学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

『大人ばっかりズルい!! 頑張っている君にボーナスプレゼント!!!』

学校運営戦略会議 2019.6.14 金曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 5日目 』


毎日スペシャル授業をお届けしているSCHOOL OF LOCK!

今日は…
『大人ばっかりズルい! 頑張っている君にボーナスプレゼント!』

あしざわ教頭「生徒のみんなも日頃、頑張っているということで、
大人が貰えるボーナスをSCHOOL OF LOCK!から贈っちゃうぞーーーーーー!!!!

とーやま校長「ちなみに、俺は校長なのに一度もボーナスをもらったことありません!」

あしざわ教頭「わたくしも同じでございます!
生徒のみんなは、学校掲示板『頑張っていること』『ボーナスの使い道』を書き込んで下さい!
すでに多くの書き込みが来ていますが、校長先生、これはどうやって選ぶんですか?」

とーやま校長「俺と教頭先生のボーナスは実は全部積み立ててあって。そのお金で超高性能AIを購入いたしました!

あしざわ教頭「なんで僕らが身を削らないと…」

とーやま校長「生徒のためでしょ!」

あしざわ教頭「それを言われたら何も言えない…!」

とーやま校長「超高性能ハイテクAIが公平に選び出してくれるから安心してくれ!
今日の24時までに書き込んでくれたらエントリー完了だからまだ間に合うぞ!」


「Amazonカードが欲しい!」という生徒は、学校掲示板「頑張っている事」「ボーナスの使い道」を書き込んでくれ!


SCHOOL OF LOCK!





とーやま校長「いっぱいだ〜! いっぱい届いてる〜!
みんな大人ばっかりボーナスもらってズルくない? って思ってるんだね!」

あしざわ教頭「ちなみに、ボーナスとしてプレゼントする、Amazonカードっていくらのを、何人の生徒にあげるんですか?」

とーやま校長5000円分のAmazonカードを6名の生徒にプレゼント!

あしざわ教頭「うお〜、絶妙な人数!(笑)」

とーやま校長「超高性能ハイテクスーパーAIにお金をかけすぎた結果…ちょっと削減の対象になってしまいました」

あしざわ教頭「本末転倒すぎるでしょ!」

とーやま校長「すみません! さらに、スーパーAIが選びだした、特に頑張ってほしい生徒2名には、Amazonカード1万円分をプレゼント!!!

あしざわ教頭「やったー! これはすごい!!」

とーやま校長「超AIが特に頑張って欲しい生徒に自動で電話をかけるシステムになっているから! 恨みっこなしだぞ!」

あしざわ教頭「ランダムってことですね!」

とーやま校長「それじゃあ、1万円分のAmazonカードを手にする2名のうちの1名…電話するからね! 出てよ!」

SCHOOL OF LOCK!


Prrrrrr……

???「もしもし?」

とーやま校長「もしもし! SCHOOL OF LOCK!の校長のとーやまって言うんだけど…」

あしざわ教頭「僕は教頭のあしざわだよ!」

とーやま校長「ラジオネームを教えてくれ!」

ピンクのコップピンクのコップです!

ピンクのコップ 新潟県 16歳 女性 高校2年生

あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーーダーーーム!!!

ピンクのコップ「フリーーダーーム!」

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

とーやま校長「ピンクのコップは、SCHOOL OF LOCK!はいつくらいから聴いてくれてる?」

ピンクのコップ「高1の5月くらいから聴いてます」

とーやま校長「じゃあ、ちょうど1年くらいだね。ピンクのコップは、今頑張っていることって何かある?」

ピンクのコップ「ギターと勉強の両立を頑張ってます!」

とーやま校長「シャーペンでギター弾いてるってことか!」

あしざわ教頭「両立ってそういうこと?(笑)」

ピンクのコップ「違います(笑)」

とーやま校長「勉強を頑張らないといけないっていうのは、テストの成績があまり良くなかったとか?」

ピンクのコップ「通っている学校が進学校っていうのもあって、高2から受験に対する意識とかが結構高いんです。
自分は1年生の時に高校にあまり行けてなくて、その分も取り返しにいかないと間に合わないので、みんなよりも頑張っている状態です」

あしざわ教頭「偉いね!」

とーやま校長「その成果は点数に繋がってる感じ?」

ピンクのコップ「はい。前までは赤点とか取ってたんですけど、それも少なくなって、いい感じです!」

とーやま校長「素晴らしいね。ギターはいつからやってるの?」

ピンクのコップ「ギターは高1の10月くらいからやってます」

ギターを始めたきっかけは、SEKAI NO OWARI先生!
Nakajin先生に憧れて、アコギを始めたのだそう!

あしざわ教頭「じゃあ、すでにアコギは持っているんだね」

とーやま校長「独学で学んでいるの?」

ピンクのコップ「いえ、ギタースクールに通って教えてもらってます!」

とーやま校長「半年以上やっているってことだから結構な腕前になっていると思うけど…。ピンクのコップはボーナスってもらったことある?」

ピンクのコップ「ないです!」

とーやま校長「ないのか! やっぱり日本って不況なんだなぁ〜」

あしざわ教頭「いや、高校生ですからね?(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「もしも、1万円分のボーナスをもらえたら何に使いたい?」

ピンクのコップエレキギターが欲しいです! もともとアコギを始めたのは弾き語りに興味があって始めたんですけど、あまり歌が上手くなくて…。
色々音楽を知っていくうちにMrs.GREEN APPLE先生も好きになって、エレキギターの音が心に響くようになったので、欲しいなって思いました!」

とーやま校長「もしもエレキギター買えたら、バンド組みたいっていう気持ちとかもあったりする?」

ピンクのコップ「組みたいです!」

とーやま校長「今年分の未確認フェスティバルエントリーは締め切ってしまったんだけど、いつかピンクのコップにも出て欲しいな!」

あしざわ教頭「オリジナル曲とか作って欲しいね」

ピンクのコップ「オリジナル曲作って出たいです!」

とーやま校長「……実はこの時間、審査させてもらいました。
私、ボーナスマンって言うんですけど、審査に通らないとボーナス渡せないんです」

あしざわ教頭「これは、スーパーAIが喋ってるってことなの?」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ごめん、今の話はちょっとナシで…(笑)」

あしざわ教頭「え?(笑)」

とーやま校長Amazonカード1万円分、ピンクのコップに贈っちゃいます!

ピンクのコップ「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「やったぞーーー!!」

とーやま校長「報告待ってるぞ〜! 勉強も頑張れよー!」


SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「さあ、超高性能ハイテクハイパーミラクルスーパーAIが見つけ出した、
特に頑張って欲しい生徒には自動的に電話をかける機能があるんだけど、見つかるかな?」

Prrrrrr……

???「…もしもし」

とーやま校長「校長のとーやまです!」

あしざわ教頭「教頭のあしざわです!」

とーやま校長「名前教えてくれる?」

森のどら焼き「香川県、15歳、森のどら焼きです!」

森のどら焼き 香川県 15歳 男性 中学3年生

とーやま校長「これ、なんの電話かわかる?」

森のどら焼き「わかります。あの…アレ…(笑)」

とーやま校長「よく言わなかったな。言った時点で電話爆発してたよ!」

あしざわ教頭「危なかった〜(笑)」

とーやま校長「森のどら焼きは、今頑張っていることって何かある?」

森のどら焼き「僕は今、受験生なので勉強と部活を頑張ってます!」

とーやま校長「勉強の調子はどう?」

森のどら焼き「まあまあですね」

とーやま校長「でも、この時期だと周りはまだ始めてない感じ?」

森のどら焼き「そうですね。まだ始めてないです」

とーやま校長「だとしたら、森のどら焼きは相当良いスタートを切れてるはずだから、このままの調子で頑張って欲しい! 部活は何部に入ってるの?」

森のどら焼き「パソコン科学部に入ってます」

とーやま校長「プログラミングを学んだりとか?」

森のどら焼き「はい!」

しかし、RN 森のどら焼きには、勉強や部活以上に頑張っていることがあるのだそう!

森のどら焼き一番頑張っているのは、オタ芸です!!!

とーやま校長「これは詳しく話を聞かせて欲しいなぁ。オタ芸はいつからやってるの?」

森のどら焼き「中1からやっています」

去年までは先輩と一緒にオタ芸をやったりしていたのだとか。
欅坂46や、乃木坂46の曲でオタ芸をしているということで、とーやま校長の歌に合わせてオタ芸をしてもらうことに!

(『ガラスを割れ!』のイントロを歌うとーやま校長)

森のどら焼き「………」

とーやま校長「…俺のソロになっちゃってるよ!(笑) ごめん、イントロ部分にはオタ芸入らないもんな。俺のアカペラを聴かせるだけになってしまった!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「オタ芸見たかったよー!(笑)」

とーやま校長「次の話に移らせてもらうな(笑) ボーナスを使ったら、何に使いたいって思ってる?」

森のどら焼き「文化祭の時にサイリウムを使うんですけど、その軍資金にボーナスを使いたいです!」

とーやま校長「文化祭ではなんのオタ芸をやるの?」

森のどら焼き乃木坂46の『インフルエンサー』をやります!

文化祭では、RN 森のどら焼きを含めた友達四人でオタ芸をやる予定なのだそう!

とーやま校長「友達の分のサイリウムを買いたいってことか! みんなでは練習は始めてるの?」

森のどら焼き「今から招集を始める感じです」

とーやま校長「これからスカウトしていくのか!」

あしざわ教頭「お前はなかなか素質があるな! って言ってサイリウムを渡すんだね。めっちゃ良いな!」

とーやま校長「部活と勉強を頑張って、さらにオタ芸まで!
文化祭で新たな仲間を加えて『インフルエンサー』でブンブンしたいわけね。
…よし! 森のどら焼き、お前にはAmazonカード1万円分プレゼント〜〜!!!

森のどら焼き「ありがとうございます!!」

<♪ 乃木坂46 『ダンケシェーン』>

とーやま校長「ダンケシェーーン! やっぱ森のどら焼きだな!」

森のどら焼き「…はい」

とーやま校長「だな! って言うじゃーん!」

森のどら焼き「(笑)」

あしざわ教頭「校長と合わないな〜(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「Amazonカードあげるから、仲間見つけて学校を沸かせてくれ!」

森のどら焼き「はい!」

とーやま校長「一緒に挨拶してお別れしよう!」

あしざわ教頭「……起立、礼!!」


とーやま校長・あしざわ教頭・森のどら焼きまた来週〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!


たくさんの書き込みありがとう!
Amazonカード5000円のボーナス当選者は…

ジンジャーエールは辛口で 熊本県 16歳 男の子
ツバメ太郎 宮城県 17歳 男の子
ナナゴン 長野県 15歳 男の子
いちご大福のイチゴ 山形県 16歳 女の子
カレンダーの印 静岡県 14歳 女の子
みさみさマン. 宮崎県 15歳 女の子


おめでとう!ボーナスを使ったら報告してくれると嬉しいです!
SCHOOL OF LOCK!は、未来の鍵を見つけるために頑張る全生徒を応援しているぞ!


SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 343 | 344 | 345 || Next -
<   2019年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE