アジカン LOCKS!

2014年4月、一ヶ月限定で復活した『 アジカンLOCKS! 』。
今回は短い期間&ゴッチ先生1人のみの授業でしたが、いかがでしたか?

アジカンLOCKS! はアジカンLINESとしてこのSCHOOL OF LOCK! のWEBサイトに残ります。
アジカン先生、機会をみて我が校の "ROCKの講師" としてカムバックしてくれるはずですし、またゲスト講師として生放送教室にも来てくれるはず。その日をお楽しみに!

ASIAN KUNG-FU GENERATION先生の最新情報は[ コチラ ]

休講前最後に伝えたいこと

アジカン LOCKS! 2014.4.29 火曜日


20140429_a01.jpg


4月限定で復活した"アジカンLOCKS!"今回が休講前最後となる授業。
5週に渡って様々なメッセージを伝えてくれたゴッチ先生!
今回は、一体どんな話を聞かせてくれるのか…




他の3人さん、あっという間でしたね(笑)

そしてこの1カ月限定のアジカン(?笑)LOCKS!も最終回。
あっという間ですね…。寂しい…。

でも!!! また絶対絶対帰ってきてください!!
今度はアジカンみなさんで!笑

あと一回。心して聴きます。
あぁ…、寂しすぎて涙がちょちょ切れる…
妄想眠り姫
女/16/鹿児島県





20140429_a02.jpg


後藤「アジカンLOCKS!最終回でございます。まずはですね…最後なんで…
今日は特別にあの曲をかけたいと思います!
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲宇宙初オンエアーです!」


M スタンダード / ASIAN KUNG-FU GENERATION


後藤「アジカンの新曲を宇宙初オンエアーしたわけですけども、この曲メンバー全員で
"良い曲できたなぁ!"って気に入ってます。
それがラジオ越しでみんなにも伝わってくれたらいいなぁって思ってます」

後藤「今日はASIAN KUNG-FU GENERATIONの情報がいっぱいありますよ!
まずは、NANO-MUGEN FES.2014コンピレーション6月25日リリースです。
先程かけた、名曲である新曲"スタンダード"が入ってますので、
ぜひぜひ聴いてください!」


20140429_a03.jpg


後藤「そして、なんと!!! 東京スカパラダイスオーケストラのバンド・コラボ三部作の
第三弾が、我々ASIAN KUNG-FU GENERATIONに決まりました!!!
これが7月2日リリースです」

後藤「これはスゴイ楽しい現場でしたよ〜。スカパラのメンバーとアジカンのメンバーの笑いのツボとか色んな波長がすごく合って、今までで一番楽しい現場だったような気がします。このままバンドになれるんじゃないかっていうぐらい(笑)
プロモーションビデオの撮影もしたんですけど、その時もホント楽しくて(笑)
僕、酔っぱらって2回くらい意識不明になりました(笑)」

後藤「(コラボの)きっかけは、スカパラの大森さんに"ラストダンスは悲しみを乗せて"(アルバム『 マジックディスク 』収録)でパーカッションをたたいて頂きまして、スカパラとは、それ以来の付き合いだったんですけども…ホントに良い曲なんでね! 多分SCHOOL OF LOCK!でもかかるんじゃないかな?クリープLOCKS!とかね(笑)
オンエアしてくれることを祈りつつ、今日も最後の授業やっていきたいと思います!」

後藤「今夜はホントに泣いても、笑っても。最後の授業ですけども…
早速掲示板の書き込みを読みたいと思います。」




過去と他人は変わらないけど、自分と未来は変えられる。
そう思って、まだまだのとことかはあるけど、人を待つんじゃなくて、
自分次第なんだって思って過ごしたら、今は何とかなってます(^^)
ゆっくり焦らず、でも前に進みたいな
ブルー&ホワイト
女/18/愛知県



今日、現代文の先生が言ってた言葉。
「将来の遊びのために今がんばれる人がちゃんとした人」。

そんな将来、来るかどうかなんてわかんない。
明日が来るかなんてわかんない。
1秒後の未来だって来るかなんてわかんない。

なのに、今って時間を嫌なことに使いたくない。
私がワガママでひねくれているってのはわかってるよ。でも、そう思ってしまう私。
おなかのくろいしろうさぎ
女/15/岡山県





後藤「俺、高校楽しくなかったなー。トータルしたら辛いことの方が多かったような
気もするんだよねー。どうなんだろうなぁ…勉強なんて学ばなきゃいけないこと
なんて一個もないんだよね。学びたいことがあって初めて勉強って成立する訳でしょ?…って思うわけですよ。」

後藤「良い大学入るだけ入って勉強しないやつもたくさんいるし…でもそうゆう奴らって一体何を学んで何をしてるのかってよく分かんなくて。
でも中学卒業して高校行かなかった奴が、すごい名曲作ることもあるし、
すごい詩人になることもあるし。」


20140429_a04.jpg


後藤「それって大した事じゃないじゃん! って思う。偏差値とかって勉強が出来る、
出来ない、を定量化しちゃった方がみんな安心するからつくられている訳ですよ。
勉強が出来る出来ないってことと頭が良い悪いってのは全く無関係じゃないけど、やっぱりどこか違うと思う。(偏差値が)能力とかを全て測るってわけではないし。だから勉強なんてのは、したくなければしなくていいと思うんだ俺は。」

後藤「でもね、例えば俺は高校の時に勉強をサボったんですよね。野球ばっかやってたけど、それも真面目にやってなくて授業も全部寝てて…何やってたか、今でもはっきり
思い出せないんだけど…とにかくふらふらしてて勉強全くやってなかった。
そしたら俺、成績がビリの順位より一つ順位が多かった(笑)それが凄い不思議で
先生に『 分母より分子が多いっておかしくないですか!? 』って文句言いに行ったんだけど、(先生からは)『 どっちにしろビリだ 』って言われたんだよね(笑)そんぐらい落ちこぼれだったんですよ(笑)」

後藤「それで、今になって新聞作ったり、色んな人に難しい話聞きに行くわけ。
そうすると『 ちゃんと勉強しとけばよかったなー 』って思うんだよね。
"これ高校生の時でも読めたな"って本を今さら読み直さなくちゃいけないからね(笑)」

後藤「例えば今、NANO-MUGENとかで海外のアーティストに会ったり、レコーディングも海外でやってたりするんだけど、やっぱり『 英語勉強しとけばよかったな 』って思うわけ。英会話とかなら度胸あって伝えたい気持ちがあれば、音楽の話くらいは伝えられるんだけど、語彙力が全くない(笑)俺いま高校生の単語帳からやってるからね(笑)そんなことを37歳にもなってやってる人もいるんだよ。俺の場合、
遊ぶことを選んじゃったからさ。あとでこうゆうハメになってるんだけど…」

後藤「だから遊びたい奴は遊べばいいけど、その分のツケはそれぞれのタイミングでやってくるから、『 あの時に、やっときゃよかったな 』って思うよ、って話。
多分現代文の先生とかはすごく良い先生だから、なるべくみんなが後悔しないように『 どうやったらみんな頑張るかな? 』って考えて、愛情として説教してくれてると思うんだけど。多分、大人が苦いこと言う時ってさ、(その人のこと)心配してるから言うんだって思うなぁ。」

後藤「でも勉強したいことが見つかったら最高だよね。それをずっと探してたからね。
まぁ俺の場合、音楽だったからどうだって良かったんだけど…18歳の時にロックに出会って"音楽やりたいな"って思って良かったって思う。結局行きたい大学全部落ちてたし。俺にとって大学はアジカンのメンバーに出会ったって以外何も活きてないしね(笑)」


20140429_a05.jpg


後藤「でもそーゆー運命だったのかなとも思うし…分からんもんだよねぇ(笑)
今になって『 あーしとけば良かった 』って思うこともあるけど…
とりあえずみんな楽しんでよ!! 若いんだし! 辛いなんて…
大みんな辛いから大丈夫だよ(笑)10代なんて大体辛いよ(笑)
なんか…まとまんないけど…俺より若いんだからいいじゃん!
俺より若いのに楽しんでたらおじさん悔しい!!(笑)」


20140429_a06.jpg


後藤「辛いことたくさんありますよ。でも大丈夫! 若いってだけで、おじさんからしたら
キラキラしてて羨ましいんだよね(笑)だからさその若さを謳歌してくれよ!
そして、楽しい音楽を聞いたり、楽しい何かを作って欲しいな…例えば音楽とか!
音楽やりなよ(笑)楽しい音楽聞いて踊りなよ(笑)俺たちはそのためにやってるからさ、俺たちの音楽聞いて少しでも気分が晴れるんなら嬉しいし、これからも続けていくんで、来週からのクリープLOCKS!ですけど…アジカンLOCKS!復活署名運動よろしくお願いします(笑)」


M Can't be forever young / Gotch


後藤「恋だってそう。いつか終わっちゃうんだぜ? 考えるな! 感じろ! ってことかな(笑)
だから生きてることを謳歌しようぜ。くよくよしてても仕方ないからね。
大人になったら、みんなみたいに考えてる時間がないんだな、いろんなものに
追われて生きてるんで大人は(笑)だから羨ましいよ。そんだけ考えてる時間が
あったり、本を読む時間があったり…。もし今、俺が10代に戻ったら何したいかな?とりあえず野球部を辞めて、ギターを買いに行きたいな(笑)あと本をいっぱい買いたい。あとは勉強し直すかな(笑)そして受験したい! もう一回大学行きたいしね、勉強したいこといっぱいあるし。でもおじさんだから仕事いっぱいあるんだよね(笑)大人になったら誰も教えてくれなくなるから、自分で勉強しなきゃいけなくなるんだよね(笑)」

後藤「というわけで、アジカンLOCKS!はここまでですよ(笑)アジカンの活躍はもちろんアジカンHPに載ってますけど、アジカンLOCKS!のページも続きますから、
山田先生のサイドワークにもチャチャを入れつつ楽しんでくれると嬉しいです(笑)というわけで今期の授業はここまでです。また会いましょう!」


好きなことするのも、そのために何かを我慢するのも、ぜんぶ自分次第!!
まだまだみんなには未来が広がってて、これからなんにだってなれる!
そんなメッセージを最後に届けてくれたゴッチ先生!!
実はこの授業終わって「熱く語り過ぎちゃったな(笑)」なんて照れ笑いしていましたが…
1ヶ月間という短い時間でしたが、非常に濃密な授業をありがとうございました!
- Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next -
<   2017年9月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE