今週のSCHOOL OF LOCK! 生放送教室振り返り

SCHOOL OF LOCK!

今週のSCHOOL OF LOCK! 振り返り 今週の生放送教室を振り返っていくぞ!是非、radikoで改めて聴いて欲しい!

SCHOOL OF LOCK!

5/25 月曜日
集まれ!癒しキッズ!12さい いか にでんわ しちゃうよ!

生徒のみんな!ストレス溜まってない?ってことで、本日の授業テーマは 集まれ!癒しキッズ!! 今夜は“12歳以下の生徒”に逆電!! その、可愛い癒しボイスを電波に乗せて生徒の元へ届けていきました。

トップバッターを務めたのは 11歳、小6の RN:まにゃぷー!!休校中にラジオのチャンネルをいじっていたら、たまたまSCHOOL OF LOCK!にたどり着いき、それ以来いつも聞いてくれているらしく、さかた校長&こもり教頭とお友達モード全開で楽しくお話をしてくれました。歌うのが大好きとの事で、わが校の生徒に向けてヒゲダン先生の『宿命』を歌ってくれました。

続いて、3人姉妹の末っ子で現在11歳、小学6年生だというRN:ぎうしの は、一番上のお姉ちゃん(高2)の影響で生放送授業を聞き始めてくれました。最近『鬼滅の刃』にハマっているとのことで“胡蝶しのぶ”さんのモノマネを全国のみんなに披露!!(電話に出てくれた高2のお姉ちゃん、そして次女ちゃんもありがとー!!!)

続いての生徒は、小3で8歳の RN:まるこじ!!家族全員で生放送授業を聞いてくれているらしく、なんとお兄ちゃん RN:ブルーウェーブ も小6の癒しキッズだった……!お兄ちゃんの将来の夢は、プロの囲碁棋士で RN:まるこじ の夢はプロのテニスプレーヤーとのこと!(将来世界一になれるよう、応援しています!)

最後に電話に出てくれた、小学5年生 10歳の RN:トカゲ は、以前電話に出てくれた RN:ゆりゆりさん の電話を聞いていて、いつか校長&教頭と話してみたいと思い、メッセージをくれたという。ストレスを抱えている生徒へ向けて「疲れているなら好きな事でリフレッシュするといいと思う。」と言葉を届けてくれました。(一緒に出演してくれたお父さんもありがとうございました!)

今日でんわに出てくれたみんな、ありがとう!でんわに、出られなかった、キッズ のみんな!いつも、ラジオをきいてくれてありがとう!いつか、かならず、おはなししようね(^ω^)!!

5/25 月曜日の放送を聴く

聴取期限 2020年6月1日(月)PM 10:00 まで


SCHOOL OF LOCK!

5/26 火曜日
【 GENERATIONS from EXILE TRIBE 】先生が全員そろって初登場!

進路の事、これからの事、この2ヶ月で生まれた新たな悩み… 今、生徒が悩んでいることの2つの選択肢を校長・教頭、そしてGENERATIONS先生が聞いて背中を押していったぞ!

まず始めに逆電をしたのは「8月まで部活をやり切るor部活を休部して受験に備える」で悩んでいるというRN:パンダらいおんパンダ 休部を決意していたものの、新型コロナウイルス感染拡大の影響で部活が出来なくなり区切りがつかず生まれたという悩み… GENERATIONS先生の意見は6対1で「8月までやり切る」が多数派に!

続いて逆電をつないだのは「今のまま医師を目指すor絵を書く仕事を目指す」の2択で悩んでいるというRN:ほぼよしこ 両親の影響で医師を目指して医学部に通っているけど、自分の周りで自粛期間なのに外出をしている同級生や医療従事者に対する差別を目の当たりにして、心が重くなってしまった結果、悩んでしまっている…
GENERATIONS先生の意見は7対0で「医者を目指す」になりました!

GENERATIONS先生がくれた言葉は、逆電した生徒はもちろん、みんなの悩みを解決してくれる種にもなると思うので、ぜひradikoから改めて聞いてみて下さい!

生徒のみんな!今日は掲示板が重くなるほど書き込みをしてくれてありがとう!
(なかなかアクセスできない時間ができちゃってごめんなさい…)

GENERATIONS先生!
次は生放送教室で直接お会いできることを生徒&職員、楽しみに待っています!!

5/26 火曜日の放送を聴く

聴取期限 2020年6月2日(火)PM 10:00 まで


SCHOOL OF LOCK!

5/27 水曜日
『かもしれない恋愛!』をお届け

今夜は…授業テーマは【かもしれない恋愛!】
生徒のみんなが生活の中でふと感じた『恋愛の“かもしれない”』を聞いていった!

1人目は…「小・中・高と同じ学校に通う幼馴染男子のことが、好きかもしれない」というRN:ばりかたぷりん 休校中、初めて長期間会えなかったことで、これまで気づかなかった感情が湧き上がってきたという。

2人目は…「2人で出かけると良い感じなのに、学校で会うと塩対応なので脈ナシかもしれない」というRN:ゆーねるねる

3人目は…「むかし片思いしていた男子が、私のことを好きかもしれない」というRN:カタツムリのまいまい

みんなの“かもしれない”に、終始テンションが上がりまくりだった さかた校長&こもり教頭!

そして2人は戒めを受けたのか!?また、どんな戒めを受けたのか!?

気になる生徒のみんな、1週間以内ならradikoで出席が可能だ!(再出席も大歓迎!)

5/27 水曜日の放送を聴く

聴取期限 2020年6月3日(水)PM 10:00 まで


SCHOOL OF LOCK!

5/28 木曜日
ステイホームで学んだこと!ひとまずみんな頑張ったね!

本日の授業テーマは ステイホームで学んだこと!! 今夜は、学校が休校になったから気がついたこと。家族と過ごす時間が増えたから得たこと。ひとりで考える時間ができたから思ったこと。新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛期間、そんなステイホームの生活の中でみんなが学んだことを教えてもらいました。

最初に電話を繋いだ RN:はまゆう0126 は「毎日の自転車通学が自分の体力維持に活かされてことに気が付いた」という。3ヶ月の自粛で自転車に乗らなかったことにより体力が低下していてこのことに気が付いたと教えてくれました。

総勢19名のバスケ部を、2名のマネージャーで支えてきた RN:ピエロット は「マネージャーはサポートする側だと思ってたけど実は自分達も部員や顧問の先生に支えられていた事に気が付いた。」という。自粛でみんなに会えなくなった時、部員や顧問から感謝の言葉を言われることが増えていることに気が付いて、実は自分もメンバーがいるからこそ頑張れてきたんだと改めて感じたと話してくれました。

11時台は「母の偉大さに気が付いたという」 RN:ぱるもん に電話!自粛期間中、初めてゆっくりと自分の話(昔の話や未来の話 RN:ぱるもん について思うことなど)を色々と聞かせてくれたという。

そして最後は「クラリネットが大好きになった。」というRN:marin に電話。吹奏楽部でクラリネットを吹いているけど先輩たちが同級生の子ばっかりかわいがるので寂しくてあまり好きじゃなくなったけどこの自粛期間で家で楽器が吹けず、やっぱり自分はクラリネットが吹きたいし好きなんだなと思ったという。

今日は4人のお話を聞かせてもらったけど他のみんなの書き込みも色々読ませてもらいました!!みんな自粛期間で得たものが色々あったみたいだね。校長も言ってたけど、みんなとりあえず3ヶ月缶よく頑張りました( ˘ω˘ )!!!

5/28 木曜日の放送を聴く

聴取期限 2020年6月4日(木)PM 10:00 まで

| Next -

SCHOOL OF LOCK! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る