陰山英男のヒューマン・ラボ
日本教育界の最前線で活躍する陰山英男が子どもの教育、日本の将来について、リアルな教育事情に迫ります。教育再生が求められている今、親はわが子に何をしてやれるのか?将来本当に必要な能力とは?
子どもたちがこれから健康に育っていくための環境への配慮など・・・様々な観点から「教育」を考えます。
番組登録方法
iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録出来ます。
RSS Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
Podcastを聴くには?
番組サイトへ
PODCAST一覧
TOKYO FM
 
2012年03月31日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.182
最初は物語の読み聞かせのPRを頼まれたことがきっかけ。
そのPRの収録のスタジオが東京FMだった。
そこは私の憧れの場所だった。
ヨーロッパの音響メーカーを使っているスタジオに感動していたら、東京FMのスタッフが「いつかここで仕事が出来たらいいですね。」と言って、その日は終わった。
社交辞令だろうと思っていたが、実際始まって、第二の青春時代と思えるくらいの充実感があった。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2012年03月24日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.181
陰山モデルの家を造るときに、アンケートを取ってください、とお願いしました。
そのアンケートの結果がまとまってきました。
販売して2年が経ち、アンケート結果は住めば住むほど満足していただいている。
また、98%の方が「他の方に薦めたい家」という結果。
65%の子供が学力向上したというアンケートもいただきました。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2012年03月17日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.180
計算に関わる苦手克服ドリルを4冊発売した。
「繰り上がり繰り下がり編」「かけ算わり算編」「少数編」「分数編」
学年でなく、分野に分けました。
苦手なモノ、繰り上がり繰り下がり等です。
苦手なモノを何度も解くことで克服できる。しかも全く同じ問題を・・・
最小限の努力で、最大限の効果がでてくる。
また、時間を気にしながら集中してやることも大切。
そこで、私は鉛筆にタイマーが付いたモノを開発しました。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2012年03月10日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.179
私の場合は、阪神淡路大震災を経験していますから、防災意識はあったとおもいます。
家を建てるときも、地震に強い、水などの確保などを考えていました。
そして東日本大震災でまず、心配したのは、お世話になった石巻の教育委員の方、そして私の教育システムを導入している二本松市の市長など・・・
私もプライベートな問題を抱えていましたが、要望のあった、子供の本を持って被災地に行きました。
そこで、被災地の先生から「百マス計算」をやってください。というリクエストをいただきました。
この状況で、そんなことをやっていて良いのか?という思いはありながら、やってみると、子供達は真剣に取り組んでいました。どんな状況でも目標を持つことは大切だ。そう感じました。

震災1年を振り返って思うことは、生きていなければいけない。ということ。
ある中学校では、大きな被災を受けながら、太鼓をたたくことで元気を取り戻そうとしています。
今年は二本松の支援を強化していこうと思います。今回の震災で原発の問題を抱えてしまった二本松市、どうすれば日本が良い形で再生できるのか?一緒に考えて行こうと思います。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2012年03月03日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.178
立命館の宇治にインターナショナル・バカロレア(IB)と呼ばれるコースがあるんです。
世界の、どの大学にも行けるようなシステムを作っているんです。
トップの子供は、世界の有名な大学に入る挑戦権を得ているレベルです。
このIBの点数は日本の大学も取り入れる大学が増えている。
大学を探すときも、多様な大学の選択肢を持つべきだと、私は考えます。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

パーソナリティ
陰山英男
Hideo Kageyama
プロフィール
*陰山英男 (かげやま ひでお) 1958年、兵庫県出身。
89年に兵庫県朝来郡朝来町立山口小学校に赴任。「読み・書き・計算」の徹底した反復学習、「早寝早起き朝ご飯」を二本柱に、基礎学力の向上を図る「陰山メソッド」を確立。 同校出身者の国公立大学進学率が類を見ない高さだっため、教育実践がメディアで紹介されるようになる。2003年、全国公募により、広島県尾道市立土堂小学校校長に就任。
06年4月より立命館小学校副校長・立命館大学教育開発支援センター教授を、08年4月からは立命館小学校副校長・教育開発推進機構教授を務める。
小学館の通信添削学習『ドラゼミ』総監修者。著作・共著多数。 文部科学省・中央教育審議会教育課程部会委員/安倍前首相の諮問機関「教育再生会議」有識者委員/大阪府教育委員会教育委員
陰山英男 Official WebSite http://kageyamahideo.com/
メッセージフォームへ
百ます計算に挑戦!
■やり方 ■答え合わせ
漢字ドリルに挑戦!
■やり方 ■答え合わせ
バックナンバー
2012年03月 (5)
2012年02月 (4)
2012年01月 (4)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (4)
2011年09月 (4)
2011年08月 (4)
2011年07月 (5)
2011年06月 (4)
2011年05月 (4)
2011年04月 (5)
2011年03月 (3)
2011年02月 (4)
2011年01月 (5)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (5)
2010年09月 (4)
2010年08月 (4)
2010年07月 (5)
2010年06月 (4)
2010年05月 (5)
2010年04月 (4)
2010年03月 (4)
2010年02月 (4)
2010年01月 (5)
2009年12月 (4)
2009年11月 (4)
2009年10月 (5)
2009年09月 (4)
2009年08月 (5)
2009年07月 (4)
2009年06月 (4)
2009年05月 (5)
2009年04月 (4)
2009年03月 (4)
2009年02月 (4)
2009年01月 (5)
2008年12月 (4)
2008年11月 (5)
2008年10月 (5)
最新記事
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...