flumpool LOCKS!

2月4日(水)のflumpool LOCKS!は・・・

受験シーズン真っ只中、バレンタイン、卒業…1年の中で一番短い月にも関わらず凄いスピードで過ぎてゆく2月‼︎‼︎ 色々と迷う生徒から[flumpool LOCKS! 掲示板][目安箱]に沢山のメッセージが届いています。そんな中から隆太警備員と一生警備員が気になった生徒に逆電していきます。

さらに、授業スタートのコール前に恒例となっている一生警備員の”前口上”!昨年末、生徒から募集していた”前口上”を遂に今回から採用‼︎‼︎いったい、誰の作品が…⁉︎

成人式サプライズライブ!ー後編ー

flumpool LOCKS! 2015.1.21 水曜日

20150121_f01.jpg


(ガヤガヤ・・・)

一生警備員のナレーション「2015年1月12日(月)大阪府松原市文化会館。flumpoolは今年20歳を迎える新成人たちの門出を祝うために地元・松原へ帰ってきた。会場には山村隆太の教育実習生時代の教え子たちも・・・そう、山村は今から8年前、ミュージシャンになる夢を抱きながらも悩み、迷い、もがいていた。当時の自分の背中を押してくれた彼らに恩返しをしにやってきたのだ・・・」

会場の司会「本日は松原市出身であり、みなさんの先輩が特別にお祝いに駆けつけています。この方々です・・・・!!!」

20150121_f02.jpg


隆太警備員「成人おめでとう!!!!!flumpoolです!!!!」

20150121_f03.jpg


20150121_f04.jpg


20150121_f05.jpg


20150121_f06.jpg


M 花になれ(LIVE at 20150112 大阪・松原市成人式)

一生警備員のナレーション「会場にいた当時の教え子たちはライブを見て、何を感じたのだろうか・・・」

M 証

「松原市立松原第四中学校卒業生のヤマシタ・ヒロミチです。オカダ・ユキです。」

ヤマシタくん「初めて生でflumpoolのライブを見て、式場のみんなの盛り上がりを見て、ここまで人気が出てきてんねやなと改めて感じました」

オカダさん「いつもだったらテレビで見てるけど、実際そこにおるから“ホンマにおるんかな?”って思ったし、めっちゃやばかったです」

一生警備員のナレーション「教育実習生時代の山村について、彼らはこう語る・・・」

ヤマシタくん「最後のホームルームでギター弾き語りで歌を歌ってくれたんですけど、他のクラスの子も廊下から見てて、泣いている子もいたし、周りの子たちも感動してました」

オカダさん「私は(山村さんと)そんなに喋ってなかったんですけど、周りの子らが楽しく遊んでいるのを見てて、自分も遊んでいる気分になってて、(実習期間は) 3週間やったけど、なんかもう1年ぐらいおるんじゃないかっていう気持ちになっとって“もうおらんくなるのかー”って思ったら・・・悲しくなって泣いてました」

一生警備員のナレーション「そして、会場には山村隆太の教育実習生時代の恩師、ヤマモト先生も。当時の山村隆太の印象を先生はこう語る・・・」

ヤマモト先生「自分から積極的にと言うよりも、子どもたちの方が自然に山村くんの所に集まっている感じでした。英語の実習に対してとっても熱心で、決めていたことはキチッとこなして研究授業も、とっても良い授業をしてくれました。授業の準備とか授業作りのセンスが凄くあったので、もし彼が英語の教師になっていたとしても、良い教師になっていたと思います」

一生警備員のナレーション「ヤマモト先生は、このライブを見て何を感じたのだろうか・・・」

ヤマモト先生「7年前に実習をしていた山村くんがライブをしたということなんですけど…本当に確実に夢を叶えていってるなと感じました。もちろん一流のアーティストになるまでに色んな苦労はあったと思うんですけど、やっぱり7年前に、彼の音楽への情熱だったり、夢を実現したいっていう気持ちは凄く感じていたので、それに向けてきっと7年間しっかり頑張ったんだろうと思います」

20150121_f07.jpg


M 星に願いを(LIVE at 20150112 大阪・松原市成人式)

一生警備員のナレーション「ライブ終了後、山村は何を感じたのだろうか・・・」

隆太警備員「7年ぶりに(教え子たちと)会うっていうのがあって、お互い連絡を取ってなかったので、正直心の中でモヤモヤした感じがあったんですよ。“今の自分があるのは、みんなのおかげだと思っているけど、みんなはそんなに憶えてないだろうな”と思ってたんです。でも“初めてテレビに出た時とかもみんなで録画してたよ!”とか“違う学校のヤツに言って回ったよ”とか…そんなに思ってくれてたんだ!!!っていうのと共に、本当に来て良かったなと思いました。そんなみんながいてくれたからこそ、今日ステージに立てて、そんなみんなの成人式をちゃんと面と向かって、いま1番伝えられる音楽っていうモノでお祝い出来たことが凄く嬉しかったです。恩返しになったかどうか分からないですけど、力になってくれたならと思います」

一生警備員のナレーション「地元・松原で彼はいま、何を思うのか・・・」

隆太警備員「松原に来ていつも思うことですけど、やっぱりこの町で味わったのは夢を見たっていうことだけじゃなくて、夢を見た分、挫折したし、だけどその分、音楽をいまやってて色んな喜びも味わえている。そういう意味ではこの7年間迷いながら進んで来れたけど、きっとこの音楽をやってきたから、自分が信じて続けてきたから、色んなことを経験出来たんだなと思います。常に音楽が傍にあったそんな7年間でした。この道を選んで間違いなかったなと思っています」

M 明日への賛歌

20150121_f08.jpg


20150121_f09.jpg


隆太警備員「これからのflumpoolですけど…今日当時の生徒に会ってみたりして、彼らが未だに“flumpoolのあの人が実習で来て教えられたんだよ”って言ってくれたりしてて・・・でも自分はそこまで大した人間でもないし、まだまだバンドとして上に行かなきゃいけないと思ってるし、彼らの誇りになれるようなバンドになるためにも新しいステージに!!!大阪・大泉緑地公園での野外ライブを皮切りに、自分たちの大切な故郷から音楽を発信していくというのがこれからのflumpoolだなと。進むべき道なんじゃないかと思っています!!」

隆太警備員の強い想いのもとサプライズで行われた大阪府松原市の成人式でのライヴ。
その模様を2週に渡ってお送りしましたが、いかがだったでしょうか?
当時の教え子の言葉、恩師の言葉、そしてflumpoolとしての新たな決意を胸にした
隆太警備員の言葉…聞いていたキミは何を思いましたか?
今年成人を迎えた生徒のキミはもちろん、この先20歳を迎える未来の成人のキミからの
感想もお待ちしております。
そして、新しいステージに向かっていくflumpool警備員!!!

20150121_f10.jpg


flumpool 2015 夏!大阪!野外!初の単独野外LIVE開催!!!
8月8日(土)、9日(日)大阪・大泉緑地公園


本編でも隆太警備員が触れていましたが…この夏、地元松原から近い大泉緑地にて
単独野外ライブが決定!!!2015年のflumpool警備員の活動に注目していて下さいね。

flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、
何気ないこと…何でもOK!!! [ flumpool LOCKS! 掲示板 ]で待っています!!
是非とも書き込んでください。
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 109 | 110 | 111 || Next -
<   2015年1月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE