null

#34「エロ 五・七・五」

今週もお疲れ様です!
SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITYの助教授・バンズです!

僕はアメリカのパンク/インディー/オルタナティブロック と呼ばれるようなジャンルの音楽が好きなんですが、中でも大好きな Superchunk というバンドの来日公演に先週行ってきました!

90年代から活躍するバンドなので、メンバーはもうおじさんなんですけど、めっちゃかっこよかった!あんなおじさんになりたい!!!
聴きたかった名曲も聴けて、最高でした!
良かったら、聴いてみて下さい!




さぁ、講義を振り返っていきましょう!

前回に引き続き、今回のテーマは…『エロ 五・七・五』!
“エロ” “エロス”を五・七・五で表現してもらいました。
そして今回も、読み手としてこちらの方に来ていただきました。

浜崎美保「ラジオの中のエロ職人、浜崎美保です。」

やしろ教授「いやいやいや、話変わってくるよ!笑」

前回に引き続き、TOKYO FM 『Skyrocket Company』で秘書も務める、浜崎美保さんに読み上げていただきます!




前回、女性の作品は詩的で深いものが多く、男性の作品は浅い下ネタが多いといった感じでしたが、今回はどうなるんでしょうか!?
早速いってみましょう!


朝目覚め 生長した根に 白い露
 

湯船にタバスコ
埼玉県/16歳/男の子


やしろ教授「よっ!16歳!
何県だっけ?埼玉か!埼玉の16歳にしては頑張ったな!笑
今週も男性陣、絶好調な感じでいいっすね!」



上の口
下の口でも
楽しめる
 

早口イワシ
埼玉県/19歳/男の子


やしろ教授「埼玉県―――!!!
男子が1週間で成長するのは無理ですね!
男子最高―――!!!」





完熟の
割れた無花果
雨に濡れ
 

普段はスカロケリスナー
東京都/25歳/女性


やしろ教授「やっぱエロを文学的にいうと無花果(いちじく)は外せませんね。
夕方の番組(スカロケ)を聴いてくれてる中に、こういうこと考えてる女の人もいるんだな。
なんかオレ複雑だわ!笑
そっか、いるんだな。」



這う右手 見透かされたい 漏らす吐息(いき) 

あかねちん激推し
長野県/16歳/女の子


やしろ教授「なんでしょうか…情景が浮かびます!笑
「這う右手」。この入り方、男子にできない!
全然違うわ!」

浜崎さん「同じ16歳とは思えないですね。」





霞む月
結露か蜜か
濡れる窓
 

雪見酒
埼玉県/20歳/女性


やしろ教授「埼玉県の名誉挽回でございます。笑
「窓」って冬は温度差で結露して濡れてるじゃないですか?
もしかしたら女性の”窓”という比喩なのかな。
エロ五・七・五の恥語が確率されはじめてるんじゃない?笑」



もう朝か…… 二人で講義 サボろっか
 

まいむ
東京都/24歳/女性


やしろ教授「あ、なるほど。
全然違う角度きた。
いい…!いい!!!
もしかしたら、これぐらいが欲しかったのかも!
学生時代特有の"全ての中でこの時が一番大事"で、離れることができない2人。
そういう行為と、眠気と、朝になってきた気だるさ。
色々なことが身体にうっすらまとわりついた、あの気だるさに沈んでいきたい気持ち。
初めからこういうのが欲しかったんだと思う!
経験したことがある人にだけわかる、ピンポイントな共感。」





君が上
白みの中の
マル2つ。
 

天使の卵
滋賀県/20歳/女性


やしろ教授「どういう感じ、これ?笑
これ、ラジオネームにもかけてるのかな?
こうやって考える時間が一番いいね。笑」


2週に渡ってお送りしてきた、『エロ 五・七・五』。
最後はTwitterからのメッセージ!



やしろ教授「(語尾が上がるリズムで読み上げた浜崎さんに対して)なんで、そのリズムで読むの?笑」

浜崎さん「ちょっと読んでみてくださいよ!」

やしろ教授「パンパンパン・パンパンパパパン・パンパパパン(↑)」

浜崎さん「いやいや、最後上がってるじゃないですか!笑」

やしろ教授「たしかに。パンパンパン・パンパンパパパン・パンパパパン?
ん?パンパンパン・パンパンパパパン…………」




ということで、今回の講義はここまで!
浜崎美保さん、2週に渡ってありがとうございました!
(講義翌日11/23がお誕生日!おめでとうございます!!!)

次回11/29(金)の講義テーマは…
『別れ』

恋人との別れ。友達との別れ。家族との別れ。故郷との別れ。
これまでに体験した別れ、これから受け入れなければいけない別れ。

「別れ」について考えた事、感じる事を送ってきて下さい。

Twitterのハッシュタグ「#solu」、もしくは、メールから送ってきてください!
今回も、SOLUのオフィシャルTwitterにDMで送ってもらってもOK!
24時間、気付いた時に見させてもらうので、 投稿する時間はいつでも大丈夫です!

また次回の講義レポートでお会いしましょう!!!
Prev Next

SCHOOL OF LOCK! UNIVERSITY 講義レポート

もっと見る

現在の講義テーマ 
「別れ」

#SOLU

ページトップへ戻る