大友良英さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.534

 Podcast

 ダウンロードはこちら

7月20日のゲストは、音楽家の大友良英さんです。
ある時は世界的な前衛音楽家。またある時はTVドラマ「あまちゃん」を始め数多の映画やテレビ番組の音楽を手がけている大友さん。
そしてこの夏は、天才漫画家の赤塚不二夫さんの没後10年イベント「フジオロックフェスティバル」のテーマ曲「フジオ音頭」とともに真夏の盆踊りをプロデュース。フェスの参加アーティストも矢野顕子さんや高橋幸宏さん、電気グルーヴ、スチャダラパー、TOWA TEIなど、赤塚ワールドが日本の音楽シーンに与えた影響の大きさを実感できるはず!
他にも東京タワーや福島の参加体験型音楽イベントの話など、盛りだくさんでお届けします。

星野概念さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.533

 Podcast

 ダウンロードはこちら

7月13日のゲストは、精神科医でもあり音楽ユニット口口口(クチロロ)のサポートギターとして活動中の星野概念さんです。
ミュージシャン仲間であるいとうせいこうさんとの対談を本にした「ラブという薬」が注目を集めています。現代社会では対人関係を含め問題を抱えている人が多いのではないでしょうか?そんな時、怪我をしたら外科に行くように、辛かったら精神科を利用して欲しいという星野さん。精神科ではどんな診療を行っているのか、どんな治療があるのかなど分かりやすくお話を伺います。

中村勇吾さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.532

 Podcast

 ダウンロードはこちら

7月6日のゲストは、東京ミッドタウンの21_21DESIGH SIGHTで行われている「AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展」展覧会ディレクターの中村勇吾さんです。
「音楽は時間軸上のデザインである」という中村さんのコンセンプトの元に、コーネリアスの小山田圭吾さんがこの展覧会のために書き下ろした楽曲を、気鋭のアーティストたちが様々な視点で解釈した映像作品を展示しています。
会場中央の巨大スクリーンに映し出されるサウンドビジュアルは、まさにレイブ空間です!(10月14日まで開催)

川上洋一さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.531

 Podcast

 ダウンロードはこちら

6月29日のゲストは、生物研究者の川上洋一さんです。
1970年代から環境教育に携わり、自然の仕組みや豊かさを紹介する執筆活動を続けています。大都会・東京には、タヌキや蝉をはじめ、意外にもたくさんの生き物が生息しています。彼らはどうやって都会を生き抜いているのでしょうか?その生態を探ると、江戸時代の東京から生態系を巡る問題まで、様々なことが見えてきます。2020年に向け変貌する東京で生き物と人間が共生する理想の形とは?