陰山英男のヒューマン・ラボ
日本教育界の最前線で活躍する陰山英男が子どもの教育、日本の将来について、リアルな教育事情に迫ります。教育再生が求められている今、親はわが子に何をしてやれるのか?将来本当に必要な能力とは?
子どもたちがこれから健康に育っていくための環境への配慮など・・・様々な観点から「教育」を考えます。
番組登録方法
iTunesから番組登録
iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録出来ます。
RSS Podcasting
iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
Podcastを聴くには?
番組サイトへ
PODCAST一覧
TOKYO FM
 
2009年08月29日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.48
子供達はがんばっている。これは事実・・・ただ、何を頑張ればよいか?が分からない。「算数頑張れ!」、「国語頑張れ!」と言うが、もっと具体的に言われなければ、どうして良いか分からなくなる。子供達は、成績のよい子、悪い子に限らず、必ず誰でもつまずくポイントがある。それを克服するために具体的なアドバイスをしなければ、何をどう頑張れば良いかも分からず、落ち込んでいってしまう。例えば単位の換算・・・これは1kmは何mか?と言うことが理解できなければ、その後の問題も解くことが出来ない。1kmが1000mと言うことが理解できれば、子供達が納得いき、頑張るポイントも子供達が理解できる。大人達は頑張るポイントまでを考えて子供達にアドバイスしてほしい。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2009年08月22日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.47
子供達に日記と生活点検表をつけさせていた。文字で書くことによって、意識の部分と客観的名部分が相まって良くなっていく。生活点検表には、食べたご飯を詳しく書かせたりした。目で見える事によって、先生が子供達に確実な指導をすることが出来る。子供だけでなく、これを社会人が行うことによって、人生を前向きにとらえることができる。日記と手帳を合わせるような手帳をお薦めする。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2009年08月15日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.46
睡眠というのは力である。睡眠時間は学力に影響がある。データによると、睡眠時間が5時間を切ると平均50点位しか取れていない。睡眠時間が一番高いのが8時間で、8時間までは睡眠時間と成績が比例する関係を持っている。これによると、小学生は遅くとも10時に寝ることを推奨します。10時に寝て8時間とすると起きる時間が6時なので、それほど無理な生活習慣ではないはず。成績が良い生徒が突然不登校などになる例があるが、勉強を一所懸命やるが睡眠が出来ていないので、元気がなくなる。それによって、悩みなども増幅する。子供の元気があれば睡眠も勉強もバランス良くできるはずである。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2009年08月08日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.45
英語学習を陰山先生自身も行っているが、英語を勉強するときは、わら半紙、ボールペン、ストップウォッチが必要。言語なので、ダラダラとやっても意味が無いので、同じ問題でもかまわないので、何度もやることが大切。単語カードも使い方を理解すると非常に使えるアイテムになります。例えば、単語を辞書でひいて、例文をそのまま書くのではなく、自分の身近な事に置き換えて例文を作る。そして最終的には話していることを書ければ、英語はほとんど理解していると考えられる。なので、何度も聞く、何度も話す、何度も書く。その徹底反復が重要。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

2009年08月01日
陰山英男のヒューマン・ラボ Vol.44
自由研究というのは、何をして良いか・・・非常に悩みます。もし決められなかったら、小さな実験を数多くやることをお薦めします。例えばコップに水を入れて、水の多さと音の違いを実験する。多く水が入ったコップと、少なく水が入ったコップでは、少ない方が音程が高くなる。それはどういう事か?という事をレポートにまとめれば十分。この小さな実験は、中学などに入ってからも役立つので、まずは興味を持つことが大切です。
MP3 download 音声ファイルはこちらから
| 07:55 |

パーソナリティ
陰山英男
Hideo Kageyama
プロフィール
*陰山英男 (かげやま ひでお) 1958年、兵庫県出身。
89年に兵庫県朝来郡朝来町立山口小学校に赴任。「読み・書き・計算」の徹底した反復学習、「早寝早起き朝ご飯」を二本柱に、基礎学力の向上を図る「陰山メソッド」を確立。 同校出身者の国公立大学進学率が類を見ない高さだっため、教育実践がメディアで紹介されるようになる。2003年、全国公募により、広島県尾道市立土堂小学校校長に就任。
06年4月より立命館小学校副校長・立命館大学教育開発支援センター教授を、08年4月からは立命館小学校副校長・教育開発推進機構教授を務める。
小学館の通信添削学習『ドラゼミ』総監修者。著作・共著多数。 文部科学省・中央教育審議会教育課程部会委員/安倍前首相の諮問機関「教育再生会議」有識者委員/大阪府教育委員会教育委員
陰山英男 Official WebSite http://kageyamahideo.com/
メッセージフォームへ
百ます計算に挑戦!
■やり方 ■答え合わせ
漢字ドリルに挑戦!
■やり方 ■答え合わせ
バックナンバー
2012年03月 (5)
2012年02月 (4)
2012年01月 (4)
2011年12月 (5)
2011年11月 (4)
2011年10月 (4)
2011年09月 (4)
2011年08月 (4)
2011年07月 (5)
2011年06月 (4)
2011年05月 (4)
2011年04月 (5)
2011年03月 (3)
2011年02月 (4)
2011年01月 (5)
2010年12月 (4)
2010年11月 (4)
2010年10月 (5)
2010年09月 (4)
2010年08月 (4)
2010年07月 (5)
2010年06月 (4)
2010年05月 (5)
2010年04月 (4)
2010年03月 (4)
2010年02月 (4)
2010年01月 (5)
2009年12月 (4)
2009年11月 (4)
2009年10月 (5)
2009年09月 (4)
2009年08月 (5)
2009年07月 (4)
2009年06月 (4)
2009年05月 (5)
2009年04月 (4)
2009年03月 (4)
2009年02月 (4)
2009年01月 (5)
2008年12月 (4)
2008年11月 (5)
2008年10月 (5)
最新記事
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...
陰山英男のヒューマン・ラボ ...