アレキサンドLOCKS!

2月19日(火)のアレキサンド LOCKS!は・・・

受験シーズン真っ只中!
受験生はもちろん、就職するというキミの”未来の進路”に纏わる相談・質問を待っています。
それ以外の事で川上先生に相談した事あれば気兼ねなく送ってくださいね。

そして!毎週受験生の合格を祈願して川上先生が絵馬を書き“湯島天神”に奉納しています。
”背中押して欲しい!”という生徒も書き込んでください。

現在、[ALEXANDROS]先生は『Sleepless in Japn TOUR』真っ只中!
足を運んだ生徒やこれから足を運ぶ生徒も、是非その”ドキドキ””ワクワク”を送ってきてください(ネタバレ厳禁!)

我が校非公認!自称映画部も部長である川上先生にオススメしたい映画も是非に!

メッセージは全て [アレキサンドLOCKS!] まで!

洋平先生復活!!! 受験生に抜き打ち逆電!!!

アレキサンドLOCKS! 2019.2.12 火曜日

SCHOOL OF LOCK!


(カッ、カッ、カッ、チャイム……ガラガラ……)

洋平先生「進路室へようこそ!そうです![ALEXANDROS]のVOCAL&GUITAR川上洋平でございます!お久しぶりです!2週間ほど前回から空いてしまいましたが、生徒のみなさん、お元気でしたでしょうか?

先月の『Sleepless in Japan Tour』岡山公演で、声帯出血という症状に陥りまして、2日目を延期せざろう得ない状況になってしまいました。

この進路室も他のメンバー3人でやって頂くということになってしまいまして、ビックリしました。この休んでる期間に凄い有り難いなと思ったのが、色んなヴォーカリストの方が心配して下さって…やっぱり同じヴォーカリスト同士だから、みなさん同じ悩みを抱えてるんですよね。“出血だろ?”とか(笑)

SCHOOL OF LOCK!


知らないバンドさんでもたまにあるじゃないですか?‘声が出なくてキャンセル’みたいな…。
知らないけど、メール送りたいもんね!
“良い病院、知ってます!良い薬、知ってます!”とかめちゃくちゃ教えたい!

でもこうやってやっと進路室に戻って来れました!
みなさん受験真っ只中だと思いますけど、応援体制を復活いたしますので、よろしくお願いします!」

洋平先生「そして先週お知らせしました、私がラジオで出来る事何でもやろう!という企画…。‘#洋平出来るもん’を募った所、めちゃめちゃリクエストが来たと…。




■洋平できるもん
ソイちゃんと一緒に出演お願いします!
ソイちゃんにデレデレしてる洋平さんの声とソイちゃんの生声聴きたいです!
[takerundros]
男性/16歳/宮城県





洋平先生「なるほどね〜(笑)あなた男の子でしょ? そんなに俺の気持ち悪い声を聴きたいですか?(笑)こんな感じで色々届いていますが、僕も病み上がりでございますから(笑)ちょっとだけ待って頂いて、万全の状態で機会があれば…(笑)嘘!嘘!ちゃんと来週以降にやりたいと思います!」


M. Dracula La / [ALEXANDROS]


洋平先生「さあ!改めましてこんばんは!
アレキサンドロロ…アレキサンドLOCKS!進路室の大王こと、[ALEXANDROS]のVOCAL&GUITAR川上洋平です!

やっぱ2週間空いちゃうと自分の番組のタイトルも言えなくなってしまう(笑)こっから巻き返しますから!もし巻き返せないと、最後のwww.tfm.co.jp/lockも言えなくなっちゃうんで…今は言えましたけどね(笑)

この『Dracula La』は[ALEXANDROS]のラブソングと言えば!なのかな?と思いますね。[ALEXANDROS]らしいというか…何曲かラブソングはありますけどね。

バレンタインも明後日ですね。女子達は、今チョコレートをこしらえているのかな?
どっちが多いんでしょうね?手作りなのか買うのか…ただ!ここは進路室ですから!
今日の授業は、2月も半ばに差し掛かってきたということで、大学を一般で受験する生徒は前期日程の試験!高校を一般で受験する生徒は、まもなく試験!という事で…」

(カッカッカッ…カッカッ…)

洋平先生「はい…Suddenly!

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「♪All of the suddenって『kids』の歌詞にもありますけど、抜き打ち逆電をさせて頂きたいと思います。書き込みに“頑張ります”とか“勉強中なんです”ってありますが、本当なのか!?と…。先生、ちょっと心配なので抜き打ち逆電をさせて頂こうかなと思ってます。っというわけで…」




■先生!
私は今浪人生で受験真っ最中です。
去年受験が終わったあとからずっと、受験が終わるまで待ってくれると言ってくている彼氏がいるのですが、まったくと言っていいほど連絡もしていなくて、もう好きではなくなってしまいました。
付き合っているのか、いないのかすら曖昧で、これは彼のためにもきちんとお別れを告げるべきでしょうか?
それとも何も言わずにそのまま過ごす方が良いのでしょうか?
ほてっち
女性/19歳/東京都





洋平先生「Wow〜(笑)“キミ、そんな事、言ってる場合か?”って感じだけど(笑)どういう心境なのか、色々訊いてみたいですね」

(プルルル…プルルル…)

洋平先生「これ、会社員だと3コールで出ないといけないんですけど…」

(プルルル…プルルル…プルルル…)

洋平先生「終了!…RNほてっち、これマジ謎(笑)せっかく待ってくれる彼氏がいたにも関わらず、もう好きじゃないと…
仕方ないかもしれないけど、ちょっと事情を訊いてみたかったですね。てか、受験頑張ってね!受験の相談かと思ったんだけどね(笑)」




■残りわずか
洋平先生こんばんは。
私立受験までおよそ1週間なのですが、センター試験では、あまり本領を発揮できず不安な気持ちでいっぱいです。
第1志望校の模試結果は最後の最後までE判定だったので正直自信を失ってきている自分がいます。
なので洋平先生から喝を入れていただきたいです!お願いします!!!!
あみぺ
女性/18歳/千葉県





洋平先生「これね〜1番難しいヤツだぞ(笑)でも喝入れるしかないね!」

(プルルル…プルルル…)

洋平先生「先月の書き込みなんで、ちょっと経ってますけどね…」

(プルルル…プルルル…

洋平先生「おや!?…まさかの〜」

(プルルル…プルルル…プーップーッ)プーッ

洋平先生「(笑)ちょっと待って!もしかして、俺からの電話って分かっててそれで切ってる?そうだとしたら先生、Shocking My Heartですよ!

Shocking My Heartって昔の元メンバーだったギターが言ってた言葉なんですけど、こんな英語ないですからね!(笑)なんか書き込みを見て出てくれそうな生徒にしようかな!?あ!この子、出てくれそうだな!」




■受験
私は一年浪人していたのですが、今日滑り止めの大学に落ちてしまいました。
まさかと言う気持ちです。。。
これから第一志望の試験やまだまだ残っている試験に向けて自信が持てません。
一年頑張ってきたのに、その成果が発揮されず自分は何をしていたんだろうと言う気持ちになります。どうすればいいのかわかりません。
訂正ちゃん
女性/19歳/岐阜県





SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「なるほど!電話してみましょうか!出てくれ!岐阜県、よく行ってたよ…。車で4時間かかるんですよ。厚木くらいから(笑)」

(プルルル…プルルル…ガチャッ!)

洋平先生「お?もしもし!」

訂正ちゃん「もしもし?」

洋平先生アレキサンドLOCKS!の川上洋平と申しますが、RN訂正ちゃんでしょうか?」

訂正ちゃん「はい!そうです!」

洋平先生「良かった〜!電話出てくれて〜大丈夫?寝てた?」

訂正ちゃん「今、ご飯食べてました」

洋平先生「ちなみに何食べてたんですか?」

訂正ちゃん「セブンイレブンのカルビクッパを…」

洋平先生「いいね〜美味そうだな〜(笑)さあ、メッセージを先ほど読ませてもらったんだけど、どう?」

訂正ちゃん「明日も試験があって、それで今どうかな〜っていう感じです」

洋平先生「そうだよね」

訂正ちゃん「センター利用とか…私、私大を専願でやってきたので、滑り止めで受かるはずの所を落としてしまって…」

洋平先生「なるほど」

訂正ちゃん「それで、これからどうなるんだろう?っていう不安とかはまだ残っています」

洋平先生「そうだよね!正直、浪人しているとね?」

訂正ちゃん「はい、プレッシャーとか…」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「でも、今カルビクッパ食べてるんだっけ?」

訂正ちゃん「食べてます(笑)」

洋平先生「食欲はあるんだね?」

訂正ちゃん「はい(笑)」

洋平先生「割とガッツリ系だもんね(笑)」

訂正ちゃん「美味しいです(笑)」

洋平先生「…訂正ちゃん、たぶん大丈夫じゃね?(笑)」

訂正ちゃん「(笑)」

洋平先生「凄い落ち込んで、寝込んでるのかと思ってたよ」

訂正ちゃん「ご飯食べるのは別なので!」

洋平先生「そりゃそうだよ!ご飯食べないと始まらないからね!」

訂正ちゃん「やっぱり自分で思うのが、落ち込んでても変わらないので、あとはもうやるしかない」

洋平先生「気持ち次第というか、落ち込んでない方がいいよ!自信持ってやった方が絶対良いし」

訂正ちゃん「でもちょっと実力が伴ってない部分があるなとは思ってるんですけど…。苦手な教科も、それを克服するために本当に1年間頑張ったなって自負はあるんですよ」

洋平先生「なるほどね」

訂正ちゃん「去年よりも絶対に自分は成長しているなって感じます。それは本当に自信を持って言えます!」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「素晴らしいと思うよ!‘どうすればいいのかわかりません’ってメッセージの最後に書いてあるけど、分かってるじゃん?訂正してよ!」

訂正ちゃん「(笑)」

洋平先生「‘どうすればいいのかわかりませんって書きましたが、あたしは実は分かってます!’って」

訂正ちゃん「(笑)この1年間もSCHOOL OF LOCK!を聴けてなかったんですよ」

洋平先生「そうなの?」

訂正ちゃん「寮生活をしてて」

洋平先生「なるほどね」

訂正ちゃん「去年とかはやっぱり現役だったので、車でお母さんが迎えに来てくれた帰りとかに、“今日、洋平さんが喋ってたよ〜”とか色々話してくれたり…」

洋平先生「いいですね」

訂正ちゃん「…親に凄い迷惑をかけてきたので恩返しというか、安心させてあげたいなと思います」

洋平先生「立派だよ!プレッシャーも感じちゃうかもしれないけど、とにかく受験に集中して欲しいなと思います!応援していますから」

訂正ちゃん「ありがとうございます!」

洋平先生「もし何かあったらまた【 アレキサンドLOCKS!掲示板 】に書き込んで欲しいなと思います」

訂正ちゃん「はい!」

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「そしてRNをカルビクッパにしておいてもらっていい?」

訂正ちゃん「(笑)」

洋平先生「他の生徒もそうだと思うけど、もうカルビクッパの人!ってなってるから、そこを訂正しておいてください(笑)」

訂正ちゃん「(笑)」

洋平先生「頑張ってね!」

訂正ちゃん「ありがとうございました!」

M. Your Song / [ALEXANDROS]

洋平先生「良かったよ!もっと落ち込んでるかと思ってさ、どう声をかけようかと思ってたけど、“もしもし?”って(笑)カルビクッパ食ってたのかな?ちゃんと飲み込んでから喋りましょう!こっちから電話してるんだけどね(笑)なんとなくRN訂正ちゃんは大丈夫なんじゃないかなって思います」

洋平先生「さあ、今日忘れずに、学問の神様!湯島天神の絵馬!本日、合格祈願をするのはこちらです!」




■怖い
ドロス先生こんばんは。ついに受験が来週の火曜日に迫ってきてしまいました。。。
いままで頑張ってきた分絶対に受かりたいし、その高校に受かって青春を楽しみたいです。
でも、今はずっと緊張と不安が渦巻いている感じがしていてとても怖いです。
ドロス先生は受験前のこの感じをどのように紛れさせたりしていましたか?
また、応援していただけたら、さらに頑張れる勇気が出るので、応援お願い致します!
[misandros]
女性/15歳/東京都





SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「あのね!俺1回スカイダイビングをした事があるんですよ。俺めちゃくちゃ高所恐怖症で…でもなんか怖くなかったんですよね。

あれ、何でだろう?って思ってたんだけど、アドレナリンがめちゃめちゃ出てたんですよ!怖いとかそういうのを通り越すと、人間って不思議な力を持ってるんだね。そういう怖くさせないように力を漲らせるパワーが出る。集中力なんだよね。

だから“緊張しています”とか“不安です。怖いです”とか、それをもっともっと昂らせるぐらいの気持ちで挑んだ方がいいかもしれない!‘怖いけど、この怖さ楽しんでやるよ!’ぐらいのパワーが1番必要なのかなと思った。頑張ってほしい!絵馬を書いて責任持って奉納して参ります!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


翌日、我が校の職員が湯島天満宮に、この絵馬を奉納してきました!!
新しい春は、すぐそばでRN [misandros]のことを待っています。
1週間後の高校受験、洋平先生の言葉を胸に臨んでください。応援しています!!


SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 174 | 175 | 176 || Next -
<   2019年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE