「BTS(防弾少年団)NIGHT」を開催!さらに、BTS(防弾少年団)も登場するぞ!!

生放送 2017.12.14 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 BTS NIGHT 』

今週のSCHOOL OF LOCK!は毎日、"2017年スゴかった人"が毎日登場!!

月曜日は、椎名林檎先生!
火曜日は『ラブライブ!サンシャイン!!』から、Aqours先生!
水曜日は今年メジャーデビューした大人気YouTuberスカイピース先生が初来校!

とーやま校長「そして本日は、わが校が生徒にぜひ知ってもらいたい! そんなアーティストを、音楽と共に2時間じっくりと紹介していく授業『NIGHT!』を開催!

あしざわ教頭「生徒のみんなにも、これを機に是非、そのアーティストの素晴らしさを再確認して欲しいと思っております!」

とーやま校長「本日、我が校が紹介したいアーティストは……」

2017年、世界でTweetされた数トップクラス! BTS (防弾少年団)!!!

SCHOOL OF LOCK!


BTS (防弾少年団)は、韓国の7人組ボーイズグループ!

メンバーはRM、JIN、SUGA、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOKの7人。

グループ名の由来は、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込められている。

2013年6月に韓国デビュー! 2014年6月に日本デビュー!
今年5月には、アメリカで行われたビルボード・ミュージック・アワードで、トップ・ソーシャル・アーティストを受賞!

さらに、Twitter社が今月、2017年に世界のTwitter上で最もツイートされたセレブリティのアカウントTOP10を発表。
BTS (防弾少年団)が1位に! まさに2017年スゴかった人!

とーやま校長「そんなBTS (防弾少年団) を知ってほしい! ということで今夜の授業テーマは…!」

BTS (防弾少年団)NIGHT!!!

今日は「BTSが大好き!」という生徒にも、その魅力を教えてもらいたいと思う!

BTSの中でたまらなく好きな曲や、その曲にまつわる君の思い出、先週リリースされたばかりのニュー・シングル「MIC Drop/DNA/Crystal Snow」の感想を学校掲示板に書き込んでくれ!

とーやま校長「そして、『BTS (防弾少年団)NIGHTをやろう!』ということが決まってから、BTSのメンバーが、SCHOOL OF LOCK! の生徒みんなに向けて、コメントメッセージを届けてくれることになった!」

あしざわ教頭「ありがとうございまーーーす!!」

とーやま校長「録りたてほやほや! もはや、”ほや”です!」

あしざわ教頭「”ほや”だとちょっと意味変わって来ちゃいますけど(笑)」

とーやま校長「内容を少しだけ教えちゃうと…なんと、BTSのメンバーが、君に聴いて欲しいBTSの曲を教えてくれるぞ! しかも、どこでコメントが出るかは、誰も知らない!」

メンバーのメッセージをどんどん届けていくので、みんな、気をぬくんじゃないぞ!!!

SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭「さあ、SCHOOL OF LOCK! 本日も開校です! ……起立!」

とーやま校長「ここまで聴いている生徒の中には、『全然BTSの声聴こえてこないじゃん! どうなってるの?』って思ってる生徒がいることは分かってる!」

あしざわ教頭「申し訳ないねぇ」

とーやま校長「ただ……声出しやすいところで来るからね!」

あしざわ教頭「もしかして、いきなり来ちゃう感じですか!? 行きますよ! …礼!!

とーやま校長・あしざわ教頭・BTS (防弾少年団)叫べーーーーーーーーーーーーー!!!

とーやま校長「早速来たぞー!」

BTS (防弾少年団)メンバー全員の「叫べーーーー!!」という声でスタートしたSCHOOL OF LOCK!
さらに、あのメンバーが生徒に聴いてほしい曲を教えてくれるぞ!




BTS (防弾少年団)先生「SCHOOL OF LOCK! の生徒の皆さんこんにちは! BTS (防弾少年団)です!

JIMIN先生JIMINです。僕が生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、BTSのDNAを感じられる『DNA』です!




♪ DNA ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「JIMIN先生! ありがとうございます! ”BTSのDNAを感じられる曲”ということで、生徒のみんなに『DNA』という曲を届けてくれました!」


きっかけ
私がBTSを好きになったきっかけの曲が「DNA」です。初めて聞いた時全身に衝撃が走ったことを今でも覚えています。どんどんメンバーの個性に引き込まれていってもうあっという間に虜になってしまいました(笑)
受験生なのについつい動画などを見てしまいます、どうしたらいいーー!笑 でも、ばんたんの曲を聴いて受験乗り越えたいです!
私の一番好きな曲は「Butterfly」。優しい歌声で聴く度に鳥肌が立ちます。日本語バージョンも韓国語バージョンも大好きです!!
방탄 소년단 화이팅!♡
JINペン
女性/15歳/高知県
2017-12-14 20:21


とーやま校長「JINペンは高知に生まれ育って、これまでBTS (防弾少年団)というものに出会っていなかったわけだけど、この世にBTSはちゃんと存在していて、こうやって出会うことが出来ているっていうのはまさしく運命だよね!」

あしざわ教頭「きっと、色んなところでBTS (防弾少年団)に力ももらっているでしょうしね」

とーやま校長「本当に会えてよかったな、って思うし、タイミングが合わなかったら出会ってなかったかもしれないわけじゃん」

あしざわ教頭「時間経ってから良い曲に出会ったりすると、”もっと早く聴いていれば良かった!”って思いますもんね!」

とーやま校長「改めて、すごい奇跡だね! そして、こうして俺たちSCHOOL OF LOCK!とBTS (防弾少年団)が出会う事が出来たのも奇跡でしょ!

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「そうですね!」

今日は、こんな感じでBTSのメンバー本人が、みんなに聴いて欲しい曲や言葉を届けてくれるぞ!


あしざわ教頭「まず、BTSは曲がめちゃくちゃカッコイイじゃないですか! いろんな場所に連れて行ってもらっているな、って感じがするんですよ。
音の空間の広がり方が曲によって全然違うし、静かで美しいものもあれば、突然宇宙のようにバンと広がるものもあるので、聴いていてすごく楽しいですね!」

とーやま校長「俺も、半年前くらいにめちゃくちゃBTS好きな友達から、”とにかく見ろ!”って勧められて見たわけ。
そしたら、こんなに踊りってピッタリ揃う事があるんだ、って思ったんだよ! しかも、2人、3人とかじゃなくて、7人もいるのにこんな事できるんだ、っていうのが最初の印象で、
教頭が言った通り、曲もカッコイイし、『MIC Drop』のイントロからは俺が高校生の時に聴いていたヒップホップとか、北海道のヒップホップアーティストTHA BLUE HERBとかと同じ匂いを感じたりしたんだよ。
でも、曲を全部聴くと、2017年の世界の音ってこういう音なんだろうな、って思えたり…」

そんな中、BTS (防弾少年団)は12月6日に
日本8枚目のトリプルA面シングル『MIC Drop / DNA / Crystal Snow』をリリースされております!

今年9月に全世界同時リリースしたアルバム「LOVE YOURSELF承“Her”」が
アメリカで最も権威がある音楽チャートビルボード200で7位を獲得!

さらに、77の国と地域のiTunesで1位を獲得!

あしざわ教頭「本当にすごい!」

とーやま校長「そして今日は、BTS (防弾少年団)が色々と教えてくれるんだよね! JUNG KOOK先生! 日本に来て最近食べたもので美味しかったものは何ですか?



JUNG KOOK先生JUNG KOOKです! ステーキ丼がすごく美味しかったです!




とーやま校長「はい、入りました! JUNG KOOK先生ありがとう!」

あしざわ教頭「こんなことまで答えてくれるの!? ステーキ丼が好きなんですね。こんな貴重なコメントまで、ありがとうございます!」


続いてメッセージをくれたメンバーは…?



V先生BTSのVです! 僕、Vが生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、成長をテーマにした曲『血、汗、涙』です!




♪ 血、汗、涙 ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「V先生が生徒のみんなに聴いてもらいたい曲は『血、汗、涙』!
テテーーーーーーーーーーー!!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「4次元ーーーーーーーーーっ!!」

あしざわ教頭「V先生の愛称を校長先生が叫んでおります(笑)」


続いては、JIN先生に韓国でオススメの場所を教えてもらったよ!



JIN先生「JINです! ソウル大公園です。広くて、美術館も隣にあるので、見るところがたくさんあります! 
僕の地元にあって、遠足でもよく行ったところなので、思い出の場所です。すごく良いのでオススメです!





とーやま校長「ソウル大公園に遠足で行ったって言っているけど、とんでもない人だかりになるじゃん!」

あしざわ教頭「今、行ったら人だかりになっちゃいますけど、その時はまだBTSじゃなかったと思いますよ(笑)
今、ソウル大公園を調べてみたんですけど、めちゃくちゃ可愛らしいところですね!」

とーやま校長「JIN先生は美術館が隣にあるって言ってくれたけど、動物とかもたくさんいるんだね!」

あしざわ教頭「ものすごい大きな虎の建物とかもある!」

とーやま校長「本当だ! そして、見たことない生き物もいる(笑) 面白そう!」

あしざわ教頭「韓国にしかいない動物なんですかね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「JIN先生、ありがとうございました! そんなJIN先生が我が校の生徒に聴いてもらいたい曲とは…!」




JIN先生僕、JINが生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、BTSのSwagが溢れている『MIC Drop』です!




♪ MIC Drop ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)



MIC Drop
初めて聞いた時は衝撃がやばかったです!!!かっこいいメロディーと鋭い言葉で一人一人の言葉が胸にしみます!!特にグクが大人っぽくなっていて胸きゅんしました!
ののゆん
女性/15歳/福岡県
2017-12-14 21:52


あしざわ教頭「この曲を聴いた時、王者の風格というか、堂々とステージに上がっていく様子が頭の中に浮かんできたんですよね!」

とーやま校長「JIN先生が言っていた、Swagとは『自分自身を持っていること、自分のスタイルを持っていること、自信があること』を表す言葉なんだけど、
確固たるものを持っていないと、こうやって世界で活躍なんて出来ないよね」

あしざわ教頭「普通はビビっちゃいますよ」

とーやま校長「言葉の違い、文化の違いもあるだろうし、色々見てきたものも違う中で、それでもブレずに
”俺たちはこれがカッコイイと思っているんだ。これを持ってさえいれば、俺たちは強くいられるんだ”っていう証でもある曲なわけじゃん!」

あしざわ教頭「決意表明ですよね!」

とーやま校長「その気持ちが詰まっている曲なんだろうね。JIN先生ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!



続いては…



J-HOPE先生BTSのHOPE、HOPE、J-HOPEです! 僕が生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、皆さんの心を癒すために作った曲です! 『Spring Day』!




♪ Spring Day ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「HOPE、HOPE、J-HOPE先生が生徒のみんなに届けたい曲は『Spring Spring SpringDay』!」

あしざわ教頭「ちょっと多い(笑) 『Spring Day』です!」


じぇいほぉぉぉおおぷ!
Spring dayはほんとに泣ける
かずさARMY
女性/16歳/島根県
2017-12-14 22:43


あしざわ教頭「『MIC Drop』っていうすごい曲があるのに、こうやって歌声で聴かせてくれる曲もある…ちょっとズルイわ!」

とーやま校長「クリスマス前になんとか付き合いたいって思って告白したけど、見事玉砕しました、っていう奴がいたら沁み入ってしょうがないんじゃないかな?」

あしざわ教頭「心に沁みまくりですね!」

とーやま校長「HOPE、HOPE、J-HOPE先生! 何して何して何してくれるんですかー!」

あしざわ教頭「全部繰り返すな(笑)」


ここからは、生徒に直接、BTS (防弾少年団)の魅力を教えてもらうぞ!


とーやま校長「…もしもし!」

白い林檎 大阪府 18歳 女性 高校3年生

白い林檎「もしもし!」

とーやま校長「白い林檎は、今日のBTS(防弾少年団)NIGHT楽しみにしてくれていたわけでしょ?」

白い林檎「はい!」

とーやま校長「BTSのことはいつから好きなの?」

白い林檎「4、5月くらいです! 友達にPVを見せてもらって、私、あまり何かにハマったりするタイプじゃないですけど、初めてハマっちゃって!」

とーやま校長「どういうハマり方したの? 毎日動画見ちゃうとか?」

白い林檎「そうですね。ちょっとずつ画像を保存しはじめて…」

とーやま校長「特に誰の画像保存しちゃう? 全員好き?」

白い林檎「全員好きなんですけど、誰かっていったらテテオッパが好きです!

とーやま校長「出た! テテーーーーーーーーーッ!!!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「好きな食べ物はジャージャー麺〜〜!!」

あしざわ教頭「V先生のことね(笑)」

とーやま校長「でも、白い林檎は今年受験生でしょ? センター組?」

白い林檎「センター組です!」

とーやま校長「あとひと月切ってるじゃん。調子はどうなの?」

白い林檎「焦ってます…!」

とーやま校長「あまり芳しくない?」

白い林檎「ちょっとずつ…って感じです」

とーやま校長「上がってはいるんだね! じゃあ、BTSからも力もらえてる?」

白い林檎「すっごいもらってます! 毎日勉強で疲れた時とかに絶対に聴きます!」

とーやま校長「曲を聴くと、カッと体が熱くなったりする?」

白い林檎「なります! もう、曲を聴いていると緊張してくるんですよ!」

とーやま校長「これは相当、HOPE、HOPE、J-HOPEだね!

あしざわ教頭「意味が分からないから!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「白い林檎にとって、BTSのどういうところが魅力的?」

白い林檎「『Spring Day』みたいに感動する曲があったり、『フンタン少年団』のように元気な曲もあって、1組のアーティストなのに、どの場面でも感情移入できる曲がいっぱいあるところが魅力です!」

とーやま校長「めっちゃ嬉しい時も、めっちゃ落ち込んでいる時も、背中を押してくれる曲もあれば、横にいてくれる曲もあるし、振り幅がすごいんだな!」

白い林檎「そうなんです!」

とーやま校長「せっかくだから、お前の好きな曲を全国に届けよう! 曲紹介頼んだぞ!」

白い林檎「はい! 受験で大変な時も、辛い時も、元気をくれる私の大好きな曲です! 『Butterfly』!!


♪ Butterfly‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「素敵な曲だね!」

あしざわ教頭「白い林檎も、この曲を聴きながら受験頑張って欲しいですね! さあ、この後も『BTS(防弾少年団)NIGHT』をやっていきたいと思います! 
学校掲示板へのアクセスは、SCHOOL OF LOCK! の公式アプリ、もしくは公式サイトから。アドレスは…!」

SUGA先生www.tfm.co.jp/lock www.tfm.co.jp/lock」>

RM先生ロックのスペルはエルオーシーケー。ロックのスペルはエルオーシーケー!」>

とーやま校長「ちゃんと2回言ってくれてる〜!」

あしざわ教頭「SUGA先生! RM先生! ありがとうございます! そしてFAXは……!!」

JIMIN先生東京03-3221-1800! 東京03-3221-1800!」

あしざわ教頭「JIMIN先生ありがとうございまーす!」

とーやま校長「ささやきFAXじゃん! なかなかないよ! だって、今日は書き込みの量も尋常じゃないけど、FAXもすごい届いているからね」

あしざわ教頭「そうなんですよ!」

とーやま校長「JIMIN先生!! 今日、めっちゃFAX届いてますよ〜!」

SCHOOL OF LOCK!


と言って、JIMIN先生にFAX番号のコメントを何度も言わせるとーやま校長!

とーやま校長「JIMIN先生、ありがとうございます!」

あしざわ教頭「何度も呼び出してすみません(笑)」

とーやま校長「なつめぐは、BTS (防弾少年団)のメンバー7人をがっつり描いてくれている!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「そして、サオリはSUGA先生とV先生を描いてくれました! ありがとう!」



グクサランヘヨ
ステーキ丼…可愛すぎる
今年受験頑張って来年こそ絶対ライブ行きます!!
グクの声聞けて嬉しい❤嬉しすぎて涙が
あすか
女性/15歳/青森県
2017-12-14 22:23


あしざわ教頭「JUNG KOOK先生は『ステーキ丼が大好き』というコメントをくれましたね!」



■もう寝れない、、、笑
校長と教頭には申し訳ないですが、
私はBTSの声を聴きたいです笑

お願いしまーーーーす!!!!!
お祭りteacher
女性/17歳/香川県
2017-12-14 23:02


とーやま校長「JIMIN先生! 生徒が声を聴きたいって言ってます!」

あしざわ教頭「え? JIMIN先生? ……まさか!」

JIMIN先生東京03-3221-1800! 東京03-3221-1800!」

とーやま校長「ありがたいね! みんな、FAXを届けてくれ!」

あしざわ教頭「いや、会話成立してないから(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「お祭りteacher、これでOKかな!」

あしざわ教頭「これでも嬉しいと思いますけど、他のメンバーの声も聴きたいですよねぇ?」

ということで、JUNG KOOK先生の好きな食べ物シリーズに引き続き、日本で食べたもので美味しかったものをV先生に教えてもらいました!




V先生みかんゼリーです! 今、ちょうどみかんの季節だし、美味しくてオススメです!




とーやま校長「どこの? たらみ? ナタデココ入ってるタイプのやつ? 透明なゼリーじゃなくて、ゼリー自体もオレンジ色の果汁たっぷりのやつ? どれなの?」

あしざわ教頭「あるけど(笑)」

とーやま校長「でも、テテはジャージャー麺好きだって聞いてるよ?」

あしざわ教頭「新しく発見したんじゃないですか?」

とーやま校長「ジャージャーゼリーがあったら一番好きな食べ物ってことかなぁ?」

あしざわ教頭「ジャージャーゼリーはちょっと怖いよ!」

とーやま校長「テテはみかんゼリー好きなんだね! ありがとう〜!」


さあ、今日はBTS (防弾少年団)のメンバーに10代の生徒に聴いて欲しい曲を届けてもらっているけれど、続いては…!



JUNG KOOK先生こんにちは! BTSのJUNG KOOKです。僕が生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、
夢に向かって頑張っている人に届けたい、7枚目のシングルに入っている『Not Today』です!





♪ Not Today ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「シビれるねぇ〜! めちゃくちゃカッコいい!!」



Not Todayは、めっちゃ盛り上がります!!
私は、初のドームライブであった京セラでのWINGS TOURに行きましたが、1曲目がこのNot Todayから始まり、すごい盛り上がりました!!!バンタンが好きな友達やお母さんといる時に、この曲を流すとライブの時のように盛り上がります!!!
リズム感がよくて、すごいいい曲です!!!!
ちむちむちゃん
女性/15歳/大阪府
2017-12-14 22:46


とーやま校長「京セラドームの1曲目が『Not Today』だったら、奈良にいる人も振り返るだろうね!」

あしざわ教頭「みんな首振っているでしょうしね!」

とーやま校長「鹿もなんでこんなにビリビリするんだ! ってビビりまくると思うよ!」


Not Today
Not Todayを毎日着替えながら聴いて戦闘体制に入ります‼
じみんちゃんのささやきFAX可愛かったです
シュガさんはぐっきー
女性/18歳/千葉県
2017-12-14 22:53


とーやま校長「夢に向かって頑張っている人に届けたいってJUNG KOOK先生も言っていたけど、朝に聴くと良いかもしれないよね!」

あしざわ教頭「制服という名の戦闘服に着替えている、ってことでしょうね!」

とーやま校長「それこそ、受験の当日とかに『Not Today』を聴いて、フツフツと気持ちを燃えたぎらせても良いよね! ぜひ、そういう熱い想いとかをイラストにしてもらいたいな〜」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「イラストにしてもらう? どういうことです?」

とーやま校長「みんなの想いをもっと見たいんだけど…JIMIN先生、どうしたらいいですかね?」

JIMIN先生東京03-3221-1800! 東京03-3221-1800!」

とーやま校長「ありがとうございます! ここに送ってくれたらFAXが届くからね!」

あしざわ教頭「毎回毎回JIMIN先生呼び出さないでください(笑) SUGA先生とRM先生のアドレス読みもあったでしょ!」

とーやま校長「今日はFAX一本化にしていこうと思う! だって、この書き込みを見てよ!」


ジミンー!!
可愛すぎだよ
Tehyonあっぷるてぃ
女性/14歳/長野県
2017-12-14 23:29


とーやま校長「ほら、こういう書き込みきてるし!」

あしざわ教頭「もちろん可愛いんですけど、何回も仕事させてしまって申し訳ないですよ(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



続いては…



RM先生BTSのRMです! 僕が生徒の皆さんに聴いてもらいたい曲は、皆さんの心があたたかくなるように歌ったウィンターソング『Crystal Snow』です




♪ Crystal Snow / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「みんなからしたら冬って寒いし、朝起きられないし、雪が降ったら電車が止まったりして良いイメージを持っていない季節かもしれないけど、
RM先生がみんなに届けてくれた『Crystal Snow』を聴くと”冬って良いな”って思えるよね!」

あしざわ教頭「だって、この曲自体が冬でしか味わえない曲ですもんね!」

SCHOOL OF LOCK!



crystalsnow大好き❤
初めて聴いた時、感動でボロボロ泣いていました
あすか
女性/15歳/青森県
2017-12-14 23:00


とーやま校長「感情が制御できなかったんだね」


防弾少年団先生
crystalsnowは、切ないバラード曲で夜に聴いたのが間違いだったぁぁ泣
泣くしかない曲で!もう!
キムテツの低音とジミンちゃんの高音のハモりがめちゃくちゃキレイで そこにラップLINEのビートが胸にめっちゃ刻まれていって感動しまくったぁぁぁぁぁぁ泣
ほんとにオススメの曲です!!!
とぅゆ
女性/15歳/福岡県
2017-12-14 23:06


とーやま校長「今年、またスキーに行くつもりなので、スキー場で『Crystal Snow』聴こうかなぁ…」

あしざわ教頭「スキー場でいきなり泣いちゃいません? 泣いて滑れなくなりますよ(笑)」

とーやま校長「みんなに心配されるな(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



さあ、ここからは再び生徒と逆電! BTS (防弾少年団)への熱い想いを聞いていくぞ!

Raisa 千葉県 17歳 女性 高校2年生

とーやま校長「ちょっと待って! あのRaisa!? 2017年の未確認フェスティバルに出てくれたRaisa YusuKeの?」

Raisa「そうです! あのRaisaですよ!」

とーやま校長「久しぶり! こうやって電話を繋いでるってことは、BTS (防弾少年団)めっちゃ好きってこと?」

Raisa実は、めちゃくちゃ好きなんです!

そして、現在高校2年生になったというRN Raisa!
あしざわ教頭による、恒例の”アレ”をやることになっただけど…!

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーダーーーム!!!!

SCHOOL OF LOCK!


Raisa中2高2 is Freedom!!

あしざわ教頭「カッコイイ〜(笑) からの……」

RM先生フリィダーーーーームッ!!!!」>

とーやま校長「ナニコレ!?」

あしざわ教頭「Raisa、今のフリーダム聴こえたか? 今のは、BTS (防弾少年団)RM先生の声だぞ!!

Raisa「ウソでしょ!? も、もう一回お願いします!」

あしざわ教頭「中2高2は……」

RM先生フリィダーーーーームッ!!!!」>

Raisa「キャーッ! ありがとうございます! RM先生推しなんです!

とーやま校長「そうなんだ! 最高じゃん!! Raisaは、BTSはいつから好きなの?」

Raisa「実は、まだそんなにファン歴は長くなくて。もともと洋楽が好きなので、授賞式とかを全部見ているんです。
それでこの間、AMA(アメリカン・ミュージック・アワード)にBTS (防弾少年団)先生がアジア人として出ていて、”なんでAMAに韓国人が?”と思ってちょっと疑いの目で見ていたんです。
その後、気になって調べてみたら、気がついた時には毎日3時間くらいYouTubeで動画見てて(笑)

あしざわ教頭「3時間って結構だなあ(笑)」

Raisa「今、かなりのオタクです!」

とーやま校長「自分の曲作りにも影響してるだろ?」

Raisa「ものすごい影響してます!」

RN Raisaは、BTS (防弾少年団)の楽曲をメンバー自身が作っているところや、
振り付けも自分たちで考えているところ、1人1人何かしらの才能に溢れているところに惹かれたのだそう!

とーやま校長「なんであんなに踊りすごいんだろうな!」

Raisa「本当ですよね! 実は、メンバーの中には3人くらいダンス初心者から始めた人もいるんですよ! ものすごい練習してあそこまで成長したってすごくないですか!?」

とーやま校長「すごいな! でも、RaisaはRaisaでアーティスト活動を今でも続けているわけじゃん。いつかBTS (防弾少年団)と同じ舞台に立つこともあるかもしれないよね!」

Raisa「頑張ります! なので、お金があるときもグッズとか買うよりも楽器とかを買ってるんです。
たくさん新しい曲を作って自分の作った曲で共演出来たらこれ以上幸せなことはないな、って思ってて…!」

あしざわ教頭「デカイ夢だな! イイね!」

とーやま校長「RaisaにとってBTS (防弾少年団)ってどういう存在?」

Raisa「私の意識を変えてくれました! 未確認フェスティバルに落ちちゃった後、やる気が無くなっちゃってた時もあったんですね。フラフラしている時にBTSに会って、また自分の夢を再発見出来たんです。
だから今、めっちゃ燃えてて! 放課後毎日新しい曲を作って、家に帰ったらダンスもやってるんです!

あしざわ教頭「あら!」

Raisa「さっきまでBTSのダンスを友達と踊ってました!」

とーやま校長「じゃあ、俺たちの知らない、新しいRaisaがいるんだな!」

Raisa「そうです! ニューRaisaですよ!」

とーやま校長「そしたら、一緒にBTS (防弾少年団)の曲聴こうか! Raisa、曲紹介お願い!」

Raisa「私が紹介する曲は、みなさんお馴染みの『DNA』という曲です。この曲は、私が初めて聴いたBTSの曲で、この曲でBTSに出会いました。
この曲は、1人1人の声も、ダンスもとても良くて、聴いていると身体中のDNAが震えます! この曲からはBTSの情熱が伝わってきて、私の夢がさらに大きくなりました!
みんなも夢を持って、夢に向かって頑張ってください! みんな、DNA震えさせるぞ! 聴いてください。BTS (防弾少年団)で『DNA』!!」


♪ DNA ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「Raisaは、今年の夏に未確認フェスティバルに出場してくれて、3000組以上の応募があった中から約30組まで残ったんだけど、新木場でのファイナルにはあと一歩のところで届かなかったんだよね。
俺もRaisaのステージを袖から観させてもらったけれど、めちゃくちゃ良かった! きっとファイナルに行けるだろう、って思っていたところで行けなかった、その絶望たるや、想像できないし、もう音楽やりたくないって気持ちになるのは当然だと思う。そんな時にBTS (防弾少年団)がいてくれたんだよね!」

あしざわ教頭「BTSが、Raisaに夢を与えてくれたんですね!」



そして、本日も黒板の時間になってしまいました。

いつもはとーやま校長に書いてもらう黒板ですが、今日はBTS (防弾少年団)のSUGA先生に黒板を書いてもらいました!


SCHOOL OF LOCK!



『 ゆめをもとう 』

SUGA先生「小さい夢でもいいので夢を持って欲しいです。夢を持って頑張れば、必ず叶えられると思います。
僕も夢に向かってもっと頑張るので、皆さんも一緒にがんばりましょう! がんばりましょ〜〜!!

SCHOOL OF LOCK!



♪ RUN ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)


とーやま校長「SUGA先生が最後に黒板を届けてくれたけれど、BTS (防弾少年団)は未だずっと走り続けている中、少しSCHOOL OF LOCK!に寄ってもらって、みんなと一緒にキャッキャしてもらった!
まだまだBTS (防弾少年団)の道は続いていて、そこに向かってメンバーは走っているわけだけど、生徒のみんなは一体どうするんだ、って話だよ!」

あしざわ教頭走るしかないでしょ!

とーやま校長「BTS (防弾少年団)の背中を追いかけるでもいいし、我が道を走るでもいい。とにかく、お前の道を『RUN』するのみ! …さあ、最後どうする?」

あしざわ教頭「いっちゃいましょうか! 中2高2は……」

RM先生フリィダーーーーームッ!!!!」>

あしざわ教頭フリーーダーーーーム!!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長テテーーーーーーーーー!!!

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長も、あしざわ教頭も、大興奮の2時間でした!

BTS (防弾少年団)の皆さん、今日は本当にありがとうございました!
いつか、生放送教室にも遊びに来てください!


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN サオリ


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN おくっぱ


SCHOOL OF LOCK!

RN スローペースで結論が出せない


SCHOOL OF LOCK!

RN おーさか生まれのねこ


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN 桜嵐@永遠のSOLファン



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
白い林檎 大阪府 18歳 女性
Raisa 千葉県 17歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
乱弱メガネ 青森県 16歳 男性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 DNA ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
22:28 Believe in myself / LiSA
22:35 血、汗、涙 ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
22:39 MIC Drop ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
22:42 Spring Day ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
22:49 Butterfly ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
23:12 新宝島 / サカナクション
23:30 Not Today ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
23:35 Crystal Snow / BTS (防弾少年団)
23:45 DNA ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)
23:49 RUN ‐Japanese Ver.‐ / BTS (防弾少年団)

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

テテーーーーーーーー!!!
家族のためにおうち建てるの夢ーーー!!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ジミン先生!!FAXばかり読ませてすいませーん!!
そして、BTSの皆さん!!次は生でアドレス、FAX、フリーダムお願いします!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2017年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE