flumpool LOCKS!

12月3日(水)のflumpool LOCKS!は・・・

遂に改心…!?前回に続き、まさかの”マジメ・モード”???
隆太&一生警備員が[ flumpool LOCKS! 掲示板 ] [ 目安箱 ]に届いたみんなのメッセージをチェック!!!

キミが思う”flumpoolのピンポイントな魅力”を教えてもらう授業【flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.)】は[ →コチラ ]
キミの周りで起こった事件&トラブル、完全解決の依頼メッセージは[ 目安箱 ]まで。

目安箱に届いたメッセージにflumpool警備員がアドバイス!

flumpool LOCKS! 2014.11.26 水曜日

一生警備員「先週もヒドかったわー」

隆太警備員「は、はい・・・(苦笑)」

一生警備員「最近ずっとや!!!」

隆太警備員「確かにね」

一生警備員「先週なんか急に吹き矢を吹いてきたメガネかけたオッサンおったやん?」

隆太警備員「(笑)」

(その模様は[ 2014年11月19日の放送後記 ]をCHECKしてみよう!!)

一生警備員「チラッとしか見てへんから誰か分からんけど、おらんかった??」

隆太警備員「確かにおったな(笑)」

一生警備員「THE・・・THE TATTOO JAPANみたいな名前の」

隆太警備員「TATTOO?もう授業始めましょ(笑)さすがにもうアカンて!!!」

一生警備員「はい(笑)・・・では参りましょう!今宵もアナタの心をバッチリ警備!咲かせてみせようトークのハナ!flumpool LOCKS!スタートです!!!」

隆太警備員「ちょ、ちょ、ちょっと待って・・・何、今の???(笑)」

一生警備員「・・・気持ちよくスタートしようと思ってるのに邪魔すんなよ!!!」

隆太警備員「"今宵もアナタの心をバッチリ警備!咲かせてみせようトークのハナ!"こんなsスタートやったっけ???」

一生警備員「いつものヤツやろが!!!別に気にすんなやーーー」

隆太警備員「ダサッ・・・」

一生警備員「(笑)」

THE TURTLES JAPANがflumpool LOCKS!をジャックしている間、flumpool警備員の“flumpool 5th Anniversary tour 2014 「MOMENT」〈ARENA SPECIAL〉at YOKOHAMA ARENA“がいよいよ来週12月3日(水)リリース!!!
そして“Act Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」"に急遽出演決定!!!
…と続々NEWSが届いていますが、今夜のflumpool LOCKS!は・・・

隆太警備員「気になるメールが目安箱に届いたので読んでいいですか?」





私は最近、本気で学校に行きたくないと思っています。
受験が近い大切な時期だというのに友達のことで悩んでいます。
私は保育園の頃からいじめられていたせいか、中三になった今でも人と関わるのが
とても苦手です。たった1人いる親友とは今年クラスが別れてしまい、絶望的でした。
しかしクラス替え当初、私の所に来てくれる女の子は少なくはありませんでした。
でも月日が経ち、11月になったいま、クラスでとても浮いていると感じるようになりました。私に話しかけてくれる女の子はほぼゼロに等しくなり、とても孤独を感じるように
なりました。自分から話しかけても無視されたり、とても嫌な顔をされたりするので
話しかけのを諦めています。
このまま卒業式までこんなんだったらどうしようと焦る日々が続きます。
ちさ
女/14/静岡県





一生警備員「僕もね・・・以前、言いましたけど、学校行かずに1人で喫茶店に行ったりだとかでずっと孤独でしたから」

隆太警備員「俺も小学校の低学年かな・・・ちょっといじめられてた時あって・・・」

一生警備員「本当ですか?」

隆太警備員「体が小っちゃかったからね。"すげー嫌なこと行ってくるヤツおるなー"って思って、別に周りにいた先生とかが助けてくれるわけでもなかったし。“なんか上手くいかんなー"って思ったけど、なるべく気にせんようにはしてたけどね」

一生警備員「そっか」

隆太警備員「でも友達関係って、この歳になっても思うけど難しいよね」

一生警備員「確かに難しいね」

隆太警備員「合うヤツ、合わないヤツって絶対おるし。しかも学校っていうとクラスに30〜40人いるわけで、その全員と仲良くなれるなんて100%ムリ。そういう意味では誰かの顔色を伺ってみたり、空気を読んだり、そういうのが必要になってくるのかもしれないね。“ちさ"は、なかなかそれが上手くいってないってことで悩んでいるんだと思う」

一生警備員「そうだね」

隆太警備員「でも俺は、別にムリせんで良いかなと思う・・・もちろん友達が多い方が学校は楽しい。でも話しかけても無視されたり嫌な顔をされるって、それはもう友達やない。」

一生警備員「そうだね」

隆太警備員「そんなヤツらと仲良くする方がこっち側の心が病んでいくだけだし・・・そう思うと無理せんでも良いと思う」

一生警備員「確かにな!」

隆太警備員「まだまだ中学なんて小っちゃな世界。それこそ高校になったら広がるし大学になったらさらに広がるし、保育園の頃の嫌な思い出もあるやろうけど、そこで大事なのは無理せんっていうこと。いつかちゃんと自分を認めてくれる人がいると思うし、無理に求めていく必要はないと思う」

一生警備員「無視されたり嫌な顔をされたり、そんなことをする子ばかりじゃないし、この先“ちさ"がホンマに友達を作りたいと思うんやったら、“ちさ"が頑張らなアカン部分も出てくると思う」

隆太警備員「時には頑張ることも大事だよね」

一生警備員「中3やし、卒業まで残りちょっとや。結局、高校行ったらみんなバラけるし、あと3か月くらいや」

隆太警備員「今でも悩むし、言いたいことを言える友達なんて・・・」

一生警備員「なかなかおらんよー」

隆太警備員「人生で1人か2人見つかればいいよね」

一生警備員「そう!」

隆太警備員「俺なんて中学の時の友達なんて正直、お前と尼川ぐらいしか繋がってないもん」

一生警備員「お前はそうやな(笑)」

隆太警備員「だから出来なかったら作らんでいいと思う」

一生警備員「それに“ちさ"だけじゃなくて、他にもいっぱいそんな生徒はいると思う。無理せんでいいし、どうしても友達を作りたいって思うのなら、自分が頑張らなアカンし」

隆太警備員「そうそう。友達作りを頑張るというか、俺らだったら音楽とか漫才とか共通の話題があって友達になった部分もあるやん?」

一生警備員「そうな」

隆太警備員「気付けば隣りにいるような自然に友達になるというか…とにかく無理はせんでいいと思うよ」


M 僕はここにいる


隆太警備員「“ちさ"もそうだけど、このflumpool LOCKS!にたくさんメッセージを送ってきてくれて、何か道が開けるようなアドバイスが出来たら良いんだけど、毎回なかなか上手くいかなくてもどかしいんだけど…ラジオに向けてメッセージでも逆電でも、悩み事を言うって難しいと思うの」

一生警備員「そうだね」

隆太警備員「でもSCHOOL OF LOCK!の良い所っていうのは、そういう声がちゃんと届く。そういう場があるのが嬉しいし、こうして送ってくれたメッセージに対して僕らが一緒に悩んだり考えたり出来るのは本当にありがたいですね」

一生警備員「そうだね!しかし・・・いやー今回の授業は“マジメ回"やったなー」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「先週までは、いったい何やったんや(笑)人が変わったみたいやな?」

隆太警備員「そうやな(笑)」


勇気を出してメッセージを届けてくれた“ちさ"。
flumpool警備員の気持ちは届きましたか?生徒のみんなはどう思いましたか?

速度を上げるばかりが人生じゃないから 自分らしくでいいさ 
助走をつけて未来へ 揺るぎない自分を描いて・・・

日々の生活の中で立ち止まって、悩んだり苦しむなら、1人で抱え込まず
[ flumpool LOCKS! 掲示板 ][ 目安箱 ]からメッセージを送ってきてください。
flumpool警備員、そして生徒みんなで悩み、考え、話していきましょう。
もちろん、質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、何気ないこと…何でもOKです!!!

- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 102 | 103 | 104 || Next -
<   2014年11月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE