SCHOOL OF LOCK!

#21「エロ / エロス」

今週もお疲れ様です!
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYの助教授・バンズです!

先週末はSCHOOL OF LOCK!がおくる10代限定の夏フェス『マイナビ未確認フェスティバル2019』が開催されました!
グランプリは、北海道 4ピースバンド SULLIVAN's FUN CLUB!!!
初期衝動溢れるライブに、大人である僕も心打たれました。
詳しくはこちらからチェックしてみてください!


さぁ今回の講義を振り返っていきましょう!

今回の講義テーマは『エロ / エロス』!

みなさん、覚えてますか?
今年6月、#10「あなたが欲しいのは、ゴールデンLINE?レインボーLINE?」の講義。
この日のテーマへのメッセージが2通しか来なかったこと。
全国放送です。金曜23時と良い時間です。しかし2通しかこなかった…。
思い出したくない切ない事件。

しかし、それ以降はやしろ教授の呼びかけもあり、毎週たくさんのメッセージが届くようになっていました、が…!


やしろ教授「今日は夏の真ん中だし、ちょっとエロとかエロスについてやろうと。
で、キャッキャしようかな〜と。
休みだから10代も聴いていると思うけど、「今日は背伸びして聴いてくださいよ〜。」なんて思ってたけど…

3通。

3通だよ、また。
全国放送で2とか3とかしか来ないって、オレ無いと思うんだよな〜。」



また起きてしまいました…。
毎日パソコンをチェックしていましたが3通しか来ていませんでした。笑
「エロ / エロス」とかって逆に送りづらかったりするんですかね…。
早速、届いた3つのメッセージを紹介していきます!


やしろ教授、こんばんは。

私がエロスを感じることは、2つありまして。
‖里里箸鵑ってる所
⇒澆ない感じ

まず一つ目の「体のとんがってる所」ですが、
自分に体にとんがってる所があまりないからかもしれませんが、
男性ののどぼとけや、腰骨、指の関節など…
私は女で、しかもプニプニ系なので、自分にないものにエロスを感じます。

二つ目に、「欲がない感じ」ですが、ガツガツおたおたしてなくてゆったりしている人だと、余裕が感じられて、しぐさの一つ一つに意味があるような気がして、悩ましげにも思えます。

ちょっと変かもですが、こちらからは以上です。
 

あのこ
東京都/29歳/女性



やしろ教授「男性も、自分に無い女性の丸み、柔らかさ、そいういうとこにエロスを感じる。
人間っていうのは所詮、ないものねだりじゃないですか。」




エロス・・・。

教授、教授だから何でも言いますが、
私エロスってなんだかわからないです。
ググれば良さそうだけど先に文章書いています。

エロい は、わかります。理解度低いかもしれないけど。
通常出さないところを魅力的に見せてこようとすることであってますか?
 

りー+
長野県/21歳/女性


やしろ教授「エロとエロスの違いみたいなところなのかな〜。
エロはもう直球なもので、エロスはもうちょっと、ある意味で幅広い。
本来、エロくないところで性的魅力を感じたりみたいなことかな〜。
ただただ、いやらしいとかスケベとかではなく、美しさを追求していった耽美的な世界で感じる”エロス”みたいな。

ちょうどSCHOOL OF LOCK!がはじまった2005年くらいに付き合ってた子がいたけども、その子はある時から急にエロが爆発したのかな〜?
すぐ「ベランダ行こう」って言ってたな。
別にパーティー抜け出してじゃないよ。
家に2人でいるのにも関わらずだよ。
オレはさすがにこういう仕事してるから「ベランダは…。」って言ってたけど。笑
「ベランダ」がどういうところかはまかせるよ、みんな。笑」




エロ、エロスを感じること。とはちょっと違う視点かもしれませんが、エロくないと子孫を残せないんだなと思いました。年を重ねると勝手にそういう知識が身につくじゃないですか。恥ずかしいとかそういうのを乗り越えて私達が生まれてきたのだなと思いました。昔は男子が下ネタとか言うの気持ち悪いと本気で思っていたけどそういうエロさがなければ子孫は残せないんだなと思いました。 

花よりラジオ
三重県/27歳/女性


やしろ教授「僕はそもそも「愛」というものも子孫を残すための道具だとも思っていますし、エロは人類がひとつの生き物として繋いでいくためにどうしても必要なものだと思っています。

昔、鴨川シーワールドで、シロイルカのパフォーマンスを観てたんだけど、親子連れやカップルとかたくさんいる中で交尾がはじまりまったんですよ。みんなが観ているショーの時間なのに。
インストラクターさんたちも交尾は止められないので、「しばらくお待ちください」って言われて、急に全員が気まずくなる交尾ショーがはじまるっていう。笑
なかなかお金払って観れるショーじゃなかったんで良かったんですけど…。
結局、男が喋るとこんなレベルだ…!笑
40過ぎて情けないよ…。笑」





やしろ教授「僕は元々女性の「鎖骨」にエロスを感じてたんだけど、今は「全部」だね。
もう「生(せい)」そのもの。
エロスも感じるけど、感謝も感じる。
気がついたら、若い女性を見て感謝している状態。
どう伝えたらいいかわかんないんだけど、ここ数年は特に”カサカサしてる”から。笑

これみんな覚えといてほしいんだけど、人と人の肌が触れ合っていた方が動物は深い眠りにおちるんだって。
ずーっと1人だけで寝てると、それに体が慣れてしまって良くない状態が続いたりするから、たまには人と触れ合わないといけないんだって。
若くて女の子と遊んでいるときだったら、アバンチュールなナイトもあったかもしれない。
彼女がいてくれてた時期は、その子と一緒に寝たりもあった。
でもな、いいか、おじさんになってくるとそういうこともないんだ。
じゃ、どうするか?
接骨院とかでおじさんに身体を触ってもらうだけでごまかしてるんだよ。
それでも人と人だから。わかるかい、みんな?

………。

全くもってエロくなくなっちまったな。笑
このテーマの出口が「おじさんがおじさんに身体を触られて自分をごまかしてるっていう。笑
みんな、ごめんな!
多少はエロを期待していた男子生徒もいたかもしれないけど、よくわかんない話になっちゃったよ!笑
これもう1回やりたい!誰かゲスト呼んでやろう!!
で、ちゃんとやらしい放送をしよう!
もっとみんな参加してくれ!笑」





今回の講義はここまで!
次回8/30(金)の講義講義の詳細は…当日発表します!
必ず、“リアルタイム”で講義に参加してください!!

やしろ教授は"飲んじゃう”そうなので、みなさんも好きな飲み物を用意して講義へ参加してください!笑
Twitterでアンケートもやる予定なので、よろしくです!!

講義への参加は、Twitterのハッシュタグ「#solu」、もしくは、メールから!
24時間、気付いた時に見させてもらうので、 投稿する時間はいつでも大丈夫です!

また次回の講義レポートでお会いしましょう〜〜〜!!!
Prev Next

SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY 講義レポート

もっと見る

現在の講義テーマ 
「140字のラブレター」

#SOLU

ページトップへ戻る