SCHOOL OF LOCK!応援部

ここはがんばっているみんなを応援する部活動!
応援されたい生徒よ、いつでも集まって来い!
SCHOOL OF LOCK! 応援部

先週の応援部でエールを送った “なつき”の親友が逆電に登場!!!

応援部(2018) 2019.2.15 金曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOO OF LOCK! 応援部は、受験生を応援すべく、「宣言メイト」「応援メイト」の2つのメッセージを募集中!

「宣言メイト」は、受験生である君からの受験にまつわる宣言!!

「応援メイト」は、応援したい受験生がいる君からのエールのメッセージです!!

そして! 去年の年末、あしざわ顧問はお寺に行き、生徒の合格祈願&滝行を行いました!その滝行動画はSCHOOL OF LOCK! のYouTubeチャンネルから見ることができます!




あしざわ顧問「さぁ、今夜は『宣言メイト』を送ってくれた生徒に逆電!
その想いを聞かせてもらおうと思うんですけれど、みんなは先週逆電をつないだ、愛知県 18歳 女の子 RN なつきのこと覚えてるかな?」

とーやま校長「なつきは、中学校1年生の時に出会った受験生の親友にエールを送った生徒ですよね」

なつきにとってその親友は、悩みを話すと優しい言葉かけてくれたり、自分の味方になってくれるような存在!

とーやま校長「お互い、昔からSEKAI NO OWARIが大好きで、その話を聞いたりしましたね」

そのなつきの親友の名前が『ひなた』ちゃん!なつきは、受験生である親友のひなたちゃんに向けて、先週このラジオからメッセージを届けました。

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「そうなんです。そして、その直後に届いた書き込みがあるんです!」



先週の応援部で逆電に出ていた、なつきちゃんの友達のひなたです!
放送当日の夕方、「今夜のSOLきいて!」って、
何人かの友達からLINEが来てて、聴いてみたら、あーー、なつきちゃんじゃん、、
ぴな♪
女性/17歳/愛知県



あしざわ顧問「なんと、なつきの親友が、先週の応援部を聞いてくれていて、そして『宣言メイト』を送ってくれた! 話を聞いてみよう。…もしもし!」

ぴな♪ 愛知県 17歳 女性 高校3年生

ぴな♪「もしもし!」

あしざわ顧問「ぴな♪! お前の声を聞けるとは思わなかったよ!ビックリしたでしょ?」

ぴな♪「めちゃめちゃビックリしました!」

とーやま校長「友達からLINEで『SOL聴いて!』って言われたときは”もしかして…”っていう予感はあったの?」

ぴな♪「いや、ありませんでした」

あしざわ顧問「恥ずかしいかもしれないけど、もう1回メッセージ聴いてみない?」

ぴな♪「はい…!」

RN ぴな♪に向けた、RN なつきからの応援メッセージ!


今までひなたちゃんに背中押してもらったから、今度はわたしの番だね。
どんな時でもあなたに追い風を届けられるような存在でいたいって思っているよ。笑顔でまた会えるのを待ってるね!





あしざわ顧問「…どうだ?」

ぴな♪「いやぁ…ヤバイですよね!

とーやま校長「これはどこで聴いてたの? 家?」

ぴな♪「自分の部屋で聴いてました」

あしざわ顧問「聴いた瞬間のことは覚えてる?」

ぴな♪「手が震えて涙も出てきたんですけど、とにかく嬉しかったです!」

あしざわ顧問「なつきの声も、優しさで溢れているよね。ぴな♪にとって、なつきはどういう存在なの?」

ぴな♪「学校が離れてもこんなに応援し続けてくれてるのが、唯一なつきちゃんだけで。
もちろん、同じ学校の子も『頑張って!』とか言ってくれるんですけど、ほぼ1年会えてないのに応援の言葉とか、気にかけてくれる言葉を言ってくれるのはなつきちゃんだけなので、こんな友達がいて幸せだなあっていつも思います!

あしざわ顧問「なつきちゃんは、受験勉強の邪魔にならないように、あえて距離を置いていたっていう話をしていたんだけど、それはぴな♪自身も分かってた?」

ぴな♪「伝わってました。たまに会ったりしてたんですけど、その時に『頑張ってね!』とかじゃなくて、『終わったら○○行こうね!』とか『私が車で連れて行ってあげるよ!』とか…未来の話をたくさんしてくれたので、私のことを気遣って”頑張って”っていうのを言わないようにしてくれてるんだろうな、っていうのは感じていました」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「2人はめちゃくちゃ分かりあっているんだね」

とーやま校長「なつきはこのラジオ聴いているだろうから、来週はなつきに逆電するってことで…」

あしざわ顧問「それだとエンドレスになっちゃうから(笑) 他の生徒もいますしね?」

とーやま校長「そうですか…。みんな、顧問はおかしなこと言ってるな」

あしざわ顧問「これ、俺がおかしいのかなあ(笑) そりゃあずっと話聞きたいけどね!それじゃあ、ぴな♪がなつきに対して思っていることを聞かせて欲しいな」

ぴな♪「応援してくれているのが伝わるし、私がずっと受験勉強辛いなって思った時にはなつきちゃんのことを思い出して、なつきちゃんに良い報告ができるように頑張らせてもらっているので、なつきちゃんに良い報告ができるように頑張りたいです!!

あしざわ顧問「そうだね!」

とーやま校長「ちなみに、ぴな♪は受験の調子はどうなの?」

ぴな♪「試験がもう少しであるんですけど…」

とーやま校長「本番はいつ?」

ぴな♪「25日と26日です」

あしざわ顧問「あと10日くらいか。手応えとしてはどう?」

ぴな♪「う〜〜〜ん…」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「正直なところ、そうなんだろうな。でも、その現状をしっかりと受け止められているってことは、前を向くことが出来るし、上に登ることも出来るからね。まだ時間はあるし、ここからだよ!」

あしざわ顧問「最後までやりきろう! そしたら、ぴな♪の宣言を聞かせてもらってもいいか?」

ぴな♪「はい! あとちょっと、悔いを残さないように頑張りきる!
いつもくじけそうなときに声をかけてくれて、ありがとう。本当に力になってるよ! なつきちゃんに合格報告がしたい。待っててね!


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「良い宣言だ!」

あしざわ顧問「ぴな♪の気持ち、必ず届いているからね! これを力に変えていこう」

ぴな♪「はい!」

あしざわ顧問「それじゃあ、俺と校長から手元にあるカロリーメイトにメッセージを書いて、送らせてもらうね!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ぴな♪に向けた、わたくしの言葉はこれです!」

『人生メイト』

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「クラスメイト、ソウルメイトっていう言葉があるけれど、ぴな♪となつきは人生においてのメイト。大切な仲間です。そんな人に出会うことってなかなかないでしょ」

ぴな♪「そうですね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「実際に、奇跡みたいなことが起きているわけで。そんな二人の間で、奇跡が起きないわけがない! ちゃんと地に足がついていれば、すぐそこにある目標へ、ぴな♪なら行けるはず!なぜなら、人生メイトが近くにいるから!」

ぴな♪「ありがとうございます!」

あしざわ顧問「それでは、顧問のわたくしの方からも言葉を届けさせていただきます!」

SCHOOL OF LOCK!


『引力』

あしざわ顧問「ぴな♪となつきの話を聞いていると、お互いの体の中に2人分の力があるなって思って。お互いに引っ張りあって、どんどん上に向かっていくように見えたんだよね。テストに向かう時も、戦うのは一人かもしれないけど、なつきの想いも身体に入っているはずだから、その引力で勝ち取って欲しいと思ってる!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ顧問「カロリーメイトは多めに送るので、仲間にも差し入れしてあげて欲しい!」

ぴな♪「ありがとうございます!」

あしざわ顧問残り10日。気持ち込めて、お互い引っ張りあって、最後まで戦い抜け!!!


♪ Fight Music / SEKAI NO OWARI


あしざわ顧問「『Fight Music 』を聴いていると、ぴな♪となつきがお互い引っ張りあって、高いところへどんどん向かっていくようなイメージが浮かびますね。
他の受験生のみんなも、今の時期、落ち込んでしまうこともあるかもしれないけど、周りの応援を自分のパワーに変えて進んで欲しいと強く思っています!まだ戦っているやつはもう少しで終わるので、最後まで戦い抜いて欲しい!」

SCHOOL OF LOCK!


現在応援部では、「宣言メイト」と「応援メイト」の2つのメッセージを募集中!

詳細は全て特設サイトからチェックして下さい!
応援部、応援部掲示板へは、SCHOOL OF LOCK! の公式アプリ、もしくは特設サイトから!


【 宣言メイト 】
【 応援メイト 】
【 応援部 】

お前たちは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK! は、学校を挙げて頑張る受験生を応援しているぞ!!!

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 20 | 21 | 22 || Next -
<   2019年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE