新曲「Time Warp」初オンエア!&世にもPerfumeな物語!!

SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年8月31日(月)PM 10:00 まで





たくさんの生徒からの依頼
『新曲「Time Warp」について研究せよ』


あ〜ちゃん「今夜は9月16日(水)にリリースになる、私たちPerfumeのNEWシングル「Time Warp」を初オンエアしたいと思いま〜す!

3人「(拍手)」

のっち「わ〜〜お!」

かしゆか「お待たせ〜!」

のっち「うわぁ…マジかぁ。今日かぁ…!」

かしゆか「解禁ですね。」

あ〜ちゃん「うん、2年半ぶりのNEWシングルとなっております。」

かしゆか「すごいね。」

あ〜ちゃん「だから『無限未来』以来?」

かしゆか「そうだね。シングルの盤として出すのが。『無限未来』以来だね。」

あ〜ちゃん「「再生」とか良い曲もあったけど。」

かしゆか「ナナナ(ナナイロ)とかね。」

あ〜ちゃん「それがシングルで出すのが久々ということで。もうみんな気合い入ってる
んですよ。」

2人「はい。」

あ〜ちゃん「ちょっと “かわいらしい曲” っていうのは言ってたと思うんですよ。少し前に。」

かしゆか「レトロフューチャーみたいなって言ってたよね。」

あ〜ちゃん「そうそう。それでその雰囲気があるから、ビデオとかもちょっとレトロな感
覚だとか、お衣装も3人お揃いなんだけどジャケットワンピみたいな。ちょっと昔のね、肩がガン!って立ててるやつで。」

かしゆか「張ってるやつね。手袋してるしね。」

あ〜ちゃん「そうなんですよ…!1回、最初に作ってきてもらったらすっごい指の所が。」

かしゆか「短くって(笑)」

あ〜ちゃん「短くって、しかもゆかちゃんは特に手が長いから、水かき…?」

かしゆか「水かきみたいになっちゃって(笑)」

あ〜ちゃん「カッパさんみたいになっちゃったんだよね。色も色だから緑で(笑)」

のっち「あはは(笑)」

かしゆか「『ちょっと長くしてもらえますか?』って言ってね。」

あ〜ちゃん「ほいで、直してもらったりとかね。」

かしゆか「あと振り付けがね、鬼速いですね。」

2人「速い。」

かしゆか「大忙しです。」

あ〜ちゃん「まあダンスやってる人はご存知かとは思いますけど、足をクラブ(crab)っ
ていう内股→がに股→内股→がに股→内股→がに股っていうステップがあって。ダン
サーは、だいたいそれができるんだけども。…クラブではなく!」

かしゆか「両足並行でね。」

あ〜ちゃん「そうそう。両足がかかと→つま先→かかと→つま先でずーっと右に移動するステップがあるんですよ。もうそれがもう、多分ダンサーあるあるだと思うんだけど、逆に難しくって!」

かしゆか「難しい!」

あ〜ちゃん「全然できなくってね!」

かしゆか「急いだらクラブになっちゃう(笑)」

あ〜ちゃん「全部クラブになっちゃって!振り付けもビデオも合わせて見てもらえたらいいなと思うんだけども。」

あ〜ちゃん「まずは楽曲のイメージをみんなの中で膨らせてみてください!じゃあ聴いてもらいましょう!Perfumeで…」

3人「Time Warp!」


M Time Warp / Perfume


あ〜ちゃん「聴いていただきました!Time Warpでしたっ!」

3人「わぁ〜〜!!!(拍手)」

あ〜ちゃん「もう私たちは今、ダンスが入って(振り付けを覚えて)間もないので、ずっーっとずーっと振りを追いかけてます!」

のっち「ふふふ。」

あ〜ちゃん「ずっとずっと踊っちゃいますけど、みんなの中ではどんなふうな振りとか、どんなふうな物が浮かんだんだろう?ぜひ感想は[ Perfume LOCKS掲示板 ]に書き込んでください!よろしくお願いします!」

SCHOOL OF LOCK!




たくさんの生徒からの依頼
『世にもPerfumeな物語を研究せよ』


かしゆか「もうそんな季節なんですね。」

のっち「そうだね。」

かしゆか「そういえばやってたね。」

あ〜ちゃん「うん。」

かしゆか「さかた校長、こもり教頭や、今年から生徒になったみんなは初めてかな?」

のっち「ふふふ(笑)」

あ〜ちゃん「そうなんだ!今年まだやってないんですね?(笑)」

かしゆか「夏の1回だけなのかな?年1みたいな。」

のっち「風物詩ですよね〜。」

かしゆか「じゃあ1年ぶりにいきましょう!普通の人とはちょっと違う。でも、Perfumeの中では当たり前の話。それが…。」

3人『世にもPerfumeな物語。』

<♪『世にも奇妙な物語』のメインタイトル (ガモラン・ソング)が流れてきて……>

あ〜ちゃん「あ〜怖い〜!」

かしゆか「久しぶりだね。」

のっち「夏だね。」

かしゆか「これの怖さ、皆さん分かりますか?」

(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『♪ああああ、ああああ、ああああ…』

かしゆか「あ〜来た来た!」

あ〜ちゃん「おかしいんだよね。」

のっち「怖〜い!」

かしゆか「一味違う怖さなんですね、これ。」

のっち「いいね、涼しくなるんだよね。」

かしゆか「寒くなります。」

あ〜ちゃん「ぞわぞわする。やだ(笑)」

かしゆか「じゃあ、私からいきますね。」

のっち「はい、ゆかさん。」

<♪『世にも奇妙な物語』の「ストーリー テラー」が流れてきて……>

かしゆか「普通はリモートのときって、一応仕事だからお家でも仕事モードに入ってかちっとするじゃない?でもPerfumeは…ペットの近況報告ばっかりしてるの…。」

SCHOOL OF LOCK!



(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『♪ああああ、ああああ、ああああ…』

3人「きゃあ〜〜〜〜〜!」

のっち「仕事しろ〜!」

かしゆか「ペットばっかり見せないで〜!集中できない〜!」

のっち「『あっ、ぽぽちゃんおはよ〜!』」

かしゆか「『(毛を)切ったの?顔ちっちゃくなったねぇ〜!かわいいねぇ〜!』」

のっち「『リヨン何してるの〜?』」

かしゆか「『リンちゃん今起きました〜!』」

のっち「『かわいい〜!あっ、うちの猫も寄ってきた!ニアちゃんで〜す!』」

2人「『あっ、大きくなってる〜!』」

のっち「仕事しろ〜!!」

かしゆか「その時間ばっかり!」

あ〜ちゃん「うるさっ。めっちゃ喋る(笑)」

のっち「うるさい(笑)」

かしゆか「短い時間で済ませようと頑張って時間取ってくれてんのに。」

あ〜ちゃん「おもろいなぁ。」

かしゆか「そんな話ばっかりしちゃう。」

のっち「怖いね〜。」

あ〜ちゃん「最高、おもしろ。」

かしゆか「これはやりがちです。」

あ〜ちゃん「うん。」


のっち「普通は……」

<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

あ〜ちゃん「ははは!(笑) 入りが自然!」

のっち「朝、現場に入って、『おはよう!』って3人で言い合うじゃん。『そういえばさ…』って普通に会話に入っていくでしょ?でもあ〜ちゃんの二言目は…『おはよう!…痛い痛い痛い痛い痛い!』痛がってるんだよね!

SCHOOL OF LOCK!



(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『♪ああああ、ああああ、ああああ…』

かしゆか・のっち「あ〜〜〜〜〜!!!」

あ〜ちゃん「ははは(笑)」

のっち「朝イチで体痛いってどういうこと〜!?怖い怖い怖い!」

かしゆか「毎日体痛いってなに〜!?」

あ〜ちゃん「…(笑) 怖いね、確かに。」

かしゆか「会うたびに体が痛い。」

あ〜ちゃん「痛いね〜。」

のっち「肩らへんを抑えて、いたぁ〜。振り付けの朝とか、いたたたた…。」

あ〜ちゃん「まだ振りやってないのに、これから振り付けなのに。ちょっと最近鍛えるのが流行ってるから(笑)」

のっち「いやぁ怖いなぁ。」

<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

あ〜ちゃん「なんか…。」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「普通、街とかに出たりして渋谷とかでお仕事があったりしたときって、お店がいっぱいあったりするから、あそこ行く〜?とかあそこで買う?ってなるじゃない?でもPerfumeは…Uber Eats開くんだよねぇ〜。

2人「(笑)」

(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『♪ああああ、ああああ、ああああ…』

かしゆか・のっち「いやぁ〜〜〜!」

かしゆか「渋谷にいるのに〜!」

あ〜ちゃん「怖〜い!」

のっち「怖い怖い怖い!」

あ〜ちゃん「きゃ〜〜〜〜!」

(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『(すごく反響している)♪ああああ、ああああ、ああああ…ああああ、ああああ、ああああ…』

あ〜ちゃん「すごい、新しいリバーブ!怖い怖い!アレンジ加えてきてる、何年目かにして広がりみせてる(笑)」
かしゆか「すごい洞穴に落ちた気持ち(笑)」

ウルトラサーバー『(ものすごい反響で)♪ああああ、ああああ、ああああ…』

のっち「怖い怖い!」

かしゆか「反響がすごくて!抜け出せない!」

あ〜ちゃん「ヤバいヤバい!(リモートじゃなくて)スタジオの威力見せつけてる!」

のっち「あははは!(笑) スタジオだからだ〜。」

あ〜ちゃん「あ〜怖かったねぇ。」

かしゆか「楽屋から出ないね〜。」

のっち「ねぇ〜。」

あ〜ちゃん「すぐUber。場所すぐ聞くから。ここ何階ですか?って言ったらすぐ開くから。」

のっち「じゃあ私も見ま〜す!」

かしゆか「私も見ま〜す。」

あ〜ちゃん「あっ、玄関に行きますか?とかそんなこと言い始めたらUber開いてるよ〜って。」

かしゆか「すぐやりがちです。」

あ〜ちゃん「あっ、私スープ物いきますって担当を勝手に名乗り出るからね。」

のっち「(笑)」

かしゆか「分担しがち。」

あ〜ちゃん「分担するからね〜。」


かしゆか「普通、蚊に刺されたら…」

<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

あ〜ちゃん「あっ…」

のっち「2周目行った…?(笑)」

かしゆか「『痛っ!もう蚊に刺された!』って言うじゃない?でもあ〜ちゃん…もう何年も『いてっ!カニに刺された!』」

SCHOOL OF LOCK!



あ〜ちゃん「あはは!(笑)」

(ガラモン・ソングのメロディに合わせて)
ウルトラサーバー『♪ああああ、ああああ、ああああ…』

かしゆか・のっち「あ〜〜〜〜〜!」

かしゆか「カニってなに〜〜〜〜!」

のっち「蚊!蚊だよ!あ〜ちゃん!蚊だよぉ〜〜!」

かしゆか「だからカニは今、いないよ〜!カニは刺さないから〜!挟むから〜!」

あ〜ちゃん「あははは!挟むから(笑)」

かしゆか「カニってなに〜〜!?」

のっち「あっははは!(笑)」

かしゆか「31歳!カニ!」

あ〜ちゃん「失礼いたしました…(笑) あるわなぁ〜、これは怖いなぁ確かに。」

かしゆか「逆にカニってよく出てくるねっていう。」

あ〜ちゃん「怖いなぁ。」

のっち「なんで楽しそうなの?」

かしゆか「あっ出たなって毎年風物詩みたいに楽しんでるから(笑)」

2人「(笑)」


<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

あ〜ちゃん「髪ってさ、そんなに伸びないじゃん。でもさ…私、切っても切っても伸びるんだよねぇ…。

(♪「ストーリーテラー」が止まる)

2人「きゃ〜…あ?(笑)」

かしゆか「伸びるのは自然なこと…(笑)」

あ〜ちゃん「この間切ったのにもう伸びてんだよねぇ。」

かしゆか「健康的〜!」

のっち「きゃ〜(笑)」

あ〜ちゃん「逆にさ…」

<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

あ〜ちゃん「かしゆかってさ…髪の長さ…変わんないんだよね。

あ〜ちゃん・かしゆか「きゃ…!」

(またBGMが止まる)

のっち「きゃ〜!か?(笑)」

かしゆか「不健康〜!」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「もう長すぎてもうそれ以上は伸びないんだよ。」

かしゆか「ね、多少伸びても気づかないんだよ。」

のっち「頭打ち…(笑)」

あ〜ちゃん「もう長いんだね。」

かしゆか「き、きゃあ〜?」

あ〜ちゃん「きゃあ〜。」

のっち「健康的…(笑)」

かしゆか「健康的〜!」

3人「(笑)」

のっち「普通さ…」

<♪「ストーリー テラー」が流れてきて……>

のっち「リモートでお仕事するときって、だいたい会話してる画面って背景同じじゃん。みんなお家からやってて。でもあ〜ちゃんの背景だけ…毎回違うんだよね…。

(ウルトラサーバー無反応)

あ〜ちゃん「きゃ〜〜!」

のっち「あれぇ?」

かしゆか「(笑)」

あ〜ちゃん「うん、場所変えてるからね。」

かしゆか「家の中だけどね。」

のっち「怖い怖い怖い!なんで毎回場所が違うの!?なんで毎回同じ所でやってない
の!?怖い怖い怖い!」

あ〜ちゃん「飽きるかなぁ?って。」

2人「(笑)」

かしゆか「見てる側への!?(笑)」

あ〜ちゃん「うん。いろんな場所でお届けしてる。」

のっち「あ〜!いつも楽しませてもらってる!怖い怖い怖い!」

かしゆか「怖くないだろ!(笑)」

あ〜ちゃん「あぁ怖い。」

かしゆか「そののっちが怖い(笑)」

のっち「あ〜!今日は寝室なんだぁ〜!!」

あ〜ちゃん「ああ、怖い…。」

かしゆか「ということで、世にもPerfumeな物語、楽しんで頂けましたか?(笑)」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年8月31日(月)PM 10:00 まで



Perfume LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る