flumpool LOCKS!

3月4日(水)のflumpool LOCKS!は・・・

我が校史上、最大級の卒業プロジェクト[ Whistle song ] にflumpool警備員の出演決定!!!
詳しくは[ コチラ ]

今年初の【ハナの大警備線スペシャル】 キミの周りで起こった事件&トラブルをflumpool警備員が完全解決!!! 解決の依頼は[ 目安箱 ]まで。

『Whistle Song』に参戦決定した生徒からの書き込み紹介!!

flumpool LOCKS! 2015.2.25 水曜日

20150225_f01.jpg


一生警備員「阪井純一の“教えて 恋愛マスター”・・・」

隆太警備員「いきなりどうしたんよ!?」

一生警備員「どうも、みなさん。好きなワインは赤です」

隆太警備員「設定も浅いし、もっと銘柄とかさ〜(笑)」

一生警備員「“不倫は文化”だと思ってます」

隆太警備員「どっかで聞いたことある・・・あれ!?石田純一さん(笑)」

一生警備員「今夜もお便りを頂いております」



こんばんは、初登校です!恋愛マスターである一生警備員に相談です。約1年前に好きな人に告白しました。そしてフラれてしまいました。その後クラ ス替えで別々のクラスになり、その娘と話す機会が無くなってしまいました。でもまだその娘のことが好きなんです。恋愛マスター!とっておきの告白 の仕方、教えてください!ちなみに一年前は手紙で告白しました。返事はメールでした。内容は「付き合うってよく分からないし、良い友達でいよう ね」ってな感じの内容でした。でも僕はそれ以上の関係になりたいんです。アドバイスよろしくお願いします。
スカイウォーカー
男/14/愛媛県




一生警備員「(口笛)ヒュゥーウ♪」

隆太警備員「口笛吹いた(笑)」

一生警備員「なるほどなー分かるよ、その気持ち・・・」

隆太警備員「“分かるよ”じゃないですよ(笑)アナタ、そんな恋愛経験無いでしょ?」

一生警備員「・・・でもな、スカイウォーカー」

隆太警備員「人の話、全然聞かへんやん(笑)」

一生警備員「この手紙を読んでいる感じで言うと・・・もう無理だ!!!」

隆太警備員「待て待て(笑)スカイウォーカー、相談する相手を間違えてるぞ」

一生警備員「じゃあ、お前はどう思ってるの?」

隆太警備員「え、俺(笑)」

一生警備員「どう思うんだって言ってるの!!!」

隆太警備員「初めて喋ってくれた(笑)恋愛にはタイミングってのがありますから・・・」

一生警備員「タイミング?」

隆太警備員「1年前は手紙で告白して、そんな深い関係にはならなかったけど、1年経ってお互いの事情も変 わってるし・・・」

一生警備員「クックックックックッ・・・」

隆太警備員「めっちゃ笑ってるやん?」

一生警備員「スカイウォーカー・・・これは無理だ!!!」

隆太警備員「なんでやねん(笑)」

一生警備員「これは無理だ!!!」

隆太警備員「スカイウォーカー、イケるぞ!!!好きな気持ちを大切にしよう!!!」

一生警備員「引き続き、キミたちからの相談を待ってるぜ」

隆太警備員「誰がするか!そもそも設定がダサイねん!」

一生警備員「(口笛)ヒュゥーウ♪」

隆太警備員「それや(笑)」


はじめに言っておきます!!!正直、解決するかは…わかりません!!!w 信じるか信じないかはアナタ次第!!!w“阪井純一の教えて 恋愛マスター”へのお便りは[ flumpool LOCKS! 掲示板 ]または[ メール ]にてお待ちしております。自称“恋愛マスター”の純一さん、経験豊富な為に辛口なアドバイスは必至(笑)各自、自己責任でご投稿く ださい。
そして・・・

20150225_f02.jpg


隆太警備員「3月24日(火)幕張メッセで開催!受験という戦いを終えた全ての生徒たちを讃える 『Whistle Song』!」

一生警備員「出演者は加藤ミリヤ先生、高橋優先生、そして我々flumpool警備員!!」

隆太警備員「俺たちは“警備員”やぞ!!」

一生警備員「なんで俺らは“警備員”なんや!!いつになったら上に行けんねん!!!」

隆太警備員「もうええやん(笑)『Whistle Song』を警備しに行きますからね!」

一生警備員「おっさんとか居たらすぐ退場さすからな!!!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「見た目がおっさんでも退場さすからな!!!」

隆太警備員「それはかわいそうやろ(笑)」

一生警備員「それはOKか(笑)」

(※『Whistle Song』のチケット購入はこちら!)

隆太警備員「この『Whistle Song』に参戦が決定した生徒から書き込みがたくさん届いております!」



flumpoolのWhistle Songの出演、ホントにホントに嬉しいです!
そしてそんな嬉しい発表の後に私立の第1志望の大学合格の報せも来ました!
この大学はflumpoolが学祭ツアーで回った大学で、ライブの前日にその大学で
模試だったんです。そこら中に貼ってあるflumpoolのポスターや垂れ幕を見て、
辛くて泣きそうになりながら模試を受けて「この大学に絶対受かってやる!」と思ってました。去年1年間、いろんなことを我慢して、辛くて苦しくて 何回も投げ出したくなりました。でもここまで頑張って来れたのはflumpoolの音楽があったからだと思ってます。受験が終わったら、1番に flumpoolのライブに行きたいっと思ってたら、Whistle Songの出演が発表されて、もう泣けてくるくらい嬉しかったです!今までの我慢が全て報われた気持ちになりました!長かった受験生活もあとほんの数日で す。悔いの残らないようにあと少し全力で頑張って幕張メッセに笑顔で行けるように頑張ります!!
mana*+
女/18/愛媛県




隆太&一生警備員「合格おめでとう!!」

隆太警備員「そういう季節ですね。そして、もう1通・・・」



センター試験、私立受験を経て長い受験生活の幕を閉じました。目標に向けて進んで行く中では、衝突・挫折・辛いことながりでした。それでも家族か らの支え、flumpoolの音楽や言葉の励ましのおかげで全てをエネルギーにして乗り越えられました。体調を気遣ってくれたり、早起きしてお弁 当を作ってくれたり、心のこもった手紙やメール、母の手作りのお守りや父のくれた手袋やパワーストーンなどなど、家族からの愛を感じつつの受験で 私1人の受験ではありませんでした。合格を知らせた時、母は泣いてくれて父はぎゅっと抱きしめてくれて誰よりも喜んでくれました。受験を言い訳に して手伝いや家族のことを顧みなかったので、やりたい勉強が出来る環境に感謝しつつ、これから少しずつ孝行していきたいと思います。
ユキ
女/18/茨城県




一生警備員「これは“愛”を感じるね」

隆太警備員「もしもし」

ユキ「もしもし?」

隆太警備員「flumpool LOCKS!山村隆太です!」

一生警備員「阪井一生です!」

ユキ「茨城県 18歳 RN ユキです」

隆太&一生警備員「受験お疲れさま」

ユキ「ありがとうございます」

隆太警備員「合格して良かったね!おめでとう!!」

ユキ「ありがとうございます」

一生警備員「メッセージ読んだけど、家族の愛を凄い感じるね」

ユキ「はい、凄く仲が良いです」

一生警備員「なんか家族からの手紙とかメールで憶えてることある?」

ユキ「両親もそうなんですけど、弟も含めて家族4人でflumpoolのライブに行ったりするんですけ ど・・・」

隆太警備員「家族で?」

ユキ「はい、家族で行ってて、“flumpool 5th tour 2012『Because... I am』”の時にけっこう前の方で観れて、弟が山村さんのピックをとって、それをプレゼントしてくれたので、それも受験の時に持って行きました」

一生警備員「そんなもん持って行っても、受験に何の意味もないやろ?」

隆太警備員「そういう事言うなよ(笑)」

ユキ「でも家宝なので、お守りに!」

隆太警備員「家宝!!!」

一生警備員「お守りにならんよーそれやったら俺のピックをなんぼでもやるよ」

ユキ「欲しいです(笑)」

隆太警備員「お前のピックだったら家宝にならんのよ(笑)」

一生警備員「なるよ!!!」

隆太警備員「(笑)なんか、お父さんお母さんだけじゃなくて俺たちへの愛も凄い感じるね・・・こんなに “いい娘”がいるんだね」

一生警備員&ユキ「(笑)」

一生警備員「なんやねん、今の“いい娘がいるんだね”って…お前は関西人やろ?」

隆太警備員&ユキ「(笑)」

一生警備員「お父さんはお守りくれたり、このパワーストーンって何?」

ユキ「私、緊張しぃなんで、もし緊張し過ぎて実力が発揮出来なかったら困るってお父さんが持たせてくれま した」

一生警備員「それで、そのパワーストーンは効いた?」

ユキ「効きました!全然、緊張しなかったです!」

一生警備員「パワーストーン凄いなー俺の誕生日にくれや」

隆太警備員「誕生日に(笑)分かった分かった、買っとくわ・・・」

一生警備員「そうやってみんなが支えてくれたけど、振り返ってみて1番辛かったことって何?」

ユキ「やっぱり勉強って、形が無くてどれだけやっても結果がすぐに返って来ないし、ずっと不安で・・・判 定とかも全然良くなくて、何回も止めたいなって思ったんですけど、でもそういう時にflumpool警備員の曲を聴いて、励まされたりもしたし、 自分を奮い立たせたりしたので、本当助けられました」

一生警備員「嬉しいねー」

隆太警備員「・・・こんないいコメント出来る?」

一生警備員「(笑)」

隆太警備員「・・・この時代に・・・」

一生警備員「いやいや(笑)」

隆太警備員「・・・こんないい娘がいるんだね?」

一生警備員「だから気持ち悪い!!!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「もしかして『Whistle Song』も来てくれる?」

ユキ「はい、行きます!!」

隆太警備員「友達と?」

ユキ「まだ友達とかどうかは決まってなくて応募は出来てないんですけど、私は行きます!!」

隆太警備員「ありがとう!ユキもそうだけど、一緒に戦って頑張って来た仲間みんなで大っきな笛の音を鳴ら したいね」

ユキ「はい」

隆太警備員「楽しみにしてて、俺らも頑張る!!!」

一生警備員「それでは『Whistle Song』で会おう!!!」

ユキ「楽しみにしてます!!!」

隆太警備員「ありがとうね」

一生警備員「家族を大事に!」

隆太&一生警備員「バイバイ!」

ユキ「バイバイ!」

M 花になれ

隆太警備員「ユキはいい娘でしたね?」

一生警備員「ユキの最後の“バイバイ”がきゅんときたなー。あの言い方…あれはモテる言い方やで!!!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「あの娘、全部分かってるで。自分がモテる方法を」

隆太警備員「お前、その経験豊富風な感じは何なの(笑)」

一生警備員「あいつは魔性の可能性があるな・・・」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「・・・(口笛)ヒュゥーウ♪」

隆太警備員「ダッセー(笑)」

20150225_h03.jpg


一生警備員「・・・そして生徒のみんなはもう分かっていると思いますが・・・明日2月26日 は・・・阪井一生の誕生日でございます!!!

隆太警備員「そんな大きい声出して言うことじゃ、もう無いんじゃないですか(笑)」

一生警備員「俺、待ってるから!!意外に!!!」

隆太警備員「意外にって何を(笑)」

一生警備員「意外にね・・・割と高価な物とか待ってるから!!!」

隆太警備員「コラッ(笑)さっきパワーストーンって言ってたやんけ!?」

一生警備員「パワーストーンな・・・あれはあの時のノリだけで言ったやつやから」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「別にいらん!!!」

隆太警備員「そういうこと言う???(笑)」

一生警備員「今後も私、阪井一生は社長の言う事以外は聞かずに、この1年も頑張って行こうと思いますの で、よろしくお願いします!!!」

隆太警備員「カッコ悪いな(苦笑)」

一生警備員「・・・(口笛)ヒュゥ・・・」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「最後、口笛出ぇへんかった(笑)」

受験はキミ1人の戦いじゃない!家族やいろんな人・モノ・たくさんの愛に支えられています!だからこそ、受験が終わったら受験生はもちろん!受験 生以外のみんなも一緒にその喜びを分かち合おう!『Whistle Song』は3月24日(火)幕張メッセで開催。みんなに会えるのを楽しみにしています!!!

授業スタートの合図となる一生警備員の前口上を考えるのは“キミだぁ!!!”flumpoolの楽曲を使っても良いし、キミが考えたオリジナル前 口上でもOKです。その他、flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、何気ないこと…全てのメッセージ は[ flumpool LOCKS! 掲示板 ]まで!!!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 114 | 115 | 116 || Next -
<   2015年3月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE