“キズナの春期講習”として期間限定で行われたブルエンLOCKS!、これにて休講となります。
みんなのキズナエピソードが「あなたへ」というブルエン先生の楽曲になりました。キズナエピソードを送ってくれた生徒のみんな、本当にありがとうございました!
そして、2ヶ月間この授業を聴いてくれた生徒のみんな、ありがとうございました!目指せシーズン3!!

みんなのキズナの強さを感じた2ヶ月間!『キズナの春期講習』休講!!!

SCHOOL OF LOCK!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年4月3日(金)PM 10:30 まで



田邊先生「さぁ、2ヶ月間の期間限定で授業してきたこの『ブルエンLOCKS!』ですけど、今日で最終回でございます。残念です〜。」

全員「早い!」

田邊先生「まぁ先週末には、『キズナ感謝祭Supported by親子のワイモバ学割』が、開催されたということで。形を変えての開催でしたけども、たくさんの方にご覧いただけました。ありがとうございます!」

全員「ありがとうございます!」

田邊先生「今夜の授業では、当日の模様を振り返っていこうと思うんですけど、まずは事前に告知しておりました、アニメ「あひるの空」のオープニングテーマにもなっております、我々ブルエン先生の待望の新曲!4月8日に配信リリース限定でリリースされる新曲「ハミングバード」を初フルオンエアしちゃおうと思います!早速聴いてくださ〜い!」


M. ハミングバード / BLUE ENCOUNT


田邊先生「みんな!聴いたか!これがブルエンの2020年のあなたへの応援歌だ!どうだ?めっちゃいい曲だろ?

SCHOOL OF LOCK!


高村先生「いい曲だよ!大好きだよ!めちゃ好き!!聴いてて心が穏やかになっちゃう!」

田邊先生「優しいんだけど、ちゃんと現実を戦おうというメッセージが込もっているので、是非4月8日、楽しみにしておいて下さい!」

田邊先生「さぁ、先週末、『キズナ感謝祭Supported by親子のワイモバ学割』が開催されて、我々ブルエン先生もライブを届けさせてもらいましたけど、ごめん!ちょっと失礼します!

シュポッ(缶ビールを空ける)
グビグビグビ(缶ビールを飲む)

あ〜〜〜。」

全員「ははは(笑)」

江口先生「お前、風呂上がりか!」

SCHOOL OF LOCK!


田邊先生「生徒のみんなは絶対飲酒はダメだからね!」

江口先生「あたりめーだろ!」

田邊先生「というのも、実は先ほど『キズナ感謝祭Supported by親子のワイモバ学割』が終わったばかりなんです!お疲れ様でしたー!」

全員「お疲れ様でしたー!!」

田邊先生「職員室のみなさんもお疲れ様でしたー!本当に長丁場だったけど、視聴者数も100万人を超えたり、素晴らしかったですね!しかも世界トレンドで2位にもなって!ライブに来るというスタンスではなくなったイベントですけど、むしろこういう形だから、出演してくれたアーティスト先生もいたりとか、来れなかったはずだった遠方の生徒が観れたりとか、素晴らしい企画だったなと思ってます。とにかく、とーやま校長はずっと泣いてました。」

江口先生「間違いない!」

田邊先生「お手洗い一緒になったときもすでに軽く泣いてました。笑」

辻村先生「あらためて愛されている人だなって感じましたね。」

田邊先生「校長っていう立場ってすごく大変な立場ですけど、とーやま校長と話していると素になれるっていうか。適当にしゃべってる自分もいるし、とーやま校長がキリッとしたときは、自分も生徒にしっかり伝えないといけないなって思うし、あらためてとーやま校長の存在は素晴らしくて。ただ1つ、ライブ中に「あしざわさん」って言って、本当に申し訳ございませんでした。笑」

江口先生「それな。笑 あの瞬間、本当に空気止まったよ。笑」

田邊先生「すごかったです。あし…あっ!とーやま校長!」

全員「おい!笑」

SCHOOL OF LOCK!


田邊先生「とーやま校長!どーもすみませんでした!

まぁでも本当に素晴らしいイベントで、我々ブルエンも新曲「あなたへ」を初披露させていただきました。この後、ここでも聴いてもらおうと思ってるんですけど、緊張しましたね!」

全員「すごい緊張した!」

田邊先生「オレは純粋に手が震えておりました!」

江口先生「だってレコーディングもしてないじ状態だし!」

田邊先生「インディーズの頃は、まだ出してない新曲をライブでやることはしょっちゅうありました。でも最近は、新曲は先に音源でリリースしたりとか、MVになったりするので、今回はインディーズの頃に戻った感じがすごいした!お客さんみんな知らないでやるってことは、ここからイメージが伝わっていくということだから、すごく責任感があって。高村先生も緊張したって言ってたよね?」

高村先生「オレ普段あんま緊張しないんだけど、今日はさすがに足が震えた。」

SCHOOL OF LOCK!


田邊先生「生徒のみんなからのコメントがあったりとか、本当にリアルな学校生活がその場で行わられてるような感覚がすごいして、こっち側もあらためてSCHOOL OF LOCK!という居場所の大切さを知ったわけで、これからもよろしくお願いします!あとでゆっくりシーズン3の話もしたいと思っているので!笑

それでは、生徒のキズナエピソードを元に作らせていただきました、キズナソングをここであらためて聴いていただきたいなと思います。」


M. あなたへ / BLUE ENCOUNT


田邊先生「「あなたへ」というタイトルになりましたけど、ギリギリで決まりました!だから本当緊張するよね。でもあらためてブルエンとしてのキズナを見つめ直した結果のメッセージがちゃんと伝わったと思うので、キズナエピソードを送ってくれた生徒のみんな、本当にありがとうございました!

全員「ありがとうー!!!」

田邊先生「さぁ、ブルエンLOCKS! シーズン2最終回ということで、まずはみんなで、この合言葉を言おう!せーの!」

SCHOOL OF LOCK!


全員「シーズン3!シーズン3!シーズン3!!!

SCHOOL OF LOCK!


田邊先生「ありがとうございます!僕個人的には映画「ダイハード」も3が1番面白いと思っているんで。笑 「ターミネーター」は3はアレだったんですけど、「ダイハード」は3が1番好きです!笑 「ダイハード」的な、その…、あの…、死をも恐れぬ感じで次は行きたいなと思います!笑」

辻村先生「だんだん酒臭くなってきたな!笑」

田邊先生「次はしっかりとシラフな状態でシーズン3やりたいなと思っておりますので、お願いします!笑 本当にシーズン1もシーズン2も、生徒みんなの気持ちを毎回僕らは身体中で感じることができました。これからもライブ会場で会えるし、まずはブルエン先生は5月からホールツアーがはじまります。各地に行きますので、是非遊びにきてほしいな思ってます!」

辻村先生「親子でも来てほしいですね!」

田邊先生「お待ちしております!うわ、もう終わるんだ。“キズナの春期講習”、ブルエンLOCKS!。BLUE ENCOUNT、ボーカル・ギターの田邊駿一と!」

江口先生「ギターの江口雄也と!」

辻村先生「ベースの辻村勇太と!」

高村先生「ドラムの高村佳秀でした!」

全員「シーズン3!シーズン3!シーズン3!!!

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年4月3日(金)PM 10:30 まで

| Next -

ブルエンLOCKS! 放送後記

もっと見る

ARTIST LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る