「動物の癌を研究するために志望大学の獣医学部に合格します!」という高校3年生と逆電!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年11月10日(金)PM 10:00 まで



COCO教頭「I don't wanna work at a company where I can't take a nap.

こもり校長「英語が喋れないから、少し動揺しておりますが、今のフレーズはなに?」

COCO教頭「これはですね、直訳すると“昼寝ができないような会社で働きたくねーよ”っていう(意味)」

こもり校長「急にどうしたの? 何か思うことでもあるの?」

COCO教頭「(笑) 違いますよ。これはね、最近私“やっぱり睡眠って大事だな”って思ったわけですよ」

こもり校長「なんで?」

COCO教頭「ちょっとした睡眠・仮眠を取ることで、すごく効率が上がることもあるし、モヤモヤってしてたのがなくなるってことを体感して」

こもり校長「だから、“休む時にはしっかり休めるっていうことも、すごく大事なんじゃないか”みたいな」

COCO教頭「まさに、そう」

こもり校長「いや、すごい。確かにそういう考えで。寝るってちょっと罪悪感もあるし」

COCO教頭「そうなのよ」

こもり校長「これは、COCO顧問が思いつく言葉なの?」

COCO教頭「これ、スティーブ・ジョブズの言葉ですね」

こもり校長「今日、いきなりズバーンと決めてきたから、なんだろうなと思ったら、ジョブズさんの言葉ですか!」

COCO教頭「はい、ジョブズ先生でした。でもやっぱりね、受験生のみんなも根を詰めすぎることなく、しっかりと適度に休息を取って頑張ってほしいと思います!」

SCHOOL OF LOCK!



応援部では、受験生のみんなから受験に向けた決意の言葉、『宣言メイト』を大募集中!

今夜も、『宣言メイト』を送ってくれた受験生に直接話を聞いて、エールを届けていくぞ!

すーりんご 兵庫県 17歳

COCO教頭「さっそくなんだけどさ、まずはすーりんごの宣言を聞かせてもらっていいかな?」

すーりんご「はい。動物の癌(がん)について研究して、より多くの動物を救うために、大阪公立大学の獣医学部に合格します!

COCO教頭「よく言った!(拍手)」

こもり校長「すごいね! もう明確に。“なぜ”っていうところもあるし」

COCO教頭「この獣医さんっていうのは、どれぐらい前からなりたいと思ってたの?」

すーりんご「獣医になりたいって明確に思い始めたのは、中学生の頃からで。癌についてってなったのは、おばさんが癌になったりして、癌についてもっと知りたいってなったのが、きっかけです」

COCO教頭「獣医学部ってさ、どれぐらい難しいもんなの?」

すーりんご「やっぱり、他の学部よりも設置してる大学が少なくて、だから定員とかも多くなっちゃって、倍率が高いっていう感じです」

COCO教頭「そうなんだ〜。今ぶっちゃけ、勉強はどんな感じなの?」

すーりんご「結構厳しくて…。部活が終わってから勉強を始めたので、高1高2の基礎があんまりできてなかったりして」

COCO教頭「今って、1日どれぐらい勉強できてるの?」

すーりんご「今は、休日だったら11(時間)とか…」

COCO教頭「すげぇな…!」

こもり校長「いや、それはすごいぞ! むちゃくちゃ頑張ってるわ!」

すーりんご「(笑)」

COCO教頭「おうちでずっと集中できるの?」

すーりんご「いや、もう塾に行って、周りにライバルがいる中で」

COCO教頭「切磋琢磨しながら」

すーりんご「頑張ってます」

COCO教頭「今、ぶっちゃけ“ちょっとしんどいな”とか“苦しいな”って思ってることあったりする?」

すーりんご「やっぱり、まだまだ力が足りないので、思い悩んだりとかして、落ち込んだり、たまに涙流しちゃったり…っていうのがあって。私の場合は、“お母さんとかお父さんにお金出してもらってるのに、伸びない。申し訳ない”みたいな想いがあって」

こもり校長「そうか。すーりんご自身もそうだけど、やっぱ親御さんとかからもすごいサポートをしてもらってるの?」

すーりんご「はい。(両親が)自分の行きたいところに行ってほしいって言ってくれてて」

COCO教頭「じゃあ、すごい全力で応援してくれてるんだね。“涙が出ちゃう”っていうのは、ご両親は知ってるの?」

すーりんご「軽〜く言ったことがあります。“今日、塾でなんかちょっと泣いてもうて…”みたいな。で、お母さんは、“あ、そうなん?”みたいな、さらっと(笑)」

COCO教頭「そうか…。どういうところが、今一番“苦しい!”って感じてる部分なの?」

すーりんご「やっぱり、今のままじゃ受からないっていうところが、自分の中では…」

こもり校長「その中でさ、すーりんごは力不足とかも感じるわけじゃない。“受からないかも…!”みたいな。でも、さっき両親はすごい応援してくれるって言ってくれてたじゃん。そういう言葉を聞くとどう思う?」

SCHOOL OF LOCK!


すーりんご「頑張ろうとはなるんですけど…。もういっぱい頑張ってるけど、伸びないんやなぁ、みたいな(笑)」

COCO教頭「そうなんよな。わかってるねんってなるよな」

すーりんご「そうですよ(笑)」

こもり校長「受験のことについてみたいなのは、どれぐらい話せてるの?」

すーりんご「なんか“どこ大学受ける”とか、“いや、やめといた方がいいんじゃない?”みたいなことは、よく喋ってます」

こもり校長「だから現実的なところはすごく話せてるけど、ぶっちゃけ、メンタル面のところとかはどうなの?」

すーりんご「それは、言いづらい…」

こもり校長「そうだよな…」

COCO教頭「そうだよね。応援してくれてるがゆえにね、なかなかね」

すーりんご「はい」

そんなRN すーりんごに向けて、こもり校長とCOCO教頭がカロリーメイトにメッセージを書いて送るぞ!

こもり校長からのメッセージ!

『後ろを向くな』

こもり校長「振り返った時に悔しいと思うことが“後悔”だと思うの。今のすーりんごの、めちゃくちゃ頑張れてるのに、“もっと違う頑張り方をすれば”とか、“ああしておけば”って思いながら頑張り続けるって、すごいしんどい。もう1回、何度でも言う! すーりんごは今、めちゃくちゃ頑張ってる!
両親が“頑張ってね”とか、“合格できるよ”って言ってくれてる期待っていうのは、すーりんごが大学を合格するっていうのがゴールじゃないから。いつか何者かになった時…“獣医さんになりました”とか、“動物の癌について研究して、より多くの動物を救いました”とか、すーりんごが夢を掴んだその瞬間に、期待してるだけだから。
だから、プレッシャーに感じることもあると思う。頑張ってるよな! でもその頑張りが、逆に君を追い込んでる時もあると思う。でも、目的を見失わないで。大丈夫だよ! 君は頑張れてる! だから後ろ向くな! 前を向け! …という想いを込めました」

すーりんご「ありがとうございます」


COCO教頭からのメッセージ!

『正しい応援歌を!』

COCO教頭「すーりんごとも話しててもすぐわかんねんけどさ、すーりんご、めっちゃ優しいやん(笑) もうめっちゃ優しい子ってすぐわかってんやん。やし、優しいすーりんごやから、やっぱり、ご両親が全力で夢を応援してくれてるっていう、最強の味方がいるってことも重々承知してるやん。
やけどさ、応援の“頑張って!”“頑張ろう!”っていうのが、時にはすごくトゥーマッチな応援歌になってる場合もあるっていうのが、ご両親は“まさかすーりんごがそんなふうに思ってるなんて”って、思ってると思うねん。だって、うちがすーりんごの親やったら、どうにかしてすーりんごが勉強しやすい環境とか、ポジティブな言葉かけてあげたいって、ただ純粋にそれ一心。
やけど、やっぱりこれがちょっとプレッシャーになってしんどいっていうことがあるんだったら、私は知りたいって思うし。今日ちょっとご両親にはまだ話せてなかったっていう、メンタルのしんどい部分っていうのをちょっと話すようにしていって、受験本番の当日までさ、みんなで正しい応援歌を作り上げて、全員で合格を掴み取ってほしいなっていうふうに思います」

すーりんご「ありがとうございます…!」

SCHOOL OF LOCK!


COCO教頭「この『メッセージメイト』を入れた“SCHOOL OF LOCK! 特製スペシャルBOX”を、音声メッセージ入りのチェキとともに、すーりんごに送らせてもらいます!」

<イェーーイ!>

すーりんご「ありがとうございます!」

こもり校長「BOXの中には、カロリーメイトが5つ入ってるから、一緒に頑張りたい仲間がいたら、ぜひ差し入れして欲しい!」

COCO教頭「すーりんご、最後に改めて、『宣言』聞かせてもらっていい?」

すーりんご「はい。動物の癌について研究して、より多くの動物を救うために大阪公立大学の獣医学部に合格します!」


♪ Answer / 幾田りら


COCO教頭「すーりんごに、本当にどういう言葉を届けたらいいのかって、すごく悩んだのよ。だって、きっと応援してくれてるっていう両親の気持ちも痛いほどわかってるし。
でもやっぱり、自分が弱い部分というのもしっかりと話して、ワンチームになってこそ、見える景色もあると思うから。その部分を恐れずに、出していってもらえたらいいなっていうふうに思います」

こもり校長「答えを決めれるのは君だけだからな。迷うなよ! 頑張れよ!」


COCO教頭「受験生の君は、応援部の特設サイトにあるメッセージフォームから、受験にまつわる決意の言葉、『宣言メイト』を送ってください!」

こもり校長「毎週5人に、僕たちが直筆メッセージを書いたカロリーメイトを入れた“SCHOOL OF LOCK! 特製スペシャルBOX”と、“音声メッセージ付きチェキ”を、差し入れします!」

COCO教頭「大事にしてください!」


SCHOOL OF LOCK!とカロリーメイトは、君が春を迎える瞬間まで、全力で応援を続けます!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年11月10日(金)PM 10:00 まで

応援部 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る