「自分を追い込みすぎて、思うように机に向かえなくなってしまいました。 でも、諦めるつもりはありません! 県で一番レベルの高い第1志望を目指します!」という受験生に逆電!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年2月3日(金)PM 10:00 まで



今夜も応援部4代目顧問のとーやま顧問とお届け!

ここで、過去に受験を経験した先輩からのメッセージを、1つ紹介!



私は試験本番当日、時計を忘れたり鼻血が出たりして、とても焦りました。
前日に色々勉強するのも大切ですが、体調管理含め翌日の準備に専念してください。

ちなみに大抵の忘れ物は、お金があれば途中で買えたり、何とかなることが多いので、財布にきちんとお金が入っているかも見ておくと良いです。

試験官の先生は優しいので、困ったら頼りましょう!
みなさんが実力を十分に発揮し、合格できることを願ってます!
すなやま
女性/19歳/東京都


とーやま委員「この体験談を交えた、めちゃくちゃ説得力のあるメッセージだね…!」

こもり校長「すごいリアル!」

とーやま委員「うん。確かに、“財布にお金”、これ大事だわ!」

こもり校長「大事!」

とーやま委員「受験生のアドバイスで、あんまり聞いたことないかもしれない」

こもり校長「確かに、自分の中で、予備の備えがあれば…。時計を忘れてしまったとか、もしかしたら飲み物とか、急にお腹が痛くなってしまったとか、というのもあるから、薬局に行って薬を買えるとかっていう準備とかも、大事だったりするのかもしれないですね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま委員「ね! 頼もしい!」

応援部では引き続き、先輩のみんなからの“受験生たちの力になるメッセージ”待ってるぞ!


それでは今夜も、受験に向けた決意の言葉『宣言メイト』を送ってくれた受験生に逆電、エールを届けていくぞ!

8月は6月生まれ 熊本県 15歳

RN 8月は6月生まれの“宣言”はこちら!

8月は6月生まれ「自分を追い込みすぎて、思うように机に向かえなくなってしまいました。でも、諦めるつもりはありません。県で一番レベルが高い第1志望を目指します!

とーやま委員「おお! いいね!」

こもり校長「うん! めちゃくちゃいい! その、“県で一番難しい学校”っていうのは、どういうことなの?」

8月は6月生まれ「県で一番偏差値が高くて、大学進学率とかも高い高校です」

こもり校長「なるほどね。ってことは、8月は6月生まれは、そのまま大学進学も考えてる?」

8月は6月生まれ「はい!」

こもり校長「じゃあ、その高校に入るっていうのは、自分の夢のプランの中では、1個の通過点として絶対に行きたいっていうのはあるんだ?」

8月は6月生まれ「はい。医者になるっていう夢があって、近道になると思って選びました」

とーやま委員「すごい…。きっと大変だろう」

こもり校長「いや、医者っていう道は、すごい道のりだと思いますよ!」

とーやま委員「ああ! でも、まずそこに挑んでるっていう段階で、もうめちゃくちゃリスペクトよ!」

SCHOOL OF LOCK!


8月は6月生まれ「(笑)」

こもり校長「うん! すごいことをしてると、本当に俺は思ってるんだけど。“追い込みすぎて”っていうのは、どうなの? ここまでどういう頑張りと言うか、追い込みをしてきたの?」

8月は6月生まれ「今まで、塾の個別クラスだったんですけど、12月の最初に、もっと勉強するために、個別コースから一斉コースに変更して。今まで個別コースは自分のやりたいようにできてたけど、一斉のコースになったら、課題とかテストとかが多すぎてついて行けなくて、追い込むようになりました」

こもり校長「そっかぁ…。個別だと進み具合とかで課題が出たり、っていうのもあるだろうけど、集団だとみんな一緒に“このレベルで行くぞ!”になるから、自分も火をつけないと追いつけなくなっちゃうみたいなものもあるんだろうね」

8月は6月生まれ「はい」

こもり校長「1日どれぐらいやってたの?」

8月は6月生まれ「個別の時は、元々楽しく勉強できるタイプだったので、数学とかもゲームみたいに、気づいたらずっとやってる感じでした」

とーやま委員「おお!」

こもり校長「いいね!」

8月は6月生まれ「集団になったら、楽しかった勉強が義務と言うか、絶対やるものになったので、ちょっと勉強量が減ってなかなかできなくなりました」

こもり校長「なるほどね。“追い込み過ぎて、思うように机に向かえなくなった”って言ってたけど、それはどういうことなのかな」

8月は6月生まれ「やっぱり楽しかった勉強じゃなくなったので、もっと勉強したかったのに、逆にやらないようになってしまいました」

とーやま委員「しかも、この本番が近づいてる時期に、自分のためにと思ってやったけどもそれが裏目に出てしまったことで、“なんでこの選択を取ってしまったんだ!”っていう、自分を責める気持ちとかも、もしかしたら湧いてきちゃったのかもしれないね」

8月は6月生まれ「はい」

こもり校長「今はどうなの?」

8月は6月生まれ「冬休みが終わってから、また個別コースに戻ることができて、徐々にだけど、勉強も戻れて来てます」

こもり校長「ああ! それはいいね!」

とーやま委員「今は、ちゃんと自分のペースを取り戻せてる感じなんだ」

8月は6月生まれ「はい」

こもり校長「で、自分の中ではそういうふうにちょっと勉強と向き合えなくなっちゃったところもあるけど、今は自分が医者になりたいという夢もあるし、第一志望に絶対受かるぞっていう気持ちもあるんだ?」

SCHOOL OF LOCK!


8月は6月生まれ「はい!」


まだカロリーメイトを食べたことがないというRN 8月は6月生まれ。
人生初カロリーメイトとなるRN 8月は6月生まれに、こもり校長ととーやま委員からメッセージ!

とーやま委員からのメッセージ!

『本番ではマイペース』

とーやま委員「12月にコースを変えてしまって、結果的には実際にペースは崩れてしまったよね。だけど、“ペースを崩してしまったのが12月で良かった”と。これ、本番でもペースを崩してしまったらとんでもないことになるけれども、“本番でペースは崩さない、マイペースでやるんだ”ということを学んだ、12月。と思いたい!
なので、しっかりとした自分のペースを崩さずに本番は挑む、という意味を込めました」

8月は6月生まれ「はい!」


こもり校長からのメッセージ!

『掴んだもん勝ち!!』

こもり校長「8月は6月生まれは、きっと想いも強いし、たぶんその夢を掴むために一生懸命頑張ってきたと思うんだけど。今の8月は6月生まれの不安って過程でしかない、と言うか。すごく頑張ってきたものを、1回立ち止まってしまって、“この立ち止まってしまったのが、どうしよう”って不安に思うのかもしれないけど、結局8月は6月生まれがやりたいのは、『ずっと勉強を同じペースでし続けること』ではなく、『県で一番レベルの高い高校に受かる』ということだから、その結果を掴んじゃえば、もう君の勝ちなわけ。
だから、今までちょっと止まってしまってペースも落ちちゃってるかもしれないけど、そこに不安を抱くことなく、もうがむしゃらに泥臭く掴んでもらいたい! 絶対に勝ってもらいたいという想いも込めました!」

8月は6月生まれ「はい!」

SCHOOL OF LOCK!


この『メッセージメイト』を入れた“SCHOOL OF LOCK!特製スペシャルBOX”を、音声メッセージ入りのチェキと共にRN 8月は6月生まれに送ります!
BOXの中にはカロリーメイトが5つ入ってるから、一緒に頑張りたい仲間がいたら差し入れしてね!

こもり校長「最後に、今の想い、聞かせてもらっていい?」

8月は6月生まれ「はい! 第一志望に向けて、最後まで全力で走りぬきたいと思います!」

こもり校長「よっしゃー! ゴールテープ切って来いよ!!」

8月は6月生まれ「はい!」


♪ 無題 / ハク。


こもり校長「頑張れる人って、ときに、止まってしまうことが怖くなってしまうとかあると思うんですけど。何か進み続けることが頑張り続けることでもないな、とたまに思うこともあるんで、自分を壊さないためにとか、自分が崩れないように止まるということも、1つの頑張りだと思うんで。8月は6月生まれも、たぶん急に見えてた景色が止まってしまうと焦りも感じるし、もうすぐ受験も本番を迎えるから、ちょっと焦りが出て来ちゃうのもわかるけど。とーやま委員が言ってくれたみたいに、本番に自分をマイペースを持ってこれる、っていうのがベストだと思うんで、焦らないでほしいなって、改めて思いますね」

とーやま委員「その焦りからくる不安というものに、どうしても襲われてしまうわけだけども、今のこのハク。先生の『無題』という曲の中の歌詞に、『切なさと不安と期待を食べて今日も生きる』って書いてあって。“不安を食べる”ってことは、不安にはしっかり栄養もあるんだろうな、と。それを外しといたら不安なままだけど、ちゃんと体に取り入れて向き合って、そうすると、たぶん本番の糧とか武器になるんだろうな、というのも、この曲を聴きながら思ったので。
不安であることは何も間違いじゃない。それとどう向き合うか。どう勝負していくか。その時間が、今、である!」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「間違いない。頑張ってほしい!」


引き続き、“応援してほしい”という受験生は、応援部の特設サイトにあるメッセージフォームから、受験にまつわる“宣言”、『宣言メイト』を送ってほしい!

送ってくれた受験生の中から、毎週5人の生徒に、“SCHOOL OF LOCK! 特製スペシャルBOX”に入ったカロリーメイトと、顧問の“音声メッセージ付きチェキ”を差し入れします!


こもり校長「SCHOOL OF LOCK!とカロリーメイトは、君が春を迎えるその瞬間まで、全力で応援を続けます!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年2月3日(金)PM 10:00 まで

応援部 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る