‟今”を学ぶ超現代史の講師 ミセスLOCKS!

これまでに一度でも授業に参加してくれた生徒のみなさん!今まで本当にありがとうございました。

2017年10月から約3年半に渡りお届けしてきたミセスLOCKS!は、楽しんでいただけましたか(^ω^)?

ミセス先生がフェーズ2を迎えるその時まで!みんなもワクワクしながら一緒に応援&待ちましょう!

ミセスLOCKS!とは、またいつか!!!


‟今”を学ぶ超現代史の教室からミセスLOCKS!職員より◎

本日で休講へ… ミセスLOCKS! 3年6ヵ月を振り返るスペシャル授業!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年4月6日(火)PM 10:00 まで




大森「2021年3月30日火曜日。ミセスLOCKS!ですよ。みなさん!いや〜生放送教室おじゃましてます、急遽って感じですけども。いかがお過ごしでしょうか?ね、今日が最後ですよ、休講前最後です」

大森「生徒のみなさんこんばんは。“いま”を学ぶ超現代史の講師、大森元貴です」

大森「今日はリモートでの授業ではなく、リモートたき火でもなく、このたき火は、リアルSEのたき火です!ということで今日は、生放送教室からミセスLOCKS!をお届けしています」

大森「リアルSEのたき火ってなんだかって話だけど(笑)そして、久しぶりの生放送授業です!なんだかあれですね、2019年4月ぶりみたいで、なんかしばらく来ない間に生放送教室がメチャクチャ広くなっていますね」

大森「さぁ今日はミセスLOCKS!休講前の最後の授業!そしてミセスLOCKS!拡大版ということで、これから生放送授業が終わるまでのこの時間は僕がひとりで授業をしていきます!」

大森「ありがたい事にミセス掲示板への書き込みやメール、そして手紙もたくさん届いています!今SCHOOL OF LOCKの廊下、Twitterにも画像を載せました。今年の年賀状並みに来ています!本当に嬉しい!ありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!





大森「さぁそして僕たちの担当教科でもある“超現代史”は、生徒のみんなが過ごしている“今”を一緒に学んでいくという授業です。みんなが普段学校で習う現代史よりも、もっと現代。つまり“超現代”を学ぶ授業です!」

大森「ということで、早速ですが今日もいつもと変わらず、この授業をしていきます!」

大森「久しぶりの黒板が目の前にやって来ました!なんかあがりますね。あがるんだけどね、たき火でテンションぐっと戻されるんだよね!教室内そうだよね(笑)」

大森「さぁさぁさぁ、読みますよ!せーの・・・!」

『みんなの今!』

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



大森「今日もミセス掲示板メールに届いたメッセージをチェックして、みんなの“今”を見ていこうと思います!」

大森「1通目ですね。まずは昨日のCDTVを見たという感想ですね」


大森先生こんばんは!CDTV観ました!!
テレビの前で正座してみてたら集中して観すぎて母に笑われてしまいました(笑)
大森先生が歌って踊っている姿が観れてすっごく嬉しかったです!
うまく言葉にできませんが、ダンサーの方との一体感や煙の演出など
MVとはまた違う感じでとっても素敵でした!
大森先生のパフォーマンスを地上波で、ライブで観ることができて最高の時間でした。
本当に本当に最高でした!CDTVお疲れ様でした!

Yumimi
千葉県、16歳、女の子


大森「ありがとうございます!」

大森「続きまして」


大森先生こんばんは!
昨日のCDTVでの「French」ですが 神秘的で、美しくも儚い、
ダンサーとのダンス、髪型髪色に衣装……
全てがドンピシャで、僕の想像の遥か彼方を超えていました。
見ていて涙が出てしまいました。
とても素晴らしい音楽をありがとうございましたっ!!

グリーンアップルパイ。
東京都、14歳、男の子


大森「こちらこそ!ありがとうございます!」

大森「続きまして・・・」


元貴先生こんばんは!ライブライブ見ました!
元貴先生の歌、衣装やダンサーさん、演出全て素晴らしく儚くて美しいかったです(;_;)
何度も見ます!素晴らしい時間をありがとうございました( ; ; )

のななの
岡山県、15歳、女の子


大森「ありがとうございます!そう、YouTubeにもPractice動画UPされたのでぜひ観てみてください!」



大森「これ言っていいのかわかんないけど、振り入れ前日だったんですよ(笑)だからドキドキしてますけどPracticeとか特に。ちょっとぜひみんなチェックしてください。ありがとうございます」

大森「さぁそしてここからはいつも通り「みんなの今」をチェックしていきますよ!」


大森先生こんばんは!
私は春から受験生です。私には一年生の頃から憧れの大学があり、
その大学を目指しています。
私は塾に通っていないので毎日学校で勉強しています。
春休みも土日も夏休みも、平日と変わらず毎日行く予定です。
教室から中庭にある一本の大きな木が見えます。
だんだん緑が見え始め、日の光を浴びてキラキラ輝く小さい葉っぱがとても綺麗でした。
一人だけの静かな教室でなんだか素敵な気持ちになりました。
私はこの木を通して季節を感じながら一年間過ごすんだと思います。
きっと辛いことも多いと思いますが、一年後笑顔で大学生を迎えられるよう全力で頑張ります!!

ハル
山梨県、17歳、女の子


大森「春を感じさせるような、まさに!まさにまさに“今”の書き込みですね。今だ。春から受験生・・そうね〜頑張って欲しい。憧れの大学があるということですが、1年間その目標に向かって頑張って欲しいですね!コツコツ、応援してます!」


大森先生こんばんは~!!
私は最近、部活を辞めようか続けるかで迷っています。
私の学年は私を含め、2人しかいなかったのですが、
もう1人の子が春休み前に辞めてしまいました。
正直私は続けたいのですが、コロナで最後の大会も出来るか分からないし、
最高学年1人で部活をまとめれるのかもわかりません。
春休み中ずっとどうするか考えているんですが、
私は考えすぎてしまいどんどんネガティブな方へ進んでいってしまいます。
大森先生は自分が悩みにぶち当たったときどう気持ちを切り替えていますか??
教えてくれると嬉しいです!!

りんごをかじるパンダ
長野県、17歳、女の子


大森「おお〜、悩みにぶち当たったらどう切り替えているか・・・うーんネガティブな方に考えてしまうって書いてあるけど、ポジティブな方に考えられるようになったら部活は辞めずに続けていけるのかな?っていうね。うーん。「続けたい」って書いてあるしね・・・切り替え・・・」

大森「自分が結局何したいか?ですよね。それを毎回自分は考えてるかも。なんか悩んだりした時に、あれ?・・でも最初の所に立って考えよう、みたいなことをすると案外、あ、やりたいんだった、そうだそうだ、みたいな。そういうこともあったりするかなと思います」


ミセスLOCKS!
大森先生こんばんは!
私は、4月から高校生になります。
私の行く高校へ行く人は、同じ中学校の人が少ししか居なくて、ほとんどの人が初対面です。
私以外にもこれから新しい環境になるという人が沢山いると思います。
ミセスLOCKS最終回で、大森先生から新生活を迎える生徒の皆さんに向けて、
どんな事を心がけたらいいか、アドバイスやエールを頂けたらとても嬉しいです!!

くま二郎
新潟県、15歳、女の子


大森「高校生!おめでとうございます!この春から新しく学校に入学する生徒だったり就職する生徒だったり、ひとり暮らしとか新しい事を始める生徒もきっと多いですよね〜。ひとり暮らしの生徒とかはもう上京していたり、引っ越しの準備しながら聴いている生徒もいるのかな?もしかしたらもう新居で聴いている生徒もいるかもしれませんね」

大森「不安ってね、みんな抱えるものなんですよ。大きかろうと小さかろうと。だから絶対にひとりぼっちじゃないので、みんなそうだから!みんな最初はひとりぼっちですからね、気持ち的に言うと。だからなんだろうな、自分だけじゃない周りもそういう不安抱えて頑張ってるんだな、みんな同じ気持ちだな、とか思うとちょっと楽になるのかなと思いますよ」

大森「はい。ありがとうございました」

大森「そしてこの後はミセスLOCKS!の歴史を振り返って行きます!!」


M. 青と夏 / Mrs. GREEN APPLE


大森「現在活動休止中、Mrs. GREEN APPLEさんで「青と夏」でした!(笑)」



大森「ありがとうございます〜(笑)なんかね、ツイッターとかも見たら「青と夏だ!!」とか「泣くやつ」とか「しみるね〜」とか「懐かしいね〜」みたいな(笑)読んでますよ。だから、廊下って言うんですか?ツイッターの方も「#ミセスLOCKS」でぜひつぶやいてください。盛り上げてください」

大森「さぁ!このミセスLOCKS!ですが、2017年10月4日に開講してから、なんと今月で3年半が経ちました」

大森「これまでに行ってきた授業の回数は、今日を入れて・・・182回!!

<BGMが鳴る〜>

大森「あ、なんかちょっとBGが久々・・・!タラッタラン〜♪ってね!あら!182回よ〜、ね〜、めちゃめちゃありがたい、やってる!」

大森「先週の授業の中でも生徒のみんなから印象に残っている授業や思い出の授業を聞いていきましたけど、まだまだ紹介しきれていない授業が本当たくさんあるんですよ、そりゃあね!」

大森「最近聞き始めてくれた生徒は「過去の授業を知らない」って生徒もいると思うので、今回は当時の音源と共にこれまでの授業をみんなと振り返っていこうと思います!」

大森「やだな〜これやだ!恥ずかしい!まずはコチラの授業!僕たち”超現代史”の授業は“今”を学ぶということで、毎年1月になると1発目の授業の中で『その年にはどんなことが起こるのか?』年間の予定をチェックしていっていたんですけど・・・」

大森「これは2018年の1月。この年の予定をみんなでチェックしている声です!どうぞ!」

2018年1月3日 「2018年超現代史」の授業が流れる〜】

大森「え?なんだっけ?2月になんのシングルが出るの?(笑)「Love me, Love you」?あー・・・ピンポン?あー」

大森「いやちょっと待って。5人でわちゃわちゃしてるのって泣きそうになりますね。どんだけ1人なのか思い知らされたわ今。さびしっ・・!」

大森「ここで話題に上がった「FIFAワールドカップ」の話・・・実は僕たちに大きく関わってくることになるんですよね。その話はまた後でするとして・・・」

大森「続いては、同じく年間の予定をチェックしている回です。これは翌年2019年1月の声です、どうぞ!」

2019年1月2日 「今年の出来事チェック」の授業が流れる〜】

大森「いや〜つっこんでくれる人欲しい。恋しい。そうだよね〜、はい。なんか元気いっぱいでしたね、当時の僕たち(笑)」

大森「この時は元号が変わるという話をしていましたけども・・・っていうかまだこの頃“平成”だったんですね〜。「平成だったんですね」って平成を振り返る日が来るとは思わなくてびっくりしてショックを受けてるんですけど」

大森「この3年半でミセスLOCKS!も元号をまたいでいたんですね。もう令和ということで」

大森「続いてはさっき少し話題に出ていた、あの“ビッグイベント”に関しての振り返りをしていこうと思うんですけども、まずは書き込みを紹介します」


ロシアワールドカップ

大森先生!!ロシアワールドカップ、観に行ったんですか?すげーー!!

サンフレ好きのジュニオール
広島県、14歳、男の子


大森「と、ラジオネーム「サンフレ好きのジュニオール」が一言だけ書いてくれているんですけど・・・そうなんですよ・・・!実は大森先生、ロシアに行ってFIFAワールドカップを観てるんだよ!ね〜!2018年の年明けに話してたことが、数か月後、現実に自分達の身に起きているなんて・・ちょっとすごいですよね〜!」

大森「これはどういうことかと言うと、2018年にミセスLOCKS!が行った授業の中の一つです。SCHOOL OF LOCK!の生徒を対象に、2018 FIFAワールドカップ ロシアにて、試合開始前のコイントスをする際に審判にコインを渡す
“コイントスカストディアン”という役割を務めてくれる生徒を選んで、僕達が一緒にロシアに行って現地でサポートする『ドリームパスポート』というプロジェクトだったんですけど・・・」

2018年2月28日 「ドリームパスポート」の授業が流れる〜】

大森「嬉しいよね〜!(笑)今聞いてもらったのは『ドリームパスポート』が始まるぞ!っていう、このプロジェクトのキックオフを知らせる回でした」

大森「そして2018年4月18日。その『ドリームパスポート』で募集していた、2018 FIFAワールドカップ ロシア のピッチに立てるたった一人の生徒が決まりました・・・!」

2018年4月18日 「かもかに決定!」の授業が流れる〜】

大森「いや〜・・・これすごい瞬間でしたよね〜。今聞いてて泣きそうになっちゃいましたけど・・・そう、選ばれたのはサッカー少女のラジオネーム「かもか」。急に電話したからか、切れちゃったんだよね・・・!(笑)」

大森「そして僕たちは「かもか」と一緒にロシアに行って、実際にコイントスカストディアンとしてピッチに立った「かもか」の勇姿を、そして日本代表選手のみなさんの勇姿をみてきました」

2018年7月4日 「エカテリンブルクから」の授業が流れる〜】


M.  PARTY  /  Mrs. GREEN




大森「さてさて、過去の授業を音声と共に振り返って行きましたけども・・・生徒のみんなからも印象に残っている授業やエピソードがまだまだ届いています。メッセージ読んでいこうかなと思います〜」


大森先生こんばんは!
私が一番思い出に残っている授業は、マイベストミセスで声を届けたことです!
自分で声を録音して送るのが本当に新鮮で、たくさんの生徒の声が聴けて印象深い授業でした!
ミセスLOCKS!は週一の楽しみだったので、休講はとても寂しいですが、また帰ってくるまで、フェーズ2が始まるまで、ずっと待っています!
3年5ヶ月、本当にありがとうございました!

ぐリーンゴんご
愛知県、17歳、女の子


大森「そうこれ『5』をリリースした時にやっていた授業ですね「マイベストミセス」の授業は。どういう思い出があるの?って生徒のみんなが選ぶ自分の中の1番の曲を、理由を添えてボイスメモで送ってもらってました。懐かしいですね」

大森「続きまして」


私が1番印象に残っている回は、【インドミッション!現地の方の声で「ミセスLOCKS!」のジングルを作る。】です。もうあれは神回ですよ。思い出すだけで笑いが止まりません。そしてミセスロックスが終わったあとのとーやま校長とあしざわ教頭の笑いでツボの浅い私はもう笑い死にました。
インドの方々の優しさも感じる事が出来て素晴らしい回でした。またブッチェ先生も登場して欲しいです!本当に沢山の思い出をありがとう!そして本当にお疲れ様です!!!

ミセスが大好きなゆりんご
福岡県、15歳、女の子


大森「ブッチェ先生に関しては長くなっちゃうので触れるのやめます(笑)」


大森先生こんばんは。私が印象に残っているミセスLOCKS!は、即興で『Attitude』の20秒CMを作った回です。
メンバー2人はちゃんとCMを作ったのに、後の2人はしっかりボケたりと、ある意味ミセスのメンバーの団結力のすごさを知れた日でした。

アオピース
千葉県、16歳、女の子


大森「これも『Attitude』の授業だね〜。20秒で『Attitude』聞きたくなるような、欲しくなるようなCMを即興でやってもらうっていうね、やりましたねこんな授業も。ありがとうございます」

大森「さぁそして」


ミセス先生!!大森先生!!こんばんは!
ミセス先生にどうしても感謝を伝えたいです!!!
私は3年前にミセスLOCKSを聴き始めました。
特に2018年11月7日から始動した「Song
Writing プロジェクト」が心に残っています!
生徒からフレーズを募集して大森先生がメロディをつけて曲を完成させるというプロジェクトでした。
完成した「TEENAGER」を聴いて、たくさんの人の想いが込められた歌詞と力強いメロディに救われたことを覚えています。
私のフレーズは選ばれなかったけど、自分と向き合うきっかけをくれたミセス先生に感謝しています。
ミセスLOCKSが休講してしまうのが本当に寂しいです。毎週楽しく暖かく授業をしてくださったミセス先生や職員さん、ありがとうございました!
たくさん救われました。
書き込みが少しでも届いていたら嬉しいです!!
3年5ヶ月間お疲れ様でした!!
これからもずっと大好きです。

ナンバーセブン
広島県 、17歳、女の子


大森「「TEENAGER」今流れてますけど、生徒のみんなの今に関するエピソードを集めて僕が曲を作ったもので、「Song Writing プロジェクト」っていう授業の中で生まれましたね。「あと何回」ってね!」

大森「このプロジェクトをするにあたって、ギターを買いに行ったり、みんなの今を表す歌詞をチェックしたりして行きましたね。サビは僕が書いたんですけど、Aメロとかみんなの歌詞で、僕が買ったギターをプレゼントして「文化祭で演奏したよ」って報告をもらったりとか、すごい懐かしい曲ですね」


M. TEENAGER /  大森元貴 
 
   
大森「この「TEENAGER」の歌詞は、「Song Writingプロジェクト」の特設サイトに載っているので気になった生徒はチェックしてみてください!」

Song Writingプロジェクト


大森「さぁそして、もう少し読もうかな」


大森元貴先生こんばんは!3年半ホントにお疲れ様でした!初めての書き込みです!私はミセスlocksをつい1ヶ月前ぐらいに知りました、活動休止中にラジオをしてると知ってびっくりしました!笑 少し経ってから休講と言うお知らせがあってもうびっくり&ショックでした泣
大森先生の声がラジオで聞けなくなると思うと悲しいですがホントに少しの間ありがとうございました
!私は不登校なんですが三学期の時になんとか大森先生のおかげで教室に入れました!いきなり教室は心臓が破裂しそうでした笑 またいつか大森先生の声をラジオで聞ける時を待ってます!改めて3年半お疲れ様でした!少しの間素敵な授業ありがとうございました!大好きです

青もりんご
三重県、13歳、女の子


大森「「教室入れた」って言ってますけど「青もりんご」が頑張った証拠ですからね。この調子で次の新学期も応援してます。ありがとうございます」


私がミセス先生のファンになったのは、中3の春でした!YouTubeでたまたま見つけた『Speaking』のMVを見て「声も歌詞もメロディーも全部好き!」って思ったのがきっかけでした!
そして、その年の10月に "ミセス LOCKS!" が始まりました。もともと "SCHOOL OF LOCK!" を聴いていて好きなラジオ番組だったので、 "ミセス LOCKS!" が決まったときは本当に嬉しかったです!いつも私たち生徒に寄り添って温かい言葉を届けてくださってありがとうございました!ミセス先生の言葉にたくさん支えられたし、辛いことも乗り越えることができました。感謝感謝でいっぱいです!
休講は少し寂しいけど、これからもミセス先生や大森先生の曲をたくさん聴いたりMVを見たりして、これからの活動も楽しみに待っています!!
約3年半、"ミセス LOCKS!" 本当にありがとうございました!!!

なぎちょす
富山県、19歳、女の子


大森「聞き始めて1ヶ月の子もいれば、3年半通ってくれてる子もいまして、なんか歴史を感じると同時にすごく今を生きてるという超現代史的な感じで締めます(笑)そんな感じがすごくします。嬉しいね。どうもありがとうございます」

大森「さぁそしてここからは、これまでのことを思い出しながら少しゆっくり話していきたいなと思いますよ」

大森「これね、Mrs. GREEN APPLEっていう名前を付けた時に、当時ファミレスでメンバーと付けたんだけど、なんか略せた方がいいよね、ミセスとかっていうのでって。それ、ゆくゆく「ミセスLOCKS!」とかさ・・・!みたいな、そういう夢を語った7年、8年ぐらい前なのかな、っていうのが本当にあって、そこからなんかやっぱりミセスLOCKS!っていうのが、変な言い方ですけどもうやるものだと思ってずっと活動してたみたいな、それで気付いたら3年半もやらせてもらって、休講だってことになれば手紙もこんなに、メッセージもこんなにたくさん、ほんっとに愛をいただけて、すごく感慨深いなって思います。本当にミセスLOCKS!やりたかったです」

大森「そして、ちょっとサプライズなんですけど、活動休止後初めてのコメントになりますね。メンバーを代表して睫鄒興,らコメントを預かっております」


SCHOOL OF LOCK!を聞いてくださっている生徒のみなさん、こんばんは。そしてお久しぶりです。Mrs. GREEN APPLEの睫鄒興,任后
こうして自分の言葉を届けるのは活動休止後初めてですね。
今を学ぶ超現代史の講師としてミセスLOCKS!がスタートしてから約3年半、生徒のみんなの今を聞いてきたけど、どの生徒の書き込みも個性豊かで毎回読むのが本当に楽しみでした。
近況報告やお悩み相談、頑張っていることなど、生徒みんなの今の声に僕自身もたくさん気付かされることがあったり、励ましてもらったりしました。
素敵な時間を本当にありがとう。
ミセスLOCKS!は今日の放送で休講になるけど、またいつか生徒のみんなと一緒に授業ができる日を楽しみにしています。
新生活が始まって環境が変わることに不安を抱えている生徒もいるかもしれませんが、僕も生まれ変わろうとしています。
そんな僕の今は、フェーズ2に向けて奮闘の日々です。
まだ詳しくは話せないけど、フェーズ2開幕の準備も着々と進んでます。
たくさん期待して待っていてね。
みんなとフェーズ2でまた会える日を心から楽しみにしています。


大森「とのことです!睫鄒興,らでした!」

大森「そう、活動休止なのにミセスの名前を半年間守ることができたのは、本当に僕は、本当にSCHOOL OF LOCK!に感謝です!活動休止中でもこうして続けさせていただいたこと、そしてやっぱり変化していくわけですから、ミセスLOCKS!でもたくさん読んできたけど「変化すること」、嫌なことだったりいいことだったりあるけど、世の中は変化していくし人も変化するし僕も抗いたい人間なんだけど、自分の中でそういう変化っていうのが起こってるのをすごく今実感しています」

大森「ちなみに、ちょっとがっかりじゃないけど事実を伝えると、フェーズ2
、まだ時間かかります。まだまだ時間かかってしまいます。準備中です。ただ大きく予想を裏切りますから、予想しなくていいです!(笑)予想しない方がいいです!うん。ちょっと黒板書きながらにしようかな」

大森「そう、着々と進んでるのは事実ですからね。本当に3年半、ミセスLOCKS!ありがとうございました!もう感謝感激言葉になりません!またいつかですね。ということで、僕たちとはまたいつか!この教室でお会いしましょう。超現代史の講師、大森元貴でした!」

大森「ここで黒板を読み上げます!」

『Mrs. GREEN APPLE』

SCHOOL OF LOCK!



M. StaRt /  Mrs. GREEN APPLE







いつかまた、幕が開けるその日まで……!


SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年4月6日(火)PM 10:00 まで

| Next -

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る