flumpool LOCKS!

7月30日(水)のflumpool LOCKS!は・・・

先日、無事に終了した全国ツアー『5th Aniversary tour 2014 "MOMENT"』。
実は、密かに"あるサプライズ"が…!?詳しくは放送の中で。

キミが思う"flumpoolのピンポイントな魅力"を教えてもらう授業【 flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.) 】(一生警備員のF.P.F.もよろしくお願いいたしますw)
一生警備員が"ピン"っときそうな【 事件解決の七代目合言葉 】その他、flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、何気ないこと…何でもOK!!!
全てのメッセージは[ flumpool LOCKS! 掲示板 ]まで!!!

キミの周りで起こった事件&トラブル、完全解決の依頼メッセージは[ 目安箱 ]まで。

期間限定のスペシャル・ユニット結成!

flumpool LOCKS! 2014.7.23 水曜日



■BBQ in つま恋。ご馳走様でした!
つま恋行きました!途中、すごい雷雨に見舞われライブを一時中断。
そこで頭によぎったのはこのまま中止になってしまうのではないかということ。
しかし、この素晴らしいフェスが最後まで行われたこと。
ほんまにほんまに感謝の気持ちでいっぱいです!
雨の後からは、心配もしてくれたアーティストのみなさん。
ありがとうございました!こんなに素敵なフェスに出会えたことがすごく嬉しいです!各コラボスペシャル、そして、たくさんアーティストさんをみれたこと。
そして、最後の曲「それを強さと呼びたい」で涙したこと。全てが一生忘れられない
大切な大切な思い出です!こんなにも素晴らしい夏休み初日は初めてでした!
来年もあったら絶対に行きます!
それでは最後に、BBQ in つま恋。「ご馳走様でした!」
みおりゅー
女/18/滋賀県





隆太警備員「ご馳走様でした!!」

一生警備員「最後にウマい事、言ってるね(笑)」

隆太警備員「メッセージにもあるけど、もの凄い雷雨で1時間くらい中断して、雷にうたれるかもしれないから傘はさせないし、木の下にもいけないし、みんな雨の中、寒い中、水溜まりがどんどん広がっていく中、ずっと待っててくれました」

一生警備員「本当に嬉しいことですよね」

隆太警備員「僕らなら・・・帰ってました」

一生警備員「そうやんな!ずっと堪えて待っててくれたっていうのは本当に嬉しい」

隆太警備員「それだけで僕らも嬉しかったし、ポルノグラフィティのVo.岡野昭仁さんなんて、それを見て泣いてましたからね」

一生警備員「そうだったね」

隆太警備員「それぐらい僕らにとって素晴らしいお客さんと一緒に最後までやり遂げられた『Amuse Fes 2014 BBQ in つま恋 〜僕らのビートを喰らえコラ!』でした。ちなみに僕はコラボスペシャルで高橋優くんと嵐のデビュー曲「A・RA・SHI」を歌ってホンマに嵐が来てもうた・・・」

一生警備員「・・・・・・・・・・」

隆太警備員「・・・・・・・・・・」

一生警備員「それ・・・別に言わなくても良かったんじゃない???」

隆太警備員「(苦笑)それから雨が止んでflumpoolのステージが始まったら、また雨が降り出したんよね?」

一生警備員「確かに・・・flumpoolだけに雨は"ふらん!"っと思ったんですけどね?」

隆太警備員「・・・・・・・・・・」

一生警備員「・・・・・・・・・・」

隆太警備員「・・・・・・・・・・」

一生警備員「・・・っというわけで今夜も」

隆太警備員「はりきっていきますか?」

一生警備員「はりきっていきましょ(苦笑)」

隆太警備員「(笑)」


M 夏Dive / flumpool


一生警備員「さあ、flumpool 5th Aniversary tour 2014「MOMENT」の国内ホールツアーも終え、今週末25日(土)と26日(日)には台湾公演に行ってきます!!」

隆太警備員「行ってきまーーーす!!!」

一生警備員「謝謝」

隆太警備員「(笑)もうちょっと、中国語を知ってるでしょ?」

一生警備員「さあ(笑)今夜はどうしましょうか!?」

隆太警備員「(久しぶりに)書くぞーーーーー」

カッカカッカカカッ・・・

一生警備員「久しぶりの黒板ですね」

カッカカッカカカッ・・・

一生警備員「ほぉ〜随分書くね〜」

カッカカッカカカッ・・・

隆太警備員「はい!!!!」

一生警備員「おぉー出来た!?」

隆太警備員"THE TURTLES JAPAN"!!!!


隆太警備員「昨日22日(火)発表になり、知っている生徒もたくさんいるかと思いますが、この度、僕と一生が参加します期間限定のスペシャル・ユニットを結成することになりました!!!」

一生警備員「イェェエェーーイ(拍手)」

隆太警備員「その名前が、"THE TURTLES JAPAN"メンバーは・・・僕と一生を含めて5人。まずは何と言ってもこの方、音楽プロデューサー亀田誠治さん!!!

一生警備員「亀ちゃん!!!」

隆太警備員「亀田師匠です。言わずと知れた元・東京事変のベーシストでもあり、音楽プロデューサーとして椎名林檎さん。スピッツさん。GLAYさんなど、有名なアーティストをたくさん手掛けており、数えきれない程の名曲を生み出しております、日本音楽界の・・・お父さん!!!」

一生警備員「パパです!!」

一生警備員「(笑)」

隆太警備員「この"THE TURTLES JAPAN"の結成のきっかけは、僕たちが亀田師匠に声を掛けたんですよね?」

一生警備員「そうです」

隆太警備員「僕たちflumpoolは5周年イヤー。その上でflumpoolにとって、更なる 刺激を求めるためにも今回"やろう!!"ということになりました」

一生警備員「もちろんflumpoolの活動をメインにしながら・・・」

隆太警備員「メインはもちろんflumpool!!その上で敢えて他の所に刺激を求めるなら亀田師匠と一緒に演ることじゃないかと思って、声を掛けさせてもらいました」

一生警備員「良い機会ですよね」

隆太警備員「そして、この"THE TURTLES JAPAN"には力強い仲間がさらに 2人参加してくれることになりました!! まずは・・・(英語発音で) WEAVER・・・杉本雄治!!

一生警備員「WEAVERの発音が良過ぎて何を言うてるかわからんかったわ(笑)」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「WEAVERの杉ちゃん!!"一杉隆(ひとすぎたかし)"振りじゃないですか?」

隆太警備員「そうですね、"一杉隆(ひとすぎたかし)"というのは、僕たちが3人でユニットを組んでアコースティックで演りましたけど、再び杉ちゃんと演りたいな!ってことで参加してもらうことになりました」

[『一杉隆(ひとすぎたかし)』については2011年5月18日の放送後記をCHECKしてみよう!]


一生警備員「ロンドン帰りの杉ちゃん!!」

(※WEAVERは1月下旬から半年間、ロンドンでの語学留学をしておりました)

隆太警備員「そして最後にもう1人!日本を代表するドラマー・・・玉田豊夢さん!!

一生警備員「玉ちゃん!?」

隆太警備員「100'sのメンバーで、いきものがかりさん。斉藤和義さん。レキシさん。その他にも数々の有名アーティストのライブやレコーディングに参加しており、音楽業界では知らない人がいない有名ドラマー」

一生警備員「そうなんです!!!」

隆太警備員「光栄なことに玉田さんも今回ご一緒させていただけることになりました」

一生警備員「ありがとうございます!!!」

隆太警備員「この5人が揃ったユニット名が"THE TURTLES JAPAN"!!!」

一生警備員「ちなみにこのユニット名ですが、やっぱりそこは亀田誠治さん、師匠がリーダーとなってやっていくということで・・・亀田さん・・・亀・・・亀と言えば・・・タートル!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「タートルズや!!!」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「そこで、ここは"THE TURTLES JAPAN"でいこうじゃないかと!」

隆太警備員「"JAPAN"を付けてね」

一生警備員「タートルズだけに色んな候補名があったんですけどね? "タートル・ネック"みたいなのもありましたよね?」

隆太警備員「"タートル・ネック"(笑)」

一生警備員「即ボツでしたっけどね(笑)」

隆太警備員「そんなんこともありつつ、無事"THE TURTLES JAPAN"と決まりました!ベース亀田誠治。ピアノヴォーカル杉本雄治。ドラム玉田豊夢。ギター阪井一生。そしてヴォーカルが僕、山村隆太。以上の5人で・・・"THE TURTLES JAPAN"!!!」

一生警備員「はい!!!」

隆太警備員「初ライブも既に決まっております。10月10日(金)大阪城ホールで初お披露目となります」

一生警備員「これは誠ちゃん&元ちゃんも"見たい"って言っててね・・・ flumpoolのメンバーに外から見られるというのは初めてのことじゃないですか?」

隆太警備員「確かにね!!!」

一生警備員「緊張するわ・・・」

隆太警備員「見に来てくれるって言うてたもんね」

一生警備員「ちょっとビックリさせたろ」

隆太警備員「2人にとってもflumpoolを客観的に見られるきっかけになったら良いなと思いますし、僕らも今から楽しみにしております」

一生警備員「そうですね!!!」

隆太警備員「(急に)…っというわけで、もしもし?」

????「もしもーし?」

隆太警備員「はい、どうもーflumpool LOCKS!の山村隆太です」

一生警備員「阪井一生です」

隆太警備員「お名前をどうぞー」

????「はい(笑)WEAVERのピアノヴォーカル杉本です」

一生警備員「杉ちゃんキターーーーーー」

杉本臨時警備員「どうもー突然ですね?」

隆太警備員「(笑)」

一生警備員「今はロンドン?」

隆太警備員「NOロンドン?」

杉本臨時警備員「NOロンドン(笑)」

隆太警備員「おかえり」

杉本臨時警備員「ただいまー」

一生警備員「今回"THE TURTLES JAPAN"で・・・」

杉本臨時警備員「よろしくお願いします!!!亀ちゃんとか玉ちゃんとか言うてる場合じゃないですよ(笑)」

一生警備員「聞いてたんかー(汗)」

杉本臨時警備員「本当に凄い方々ですからね?」

隆太警備員「コイツは分かってないからもっと言ってやって・・・」

一生警備員「分かってるわ!!!亀ちゃん玉ちゃんのことは」

隆太&杉本臨時警備員「(笑)」

隆太警備員「そこに杉ちゃんも加わってな?」

杉本臨時警備員「杉ちゃんはいいですよー(笑)」

一生警備員「杉ちゃんはええんか(笑)」

隆太警備員「なんかあったら、杉ちゃんの名前が僕らの中で出ますけど、よろしくね」

杉本臨時警備員「いえ、毎回呼んでいただいて感謝しています」

一生警備員「ロンドンはどうやったん?How?」

杉本臨時警備員「How?(笑)Can you speak English?」

一生警備員「ハゥ・・・イエス!」

隆太警備員「イエス?(笑)」

杉本臨時警備員「Alright!It so exciting.I stay London.」

一生警備員「オケーオケー(焦)ハッピー!ハッピー!イッツ・ハッピー!!!」

杉本臨時警備員「ハッピー(笑)」

隆太警備員「すっげぇなーペラペラやん!?カッコエエー!!!」

杉本臨時警備員「(照笑)」

一生警備員「いやそういうの見せつけるのヤメてや」

杉本臨時警備員「あ、ダメですか(笑)」

一生警備員「アカンアカン」

隆太警備員「ええやん、ロンドンで勉強してたんだから」

一生警備員「アカン!!!そんなカッコエエWEAVERは今日はいらんよ(笑)」

隆太&杉本臨時警備員「カッコイイとか(笑)」

隆太警備員「努力して身に付けてきたんやから」

一生警備員「杉ちゃん、スゲェよ!!!やっぱ半年行ったらそんな感じや?」

杉本臨時警備員「凄い変わりますね。めちゃめちゃ相手の喋っている英語も聴こえるようになったし、日常会話はもう大丈夫です」

隆太&一生警備員「スッゲェ!!!」

隆太警備員「SCHOOL OF LOCK!の生徒もたくさん留学しに行ったりしてますけど、WEAVERも留学して勉強してきたんやー凄いカッコイイね?」

杉本臨時警備員「ありがとうございます」

一生警備員「これからWEAVERはどういう感じになっていくの?」

杉本臨時警備員「えっと・・・」

一生警備員「How WEAVER?」

杉本臨時警備員「(笑)」

隆太警備員「ヤメとけ(笑)」

杉本臨時警備員「えっと、もう日本に帰ってきてライブもちょっとずつやっているんですけど、9月からツアーも始まって帰国後最初のツアーなので、いっぱい観に来て欲しいです!ロンドンで作った曲もやると思うので」

隆太警備員「つま恋でもカッコ良かったもん」

一生警備員「そやな」

杉本臨時警備員「いやー雨が凄かったですけどね。でも歴史に残る1日でしたね」

隆太警備員「そうだね。ツアーではさらに凝縮されたものが見れるんでしょ?」

杉本臨時警備員「どんどん新曲をやると思うのでぜひ2人も観に来て下さいよ?」

隆太警備員「もちろん行きます!」

一生警備員「1曲目は・・・何やるん???」

隆太警備員「何で訊くねん(爆笑)」

一生警備員「え?」

杉本臨時警備員「(笑)」

隆太警備員「そんなんポロッ言わんでしょ?」

一生警備員「アカンの?」

杉本臨時警備員「(笑)1曲目はですね・・・」

隆太&一生警備員「言ったらアカン(笑)」

一生警備員「俺も観に行くわ」

杉本臨時警備員「待ってます!一番前の席を空けときます」

隆太警備員「一番前は気まずいわー(笑)」

一生警備員「ええよ!!!俺は一番前で観るよ」

杉本臨時警備員「(笑)」

隆太警備員「ひとまずは"THE TURTLES JAPAN"をよろしくね!!!」

杉本臨時警備員「めちゃめちゃワクワクしているんで、こちらこそよろしくお願いします」

一生警備員「今日は突然電話に出てくれてありがとう!」

隆太警備員「ありがとうね!!!」

杉本臨時警備員「ありがとうございます!!!では最後にWEAVERから1曲、聴いてください!」

隆太&一生警備員「・・・・・・・・・」

杉本臨時警備員「この曲は亀田さんに・・・」

一生警備員「待て待て待てぇーい!!!」

杉本臨時警備員「亀田さんに作ってもらった一番最初のシングルです」

一生警備員「かけへんぞー!」

隆太警備員「(笑)」

杉本臨時警備員「聴いてください"Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜"」

一生警備員「(笑)」


M Hard to say I love you 〜言い出せなくて〜 / flumpool


一生警備員「"THE TURTLES JAPAN"をやっていくということで杉ちゃんと電話で話しました」

隆太警備員「flumpoolに新たな刺激をもたらせるそんなユニットになれば良いなと思って頑張っていきます!生徒のみなさん、よろしくお願いいたします!!」


"THE TURTLES JAPAN"!!超豪華なメンバーと共に隆太&一生警備員がどんな音楽を作り出していくのか?生徒のみんなもお楽しみに!!!もちろんこれからもflumpool LOCKS!ではその動向を追っていくので、"THE TURTLES JAPAN"に関する応援・質問メッセージも待っています。

そして、flumpoolのピンポイントな魅力を教えてもらう『flumpool Pinpoint Fanclub(通称 F.P.F.) 』、一生警備員が"ピン"っときそうな事件解決の七代目合言葉も絶賛募集中!!!
[ flumpool LOCKS! 掲示板 ]に書き込んで下さいね。

flumpool警備員への質問&相談をはじめ、最近起こったこと、考えていること、
何気ないこと…何でもOK!!![ flumpool LOCKS! 掲示板 ]に書き込んでください。
キミの周りで起こった事件&トラブル、完全解決の依頼メッセージは[ 目安箱 ]まで。
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 83 | 84 | 85 || Next -
<   2014年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE