6月8日(月)のPerfume LOCKS!は・・・

この学校のウルトラサーバーにある "ヒミツの研究室" で、日々さまざまな研究を重ねているPerfume研究員。
かしゆか・のっち・あ?ちゃんに研究してほしいことをPerfume掲示板もしくはメールで送ってください!
あなたからの研究依頼、お待ちしています!


「書き込み紹介&パフュー夢を研究せよ!」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年6月8日(月)PM 10:00 まで



『引き続きPerfume LOCK!的リモート授業を研究せよ』


あ〜ちゃん「さて、今週のPerfume LOCKS!も引き続きリモート研究でお届けしていきま〜す。」

2人「は〜い。」

あ〜ちゃん「1週間ぶりで〜す!」

のっち「で〜す!」

かしゆか「お久しぶり〜。」

あ〜ちゃん「ついに6月になりましたね。」

のっち「なったね。」

かしゆか「参りましたね。」

あ〜ちゃん「びっくりです。早いな〜。」

のっち「みんなね、学校とかも始まってる子が多いのかな。」

かしゆか「それぞれ状況が変わって動き始めてる頃だもんね。」

あ〜ちゃん「うん。」

かしゆか「でも引き続き、気を付けていこうね。」

あ〜ちゃん「そうじゃね。」

のっち「はい。」


かしゆか「では今夜も研究していきましょう!」
あ〜ちゃん「はい!」


『Perfume LOCKS!掲示板の書き込みを研究せよ』


かしゆか「Perfume LOCKS!掲示板に届いた書き込みを紹介していきますね。」


今世の中ステイホームと言うことで私は部屋の模様替えをしました!
模様替えの最中なんか部屋のポイントになる部分が欲しいなぁと感じて中田ヤスタカ氏が手掛けた音楽のCDなどを飾った中田ヤスタカ神ブースを制作しました!
もちろんPerfumeの皆さんのCDやDVDも飾ってあります!
自分の中では大好きなアーティストのCDなどが置いてありとても気に入っています!
Perfumeの皆さんは家の自慢できるブース、ポイントはありますか?
ご近所のしゅん
男の子/20歳/群馬県



かしゆか「家のブースとかポイント…。なんかある?」

のっち「確かにずっと家にいるから、片付けしたり断捨離する機会は結構あったね。」

あ〜ちゃん「あった。」

かしゆか「そうだね。」

のっち「その中でも残った物みたいな感じかな。」

あ〜ちゃん「そんなにいっぱい捨てたの?」

のっち「長い期間あったから、割とちょこちょこ物を整理とかして。」

あ〜ちゃん「ヘぇ〜。」

のっち「洋服とかね。したした。」

あ〜ちゃん「えらいね。」

のっち「けど、人に自慢できるよう所は正直無いよね。無いよ、のっちは。」

あ〜ちゃん「(笑)」

かしゆか「無いかな?」

のっち「嫌いな場所はないけど。基本、自分が居心地の良い場所になっていくから。」

かしゆか「でも、(質問されてることが)お気に入りの場所とかってこと?」

のっち「そっかそっか。」

かしゆか「私かしゆかは、この期間中に模様替えしたとか整理したわけじゃないけど、自分が好きで買った食器をたくさん入れてるアンティークの食器棚は結構好き。」

のっち「そうだ。」

あ〜ちゃん「へぇ〜。」

かしゆか「大きくって、その前の横の引き戸が2段になってるんだけど。その引き戸の所にスマホを置いて、朝ラジオ体操したりして。ラジオ体操しながら『あ〜、ウチの食器かわいい〜』って思ってる(笑)」

のっち「へぇ〜!」

あ〜ちゃん「ふふふふ。面白い。」

のっち「なんか『anan』で見たかも昔、食器棚の写真。」

かしゆか「そうかもね。」

のっち「でも、それ以来見てないから。」

かしゆか「その時と変わったかなぁ?さらに大きくなったかも。」

のっち「どんどん増えてそう。」

かしゆか「ちょっとね、増やすの我慢してる。」

のっち「そっか(笑)」

かしゆか「お店になっちゃうから我慢してる(笑)」

あ〜ちゃん「そうだよね。」

のっち「いいね!」


かしゆか「あ〜ちゃんは?」

あ〜ちゃん「そうじゃねぇ、ソファーと机の間が好き。」

のっち「あはは!(笑)」

かしゆか「気に入ってるよね。」

あ〜ちゃん「うん。同じ所にずっと居続けちゃうから。」

かしゆか「分かる。」

あ〜ちゃん「変えよう変えようって思うんだけど。気付いたら、(ソファと机の)間に座ってて。ソファもあるのにいつもお尻が痛くて。」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「だから、なるたけソファーに座ろうと、こういうリモートやる時は毎回場所変えてます。」

のっち「分かる!変わってるあ〜ちゃん!」

かしゆか「確かにいつも違うなと思ってた。」

あ〜ちゃん「あっ、ほんと?そう、いろんな場所でやってみようと思って。」

のっち「楽しいよ、見てるほうも。」

あ〜ちゃん「本当?」

のっち「うん。いつも景色が違って。」

あ〜ちゃん「うふふふ、優しい(笑)」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「面白い。ですかね〜。」


Future Popリュック
明日登校日なので、高校に入ったら使おうと思っていたFuture Popのリュックを使います!
いろいろ入れながらびっくりしました!使い勝手がよすぎる!
収納ポケットもいっぱいあるので、すぐ取り出せるのでありがたいです!
FMぱむた
女の子/16歳/宮城県



のっち「嬉しい!ありがとう!」

かしゆか「嬉しい。」

あ〜ちゃん「これはもうほんまもんの現場の意見で作り上げたリュックサックなんで。こだわったよね。」

のっち「うん。そうだね。」

かしゆか「かなりこだわったよね。前にもリュック出したことがあって、それも機能がいいって言われてたけど。さらに現場の意見を取り入れてよりよく改善したんだよね。」

あ〜ちゃん「そうそう。ポッケの数だったり大きさだったり。あといちばんのグッズの…いつもいっしょに作ってる “ふなびきちゃん”っていうキュートな女子がいるんだけど、その子が言ってたのは、リュックサックのいちばん下の所、底面の所にジップで開けられるポケットがあって、そのスペースに濡れた折りたたみ傘とかを入れられるようになっているんですね。だからそういう働く人たちの、通勤通学の人たちの便利なところだけを考えて作ったので。これは使ってもらえるのは嬉しいよね。」

かしゆか「嬉しい。」

のっち「おすすめ。外側だけ見たらシンプルなんだけど、チャック開けたら中はPerfume柄っていう。使いやすいです、とっても!グッズおすすめ。」

あ〜ちゃん「うん。頑丈なんでね、いっしょに使ってほしいな〜。」

のっち「お願いします!」

あ〜ちゃん「お願いします。」


注文していたPerfume Closetのダンスヒールが届きました!
とっても嬉しくて家の中で履いて2wayワンピ着て1人で楽しんでました笑
ヒール高いのに履き心地がとっても良かったです!!
ダンスヒール履いてパフュクロ着てお出かけできる日が早くくるといいなぁ。
きなこの姉りー
女の子/20歳/愛知県



のっち「(書き込みを紹介して)…だって。かわいい。」

かしゆか「かわいいな。」

あ〜ちゃん「あっ、“パフュクロ”ってPerfume Closetのことか。」

のっち「だね!」

あ〜ちゃん「今なんだろうって思ってたら。え〜嬉しい!」

のっち「分かるよ!私も最近、新しい靴を買ったんだけど、お外出ないから早く外で履きたいなって思ってる。」

あ〜ちゃん「分かる。ナイキのサカイとコラボしたスニーカーを買ったんだけど。もうず〜っと履けずにいる。」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「ほんとに履きたいよぉ。」

かしゆか「外での出番待ちの子がいっぱいいるよね。」

2人「ねぇ〜!」

あ〜ちゃん「春服すっ飛んだね。」

かしゆか「すっ飛びました。」

のっち「すっ飛んだ!」

あ〜ちゃん「春服、いっぱい買ったのに…。」

のっち「ねぇ〜!」

かしゆか「でもね、お出かけ自由にできるようになったら、ぜひダンスヒールでパフュクロでお出かけしてほしいね。」

のっち「ね!」

あ〜ちゃん「そうじゃね。本当にダンスヒールも履きやすいし、履いた人にしか分からんこの履き心地の良さみたいなのは、履いた人にだけ実感してもらえる良いところだと思うから。見た目以上に楽なんで。ぜひこれを履いてほしいですよね。」

のっち「うん。」

あ〜ちゃん「嬉しいな。」


のっち「皆さん、いろんな書き込みありがとうございました。」
2人「ありがとうございます。」

のっち「引き続き、皆さんからの書き込みお待ちしています!」


『パフュー夢を研究せよ』


かしゆか「皆さんの夢の中に登場したPerfumeについて教えてもらう『パフュー夢(む)』。生徒のみんなは今回もたくさん私たちの夢を見ているみたいです。では書き込みを紹介していきましょう。」


パフュー夢見ました!
のっちが馬に騎乗しながら踏切の所で待っている所を自分が発見して
「いつも応援してます!」と言ったら

のっち「ありがとう」

と言い凄い勢いで去っていきそこで目が覚めました!
夢の中でもかっこ良かったです笑
番長翔
男の子/18歳/大阪府



のっち「夢の中でも、夢の外でもかっこいいからよぉ。」

あ〜ちゃん「なぁ〜に言ってんだよ!」

のっち「なぁ〜に言ってんだよ(笑)」

かしゆか「のっちって移動手段、馬なんだぁ。へぇ〜。」

あ〜ちゃん「へぇ〜。」

のっち「ははは(笑) 乗っちゃってからよぉ!」

3人「(笑)」

あ〜ちゃん「へぇ〜、たいへんだねぇ〜。」

かしゆか「颯爽と走っていってんだろうね。」

あ〜ちゃん「『ありがとう』って言って、カッカッカッと行っちゃったんだろうね。」

かしゆか「おもしろ。」

あ〜ちゃん「めっちゃ面白いね。」

のっち「どういうイメージなの、マジで(笑)」

かしゆか「なんで馬だったんだろう?」

あ〜ちゃん「王子様的なことなのかな。」

のっち「あ〜、そっちならいいな〜。」

あ〜ちゃん「宝塚の人たちみたいな、キラーンとした、物語の中の人みたいなイメージなんだろうな。」

のっち「ねぇ。面白い。」


パフュー夢見ました。
夢の中でPerfumeの3人となんてことない話をしていたのですが、
突如3人の口から、3人の声ではなくピピピピピピ!!!とアラーム音が聴こえてきました。
口は普通に喋ってる様子なのに聴こえてくる音がアラーム。
しかも3人バラバラの音で、もはやアラーム音の三重奏です。
うるさかったけど、3人にうるさい!って言いたくないし、ずっと話していてほしかったので声が聴こえているフリをしながら相槌を打っていました。
でもさすがにもう限界だ!となったタイミングで目が覚めてしまいました。
リトルペニーワイズ
女の子/17歳/東京都



かしゆか「おもしろ(笑)」

のっち「スルーされてる(笑)」

あ〜ちゃん「だから、(目覚まし時計のアラームが)鳴ってたんだろうな、ピピピピ!」

かしゆか「夢と現実の間で。夢引っ張ったんだね(笑)」


あ〜ちゃん「『うぅ〜まだ〜、まだPerfume見たいぃ〜』」

かしゆか「『まだ Perfumeいるから!うるさいけど!』」

あ〜ちゃん「『まだ見たい〜』」

のっち「ピピピピピピ!」

あ〜ちゃん「『まだまだまだまだ〜』」

かしゆか「『何言ってるか分かんない!うるさい!』」

のっち「ピピピピピピ!!!」

あ〜ちゃん「『なになになに〜?あぁ〜もう無理だぁ〜〜!…パチッ!ああ夢か…』ってことだったんだなぁ。」


のっち「(笑)」

かしゆか「面白いね、なんか。外からアラームが聞こえてきたとかじゃなくて、3人の口からアラーム音が出てるって(笑) 面白い。かわいいわ〜。」

あ〜ちゃん「夢だね。ここまで詳細に覚えてるのがすごい!」

かしゆか「確かに。」

のっち「そうね(笑)」

あ〜ちゃん「面白い。」


私が「P Cubed」の福岡公演に参戦している夢を見ました。
福岡なのになぜか観客が全員私の学年の人達でした。
もうそこから謎だったんですけど、ステージに登場したPerfumeさんが白いTシャツだったんです。
なんでTシャツ?って思ったけどPerfumeさんは何事もなかったかのように『Pick Me Up>』を踊っていました。
ダンスが終わったかと思いきや、どこからか白馬がきてあ〜ちゃんがそれに乗ってどこかに行ってしまいました。
その様子をのっちとゆかちゃんはすごーくほがらかな表情で見ていました。笑
Nocchi大好き
女の子/14歳/香川県


かしゆか「なんでだよ!(笑)」

2人「ふふふふ(笑)」

かしゆか「おもしろ。2人とも馬に乗ってるじゃん。」

あ〜ちゃん「うわっ!本当だ!」

のっち「だね〜。」

かしゆか「私も馬に乗せて〜!誰か!」

あ〜ちゃん「乗りたくなってるじゃん。」

かしゆか「馬乗せてよ〜!

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「乗りたいんじゃん、もう。あ〜、おもろいなぁこれ。めちゃめちゃ面白い。」

のっち「♪Pick Me Up〜!Pickされてる、白馬に。」

あ〜ちゃん「あははは!(笑) Pickされてる〜!」

のっち「♪自由になれるわ〜!ズンズンズン・テンテンテンテンテン…(笑)」

かしゆか「パパッカパパッカパパッカパパッカ…!」

あ〜ちゃん「『行くわぁ〜!』っつって」

のっち「『よかったね〜!』って言って(笑)」

あ〜ちゃん「おかしいだろ(笑)」

かしゆか「やっぱり、みんなの潜在共通認識で“Perfumeのあ〜ちゃんはステージから降りる”みたいな。」

あ〜ちゃん「そんな降りたことあります?(笑)」

かしゆか「ないよね(笑)」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「ないんですよ!」

かしゆか「私も見たことないです。」

あ〜ちゃん「途中でやめたりしないんですよ。音が終わるまでちゃんと踊って帰ります。」

のっち「あはは(笑)」

かしゆか「面白いなぁ。」

あ〜ちゃん「マジ謎、変だなぁ。」


あ〜ちゃんがタクシーの運転手だった夢を見ました。
自分が部活に行くためにあ〜ちゃんのタクシーをお願いしたのですが

あ〜ちゃん「眠すぎて行かなーい」

と言われて遅刻してしまいました。
部活後自分の部屋にあ〜ちゃんがいて

あ〜ちゃん 「タクシー大変じゃ!」

と寝言を言ってまだ寝てました(笑)
ム〜ニ〜
男の子/27歳/福島県



のっち「(爆笑)」

あ〜ちゃん「ねぇ、ちょっと…(笑)」

かしゆか「どうした〜?ねぇ、もはやステージですらないよ。」

あ〜ちゃん「タクシー運転手。」

のっち「ついに(笑)」

あ〜ちゃん「ついにじいちゃんと同じ職業に。」

かしゆか「そして、ム〜ニ〜は部活に行くのにタクシーで行くんか。」

あ〜ちゃん「ほんまじゃなぁ。あんたもあんたじゃなぁ。」

かしゆか「面白いわ。」

あ〜ちゃん「じゃけど、眠過ぎて『行か〜ん』って言っとるけんね。教育だったんだろうね、これは。」

かしゆか「自由。」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「いや〜どっちもおかしいじゃんね。」

かしゆか「面白過ぎる。やっぱり夢って面白いね。」

2人「ねぇ〜。」

かしゆか「自由だわ。」

のっち「そうだね自由だね(笑)」

あ〜ちゃん「ふふふ(笑) 面白い。」


かしゆか「引き続き、夢の中に登場したPerfumeのこと教えてください。お待ちしています!」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年6月8日(月)PM 10:00 まで

| Next -

Perfume LOCKS! 放送後記

もっと見る

ARTIST LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る