『雪スゴいぞ!! 逆電 2018』!!
北陸の生徒を中心に話を聞いて行くぞ!

生放送 2018.2.6 火曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 大丈夫か? 』

とーやま校長「今日はみんな大丈夫かな? 北陸地方とか西日本で厳しい冷え込みになっていて、ニュースとかでもずっとやってるよね。福井では37年ぶりの大雪となってるみたいで…130僂鯆兇┐訐磴積もってるんだよね」

あしざわ教頭「130僉珍杼つかないもんな」

とーやま校長「教頭だったら腰とか、もうちょい上ぐらい?」

あしざわ教頭「富山だって1日73僂箸いったって。1日ですよ!」

とーやま校長「毎年降ってはいるけど、平年の5倍以上の積雪になっているんだよね」

あしざわ教頭「本当にみんな大丈夫なのかな?」

掲示板にもこんな書き込みが届いているぞ。


雪ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ
福井雪やばいです!
ニュースで30何年ぶりの大雪って言ってて、今日と明日休校になりましたー
休みになったはいいけどやることなくて雪かきしてたんですけど、どれだけやっても雪降って進まない笑笑
他の地域の皆さんは大丈夫ですか?
あんごろ
女性/16歳/福井県
2018-02-06 16:19



とーやま校長「雪かきも、普段使ってない筋肉とか使って、急に腰やっちゃったりとかするし、たぶん親とかおじいちゃん、おばあちゃんも一生懸命雪かきしてくれてたりすると思うんだけど、おじいちゃん、おばあちゃんとかも体をやっちゃったりとかもするしね。そこもみんなが気をかけてあげてね。まぁ自分のことも大切なんだけどさ」

あしざわ教頭「そうだね。みんな手伝いながらね。でも、雪が降りながらやってるんだもんな。それは大変ですわ」

とーやま校長「晴れたら晴れたでもまた大変で、雪が積もって屋根の上とかに雪が溜まるじゃん。雪が止むってことは気温も上がるってことで、そうなると雪が解けるわけ。屋根からバーッてものすごい量の雪が落ちてきちゃって、その下敷きになっちゃったりするのもめちゃめちゃ危険だからね」

あしざわ教頭「雪が硬くなってたりもするでしょうしね」

とーやま校長「そう。だから雪の時も大変だし、晴れた時も注意しなきゃいけないこといっぱいだから、みんな気をつけてね!」

あしざわ教頭「うん、マジで、みんなはあんまり外とかに行かないように」



昭和56年以来の大雪
福井はもう機能停止並みにやばいです。電車もバスも全部運休(明日も)
積雪は1m30cmを超えました(泣)これからも降るみたいです…。
私立高校受験も市内の小中学校も無くなりました。
渋滞や事故もたくさん起きていて、ニュースでもたくさん取り上げていますね。
石川や富山の人も大変だと思いますし、福井の山沿いの人も大変だと思います。
みんなでこの大雪乗り越えましょう!!
アレキサンドパン
男性/14歳/福井県
2018-02-06 21:04



あしざわ教頭「もしかしたら今、車で立ち往生とかなってる方もいらっしゃるからね。ちょっと大変な時期だと思いますけど、みんな気をつけてね」

とーやま校長「そうだね!」

SCHOOL OF LOCK!



♪ CAPITAL MORNING / FOLKS


とーやま校長「適度な雪だったら"綺麗だな〜"とか、たまに降る地域のみんなからしたら嬉しいものだったりするけども、降り過ぎるとね…」

あしざわ教頭「マジで困っちゃいますからね、こればっかりは」

とーやま校長「福井もそうだし北陸地方もそうだし、九州とかもぐっと冷え込んでたりとか。島根でもめちゃめちゃ降ってるって。RN 宮島さんとかも、初めての雪とかわからないことだらけだと思う」

あしざわ教頭「楽しいかもしれないけど、はしゃぎ過ぎて大変なことにならないように、本当に気をつけてほしいですね」

とーやま校長「歩く時、ゆっくり歩くだけでも全然違うから。で、歩幅を広くいくと"ドテーン!"といっちゃうから、歩幅を狭く行くとかね。
これ、何度も言わせてくれ! "これはもうムリだ、コケる!"ってなったら、ケツから行く!

あしざわ教頭「なるほど! その方がいい?」

とーやま校長「だってケツは柔らかいから。ケツは骨折しないでしょ? …まぁ尾てい骨はあるけど。
ケツ、割れないでしょ? …まぁ割れてるけど!」

あしざわ教頭「ややこしい!(笑)」

とーやま校長「(笑) "危ない!"って思ったら、本当にケツから!」

あしざわ教頭「スキーの時と一緒ですね。"ケツから倒れた方がいい"、っていう。なるほど!」

とーやま校長「そうそう! あと、両手はちゃんと空けておくこと!」

あしざわ教頭「それは何でですか?」

とーやま校長「だからそれは、手が空いてた方が、もしもコケた時に手をつけやすいじゃん」

あしざわ教頭「ああ、はい!」

とーやま校長「だからできたらリュックとかのが良かったりとかね。(歩き)スマホなんてもっての外よ!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「危ないね」

とーやま校長「しかも、スマホは大事なものってみんな思うじゃん。もしかしたらコケた時にスマホ守ろうとして、肘やっちゃうとか、膝やっちゃうとか全然あるから」

あしざわ教頭「すごくやりそう! 気をつけよう!」

とーやま校長「だから両手になるべく何も持たないで、もしもいけないと思ったらケツから行く!
…という話を、このFOLKSの素敵な曲に乗せて…(笑)」

あしざわ教頭「(笑) ケツとの相性が悪いですね(笑) 申し訳ない、FOLKS!」


とーやま校長「ってことで、本日のSCHOOL OF LOCK!、昨年に続いて『雪スゴイぞ逆電』をやろうと思っていたんだけど、"今雪スゴイぞ!"から"雪ヤバイぞ!"という状況にあるので、北陸の生徒たちを中心に電話を繋いでいこうと思っている。
もちろん他の地域の生徒も"雪ヤバイっす!"って人はぜひ書き込んで今の状況を教えて欲しい!」

あしざわ教頭「北陸を中心に大雪に見舞われている中、生徒が今何をしているのか? 電話で話を聞かせて下さい」

学校掲示板もしくはメールで教えてほしい!

SCHOOL OF LOCK!



♪ SNOW SOUND / [Alexandros]


とーやま校長「今日も火曜日だからね。毎週火曜日、夜11時8分過ぎに、我が校の進路室の大王…[Alexandros]大王が、今日もアレキサンドLOCKS!に登場してくれる! ドロスのボーカル、ようぺが今日も授業をお送りしてくれると思うけど、先々週末かね? ニューヨークにひとりで行って、ようぺにも会って…

あしざわ教頭「はい。それはTwitterの方でも見てました」

とーやま校長「先週、教頭も言ってたけど、結局ニューヨークで校長と会った話がね…」

あしざわ教頭「そうなんですよ。(話を)してなかったですよってことを言ってて、今日はあるってことでいいんですか?」

とーやま校長Don't miss it…

あしざわ教頭「なんだ、この感じ(笑) 触れてほしくないのか、聴いてほしいのか、真意がわかんない(笑)」

とーやま校長「(笑) まぁ、うん、Don't miss it…」

あしざわ教頭「どっちなんだよ!(笑) 聴いた方がいいのかな? これは聴こう、みんなで!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「今日は、北陸を中心に大雪に見舞われている中、生徒の君が今一体何をしているのか? 現状を聞いて、みんなにも教えてほしいと思ってるんだけど…もしもし!」

さくらのじゅもん。 福井県 17歳 女性 高校2年生

さくらのじゅもん。「もしもし!」

とーやま校長「雪、やっぱりすごい?」

さくらのじゅもん。「すごい、です…!(笑)
私は昨日大阪に遊びに行ってて、その時大阪はすごい青天で、帰って来たら"…え!?"みたいな感じでした(笑)」

とーやま校長「全く景色が一変してた?」

さくらのじゅもん。「はい。なんかもうすご過ぎて"え? 北海道?"っていうレベルでした」

とーやま校長「へー!」

あしざわ教頭「だって大雪が37年ぶりでしょ?」

さくらのじゅもん。「すごいです。いつもはそんなに降らなくて、20〜30僂箸なんですけど、今回、福井市内が、お昼で(積雪)130

とーやま校長「ね! さくらのじゅもん。で言ったら、どれぐらい? 腰ぐらい? もっと?」

さくらのじゅもん。「もっとです。私は155〜156僂覆鵑任垢韻鼻∋笋汎韻犬ちょっと下ぐらいまで、多いところはいってます(笑)」

とーやま校長「ええー!」

家の近くの道は、朝一度除雪車が通ったのだが、
それ以降も降り続いたため、もう車は通行できないのだそう。

とーやま校長「学校は?」

さくらのじゅもん。「学校は…、今日と昨日、うちの県は本当は私立入試だったんですけど、今日はもうほとんどの私立高校が受験延期になっちゃってます。それで学校が使えないから、私立高校は全部、明日もあさっても休みなんですね。
で、次に学校に行くのは、来週の火曜日で、それまでずっとお休みです(笑)」

とーやま校長「1週間、休み決定?」

さくらのじゅもん。「そうなんです!(笑)」

あしざわ教頭「これは、今正直どういう気持ち?」

さくらのじゅもん。「嬉しいんですけど、"待って、勉強道具持って帰ってない!"っていうのもあるし…」

あしざわ教頭「あーなるほどね!」

とーやま校長「まだ、取りにも行けないか」

SCHOOL OF LOCK!


さくらのじゅもん。「はい(笑) 今日は電車が、JRも、私鉄も、バスも全部止まっちゃって、高速道路も福井インターが封鎖されてます。一般道は通れるんですけど、国道で車1000台ぐらい立ち往生しちゃってるみたいです(笑)」

とーやま校長「ニュースで聞いたけど…ずっと笑ってる(笑)」

あしざわ教頭「(笑) すごいシビアな状況なのに(笑)」

とーやま校長「休めるからっていうのもあるけどね(笑)」

あしざわ教頭「家族のみんなは?」

さくらのじゅもん。「お父さん、今日の朝仕事に行ったんですけど、たぶんめっちゃ朝早く出てって、私寝てて知らなかったんです(笑) 今日は仕事で泊まりっていうのは決まってるんですけど、明日も帰って来れないかも、みたいな(笑) すごい、降ってます」

とーやま校長「家は一軒家? 雪かきとかはしてる?」

さくらのじゅもん。「はい、そうです。今日しました! 6人家族、お父さん以外の家族総出で、まず道の近くの雪かきと、おじいちゃんとおばあちゃんが野菜を育ててるビニールハウスが雪の重みで潰れちゃうから、ビニールハウスの雪下ろししました(笑) しかも、普通のコートとかじゃ雪が入ってくるんで、スキーウェアで(笑)」

とーやま校長「スキーも完全防備だ!」

あしざわ教頭「スキーウェアでやってんの?(笑)」

さくらのじゅもん。「はい(笑)」

とーやま校長「スキーを履いてないだけで、もう(周りは)スキー場だからね」

あしざわ教頭「坂がないだけでね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


さくらのじゅもん。「そうなんです(笑)」

家族総出でやったお陰で、ビニールハウスは大丈夫だったとのこと。

とーやま校長「さくらのじゅもん。も、もちろん雪かき大変だろうし、体も疲れるだろうから、しっかりお風呂に入ってあったかい格好して寝てね。で、おじいちゃん、おばあちゃんも、めちゃめちゃ大変だから、ちょっといつも以上に優しさを届けるとか、自分に体力の余裕があったら肩をもんであげたりとか、してやってくれ」

さくらのじゅもん。「はい、頑張ります!(笑)」

あしざわ教頭「外は今も降り続けてる感じ?」

さくらのじゅもん。「そうですね。今も降ってるし、高速道路が止まっちゃったので、トラックが通れなくて食糧が届かないっていう。そっちにもまた影響があります」

とーやま校長「さくらのじゅもん。の家は、とりあえず大丈夫なの?」

さくらのじゅもん。「はい。冷凍庫が結構大きいのがあって、いっぱい食べ物が入ってるので大丈夫なんですけど、融雪に水がいるから水道のお水の制限が出ちゃったりとかもするみたいです(笑)」

とーやま校長「あんまり使うと色々不便が起きるから、使わないで欲しいって言われてるのか」

あしざわ教頭「お風呂とかもあんまり頻繁に入れなかったりするのか」

さくらのじゅもん。「かもしれないです」

とーやま校長「たぶん今、市の方だったり県の方だったりとか、色々動いてくださってる状態だから、ちゃんと感謝の気持ちを持ちつつ…」

さくらのじゅもん。「はい」

SCHOOL OF LOCK!


予報では、明日の明け方まではまだ酷い雪で、
その後も断続的に降るらしいので、まだ影響は残りそうだとのこと。

とーやま校長「さくらじゅもん。は、一週間どうするの?」

さくらのじゅもん。「最近、欅坂46が好きで…(笑)」

とーやま校長「あら、ありがとう!」

さくらのじゅもん。「SCHOOL OF LOCK!を聴き始めてから、毎日聴いてたんですけど、最近はYouTubeで観てるので、一週間聴き込もうかなと思ってます(笑)」

あしざわ教頭「"聴き込み"(笑) 警察みたいだな(笑)」

とーやま校長「(笑) 聴き込みしてくと、うるさい不審な男がいるかもしれないから、それだけ目を瞑っていただきたいと思ってる」

さくらのじゅもん。「(笑)」

とーやま校長「さくらのじゅもん。、本当に気をつけてね! 突然ケガしちゃったりとかもあるし、突然巻き込まれることもあるから、じゅうぶんに注意してね。そしてできたら、さくらのじゅもん。がもう高校2年生だから、家族のみんなへの気持ちもしっかりと向けて欲しいと祈っている!」

さくらのじゅもん。「はい、ありがとうございます!(笑)」

RN さくらのじゅもん。、風邪ひかないようにね!
話を聞かせてくれてありがとう!


♪ 二人セゾン / 欅坂46


とーやま校長「さくらのじゅもん。、『二人セゾン』来たよ! MVも一切降ってないけど、ちょっと雪をぱらつかせる中、平手友梨奈のソロダンスがもうちょいでやって来るはずだから、この休みの期間にそこもいっぱい観ておこう!」

あしざわ教頭「好きなものをたくさん聴く時間でもいいよね」


続いて話を聞かせてくれる生徒は…

とりかめ 福井県 16歳 女性 高校1年生

RN とりかめも福井県。
やはり雪がすごいとのこと。

とりかめ「今日は学校が休みになって、ずっと家にいました」

とーやま校長「じゃあ雪かきとかもしてたの?」

とりかめ「雪かきはお父さんに任せました(笑)」

RN とりかめのお父さんは、朝、仕事に出かけたものの
昼に帰って来たのだそう。

とーやま校長「学校、明日は?」

とりかめ「休みです」

とーやま校長「今、とりかめが住んでるところでは、どんなことが大変?」

とりかめ「雪とかすごい降ってて、おばあちゃんちが、昨日寝る前に、水道が凍らないように水を流して寝たんですけど…」

とーやま校長「出しっぱなしにしとかないと凍結しちゃうからね。で、最悪、破裂しちゃったリするから、出しっぱなしにしとかないといけない、と」

SCHOOL OF LOCK!


とりかめ「はい。で、朝起きたら、それでも凍ってて…

とーやま校長・あしざわ教頭「え!?」

とーやま校長「出しっぱなしにしてたのが、もうやられたってこと?」

とりかめ「はい」

とーやま校長「で、おばあちゃんちの水道はどうなったの?」

とりかめ「いや、その後は連絡取ってないんでわからないんですけど…」

とーやま校長「大丈夫かね?」

あしざわ教頭「ね。だって水が出ないってことだからね」

とーやま校長「まぁ、でも、その町の方とかが何とか色々助けに来てくれてたらいいけどね」

あしざわ教頭「連絡は取れるんだもんね」

とりかめ「はい」

とーやま校長「とりかめの家の水道は大丈夫?」

とりかめ「大丈夫です!」

とーやま校長「他に、大変なことってある?」

とりかめ「今朝あったのが、お母さんが会社に行こうとして、車を出そうとしたんですけど、もう雪で出せなくて、近所の人にも車を押してもらってやっと行けたんです」

あしざわ教頭「でも行ったのね。お母さんは大丈夫だった?」

とりかめ「はい。大丈夫でした」

とーやま校長「だってドアを開けるのも一苦労でしょ?」

あしざわ教頭「その手前に雪がバンバンにあるからね」

とりかめ「はい」

とーやま校長「それを除けて、出る何分も前とかに、中に入ってエンジンもかけないといけないしね。で、前の雪も除けて…とかで。とりかめも、それも手伝った?」

とりかめ「いや、手伝ってないです(笑)」

とーやま校長「それはできなかったんだ」

あしざわ教頭「とりかめは、こんな様子の街は初めて?」

とりかめ「はい、たぶん初めてです」

とーやま校長「16年間生きて来てね」

あしざわ教頭「そんなこともあるんだなぁ」

とーやま校長「じゃあ、今日は出歩いてないんだね。出歩く時は、結構ツルツルいっちゃったりとかもするから、歩く時も気をつけてね」

あしざわ教頭「滑りやすくなってるからね」

とりかめ「はい」

とーやま校長「何度でも言わせてほしい! もしも危ないってなったら、ケツからいけよ! ケツこけ!

とりかめ「(笑)」

あしざわ教頭「"ケツこけ"、これはマジで大事みたいだから、そこら辺も気をつけてね」

とりかめ「はい!」

とーやま校長「で、スマホ見ながら歩いたりとかしないように!」

あしざわ教頭「マジで危ないから気をつけよう」

SCHOOL OF LOCK!

とりかめ「はい」

とーやま校長「防水だったらいいけど、スマホも濡れてやられちゃうから、たくさんたくさん気をつけような」

とりかめ「はい!」

RN とりかめ、引き続き気をつけて、
親やおじいちゃん、おばあちゃんとも連絡を取り合ってね。
話を聞かせてくれてありがとう!


♪ ユキドケ / CHiCO with HoneyWorks


とーやま校長「大変だよ、これ!」

あしざわ教頭「当たり前にあったものが突然動かなくなったりとかっていうのは、本当にどうしていいかわからないしね」

書き込みもたくさん来ているぞ。


雪国
今日、雪がすごすぎて車が途中で動かなくなってしまいました(;_;)
乃木美彩推し
男性/18歳/福井県
2018-02-06 22:48



あしざわ教頭「途中で!? うわー、大丈夫だったのかな?」

とーやま校長「車も気をつけないといけなくて、ちゃんと換気とかもしておかないといけないしね」

あしざわ教頭「気づいたら雪でどっかが詰まってしまったりとかっていうこともあったりするから、やっぱり万全に注意をしていかなければいけないってことですよね」

とーやま校長「そう。ネットとかでも、『雪 気をつけなければいけないこと』とかで検索すればバーって出てくるから、それとかも改めて見てね」

あしざわ教頭「あと、むやみに外に行ったりしない方がいいかなって思うので、そこら辺はみんなもちゃんとしよう」

とーやま校長「そうだね」


さあ、次の逆電生徒は…

深い森の妖精 幻音 富山県 18歳 女性 高校3年生

とーやま校長「富山も雪すごいんだもんね。富山はいつから?」

深い森の妖精 幻音「昨日の夜から今日の朝にかけてが一番すごくて、(1日で)50僂阿蕕い任后

あしざわ教頭「じゃあ、ガラっと景色が変わった感じだ」

深い森の妖精 幻音「はい」

今も降っているらしいが、RN 深い森の妖精 幻音が言うには
"スノードームぐらい"なのだそう。

とーやま校長「今日、学校は休みだった?」

深い森の妖精 幻音「学校はあったんですけど、電車が、最寄りもその先もお昼まで止まってて、休みにしました

あしざわ教頭「それはしょうがないもんな」

とーやま校長「明日も休み?」

SCHOOL OF LOCK!


深い森の妖精 幻音「明日は、電車は止まるって言ってて、でも学校は普通にあるしテストなんで、どうしようって感じなんです(笑)」

とーやま校長「え!?」

あしざわ教頭「休んだら、どういう扱いになっちゃうの? 大丈夫なの?」

深い森の妖精 幻音「電車はどうしようもないんで、一応公欠で、授業態度とかで免除する、みたいなことは言ってました」

とーやま校長「え〜、そんなことあるんだ。テストに行っても集中できないよな」

深い森の妖精 幻音「(笑)」

とーやま校長「今日は雪かきとかもした?」

深い森の妖精 幻音「今日は、午後から妹と二人でしました。家の前とか、車が出るところとか、そこら辺です」

とーやま校長「幻音、体は大丈夫?」

深い森の妖精 幻音「めっちゃ元気です!」

とーやま校長「ほんと? 明日は筋肉痛とか絶対に来るだろうからな。だからテストどころじゃないよ!」

深い森の妖精 幻音「(笑)」

あしざわ教頭「そういう時は休みにしてほしいけどね」

そんなRN 深い森の妖精 幻音は、写真を送ってきてくれている!

SCHOOL OF LOCK!


写真に写っているのは、身長約160僂RN 深い森の妖精 幻音の妹さんなのだそう。

とーやま校長「だって、後ろの雪、積雪160僖ーバーでしょ!」

あしざわ教頭「奥に車があるけど、車もすっぽり入っちゃうぐらいの高さだよね」

深い森の妖精 幻音「はい」

とーやま校長「これ、一晩で積もったってこと?」

深い森の妖精 幻音「半分ぐらいは元々あって、その倍に増えたぐらいです」

とーやま校長「じゃあ、これは頑張って雪かきをした後かな?」

深い森の妖精 幻音「雪かきして、また若干薄く積もって…っていうぐらい」

あしざわ教頭「大変だね…!」

とーやま校長「さっきも言ってたけど、車が進めないとか、今も止まってる車があるし、物流が滞るだろうからね。ちゃんとご飯とかは食べれてる?」

深い森の妖精 幻音「お昼はお母さんが準備できなくて、"コンビニで買ってきて"って言われたんですけど、買いに行ったら、ご飯系がほとんど空になってました

とーやま校長「その時点でもうない?」

深い森の妖精 幻音「なかったです」

あしざわ教頭「他のトラックとかもそこにたどり着けてないってことだよね」

深い森の妖精 幻音「はい」

結局、家にあるものと、コンビニで残っていたものを食べたとのこと。
家で食べるものなどは大丈夫だが、
問題は、明日の午前中まで止まっている電車。

深い森の妖精 幻音「学校どうしようかなって(笑)」

とーやま校長「そうだよね! 幻音の今までの授業態度はどうだったんだ?」

深い森の妖精 幻音「毎日学校に行ってて、一回も居眠りとかしてないんで、大丈夫だと思います」

あしざわ教頭「あー、よかった!」

とーやま校長「んー…休んじゃおう!」

あしざわ教頭・深い森の妖精 幻音「(笑)」

とーやま校長「でもマジで、無理して行って、何かに巻き込まれたりとかしたら、取り返しがつかないからね。安全な方へ行った方がいいと思う」

あしざわ教頭「そうね。本当に無理しなくていいと思う」

深い森の妖精 幻音「はい」

とーやま校長「まだ、引き続き富山も降り続けるだろうし、色々大変なこともあると思うけど、幻音、気をつけてね!」

深い森の妖精 幻音「はい!」

話を聞かせてくれてありがとう!
RN 深い森の妖精 幻音、したっけねー!


♪ スノーグローブ / KANA-BOON


とーやま校長「さっき幻音が、どれぐらい雪が降ってるか聞いたらスノードームって言ってたけど、海外ではスノードームのことを"スノーグローブ"って言うんだって」

あしざわ教頭「へー、初めて聞いた!」

とーやま校長「もう1個言い忘れてた。スノードームって言ったらピンと来てる生徒もいるかもしれないけど、あしざわ教頭の前任のよしだ教頭! もう結婚されていて、その奥さんがスノードームを集めるのがめちゃめちゃ好きなんだって。俺が聞いた最後の段階でも、テレビの周りに スノードームが60個ぐらい置かれてる状態で、よしだ教頭は捨てて欲しくてしょうがないってずっと言ってる(笑)」

あしざわ教頭「それ、前に聞きましたよ。"処理に困ってる"、"奥さんがスノードームを眺めてるところを見たことがない"って(笑)」

とーやま校長「(笑) 意地になってるのか知らないけど、何のためにこれを集めてるんだろう?(笑) 今どうなってるのかなぁ?」

あしざわ教頭「さらに増えてる可能性もありますからね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「減ってはないか」

あしざわ教頭「集まった力によって、特大のが置いてあるかもしれませんよ(笑)」

とーやま校長「100個集まったら大きな1個になるとかね。メタルスライムが集まったらメタルキングになるっていうシステムで(笑)」


さあ、続いての生徒は…

❁*Murasaki*❁ 新潟県 17歳 女性 高校2年生

とーやま校長「❁*Murasaki*❁のとこも、雪すごい?」

❁*Murasaki*❁「すごいです。今日降った降雪量の中で、日本一だったらしいんです(笑)」

とーやま校長「ええ!?」

あしざわ教頭「すごー!」

今日1日で、70〜80僂阿蕕い世辰燭範辰后RN ❁*Murasaki*❁。

❁*Murasaki*❁「除雪をしたんですけど、その量がすごくて、自分の身長よりちょっと低いぐらいでした」

とーやま校長「それもう家の周りが、もうずっとその高さあるわけじゃん。家のドアとか開けられたの?」

❁*Murasaki*❁「除雪をする前はすごかったらしいんですけど、した後は別に大丈夫です」

とーやま校長「外から除雪車なり、誰かが雪を除けてくれての、ってことなのかな?」

❁*Murasaki*❁「いえ、ここは除雪車来ないんです。お父さんが、朝3時、4時ぐらいに起きて3時間の除雪だったらしいです(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「うわぁ!」

とーやま校長「だってそっから会社でしょ?」

❁*Murasaki*❁「そうです」

あしざわ教頭「会社行けたの?」

❁*Murasaki*❁「行ったみたいです」

あしざわ教頭「大変だぁ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「お父さんは、ちゃんと今日帰って来れてるの?」

❁*Murasaki*❁「帰って来れてます」

とーやま校長「これ除雪ってもさ、雪も降ってる状態だし、気温もめちゃめちゃ低いしさ、手も足先も冷たくてしょうがない中…! でも、お父さんはお父さんで、❁*Murasaki*❁とか家族のためでやってくれてるからね。ちょっとお父さん、今まで以上に頼もしいなって思ったんじゃない?」

❁*Murasaki*❁「いや、でも、数年に1度ぐらいのペースであるんです。小さい時も1回だけこういうのがあって、車庫の屋根に、(雪で)迷路を作ったんですよ。秘密基地を(笑)」

あしざわ教頭「それはお父さんが作ってくれたってこと?」

❁*Murasaki*❁「お父さんが作ってくれて、近所の子と一緒に遊んでました(笑)」

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「めっちゃいいお父さんだなぁ!(笑) 大変な雪を、みんなのために面白いものに変えようと」

❁*Murasaki*❁「そうです(笑)」

とーやま校長「今回は、迷路作ってくれてないんだ?」

❁*Murasaki*❁「今回は…まぁ、もうそういう年頃じゃないんで(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「確かに、高校2年生で迷路で遊んでたら、違う(意味での)迷子だと思っちゃうもんな(笑)」

とーやま校長・❁*Murasaki*❁「(笑)」

とーやま校長「でも、いいお父さんだね!」

あしざわ教頭「素敵なお父さんだよ。"ありがとう"とかちゃんと伝えてあげな」

❁*Murasaki*❁「はい!」

とーやま校長「あと、何か困ってることある?」

❁*Murasaki*❁「私はそうでもないんですけど、電車の子たちが、毎日10分から1時間は遅延で、1時間目は必ず出れないっていう…(笑)」

とーやま校長「でも学校としては、それはしょうがないってことだもんね」

❁*Murasaki*❁「そうですね、一応公欠にはなってます」

あしざわ教頭「まだ休みとかにはなってないんだね?」

SCHOOL OF LOCK!


❁*Murasaki*❁「今日は(高校に入学してから)初めて休校になりました

RN ❁*Murasaki*❁によると、明日は学校に行く予定だとのこと。

とーやま校長「❁*Murasaki*❁のとこは、食べ物大丈夫?」

❁*Murasaki*❁「食べ物は全然大丈夫です。この前、ストーブと水道が一回全部止まって、お風呂が使えなかったので、みんなでお湯を溜めて、それをみんなで体にかけて、シャワーしかできない、みたいな状態になりました」

とーやま校長「湯船に浸かることもできないのも辛いな…! でも、今はまだそういう状況に陥ってないんだね?」

❁*Murasaki*❁「そうですね」

とーやま校長「早く止むといいね。でも止んだら止んだで、また下も凍っちゃったリとかしてね」

❁*Murasaki*❁「はい、そうですね。滑ったりとか、逆に水っぽくてビショビショになったりとかします」

とーやま校長「シャバシャバしてね。その通ってる横に車が通って、車の人も悪気はないんだけど(水が跳ねる)」

❁*Murasaki*❁「あー、この前すごく濡れました(笑)」

とーやま校長「上半身とかも来ちゃう時があるもんな」

❁*Murasaki*❁「上半身だけ泥だらけ、みたいな」

とーやま校長「逆に下半身にはいかずにね(笑) これはしょうがないもんね」

❁*Murasaki*❁「はい」

とーやま校長話を聞いてて、少しだけ優しくなれてる気もすごくするなって思う。お父さんに対してもだし、家族でも…」

❁*Murasaki*❁いや、全然ですよ(笑)」

とーやま校長「なんかさぁ! さっきからさぁ! いいじゃん! 小さい頃迷路も作ってくれて!」

あしざわ教頭「そうだね(笑)」

❁*Murasaki*❁「それはすごい楽しかったです」

とーやま校長「今日も早起きして、仕事の前に雪かきをやってくれてるわけじゃん。めっちゃお父さんに感謝じゃん!」

SCHOOL OF LOCK!


❁*Murasaki*❁「はい(笑) そうですね(笑)」

とーやま校長「…納得いかないんだよな」

あしざわ教頭「全然思ってる節がない(笑)」

とーやま校長「(笑) お風呂とかも気を遣ってくれてるはずだよ! 娘たちに先に行かせて、とか」

❁*Murasaki*❁「はい、そうですね!」

とーやま校長「そうだろ? それもやってくれてるじゃん。お父さんのこと、好きだろ?

❁*Murasaki*❁……う〜ん(笑)」

とーやま校長「何でだよ!(笑)」

あしざわ教頭「これはきっと照れてるんだよ(笑)」

とーやま校長「で、明日もきっと早起きして」

あしざわ教頭「そうだよ。また雪かきしてくれたりとかするんでしょうよ」

とーやま校長「そう! そういうこともやってくれて! ❁*Murasaki*❁の家の中では、お父さんは偉大なわけだよ!」

❁*Murasaki*❁「(笑)」

あしざわ教頭「最高だよ!」

とーやま校長「そうだろ?」

❁*Murasaki*❁「そう…かもしれない(笑)」

あしざわ教頭「何で曖昧なんだよ(笑)」

とーやま校長「(笑) 何か、あったんだ」

あしざわ教頭「お父さんが、掘り返せないぐらいの何かをやらかしてるんだ(笑)」

とーやま校長「そうだ。お父さん、ダメだ、本当に!」

あしざわ教頭「あー、そっち側いっちゃう?」

とーやま校長「しっかりしろよ! お父さんがあんなことするからだよ! ❁*Murasaki*❁に見つかるから!」

あしざわ教頭「何したんだよ、お父さん!(笑)」

❁*Murasaki*❁「(笑)」

RN ❁*Murasaki*❁、話を聞かせてくれてありがとう!
気をつけてね!


♪ Crystal Snow / BTS(防弾少年団)


あしざわ教頭「お父さんが孤独に雪かきしてると思うとちょっと切ないから、誰か一人だけでもねぎらいの言葉をあげてくれ!(笑)」

とーやま校長「今もまだ雪が降ってて、いつ止むんだよ、やだなぁ…っていう気持ちも、音楽とかこういう曲を聴いて、ちょっとでもいいなぁって思える時間が増えればいいな、とも思ってる」

あしざわ教頭「そうね。早くみんなにそういう時間が来てほしいですよね」


というわけで、黒板の時間。

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 ケツから転べ 』

これは本当に!
転ばないことが第一なんだけども、ちゃんと歩幅を狭くする、とか、
足の裏に重心を置いて、しっかり踏みしめるように行きさえすれば、
たぶん転倒とかないと思う。

だけど万が一、"あ、これやった"っていう時は、
ケツからいく!
肘とか膝とかから行かない!
ケツから行くっていうことさえすれば大ケガにはつながらないんで、
改めて、大事なこと!
ケツから転べ!!


♪ パレードは続く / THE BOYS&GIRLS


あしざわ教頭「こういう雪とかは自然のことですから、なかなか僕らはどうしようもできないところがあったりしますけど、話を聞いてて、いつも気づけないことにも気づいたりする時間だったりするのかな?
お父さんがすごいかっこいいとか…まぁ、そうは思ってない❁*Murasaki*❁もいたけど(笑)」

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「でも、そういう、普段気づけてない、"水って普通に出てくるけど、当たり前じゃないんだな"って考える、そういう時間なのかなっていう気もしますね」

とーやま校長「アレキサンドLOCKS!で、"ニューヨークのみんな、助け合い"って言ってたけど、今もそうじゃん。隣の人が家から出れないって言ったら、ちょっとみんなで早く起きて雪かきを手伝うとか、車が動いてないって言ったら、さっきも電話でも言ってたけど、ちょっと後ろからグッと押して助けるとか。
大変な時だからこそ、困ってる人がいたら自分から声をかけるとか、やれることはいっぱいあるはず!
そして、早く止んだらいいね! いい天気、青空を見ることができるように!」



【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN 沙耶花


SCHOOL OF LOCK!

RN 沙耶花


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♥




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
さくらのじゅもん。 福井県 17歳 女性
とりかめ 福井県 16歳 女性
深い森の妖精 幻音 富山県 18歳 女性
❁*Murasaki*❁ 新潟県 17歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
ジェットアニキ 埼玉県 18歳 男性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 CAPITAL MORNING / FOLKS
22:12 SNOW SOUND / [Alexandros]
22:25 太陽のKomachi Angel / B'z
22:42 二人セゾン / 欅坂46
22:49 ユキドケ / CHiCO with HoneyWorks
23:15 タイトル不明 / とーやま校長がNYCで¥13000で買ったCDより
23:23 city / [Alexandros]
23:35 スノーグローブ / KANA-BOON
23:45 Crystal Snow / BTS(防弾少年団)
23:48 パレードは続く / THE BOYS&GIRLS

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

寝てる時、母さんが雪かきしてる音聞こえてきたけど、聞こえないフリして手伝いに行かなかった17の冬…。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

雪かきしてくれてる全国のお父さんありがとう!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2018年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE