Perfume研究員が生放送教室に登場!!
本日の授業は「全国たられば生徒」!

生放送 2017.2.13 月曜日

20170213_sol31.jpg


20170213_sol01.jpg


『 連絡ボード 』

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!の俺たちも知らないような大事な事を教えてくれる連絡ボードが更新されておる!」

あしざわ教頭「我々も連絡ボードを見て知るパターンが多いですからね」

とーやま校長「今回は、来週のSCHOOL OF LOCK!の予定が一気に更新! 早速紹介していく!」


まず2月20日(月)のSCHOOL OF LOCK!は…
芸人 サバンナ高橋先生が初来校!!

あしざわ教頭「ちょっと待って! 高橋先生といえば、TOKYO FMで今、とーやま校長と一緒に『ヤバイ音楽研究所』という番組を一緒にやってますよね」

とーやま校長「ヤバイ! その高橋先生が、ついにこっちにも、来ちゃうんだよ!」

あしざわ教頭「ここが研究所と化すんですか?」

とーやま校長「これ、気を抜いたら俺たち食われるからな…! 万全の準備をしても食われる可能性があるから!」

あしざわ教頭「そうなんですか!? ダメじゃないですか!」

とーやま校長「しかも、この高橋先生は、SCHOOL OF LOCK!にずっと出たいと言ってくださっていて、教頭の座を狙ってる節があるから! これはヤバイよ!」

あしざわ教頭「マジで、来るのやめてもらっていいですか?」


続いて2月21日(火)のSCHOOL OF LOCK!は…
アニソン界でも大人気のLiSA先生が再び来校!!

とーやま校長「はい、来た! LiSA先生! 前回12月に登場したLiSA先生が、なんと、早くもおかわり決定!」

あしざわ教頭「ありがたい! 前回登場の時も、『ずっとSCHOOL OF LOCK!に出たかった』と熱い想いを伝えてくれました。もう相思相愛ですよね!」


そして2月22日(水)のSCHOOL OF LOCK!は…!
GReeeeN先生が、4人揃ってキセキの初来校!!!!

あしざわ教頭「すごいですよ! まさかGReeeeN先生に会えるとは、我々も思ってませんでした!」

とーやま校長「一切その姿を見せない、希少種なGReeeeN先生が、ついにSCHOOL OF LOCK!に4人揃って登場! しかもこの日は、GReeeeN先生的にも初となる逆電をしてもらうことになっている!

あしざわ教頭「ということは、GReeeeN先生としゃべれる生徒! これはまさにキセキだぞ!!」


続いて2月23日(木)のSCHOOL OF LOCK!は…
人類火星移住計画と地球外生命体の真実が明らかになる!
NASAで働く日本人「藤島皓介先生」登場!!

あしざわ教頭「最近SCHOOL OF LOCK!の中でブームのサイエンスシリーズですね!」

とーやま校長「そうだね! しかも今回はNASAの『火星移住プロジェクト』に参加されている日本人科学者・藤島皓介先生をお迎えして、火星移住と地球外生命体の授業を届けていく!
これ、噂によると…地球外生命体、ガチでいるらしいぞ!」

あしざわ教頭「本当に!? めっちゃ気になる!」


そして2月24日(金)は…!
「突然ですが、来週、新曲解禁します!」
flumpool新曲 『ラストコール』 初オンエア!!


とーやま校長「月9の主演俳優よ! そして我が校の警備員でお馴染みのflumpool警備員! その3月15日にリリースになる、映画"サクラダリセット"前編・後編の主題歌! 新曲『ラストコール』を、来週金曜日に初解禁!!

あしざわ教頭「待ってます!」


さらに来週のGIRLS LOCKS!は、ついにラスト授業となる、
乃木坂46の橋本奈々未ちゃんが毎日登校!

とーやま校長「ちょうど1週間後、2月20日(月)、さいたまスーパーアリーナでのLIVEをもって卒業し、さらに芸能界を引退する、乃木坂46 橋本奈々未ちゃんのラスト授業を4日間に渡って、お届けする!
なので、来週の今頃は、もう卒業LIVEが終わってる段階ってことだから、そこでのGIRLS LOCKS!は、絶対に全員出席で迎えたい! さらに、21〜24日はものすごく貴重な授業になるから、楽しみに待っていてほしい!」


さらに来週は、アーティストLOCKS!の日替わりレギュラー講師陣から
ちょっと遅めのバレンタインチョコレートが毎日もらえるチャンス!

あしざわ教頭「詳細はそれぞれの授業で確認してください!」

とーやま校長「これは、男子〜!(ハーイ!) 女子〜!(ハーイ!) そうでない人〜!(ハーイ!) もOKですからね!」


♪ チョコレイト・ディスコ(2012-Mix) / Perfume


さあ、今夜の生放送教室には、
我が校のヒミツの研究室に勤務してもうすぐ丸9年!
Perfume研究員が登場!!

20170213_sol25.jpg


とーやま校長「来てくれてありがとうございます! 生放送教室は久しぶりじゃないですか?」

あ〜ちゃん「そりゃ、リリースしとらんけんね」

とーやま校長「わ〜、すごい、その真実!(笑)」

あしざわ教頭「その通りで言い返せないやつね(笑)」

あ〜ちゃん「久しぶりです」

とーやま校長「昼間も、TOKYO FMで、高橋みなみさんの"これから、何する?"に3人で出られてて…もちろん初めてですよね?」

Perfume研究員「初めてです」

あ〜ちゃん「昼間に3人で爆シャベリ、新鮮だったよね」

かしゆか「お昼も楽しいな〜、って思いました!」

とーやま校長「すごく楽しそうだったよね。初めて昼の番組に出るのに、走ることもなく、すごくゆったりとしたいつもの3人がいらっしゃるなーと思いました」

あ〜ちゃん「聴いてくれたんだ」

とーやま校長「かしゆか、なんでそんなに引き気味なの?」

かしゆか「"その時間仕事してなかったんだ"って…」

20170213_sol05.jpg


あしざわ教頭「そういう真実を明かすのはやめてください(笑)」

とーやま校長「そういう時だってあるじゃん! 俺だって、毎日が毎日、昼の1時に仕事してないよ?」

あしざわ教頭「校長は忙しいですからね!」

あ〜ちゃん「夜、忙しいもんね」

とーやま校長「そうだよ! ただ、今日に関してはタイムフリーじゃなくて生で聴いてるから」

あしざわ教頭「おかしいな! 誰か、校長に昼間の仕事をくれ!(笑)」

とーやま校長「…それで、この間、中田ヤスタカ先生に生放送教室に来ていただいて、しっかり私、Perfumeファンを代表して、ありがとうの気持ちを伝えさせていただいた!」

のっち「うちらでは聞けないようなことを、お二人がポンポン聞くから、もうドキドキしちゃいました!」

20170213_sol03.jpg


とーやま校長「聴いてくれてたんだ。わぁ、うれしい!」

のっち「『ボーカルの人に何を求めるの?』とか! それを明らかにされたら、こっちはその心構えでいかなきゃいけないじゃん!」

あしざわ教頭「そうか! そこを聞いてないのか!(笑)」

のっち「新鮮でした」

とーやま校長「じゃあ、初めて聞くこととかもあったの?」

あ〜ちゃん「いっぱいあったよね」

かしゆか「しかも、中田さんは何もかもが的確でしたね」

とーやま校長「生徒の逆電とかでもそうでしたね。だから、普段からそういうお答えを探して生きてらっしゃる人なのかなってすごく思った」

かしゆか「だから、聞かれたことの一個先を答えてましたもんね」

のっち「聴いてる側が気付かない、生徒と中田さんの繋がりとか、すごかった!」

あ〜ちゃん「占い師かな。何かの統計でしゃべってるのかな?」

校長・教頭・Perfume研究員「(笑)」

のっち「改めて尊敬しました!」

20170213_sol29.jpg



Perfume研究員はあさって2月15日
そう! あ〜ちゃんのお誕生日に、
ニューシングル「TOKYO GIRL」をリリース!

とーやま校長「配信ではもうダウンロードできますもんね。僕、配信組!」

あ〜ちゃん「配信組は、出たら(CDを)買わないってこと?」

とーやま校長「ううん、関係ないよ。買うよ! だってTOWER RECORDSとか行ったらポスターとかもらえるし、店頭でもくじ引きやってるの!」

あ〜ちゃん「ポスターも、『ほんまにみんな欲しいんじゃろうか?』っていつも思っとったんだけど、うちらのポスターは、みんな『ほしい』って言ってくれるんだって。お店の人もずーっと長く飾ってくれるらしくて。だから今回もポスターにしました!」

あしざわ教頭「業務報告でした!(笑)」

そして、この曲は、現在放送中のドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌!

とーやま校長「あ〜ちゃんも、出演者ってことでいいんだもんね? 吉高由里子さん演じる倫子さんが居酒屋へ行って、そこで「タラ」と「レバ」というキャラクターに突然話しかけられて、『ええ!?』みたいになる…あのキャラクターは、何となくあ〜ちゃんなのかなって思ってたけど、違うかも知れないんだ…」

あ〜ちゃん「え? 私!」

20170213_sol07.jpg


とーやま校長「そうなの!? そうじゃないっていう体裁を保っているのかと思った!」

Perfume研究員「(笑)」


そしてPerfume研究員を迎えて送る今夜の授業テーマは!
「全国たられば生徒」!!

とーやま校長あの時こうして"たら"な〜…という『たら生徒』、
あの時こうしてい"れば"な〜…という『れば生徒』


何か今後悔している事がある"たられば生徒"からのメッセージを
学校掲示板もしくはメールで募集していくぞ!

あしざわ教頭「僕で言うところの、『早めに前歯を矯正してい"れば"なぁ』ってところですね」

あ〜ちゃん「気にしてるの?」

あしざわ教頭「今さら矯正すると、『何、あいつ、急にモテようとしてるの?』ってなるじゃないですか。それを早めに…」

のっち「『早めに矯正して"たら"、もっとモテたのにな〜』ってことですよね? 『早めに矯正して"れば"、もっとネコが売れてたのになぁ』ってことですよね?」

あしざわ教頭「あのね、よくないよ! Perfume研究員! たまに、俺の当たりが強い(笑)」

20170213_sol02.jpg



とーやま校長「TOKYO-FMから全国38局をネットしてお届け!SCHOOL OF LOCK! 校長のとーやまです!」

あしざわ教頭「ロックのスペルはエル・オー・シー・ケー! こうちょ…きょうと、教頭の、あしざわです(笑) まさかのところを(噛むとは)ね(笑)」

とーやま校長「…これはどうする? 勝手に昇格しようとしてた。あ〜ちゃん、これどうしよう?」

あ〜ちゃん「これはもう、"コレ"ですよね?」

20170213_sol10.jpg


あしざわ教頭「手錠をかける仕草、やめてもらっていいですか?(笑) え? 噛んだら逮捕されるんですか?」

あ〜ちゃん「重罪だわ!」

とーやま校長「噛み方でしょ? 勝手に役職変えて…ほら、あ〜ちゃんが揺るぎない顔してる」

あしざわ教頭「その、"当然ですよ"みたいな顔はなんなんですか(笑) 申し訳ありませんでした」

20170213_sol13.jpg



さて、2月15日にリリースになるPerfumeのニューシングル『TOKYO GIRL』

とーやま校長「『TOKYO GIRL』っていうタイトルも…ちょっと待って、かしゆか、なんでニヤニヤしてるんですか(笑)」

かしゆか「いや、『TOKYO GIRL』っていうの、自分たちでもちょっと恥ずかしいなって思ったから(笑)」

とーやま校長「どういう恥ずかしさ?」

かしゆか「レーザービーム的な恥ずかしさ。自分たちがそれを名乗ることの恥ずかしさ」

とーやま校長「広島GIRL3人が、ちょっと気取ってるみたいなイメージっていうこと?」

かしゆか「そこ出身で完全に波に乗ってるわけではないけど(笑)、こっちからそれを発信していかなければいけないっていう、気持ちのせめぎ合いです」

とーやま校長「あ〜ちゃんでも、それを感じてたりする?」

あ〜ちゃん「なんか、ちょっと悪いな、っていうか。"TOKYO GIRL"っていう団体、他にいそうじゃないですか?(笑) "うちらで良かった?"っていう、役者不足感を感じるというか…」

20170213_sol09.jpg


とーやま校長「へ〜!」

あ〜ちゃん「でも、タイトルだけ見たらそうなんですけど、中身はね…もう私たち、これまでにそういうことを辿って来ましたので」

とーやま校長「3人が東京に来て、もう13、4年? だもんね。俺も北海道から出て来てる身で、16、7年になるんですけど、やっぱりいまだに、渋谷とか人がすごく多いところを歩いていると、ふと"あれ? ここ、東京だよな?"とか、"なんで、今東京にいるんだっけ?"とかって思う瞬間があるよ」

のっち「わかる!」

あ〜ちゃん「ちょっとした違和感がありますよね」

とーやま校長「そう! 学生時代に、北海道の札幌で、テレビで見てた東京の映像の中に、今、俺いるなぁ、って思う瞬間があって、そんな時の曲なのかな、って思う。そんな時に流れてほしい」

かしゆか「まさにそう感じてました。周りの忙しない感じとか流行りとか、キラキラしたものに、焦って付いて行こうとしている中で、ふと、"あれ?自分ってなんでここにいるんだろう?"とか、自分の目的とか存在に、疑問を持ち始めるというか。
でもやっぱり、そうは思いつつも、かわいいものやキラキラしたものだって、心の中では純粋に好きだし、っていう、気持ちが揺れる感じがあるなって感じてました」

とーやま校長「のっちは、この『TOKYO GIRL』曲にどういう印象がありますか?」

のっち「印象としては、最初に歌った時には、サビの"Boom Boon"とか"TOKYO"とか"Kawaii"っていう言葉を背負える立場じゃないなって思ってたんですけど、よくよく聴いたら、自分たちが今だから歌える歌詞だなって感じました。
満たされてるはずなんだけど、何となく周りがキラキラして見えて、"何かが足りない"って思う瞬間がある、そういう時に、聴きたい曲だなって思います」

20170213_sol04.jpg


とーやま校長「この曲の中に『もの悲しさ』がありますけど、たぶん、そういうところも反映されてるのかなって思いましたね。教頭は東京だもんね」

あしざわ教頭「東京なんで、東京に対してものすごく悲しいとかっていうのが、そこまでなかったんですけどね。
僕がこれを聴いて思い出したのは、受験で大阪に行った時に、大阪の人が全員違う国の人みたいな感覚になったことなんですよ。言葉が違う、方言っていうのをそこで初めて体験して、もしかしたら、みなさんが東京に来て感じてる距離感みたいなことってそういう感覚なのかもなって思いました。だから、みなさんの『TOKYO GIRL』は、俺にとって『OSAKA BOY』のようなものなのかもしれません」

とーやま校長「東京に暮らしている人は人で、またそういうふうに思うことがあるっていうのは、なかなか面白いですね」

あ〜ちゃん「そうですね。やっぱり(それぞれ地元では)独自のルールがあるじゃないですか。東京に出てきたばかりの時は、そのルールについていくのに必死で、そのルールを知らないというのを見せるのが恥ずかしくて、自分を隠して、そこに上手に染まろうとするんですよね。
でも、"あれ? なんで来たんだっけ?"って、ふと立ち止まる瞬間がある。でも、私はここにいるっていう感覚もあるし、そういう揺れ動く気持ちは、良く表現されてて、自分も味わったし、今上京してきた人は、きっと味わって、不安に思ったりしているのかなって思います。
だから、背中を押せる曲になったらいいなって思っています」


♪ TOKYO GIRL / Perfume


さあ、今夜の授業は、「全国たられば生徒」
最初の"たられば生徒"は…

とーやま校長「もしもし!」

やしょ 香川県 16歳 女性 高校1年生

やしょ「もしもし!」

香川GIRL、RN やしょの心の叫びは…!

やしょ"もっと早く、この気持ちに気づいていればなぁ"

Perfume研究員「おやおや〜?」

RN やしょには、保育園に通うより前から仲が良い、幼馴染の男の子がいるのだそう。
成長するにつれて余り話さなくなったのだが、高校生になった去年の夏、久しぶりに会ってみたら、卒業から3ヶ月の間に、身長がすごく伸びていたとのこと。

とーやま校長「身長は、どれぐらいからどれぐらいに伸びてたの?」

やしょ「私より小さかったんですけど、(再会した時には)全然私を越えてました」

のっち「や〜ん、やられる〜」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「いつの間にか見上げる存在に変わってたわけね。あとはどんなところが変わってたの?」

やしょ「あとは全然変わってなかったです」

のっち「あ〜中身変わってないの、やられる〜」

あしざわ教頭「二回目登場(笑)」

やしょ「それで、そのギャップにちょっとドキドキしました。その後もたまに見かけるようになったんですけど、手を降るぐらいしかしていません。小さいころから知っているので、今さら連絡先を聞いたりとかもできなくて…」

あ〜ちゃん「知らないんだ!」

とーやま校長「幼馴染だと、"なんでこのタイミングで交換?"っていうことにぶち当たるわけだ!」

やしょ「今年、その人に彼女がいるかもしれないという噂を聞いて、もう少し早くこの気持ちに気づいていればな、と思いました」

あしざわ教頭「その時にこれが生まれたんだな」

あ〜ちゃん「気持ちは、まだ自分の中だけの話ね。でも、彼女ができたかもって噂を聞いて、その気持ちに気づいたってこと?」

やしょ「はい」

あ〜ちゃん「気持ちが確信になったんだね」

20170213_sol08.jpg


とーやま校長「だってずっと一緒にいたわけだろ? 今思えば、たくさんの時間とたくさんのチャンスがあったんだよな。今、想いは止まらないわけでしょ?」

やしょ「まだ、本当に彼女がいるかどうかも本人に聞けてないし、まだちょっと諦められないです」

とーやま校長「これって、諦める必要はある?」

かしゆか「ないない!」

とーやま校長「この気持ちは持ち続けていいよね?」

かしゆか「連絡先はまだ知らないんだよね?」

やしょ「はい。次に会った時には、彼女のこととか連絡先とかを聞きたいな」

とーやま校長「行くね!」

あしざわ教頭「急に全部取りに行くんだね(笑)」

やっぱり、また仲良くなりたい、と話すRN やしょ。
彼女がいたとしても、もう少し好きでいると決めているそう。

かしゆか「きっと彼にとっても、こういう幼馴染っていう存在はあなたしかいないはず。だから、きっかけとかなくても、連絡先を普通に交換してもいいと思うよ」

やしょ「はい!」

かしゆか「もし彼女がいても、大切な相談相手になれるかもしれないし、もしかしたら、いないかもしれないし! もっと距離は縮まると思うから…まだ全然『たられば』じゃない!

20170213_sol06.jpg


あしざわ教頭「おお!」

とーやま校長「まだ『たられば』じゃない?」

かしゆか「うん! だって、まだチャンスが全然あるもん!

とーやま校長「そうだね! 別に振り返って悔やむ必要もないしね」

やしょ「はい!」

かしゆか「だってキスしてるのを見たとかじゃないでしょ?」

校長・教頭・Perfume研究員「(笑)」

かしゆか「こんな素敵な気持ちに気づけたなんてよかったよ! 最高だよ!」

とーやま校長「ここからだよ! やしょ、がんばれ!」

やしょ「はい! ありがとうございます!」

話を聞かせてくれてありがとう! RN やしょ!


♪ 575 / Perfume


とーやま校長「すごくいいね! とても清らかな気持ち!」

あしざわ教頭「叶ってほしいですね!」

とーやま校長「万が一、聞く寸前にひるみそうになったら、"幼馴染なんだからそれを聞くのは当然じゃん!"っていうマインドを、俺から授ける!」

20170213_sol11.jpg



我が校のヒミツの研究室勤務、
Perfume研究員によるPerfume LOCKS!
今夜は、生放送教室により一緒に研究をお届けしていくぞ!

とーやま校長「今日の研究は何をするんですか?」


「とーやま校長が最近あかぬけたかを研究せよ」


あしざわ教頭「あ〜、そちらの件ですね。わかりました! 最近、一部の職員の間で話題沸騰になってるんですけど、『最近、とーやま校長、ちょっとだけあか抜けた』んです。噂、入ってます?」

20170213_sol16.jpg


かしゆか「気づいてました!(笑) 昨年のツアーあたりから、6月ぐらいに遊びに来てくれたんですけど、『あるぇ?』ってなりました」

あしざわ教頭「なるほど! 感じ取られてましたか!」

とーやま校長「何をもって?」

かしゆか「ちょっとおしゃれになったよね?」

とーやま校長「3人は、ちょっとそう思ってたってこと?」

かしゆか「『女か?』って」

Perfume研究員「(笑)」

とーやま校長「あ、グイグイ来る回ね? わかりました! 受けて立つよ! 体温は上昇しっぱなしだけど、いったるよ!」

あしざわ教頭「つまり、服の趣味が変わってきたってことですよね?」

のっち「変わったよね」

かしゆか「今日も何か違う」

のっち「おしゃれになってる! 肩の位置!」

あしざわ教頭「そうなんです! これはサイズ感というんですか?」

「サイズ感」

あしざわ教頭「サイズ感っていうのは中々難しいんですよね」

あ〜ちゃん「それが一番難しいよね」

あしざわ教頭「校長、サイズ感はいかがですか?」

とーやま校長「最近、大きい服を着てる人が多いじゃないですか」

かしゆか「オーバーサイズとかかな?」

とーやま校長「よく行く服屋さんが、去年ぐらいからその大きいサイズの服を作り始めてて、見てて"いいな"と思って着てみたら、なんかいいな…、っていうぐらいのことですよ」

かしゆか「今まで選ばなかったはず。あっても着てなかったはずですよ。
…えっと、今日は資料があります!」

20170213_sol18.jpg


とーやま校長「どういう資料なんですか?」

放送後記に載っている、ゲスト講師と撮っている写真が、資料として手元に配られている。
まず、2013年10月2日。

のっち「この(首元がでろんでろんの)タイプのTシャツ、よく着てた! (校長と言えば)こういう人!」

続いて、2014年7月15日。

あしざわ教頭「これは、タイか何かに観光に来た人ですよね」

かしゆか「夏だから仕方なかったのかな」

のっち「逗子海岸にいそう(笑)」

Perfume研究員の評判はすこぶる悪い様子。
次は、2015年4月28日。

あ〜ちゃん「ちょっと首元が収まって来てる!」

色もシンプルになり、ズボンもゆったりして、さらに少々痩せてきた様子。
そして、次は2016年4月5日。

あしざわ教頭「これはいかがですか?」

Perfume研究員「……」

あしざわ教頭「あれ? 誰もしゃべらなくなりましたね(笑)」

とーやま校長「(笑) ならやめていいよ! 終了だ!」

のっち「これはおなじみのラバーソウルですよね!(笑)」

とーやま校長「ROCKが好きなんでね」

かしゆか「この頃から比べて、明らかにあかぬけている!」

あしざわ教頭「校長、もう一度立ち上がって比べて見てもいいですか? どうですか?」

20170213_sol20.jpg


かしゆか「昨年もおしゃれになってるなって思うけど、ここからの伸びがすごい!」

のっち「一目で印象が変わった」

あ〜ちゃん「あと、肌の白さが功を奏した!」

あしざわ教頭「逆に、Perfume研究員から校長に質問とかありますか?」

かしゆか「最近は柄を買わなくなったんですか?」

とーやま校長「(笑) 確かに、シンプルな、例えば今着てるのと同じパターンのやつを3種類ぐらい買ったんですけど、全部無地です」

かしゆか「あのでろんでろんのTシャツはどうしてます? 」

とーやま校長「去年の6月ぐらいからやめて、ちょっと大きめのを着るようになった」

どういう心境の変化か、サイズ感や質感を選んで着るようになったらしい。

あしざわ教頭「それでは、Perfume研究員に、ひとりずつ研究結果を、久しぶりに"パヒュー決"で発表してもらいたいと思います! よろしいでしょうか?」

20170213_sol21.jpg


Perfume研究員「はい!」

のっち「とーやま校長は、あかぬけた!

かしゆか「とーやま校長は、あかぬけた!

あ〜ちゃん「とーやま校長は、あかぬけた!

のっち「ということで、とーやま校長は…」

Perfume研究員あかぬけた!

あしざわ教頭「やったー! 校長、おめでとう!」

Perfume研究員「おめでとうー!! よっ! TOKYO BOY!

あしざわ教頭「車の免許も取りましたしね!」

とーやま校長「東京に出て10年目にして、あかぬけるって何!?」

あしざわ教頭「校長やりましたね! いかがです?」

とーやま校長「いや、嬉しいけどね、それと同じぐらいの気持ちで、今の服を燃やしたいという、相反した気持ちが同居しています」

かしゆか「ほめてるんですよ!」

とーやま校長「みんなの前で言われると恥ずかしくてしょうがない。逆に明日から来づらくてしょうがない(笑)」

20170213_sol14.jpg


Perfume研究員「(笑)」

とーやま校長「服も『着づらい』し、ここにも『来づらい』! ダブルミーニング! どうもありがとう!」

あしざわ教頭「おっ、すごい! ギャグもあかぬけた!」

とーやま校長「ちょっと曲を聴きたいな! 俺の気持ちを落ち着かせてほしい!」

あ〜ちゃん「じゃあここで、『TOKYO GIRL』のカップリング曲、お届けしたいと思います!」


♪ 宝石の雨 / Perfume


とーやま校長「……Perfume研究員」

Perfume研究員「はい!」

とーやま校長「最高や…! めっちゃいい曲ですね。キラキラしてるし。『宝石の雨』って言うだけあって、頭の中に出てくる色もキレイだね」

あ〜ちゃん「どんな色が浮かんだ?」

とーやま校長「赤だったり、ピンクだったり、黒だったり。色んな、本当にキラキラしてるイメージ」

あ〜ちゃん「うれしい!」

あしざわ教頭「僕も、聴いてて、ダイヤモンドの色んな"白"が光ってる感じでした。だから、白だけど色んな色が出てるというイメージが湧きましたね」


続いての研究は…

たくさんの生徒からの依頼
「あ〜ちゃんの28歳のバースデーを研究せよ」

のっち「あ〜ちゃん、あさって2月15日がお誕生日です!」

校長・教頭・かしゆか・のっちおめでとう〜〜〜!!

あ〜ちゃん「ええっ!? ケーキ来た!!」

とーやま校長「ローソクに火が付いている!」

校長・教頭・かしゆか・のっちハッピーバースデイ・トゥー・ユー♪ ハッピーバースデイ・トゥー・ユー♪ ハッピーバースデイ・ディア・あ〜ちゃん! ハッピーバースデイ・トゥー・ユー♪

あ〜ちゃん「ありがとうございます!!」

<ローソクの火を吹き消す>

20170213_sol24.jpg


とーやま校長「めでたいね〜!」


あ?ちゃんお誕生日おめでとう!
少し早いけど、あ〜ちゃんお誕生日おめでとうございます!
いつも笑顔がかわいくて、おしゃべりが上手で、STAR TRAINのううーううーううーーーのソロのところがすごく上手なあ〜ちゃんが大好きです!! 今年もライブがあったら必ず行きます!!今までもこれからも応援してます!!
みややややや
女性/16歳/滋賀県
2017-02-13 20:56




あ〜ちゃん「うわ〜、ありがとうございますー!」



あ〜ちゃんハッピーバースデー!!!
あ〜ちゃんお誕生日おめでとう!
最近はとっても大人になったあ〜ちゃんを見ていて魅力を感じます…。
素敵な1年にしてくださいね!
28歳の目標はありますか!?
愛知のしゅん
男性/16歳/愛知県
2017-02-13 19:46




あ〜ちゃん「ありがとう! うわ〜、うれしい!」

とーやま校長「たくさんのメッセージが届いている!」

あ〜ちゃん「信じられんよ! 28歳になるって、こんなすぐに来ると思ってませんでした」

とーやま校長「結構、あっという間?」

あ〜ちゃん「本当にあっという間です。年々ね。23(歳)からめっちゃ早かったよね! この5年があっという間でした」

とーやま校長「ツアーもたくさん行ったり世界にも行ったり、激動だったしね」

かしゆか「では、この1年の目標のようなものを、黒板に書いてもらいましょう!」

去年は『柔』で、柔らかい人になりたいと目標を立てたそう。
のっちから見れば、それは達成できた様子。

のっち「常に柔らかい人だから」

とーやま校長「そうだね。俺らのイメージもそうだよ」

今年のあ〜ちゃんの目標は…

20170213_sol19.jpg


『 見出す 』

あ〜ちゃん「28歳は自分の新しい道を見出して行きたいな。
Perfumeが大切で、小さい時からそのグループのことを考えてくらしてきたと思う。
Perfumeだったらやらない、こうあってほしい、というファンの理想で活動してきたけど、Perfumeがやってほしいなということと、自分が本当はやりたいんだということが、ここ数年重なってきて、すごく心地いいんですよね。
だから、その自分の心の鍵を開けようかな。28歳は新しく自分の道を扉を開けたいという想いです」

とーやま校長「素敵な言葉だね! Perfume研究員、そして、あ〜ちゃん、これからも、幸あれ!!

あ〜ちゃん、28歳おめでとう!!


♪ TOKIMEKI LIGHTS / Perfume


とーやま校長「この流れで『TOKIMEKI LIGHTS』聴くといいね! この選曲はあ〜ちゃんでしょ?」

あ〜ちゃん「そう。ふわ〜っと気持ちがいい歌でしょ? でも、結構ギャップがあって好きなんですよ。それで、自分の今の気持ちにもピッタリだな、って思って、この曲にさせてもらいました」

とーやま校長「改めて、いい1年になるように、Perfumeファンのみんなも願ってここに気持ちを届けてくれてるからね!」

あ〜ちゃん「ありがとうございます!」


引き続き、『TOKYO GIRL』をリリースされるPerfume研究員とお届け中!

とーやま校長「MVも見ることができて、 ドラマで主演されている吉高由里子さんが出られてるんですよね。Perfume研究員のMVに他の方が出てるって…」

あ〜ちゃん「あんまりない。海外の人や歌丸さんはあったりしました。日本の女優さんが出るのは初めてだよね」

のっち「同い年だし、仲良くさせてもらってる方なので、すごくうれしいです」

とーやま校長「さっき言ってた、東京の寂しさとかも、あの映像に入ってるね」

あ〜ちゃん「うん。でも、撮影してくるときに、"『上向いて』って言われたから、上向いてきたわ"って言われたんです。それでできあがったものを見たら、"何このもの憂いな"…」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あ〜ちゃん「女優!(笑)」

とーやま校長「やっぱり違うね!」

20170213_sol12.jpg



さあ、続いては、「全国たられば生徒」!

とーやま校長「もしもし!」

くどやん@ksyk 大好き 宮城県 18歳 男性 高校3年生

くどやん@ksyk 大好き「もしもし!」

RN くどやん@ksyk 大好きは、名前の通り、Perfume研究員のかしゆかが大好きなのだそう。
そして、受験も終わり、専門学校に進学することが決まっているとのこと。
そんなRN くどやん@ksyk 大好きの叫びは…。

くどやん@ksyk 大好き"あの時、バットを振っていれば…"

とーやま校長「俺は野球少年だったから、何とく見えたけども、どういうこと?」

RN くどやん@ksyk 大好きは、中学1年生から高校3年生まで、部活で6年間、野球をやってきたそう。
高校2年生まではレギュラーだったのだが、膝に違和感を感じていたのを監督に隠していたらしい。

とーやま校長「ってことは、悪化させたりした?」

くどやん@ksyk 大好き「そうです。3年生の最初の公式戦、向こうのチームが勝っている状況で、9回裏、ツーアウト、一打同点、逆転のチャンスで、監督が『代打で行って来い』と言いました」

とーやま校長「これは信頼されてる証よ! ここでくどやんに託して、一打打てば逆転で勝てるっていうね」

かしゆか「『君ならいける』って言ってくれてるってこと」

くどやん@ksyk 大好き「なのに、ビビってしまって、一回も(バットを)振れずに、ゲームが終了してしまいました」

とーやま校長「……」

くどやん@ksyk 大好き「その後、病院で膝の状況を診てもらったら『もう野球は続けられない』と言われてしまって、何も払拭できずに、野球を引退しました」

とーやま校長「それから10ヶ月ぐらい経つけど、ずっと残ってるよね」

くどやん@ksyk 大好き「はい。悔しいです」

とーやま校長「Perfume研究員も、くどやんみたいに、手を出さなければいけないところで手を出せなかったこととかってありますか?」

20170213_sol15.jpg


あ〜ちゃん「いっぱいありますね。うちのチームの特性上、すごく石橋を叩くんです。何度も確かめるんだけど、結局行かない、っていうことが結構多くて、それでいっぱいチャンスを逃してきたな、って、今考えたら思う。だから、わかるけどね」

とーやま校長「そこから進まないと行けない時、3人はどういう気持ちで立ち向かってたんですか?」

あ〜ちゃん「気づいた時にはショックだし、後悔もいっぱいするけど、でも、それに気づけたなって。今、その自分をちゃんと認めてあげて、また(同じ過ちを)起こさないようにしようって決意することが多いかな」

かしゆか「私は、実体験で後悔してることがあるんだけど、それが、初めてのドームのこと。
みんなでがんばってここまで持ってきた、成功するかわからない賭けで、一番最初の演出の時に、みんなのお陰でここに立ててるってタイミングで間違えたことをすごく後悔して、そのあとずっと引きずってたの。
で、失敗したことって、色んな時に何度も何度も思い出しちゃうんだよね。家で思い出して、消化できない気持ちに、『あ〜、やだやだやだ〜!』みたいに声が出ちゃったりして。
でもそうやって思い出すことで、私たちは次にチャンスをもらえたら、絶対に後悔しないようにしよう、って気持ちを変えられたの。
だから、試合はもう帰ってこないし、膝の状況で野球ができないと思うけど、きっと、この時に感じてた気持ちとか想いは、他のことにも活かせると思う。
緊張して、ビックリして、プレッシャーに負けることはよくわかる。今でもそういう気持ちもあるし、大きいステージとか新曲を人前で歌うとか、すごく手も震えて体も固まって動かないことがよくある。でも、きっと傍で見てくれてる人はいるし、その時の状況をわかってくれてる人もいるから、今後、何か違う形で、その気持ちを生かせる場が来ると思う」

20170213_sol26.jpg


とーやま校長「くどやん、今、何を思う?」

くどやん@ksyk 大好き「こうやってPerfumeさんから言ってもらって、違う方向に力を変えられそうに思います!」

RN くどやん@ksyk 大好きは、春から簿記の専門学校に進学するのだそう。

とーやま校長「簿記だってそうだよ。そのバッターボックスに入るチャンスが絶対にあるだろうしね」

かしゆか「難しいし険しい道のりだけど、そこの専門学校に合格したんだから、もう一歩踏み出してるしね」

とーやま校長「がんばれ!」

くどやん@ksyk 大好き「はい! ありがとうございます!」


♪ STAR TRAIN / Perfume


とーやま校長「くどやんも、ここから始められるし始めないといけない。電車も走り始めてるんだからね」

あしざわ教頭「そうですね。次はフルスイングでしょ!」

雑誌のan・anで表紙を飾られたPerfume研究員。
3人の話や各々の話で、そういう話題にも触れているので、読んでいないみんなも、ぜひ読んでほしい!


あしざわ教頭「早いもので黒板の時間が来てしまいました!」

今日の黒板は、Perfume研究員ののっちにお願いしたぞ。

20170213_sol22.jpg


『 たらればの君だから 』

のっち「今日みんなの話を聞いて、すごくわかるんです。
"ああしてたら良かったな"、"あの人がああだったらいいのに"、自分に不利な状況や、取り返せない失敗はたくさん経験があるの。
何て声をかけていいかわからないって思うほど、共感するところがあったんだけど、『たられば』を言っちゃう君たちだから、感じられる感情だったり、浮かんでくる言葉だったりとかが、絶対にあるはずなんです。
だから、君たちだからこそ、隣で悩んでいる友達や家族のような大事な人にかけられる言葉があると思います。
私も、失敗や後悔をしている時に助けてくれたのは、隣にいる仲間だったので、そういう人を助けられる人になってほしいな、と思いました」


♪ TOKYO GIRL / Perfume


素敵な言葉、素敵な気持ち、そして素敵な曲がここにあって、
黒板の話と、この『TOKYO GIRL』の話がすごく繋がってる。
その届ける先には生徒が待っている、とてもいい時間でした。

とーやま校長「本当にありがとう!」

Perfume研究員「ありがとう!」

あしざわ教頭「急に友達(笑)」

とーやま校長「我ら友達でしょ?」

かしゆか「え? 友達では……」

とーやま校長「俺との距離感が絶妙だー! 全然大丈夫じゃないよ!」

あしざわ教頭・Perfume研究員「(笑)」


2月14日(火)20:00〜 Youtubeで生放送を配信予定!
Perfume Official channelからご覧ください!

この10月から10年目になるPerfume研究員。
これからもPerfume LOCKS!で、研究をよろしくお願いします!!

20170213_sol30.jpg


20170213_sol23.jpg




【FAXイラスト】


20170213_fax01.jpg

RN ハチトマト


20170213_fax02.jpg

RN ちかちゃん。


20170213_fax03.jpg

RN ももとりまかろに


20170213_fax04.jpg

RN ばなーなー


20170213_fax15.jpg

RN めだちん


20170213_fax16.jpg

RN にゃんにゃんパラダイス




★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
やしょ 香川県 16歳 女性
くどやん@ksyk 大好き 宮城県 18歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 チョコレイト・ディスコ(2012-Mix) / Perfume
22:27 二人セゾン / 欅坂46
22:39 TOKYO GIRL / Perfume
22:50 575 / Perfume
23:21 宝石の雨 / Perfume
23:31 TOKIMEKI LIGHTS / Perfume
23:43 STAR TRAIN / Perfume
23:48 TOKYO GIRL / Perfume
23:52 チョコレイト・ディスコ / Perfume

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

楽しい、喜び、哀しい、嬉しい、悔しい、
たくさん心が動いた2時間!
Perfume研究員ありがとう!
かしゆかとの距離感!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

校長の垢抜けチェック、年に3回くらいおねがいします。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2017年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE