flumpool LOCKS!

9月24日(水)のflumpool LOCKS!は・・・

日ごとに秋深まる今日この頃…。
秋は”芸術の秋!!!”ってことで、隆太&一生警備員が久しぶりに音楽の授業(!?)
今、2人がお気に入りの楽曲を時間の限り紹介していきます。

キミが思う”flumpoolのピンポイントな魅力”を教えてもらう授業【flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.)】
キミの周りで起こった事件&トラブル、完全解決の依頼メッセージは[ 目安箱 ]まで。

その他、flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、何気ないこと…何でもOK!!!
全てのメッセージは[ flumpool LOCKS! 掲示板 ]まで!!!

【flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.)】!!

flumpool LOCKS! 2014.9.17 水曜日

一生警備員「flumpoolのピンポイント過ぎる魅力を生徒のみんなに見つけてもらう【flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.)】!!引き続き、たくさんメールが届いております!」

隆太警備員「この企画、オモシロいですよね!!」



『イイじゃない?』の「君といく桃源郷」を隆太さんが「いふ桃源郷」と言ってる所です。ずっと気になってたんですが、あれはワザとなんですか?

みうもん
女/14/広島県




隆太警備員「・・・生徒の悪いクセが出てる」

一生警備員「悪いクセ?」

隆太警備員「この前の『Hello』のサビ部分 “♪Helloって言って君が笑ったーちゅり上げられたー"って確かに 言ってたよ・・・」

一生警備員「言ってました(笑)」

隆太警備員「そして盛り上がった・・・」

一生警備員「盛り上がりましたね!」

隆太警備員「その流れでまた同じようなF.P.F.で盛り上がれると思ったら大間違いやで!!」

(その模様は2014年8月27日の放送後記[ →コチラ ]をCHECKしてみよう!!)

一生警備員「え!?(笑)」

隆太警備員「言ってないですもん!!ちょっと、そう聞こえただけでしょ? みんな悪いクセが出てるわ・・・でも、ちょっと聞いてみましょう」

M もう(MORE)、裸で だから、肌寄せ合って 君といふ (『イイじゃない?』の大サビ前)

一生警備員「あのねー(笑)これはスゴい・・・いやむしろヒドいんちゃう!?」

隆太警備員「・・・」

一生警備員「これ完璧に“いふ"ですね?」

隆太警備員「・・・あー思い出した!言った!!」

一生警備員「えっ、言った??」

隆太警備員「俺、“いふ"って言ったわ。言った言った!!!」

一生警備員「言ったんですか?もう1回聞かせてもらっていいですか?」

M もう(MORE)、裸で だから、肌寄せ合って 君といふ (『イイじゃない?』の大サビ前)

隆太警備員「はいはい・・・うわーやっと気付かれたー」

一生警備員「え!?どういうこと??ワザと言ったってこと??」

隆太警備員「“いふ"って言ってるのに誰もツッコんでこないやんっていう・・・」

一生警備員「ワザと言ったってこと??」

隆太警備員「“いふ"!!! 見つけたみうもんに拍手!」

一生警備員「え!?正解ってこと??」

隆太警備員「そう!!なので生徒のみんなは歌詞カードを書き換えておいてくださいー“君といふ桃源郷"です!!」

一生警備員「・・・これ問題やぞ」

隆太警備員「え?」

一生警備員「録り直しのレベルになってきたんちゃうか?」

隆太警備員「大丈夫です!」

一生警備員「いやいや(笑)」

隆太警備員「改めまして、こんばんは・・・」

一生警備員「待て待て待て!!」

隆太警備員「(小声で)flumpool LOCKS!の悪いクセが出てる。次から歌いづらいし・・・」

一生警備員「(笑)」

隆太警備員「(開き直ったように)他にもあるからね!?実は英語で言ってたり、“にんじん"って言ってたり。そういうトラップがいっぱいあるから!!!」

一生警備員「(笑)そういうトラップなんや?」

隆太警備員「だから歌ってる時はニヤニヤしてたもん!ライブでは全部“いふ"って言ってるからね!」

一生警備員「あ、そうなんすか(笑)じゃあ、次から『イイじゃない?』が楽しみですね(笑)」

隆太警備員「いや!!!もう気付かれたので、次から“いく"に戻します!!!」

一生警備員「・・・ヒドいわーF.P.F.危ないぞー(笑)」

一生警備員「気を取り直して!!!今夜のハナの授業は・・・(笑)」

隆太警備員「なんて?(笑)今夜のハナの授業なんて今までありましたっけ??」

一生警備員「今夜の授業は・・・ハナの大警備線スペシャル!!!」

隆太警備員「ちょっと今日、テンポが早くないですか?」

一生警備員「どんどんいこ!!お前の変なので時間取られたし!!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「flumpoolはこの学校の生徒の身の回りに起こった事件・トラブルを何でも解決する警備員です。生徒のみんなから目安箱に届いた事件を完全解決していきます!!そして、事件が解決したら“事件解決の合言葉"というのがあります!!」

隆太警備員「ありましたね!!!過去にいろいろ・・・」

一生警備員「先月、新しい合言葉が決定しました!!応募総数53万通の中から・・・」

隆太警備員「53万通は・・・ウソです」

一生警備員「見事選ばれたのは大阪府19歳女の子"七尾空"が考えてくれた・・・“お蚕さん、ありがとう!!!"」

隆太警備員「(絶句)」

一生警備員「解決の糸口を掴むことが出来たので次のステップへと進めます。その糸の元はと言えば、そう!!!“お蚕さん"です。お蚕さんに感謝しましょう。っという意味が、この合言葉には込められております」

隆太警備員「なるほど・・・ぶっちゃけ全然意味が分からないんですけど、使ってみて“あれ?意外に・・・"ってこと」

一生警備員「“ハマり"ってことね?」

隆太警備員「僕は正直'花満開'が1番良かったし・・・」

一生警備員「結局は“響き"と“ハマり"ですからね」

隆太警備員「確かに!!!俺もコリ固まってる部分もあるから、ちょっとやってみましょう」



私すごいクセっ毛なんです!バレー部に入ってるんですが、部活ルールで
髪はショートにしろって言われています。ショート自体は抵抗はないのですが、
ショートはロングよりもクセが目立つんです。切ったばかりの時はまだしも、
ちょっと伸びると王子様ヘアーになります。自転車通学というのもあって、
朝セットしても着いた頃には風やら汗やらで、すでに王子様。どうすればいいですか?

ゆみパンダ
女/17/茨城県




一生警備員「なるほどね」

隆太警備員「悩みですね。俺もクセっ毛だったりするけどさ、女の子ならなおさらだろうね」

一生警備員「しかも王子様ヘアーになっちゃうんだね。簡単ですよ。バレー部を辞めるべきです!!!」

隆太警備員「(笑)ちょっとそれは唐突というか・・・」

一生警備員「バレー部辞めて・・・宝塚行こう!!!」

隆太警備員「宝塚!?(笑)なんで?」

一生警備員「宝塚やったら男組もあるし、そこで王女様を探せばええやん?天然の王子様や!!!」

隆太警備員「・・・お前、自分が“相撲取りになれ!"って言われたら相撲取りになるんかい!?」

一生警備員「そんなん、すぐなるわ!!!」

隆太警備員「あっ(笑)そういう価値観ならその答えは正しいね」

一生警備員「解決です!!お蚕さん・・・ありがとう」

M ありがとう/井上陽水奥田民生

隆太警備員「あ・・・そんな感じなんや」

一生警備員「お蚕さんに感謝しよってことや!この曲、ハマりがイイね!」

隆太警備員「イイんかなー?」

一生警備員「次!!!」

一生警備員「(手にとったメールを見て)・・・なんちゅうRNや」

隆太警備員「そこはいいんじゃない?(笑)」



私は友達に半身浴を進められてやってみたんですが、
どういう意味か全然分かりません。鼻や耳の穴に入ってしまいます。
お二人はどういう風に半身浴をやってますか?ちなみに私は右半身でやってます。

尼川元気FCNo.0001
女/12/東京都




隆太警備員「(笑)」

一生警備員「なるほどね!このパターンや!!(ジェスチャーを交えながら)この体勢パターンや?違うよ!こっちな?」

隆太警備員「お前、何を言うてんの?(笑)」

一生警備員「(再びジェスチャーを交えながら)このパターンで入ったら、絶対に鼻も耳も入るよ!?」

隆太警備員「(笑)ラジオやから“このパターン"とかジェスチャーされても分からんからな!!!尼川元気FCNo.0001も一生も2人ともおかしい!!」

一生警備員「(笑)正解は、このパターンや(ジェスチャーを交えながら)」

隆太警備員「分からんって(笑)」

一生警備員「解決です!!お蚕さん・・・ありがとう」

M ありがとう/FLOW

隆太警備員「曲、変わったやん(笑)」

一生警備員「我が先輩のFLOWさん!感謝の気持ちが溢れてくるね!素晴らしい!次・・・」

隆太警備員「お前、まとまってないやろ?」

一生警備員「・・・」

隆太警備員「何で無視やねん!」



逆上がりが出来ません。小さい時はたくさん出来てたのに。
どうしたら逆上がりがまた出来るようになりますか?
隆太警備員。一生警備員。よろしくお願いします。

うめ
女/17/福島県




隆太警備員「確かに大人になったら逆上がりは出来へんわー」

一生警備員「逆上がり自体、小学校ぶりぐらいちゃう?十何年やってないですからね」

隆太警備員「やってたねー昔は」

一生警備員「でもコツを忘れてるだけでしょ?」

隆太警備員「そういうことなんかね?」

一生警備員「あの頃は絶対出来てたわけやから!だから単純に手ぇちゃう? (ジェスチャーを交えながら)このパターンでやってるから・・・」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「(ジェスチャーを交えながら)こっちでやったら絶対イケると思うけどなー」

隆太警備員「手の甲を上に向かすってことやろ?」

一生警備員「こう!」

隆太警備員「(笑)胸を鉄棒に引き寄せてね?」

一生警備員「そうそう!あとは勢いやね!(ジェスチャーを交えながら)こうな?」

隆太警備員「あー膝を曲げてね?・・・なんで俺がこんな説明せなアカンの」

一生警備員「絶対、こうやったら上手くいく!」

隆太警備員「ラジオ下手やなー」

一生警備員「うめ自体が(ジェスチャーを交えながら)こういってへんと思うな?こっちの、いやこれがたぶん問題や」

隆太警備員「手の位置(笑)?」

一生警備員「これで一気に出来ると思う!絶対そうや!!このまま(ジェスチャーを交えながら)こういく!」

隆太警備員「なんで言葉で言えへんねん!言えよ、それを!!“胸を鉄棒に付ける"って言え!!!」

一生警備員「うめ、これでいこう!じゃあ解決ということで・・・」

隆太警備員「なんで言えへんねん!!」

一生警備員「お蚕さん・・・ありがとう」

M 『ありがとう』くらいじゃ伝えきれない気持ちを/flumpool

一生警備員「っというわけでハナの警備員・・・」

隆太警備員「待て待て待て!!ムチャクチャやんけ。胸に手当ててみ?」

一生警備員「・・・(ジェスチャー)」

隆太警備員「当てた(笑)」

一生警備員「(笑)いやいやバッチリでしょ?どの曲の“ありがとう"が良かったですかね?」

隆太警備員「訊くなよ!!でもまぁ個人的には最初の『ありがとう/井上陽水奥田民生』が好きでしたけど・・・」

一生警備員「じゃあ、それにしましょ!!!」

隆太警備員「こんな感じで決まるの?(笑)」

一生警備員「やっぱこの曲がハマりますね?俺も思ってた」

隆太警備員「ウソつけ!!」

一生警備員「決まった!!今度から'お蚕さん・・・ありがとう'は『ありがとう/井上陽水奥田民生』でいきます!!」

隆太警備員「・・・こんな決め方でイイんかな〜」

新たな合言葉が決定し、再スタートを切った【ハナの警備線スペシャル】
解決後の曲も決まったし、生徒のみんなはいかがでしたか?
感想書き込みはもちろん、キミの周りで起こった事件&トラブル、
完全解決の依頼メッセージは[ 目安箱 ]まで寄せてください。

もちろん、flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、何気ないこと…何でもOK!!![ flumpool LOCKS! 掲示板 ]に書き込んでください。
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 91 | 92 | 93 || Next -
<   2014年9月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE