カスタマイズTシャツの研究&のっち32歳の目標!

SCHOOL OF LOCK!



この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月28日(月)PM 10:00 まで




たくさんの生徒からの依頼『カスタマイズTシャツについて研究せよ』


あ〜ちゃん「さあ、本日9月21日(月・祝)はPerfumeのメジャーデビュー15周年、結成20周年の記念日で〜〜〜す!

3人「わぁ〜〜〜〜〜〜!!!」

のっち「キラキラキラ〜!」

あ〜ちゃん「ふふふ(笑) ということで、先ほどまでね、『Perfume Online Present Festival』…"P.O.P" Festival開催していましたが、見てくださった皆さん、本当にありがとうございました!」

のっち「イエーイ!ありがとうございました〜!」

かしゆか「ありがとうございました!」

あ〜ちゃん「非常に長時間のフェス、オンラインでここまで長いっていうのは初めてやらせてもらったんですけども。皆さん楽しんで頂けましたか?」

のっち「どうでしょうか〜?」

かしゆか「どうだろうなぁ。」

あ〜ちゃん「もうぜひ感想を [ Perfume掲示板 ] に書き込んでくださいね!」

3人「お願いします。」

あ〜ちゃん「“P.O.P” Fesはもう生配信は終わっていますけども、9月30日(水)までアーカイブ配信されていますので、ぜひ今からでもいいですし、見てくださった方もまだもうちょっと他も見たいっていうのがあれば、またそれも見れますので。自分だけのタイムテーブルを組んでいたはずなので、他のタイムテーブル第2弾も作ってみたりしてもいいですし。ぜひ今からでもいいのでご覧になってください!」

かしゆか「そして!この“P.O.P” Fesのグッズとして、「15th&20th anniversaryカスタマイズ Tシャツ」が発売されましたね。これは過去のツアーロゴを、好きなサイズや向きに組み合わせて色も選べるしね。さらに好きなテキストをデザインして作る、世界で1枚のグッズということになってます。これ、みんながどんなTシャツを作ってるのか楽しみだよね。」

2人「楽しみだね〜。」

かしゆか「うちらもちょっとやったけどさ、もう幅が無限じゃん!1回迷ったらもうキリがないくらい迷っちゃうよね。」

2人「うん。」

かしゆか「色も楽しいしね。自分たちでどのボディにどの色って全部私たちが決めたので。そこも楽しんでほしいです。こちら本日9月21日(月・祝)より9月30日(水)まで販売がスタートしています。」

かしゆか「そして、このTシャツのデザインを研究してくれる生徒3名を事前に募集していたんですが、その生徒がどんなデザインでTシャツを作ってくれたのか?なんと今から見れます!」

あ〜ちゃん「イエ〜イ!フッフフゥ〜〜!」

のっち「やったー!楽しみにしてた〜!」

かしゆか「じゃあ早速紹介していきましょう。まず1人目が…ラジオネーム「ハスコ」さん。どんなのかな〜?」


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



かしゆか「うわぁ〜〜!」

のっち「なるほど!」

あ〜ちゃん「楽しい!」

のっち「今、みんな見てますけど。」

あ〜ちゃん「これベージュっぽいやつ。」

かしゆか「サンドカーキだったかな?」

あ〜ちゃん「そうだそうだ!」

かしゆか「おしゃれなボディの。」

あ〜ちゃん「しかもうちらが気に入っとるロゴ色に統一して、ちょっとカラフルな所が際立つようにしてありますね。」

かしゆか「ファンクラブツアーを左下に置くあたりいいですね。」

のっち「本当〜!圧巻だわ〜、こんなにロゴが並んでると。」

あ〜ちゃん「かわいい〜ハスコさん。」

かしゆか「これ街中ですれ違いたいよね!」

のっち「いや〜テンション上がるね!」

あ〜ちゃん「すれ違いた〜い!」

かしゆか「これ着てたら絶対に話しかけちゃうわ。」

のっち「だねぇ!」

あ〜ちゃん「『ありがとう』って言う。」


のっち「続いて2人目が…ラジオネーム「あらたけ」さん!」


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



かしゆか・のっち「ほう〜〜!」

あ〜ちゃん「おもしろ〜い!」

かしゆか「全然違う!」

のっち「まず表側と裏のギャップがすごい!」

かしゆか「全然違うね!」

あ〜ちゃん「すごいね!」

のっち「表が胸にでっかく“Perfume”とファンクラブの名前“P.T.A.”ってあって。お腹の所に今回の周年ロゴがでっかく!しかも重なってデザインされてる!」

かしゆか「斜めに重ねて色も変えてこれしゃれてる〜!」

のっち「しゃれてるわぁ!それと真逆の背中よ。」

あ〜ちゃん「もうなんか随分いろんなロックバンドが出尽くしたライブハウスの壁みたいな。」

2人「あははは!」

のっち「分かる!」

かしゆか「所狭しとサインが描いてる感じ(笑)」

あ〜ちゃん「サインしまくりステッカー貼りまくりみたいな。」

のっち「そんな感じ〜!」

かしゆか「プリントできる全部びっちり入ってるね。面白い!」

のっち「ボディが白だからちょっと清潔感のある感じにはなってて。」

かしゆか「わぁ〜面白い。」

3人「ありがとうございます!」


あ〜ちゃん「じゃあ3人目が…ラジオネーム「ピ」さん!」


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



3人「わぁ〜〜!!!」

かしゆか「え〜かわいい!」

のっち「え〜!面白いじゃん〜!」

あ〜ちゃん「なんかPerfumeがこのロゴからポンと落ちてきたみたいな。」

のっち「なってる!」

あ〜ちゃん「今回の周年ロゴからぽとんと落ちてきて、それの影なのか軌跡なのか分からないけど、いろんなピンクでPerfumeがととととんってなってる。」

かしゆか「パラパラパラって落ちてきてる中に1個だけ濃いPerfumeがあって、こっそりP.T.A.も隠れてるね。」

のっち「本当だ〜!こっそり。すごい。デザイン上手だなぁ。」

かしゆか「色を重ねて使うって発想が無かったからおしゃれ〜!」

のっち「面白い、かわいい。」

かしゆか「背中は斜めにロゴが積み重なってる感じだね。これもかわいいな。」

あ〜ちゃん「あっ、これ順番になってるかもしれない?」

かしゆか「おおっマジ?」

のっち「下の方が確かに前のツアーだな。」

あ〜ちゃん「そうかも、すごい!そしてPerfumeは今ここにいるよ〜って。」

のっち「本当だ!いちばん上にPerfumeのロゴがある!」
かしゆか「ね。なんか過去を積み重ねて今上にいるっていう感じが。」

あ〜ちゃん「最高。」

かしゆか「素敵、ストーリーを感じる。」

のっち「え〜すごい。そんな表現もあるんだ〜!嬉しいです。」

かしゆか「これ着てるところ見たい。」

のっち「見たいね〜!」

かしゆか「ライブで見つけたい。かわいい!」

あ〜ちゃん「また着て会える日がきっと来ますからね。自慢してね、みんな。」

かしゆか「ありがとうございます。」

あ〜ちゃん「ありがとう〜!」

かしゆか「皆さんもぜひカスタマイズTシャツ、世界で1枚だけの自分だけのオリジナルPerfumeTシャツを作ってみてください!」


Perfume Online Pre-sent Festivalオフィシャルサイト


のっち「そして!Perfumeの周年企画『Perfume 15th&20th an-niv with you all』の今まではVol.1〜4を発表してましたが、ついに最後のVol.5発表になりました!ライブやジャケット写真、アーティスト写真、テレビ出演の時に着⽤した衣装で私たちのこれまでを辿ったPerfume初の⾐装本『Perfume COSTUME BOOK 2005-2020』10月23日(金) に発売されることなりました!よっ!!」
あ〜ちゃん「わぁーーー!」

かしゆか「やった!」

のっち「衣装本でます…!」

かしゆか「これは相当すごいですよね。」

あ〜ちゃん「もう全部で200体越え?200体なんですけど、私たち3人グループなんで600個以上あるわけですよ。」

かしゆか「200×3だもんね。」

あ〜ちゃん「それが全部綺麗に写真に撮ってもらって入ってますので。これはぜひね、お洋服が好きな人にも見てほしいし、これまでそこに注目してなかった人にも見てほしいし手に取ってほしいですね。」

かしゆか「テレビで放映されてないフェスの衣装とかも載ってるし、テレビの2分半しか着なかったお気に入りのなのよ〜っていうのも載ってるんで!」

あ〜ちゃん「あるある。」

かしゆか「いろんな衣装がね、想いが昇華されてますここで。」

のっち「あと表紙もかわいいんで。」

かしゆか「めっちゃかわいいよね!」

あ〜ちゃん「撮り下ろしました。」

かしゆか「ディレクターに(吉田)ユニさんに入って頂いてね。めっちゃかわいいです。女の子の夢が詰まってる感じです。」

あ〜ちゃん「なんか吉田ユニさんの中には、Perfumeがああいうふうに人形みたく並べられてるっていうかマネキンみたいな、そういうイメージがあるのかなぁ?今回またやってもらって思ったな。」

かしゆか「着せ替え人形みたいな感じだよね。ペリペリって取れるみたいな。」

あ〜ちゃん「COSMIC(EXPLORER)の時もユニさんにやってもらった時に本当に不思議の国のアリスに出てくる賑やかしの人たちみたいな、着たことのないような衣装を着て寝転がって撮ったじゃん、上から。」

のっち「撮った撮った。」

あ〜ちゃん「今回もまた寝転がって撮ってて。ちょっと露出多めですよね。」

のっち「多めなんですよ〜。」

かしゆか「かなり多めです。」

あ〜ちゃん「お腹なんか出したの久々っていうか初めて?みたいな。」

のっち「かもしんない!」

かしゆか「ほぼ初めてかも。」

あ〜ちゃん「水着みたいなそういう感覚で。しかも本当に紙で。厚紙に寝転がって厚紙に包まってるだけだから。厚紙は『GAME』以来だし。本当にすごいやりがいもあったし。」

かしゆか「この衣装本じゃなきゃ、この撮り方はしなかったよね。」

2人「だねぇ〜。」

のっち「皆さんじっくり見て頂きたいと思います。こちらは、現在絶賛予約受付中ですので、皆さんよろしくお願いします。」

2人「お願いします。」

あ〜ちゃん「そして、劇場映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』ですが、9月24日(木) まで上映が延長されることになりました!」

かしゆか「やったーー!」

のっち「やった!!マジで!?」

あ〜ちゃん「マジです!」

のっち「嬉しい!」

あ〜ちゃん「私の父も観に行ってくれました。」

のっち「おとしゃん〜!おとやんありがとう〜!」

あ〜ちゃん「ばあちゃんも観に行ってくれて。」

のっち「ばーちゃん!」

かしゆか「そうなんだ!」

あ〜ちゃん「みんなといっしょに観に行ってくれたんだって。」

2人「嬉しい!」

のっち「これ副音声も私たち3人が喋ってるのと、技術さんチームと元校長のとーやま…元校長の遠山?」

2人「(笑)」

のっち「元校長の遠山さんが喋ってる!(笑)」

あ〜ちゃん「敬ってるんだかなんだか分からんね(笑)」

のっち「がありますので、何回見ても面白い作品となっておりますので、観に行ってください皆さん!」

あ〜ちゃん「上映している映画館はそれぞれで時間が違ったりしますので、詳細はオフィシャルサイトをチェックしてください!」


映画『Reframe THEATER EXPERIENCE with you』特設サイト



たくさんの生徒からの依頼
『のっち 32歳の目標を研究せよ』

あ〜ちゃん「のっち、9月20日で32歳になりました〜!

あ〜ちゃん・かしゆか「おめでとう〜!」

のっち「ありがとう〜!」

かしゆか「では恒例の、この1年の目標を発表してもらいたいと思います。」

のっち「はい。リモートで初めてだね。」

あ〜ちゃん「本当だね。」

かしゆか「31歳の目標は『甘えない!』でした。覚えてる?」

のっち「これ、聞いて思い出したんだけど。多分30歳なりたての時はまだ20代が終わって30代入りたてで、30代新人っすおねしゃす!って甘えがきいてたところを、31歳になったからもう大人としての自覚を持って甘えないっていう目標にしたと思うの。」

かしゆか「うん、確かそうだった。」

のっち「でもこの1年で結構この考え方が変わってきて…。32歳の抱負発表します。」

かしゆか「お願いします!」

のっち「『上手に甘える』

かしゆか「ほう〜〜!そっちになりました?!」

のっち「です!」

あ〜ちゃん「おお〜。」

のっち「ここ最近のテーマというか。なんか…やっぱり頼り下手なのよ、甘え下手というか。人に迷惑を掛けたくないとか、自分で全部やりたいとか、そういう考えのほうが強いんだけど。それだと、自分だけの考えで留まっちゃうというか。脱出ゲームとかしててもそうなんだけど、こうと決めたらその考え方しかできなくなって、人の意見を聞いても最終的には自分の意見に固まってしまってるところがあるなって今年思ったのよ春から夏にかけて。だからもっと自分という物の中に人の意見を取り入れたりとか、もっと自分が格好つけずに人と接したいなって思った。」

あ〜ちゃん「へぇ…!」

かしゆか「いいね。」

のっち「なので、去年と真逆になるけど、甘えない!だったけど、上手に甘えたいなって思ってます!」

かしゆか「甘えないを経たからこそ、甘えるの意味が生まれたのかもね。」

のっち「だといいですね〜。」

かしゆか「いいね、人間味出てくるね。」

あ〜ちゃん「ふふふ。」

のっち「そうだね、人間としてもう1個レベルアップしていきたいなと思ってます!」

あ〜ちゃん「はい!改めておめでとう〜!」

かしゆか「おめでとう〜!」

のっち「ありがとう〜!」


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年9月28日(月)PM 10:00 まで



Perfume LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る