映像作品にまつわる授業!“Atlantis”編

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2024年2月12日(月)PM 10:00 まで



東京は雪がチラチラしている本日ですけど、生徒のみんなの地域はどうですか??(夜には、雷もなっていたりでビックリしましたね!)

昨日までミセス先生はFCツアー、“The White Lounge”の北海道公演でしたけどきっと札幌はかなり雪が積もっているでしょうし、そこにドレスコードで白い格好をした(白を身につけた)JAM’Sがいることを想像すると、かなり不思議な空間だったんだろうなと思います(( ˘꒳˘ *))

明日の東京は雪が降りますかね??追加になった東京公演に来る生徒のみんなは温かい格好で参加してくださいね!

そして東京が終わったら、藤澤先生の地元長野公演!さらには新潟公演と、しばらくは雪国をまわるツアーになるので、札幌公演同様に真っ白な空間に埋め尽くされた会場を楽しむことになりそうですね・・・!

特に長野は凱旋ライブですし、藤澤先生がどんな様子だったとか感想もぜひお待ちしています!(ネタバレは気を付けつつですよ!)

それではそろそろ授業にいきましょう!

今夜の授業は、今回は今月12日に発売されたMrs. GREEN APPLE先生の映像作品、にまつわる授業!

今日はAtlantis編‍️️!!

さぁ今夜は大森先生がいるのかいないのか・・・?どっちなんだいっ!!??


**********


(チャイム〜教室のドアが開く)

藤澤「前日は、北海道でのライブでした〜!」

若井「うお〜〜〜〜〜〜!!!」

藤澤「…(とまどいながら)はぁ〜い。」

若井「はい(笑)そうですね!(FC TOUR)“The White Lounge”!」

藤澤「“The White Lounge”!絶賛回ってますけれども…」

若井「北海道2DAYSでした!」




藤澤「そんなファンクラブライブの書き込みがきているので読みます!」

若井「はい!よろしくお願いします!」

藤澤「福岡県 16歳 女の子、ラジオネーム「バリカタ豚骨」!」

若井「うわぁっっ……!!キタコレ…フクオカ……タベタァイ…(小声)」

藤澤「(笑)」



ミセス先生、こんばんは!1月12日の“The White Lounge”福岡にいってきました!

ミセス先生のライブに行くのは初めてで超ドキドキでした。でも、始まった瞬間は違うドキドキでいっぱいでした!終始鳥肌がたって、呼吸するのを忘れてしまうくらいです笑 語りたいことは沢山あるけど3月までの辛抱…これからのミセスがとっても楽しみです!!(また福岡きてくださーい!)

バリカタ豚骨
福岡県 16歳 女の子


藤澤「(書き込みを読んでいって)…『また福岡きてくださーい!』さーい…さーい…さーい…(セルフエコー)」

若井「そんなエコーみたいなのあった?(笑)」

藤澤「(笑)」

若井「ありがとうね!「バリカタ豚骨」!」

藤澤「初めてのライブがこの“The White Lounge”ということで…」

若井「ちょっとね〜……いや、俺たちも言えないからあれだけど…「おお、なるほど!」っていう感じだよね!」

藤澤「いや、でもこれ、ひいひゃんばい(=いい塩梅)の書き込みじゃない?」

若井「“ひいひゃんばい”だよね!(笑)」

藤澤「いい塩梅の(笑)なんていうのか…ネタバレしないぐらいの!」

若井「そうね!ギリギリなところですよね!」

藤澤「素晴らしい感想ですね!」

若井「ネタバレ禁止なので、あと3月まで我慢お願いします!“自衛”ですね!」

藤澤「お願いします!」

若井「(突然テキパキ喋るモードになって)うん、あのね、2月に入ったけども!あの、2月5日ですから2月に入ったけども!涼ちゃん、最近どうですか?バレンタインとかさ!もう10日切っちまってるって!」

藤澤「(笑)わ、わー、そうか、バレンタインね〜。」

若井「2月14日ですから!」

藤澤「そうですね〜…」

若井「10日切ってる!9日か!」

藤澤「ちょっと、いいですか?いいですか?ちょっと…」

若井「なんですか?」

藤澤「…あの、皆さんもう気づいてると思うんですけど。」

若井「え、はい。」

藤澤「今日も大森先生は…?」

若井「いま…?」

藤澤「いま…?」

若井「いま…?」

藤澤「いま…すぇ〜〜〜〜〜んっっっ!!!(爆音・爆エコー)

若井「“いません”!?ゔっっっ…え゛ぇぇぇぇぇぇぇぇぇぉ〜〜〜!!????(爆音・爆エコー)

藤澤「そうなんですよ〜!」

若井「い゛な゛い゛の゛ぉ!?

藤澤「大森先生はね…先日の札幌があまりにも楽しすぎて。たぶん、まだ『さっぽろ雪まつり』を、ずっと楽しんでます!!」

若井「あ、ずっと楽しんでるんだ(笑)」

藤澤「実際はどうかわかんないけど(笑)」

若井「だったら、そっち優先してほしいね!なるほどね!じゃあしょうがないわ!」

藤澤「しょうがないですね!」

若井「ということで、今日も僕たち2人で授業していきたいと !うぉもいます!!(=思います)」

藤澤「ひょろしくお願いします!!(=よろしくお願いします)」

若井「黒板を書きはじめよう!YO!YO!先週は涼ちゃんだったから!♪」

(若井先生、チョークを手に取る)

藤澤「先週が、(アリーナツアー)“NOAH no HAKOBUNE”のライブBlu-ray&DVDとともに振り返りで。ということは!!どうなんだい!!」

(若井先生、黒板を意気揚々と書き進める)

藤澤「そんなに大きく書いて大丈夫?(笑)」

若井「あ、ちょっと待って!おしゃれに書きたいなと思って!」

藤澤「すごいことになってますよ?(笑)」

若井「俺ね、めちゃくちゃ字うまいんだよね。」

藤澤「あんまりその印象…今のところまだ…」

(若井先生、黒板を書き終える)

若井「きた!……見づら!!!めちゃくちゃ見づらい!!(笑)せーの!」

二人「『 DOME LIVE 2023 “Atlantis” 』

SCHOOL OF LOCK!



(♪. ANTENNA / Mrs. GREEN APPLE)




若井「生徒のみなさんこんばんは!“いま”を学ぶ超現代史の講師!Mrs. GREEN APPLEギターの若井滉斗です!」

藤澤「キーボードの藤澤涼架です!」

若井「さぁ今夜の授業は、先週に引き続き!僕たちが去年の夏におこなったライブ!アリーナツアー“NOAH no HAKOBUNE”と、ドームライブ“Atlantis”のBlu-ray&DVDについての授業です!」



藤澤「先週は、アリーナツアー“NOAH no HAKOBUNE”について話したので、今週は、去年8月におこなったミセス史上初となるドームライブ“Atlantis”について、みんなからの感想をチェックしつつ色々と振り返っていきましょう!」

若井「“Atlantis”スペシャルということで!!」



大森先生、若井先生、藤澤先生、こんばんは!NOAHnoHAKOBUNEとAtlantisのBlu-rayが届きました!

僕はAtlantisに両日参戦したのですが、映像が進むごとにあの当時のテンションの高まりや幸福感が思い出されて、もう本っっっっっっ当にあの空間に居られてよかったなぁと心の底から思いました。普段あまり書き込みはしないのですが、映像を見た感動そのままにすぐに感謝の気持ちを伝えたいと思い書き込ませてもらいました。

改めて、最高の夏の思い出をありがとうございました!そしていつも生きる元気や勇気をもらえるたくさんの楽曲をありがとうございます!これからもお体に気をつけて頑張ってください!応援しています!!

りんごのタネ
京都府 21歳 男の子


藤澤「ありがとうございます!」

若井「ありがとうございます!」

藤澤「この映像たちが、書き込みしたい!という風に「りんごのタネ」を動かした!嬉しい!」

若井「パワーを与えたっっ!嬉しいね!」

藤澤「こういう気持ちは、“ミセスLOCKS!を聴いてるけど書き込みしたことないな”っていう生徒も、バンバン届けてほしい!見てます!」

若井「ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!


藤澤「続きまして。鹿児島県 14歳 女の子、ラジオネーム「のこ」!」



ミセス先生こんばんは!NOAH no HAKOBUNEとAtlantisのDVD見ました!

Atlantisはミセス先生もファンもダンサーさんも、みんなが星のように輝いていて素敵でした。ドキュメンタリー映像も見て、一つ一つのライブにたくさんの時間をかけて、思いをこめてファンに届けてくれていることを改めて感じることができました!次は絶対BABEL no TOHに参戦します!会いに行きます!

のこ
鹿児島県 14歳 女の子


若井「なんか会場全体含めて、キラキラした空間だったよね!」

藤澤「ね!みんなも(ライトスティックを)振ってくれててさ…!」

若井「そう!そうなの!!」

藤澤「すごい景色だったよね!ステージから見える景色も。」

若井「めちゃくちゃ綺麗でしたよ、あれ!」

藤澤「忘れられないね、あの光景は。」

若井「そうだね。」

藤澤「そしてそれをまた映像で楽しめる、っていうね!あと「BABEL no TOHに参戦します!」って言ってくれてるけれども…」

若井「まだやることが決定した、っていうのを発表しただけで、まだ何も決まってないですけども!(笑)」

藤澤「そんなことある!?ライブにおいて(笑)」

若井「そうなのよ!(笑)この、ライブでシリーズ化するっていうのを元貴から聞いたときに、めちゃくちゃびっくりしなかった??」

藤澤「ね!」

若井「映画ではシリーズ化みたいなものは主流ではあると思うんだけど、それをライブでやっちゃうっていう。改めて、“すごいな”って。」

藤澤「僕も若井もドキドキしてます!!みんなといっしょ(笑)」

若井「そうなんだよね(笑)」

藤澤「楽しみにしててください!」



若井「続いていきます!愛知県 29歳 女の子、ラジオネーム 「きいろりんご」!」



「ARENA TOUR 2023 “NOAH no HAKOBUNE”」 「DOME LIVE 2023 “Atlantis”」 LIVE Blu-ray / DVD の発売おめでとうございます!!届くのにわくわく、見る前にわくわく、見てわくわくと最高です。



若井「(書き込みを読んでいって)…『見る前にわくわく、見てわくわくと最高です。“わくわく”の3連続だ!!!』……そんなことは書いてませんけど(笑)」



Atlantisのライブでみなさんが思うベストショットやパフォーマンスなどなど、それぞれの推しポイント教えてください!!

きいろりんご
愛知県 29歳 女の子


藤澤「推しポイントね!なんだろう?」

若井「素敵なシーン、いっぱいあるからなぁ。」

藤澤「まあ、まずはというか…『ダンスホール』で、僕も若井さんも、大森さんも、ダンスを踊ってますね!」

若井「“ダンスソロ”というんですかね。僕と涼ちゃんはダンスソロの後に、楽器ソロもあったりとか。」

藤澤「あれも“Atlantis”ならではだね!元貴はいままでのライブでも時々『ダンスホール』でダンスブレイクのパートはあったけど、僕と若井はね、生でお披露するのは…」

若井「“お披露”(笑)」

藤澤「“お披露目”?(笑)」

若井「“生でお披露”、はじめて聞いた(笑)」

藤澤「披露するのは、初めてだったからね!これはドキドキポイントだったね!」

若井「ドキドキ!もうこの日のためのダンスソロ、振り付けでしたから。ダンスの振りであったりの様子もドキュメンタリーに残ってるのでぜひ見ていただけたらな、と思います!」

藤澤「若井先生は何かありますか?」

若井「うわーー、まよーーー。」

藤澤「“まよーーー”??迷ってることを“まよーーー”って言う人なの?(笑)」

若井「まよーーー。うーーーん、やっぱりね。『フロリジナル』かな。」

藤澤「『フロリジナル』!」

若井「センターステージが上がっていくあの感じは、“Atlantis”ならではというか。水がふわーって噴水のように周りに上がって。すっごい綺麗じゃなかった?あれ。」

藤澤「すっごい綺麗でしたけど。…実際、若井さんどうでした?(笑)」

若井「…めちゃくちゃ怖かったよ!(笑)涼ちゃんは怖くなかったもんね?」

藤澤「そう、僕は内側を向いて演奏してたからだったんだけど。若井と元貴は…」

若井「外側向いてんのよね!」

藤澤「そうだよね、縁に立って、外側にいて、演奏して、っていう(笑)」

若井「いや、あれはめっちゃ怖かったけど。でも、映像作品で客観的に見れて、すんごいいいシーンだな、と!」

藤澤「いやー、ほんとに。」

若井「お気に入りポイントですね、ここは!」

藤澤「みんなの推しポイントというか、そういうのもぜひぜひ教えてほしいな!」

SCHOOL OF LOCK!


若井「教えてほしい!いっぱいあると思うからね。」

藤澤「ということで、今回楽曲どうしますか?」

若井「どうしようね。」

藤澤「あ、僕ね。もう1個いいシーン思い出したのがあって。『アンラブレス』が、ライブに来てくれたみんなが、サビで掛け声をやってくれたの。あれって、僕たちが煽ってたわけじゃなくて、来てくれたみんながやり出してくれたことで。終わった後にメンバーみんなで「あれすごい嬉しかったよね!」って話したの覚えてる!」

若井「うんうん!」

藤澤「ということで、『アンラブレス』を聴いてもらおうかな!」


(♪. アンラブレス / Mrs. GREEN APPLE)




藤澤「さあ、どうでしたか。振り返りやってきましたけど!」

若井「自分たちとしても(映像を)見返して、めちゃくちゃ素敵な時間だったな、って思うし。こうして2つのライブ映像を同時リリースっていうのも、初めてやったじゃない。そういうの面白いなと思ったし、同梱版っていうのもなんかちょっとゲームみたいで面白い仕様になってるので、ぜひチェックしていただけたらな、と思います!」

藤澤「なんか、結成10周年を象徴するライブたちだったな、と思ってて。すごく大事なライブになったし、確かに記憶に残るものになりましたので。皆さんも何度も映像を楽しんでほしいなと思います!」

若井「さあ、そろそろ授業終了の時間になりました!それでは僕たちとはまた来週!……の前に!!」

藤澤「前に!?」

若井「生徒のみんなにおしらせがあります!」

藤澤「去年12月から渋谷、愛知、大阪の3都市で開催してきたPOP-UP STORE 「Mrs. GREEN APPLE STORE」が…なんと!大好評につき!2月10日から東京・上野マルイにて追加開催することになりました〜!!!




若井「わ〜〜〜!!!やったね!!バレンタイン時期の開催なので、「Mrs. GREEN APPLE STORE 〜I Love Chocolate〜」と称して、チョコレートにちなんだグッズなども展開!




藤澤「今回のために新たなキービジュアルも撮り下ろしているので、お楽しみに〜〜!」

若井「Home Partyの通販も本日からスタートしたので、詳しくはオフィシャルサイトを見てみてください!」

藤澤「そして!そして!明日、明後日はFC TOUR “The White Lounge”の追加公演が東京国際フォーラムでおこなわれます!遊びに来てくれる生徒は会場でお会いしましょう!!」

藤澤「それでは僕たちとはまた来週!この教室でお会いしましょう!」

若井「超現代史の講師、若井滉斗と!」

藤澤「藤澤涼架でした!」

若井「以上!」

二人「Mrs. GREEN APPLEでした!!!」

藤澤「来週は大森先生帰ってくるのか〜〜い!?」

若井「どうなんだ〜〜〜!!」

SCHOOL OF LOCK!



**********


さぁ今日の授業は2タイトルリリースの映像作品の中から『Atlantis』編をお届けしていきました!改めて映像を観ると本当に綺麗であの日の感情が沸き上がってきますよね!

特に『Atlantis』はJAM’Sの顔が映っている回数が多いのでみんなの表情を観ながら同じ気持ちになってライブを楽しめる感じがします、、!ドローンの映像も凄く綺麗で臨場感があってめっちゃ良いですよね〜!

そして今日の大森先生は、伝説の豆探しに続いて、雪まつりに参加していたようですけど、、笑 雪まつりといえば!今年は職員が大好きな漫画、『ゴールデンカムイ』の雪像があるとのことで、職員も現地で見てみたいのですが、、ミセス先生は見てきたかなぁ( ˘ω˘ )?ライブに参加したみんなは雪まつり、行きましたか??

今夜もお休みの大森先生でしたけど、帰ってくるまでもうしばらくみんなで一緒に待ちましょうね!特に2月はライブが多いですし何か大森先生を癒してあげられれば良いのですが。。良いアイディアあったら書き込みをお願いします!

そして!今日は若井先生と藤澤先生が授業の最後にお話していましたけど、ポップアップストア『Mrs. GREEN APPLE STORE 〜I Love Chocolate〜』の追加開催も決まりましたね!

バレンタイン時期の開催との事でこちらも可愛いグッズが多くて悩みますね!上野は職員が大好きな街なので、ポップアップストアに行って色々と買い物して遊んで帰れたら良いなぁ。。上野、すごく面白いですよ!アメ横はもちろん、美術館とかもあるし、近くにある上野公園もかなり広いのでミセス先生の曲を聴きながらお散歩するのもおススメです!

って職員の話ばかりしてたら長くなってきてしまいましたね!そろそろこの辺で終わりにしましょう!

それではミセスLOCKS!とはまた来週!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2024年2月12日(月)PM 10:00 まで

ミセスLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る