Perfume LOCKS!拡大版!『Perfumeからのお知らせを研究せよ!』

Perfume LOCKS! 2019.6.24 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


『Perfumeからのお知らせを研究せよ』


あ〜ちゃん「さて、今夜のPerfume LOCKS!ですが、いつものヒミツの研究室を飛び出して、生放送教室よりお届けしたいと思いま〜す!」

3人「わ〜い!!!」

かしゆか「いるよいるよ〜!!」

あ〜ちゃん「先週のPerfume LOCKS!のエンディングでお知らせしましたが、今日はPerfumeからの大きなお知らせ持ってきました。」

3人「はい。」

のっち「お知らせ気になるよという書き込みが来てます!」

あ〜ちゃん「え〜!来てるん!?」

かしゆか「嬉しい。」


今日のPerfumeロックス拡大版めっちゃ楽しみ!
どんなお知らせか、楽しみやわ!!!!

はるやーま
男の子/16/兵庫県


あ〜ちゃん「わぁ〜。」

のっち「ふふふ(笑)」

かしゆか「もう1通。」


お知らせとは何か考え続けて、やっと答えがわかります!楽しみです!はやく!はやく!
とちのしん
男の子/17/福岡県


SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「わ〜ぁ。いっぱい来てますね〜。そろそろじゃあ発表します?」

かしゆか「はい。」

あ〜ちゃん「どうする?3人でさ、声とか合わせて…言ってみたりする?」

かしゆか「言えるかな?」

あ〜ちゃん「初めて言うね!」

のっち「ね!」

あ〜ちゃん「う〜っ!!じゃあいきます!せ〜の!!」


3人Perfume初のベストアルバムのリリースが決定しましたーーー!!!


あ〜ちゃん「がたがたがた〜〜〜!!!」

かしゆか「あああ、がたがた〜」

あ〜ちゃん「がたがたがた〜ってなっちゃったよ〜?(笑)…さぁ!ついにベストアルバムをリリースすることとなりました!」

のっち「なりましたねぇ。」

かしゆか「なんとなんと!ベストですか。」

あ〜ちゃん「はい。今までね、ちょっとそれらしきっぽいものは出してきてたとは思うんですよ。」

かしゆか「ありましたね。」

あ〜ちゃん「うん。だけどやっぱ何か新しいの出すって言うと中田(ヤスタカ)さんは、そしたら新しいものを作りたいって言ってくれて、何かのコンセプトのあるものとか、そういったものを出してきたんですけれども、今回はもういわゆる“ベスト”ということで。」

のっち「出してなかったんだね。」

あ〜ちゃん「そうなんですよ。だからね、ほんとに手に取りにくい。もう毎回新曲(笑)」

のっち「そうだよね。」

かしゆか「常に新曲!」

あ〜ちゃん「…だったんですけど。ほんと、ギュッとに集まったものを出すと言うことで。」

かしゆか「うん。本当のベスト。」

あ〜ちゃん「徳間ジャパン時代の曲、そしてユニバーサルミュージックでリリースされた曲たち、こちらが収録されます。」

2人「はい!」

あ〜ちゃん「じゃあ続いてタイトル、いきますか。」

2人「はい。」

あ〜ちゃん「タイトルは…『Perfume The Best “P Cubed”』」  

かしゆか「リリース日は9月18日。」

のっち「そして収録曲は、新曲2曲を含む…全52曲!」

あ〜ちゃん「いよっ!!!」

かしゆか「いよっ!多いね!」

あ〜ちゃん「52曲!」

のっち「どこの重鎮!?」

かしゆか「入りきらないです。」

あ〜ちゃん「いやだから、もう15年くらいになるんですか、Perfumeさん、やり始めて。もうそれでベストっていうものが…いわゆるベストっていうものが…初めてなので、だからこんだけになりますよね。」

のっち「なっちゃったね(笑)」

かしゆか「そうですね、CD3枚組みですよ。」

のっち「多いね。」

あ〜ちゃん「52曲だからそれは分かれるよね。」

かしゆか「そりゃもう入りきらないです!」

あ〜ちゃん「で、まぁ"P Cubed"ということで、Pの3乗なんですよ。やっぱ3人だし?今までいろんな面を見せてきたでしょ。そういうことで"P Cubed"ということになりました。詳しい収録曲は今後また発表していきたいなと思っているんですけども、「ナナナナナイロ」が新曲で。」

のっち「(さっき、とーやま校長が)『肌美精!』って言ってたね(笑)」

かしゆか「お!」

あ〜ちゃん「(教室の外の、とーやま校長を指差しながら)あの人が(笑)」

かしゆか「『3パターンあるよ!』」

あ〜ちゃん「あれ言いたいだけでしょ?(笑)」

のっち「『30秒もあるよ!』」

あ〜ちゃん「僕見てるよ!みたいな(笑)」

のっち「あの曲!」

あ〜ちゃん「そう。あれも入りますし、それを含む新曲2曲と。」

かしゆか「入るんですね。」

あ〜ちゃん「あと、昔の曲ね。入るんですけども…まぁ選曲が大変で。」

かしゆか「大変でした。」

のっち「大変だった。」

かしゆか「だってこれ、52曲もあるけど全曲ではないんですもんね。」

あ〜ちゃん「そう〜。全然全曲じゃない。」

かしゆか「それでも厳選した曲たち。」

あ〜ちゃん「う〜ん。もうドライブしながら聴いたけど、本当に中田さんはいつの時代もかっこいい。」

のっち「うん。」

かしゆか「そうだね。」

あ〜ちゃん「うん。もうこれを聴いてまたね、好きになってほしいなと思います。ということで『Perfume The Best "P Cubed”』9月18日リリースです。」


♪ ナナナナナイロ / Perfume


SCHOOL OF LOCK!



ウルトラサーバー『もうちょっと詳しく研究せよ』

あ〜ちゃん「欲しがるよね〜!」

かしゆか「欲しがるね〜!」

のっち「(笑)」

かしゆか「収録曲の詳細はまだ言えないんですが、CDの形態は言えます。今回は3形態でリリースされます。まず、豪華フォトブックと特典映像付きの「完全生産限定盤」。ちなみにこちらはASMART・UNIVERSAL MUSIC STORE限定スペシャルグッズがさらに付くヴァージョンもあります。」

のっち「そして特典映像付きの「初回限定盤」。さらにDISC3枚組全52曲入って、なんと!3,500円「通常盤」の合計3形態となります。」

かしゆか「はい。」

のっち「だから完全生産と初回と通常の3個ってことね。」

かしゆか「そう!」

のっち「いや、通常版。頑張りました私たち。」

あ〜ちゃん52曲3500円!よっ!」

かしゆか「いよっ!」

のっち「(笑)」

あ〜ちゃん「Perfumeさん頑張りました!よっ!」

のっち「頑張りましたよ!」

かしゆか「これは!」

あ〜ちゃん「ほんとに。」

かしゆか「普通のアルバムでもいい値段ぐらいですよ?」

のっち「ね!より安いと思う!」

あ〜ちゃん「おばさんたち、いっぱい言っちゃった。」

かしゆか「すっごい言っちゃったんだから!」

のっち「安くしてって!」

かしゆか「みんなヒーヒー言ってやってくれた。」

のっち「ね。」

あ〜ちゃん「うん、でも中田さんもいいって言ってくれたし。」

のっち「そうね。」

あ〜ちゃん「うん。やっぱかっこいい、昔からやってきた曲なんでね。今まで聴いたことない人はぜひ聴いてほしいしね。手に取りやすい価格とさせていただきました。」

のっち「はい!今ね、書き込みが来てて。」


まさかの52曲という脅威的な数字
絶対買おう。
絶対6000円くらいするのかなぁ

2度目なにもかも失ったWTA
男の子/14/宮崎県


3人「あはは!!!(笑)」

かしゆか「かわいい。」

あ〜ちゃん「絶対6000円ぐらいするのかなぁ?で、最後は「なぁ?」で終わるというこどで。」

のっち「なんと3500円です。」

かしゆか「通常盤。いよっ!っていう感じで頑張りました!」

のっち「頑張りました!」

あ〜ちゃん「いよっ!…あざまーす!」

のっち「あざまーす。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「そしてPerfumeとしては、9月にはメジャーデビュー15周年イヤーに突入します!

のっち「わ〜。」

あ〜ちゃん「イェ〜イ!!!」

のっち「すごいね〜。」

あ〜ちゃん「15年目に突入ということで。まあ、こういうふうな記念の年だということで、このベストを出そうという…2年ぐらい前にそういう話を頂いたんですけども。出た時に今まで出してきてなかったから…どうかなっていう、自分たちもちょっと悩みがあったんですけども。でも自分がもし他のアーティストさんの曲を聴くんだったらベスト買うよなって。ベストあったら助かるな!って。ってかベスト聴いてるじゃん!ってなって。なんで自分たちは無いんだと。ファンの人たちに優しくないし、あと入りづらいよなぁって。だから手に取ったことない人、知ってるけど聴いたことないって人にも手に取っていただこうってことで、ベストを出そうという運びとなりました。」

かしゆか「はい。メッセージ来てます。」


Perfume研究員のファンになって少しだから、
(少しでもすっごく好きです‼)
CDをまだちゃんと買ったことがないんです!
で、?ベストが出る。買うしかないですよね!
で、で、それが、?52曲??
ごじゅうにぃーーーー?
すごいですね。すごい………。
宣言します!買います!

雨の日のINORI
女の子/13/兵庫県


あ〜ちゃん「ありざま〜す!!!」

かしゆか「ありがとうございまス!」

のっち「ありざます!」

あ〜ちゃん「ふふふふ(笑)」

のっち「嬉しいね。」

かしゆか「嬉しい!こういうことなんだよね!」

のっち「そうだ!」

かしゆか「こういう子たちに手に取ってほしかったんですよ。嬉しい。届きましたね。」

あ〜ちゃん「ということで、今後のPerfumeに注目してください!

SCHOOL OF LOCK!


『ナナナナナイロのカカカ感想をケケケ研究せよ』


かしゆか「おいおいおい。ウルトラサーバー早速タイトルいじってきてるよ。」

のっち「早いんだよね。」

あ〜ちゃん「まだね、リリースしてないのよ。」

かしゆか「まだよ。」

あ〜ちゃん「もうちょっと我慢できないもんかね。」

のっち「先週、新曲の「ナナナナナイロ」をオンエアしまして、さっきもかけましたけど、感想書き込みたくさん届いてます!」

あ〜ちゃん「あ〜!聞きたかったよ〜!」

かしゆか「ありがとう。」


ナナナナナイロずっと聞いてます!この曲大好きです!
おしゃれで可愛くてかっこいい!!さすがヤスタカさんだなと思いました。
個人的には、サビの「ヘイ!」と「そろそろ未来へ帰らなきゃ」と
後半の低音が好きです!早くこの曲を踊るPerfumeが見たいです!!

謎な
女の子/15/山口県


のっち「後半の低音…ドゥンドゥンドゥン。」

あ〜ちゃん「バン・ババ・バン・バン・ババン・バ・バン・バンですね、いわゆる。」

かしゆか「そんなんだった?(笑)」

あ〜ちゃん「バン・ババ・バン・バン・ババン・バ・バン・バン」

かしゆか「ババン・バ・バン・バンだったかなぁ?」

あ〜ちゃん「オン!オン!バン・ババ・バン・バンですよね。」

のっち「だからいじるのが早いんだよね。」

あ〜ちゃん「こっちはいじってないのよ〜!こう聴こえてんだからぁ〜!」

2人「(笑)」

のっち「「早くこの曲を踊るPerfumeが見たいです!!」と。ありがとう。」

あ〜ちゃん「嬉しいね〜。」

かしゆか「実はまだ振り付けついてないですね。」

のっち「そうですねぇ!」

あ〜ちゃん「あ!付いてない!」

かしゆか「うん。」

あ〜ちゃん「けど、なんかリズムをみんなにどうやって乗るのかっていうのを提案するようなダンスって、聞いた。」

のっち「(笑)」

かしゆか「う〜ッ!」

3人「(BGMで流れているナナナナナイロに合わせて歌う♪)」

あ〜ちゃん「楽し〜!」

かしゆか「楽し〜!」


ナナナナナイロ、何回も何回も聴いています。
穏やかできらきらしたAメロから、サビの階段を駆け上がっていく最高の高揚感。
そして一気に落とされるサビ。もうたまらんです。
夏フェスでも披露してくれるのでしょうか?超楽しみです!!
大好きな所は『そろそろ 未来へ帰らなきゃ』です。
Perfumeはまたどんなところに行ってしまうんだろう、
今度はどんな景色を僕たちに見せてくれるんだろうと、これからのPerfumeに期待しかありません。

なかたの塩
男の子/18/神奈川県


のっち「はぁ〜ありがとう〜。」

あ〜ちゃん「もう感動したよ〜。そっか〜。未来のものだったんだって。」

かしゆか「ね、未来に帰るんだって。」

のっち「素敵なところをみんなピックアップしてくれたね。」

かしゆか「ね!夏フェスでも披露してくれるんでしょうか。」

のっち「そうだね!?」

あ〜ちゃん「あ…や、れ、る、か、も…。」

2人「お?」

あ〜ちゃん「やれるかも。考えてみたら…とのことです(笑)」

かしゆか「たしかにそういえばやれるかも。」

あ〜ちゃん「あ、や、れ、る、か、も…。」

かしゆか「大丈夫ですか、Perfumeさん(笑)」

あ〜ちゃん「テレビサイズとかになっちゃったらごめんなさいね(笑)、やった時に。」

かしゆか「キュッとしちゃうかもしれないね(笑)」

あ〜ちゃん「う〜ん、ちょっと。」

かしゆか「キュッとしちゃうかもしれない。」

あ〜ちゃん「でもやりたいですね。」

かしゆか「ね!やりたいですね。その「ナナナナナイロ」、ベストにも入りますから。ぜひみなさんチェックしてください。みなさん感想書き込みありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!


ウルトラサーバー『とーやま校長とあしざわ教頭が入ってきました』

とーやま校長「こんばんは!TOKYO FMから全国38局をネット…」

Perfume研究員「(笑)」

あしざわ教頭「えっそんな感じ?(笑)」

とーやま校長「もう仕切り直し…よっ!」

かしゆか「あ、おお…よぅ(笑)」

あしざわ教頭「俺だぜ!みたいなあいさつな感じ。」

あ〜ちゃん・のっち「俺だぜ(笑)」

とーやま校長「ということで!生放送教室よりPerfume LOCKS!をお届けしてもらったわけなんですけど。改めまして!9月18日に全52曲入りのPerfume初のベストアルバム「Perfume The Best "P Cubed"」リリース決定おめでとうございます!

Perfume研究員「ありがとうございます!」

とーやま校長「52ってやっぱりすごいですよね?!」

のっち「すごい。」

かしゆか「すごいですよね。」

とーやま校長「この数!」

あ〜ちゃん「うん。なんかどんどん増えちゃったんだよね。」

あしざわ教頭「(笑)」

のっち「そうなの!なかなかね、ベストアルバムを出すタイミングが難しくて〜。」

あ〜ちゃん「そうそう。」

かしゆか「選曲する時も、あれも入れたいこれも入れたいってね。」

あ〜ちゃん「でも、CDに入る時間って決まってるんだって。」

とーやま校長「74分だか…そこらだよね?1枚のCDって限界ありますよね。」

かしゆか「そこらへんありますね。」

あ〜ちゃん「気がついたら、4枚のCDとかになっちゃってて。」

とーやま校長「はい。」

あ〜ちゃん「『えっ、まずくな〜い?誰が聴くの〜?』って(笑)」

かしゆか「『初めて聴く人に重い重い!』」

あ〜ちゃん「『疲れる!』って。」

とーやま校長「それじゃあ、それはみんなで会議みたいなもんを?」

あ〜ちゃん「もちろん!何回もして。で、3枚に一応、落とし込んだんだけど…う〜んって感じ。もう悩んだねぇ!」

あしざわ教頭「顔っ!(笑)」

あ〜ちゃん「もう悩ましいよぉー!」

とーやま校長「本当だよね!」

あ〜ちゃん「うん。」

SCHOOL OF LOCK!



ベストアルバムーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
嬉しいーーーーーー!
52曲ーーーーーー!!
嬉しいですーーーーーー!!!
ありがとうございます中田さんーーーーーー!!!!

今、私鼻息超荒いですよ笑笑

ナナナナナイロともう一曲新曲があるってことですよね!?
きゃーーーーーー!!!!!
楽しみですーーーーーー!!!!!!

隣の国のあすかってぃ
女の子/15/大阪府


のっち「あはっ!(笑)」

あしざわ教頭「ビックリマークがとんでもないことになってますよ!」

あ〜ちゃん「ホントだぁーーー!」

かしゆか「すごい!」

Perfume研究員「ありがとう!」


ベストアルバム!
ウォォォォォォォ!もう発売まで断食します!嬉しい!

ゆかトラ
男の子/17/兵庫県


Perfume研究員「えっ!?」

とーやま校長「あと3ヶ月弱!」

あ〜ちゃん「あっ、お金を貯めるってこと?」

あしざわ教頭「そういうことじゃないですか?」

のっち「もっと安くしたいのね〜!もっと安くしたいのよホントは〜!」

とーやま校長「ただ断食しすぎるともたない可能性もあるから。」

かしゆか「生きて〜お願い〜!生きて〜!」

あしざわ教頭「食ってないってことになるから、最低限生きてほしいね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



学生にも優しい Perfumeさん。
感謝でーす!!

とものうらのとも
男の子/18/福岡県


あ〜ちゃん「チャレえ(笑)」

のっち「ともとも〜!」


リリース日9/18は僕の誕生日なんです‼絶対その日に買います!高校最後の誕生日のプレゼントがPerfumeのベストアルバムなんて夢のようです!
チャリクラ
男の子/17/岐阜県


とーやま校長「(書き込みの最後)夢のようでぇ〜す!」

かしゆか・のっち「どうもぉ〜!」

あ〜ちゃん「いや!チャラいな!」

あしざわ教頭「その読み方で合ってる?(笑)全員チャラ感になってるけど。」

とーやま校長「いや、合わせたほうがいいかな?と。この日誕生日らしいで〜す!!」

かしゆか「(笑)」

あ〜ちゃん「チャラ…(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「あと一ついいですか?Perfume研究員、ここ最近アルバムをリリースするときに、特典DISCにラジオ!ほぼ最近、収録してるじゃないですか?『Perfumeのただただラジオが好きだからレイディオ!』これ我らがPerfume LOCKS!チームでやってるヤツですよね?カヲル先生とヘルツ先生が。」

あ〜ちゃん「そうです。」

とーやま校長「これ、今回はどうですか?」

あ〜ちゃん今回、もちろんラジオ収録します!

とーやま校長「これ、すごそうだなボリュームが!」

あ〜ちゃん「いつもなんか、はみ出ちゃうんだよね〜。」

かしゆか「もう楽しくなっちゃってね。」

あ〜ちゃん「だから先生が良いネタを書きすぎなんだよね。」

のっち「うん。」

とーやま校長「あっ、カヲル先生とかヘルツ先生たちが!」

あ〜ちゃん「そう。で、盛り上げてくれ過ぎちゃうから、気持ちよくなっちゃって(笑)」

かしゆか「楽しくて楽しくて。」

あ〜ちゃん「えっ?何時間やんの?っていう。」

校長・教頭「(笑)」

あしざわ教頭「曲削られるパターンあるぞこれ、マジで。気をつけないと(笑)」

とーやま校長「しかも、さらになんかお知らせがあるんだよね?」

あ〜ちゃん「そう!今回はみんなからメッセージを募集したいんですよ。」

とーやま校長「どういうこと!?」

あ〜ちゃん「なんか普通のラジオみたいに、今までうちらがずっと喋っていただけなんで。」

とーやま校長「一方的にね(笑)」

あしざわ教頭「それを聴きたいんだけどね(笑)」

あ〜ちゃん「じゃけん、みんなと一緒に作りたいなぁって思って。」

とーやま校長「今回。」

あ〜ちゃん「3回目くらいにして(笑)ちょっと気付いたみたいな!」

かしゆか「やっと気付いた。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「ということもあって、みんなからの、思いがほしいの。ということで、みなさんから『Perfume The Best "P Cubed"』に入っててほしい「my best Perfume」の曲を、Twitter上で募集したいと思います!」

とーやま校長「これ面白そう!」

あしざわ教頭「みんな行け行け!」

あ〜ちゃん「ぜひメッセージには、ベストに入っていて欲しい曲の個人的な思い入れも書いてください!」

のっち「が聞きたい!」

かしゆか「そこが聞きたいね。」

とーやま校長「140文字で収まるかな?」

かしゆか「収めてほしい!」

あ〜ちゃん「じゃけん、みんなから届いたTwitterの書き込みをメッセージとして、特典DISCのラジオで紹介したいと思います。」

とーやま校長「記録に残るってことですね!じゃあ!」

あ〜ちゃん「そう、作品になります。」

かしゆか「入るの!」

あしざわ教頭「これはすごいわ!」

あ〜ちゃん「だからベストに入ってる曲のメッセージも、入ってない曲のメッセージも紹介します!」

校長・教頭「(笑)」

とーやま校長「もう全部網羅していく?」

のっち「うん、そう。」

かしゆか「『入って……ません!』」

あしざわ教頭「これは入らず…!」

あ〜ちゃん「『入ってぇ〜……ます!』」

あしざわ教頭「ああ、入ってる入ってる!」

あ〜ちゃん「そういうのやります。」

かしゆか「『 #mybestPerfume 』を付けてつぶやいてくれると嬉しいです。」

とーやま校長「いっぱい聞けるだろうね、これ。」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ちなみに、とーやま校長的にこの曲は入っててほしいよって曲ありますか?」

あ〜ちゃん「おお。」

とーやま校長「そもそもだって、収録曲はまだ発表されていない…」

かしゆか「発表されてないです。」

のっち「されてない。」

とーやま校長「じゃないですか。だからみんなのmybestPerfumeで…ごじゅう…にかぁっ!いや果てしないでしょ!」

あ〜ちゃん「けど、入っててほしいだからね。」

かしゆか「自分が入っててほしい!ってやつ。」

とーやま校長「シングルは基本入るだろうから…」

のっち「入るだろう…。」

かしゆか「どうでしょうね?」

とーやま校長「ウソ…?」

あしざわ教頭「みんな意外と、おや?みたいな顔してる。」

とーやま校長「シングルで漏れるやつある!?」

のっち「あはは(笑)」

とーやま校長「あ〜そう!なるほどね!」

あしざわ教頭「そもそも、そんなことあるのかと。校長が天を見上げております!」

とーやま校長「そうなると余計に分かんなくなるね。でもアルバムに入ってて、例えば「Party Maker」とかはシングルではないけども、アルバムの曲でここぞというときにやったりするじゃないですか。」

あしざわ教頭「ずっと天を見上げてる。」

とーやま校長「♪Party Maker〜で両手かざして、そういう映像も見てみたい、そこを入り口として改めて知ったことで聴いてほしいしのもあるし、どうかな?「Party Maker」入るのかな?」

あしざわ教頭「校長!誰と喋ってるの?!」

かしゆか「目合わせない…(笑)」

とーやま校長「1人だよ。あるよたくさん!「不自然なガール」ね。シティ!「コンピューターシティ」もそうだし、「コンピュータードライビング」もあるしね!うん…あとは「Puppy love」も好きでしょ、「Sweet Refrain」も好きでしょ。でもやっぱり…1曲!ちょっといってもいいですか?」

のっち「1曲!」

あ〜ちゃん「(笑)」

あしざわ教頭「やっと出てきた。洞窟からやっと出てきた。ずっと洞窟にいるから!」

とーやま校長「コンバンワ、ワタシダヨ。」

Perfume研究員「(笑)」

あしざわ教頭「普通に入ってちゃうからびっくりするよ。」

かしゆか「あっ、出てきた(笑)」

とーやま校長「1曲言っていい?これは絶対に入っててほしいし、これを入り口に映像作品とかにいって、こんなすげぇ踊りあるんだって見てほしいし。ライブバージョンっぽく言っちゃおうかな?俺の入ってほしい1曲…「だいじょばない」!!」


♪ だいじょばない / Perfume


とーやま校長「(楽曲の2分46秒〜)ここからの3人の動き。これもぜひ見てほしいよ!」

のっち「(笑)」

とーやま校長「分かる?2人が違ってさ、その前にさ、かしゆかが指差すよね?」

Perfume研究員「……(笑)」

とーやま校長「なんかずっとすましてるんだけど!」

Perfume研究員「あはは!(笑)」

あしざわ教頭「やっぱり急にオタが入ってきちゃうからさ。」

とーやま校長「俺はこの曲から、またスゲェこんな曲あるんだって…番組とかでもさ、NHKの番組とかでやってたぐらいで。これを入り口にまたPerfumeすごいなってのを分かってほしい!だからベストに入ってほしい。どうこれ?入ってるっしょ。」

あしざわ教頭「どうですか?顔色ちょっと?」

Perfume研究員「…………」

とーやま校長「白々しい顔だぜぇ!3つ並んでるぜぇ。」

あしざわ教頭「すーんとしている。」

とーやま校長「目も合わねぇ。あ〜ちゃんとも目も合わねぇ。」

あしざわ教頭「どうやって読み取ればいいんだ?」

とーやま校長「入ってんだな?入ってない?」

あ〜ちゃん「うーん?」

のっち「うーん?」

かしゆか「うーん?」

とーやま校長「きれいな…三文芝居!ちくしょう!」

Perfume研究員「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「僕もいいですか?」

かしゆか「おおっ!」

あしざわ教頭「僕のmybestPerfumeはこちらでございます。「Baby Face」


♪ Baby Face / Perfume


あしざわ教頭「かわいいんだよ。このなんていうの?デートに誘ったはいいけど、年下の男の子がデートを上手く案内できない…!」

Perfume研究員「(笑)」

あしざわ教頭「レストラン予約できてなかったり、急いで道を先回りして案内しようするけどそれも間違っていたりとか…かわいらしいの。ドキドキするの曲。」

あ〜ちゃん「あ〜。」

かしゆか「かわいいよね。」

のっち「意外だった〜。嬉しい。」

とーやま校長「教頭…3人の反応めっちゃ良いよ。」

あしざわ教頭「あれ?これ入ってんじゃない?どうですか?」

あ〜ちゃん「うーん…」

Perfume研究員「…………」

とーやま校長「始まったよ、3人の三文芝居始まったよ。」

あしざわ教頭「この劇場すぐ始まるんだよなぁ。まだ収録曲が発表されてねぇからなぁ。」

あ〜ちゃん「べ、べびー?」

とーやま校長「うん、あなたたちの曲ね。知らないわけないんだから。なんなら口ずさんでたんだから。」

かしゆか「入ってないか?入ってるか?う〜ん?」

あしざわ教頭「口がポカーンになるんだよなぁ最終的に!なんだよこれ!ちくしょう早く発表してくれよ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「じゃあね、改めて、ベストアルバム発売するわけだけど、ベストアルバムに入っていてほしい!思い入れ強過ぎて絶対に入ってくれって曲。Twitterで「#mybestPerfume」付けてつぶやいてほしいってことですね。」

のっち「はい!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「…からの!Perfume研究員、お話がたくさんあるね!ライブ情報もこの前見ましたけど、改めてお知らせいいですか?」

あ〜ちゃん「はい。渋谷公会堂が新たらしくなりまして、LINE CUBE SHIBUYAとなって、私達がそのこけら落とし公演を行うことを発表していたんですが、その日程が決定しました。今回は「Reframe 2019」としてLINE CUBE SHIBUYAで全8公演を行います。」

かしゆか「詳しい日程は10月16日(水)、17日(木)、19日(土)、20日(日)、22日(水)、23日(木)、26日(土)、27日(日) となっています。

とーやま校長「中1日挟んでの全部で8日間で。「Reframe」は去年の年3月に1回行われていますけど、これは「Reframe」の2019年版ってことでよろしいですか?」

あ〜ちゃん「そうですね。これまであった自分たちのデータや楽曲を元にもう一度再構築して新しいものとして、またみんなに見てもらう1時間のショーみたいなものをやったんですけど。初めてMC無しでやった公演で。それがだいぶ好評だったんで、ちょっとまた再構築して2019年版としてこの8日間やろうと思っています。」

とーやま校長「振付演出のMIKIKO先生はもちろん、Rhizomatiks真鍋大度先生も今回ももちろんがっつり。」

あ〜ちゃん「ですね。テクノロジーが駆使されたステージになると思います!」


[ Perfume「Reframe 2019」]


とーやま校長「10月中旬から下旬にかけての8日間。こけら落とし公演楽しみにしております!からの…もしもし!」

??「もしもし!大阪府、15歳 クラリーです!」

クラリー 大阪府 15歳 女の子 高校1年生

とーやま校長「Perfumeの3人、ベストアルバム発売だって。」

クラリー「はい。足の震えが止まらなくてヤバイです!」

Perfume研究員「え〜ウソ〜!」

とーやま校長「いつから好き?Perfumeのこと。」

クラリー「えっと、中学2年の入学する前に『ちはやふる』を観に行って、「FLASH」を聴いてどハマりして。」

のっち「へぇ〜!」

クラリー「そこから大好きになりました!」

とーやま校長「だから、「FLASH」は…入るよね?」

かしゆか「うん〜?」

のっち「えっ、FLASH?」

あ〜ちゃん「どうかな〜?」

あしざわ教頭「のっちの、その手の、腰の位置はなんなの?鳥みたいになってんだけど(笑)」

かしゆか「ちょっと高めのね…。」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「もう見飽きたよ(笑)「FLASH」より前もそうだし、「FLASH」以降ももちろん網羅できるベストアルバムに、クラリー的にこれ絶対に入っててほしいっすって1曲、mybestPerfumeある?」

クラリー「あの、めっちゃ昔の曲になるんですけど、Perfumeさんの「Perfume」を入れてほしいです!」

Perfume研究員「っ〜〜!!「Perfume」!!」

かしゆか「これ知ってるかなぁ〜。」

(BGM ♪「Perfume」)

あ〜ちゃん「すぐ流れるよね〜!」

のっち「中田さんに、初めてぐらいで『Perfumeってタイトルの曲を作ってほしいんですけど』ってお願いした記憶がある!」

あ〜ちゃん「だいぶ昔だけどね!(笑)」

かしゆか「うん。」

とーやま校長「これはクラリーは「Perfume」にはどんな思いがある?」

クラリー「なんか、Perfumeの原点の曲っていうのが私の中ではこれで。ライブでも踊るじゃないですか?一度も見たことないんですけど生では。でも1回はライブに行く中で見たくて。これすごく好きな曲だし、入れてほしかったです。」

あ〜ちゃん「そうなん…!いやだって、クラリーちゃんが生まれてないと思う。歌ってる時、15年くらい前だから。」

とーやま校長「あっ、そんなに前も!」

あ〜ちゃん「…ええ〜!!」

あしざわ教頭「自分で言って(笑)」

あ〜ちゃん「びっくりした今(笑)」

とーやま校長「これクラリー、絶対に入ってほしいでしょ?」

クラリー「はい!」

とーやま校長「これ…一応、伺ってみようかな?まずかしゆか見とくね。Perfumeベストアルバム、かしゆか?かしゆか?」

かしゆか「………」

あ〜ちゃん・のっち「(笑)」

あしざわ教頭「もう聞こえないの?(笑)」

かしゆか「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「聞こえないのか〜!でっけえ耳栓してるなと思ったんだよ!」

あしざわ教頭「問いかけた時点でもう聞こえてなかった!」

のっち「イヤホンイヤホン!」

とーやま校長「あ〜ちゃんはどうかな?「Perfume」って曲、ベストアルバムに…」

あ〜ちゃん「………」

あしざわ教頭「聞こえてねぇな!これも(笑)」

とーやま校長「聞こえてねぇかぁ。クラリーからのっちに聞いてみるか?」

あしざわ教頭「そうだよ、校長から聞くよりはね。」

とーやま校長「思いがさらに強くなるからね。聞いてみ?」

クラリー「はい。私の大好きな「Perfume」入りますか?」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「………」

とーやま校長「ガン無視。」

あしざわ教頭「ごめん、マイクの方も向いてねぇわ。なんなら(笑)」

クラリー「(笑)」

とーやま校長「かわいい生徒が聞いてるのに、ガン無視だわマジで(笑)」

かしゆか「クラリー、ワクワクしてんのによ〜。」

とーやま校長「ホントだよ(笑)」

かしゆか「クラリー見えないしよ〜。」

クラリー「はい(笑)」

あ〜ちゃん「見せててくれ見せてくれ。」

のっち「写真撮ってもらってた(笑)」

かしゆか「カメラ目線してんじゃねえよ(笑)」

とーやま校長「クラリー、じゃあ楽しみに待っておこう!」

クラリー「はい!」


♪ Perfume / Perfume


とーやま校長・Perume「(サビのところで)You〜!You〜!You〜!」

あしざわ教頭「あ〜贅沢!」

とーやま校長「ライブバージョンね!これがだから…まだ分かんないんだって!」

Perfume研究員「(笑)」

あしざわ教頭「そうなんだよね!なんか入ったって気持ちになってたけど!違うんだよねまだ!」

とーやま校長「♪Perfume〜って歌ってんだよ!Perfume初のベストでさ。」

あ〜ちゃん「はぁ〜!(笑)」

とーやま校長「今後、この収録曲発表されるので、楽しみに待っておくしかねぇか、これは。」

のっち「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「さあというわけで、黒板の時間になってしまいました。Perfume研究員にお願いしたいと思います。今日は、かしゆか先生が…(先生じゃなくて) 研究員ですね、ごめんなさい。」

あ〜ちゃん「あっ、先生いけますか?」

のっち「おおっ!」

あしざわ教頭「僕も先生の気持ちになっちゃってました!ごめんなさい!」

かしゆか「ああ〜流れちゃった!」

とーやま校長「ダメ〜!!」

かしゆか「あ〜校長ダメかぁ。」

あ〜ちゃん「教頭はちょっといけたのにぃ」

とーやま校長「Perfumem研究員とflumpool警備員はずっと〜!」

のっち「ダメか〜。」

あ〜ちゃん「なんでだよ!」

とーやま校長「(笑)」

あ〜ちゃん「いつまで経ってもですわ、ホントに(笑)」

とーやま校長「(小声)これ、かしゆか研究員が黒板書いてくれて、その後もPerfume研究員の曲がかかると思うんだけど、それもベストに入るか分かんないわけだし。」

Perfume研究員「(笑)」

とーやま校長「1個くらい教えてくれたっていいだろ!長年の付き合いじゃねえかSCHOOL OF LOCK!とよ!書いてくれた?かしゆか!」

かしゆか「書けました!」

SCHOOL OF LOCK!


『ワクワクが止まらない』

かしゆか今まで、こんだけPerfumeをやってきて、まさかベストアルバムを出してなかったっていうことにも驚きですけど、それを今出せるってこともすごく嬉しくて。なんか…いろんなことを経てきて、今のこの、より仲良くなってきて、3人でいることがすごく楽しくてしょうがない状態のPerfumeでベストアルバムを出せるっていうのが、曲を知っている私でも、ものすごく楽しいっていう気持ちになる。今こうやって、生徒のみんなからのメッセージとか、校長教頭の何が入っているかの予想も聞いたら、自分たちも一緒にワクワクできるっていうのがすごく嬉しくって。このアルバムにはなんか、明るい気持ちしか詰まってないんだなぁっていうのをすごく感じています。


♪ MY COLOR / Perfume


SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ライブでの「MY COLOR」を思い出すと、いろんな素敵な景色がたくさん蘇ってきますよね。こうなると、もちろんシングルではないんですけど、絶対に入っててほしいな!あとでつぶやこう!」

Perfume研究員「(笑)」

あしざわ教頭「そうだね、つぶやくのは自由だから!」

とーやま校長「もう聞かない!教えてくんないから!」

Perfume研究員「ははは!(笑)」

とーやま校長「もういいんだ、勝手につぶやくから。来てくれてありがとう(ぶっきらぼうに)」

あしざわ教頭「距離生まれたなぁ急に。」


とーやま校長「改めて、Twitterで「#mybestPerfume」でつぶやいてくれたら、もしかしたら記念に残るとんでもないことになるかもしれない可能性あり!そして、収録曲は今後発表されていくということなので、「ナナナナナイロ」を除いた51曲!」

あしざわ教頭「めちゃくちゃある!」

とーやま校長「来週以降もPerfume LOCKS!も引き続き、よろしくお願いします!」

Perfume研究員「お願いします。」

校長・教頭・Perfume研究員「また明日〜!」


♪ ポリリズム / Perfume


とーやま校長「あぁ〜!!これは入るでしょ!?絶対!ポリは絶対に!」

かしゆか「えっポリ?」

とーやま校長「ポリっちゃうでしょ?」

あ〜ちゃん「ポ・リ?」

あしざわ教頭「なんでキョトンなんだ!3人の大切な曲だろ!」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2019年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE