今夜の授業は「掲示板逆電」!

生放送 2017.7.31 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 燃え尽きた 』

とーやま校長「燃え尽きたね!」

あしざわ教頭「そうですね…!」

未確認フェスティバル2017 LIVEステージ 東京大会 2DAYSに来てくれたみんな、ありがとう!


未確認フェスティバル
今年も夏がやって来たぞー!!
今年も東京2日目しか行けてないけど夏が始まった気がする。自分のコピバンだけどやってるから上手さだったりどれだけ上手いかよくわかるから本当に尊敬する10代!!8組みんな優勝!!
タモタモさん
男性/16歳/東京都
2017-07-30 22:00



とーやま校長「昨日来てくれたのかな? 本当に優勝だよ!」



未確認フェスティバル
昨日、未確認フェスのライブステージに行きました!どのアーティストもかっこよくて、ほんとに自分と同じ10代なの?ってずっと思ってました。初めて人前でライブをやるって言ってるアーティストもいたけれど、初めてとは思えないくらいのかっこいいステージに驚きました!
アーティストの話を聞いていると、みんな色々な想いでこのステージに立っているんだなと思い、自分も何か新しいことに挑戦したい!という気持ちでいっぱいになりました!
ファイナルにいけるのは限られた人たちだけれど、本当にみんながみんな、優勝だと思います!
最高に楽しい1日をありがとうございました!
フテパンダ
女性/15歳/東京都
2017-07-31 18:43



とーやま校長「いいね! フテパンダも言ってるけど、33組もみんなも、うまくいってここまで来てるヤツはゼロだからね!」



未確認フェスティバルライブステージ
いやマジでさ…
よ…余韻が…
昨日は楽しすぎたぁぁあー!!!
幸幸幸幸幸幸

観客のみんなの1人1人の顔がハッキリ見えて、皆に伝えるように歌った!
本当に未確認フェスティバルっものに感謝しかないですわ。

校長教頭!
沢山話してくれてありがとうございました!もう最高の学校ですわスクール・オブ・ロック。

夏休み始まったばかりだけど、夏休みで1番最高の思い出になった!
いや、まだファイナルが!笑

Thank you soooooo much!!
I love music!! NICE MUSIC!!!笑
Raisa
女性/16歳/千葉県
2017-07-31 17:21



とーやま校長"Raisa YusuKe"のRaisaでしょ? おーYes, I do! I'm fine, thank you and Raisa! …え? 何?」

あしざわ教頭「(笑) いえ、気持ちはわかりましたよ(笑)」

とーやま校長「As soon as!」

あしざわ教頭「何でだよ! 全然わかんないな(笑)」

LIVEステージの模様は、「Instagram」と
未確認フェスティバルスタッフブログ」でチェックできるぞ!

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「さあ、これで、3199組の中を勝ち抜いた、33組、全てのLIVEが終了! この中33組からさらにしぼられた、たった数組だけが、8月27日 東京新木場STUDIO COASTで行うファイナルステージに進むことができる!」

あしざわ教頭「ここからは本当に選べないですよね! もう、どうしていいかわからないですけれども」

とーやま校長「ファイナルステージに進むことが許されるのは、たった数組!!」

あしざわ教頭「ということで、LIVEステージに出場してくれたみんなは、あとは、ファイナリストの発表を待つのみということになります!」

名古屋、大阪、そして、東京2DAYS!
各地でLIVEを行なってくれた33組の中から
8月27日のファイナルステージに進む、10代のアーティストの発表は…!
来週火曜日! 8月8日に発表します!!!!

とーやま校長「例年通り、一組、一組、俺の口から覚悟を持って発表させてもらおうと思ってる! 責任を持って届けるんで!」

未確認フェスティバル2017 ファイナリスト発表スペシャルは、来週火曜日!
あと1週間、ドキドキソワソワしながら待っていてほしい!


とーやま校長「さあ! 今夜の1曲目は、今年の未確認フェスティバルのファイナルステージに登場してくれる、ゲストアーティストの新曲を初フルオンエア!」


♪ WanteD! WanteD! / Mrs. GREEN APPLE


とーやま校長「聴きながら、"これは私のことを歌ってるな"とかって思ってるヤツ、すごくいるんじゃない?」

あしざわ教頭「心の答えってわからないけど、自分なりにすごく揺れて、"今、自分はどこにいるんだろう?"とか"どこに向かってるんだろう?"って思う瞬間ってあるじゃないですか。この曲は形があるようで突然変わったりとか、気持ちがグっと急に上がったと思ったら急にグっと下がったりとかっていうのがあって、自分もこういう気持ちを持ってたなってすごく思い出しました」

とーやま校長「そんなことって今もあったりするよね。"逃げるのに慣れて"って、すごく色んなことを考えさせられるフレーズだったなって思いつつも、途中でミセスマーチみたいなのが入ったりして、もう無双だなって思った。たぶんミセス先生もやりたいことがたくさんあって、"ガンガン入れちゃえ"みたいなモードに突入してるのかな?」

あしざわ教頭「迷いがないですよね」

とーやま校長「いいよね!」

4週目GIRLSの永野芽郁ちゃんが出演中の
カンテレ・フジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」のオープニング曲!

未確認フェスティバルファイナルのゲストLIVEアクト、
Mrs. GREEN APPLE先生のニューシングル『WanteD! WanteD!』は、8月30日にリリース!!

SCHOOL OF LOCK!



さあ! 今夜の授業は…!
「掲示板逆電」!!

あしざわ教頭「SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトにある学校掲示板の書き込みの中から、僕たちが気になった生徒に電話をしていきます」

「夏休みに入って部活が大変なんです」
「宿題が絶対に終わる気がしません!」
「1学期はずっと学校に行けていなかったけど、2学期に向けてどうにか体勢を整えたいから話を聞いてください」
とか、
書き込みの内容は、本当に何でも大丈夫!
みんなからのメッセージを学校掲示板もしくはメールで待ってる!

SCHOOL OF LOCK!



♪ 夏っぽいことしたい / キュウソネコカミ


とーやま校長「昨日、おとといの未確認フェスは、俺的にはすごく夏を感じたし、あと、フジロック行ってきたの!
とんでもない豪雨に見舞われて(笑)、"寒いな〜"って言いながら、"でも涼しいところもよかったな、みんなかっこよかったな"って帰って来た。それで、ドアを開けた瞬間にすごくひんやりするなと思ったら、クーラーつけっぱなしで出ちゃって、たぶん16〜17時間ぐらいつけっぱなし。"あ〜、すごい夏だな〜"って感じた。俺の中で"夏あるある"」

あしざわ教頭「(笑) 夏ね〜。海には行きました。ただ、それは仕事で行ったんですよ。海に入ることはできなかったんで…」

とーやま校長「え!? 海に行って海に入らない? そんな貴族な遊びあるの?」

あしざわ教頭「(笑) 浜辺でわちゃわちゃするだけの仕事だったんです。水着も持ってってなかったんですよ。本当に致命的。スイカ割りもしたかったんだけどしてない!」

とーやま校長「7月31日で、まだあるんだよ! ここからでしょ、夏本番は!!」

あしざわ教頭「そうね! 8月が待っている! よし、行くぞ、楽しむぞ!!」


さあ、今週は5週目で本当は女子クラスはお休み…のはずだけど…

とーやま校長「なんと、5週"見"GIRLSとして、SCHOOL OF LOCK!の女子クラスに、今日から木曜日の4日間、期間限定で、ポカリスエットのCMでおなじみ、八木莉可子ちゃんが毎日登校!!

あしざわ教頭「はい、ふだんは滋賀県に住んでいるそうなんですが、夏休みを利用して、体験入学に来てくれましたよ!」

とーやま校長「初日の授業は女子クラス恒例の『小テスト』を実施します!」

八木莉可子ちゃんのGIRLS LOCKS!の特別サイトは【コチラ】!
莉可子ちゃんの可愛い変顔も見られるぞ!

とーやま校長「めっちゃおもろい顔やったで〜」

あしざわ教頭「(笑) 確かにめちゃくちゃいい顔してる! この顔超いいわー!」

とーやま校長「俺、一目見た時に、大きくコピーして天井に貼りたいって思った(笑) 朝起きてムカムカして"何かイヤだな〜"って思ってても、この顔が目の前にいたらちょっと笑っちゃう」

あしざわ教頭「そうだね。"気にせんでええやん"って言われてる感じ(笑) 声も、"緊張してる"って言ってたけど全然そんな感じしなかったですけどね」

とーやま校長「そうね!」

5週"見"GIRLS八木莉可子ちゃんは明日も登校!

SCHOOL OF LOCK!



さあ! 今夜の授業は「掲示板逆電」


わからない
校長、教頭こんばんは。
僕は、最近久しぶりに友達の妹に会いました。その子は、小学生の頃から遊んだりしていました。
でも久しぶりに会うとすっかりと大人びて、凄く魅力的な女子になっていました。僕は、そんなあの子の事が最近とても気になっています。
でも、僕はこのまま、彼女の事を好きになってもいいのかな?って悩んでいます。その友達は、小学生の頃から仲が良く、そんな友達の妹を好きになってもいいのか分かりません。
僕としては、友達の妹に手を出すというのはなんだかいけない気がして、今とても複雑な気持ちです。僕は、どうすればいいのですかね?
ななまい
男性/16歳/北海道
2017-07-31 10:21



とーやま校長「もしもし!」

ななまい 北海道 16歳 男性 高校2年生

ななまい「もしもし」

先週、別の友達と遊んでいた時に、ぐうぜんその子(友達の妹)に会ったというRN ななまい。
その子はひとつ年下で、1〜2年ぶりぐらいに会ったのだそう。

とーやま校長「そんなに(久しぶり)でもないけど、それほど変わってたか。今までの妹は、ななまいの中でどういうイメージだったの?」

ななまい「はい。やっぱり"友達の妹"とか"知り合いの女の子"ぐらいでした」

とーやま校長「会った瞬間、どんなことを思った?」

ななまい「もう、"高校生"って感じで、きれいになってました」

とーやま校長「この1〜2年で、何か色んなことがあって急にきれいになったのに、衝撃を受けてしまったわけね。それは先週でしょ? ななまいは、そこから毎日どうしてるの?」

ななまい「はい。ちょこちょこ連絡を取ったりしています。もともと連絡先は知らなかったんですけど、遠回しに人づてに聞いたり…」

あしざわ教頭「迷いながらも、もう進んじゃってるじゃん(笑)」

とーやま校長「それは、何て言って連絡先を手に入れたの?」

ななまい「"久しぶりに会って話してみたいんだけど、連絡先わからない?"みたいな」

あしざわ教頭「結構伝わる感じだなー(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


そうして連絡を取り合うようになり、高校の話、部活の話、趣味の話などをしているのだそう。
失敗のないように、慎重に言葉やLINEスタンプを選んで送っているとのこと。

ななまい「(今は)気になってるかな?、っていう状態です」

あしざわ教頭「もともと仲のいい友達(お兄ちゃん)は、(連絡を取っていることを)知ってるの?」

ななまい「はい。それは知ってます」

とーやま校長「でも、ななまいがちょっと気になっていて好きになるかもしれない、っていう気持ちは、そのお兄ちゃんはまだわかってないんだな?」

ななまい「はい、まったく」

とーやま校長「ここで、ななまいとしては、どういうことでモヤモヤしてるの?」

ななまい「やっぱり、小さい頃を知ってたりとか、友達の妹っていうのが、ちょっと抵抗があるかなって思っています」

とーやま校長「それは、お兄ちゃん…ななまいの友達に対しての気持ちもあったりするの?」

ななまい「はい。そこが大きいです」

とーやま校長「そうだよな。その想いが(友達に)バレた時には、恥ずかしいなって気持ちがある?」

ななまい恥ずかしいより気まずいかな

あしざわ教頭「そうだね。向こうも"何してるんだよ"って怒るかもしれないしな」

2人で遊びたいという気持ちはあるものの、どうしていけばいいかわからない状態だと話すRN ななまい。

とーやま校長「ただ会うとなると、どのタイミングでお兄ちゃんに言うか…。どこかのタイミングでは、絶対にお兄ちゃんには言った方がいいわけだからね」

あしざわ教頭「ななまい的には、ずっと後ろめたい気持ちになっちゃうからね。お兄ちゃんに言おうとは思ってるの?」

ななまい「今はまだ言うこともないかなと思うんですけど、何かがあった時に言ったらいいのかな、と」

とーやま校長「"何かあったら"っていうのはどういうこと?」

ななまい「いい感じに進んだら、言っていいかなって(笑)」

あしざわ教頭「わからない状態である程度進めておいて、で、よきところで言おうと思ってるってこと?(笑)」

ななまい「はい」

今のところ、LINEの会話では中の下ぐらいの盛り上がり方なので、2人で遊べる雰囲気かどうかは相手次第というところらしい。

とーやま校長「もっと妹と仲良くなりたいでしょ? "妹"っていうか、もう、ひとりの"女子"だけどね。もちろんお兄ちゃんは友達だったりするけども、それよりも大前提として、ななまいが…もう、好きでしょ?

ななまい「あ……はい

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「言っちゃったな(笑)」

とーやま校長"たまたま、好きな女子がその子だった"っていうのが先で、俺はいいと思う」

SCHOOL OF LOCK!


ななまい「ああ…」

あしざわ教頭「そして、2人で会っていいかっていうところですよね? 例えば、お兄ちゃんと一緒に3人でもう一回会ってみるとか…(笑)、確かに難しいけどね」

とーやま校長「3人かぁ…! 兄ちゃんからしたら、"ななまい、全然いつもと違うじゃん、どうしたんだ?"って絶対に100%なるから!(笑)」

あしざわ教頭「2人で会っちゃうとちょっと"後ろめたいモード"になるでしょ?」

とーやま校長「じゃあ、教頭に妹がいたとして、俺がすごく妹と仲良くなっている、何かやり取りをしているらしい、っていうことを知ったら?

あしざわ教頭"ふざけんなよ"ってめっちゃ怒ると思います(笑)」

とーやま校長「(笑) それは小さい頃から知ってても?」

あしざわ教頭「知ってても、たぶん"やめて!"って言うと思う」

とーやま校長「ええ!? じゃあななまいはここで終わりじゃん!」

あしざわ教頭「たぶん最初はそうだと思います」

とーやま校長「でも俺は、ちゃんと誠意をもって言うよ!」

あしざわ教頭「本当に? 校長は、どんな感じで言うんですか?」

ということで、校長と教頭がロールプレイをしてみることになったぞ。

とーやま校長『ごめん、話があるから、ちょっと時間をもらっていい?』

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭『急に、なに?』

とーやま校長『どう言われてもいいけど、単刀直入に言うよ。教頭の妹、いるじゃん』

あしざわ教頭『うん、どうしたの?』

とーやま校長『マジで、本当に、好きです!』

あしざわ教頭『ふざけんなよ…!』

とーやま校長「え?(笑)」

あしざわ教頭『なに言ってるの? 俺の妹だぜ?』

とーやま校長『だけど、好きになっちゃったから。"突然なに言ってるんだ"って気持ちもわかるよ』

あしざわ教頭『そうだよ』

とーやま校長『好きは好きだし、ちゃんと今、愛してるんだ。だから、色んな想いはあると思うけど、ちゃんと教頭が感じているその想いを少しでも柔らかくしたいし、ちゃんとそういうのは伝えていこうと思ってるから、妹と付き合わせてほしい』

あしざわ教頭『…イヤだなぁ』

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長イヤだかい!!

ななまい「(笑)」

とーやま校長「そうしたら、これどうするんだよ!」

あしざわ教頭「お兄ちゃんになってみたけど、やっぱイヤだったもん!(笑)」

とーやま校長「じゃあ、ななまいムリじゃん! 俺は、ちゃんと気持ちを伝えるタイミングがあったら言ってほしいよ!」

あしざわ教頭「そうなんだけど!(笑) やっぱり、俺は高校2年生のメンタル的には、ちょっときついなって思っちゃったなぁ。どうしたらいいんだろうなぁ。…ただ、これを何回も言ってくれたらいいかも。今の感じだと、最初はやっぱりイヤだと思う」

とーやま校長「まぁね。それはビックリするだろうし」

あしざわ教頭「絶対イヤだけど、その気持ちを何回も伝えて、妹側もそういう(ななまいが好きという)気持ちだっていうのがわかれば、もうイヤな気にはならないかな

とーやま校長「そうしたら、今ななまいはどうしたらいいの?」

あしざわ教頭「伝えていいとは思う。でも、たぶんこういう反応はきっとあるから、それを覚悟した上で、間違いなく好きだっていう気持ちを今後も持ち続けられるのなら、ちゃんとお兄ちゃんに言えばいいと思う」

ななまい「なるほど」

あしざわ教頭「嫌がられても折れないっていう気持ちでいかないと、逆に中途半端だと"それだけで諦めるのかよ"ともお兄ちゃんは感じると思うから、ななまいは、あえて言うなら、強くいってほしい。これが、俺がお兄ちゃんだとしたらの気持ち」

とーやま校長「だから、今はまだその時ではないってことだな。その時が来たらの話だからね」

あしざわ教頭「うん、そうね」

とーやま校長「今は仲良くしゃべろう」

あしざわ教頭「そうなってくると、まずは距離を縮めるってことからかな」

とーやま校長「向こうの気持ちも、もっとななまいに向くように…ってことじゃない?」

ななまい「なるほど!」

とーやま校長「お前の話の中で、教頭に"ズバーっ!!"って切られた瞬間に、俺の返り血が北海道に飛んでったと思うから、それだけ拭っといてくれ(笑)」

ななまい「はい(笑)」

あしざわ教頭「ごめんな(笑) もうちょっと優しいお兄ちゃんかもしれない!」

RN ななまい、ありがとう!


♪ NO.2 / サイダーガール


とーやま校長「俺の話になるけど、俺は何年か前に好きになった女の子がいて、その子は俺の友達の元の彼女だったの。その時は付き合ってないよ。
そいつには言わずに仲良くしていて、でもどっかで頭によぎるわけ。別に悪いことをしてるわけじゃないんだけど、でもやっぱり俺としても気持ちがよくないし、このままじゃいけないなと思って、どっかのタイミングで気持ちを伝えることは決めた。俺の元の男友達にはそれを言わないと思って、ちゃんと電話したよ」

あしざわ教頭「おお〜」

とーやま校長「電話して、俺も緊張してたからいつもの感じと違ったのが、たぶん向こうもわかったっぽくて、"ちょっと話があるんだけど"って言ったら、"あいつのことだろ?"って、何か知らないけどわかってた」

あしざわ教頭「え? 知ってたとかじゃなくて?」

とーやま校長「俺の感じとか、元カノだから通じてたとか、わからないけど、俺はここのタイミングだなって時にちゃんと言ったよ」

あしざわ教頭「本当に友達同士だったら、もしかしたら、言ってなくても、そういう好きだという気持ちが伝わったりするかもしれないしね。それはいいことかもしれないな」

とーやま校長「そうね。…っていう気持ちを、さっきななまいに伝えたんだけども、目の前のメガネの赤Tシャツのお兄ちゃんに、いきなりシャッター締められたので、いまだに傷が癒えてない…

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ごめんね(笑)」


逆電終了後、RN ななまいから掲示板にコメントが届いたぞ。


逆電ありがとうございました
校長、教頭!今日は、逆電ありがとうございました(≧∇≦)最初、死ぬんじゃないかってくらい緊張していたのですが、校長の天性の面白さと教頭の普通のツッコミのおかげで、緊張が和らぎました!これからは、お二人の教えを胸に良い結果を報告できるように、頑張ります(≧∇≦)
ななまい
男性/16歳/北海道
2017-07-31 22:57



とーやま校長「『教頭の普通のツッコミのおかげで』…」

あしざわ教頭「なんだ、みんな? どうした?」

ドカーン!!

あしざわ教頭「今日、爆破4回目だよ。本当に書いてあるの?」

とーやま校長「本当に書いてあるの。見てみな」

あしざわ教頭「大好きな生徒が、そんなわけない。…書いてあるんかい!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ドカーン!!

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「俺もツッコミ頑張るわ(笑)」

とーやま校長「いいじゃん! ツッコミなんて、あんまり奇をてらい過ぎない方が…ってそんな話はいいんだよ!
…だから、そう、ななまいはななまいなりに、素敵な報告が来るのを待ってるからね!」


続いて紹介するのは、この書き込み。


どう思いますか?
僕は高校行かなかったので中卒でフリーターをしてます
やりたいことはたくさんありますがお金もないし不安ばかりの毎日です
最近は欅坂46さんのファンになって僕と年の近い人達が頑張ってる姿を見て前向きに頑張ろうと思うのですがちょくちょく心が折れてしんどくなります
あまり自分のことを相談する人もいないので他の人の意見も聞いて見たいです
これからどうしようかな?
男性/17歳/大阪府
2017-07-31 19:11



とーやま校長「もちろんよ! もしもし!」

これからどうしようかな? 大阪府 16歳 男性

これからどうしようかな?「もしもし!」

ラジオネームがそのまま心情を表しているRN これからどうしようかな?は、明日(8月1日)が誕生日だそう。
おめでとう!

現在、週4日アルバイトをしているというRN これからどうしようかな?がフリーターになった経緯を聞いてみたぞ。

これからどうしようかな?「高校に行った方がいいかな、とは思ってたんですけど、あまり家の状況もよくなくて、あんまり行きたくないなって自分の中で思ってしまい、行かないことになっちゃいました」

とーやま校長「今は実家で暮らしてるの? 何人でいる?」

これからどうしようかな?「はい、実家です。お母さんと弟の3人暮らしです」

とーやま校長「そうしたら、色々あったんだな。3人で暮らしていて、アルバイトをしている…その稼ぎはどうしてるの?」

これからどうしようかな?「はい。(稼ぎは)自分の分を少しで、あとは家に入れる感じです」

とーやま校長「入れてるんだね! 16歳でしっかり家族を支えてるんだな。偉いな!」

これからどうしようかな?「ありがとうございます」

RN これからどうしようかな?にはお姉さんもいて、お姉さんとRN これからどうしようかな?と母子手当てで生活をしているのだそう。

とーやま校長「仕事は大変だろ? 何の仕事をしてるの?」

これからどうしようかな?「はい。スーパーのアルバイトです」

仕事にもだいぶ慣れたし、周りの人は優しいとのことだが、廃棄品は処分するので持って帰ることはできないし、値引き品も、仕事がラストまで入るとレジを閉めてしまうために購入できないこともあるのだそう。

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「これからどうしようかな?は、今どういうことが不安?」

これからどうしようかな?"これからずっと家にお金を入れて、自分は何もできないのかな"という不安と、"これから、自分がどうやって何をしていくか、何をしたらいいかっていうのがわからない"っていうのが不安です

とーやま校長「うん。今、自分で働いたお金で、どれぐらい好きなものに使えるの?」

これからどうしようかな?「その月によるんですけど、使える時は1万円ぐらいですかね」

あしざわ教頭「うう〜ん…」

とーやま校長「週4で働いて1万円な…。欲しいものもいっぱいあるだろ? 今は何が欲しい?」

これからどうしようかな?「ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』のBlu-rayが欲しいです」

とーやま校長「あ!(笑) ってことは、欅坂46が好きだからか!」

RN これからどうしようかな?は、去年、テレビで『二人セゾン』を観て欅坂46が気になっていたところ、最近になって熱がだいぶ入ってきたとのこと。
今度のツアーでは、神戸公演のLIVEに人生で初めて行くことが決まったのだそう。

とーやま校長「人生初? ひとり旅? ドキドキするね!」

これからどうしようかな?「はい! もう、心配でどうしようかなっていう気持ちです。ひとりで行って楽しいかなっていうのと、席が一番後ろの方なので、もう(ステージ上の人が)点やなっていう…。でも、楽しみには楽しみです」

とーやま校長「俺は富士急にも行ったけど、新潟のフジロック・フェスティバルにも行ったの。東京から新潟まで新幹線で行って、そこからシャトルバスに乗って行ったけど、俺はそれ、ひとりで行ったよ」

これからどうしようかな?「ええー」

とーやま校長「俺は、逆にひとりがいいやっていうぐらい。友達も誘ったけどみんな色々ダメだって言われて、"好きなんだからひとりで行っちゃえ"って行ったよ。まぁ、携帯とかいっぱい見ちゃったけどね(笑)」

あしざわ教頭「(笑) でも、ひとりも楽しいよね。自分のことを考えられるし、(フェスの場合は)自分の好きなタイミングで好きなところに行けたりするし、楽しめると思うけどな」

とーやま校長「これからどうしようかな?は、今、"将来もどうしたらいいかわからない"とか思うでしょ? 初めてLIVEに行くとかも、どうやって行ったらいいかわからない、知らないことだらけじゃん。世の中って知らないことだらけだよ」

これからどうしようかな?「はい」

とーやま校長「たぶん、俺もだし、これからどうしようかな?もだし、死ぬまでに全部をわかることは到底ムリで、それぐらいこの世の中には知らないものがあふれている。それを知っていくっていうのが、ひとつの生きる意味なのかなって、最近俺はぼんやりと思ってたりするんだよ」

これからどうしようかな?「はい」

とーやま校長「俺たち人間は、そこで初めて出会ったことで、絶対に何かの感情が生まれるわけよ。"これドキドキしながらやってみたけど、楽しかったな"とかね。
この間富士急で欅坂46を2時間観て、俺は38歳で、お前よりも20年以上色んなものを見てきたつもりだけど、"まだこんなエンターテインメントがあるんだ!"って衝撃だったの。何かしらの細胞が自分の中で"ワーッ"てなって、久々に文章を書いてみようと思ったりとか、この気持ちを誰かに伝えたいとか、(LIVEに)行ったからこの感情が生まれたんだよ」

これからどうしようかな?「はい」

とーやま校長「これからどうしようかな?には、そういったことがたくさんあるから、そういったことをいっぱい増やしていく。どんどん自分から色んなものに行ってみる。そしたら、もしかしたら"あれ、こんな仕事に就きたいな"とか、見つかるかもしれない。
今は具体的にあるの?」

これからどうしようかな?欅坂とか見てたら、芸能人とか楽しそうやなって思ったり、音楽のお仕事をしたらテレビに一緒に出たりできるのかな、と思います

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「もしかしたら、あるかもしれないよな!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「いい!(笑) そういう衝動だよ! それも欅坂に会ったから生まれたものであって、そいつに従って色んなことをやっていけば、様々なものが体の中、頭の中に生まれて、そいつが引っ張って行ってくれることもあると思う。そいつに"違うよ! こっちじゃないよ!"って言われることもあるだろうしね」

これからどうしようかな?「はい」

とーやま校長「だから、やっぱり人生ってすごく漠然としてるんだよ。よく意味もわからないし。でも、そんな時こそ、自分の好きなものに向かってちゃんと動いていくっていうことを、たくさんしていくことが大事だよ」

これからどうしようかな?「はい! 頑張ります!」

あしざわ教頭「これからどうしようかな?は、今、広すぎてよくわからない感じもあるよね。自分は今バイトをしているし、使えるお金も少ないし、地図を広げても、自分の周り以外がぼんやりしていて描かれていない地図を持ってる、みたいな状態だと思う。
たぶん、校長が言ったみたいに、どこかに行くとその場所の地図が明らかになっていくわけよ。"ああこういう道だったんだ"とか"思ったよりも道が広いな"とか"ここは行き止まりか"とか、たぶん、そんな道がたくさんあるんだよ。そこは行ってみないとわからないし、わからないままやみくもにただ行っても、その地図ははっきりとしないと思う」

これからどうしようかな?「はい」

あしざわ教頭「例えば、学校に行ってるヤツはもっとはっきり見えてるのかな、って思うかもしれないけど、学校行ってるヤツもたぶんはっきり見えてないんだよ。俺は高校の時はそうだったし、周りが大学に行くって言っても、なんでその大学に行くのかよくわからなかった。"目的もないままその大学に行って何になるんだろう?"って思ったから、自分は美術の大学に行くことにしたしね。
みんな、意外とそんなもんだったりするんだよね。美術の大学に行ったからってみんな美術家になるわけでもない。やっぱりその場所に行って気づくこともたくさんあるよ。
これからどうしようかな?は、欅坂を見て、そこのMAPを開いてその場所に行こうと思ったんだよね。まず、神戸にひとりで行こうってすごいことだと思うのよ」

とーやま校長「本当だよ! 電車、何本乗り継ぐんだよ」

あしざわ教頭「(笑) "俺、ひとりで行こうとしてるわ!"って、自分でもビックリするじゃん。行ったら、当たり前だけど、見たことのない街だし、見たことない景色だし、知らない人がいっぱいいる。だけど、(いいこと・悪いこと、期待以上・期待外れなど)行ったからわかることもたくさんあるんだよ。そういうことの繰り返しで、何となく自分の地図ができてきて、自分の場所があって、ここよりこっちが好きだとか、そうやって場所がわかっていくものだと思う」

これからどうしようかな?「はい」

あしざわ教頭「これからどうしようかな?は、今、単純に地図がすごく大きくて、どこでも行けるっていう状態。で、今、行きたいところが一か所だけ見えて、そこに行こうとしている。そういう楽しい状態だと思ったらいいよ。そういう場所をいっぱい作れば、自分がやりたいこととかがどんどん、勝手にわかってくるからね。大丈夫だから」

これからどうしようかな?「はい、ありがとうございます!」

あしざわ教頭「行けそう?」

これからどうしようかな?「頑張ってみます!」

とーやま校長「思ったよりもお前の人生は自由だからね!」

これからどうしようかな?「はい!」

RN これからどうしようかな?、これから一緒に走り出そう!


♪ 世界には愛しかない / 欅坂46


とーやま校長「"ここからどうするんだろう? どこへ行けばいいんだろう?"っていう時こそ、自分の心がちゃんとあるわけで、その時に正直に思っていることに従っておけば、たいがい間違いはないと俺は思うから、これからどうしようかな?はこれでいいんじゃない?」


RN これからどうしようかな?の話を聞いて、書き込みもたくさん届いているぞ。

SCHOOL OF LOCK!



一緒だ。
家庭の状況とかは違うけど、悩んでる事、思ってることが全く一緒で、校長教頭の話を聞いてると自分に言われてるような感じがする
頑張りたいと思った。
これからどうしようかな さん、ありがとう。

全国ツアー行けないから、羨ましいな。。(笑)
もる公。
男性/17歳/兵庫県
2017-07-31 23:43



とーやま校長「羨望のまなざし(笑)」



分かるわ!
「これからどうしようかな」の気持ちがすごい分かります
僕も高校に行って無くて働いてます!話を聴いて元気出ました
明日からもまた頑張ります!
ありがとうございます
Mr.コメ
男性/15歳/北海道
2017-07-31 23:41



とーやま校長「うん!」



逆電
家族のために自分の給料をいれてるのはとてもすごいことだと思ったし、尊敬します!!
自分は一人暮らしをさせてもらってる身なので、毎回帰省するときは自分の給料で親と弟にプレゼントを買っていくようにしています!
あと一年半で就職だから、これから親孝行をして行かないとって強く思いました。
とても感じることが多い逆電だった!!

ちなみに僕は福岡まで乃木坂のアンダーライブいくので、一人でも大丈夫ですよ!!!
ズッキュン
男性/20歳/神奈川県
2017-07-31 23:43



とーやま校長「あら、行ってらっしゃい! いいね!」

あしざわ教頭「楽しそう!」

とーやま校長「俺は、誰かのためにちゃんといきたいって思ってるのに、なかなかそれができてなかったりするんだけど、もうすでに、これからどうしようかな?は家族のために頑張って働いて行きてる。実は、そこだけでももうすごいことをやってるんだよ!」

あしざわ教頭「こんなことは、なかなかできないからね!」

とーやま校長「もしかしたら、あんまりお前のことを褒める人がいないかもしれないけど、俺はお前のことを最大級に褒めてやるからな! これからどうしようかな?、聴いてるか? お前、やってるよ!
やってる分、あとは、ちゃんと自分の好きな時間をいっぱい作って、気をつけて行ってらっしゃい!」


さあ、そろそろ黒板の時間。

SCHOOL OF LOCK!


『 向こうからぶつかってくる 』

今の、RN これからどうしようかな?と同じように"何したらいいんだろう?"
"どうしたらいいんだろう?"って思っているヤツは、不安だよね。
でも、そこで何もしなかったら、たぶん何もないんだよね。これはわかりきってることだよ。
でも、ちゃんとしんどい腰を上げて、"今日はここに行ってみようか"とか"あの人に話しかけてみようか"とか
そういうことを続けて動き続けていれば、いつかかならず向こうから、
お前のやりたいこと、お前の好きなもの、突然ガーンってぶつかって来るから。
だから、止まる時があってもいいけど、ちゃんと最後はお尻を上げて、
自分の右足、左足! 一歩、体、前進!


♪ Crossing / Re view


あしざわ教頭「周りを見てみたら、みんなどこに行くかわからなくてフラフラして、ぶつかり合っていって、だんだん自分がわかっていく。でも、時おり、とんでもなく真っすぐ進んでるヤツがいて、そいつにバーンってぶつかった時に"あいつ、なんであんなに真っすぐ進めるんだ!?"ってなって、"俺もああなりたい"って思った時に、そいつみたいに真っすぐに進んでいくことができる瞬間がきっとあるはずだから。
みんなバンバンぶつかって行った方がいいよ!」

とーやま校長「そうだね! 今頭に浮かんでること、やってごらん! 知らない自分に出会えるから!」



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN にゃんにゃんパラダイス


SCHOOL OF LOCK!

RN にゃんにゃんパラダイス


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN ころがるたまごろん


SCHOOL OF LOCK!

RN ころがるたまごろん


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN 感月 勇


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ななまい 北海道 16歳 男性
これからどうしようかな? 大阪府 16歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
朝レモン 愛媛県 16歳 女性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 WanteD! WanteD! / Mrs. GREEN APPLE
22:12 夏っぽいことしたい / キュウソネコカミ
22:27 ミュージック・アワー / ポルノグラフィティ
22:48 NO.2 / サイダーガール
23:42 世界には愛しかない / 欅坂46
23:47 Crossing / Re view
23:52 dolphin kick / True

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

走り出す!
めんどくさくても走り出す!
疲れても回復したら走り出す!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

みんなそれぞれ悩んでて、それそれの気…ボカーン!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE