SHISHAMO LOCKS!

我が校の美術の講師!SHISHAMO先生!
半年間行われてきた、[SHISHAMO LOCKS!]は一旦、休講です。
授業に参加してくれた生徒のみんな、ありがとう!!
そして、SHSHAMO先生、半年間本当にありがとうございました!

「担当教科を発表!青春の大メッセージプロジェクト募集!」

SHISHAMO LOCKS! 2018.4.6 金曜日

SCHOOL OF LOCK!




ガサガサガサ…



SCHOOL OF LOCK!


吉川「この重みは…?ちょっとこれあれじゃない?ビーナスの石膏像!」

松岡「これカバンにできます!」

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「イーゼルってわかる?」

松岡「わかんない。」

宮崎「キャンパスを立てかけるやつだよ。」

SCHOOL OF LOCK!


松岡「ああー!はっ!筆硬い!」

宮崎「すごい散らかったよ。じゃあ授業始めようか。」


コツ…コツ…(黒板を書く音)

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「はい、私達の担当は…せーの!」

SCHOOL OF LOCK!


3人美術!!!

宮崎「どーも!せーの!」

3人SHISHAMOです!」

宮崎「ギター/ボーカルの宮崎朝子です!」

松岡「ベースの松岡彩です!」

吉川「ドラムの吉川美冴貴です!」

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「今夜が第一回目の授業になります!さっきも発表させていただいたのですけれども、私たちSHISHAMOの担当教科は“美術”になります。今日から毎週、この美術室から授業をやっていきたいと思うんですけど…」

吉川「私の感覚だと、結構端の方にあるんだな美術室って。」

松岡「うんうん。」

宮崎「旧校舎感。でまあね、なんで私達の担当が“美術”なのかっていうところですよね私、宮崎吉川デザイン系の高校に通っていまして。そもそもSHISHAMOっていうバンドは高校の軽音楽部で結成したんですけど。その高校が私と吉川が一緒で、3年間勉強しました。美術って言ってもいろいろ勉強したよね。カメラもやったし、映像とか…」

吉川「お菓子のパッケージをデザインしたり。」

宮崎「商業デザインですね。美術に関わることを勉強する学校出身だったりとか、あとは、SHISHAMOのイラスト関係、CDジャケットのイラストとか、グッズとかを私が描かせてもらっています。吉川さんもたまにね。」

吉川「たまに出てくるんですよ。」

宮崎「絵だったりってところを全部自分たちでやってるっていうところから、“美術”なのかなっていう感じで、美術先生でいただきたいと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「今日1回目ですから、自己紹介を黒板を使ってやっていこうと思います。」

SCHOOL OF LOCK!


吉川「わかりました。私、ドラムの吉川から。絶対に描いておきたいことがあって…」

カッツ…カッ…スー…(黒板に書く)

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


吉川「できました!何の絵を描いたかと言うと、ナスの中に私の顔があって、スティックを持っているという…なんでナスかって言うと、ナスが本当に好きなんですよ。」

宮崎「一回目で言いたいくらいだもんね。」

吉川「その中でもナスの揚げ浸しっていう料理なんだけど、それだけ伝えたかったです。」

宮崎「え、他はいいの?」

吉川「大丈夫。ナスが好きな人で覚えてもらえば完璧。

宮崎「う、うん…わかった。」

SCHOOL OF LOCK!


松岡「じゃあ私。えっとじゃあ、黄色!」

スー、スー、スッスー(黒板に書く)

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「ちなみに松岡さんはイラスト一切ダメです…」

吉川「え!でた−!ヨダレ?!」

SCHOOL OF LOCK!


松岡「できました!私は、自分の顔ベースチーズと、を描きました!このっていうのは、自分の中で言いづらいワードなんですね。あんまり滑舌が良くなくて。滑舌が悪いっていうのを言いたくて。ヨダレじゃないです!チーズが好きなのと、ベースをやっています!

宮崎「あと言いたいことは?」

松岡「あとは眉毛がチャームポイントだと思います!」

宮崎「自分の顔のチャームポイント言うの?」

松岡「みんなより太め>ゴリッとしているのが私です。お願いします!」

SCHOOL OF LOCK!


宮崎「みんなそういう感じ…じゃあ2人にならって…」

カッツカッ…スー(黒板に書く)

吉川「イラストだ。」

松岡「あー!わかったわかった。」

宮崎「自己紹介でしょ!伝わるかな?」

吉川「あ、すごーい!」

SCHOOL OF LOCK!


宮崎私の似顔絵と、テレビかな。テレビからは”ウオォォォ”っていう声と“グチャ”っていう音が流れています。私は、12月22日生まれ。山羊座の宮崎朝子です。…私だけ自己紹介しちゃった。」

松岡&吉川「(笑)」

宮崎「趣味は、海外ドラマを観ることです。あと、ゾンビが好きです。」

松岡「”ウオォォォ”は鳴き声なんだ。」

宮崎「っていう感じで、なんとなく3人のことはわかっていただけたかな?」

吉川「今はとりあえずこれだけわかってもらえたら。」

宮崎「これから毎週金曜日ですね、美術室からお送りするSHISHAMO LOCKS、よろしくお願いします!

松岡&吉川よろしくお願いします!!!

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



M 水色の日々 / SHISHAMO


SCHOOL OF LOCK!


宮崎「大丈夫かな〜。私たちこれで大丈夫なんだよね。」

吉川「不安が拭いきれてない!」

宮崎「これからはみんなからの声とかもらいつつ、がんばっていこう!」

宮崎「今聴いていただいたのは、先月3月21日にリリースになりました、私たちSHISHAMOのニューシングルで“水色の日々”っていう曲でした。この曲はですね、私たち念願のカルピスウォーターのCMソングになっております!もうずっとね、カルピスウォーターのCMソングをやりたくて、高校卒業してちゃんとSHISHAMOとして活動し始めた時から、勝手に作って勝手に送りつけてっていうくらいずっとやりたかったCMソングなので、もう今回はうれしいっていう気持ちをたくさん詰めて作った”水色の日々”という曲になっています。ミュージックビデオもいいよね。」

松岡「いいよね〜ほんと。」

宮崎「あれも美術室感あるよね。もしよければチェックしてください!」




SCHOOL OF LOCK!


宮崎「っていうわけで、毎週美術の授業をやっていくんですけど、私たちはSCHOOL OF LOCK!で3月から始まった、コチラのプロジェクトも担当させてもらうことになりました!せーの!

3人青春の大メッセージプロジェクト Supported by カルピスウォーター

宮崎「これは、生徒のみんなが“今、誰かにいちばん、大きな声で伝えたい想い”を、みんなで一緒になって伝えていくプロジェクトになっております!」

吉川「憧れの人に好きっていうとか。」

松岡「私だったらそうだな、遠くから応援してくれている両親にありがとうとか。」

宮崎「友達もいいし。ありがとうだったり、普段だったら言えないこととか、たくさんあると思うので、サポートしていこうと思います!!!」

SCHOOL OF LOCK!


吉川「という訳で、青春の大メッセージプロジェクトへの参加、待っています。メッセージはこのプロジェクトの[ 特設サイト ]からお願いします。

宮崎「そして、SHISHAMO LOCKS!では生徒みんなからのメッセージを受け付けています。[ SHISHAMO掲示板 ]から書き込んでください。」

松岡「SHISHAMO掲示板、そして青春の大メッセージプロジェクト全てはSCHOOL OF LOCK!のWEBサイトから!だぶるぅだぶるぅだぶるぅどっと、てぃーえふえむどっと、しーおーどっとじぇぴーすらっしゅろっく!ロックのスペルはエル・オー・シー・ケーです!」

吉川「だぶるぅだぶるぅだぶるぅ(笑)」

宮崎「不安!(笑)それでは、今夜の授業はここまで!美術の授業SHISHAMO LOCKS!担当は、せーの!」

全員SHISHAMOでした!!!」

宮崎「また来週!」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 25 | 26 | 27 || Next -
<   2019年9月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE