みんなから届いたアルバム『ANTENNA』の感想チェック!楽曲オンエアも!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月24日(月)PM 10:00 まで



先日、TBSで行われていた『音楽の日』、生徒のみんなはチェックしましたか〜?!CMに入るたびに「僕のこと」のサビが流れて気になって仕方がなかった職員です。笑

「ホール・ニュー・ワールド」も最高でしたね!!……ね!!!

ミセス先生がアルバム『ANTENNA』をリリースしてからは、ANTENNA SHOPに行ったり、雑誌を買ったり、マクドナルドに行ったり、山手線に乗ったりと、色々なところに出没していたしていた職員でしたけど、、!(今日からまた山手線の中吊り出ましたね!)

ANTENNA SHOPのどこに行っても、愛に溢れるメッセージの書かれたPOPがたくさん貼ってあって、このPOPの中にミセスLOCKS!を聞いている生徒もいるんだろうなぁ〜と思うと、勝手に嬉しい気持ちになっていました( ˘ω˘ )

今日のミセスLOCKS!では、先週同様に、そんな『ANTENNA』に関する授業を行っていきます!今回はアルバムを聴いた生徒からの感想を見ていきますよ〜!楽曲ももちろんオンエア!

さぁそれでは教室に入りましょう(^◇^)!!


**********


(チャイム〜教室のドアが開く)

大森「(ほんわかしたしゃべり方で)先週末7/15(土) には!TBS『音楽の日』にて、『Magic』『僕のこと』『ホールニューワールド』を披露しました!みなさん、みてくれましたか〜?」

藤澤「(ほんわかしたしゃべり方で)みてくれたかなぁ??」

若井「(ほんわかしたしゃべり方で)みぃてくれたぁかなぁ〜〜?どうでしょうかぁ〜〜?」

大森「…時間帯がすごい早まった感じするよね、このテンション感は(笑)日曜朝みたいな感じしますけど、月曜夜ですから(笑)」

若井「はい、頼みますよ(笑)」

藤澤「(笑)」

大森「上白石萌音さんとやらせていただいて……みた??」

若井「みました!」

藤澤「元貴がさ〜、歌ってたね!いっしょに。」

大森「なかなかない音域じゃないですか!」

藤澤「そう!みなさんどうでした?」

大森「低めな感じでしたけれども。」

藤澤「大森さん、高音だけじゃないですから!素敵なのは!」

大森「お、ありがとうございます(笑)」

藤澤「中低音域、やっぱり推しですから!」

若井「推しなんだ、涼ちゃんは!」

大森「それとそれと?」

藤澤「それとそれとあのー…………顔かわいい!」

SCHOOL OF LOCK!


若井「一気に適当になっちゃったからねー(笑)」

大森「“顔かわいい”(笑)」






若井「さあ!(書き込み)読んでいきます!!」

大森「(書き込みを先読みして)長崎県!」

若井「長崎県!…俺がエコーみたいになっちゃってるからね!(笑)」

大森・若井「「長崎県!」」

若井「(めげずに)…14歳 女の子、ラジオネーム『みやもとぉ』!」



ミセス先生こんばんは!



若井「『ミセス先生こんばんは!』…」

藤澤「こんばんは!」

大森「…(ワンテンポ遅れて)…はい、こんばんは!」



CDTVライブ!ライブ!最高でした!



若井「『CDTVライブ!ライブ!最高でした!』」

大森「…(ワンテンポ遅れて)…ありがとうございます!」

藤澤「(笑)」

若井「ワンテンポ遅かったり早かったりね(笑)」

大森「電話ですからね、今日!」

若井「あ、そうですね!」

藤澤「中継なの!?そうじゃないでしょ?(笑)」


(※あらためて『みやもとぉ』の書き込みはこちら!↓)


ミセス先生こんばんは!CDTVライブ!ライブ!最高でした!

私は普段から学校でミセス先生のことを布教しているのですが、それのおかげなのかみんなのCDTVライブ!ライブ!を見てくれていて、見終わった時にはメッセージがたくさん来ました。メッセージには「最後の曲、初めて聴いたけどめっちゃいい歌やん!?もっと早く教えてくれればよかったのに〜!!」って来ていました!

友達がミセス先生の曲を好きになってくれて嬉しすぎて泣いちゃいました(TT)これからももっとミセス先生を布教して全校生徒をJAM'Sにしてみせます!

みやもとぉ
長崎県 14歳 女の子


大森「…あ、(『全校生徒をJAM'Sにしてみせます!』と)言ったので。ぜひ叶えてください!」

若井「まじ頼んだ、『みやもとぉ』!」

藤澤「『みやもとぉ』!」

大森「うれしいね!」

藤澤「ね!友達もみてくれたっていうね!」

大森「最後の曲、『Feeling』!『Feeling』好きになってくれるのはうれしいな〜!ありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!


藤澤「みてくれたみんなも、ありがとうございました!」

若井「ありがとうございました!」




大森「そして!一昨日、昨日はアリーナツアー『NOAH no HAKOBUNE』の大阪公演でしたー!

若井「ほんまやぁ!」

大森「“ほんまや”って言わないよ!もう俺らやったよ!」

若井「あ、ほんまやぁ!」

大森「会場に来てくれたみんな……」

モトえもん「ありがとうございましたぁ!!」

藤澤「突然!?」

若井「あ〜〜!またなんか!ひさしぶりだねぇ!ひさしぶり!」

大森「(スンとして)ひさしぶり。」

若井「あ。」

大森・藤澤「(笑)」

若井「元貴なんかい、そこは!(笑)」

藤澤「元貴じゃん(笑)」

若井「(気を取り直して)…えー、みんな、どうだったかなぁ!?」

藤澤「急に?(笑)」

若井「ネタバレに気をつけながら、感想をお待ちしてます!」




大森「そしてもう一通!僕からも…」

藤澤「いやちがう!(台本上)僕です!(笑)」

大森「あ、これ涼ちゃんのセリフか!」

藤澤「そしてもう一通!僕からもメッセージを紹介します!」

若井「あ、そこからなんだね(笑)」

藤澤「神奈川県 18歳 女の子、ラジオネーム『あざらしのしっぽ』!」

若井「たぶん丸っこい…」(←あざらしのしっぽの形の話?)

大森「(くすくす笑う)」



ミセス先生こんばんは!!!私は高校に入学してからずっとマクドナルドでアルバイトしてるのですが、ミセス先生がミュージックバリューのナビゲーターしてるのが嬉しすぎて、



藤澤「『(書き込みを読み進めて)…ミセス先生がミュージックバリューのナビゲーターしてるのが嬉しすぎてぇ↗︎』(声が裏返る)」

大森「“嬉しすぎてぇ↗︎”(笑)」

若井「ちゃんとやれや、今日は(笑)」

大森「なんなんまじで!(笑)中学生みたいな声帯してるやん!(笑)」

藤澤「えー、藤澤30歳にして変声期を迎えてるんですよ!」

若井「これから?(笑)」

大森「ちゃんとしてほんとに(笑)」

藤澤「よろしくね、みんな!わかるよね?このつらさ!」

(※変声期を迎えた藤澤先生が何とか読み切った書き込みがこちら!↓)



ミセス先生こんばんは!!!私は高校に入学してからずっとマクドナルドでアルバイトしてるのですが、ミセス先生がミュージックバリューのナビゲーターしてるのが嬉しすぎて、幸せすぎて、クルーとしてもアルバイトが「楽しみ」になりました!ミュージックバリューは1時間に1回放送されるので実質4〜5回は1回の勤務で聞いてるので、何回もミセス先生に会えてる気分です^^

あざらしのしっぽ
神奈川県 18歳 女の子


大森「そう!マクドナルドの店内BGM「ミュージックバリュー」に僕たちMrs. GREEN APPLEが登場させていただいているということで!こちら、明日(7月18日)いっぱい流れるみたいなので、行った人もまだの人も!明日はマクドナルドにしましょうかね!」

(ポテトが揚がった音が聴こえてくる)

全員「あ〜!!」

若井「YO!YO!俺たちがこれ…」

(ポテトが揚がった音が止まる)

若井「あっすいません…」

大森「お前ミュージシャンか!?」

若井「すんません、すんません…」

大森「(笑)もうやだ、ミセスLOCKS! (笑)意味がわからないよ!!(笑)」

藤澤「(笑)」

大森「全部間違ってる!(笑)」




大森「……さあ、今夜も授業をしていきましょう!」

(大森先生が黒板を書き始める)

若井「これきっと黒板を書き始めてるんだな、きっと(笑)」

藤澤「きっといまごろ書いてるんだろうな〜(笑)」

大森「電話だからね(笑)」

若井「まあ目の前にいるけどね(笑)」

モトえもん「はい、じゃあ読みましょう!せーの!」

全員「『 みんなのANTENNA 』!

SCHOOL OF LOCK!


大森「(爽やかに)生徒のみなさんこんばんは!“いま”を学ぶ超現代史の講師!Mrs. GREEN APPLE ボーカル 大森元貴です!」

藤澤「爽やかだなぁ(笑)」

若井「(爽やかに)ギターの若井滉斗です!」

藤澤「(爽やかに)キーボードの藤澤涼架です!」

大森「先週のミセスLOCKS!では、7月5日にリリースされた僕たちの5枚目となるオリジナルフルアルバム『ANTENNA』についての授業を行いました!前回は僕たちからみんなに向けてだったので、今回は生徒のみんなから僕たちに向けて、『ANTENNA』を聴いて思ったことや感想がとにかくたくさん届いているとのことで!ミセス掲示板や僕たち宛てのメールに届いているメッセージをチェックしていこうと思います!」

若井「じゃあさっそく紹介していきたいと思います!北海道 16歳 女の子、ラジオネーム『チャンりん』!」



ミセス先生こんばんは!!ANTENNA、購入しましたよ!配信された時から聴き続けているのですが、どれもいい曲ばかりで最高です。中でも特にお気に入りなのが、アルバム1曲目の ANTENNA です!メロディから歌詞から何から何までもうすごく良くて、何度も聴き入っています!!

チャンりん
北海道 16歳 女の子


大森「ありがとう!」

若井「ありがとう!」

藤澤「ありがとう!…続きまして!千葉県 14 歳 男の子、ラジオネーム『サーモンペッパーマヨ炙り』!」

大森「おいしそうだな!」



ミセス先生こんばんは!5枚目のフルアルバム『ANTENNA』リリース、YouTubeチャンネル登録者数200万人おめでとうございます。とーやま委員とのトーク面白かったです。



大森「……ん?……はぁい!」

藤澤「(笑)」

大森「“とーやま委員”?あんまりわかんないですけど…!」

藤澤「(笑)」



そして先日アルバムが家に届きました。新曲の中でも1曲目の『ANTENNA』をよく聴いてます。

最初のメロディーがずっと頭に流れています。昔と今のミセスが合わさっているところも最高です。ANTENNA 聴いて毎日の励みにします。

サーモンペッパーマヨ炙り
千葉県 14歳 男の子


大森「OK, GO!!!


(♪. ANTENNA / Mrs. GREEN APPLE)




大森「1曲目ですね!」

若井「幕開け!」

大森「若井さん、これギターの難易度的にはどうですか?」

若井「もう、星8つくらいですね!!」

大森「何個中の?(笑)」

若井「やっこ中の!」

全員「(笑)」

大森「“やっこ中”??(笑)」

藤澤「“やっこ”ってなに??(笑)」

若井「ごめんなさい(笑)」

藤澤「とうふが頭に出てきちゃった(笑)」

若井「ほんとにごめんなさい(笑)“8個(はっこ)中”ね(笑)」

藤澤「MAXむずい!!」

大森「え、“8個(はっこ)中のやっこ”!?」

若井「ちがう!もうやめてよ、間違えちゃったんだから(笑)」

藤澤「“タッピング”ってやつですか?」

若井「“タッピング”という奏法ですね!指板を押さえて動かす。」

SCHOOL OF LOCK!


大森「これはもう、若井を泣かせようと思ってつくりました!」

若井「泣きましたね、実際に!」

大森「苦しめばいいと思って(笑)」

若井「でもめちゃくちゃかっこよくない?」

大森「かっこいい!」

藤澤「かっこいい!」

大森「俺すごい好き、『ANTENNA』!」

若井「いいよね!」

藤澤「歌詞もね!いまのミセスだから歌えてるな、っていう感じしますよ!」

大森「ギターソロっていうの?間奏のあと、すごい転調尽くしじゃない。で、半音下がったりするじゃない、転調が。あそこ歌ってる時もよくわかんないんだけど(笑)」

若井「でもどきっとするよね!転調があることによってね。一気に歌詞に耳がいくというか。」

大森「本当に、みんな『ANTENNA』楽しんで!」

藤澤「さあ!続いては…大阪府 17歳 女の子、ラジオネーム『みあい』!」



ミセス先生こんばんは!!5枚目のフルアルバム ANTENNA 発売おめでとうございます!!ᐠ( ᐢ ᴗ ᐢ )ᐟ

サブスクでも聴きまくってるし、JAM'S BOXも買わせていただきました!!ANTENNA の中で1番好きな曲は Blizzard です!今までにありそうでなかった曲調に一目惚れならぬ一声惚れしました!!

みあい
大阪府 17歳 女の子


若井「続いて…神奈川県 14歳 女の子、ラジオネーム『みにまりあ』!」



ミセス先生こんばんは!!メジャーデビュー8周年おめでとうございます!ANTENNA リリースおめでとうございます!

ANTENNA、先行配信は聴かずに CDが届くまで頑張って待ちました!!私は Blizzard がお気に入りです。リズム感がテンション上がる感じがしていいな〜って思いました!大森先生は Blizzard、5分で作ったんですか!?化け物ですよそれ。。

友達と ANTENNA の中で1番好きな曲なにーって話をしていたんですけど、 気づいたらほとんどの曲を挙げていました笑笑 本当にどの曲も大好きです!

みにまりあ
神奈川県 14歳 女の子


大森「OK, GO!!!


(♪. Blizzard / Mrs. GREEN APPLE)




大森「アルバム4曲目『Blizzard』です!」

藤澤「かっこいい!藤澤も大好き!」

若井「これ、「5分で作った」っていうのは歌詞のことだね!」

大森「そりゃそうだよ!4分ちょっとの曲を、曲まで5分で作ったら、ほんとにばけもんやん!」

若井「ばけもんだね、それは(笑)」

大森「脚色しないで、みんな!」

藤澤「怒ってる(笑)」

大森「歌詞だから!……歌詞もすごいけどな!(笑)」

若井「すごいよ!いまさらっと聞いてたけど(笑)」

藤澤「すごいよ!言葉遊びというかさ!」

若井「歌詞を5分で、っていう(笑)」

大森「そうだよ!直してないし、自分でも何書いてるかわかんない!」

藤澤「でも、ミセスのいろんな隠し要素じゃないですけど…」

大森「あっ!なに、それ言うの!?(笑)」

藤澤「あれっ!」

大森「お前さ、表出ろって!(笑)」

藤澤「あ、表出ますか!いっしょに(笑)」

大森「ね、そうなんですよ!皆まで言わないですけどね!…イントロダクションとか(笑)」

若井「みんな言っとるね(笑)」

大森「確信とかさ!いいですよね。あと、歌詞の感じとかがちょっと英語テイストというか、日本語発音じゃないから、リンキングがあったりして。これ究めたら、みんな歌ってて楽しいんじゃないかな?ぜひ練習してみてほしいです!」

若井「マスターしたいです!」

大森「ありがとうマスター!」

若井「はい!福井県 15歳 女の子、ラジオネーム『りんごアメ。』!」



ミセス先生こんばんは!YouTube トークライブ、お疲れ様でした!司会のとーやま委員に若井先生が喧嘩ごしで面白かったです笑笑

ライブが始まる前、ANTENNA の 13曲を聴きました!今、私が一番好きな曲は「ANTENNA」と「Loneliness」です。「Loneliness」は、コンセプトの「void」の感じが強くて、重圧感・黒さが、心に刺さりました。初めは歌詞に棘々しさを感じて胸が痛くなったのですが、何回か聴くうちに、あの歌詞の孤独さや愛のよどみとかを感じて、自分にしっくりきた感じです。(しっくりきたのはヤバイですかね、、、笑)

若井先生のギターが6本重なっているのも驚きました!もっともっと聴き込んで、ミセス先生の紡ぐ楽曲を大切にしていきたいです!!

りんごアメ。
福井県 15歳 女の子


大森「OK, GO!!!


(♪. Loneliness / Mrs. GREEN APPLE)




大森「8曲目!『Loneliness』でした!OK, GO!!!

若井「それダサいんだよ!(笑)ちょくちょく挟むけど!」

大森「やっと突っ込んでくれたよ!俺が素でやってると思って届いてるんじゃないかと思ってびっくりしちゃった〜!」

藤澤「(笑)」

若井「すんごいダサいし、テンポも悪いし(笑)」

大森「めっちゃおもろいと思うんだよな、この曲フリ(笑)」

若井「(笑)」

大森「『Loneliness』いいですよね!ちょっとダークな感じで。」

若井「サウンドもかっこいいですからね!」

大森「ね!かっこいいですから!ぜひ聴いてください!…ということで!そろそろ授業終了の時間になりました!あっという間ですね!」

若井「そうですね!今日はみんなから届いているアルバムの感想を読んでいきましたけども!みんなからのメッセージが…まだまだまだまだまだまだまだ!(リズムに乗ってきて)まだまだまだ!たくさん届いています!」

藤澤「よん!(=YO!)」

大森・若井「「“よん!”?(笑)」」

藤澤「(気を取り直して)はい!なので、来週もみんなからのアルバムに関するメッセージをチェックしていこうと思います!生徒のみんなもぜひぜひぜひぜひ!何度もアルバムを繰り返し聴いてください!」

大森「それでは僕たちとはまた来週!この教室でお会いしましょう!超現代史の講師、Mrs. GREEN APPLE 大森元貴と!」

若井「若井滉斗と!」

藤澤「藤澤涼架でした!」

大森「以上!」

全員「Mrs. GREEN APPLEでした!!!」

SCHOOL OF LOCK!



**********


今日は生徒のみんなから届いた感想を元に、アルバム『ANTENNA』の楽曲をオンエア!今週は3曲ほどメッセージを紹介していきましたけど、リリースされてからガッツリ聴き込んでいる生徒はもちろん、今日はじめてアルバム曲を聴いたという生徒もいたかもしれませんよね。初めて聴いた生徒はどうだったでしょうか(^v^)?

職員は毎日アルバムをリピートしては、この曲も良いな〜これも良いなぁと、聴くたびに好きな曲がコロコロ変わっています。(もちろん全曲好きなんですけど)その日その日で一番好きだと思う曲が、変わるんですけど同じような生徒はいないですかね?

来週のミセスLOCKS!でば、今日紹介できなかった楽曲のメッセージと共に楽曲もオンエアしていきます!!

引き続き生徒のみんなからはアルバムの感想や、ツアー、テレビでの楽曲披露の感想などを、[ミセス掲示板]やメールでお待ちしています!お手紙も大歓迎です◎

と言うことで次回の『ANTENNA』の授業もお楽しみに〜!OK!GO!!!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年7月24日(月)PM 10:00 まで

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る