今月ご乗船いただくのは、俳優の風間トオルさんです。

第2回目の旅先は、「ハワイ」についてお話を伺いました。


ー 日本にいるのと変わりなく、何不自由なく生活できてるので健康も維持できるんですよ ー



干場「ハワイにはよく行かれるんですか?」

風間「通算では、2、30回くらい行ってると思いますね」

干場「お気に入りのスポットはあるんですか?」

風間「ヨコハマ・ベイという場所で、道の外れのほうなので、あまり観光客の方が行かない、危ないところとも言われているんですけどね。海が綺麗で波乗りのポイントになっているので、地元の人で波乗りしている人は行ってますね」

干場「ローカルな人たちが沢山いるような場所なんですね。ハワイの波ってどうなんですか?」

風間「ノースショアなんて怖くて入れないですよね(笑)。マンション4階建て分くらいの波が一気に起きたりするので、大きいですよ。それを遠くから見てるだけですよ(笑)」

干場「波乗りをすると、大きいのが来たら”いくぞ!”みたいな……」

風間「規模が違いますね。プロでも、ノースとかは強いんじゃないですかね」

干場「他に、ハワイではどういう過ごし方をするんですか?」

風間「ゴルフもしますし、テニスしたり身体を動かしたくなる気候ですよね」

干場「ゴルフは長いんですか?」

風間「長いですけど、全然上手くならなくて(笑)。いろんなスポーツにチャレンジしてるんですけど、ボチボチでいいかなっていう感じで…。
上手くなって、”年とったらスコアが落ちてきた…”っていうのが嫌なので、上手くならないようにしてます(笑)。50、60歳くらいをピークに上手くなろうかと思って、そしたらちょうどいいかなって(笑)」

干場「ハワイは食文化も魅力的ですよね。風間さんがお気に入りのメニューってあるんですか?」

風間「基本的に肉が大好きで、ハワイに行ったら肉を食べてますね。味付けがない方が好きなので、塩コショウのステーキを毎日と言っていいほど食べてますね。
ハワイは日本食の店が多いし、僕は日本食が大好きなので、朝からそばやうどんを食べたり、納豆食べたり…行きつけの定食屋があるんですけど、好きなものを作ってくれるんですよ」

干場「それは『風間トオルスペシャル』ってことですよね(笑)」

風間「俺が風間トオルだって知ってるか分からないですけどね(笑)。『シャケ食べたい』って言ったら焼いてくれるし、嬉しいですよね。
日本にいるのと変わりなく、何不自由なく生活できてるので健康も維持できるんですよ」

干場「これからハワイに行かれる方にオススメの場所、過ごし方はありますか?」

風間「ハワイっていうと、海がメインなことが多いんですけど。山も魅力的で、渓谷もいっぱいあるし”ハワイってこんなに森が茂ってるんだ”っていうところもいっぱいあるので。そういうところを探していくのも、海とのバリエーションが両方見れて、けっこう楽しいんじゃないかと思いますよ」

干場「ハワイに何度でも生きたくなる魅力って何ですか?」

風間「気候じゃないですか?乾燥してて、やる気を出させるというか。朝起きた時に”今日は何かするぞ!”と思わせてくれる、あとは自然、海と山、両方感じられる。どこに泊まっていても、マウンテン・ビューと、シー・ビューって見れたりするじゃないですか。その魅力じゃないかと思うんですけどね」

「クルーズを申し込む際に、初心者はどんなタイプの部屋を予約すればいいのでしょうか?」

保木「いろんなタイプのお部屋があって、迷われてる方もいっぱいいらっしゃると思うんですよ。
船の大きさにもよりますし、ラグジュアリー船、プレミアム船、カジュアル船、カテゴリーによって様々なお部屋の用意があるんですけど。
基本、最初の方はホテルのお部屋にベランダがついているイメージですね、そのお部屋を選ぶのがいいと思います。

せっかくの船旅なので、朝食をベランダで召し上がっていただきたいですね。ベランダに出て朝陽を浴びながら、船旅ならではなので、ゆっくりとした時間を過ごしてほしいですね。いろんな船があるので、自分のライフスタイルに合った船を選ぶのが大事だと思います」