大人の可愛らしさの秘訣

坂井真紀さん(女優)×中野明海さん(ヘアメイクアップアーティスト)

2019

03.08

null

雑誌「GLOW」で4年にわたってタッグを組み、メイクの連載を続けてこられたおふたりですが、実はともに、働く母親であるという共通点も。普段は見せない母親同士の顔も垣間見せてくれました。

子どものためならがんばれる



中野
この間、20年ぶりぐらいに夫と青山をふたりで歩いたの。

坂井
すてき!

中野
子供が21歳と17歳で、朝、お弁当を持たせたら学校や塾に行って、午後9時まで帰ってこないから、仕事がお休みだったら、ふたりで出かけられるねって。

坂井
そんな日がくるんですね。もうデートですよね。

中野
そんなことしたことなかったから。

坂井
甘酸っぱい。幸せ。

中野
20年ぶり。今はふたりでぶらぶらはできないでしょ?

坂井
そうですね。でも小学校にあがったので、ずいぶん楽にはなりましたけど、ひとつ仕事をやらせていただく時に子供の動きをどうするのかが一番頭を悩ますので。子供がいて働くことがこんなにも大変なんだって気づいて、でも、振り返ると、皆さんいままで一緒に仕事をしてきた女性の方は、裏では大変だけど、軽やかに見せていて、みなさん尊敬しますね。だけど、頑張れます。今は、7歳なので、お母さんをすごく必要としてくれますし、私も必要とされる嬉しさも日々感じると、そこは寝なくても頑張れる。

中野
すごくわかる。

坂井
お弁当を作るのも苦じゃなくなる。

中野
まわりの人から撮影しながら、よくお弁当作れるねって言われるけど、やるしかない。

坂井
やるしかないんですよね。

中野
やりがいもあるからやれるかな。

坂井
わたしも台本を読んだりするのも寝かしてからが勝負。でもお弁当を作るのに4時半ぐらいに起きるから、睡眠時間が短くなって過労死するかもって思う日々だけど、がんばれますよね。寝坊もしないし。

中野
がんばれるよね。


null

無理をしない女性は可愛い


中野さんが得意とする、「おとなかわいいメイク」。年齢にかかわらず、その人らしさや、可愛さを引き出すメイクは女性たちから大人気です。大人の女性のための美容テクニックを掲載した1冊「中野明海 可愛い大人の美容塾 」も発表されています。

坂井
明海さんが考える可愛さとか、こういう可愛い女性でいたいとかあります?

中野
可愛くいようとは思ってないんだけど、無理をしてはいけないとは思っていて、例えば、今は、いろんな美容法や外科的な方法で若く保つやり方はいっぱいあるけど、いつかみんな歳をとって、おばあちゃんになった時に、やりすぎてしまうと、どこに向きたかったのか分からない。おばあちゃんに見えないように頑張っているけど、絶対おばあちゃんなんですよ。だから歳を取った状態が自分で心地いい風にいられるように今からどんな風にしている自分がいいのかなって想像して、無理をせずに楽しく生きる。人と比べなかったら、みんな可愛らしくいられるんじゃないかなと思って。

坂井
人と比べないのは大事ですよね。だけどついつい比べちゃいますよね。

中野
いいなって思うけど、自分は自分で楽しく生きようって思っていると、多分みんな可愛いような気がする。

坂井
そこに持っていけない時ってありますか?

中野
自分はよく頑張っているほうだよって思う。

坂井
自分を褒めるのは大事ですよね。あと、受け止める事も絶対に大事ですよね。いいところを探すといっぱいでてくるんですよね。
わたし怖がりでもあるからいつも心配して、だけど、それってよくなくて、そこを取っ払って考えると、すごいラッキーじゃん!そう思うんですよ。
中野
幸せよ。水が飲めてご飯が美味しいって思えるだけでも、こんなにすごいことはない!

坂井
ほんとそうなんですよね。それを忘れちゃいけないですよね。


null

坂井さん出演情報

3/23 (土)21:00〜NHKスペシャル「詐欺の子」(NHK総合)

3/26(火)21:30〜カンテレ開局60周年特別ドラマ 「僕が笑うと」

これまでの記事

坂井真紀さん(女優)×中野明海さん(ヘアメイクアップアーティスト)

その他の記事