浅葉克己さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.569

 Podcast

 ダウンロードはこちら

3月22日のゲストは、アートディレクターの浅葉克己さんです。
ミッドタウン・ガーデンにある21_21デザインサイトでは、浅葉さんが展覧会ディレクターを務める『ユーモアてん。/ SENSE OF HUMOR』が開催中です。1980年代から多種多彩なグラフィック・デザインを世に送り出し続けてきた浅葉さん。そのベースにはいつも時代の「ユーモア」が溢れています。会場には浅葉さんの歴代の作品はもちろん、ご自身がインスピレーションを受けてきた様々な事物、さらに国内外のクリエイターがこの展覧会のために手がけた作品が一堂に集められ、まるでおもちゃ箱をひっくり返したような楽しさが満ち溢れています。浅葉さんの「ひとりピンポン外交」の軌跡は必見です!(6月30日まで開催)

千宗屋さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.568

 Podcast

 ダウンロードはこちら

3月15日のゲストは、武者小路千家・家元後嗣の千宗屋さんです。
1975年京都府生まれ。2008年には文化庁文化交流使として1年間ニューヨークに滞在。最近では茶の湯の暮らしをインスタグラムでも発信されています。千利休を祖とする表千家・裏千家と並ぶ「三千家」の一つでもある「武者小路千家」。
茶道は決まりごとが多く、堅苦しいという印象を持ちがちですが、宗屋さんのインスタグラムからは、季節ごとのお花、お菓子、掛け軸やお椀など、鮮やかな世界が広がっています。今さら聞けない茶道の「いろは」から、千利休の教えまで。茶道から広がるライフスタイルのヒントを伺います。

小林國雄さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.567

 Podcast

 ダウンロードはこちら

3月8日のゲストは、東京・江戸川区にある「春花園BONSAI美術館」館長の小林國雄さんです。
盆栽は、中国から日本に平安時代の頃にやってきたと言われています。それから日本独自の発展を遂げ、今では日本よりも海外から「アート」として人気が高くなっています。自然の素晴らしさや厳しさ、さらには生命の生と死までを表現するという盆栽。身近にあり過ぎて知らないことがたくさんあります。
そもそもどうやって鑑賞したら良いのか?その植物の種類や時に斬新なスタイルがどう形造られるのか、今さら聞けない盆栽の魅力に迫ります。

安田洋祐さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.566

 Podcast

 ダウンロードはこちら

3月1日のゲストは、経済学者で大阪大学准教授の安田洋祐さんです。
2002年東京大学経済学部卒業。最優秀卒業論文に与えらえる大内兵衛賞を受賞し、卒業生総代を務める。世界の識者と積極的に意見を交換し、その情報を様々なメディアで発信しています。昨今、電子マネーによるキャッシュレス化が進み、貨幣=お金の意識が大きく変わろうとしています。お金の使い方、稼ぎ方、そして働き方はどう変わっていくのか?AIの存在はどんな影響を及ばすのか?
そして、成長を遂げてきた資本主義はどこへ向かうのか?マクロからミクロまで、その展望を伺います。