望月昭秀さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.538

 Podcast

 ダウンロードはこちら

8月17日のゲストは、縄文時代をテーマにしたフリーペーパー「縄文ZINE」編集長の望月昭秀さんです。
ここ数年、じわじわと話題を呼んでいた「縄文時代」のブームが遂に到来!縄文の「デザイン」や「ライフスタイル」をテーマにした展覧会、映画、雑誌の特集など見かけない日はないくらいです。そんな縄文時代にいち早く目をつけていた望月さん。実は国宝や重要文化財にも指定されている土偶や火焔型土器。その中には、思わず笑みがこぼれそうな土偶もあったり。縄文文化になぜ人々が惹かれるのか。時には真剣に、時には面白く!その魅力に楽しく迫ります。

小南正仁さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.537

 Podcast

 ダウンロードはこちら

8月10日のゲストは、六本木の東京ミッドタウンにある「ザ・リッツ・カールトン東京」ホテルマネージャーの小南正仁さんです。大学在学中にホテルの仕事に出会い、その後、世界の名だたるラグジュアリー・ホテルでマネージャーを歴任し、2017年からは「ザ・リッツ・カールトン東京」ホテルマネージャーに就任した小南さん。
世界で培った一流のおもてなしの流儀とは?また「クレド」と呼ばれるサービスの精神を始め、世界中で賞賛されているリッツ・カールトンならではのサービス思想や人材育成法など、他の業種にも通じるヒントが満載です。

竹中功さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.536

 Podcast

 ダウンロードはこちら

8月3日のゲストは、元吉本興業プロデューサーで「謝罪マスター」としても名高い竹中功さんです。
35年間、吉本興業の広報マンとして数多くの芸人の謝罪会見を取り仕切ってきた竹中さん。その経験から書かれた本「よい謝罪 仕事の危機を乗り切るための謝る技術」は、有事が起きてしまった時に被害者に怒りを収めてもらう対処の仕方や、謝罪会見の段取りから、平時の「特別チーム」「謝罪シナリオ」「コンプライアンス研修」の備え、そして日頃の人脈づくりまで、吉本興業時代の様々な失敗例・成功例を交えながら、ビジネスシーンの様々な「謝る技術」を伝授しています。何かと「謝罪」が話題となる昨今、コミュニケーション能力の大切さをユーモアたっぷりにお伝えします。

内田洸さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.535

 Podcast

 ダウンロードはこちら

7月27日のゲストは、サントリー美術館学芸員の内田洸さんです。
東京ミッドタウンのガレリア3階にあるサントリー美術館では現在「琉球 美の宝庫」展を開催中です。400年以上に渡って東アジアを中心に「世界貿易の架け橋」として繁栄した琉球王国。中国と日本の影響を受けハイブリッドの美を極めた染織 螺鈿、絵画、漆器などの貴重な琉球美術の逸品を展示しています。展示後期には首里王府尚家に伝わる国宝の王冠(前期はレプリカ展示)も登場。琉球の繁栄や風俗を垣間見る貴重な機会です。(9月2日まで開催中)