過去の投稿

June 2013 の投稿一覧です。
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130627_sol00.jpg

『 あつい 』
 

あつい
暑い そして 熱い!何が?閃光に決まってんだろぉぉぉ!
3次審査今までのは行ってないけどblog見たら熱くなる!
今週末は東京会場!思いっきり楽しむぞぉぉぉ!!
一人で行くからボッチっぽくて青いガラケー使ってるやつがいたら声かけてねw
 
ヤサイニンニクカラメアブラ
男/18/東京都
2013/06/26 21:25



RN ヤサイニンニクカラメアブラのように、いてもたってもいられない生徒も多いはず!
 
改めて、今週末の日曜日!
東京 渋谷O-WESTで、第3次LIVE審査の東京大会を開催する!
 
13時開場、13時半スタート!
当日は、11組のアーティストが登場します!
 
札幌、大阪、名古屋に続き…これが、今年最後の3次審査!
  
もちろん校長と教頭2人もMCとして参加!
 
日曜日に来てくれる生徒は、楽しみに待っていてくれ〜!!
 
20130627_sol08.jpg

 
さて!
来週の月曜日からは、もう7月です!
 
なんと、あと3日で、
2013年の“上半期”が終了します!
 
と、いうわけで!
今夜は、上半期を振り返る授業をやりたいと思う!
 
下半期なんていらない!2013年ベスト&ワースト大賞!
 
この半年!
生徒のみんなも色んなことがあったよね?
 
中にはもう、下半期なんて必要がないくらい、とんでもないことを経験したやつもいるハズ!
 
そんな訳で、今夜は皆さんに
「もはや下半期など体験しなくても、これが2013年のベストだ!あるいはワーストだ!」
そう言い切れるものを、発表していただきます!

たとえば…
「2013年、最高の出来事は、部活の大会で優勝したことです!もう、これがベストです!」
…などなど、この6ヶ月で経験した、最高の出来事や最悪の話!

あるいは…
「2013年!今年のベストアイドルはアノ人です!これからどんな人が出てきても、勝てるハズがありません!」
「おそらく、今年、最もどうでもいい話は、今週の火曜日に教頭がしていたフォークボールの話です!」
など、お前が独断で決定した2013年のベスト、もしくはワーストでも大丈夫!

“ベスト”部門でも“ワースト”部門でも、好きな方を選んでくれ!

学校掲示板からエントリー待ってるぞ!!
 
20130627_sol01.jpg

 
とーやま校長「それでは早速、生徒の皆さんに話をうかがって参りましょう!」

ちーずさらだ 岡山県 17歳 男

とーやま校長「今から発表していただくのは、“ベスト”と“ワースト”のどちらでしょうか?」
 
ちーずさらだ「ワーストです」
 
とーやま校長「もう2013年のワースト決定ですか…!?」
 
ちーずさらだ「そうですね…」
 
とーやま校長「ざっくりジャンル分けすると、何系のお話ですか?」
 
ちーずさらだ「ペット系の話です」
 
ペット系のワーストな話とは、一体どんな話なのか…!?
それでは、ちーずさらださん!発表をお願いします!!
 
ちーずさらだ「僕の、2013年ペットワーストは…5年間飼ってたカメが逃げたことです」
 
とーやま校長「これは…!5年間ですか!」
 
ちーずさらだ「5年間です…」
 
とーやま校長「まず、何がキッカケで、そのカメを飼うことになったんですか?」
 
ちーずさらだ「夏祭りのカメすくいで、1匹だけゲットしたんです。そのころは、大きさが6〜7センチくらいでした」
 
とーやま校長「名前もついてましたか…?」
 
ちーずさらだ「はい。“サファイア”って言います」
 
とーやま校長「また素敵でキラキラしている名前ですね!そのサファイアと5年前に出会って、毎日面倒を見てきたわけですね。でも、逃げてしまった…と」
 
ちーずさらだ「はい…。外で水槽に入れて飼ってたんですけど、3日前くらいに大雨が降って、そのときに水槽のフタを閉め忘れてて…気がついたらどこかに行ってしまったんです…(悲)」
 
20130627_sol14.jpg

 
とーやま校長「今の大きさはどのくらいだったんですか…?」
 
ちーずさらだ「30センチです」
 
よしだ教頭「30センチ…!」
 
とーやま校長「3日前にいなくなってから今日まで、どういうお気持ちでしたか?」
 
ちーずさらだ「どこかの川で、魚とかを獲ってくれてたらいいなと…」
 
よしだ教頭「元気でいてほしいよな…。家の近くに川はあるの?」
 
ちーずさらだ「川と田んぼだらけです」
 
とーやま校長「その辺りを探したりも…?」
 
ちーずさらだ「毎日のぞいてみたり、網ですくってみたりしてます」
 
20130627_sol10.jpg

 
よしだ教頭「今、サファイアに何か言葉をかけてやってくれ!」
 
ちーずさらだ「いろんなところで早く子供をつくってください…!」
 
校長&教頭「ん?(笑)」
 
よしだ教頭「プレイボーイでいいの!?(笑)」
 
ちーずさらだ「いいです…(笑)」
 
よしだ教頭「“早く帰ってきてください”って言うのかと思ったら…(笑)」
 
とーやま校長「でも、ポジティブでいいと思いますよ!」
 
とても悲しい話でしたが…まだ下半期もあります!
下半期は、RN ちーずさらださんにとって素晴らしい時間が訪れることを願っております…!
 
20130627_sol15.jpg

 
続いては…
 
完全空回りboy 宮崎県 16歳 男
 
とーやま校長「聞くまでもないかもしれないですが…“ベスト”と“ワースト”、どちらですか?」
 
完全空回りboy「ワーストです…」
 
とーやま校長「何となくラジオネームからもそんな気がしていました…(笑) 何系のお話ですか?」
 
完全空回りboy「友達関係です」
 
よしだ教頭「えー…何だ!? 聞くのが怖いな…」
 
とーやま校長「それでは!発表をお願いします!」
 
完全空回りboy「僕の、2013年ワースト裏切りは…“メール相手が男友達だった”です…!」
 
とーやま校長「えっ… ワースト“裏切り”!? そんな言葉がこの世にあってよろしいんでしょうか…!(汗) これはどういうことですか?」
 
完全空回りboy「中学のときに好きだった女の子がいるんですよ。それで、卒業式に告白したんですけど、返事は聞いてなくて…。その後しばらくたって、最近“もう1回告白したいな”と思ったので、その子と同じ学校にいる友達に頼んで、その子のメールアドレスを貰ったんですよ。それで、そのメールアドレスに1週間くらいメールし続けて…“そろそろデートに誘ってもいいかな”と思って、“会えませんか?”ってメールを送ったんです。そしたら、突然LINEで中学時代の部活のグループに招待されて、そこに入ったら、突然みんなが謝ってきたんですよ。何だろうな…と思ってたら、僕がその子に送ったはずのメールの写メがどんどんアップされていったので、驚いたんですよ!“間違えて一斉送信したのかな”と思ってたら、一番お調子者だったヤツが、“メール相手、俺なんだ”って…!」
 
とーやま校長「うわ…これはイカンですわ…!!」
 
20130627_sol05.jpg

 
完全空回りboy「本当に騙されて、むっちゃショックで…。でもその後、“ごめん。お詫びに本当のアドレス送るから”って、本当のメールアドレスを教えてもらって、今はその子とメールしてます」
 
校長&教頭「おぉ!!」
 
よしだ教頭「今のアドレスは、本当に本当…?」
 
完全空回りboy「はい!電話でも確認してるので」
 
よしだ教頭「おぉ!よかったよかった!でも、こうやって完全空回りboyがちょっとオモシロな思い出として喋れるのは、カッコイイよ!」
 
完全空回りboy「ホントですか…!」
 
とーやま校長「だって、“もうお前らとは話さない”って連絡を取らなくなってもおかしくはないよ!」
 
完全空回りboy「そうですか…?でも、基本はいいヤツらなんです…!」
 
よしだ教頭「いや、お前が一番いいヤツだよ!(笑)」
 
とーやま校長「この件は“ワースト”ですけれども、完全空回りboyという“ベスト”な男に出会えたのは嬉しいですよ!」
 
完全空回りboy「あ、ありがとうございます!」
 
よしだ教頭「下半期、何とかその女の子といいところまでいってくれ…!」
 
完全空回りboy「わかりました。とりあえず、夏休みはデートに誘ってみます!」
 
とーやま校長「よし!頑張れ!!」
 
完全空回りboy「はい!頑張ります!」
 
これから下半期で、その女の子と上手くいってほしい…!
頑張ってくれぇぇぇえええええ!!!!!
 
20130627_sol07.jpg

 
さぁさぁ、どんどん行きましょう!!
 
次の生徒は…
 
白銀1229 東京都 14歳 男
 
とーやま校長「今から発表してくれるのは、ベスト、ワーストどっちだい?」
 
白銀1229「ベストです!」
 
とーやま校長「お!本日初のベスト!!」
 
よしだ教頭「もう今年のベストでたんだ!」
 
白銀1229「はい!」
 
とーやま校長「どんなベストか教えてくれ!!」
 
白銀1229「僕の、2013年ベストサプライズは…校長の隣に座ったことです!」
 
よしだ教頭「校長の隣に座った?」
 
とーやま校長「ど、どういうこと!?」
 
白銀1229「電車に乗って、空いている席に座ったら、隣に校長が座っていたんです!」
 
とーやま校長「えーまじで!?」
 
よしだ教頭「いつぐらいの話?」
 
白銀1229「4月ですね」
 
とーやま校長「それ何時くらい?」
 
白銀1229「確か午後3時か4時くらいです」
 
とーやま校長「真横にいたの?」
 
白銀1229「はい!」
 
20130627_sol12.jpg

 
とーやま校長「声かけてくれた?」
 
白銀1229「いえ、校長は音楽を聴いていたので…」
 
よしだ教頭「優しいな〜」
 
とーやま校長「何駅くらい隣に座ってた?」
 
白銀1229「4、5駅くらいですかね!」
 
よしだ教頭「だいたい10分ちょいくらいかな?」
 
とーやま校長「声かけてくれればよかったのに〜!!」
 
白銀1229「しかもその時、ちょうど録音したSCHOOL OF LOCK!を聴いていたので、本当にびっくりしました!」
 
よしだ教頭「ご本人登場しちゃったわけだ!」
 
とーやま校長「でもこれ、白銀1229の今年のベストでいいの?」
 
白銀1229「はい!」
 
とーやま校長「ありがたいね〜!!」
 
校長の隣に座ったことを今年のベストにしてくれた RN 白銀1229!
次、隣に座れたときは是非話しかけてください!!
 
とーやま校長「まじで声かけて!俺、全然しゃべるから〜!!」
 
白銀1229「はい!!」
 
RN 白銀1229、ありがとう〜!!!!!!!!!!
 
20130627_sol17.jpg

 
次の生徒は…
 
りんごっぷる 岐阜県 16歳 女
 
とーやま校長「ベスト、ワーストどっち?」
 
りんごっぷる「ワーストです」
 
とーやま校長「早速教えてくれ!」
 
りんごっぷる「私の、2013年ワーストは…弟に先を越されたことです!」
 
とーやま校長「何を越されたんだ…!?」
 
りんごっぷる「今、中学2年になる弟がいるんですが、2人で恋愛の話をよくするんです。私は高校2年なんで、男子高校生の事や高校の恋愛事情とかを教えてあげたりしているんです」
 
とーやま校長「ほうほう」
 
りんごっぷる「弟は顔はなかなか良くて、サッカー部なんですが、服装とかがなんかダサくて」
 
よしだ教頭「お姉ちゃんからしたらイケてない感じなのね」
 
りんごっぷる「全然イケてないです!“超もったいない!”と思っていつもアドバイスしていたんですが、6月の初めに“クラスの女子にグループデートに誘われた”って報告されて、すごくショックだったんですよ!!」
 
よしだ教頭「先を越されてしまったと!」
 
りんごっぷる「はい…。いつも上から目線でアドバイスしていたのに!」
 
とーやま校長「デート内容は聞き出した?」
 
りんごっぷる「聞きました。普通はデートって言ったら映画とか、ショッピングモールとかじゃないですか。でも、弟は近くの山にグループで山登りに行くらしくて…!」
 
よしだ教頭「けっこう本格的なデートをするわけね!」
 
りんごっぷる「もう高校生には考えられないです…!私は彼氏がいないので、悔しくて…」
 
20130627_sol06.jpg

 
とーやま校長「そうか…ところで、もしもし?」
 
急に、他の誰かと電話をし始める、とーやま校長…!
 
「もしもし!」
 
りんごっぷる「えぇえぇえええええ!?(驚)」
 
とーやま校長「名前、教えてもらっていいかな?」
 
「とびおです!」
 
電話の相手は…
とびお 岐阜県 16歳 女
 
彼女はいったい…?
 
とーやま校長「りんごっぷる、この声聞き覚えある?」
 
りんごっぷる「ちょっとまって、ちょっとまって!!(汗)」
 
とーやま校長「とびお、説明してくれ!」
 
とびお「私はりんごっぷると高校が同じで、彼女の親友です!」
 
りんごっぷる「こ、これなんですか!?」
 
実は RN とびお、親友の RN りんごっぷるに“ベストな事”を伝えたいらしく…
電話を繋がせてもらいました!!!
 
とーやま校長「それでは、思っていることをりんごっぷるに伝えてください!!」
 
とびお「はい!りんごっぷるさんへ。私は中学でいじめを受けていて、あまり自分に自信がもてなくて、高校に入っても人見知りをしていました。そんな私がSCHOOL OF LOCK!のリストバンドをつけているのをみて、声をかけてくれてから、いちごっぷるとは…あ、りんごっぷるとは…」
 
りんごっぷる「おい!!」
 
とびお「(ガチャ!!…プープー…)」
 
とーやま校長「おおおい!!このタイミングで切れるんかい!!(笑)」
 
RN とびおの電話が切れてしまうハプニング!!
もう一度、彼女に電話を繋ぎましょう!
 
とーやま校長「もしもし?」
 
とびお「ごめんなさい、ほっぺで電話を切りました(笑)」
 
よしだ教頭「おいおいおいおい!!(笑)」
 
20130627_sol11.jpg

 
とーやま校長「よし!改めて、気持ちを伝えてくれ!」
 
とびお「いちごっぷるのおかげで、明るく楽しい高校生活を送ることができています。色々バカなこともやってきて、良い意味で、人生を大きく変えてくれたと言っても過言ではありません。今はクラスは違うけど、いつも相談にのってくれて、本当に心の支えになっています。普段は素直に言えないので、この機会に言わせてください。本当にいつも感謝しています。心からありがとう」
 
とーやま校長「りんごっぷる、聞いたか?」
 
りんごっぷる「あの…すごい感動するシーンなんですけど…」
 
とーやま校長「どうした?」
 
りんごっぷる「“いちごっぷる”って言いましたよね?」
 
よしだ教頭「言った…言ったよ。でも、全員がスルーしたじゃんか!!」
 
りんごっぷる「いつもこんなこと言う相手じゃないんですよ!…なんていうか…でも、嬉しいので…!私からも明日、言いに行きます!!」
 
とーやま校長「よし!!」
 
よしだ教頭「ちゃんと伝えろよ!!!!」
 
りんごっぷる「本当は私が“SCHOOL OF LOCK!でたよ!”って伝えに行くつもりだったんですよ!だけどこんな事になるなんて思って無かったです!ありがとうございます!」
 
とーやま校長「とびお!ちゃんと伝えられたな!」
 
とびお「でも、“いちごっぷる”って言っちゃったこと…私の上半期のワーストになりそうです…」
 
とーやま校長「でも素敵じゃん、お前ら2人!ちゃんとこうして気持ち伝え合えて!全然、今日の出来事はベストだよ!」
 
よしだ教頭「うん!素敵な2人だよ!」
 
りんごっぷる「さっきの弟のエピソード、無かった事にさせてください!」
 
とーやま校長「それは…できません!!(笑)」
 
20130627_sol13.jpg

 
色々とハプニングはありましたが、本当に素敵な2人!
これからも仲良くね!
 
いやぁ〜、ベストな授業をしたところで、
SCHOOL OF LOCK!、本日はここまで!
 
また明日〜☆
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

20130627_fax02.jpg

RN ほにょ暴走中 愛知県 15歳

 
20130627_fax01.jpg

20130627_fax03.jpg

RN くすのき♪ 17歳 長野県

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
ちーずさらだ 岡山県 17歳 男
完全空回りboy 宮崎県 16歳 男
白銀1229 東京都 14歳 男
りんごっぷる 岐阜県 16歳 女
とびお 岐阜県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 音の無い世界のうさぎ / CHEESE CAKE
22:25 サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ
22:41 だいじょばない / Perfume
22:51 Forever Young / [Champagne]
23:13 INORI / サカナクション
23:25 僕と花 / サカナクション
23:50 この高鳴りをなんと呼ぶ / 忘れらんねえよ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
やべぇ、最後めっちゃ笑った。
涙が出そうになりかけたけど笑いまくった。
これで良い!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
こうやって、この学校は毎日ベストを刻んでいくんです(笑)
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: narita
20130626_sol01.jpg

『 誰かでっかいてるてる たのむよ 』
 
とーやま校長「でっかいてるてる、作れないものかね?本州の上に、直径4kmくらいの…4kmじゃ足りないか(笑)」
 
よしだ教頭「足りないかもしれないですね(笑)」
 
巨大なてるてる坊主が欲しいくらい、全国的に…雨! 雨!! 雨!!!!!
 
梅雨があけた沖縄と、梅雨がないと言われる北海道を除いて…
今、日本列島は“梅雨”の真っ只中!
 
20130626_sol02.jpg

そんなわけで、学校掲示板も梅雨についての書き込みがたくさん…!
 

雨!!
今日名古屋は一日雨でした!!朝から靴下びしょ濡れです…あと髪の毛への影響…やばいです!!自分は天然パーマなので今日の髪の毛は超ウルトラミラクルパーマでしたヽ( ̄▽ ̄)ノ
 
かー子
女/16/愛知県
2013/06/26 19:02



さらに…
 

ジメジメなんだけど...
部屋の湿度が高すぎて、おととい干した洗濯物が今日になっても乾きません。エアコンで除湿しても、扇風機つけても、ムリ。乾きません。いったい、どーすればいいんだー!?!?!?!?
 
少年line
男/17/富山県
2013/06/26 17:03



ん゛ーーー…ツライ!!
 
朝起きた瞬間からジトジト… ジメジメ…
そんな梅雨に、やる気を吸い取られてしまっている生徒も多いハズ!
 
そこで今夜の授業は!
『ジメジメを吹き飛ばせ!!カラッカラ逆電』
 
この“ジメジメ”におかされた日本列島を、カラッカラな奴らの“カラッカラパワー”で吹き飛ばしてもらいたい!!!!
 
「仲のいい友達全員に彼氏ができてみんなイチャイチャ。ひとりカラッカラの学校生活を送ってます!」
「お財布の中がカラッカラで欲しいCDも何も買えません!」
…そんなカラッカラな生徒たちよ!今こそオマエたちの力が必要だ!!
カラッカラパワーで、ジトジトを吹き飛ばしてくれーーーーぃ!!
 
20130626_sol07.jpg

それでは、生徒からカラッカラパワーを貰っていくぞ!
 
riceball 岡山県 18歳 男
 
とーやま校長「お前、カラッカラパワーはあるのか?」
 
riceball「もう…カラッカラですよ!」
 
とーやま校長「おぉ!じゃあ早速除湿してもらっていいか?」
 
riceball「はい。僕は……18年間、彼女がいません!!」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
うおー!RN riceballのカラッカラパワーで、早くもジメジメの吹き飛んでいく音がぁーー…!!
 
 
現在 男子高に通っていて、まったく出会いがないという、RN riceball。
中学校の時は女の子とも仲が良かったけれど、仲が良過ぎて“友達”としか見られなかったんだって!
 
riceball「この前、中学の時の仲が良いメンバー15人で集まったんですけど、15人中13人は彼女がいました…!」
 
とーやま校長「これはキツイわ〜」
 
よしだ教頭「13対2か…!」
 
そんなRN riceballに、さらに追い討ちをかけるように…
 
riceball「幼稚園来の親友も18年間彼女がいなかったんですけど、最近彼女ができたらしくて…。誘っても全然遊んでくれなくなりました…(悲)」
 
よしだ教頭「彼女の方が大事か…」
 
男子校だから出会いが無い…というのであれば!
登下校のときはチャンスがあるんじゃないか…?
 
riceball「僕は自転車通学なんですけど、行きは早めの時間に行くので誰もいなくて…帰りは遅くなるので、わざわざ駅の方を遠回りしても誰もいません…」
 
よしだ教頭「なんだか…riceballのドキュメンタリーが観たくなるな(笑)」
 
それでは最後に、“カラッカラなメッセージ”を叫んでもらいます!
 
riceball「みんなが彼女とデートをしてる時に、僕は非リア充の男友達と映画を観に行ってました。みんなが彼女とデートしている日の夜に、僕は中学の卒業アルバムを開いて、好きな女の子を見ていました。
最後に、彼女ができた親友へ。たまには僕とも遊んでください。また一緒にボーリングに行こう…!」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
とーやま校長「相当、吹っ飛んだな〜!!」
 
よしだ教頭「砂漠からの手紙みたいでしたね(笑)」
 
カラッカラなRN riceballには、ぜひ いい夏を過ごしてほしい!頑張れ…!!!!
 
20130626_sol04.jpg

まだまだ、ジメジメは手強い!どんどん聞いていきます!!
 
ちいさなぱんだ 新潟県 15歳 女
 
RN ちいさなぱんだがカラッカラな理由は…
 
ちいさなぱんだ「憧れのJKライフが、素朴過ぎてカラッカラです!」
 
中学生時代、憧れのJK(女子高生)ライフを想像しながら、受験勉強を乗り切った!という RN ちいさなぱんだ。
その“憧れのJKライフ”というのが…
 
ちいさなぱんだ「アニメの学園物をよく観ていて。これは妄想なんですけど…男女4人グループで、一人はメガネをかけたクールな男子、もう一人は面白い男子、あと一人は親友で。その4人で放課後にマックで語り合ったり…というのが夢だったんですよ!!」
 
よしだ教頭「いいねぇ!」
 
ちいさなぱんだ「でも現実は… 高校があるのが田舎で、周りは田んぼに囲まれてるんですよ…。部活もあるし、放課後に友達とも語り合う所も無くて、田んぼの中をチャリで帰る毎日です…」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
はい、除湿されましたー!!!!!!
 
とーやま校長「ものすごく煌びやかな世界に居たんだけど、それはあくまで“理想”だったんだね…。メガネをかけたクールな男子はいないの?」
 
ちいさなぱんだ「いないですね…」
 
よしだ教頭「面白い男子は…?」
 
ちいさなぱんだ「…いないです」
 
よしだ教頭「そもそも、マックは近くにあるの?」
 
ちいさなぱんだ「チャリで20〜30分くらい漕げば…」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
とーやま校長「ちょっと遠いな…(笑) でもまあ、20〜30分漕いだところにはあるのか!」
 
ちいさなぱんだ「でも…家族連れ向けのスーパーの中にあって…イメージと全く違うんですよ」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
よしだ教頭「でも、マックの代わりになる“公園”でもいいしね!」
 
ちいさなぱんだ「公園もさびれてて…誰もいないです…」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
とーやま校長「そうか…(汗)」
 
イメージしてきた、語り合うスポットは無かった…。でも学校は共学とのこと!
学校にはカッコイイ男子がいるんじゃないのかな!?
 
ちいさなぱんだ「体育祭でリーダーをやっていた男子の先輩は、めっちゃカッコよかったです!」
 
よしだ教頭「お〜!!その先輩との距離は!?」
 
ちいさなぱんだ「喋ったことがないです…!(汗)」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
よしだ教頭「そっか、ゴメン(汗)」
 
とーやま校長「でも友達はいるんだろ?」
 
ちいさなぱんだ「主に、女子の友達がいます」
 
とーやま校長「そこから仲良くなって、男子に輪が広がって、カラッカラ感から脱することができるからさ!」
 
ちいさなぱんだ「はい!」
 
とーやま校長「でも、ちいさなぱんだのおかげで、だいぶジメジメが除湿されたね!」
 
よしだ教頭「爽やかな風が吹いていますね!」
 
ちいさなぱんだ「お役に立てて良かったです!!」
 
まだ6月!7月、8月に向けて、まずは友達の輪から広げていこう!
カラッカラパワーをありがとう!!
 
20130626_sol05.jpg

今日は掲示板の書き込みもカラッカラ!
 

からっからー
明日からテストなのに、何も頭に入ってないー(^_^;)受験生にもなって脳内からっからってどういうこっちゃ?www 次はどうにかクラス順位ワースト1位から脱却したいんだがなぁー。
 
めーみん☆
女/17/愛知県
2013/06/26 16:52



よしだ教頭「おいおいおい…!! ワースト1位だったんかい!(笑) 頑張りなさいよ!」
 
とーやま校長「“脱却したいんだがなぁー”…って、脱却したい気持ちが全然見えないよ(笑)」
 
 

からから
好きな女子が親友と付き合ってたっていう・・・カラカラを通り越し朽ち果てそうな勢いであります
 
なおきち35
男/14/埼玉県
2013/06/26 18:16



とーやま校長「うわぁ……想像するだけでキツイ…」
 
よしだ教頭「立ち直れないかもしれないな…」
 
20130626_sol10.jpg

だいぶカラッカラになってきたな…!
この調子で、さらに除湿してもらいましょう!
 
G6 愛知県 16歳 女
 
RN G6のカラッカラなエピソードは!
 
G6「私は16年間“非リア充”なんですけど、友達の半年記念日にクッキーを焼いてあげました」
 
とーやま校長「友達の“半年記念日”…!?」
 
G6「先週、友達に“彼氏と付き合って半年の記念日だから祝って”って言われてて、私はいつも記念日を祝うときはお菓子を作ってあげるので、何の疑問も抱かずに、友達のためにクッキーを作ってたんですよ。そしたら母親に、“なんで2人のためにクッキー作ってるの?”って言われて、そこで“あれっ!?”って気づいて…。人のことを心配してる場合じゃないのに、なんで2人のためにクッキー焼いてるんだろうなって…」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
よしだ教頭「そうだよ…!」
 
とーやま校長「お母さんに言われたときは、どういう気持ちだったの?」
 
G6「パッサパサになりました…」
 
よしだ教頭「お母さんが現実世界に戻してくれたんだね(笑)」
 
G6「そうです(笑)」
 
とーやま校長「そのクッキーは2人に渡したの?」
 
G6「彼女に渡したんですけど、彼女が1人で全部食べちゃって…(汗)」
 
よしだ教頭「せめて2人で食べてあげてよ…!!」
 
とーやま校長「これは、カラッカラのパサッパサだね…。だけど、そんな優しいお前には、いつか素敵な男性が現れるよ!」
 
よしだ教頭「その人のためにクッキーを焼く日が絶対に来るから!」
 
G6「はい!」
 
お菓子作りは、いつか現れる素敵な男性にあげるための練習だと思って、今のうちにたくさんお菓子を作っておくんだぞ!
 
20130626_sol11.jpg

 
ばくにゅん 新潟県 16歳 女
 
RN ばくにゅんにも、ジメジメした日本を除湿してもらおう!
 
ばくにゅん「私のクラスの女子15人中、8人がリア充で、そのリア充に毎日ノロケられてカラッカラです」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
よしだ教頭「8対7なんだ!何とも言えない数字だね…」
 
とーやま校長「ほぼ半分だから、味方も6人いるわけだろ?」
 
ばくにゅん「はい」
 
とーやま校長「でも、その8人の話がキツイのか…?」
 
ばくにゅん「はい…ツライです…」
 
とーやま校長「そのノロケ話は、どういうタイミングで聞かされるの?」
 
ばくにゅん「月曜日の朝です」
 
よしだ教頭「あっ!週末のことを聞かされるのか…!」
 
ばくにゅん「はい。“土曜日、彼氏に会ってきたんだー♪”とか…」
 
*.+°★☆ピッカーーーーーーン☆★*.+°
 
とーやま校長「それを月曜の朝に…!」
 
ばくにゅん「そうです…。“リア充爆発しろタイム”です…」
 
よしだ教頭「月曜の朝と言えば(笑)」
 
ばくにゅん「はい…」
 
それではここで…
RN ばくにゅんがこれまで聞かされたノロケ話の中から、“打ちのめされた言葉トップ3”を発表してもらいます。
 
★第3位★
「彼氏の家でテレビを観ながら、ゴロゴロして、イチャイチャしてたんだぁー♪」
 
★第2位★
「結婚の約束をしてくれたんだぁー♪」
 
…そして第1位は!
 
ばくにゅん「1位は、“土曜日 彼氏に会って、☆☆\(^o^)/☆☆してきたぁー”…!!」
 
*.+°★☆★☆★☆ピッカァァァーーーーーーーーーーン☆★☆★☆★*.+°
 
とーやま校長「わぁぁぁあぁぁぁあぁあ…!!!!」
 
よしだ教頭「男子でも聞きたくないよ!マジか…!」
 
とーやま校長「これはカラッカラだー…!また来週月曜の朝に聞かされると思うけど…耐えろ!!!!」
 
ばくにゅん「はい…!」
 
20130626_sol03.jpg

今日は、生徒のカラッカラパワーで除湿してもらいました……が!
 
とーやま校長「まだちょっとジトジトが残ってるかなぁ…」
 
ということで、とーやま校長が書いた黒板は…
 
20130626_sol20.jpg

『 私でよろしければ 』
 
私でよろしければ、あと少し残っているジトジトを吹き飛ばしたいと思うのですが…
 
私 とーやまには彼女がいたんですけれども、お別れをして早8ヶ月経ちました。
 
正直、最近…
ちょっとだけですけど…
 
会いたいですね………
 
出てくるわけがないのに、たまに名前をインターネットで検索してます…
 
2人の思い出の映画があって、その映画を家で1人で観たんですけど…
開始3分で涙が出ましたね…
 
どこにいるのーーー…!
今何してるのーーー…!!
ねえーーーー…(泣)!!!!!!!!
 
*.+°★☆\(^o^)/★☆ピッカァァァァーーーーーーーーーーーン☆★\(^o^)/☆★*.+°
 
20130626_sol15.jpg

とーやま校長「これでジメジメが全部吹き飛んでくれるんじゃないですか☆彡(さわやか)」
 
よしだ教頭「おぉ…!完全に乾きましたね!」
 
とーやま校長「そりゃそうでしょう!みんなのカラッカラなパワーと、微力ながら私も参加させていただきましたからね!みんな、どうもありがとう☆彡(さわやか)」
 
これで梅雨が明けるのも早まりそうだな!
みんな!夏はすぐそこだーーー!!
 
20130626_sol09_2.jpg

とーやま校長「本当に、生徒のみんなのおかげでジトジトが吹き飛ん………メールくらいくれてもいいのにな………」
 
よしだ教頭「ッ゛…!せっかく吹き飛んだのに!!」
 
とーやま校長「待ってるからさぁーーー…!!」
 
よしだ教頭「やめてくれよ…!! いい形で終われたのに!!!!」
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
 
fax130626_01.jpg
RN てっぺい 香川県
 
fax130626_02.jpg
RN 紫の踏切 岩手県
 
fax130626_03.jpg
RN みずき 石川県

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
riceball 岡山県 18歳 男
ちいさなぱんだ 新潟県 15歳 女
G6 愛知県 16歳 女
ばくにゅん 新潟県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 The Lightning / 9mm Parabellum Bullet
22:08 サンシャイン / andymori
22:14 Ame(B) / サカナクション
22:28 Woman "Wの悲劇"より / 薬師丸ひろ子
22:41 恋のメガラバ / マキシマム ザ ホルモン
22:49 Summer Girl feat.MINMI / 西野カナ
23:13 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:24 地上の星 / 中島みゆき
23:38 Summer Song / YUI
23:45 夏色 / ゆず
23:49 GO GO サマー! / KARA
23:52 明日天気になれ / ハナレグミ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
からからカラカラKARAKARA空空…。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
梅雨明けまで、あと少し!たえろ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130625sol_01.jpg

『 聴いてる人は みんな生徒 』
 
SCHOOL OF LOCK!はラジオの中の学校!!
授業を聴いてくれている人、全員が我が校の生徒です!!
 

子供(高1と中2)の塾の送り迎えの車で聞き始めました。
若いリスナーからの悩みに対する、校長と教頭の熱いメッセージはすばらしいと思います。
 
最近特に気に入ってるのが、校長の稲川淳二の物まねです。最高です。
 
それからGIRLSLOCKS!もGoodです。
 
お体に気を付けて、これからも放送楽しみにしております。
 
 
若年寄 新潟県 47歳 男


とーやま校長「ありがたいな…!」
 
よしだ教頭「嬉しいね!親子で聴いてるのかな?」
 
とーやま校長「聴いてるか〜若年寄?どうだ調子は良いか?俺は言われたことをすぐ出来るタイプじゃないから、若年寄の思い通りにはならないと思うんだけど………怖いなぁ〜〜!!
 
よしだ教頭「すぐやっちゃったよ!」
 
とーやま校長が 早速、稲川淳二さんの物まねを披露!(笑)
RN 若年寄さん!これからも子供達と一緒に聴いてください!!

sol20130625_02.jpg
 
 
今夜の生放送教室には…Base Ball Bear先生が登場ォーーーー!!
 
毎週火曜日、我が校の“B組の講師”として“ベボベLOCKS!”を担当してくれているベボベ先生!!
そして閃光ライオットも2008年の第1回目から毎年、特別審査員を務めてくれています!
 
そんな、閃光皆勤賞のベボべ先生が、今年はなんと公式応援ソングをつくって、 閃光ライオットを応援してくれることになった!
しかも! 生徒のみんなが、この夏、魂を込めて打ち込みたいこと!“一筆ニューコン!宣言”を、その曲に込めてくれました。
 
その曲がついに先週! “べボベLOCKS!”で完成ッ!!
この後、みんなで一緒に聴いちゃうぞーー!
 
さらに明日は、ベボベ先生とRHYMESTER先生の“あの曲”が入っている、3rd mini Album『THE CUT』がリリース!!
 
べボベ先生へのメッセージは、学校掲示板とメールから!
『THE CUT』をフラゲした生徒からの感想も待っています。 
 
20130625sol_03_02.jpg

 
さあ…大変お待たせしました!
もういるぞ!
 
今夜の生放送教室には……
 
Base Ball Bear先生ェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
 
sol20130625_04.jpg

小出祐介先生(Gt,Vo)
 
sol20130625_07.jpg

関根史織先生(Ba,Cho)
 
sol20130625_06.jpg

湯浅将平先生(Gt)
 
20130625sol_08_03.jpg

堀之内大介先生(Dr,Cho)
  
べボベ先生は、SCHOOL OF LOCK!の“B組の講師”であり、この学校では、校長と教頭よりも先輩!
 
閃光ライオットでは6年間連続、特別審査員を担当!
しかも、ゲストLIVEアクトを、2回も担当して下さっています!!!!!
  
さらに去年は“べボベと対バンライオット”で、2012年の閃光ファイナリスト、滋賀県のCROMARTYと一緒に釧路の高校でLIVEをしてくれたり…!
 
ずっと近くで閃光を浴びすぎて、真っ黒に日焼けしている4人です!
 
20130625sol_09_02.jpg

 
そんなべボベ先生が、なぜ今日のタイミングで生放送教室に来てくれたのか…?
  
べボベ先生は今年の3月に、閃光ライオット2013の公式応援ソングをつくると宣言してくれました!
 
もしや、その曲が…
で、で、出来たってことですか!!!!!!!?
  
20130625sol_10_02.jpg

 
湯浅先生(Gt)「はい、そうです…」
 
堀之内先生「お前はロボットかよ!」
 
つまりコレは、2013年の最もアツい1日に鳴り響く、今年の夏の思い出にずっと刻まれる曲ができたってこと!
 
しかも! 音楽をやっている生徒だけではなく!
この夏、魂を込めて、何かに打ち込んでいる全ての生徒のために、“今、生徒が全力で取り組んでいること”を叫んでもらって、それをもとに、曲を作ってくれることになりました!
 
最初は“叫Bメール”というプロジェクト名でしたが…
 
その後!
「今年の閃光ライオットを応援したい!」という、新たな仲間が登場!
それが!「瞳にニューコン」でおなじみ!“アキュビュー”!
 
そんな“アキュビュー”が、閃光ライオットのみならず、閃光ライオット応援ソングの制作プロジェクトも応援したいと手を挙げてくれて…!
 
しかも!“完成した応援ソングを、アキュビューのCMでも使わせてほしい!”と提案までしてくれました!
 
とーやま校長「ありがたいお話しですねぇ〜!」
 
さらに!このタイミングで『筆は心の筋肉である!』の名言でお馴染みの!笠木双雲先生が登場!
 
小出先生「いや、その名言初めて聞いたよ!」
 
笠木双雲先生が生徒の宣言を“書”で応援してくれることになりました!それが………
 
“一筆ニューコン!宣言”!
 
20130625sol_11.jpg

 
そして、3月からのおよそ3ヶ月!
“B組”の教室で、生徒からの“一筆ニューコン!宣言”を紹介しながら、楽曲制作に取り組んでいただいていたんですが………
 
先週の火曜日、なんと“ベボベLOCKS!”中に、ついに完成!!!
そして、本日の生放送教室に持ってきてくれました!
 
それでは早速、出来たてほやほやの“ニューコンソング”、みんなで聴いてみましょう!!
 
♪ senkou_hanabi / Base Ball Bear
  
20130625sol_12_02.jpg

 
とーやま校長「…やるねぇ!」
 
堀之内先生「上目線かよ!(笑)」
 
とーやま校長「いやぁ〜、めっちゃいい!」
 
よしだ教頭「自分が何十回と過ごしてきた夏が蘇ってきました…!」
 
とーやま校長「閃光ファイナルの当日に来る生徒、そして来れない生徒もそれぞれ打ち込んでいるものがあって、この曲を聴いていると生徒たちが一生懸命になっている姿が浮かんできました…!ベボベ先生、本当にありがとうございます!!」
 
改めて、この曲は来月から“アキュビュー”のラジオCMソングとしてもオンエアされます!
 
しかも、この曲のミュージックビデオも、この学校の生徒みんなでつくることになっています!!!!
 
この学校の女子クラスの生徒、橋本 愛ちゃん率いる写真部が、現在この曲のミュージックビデオを作るために、生徒のみんなから写真を募集中!
しかも!今回の映像にはなんと、部長の愛ちゃんも自ら出演!
 
つまりコレは、キミと愛ちゃんが映像の中で共演できるってこと!
 
このミュージックのビデオのために生徒のみんなからは、キミの全力の姿!顔!瞳の写真を募集しているぞ!
特に、全力の目力写真がもっと欲しい!
今からでも間に合う! まだまだ送ってきてほしい!
 
このミュージックビデオは、今年の8月4日、閃光ライオットのファイナルステージで発表予定!!!!
  
いや〜、Base Ball Bear先生、
改めて、本当にありがとうございました!
 
今年の閃光もよろしくお願いします!!!!!
 
とーやま校長「あっ!あそこに……双雲先生が!!!!!!

20130625sol_13.jpg

 
な、なんと!生放送教室の外に笠木双雲先生の姿が!!!!!!!
 
とーやま校長「…あのー、すみません、もう曲もできちゃったんで……双雲先生にお願いすることは、もう無くなっちゃって……」
 
なにかを書き出す双雲先生…
 
soun130625_01_2.jpg

『足りない』
 
とーやま校長「…どういうことですか?足りないって…なにが?プロテイン?もしや…“書き足りない”ってことですか?」
 
うなづく双雲先生!!
 
でも、スンマセン!!!!曲できちゃったんですよ!
もう、生徒のみんなに送ってもらっても……!
 
またもなにかを書き出す双雲先生…
 
soun130625_02_2.jpg

『続けている』
 
とーやま校長「何を続けているってことですか…?筋肉トレーニング…?」
 
双雲先生が高速で何枚も書き続ける…!
 
『生徒から』
 
『一筆ニューコン宣言が』
 
『届き続けている』
 
『曲が』
 
『完成した』
 
『後も』
 
『だから』
 
『私は』
 
『書き続けたい!』
 
そして、双雲先生からの思いもしない言葉が書かれた書が…!!
 
soun130625_03_02.jpg

『タンブラー』
 
とーやま校長「タンブラー…!?」

soun130625_04_02.jpg

 
…実は! 
生徒が宣言をクリアできるように、
笠木双雲先生から宣言を送ってくれた生徒に“ニューコン!クリアするタンブラー”をプレゼントしてくれるとのこと!!
 
20130625sol_14.jpg

 
とーやま校長「双雲先生は言い出したら頑固なんですよね…ベボベ先生、引き続き募集してもいいですか?」
 
小出先生「いいですよ!」
 
ちなみに、“ニューコン!クリアするタンブラー”がどんなモノなのかは、“一筆ニューコン宣言 supported by アキュビュー!”のサイトから見ることができるぞ〜!!
 
みんなからの宣言、待ってるぞ!
 
20130625sol_15_02.jpg

 
さて、ここからはベボベLOCKS!
 
本日は校長と教頭と一緒に、生放送教室からやってまいりましょう〜!!
 
ベボベ先生は、明日6月26日に
3rd ミニアルバム『THE CUT』をリリース!
 
掲示板にはフラゲした生徒からの書き込みが沢山!
 

かっこよすぎるベボベ
ベボベ先生!!!!THE CUTフラゲしました!!!帰ってきてすぐ聴いたんですが、まだうまく言葉にできません。。
私がこんなことを言うのはおこがましいかもしれませんが、
昔からのベボベと、新しいベボベがぶつかり合って素敵な音楽を生み出しているだけじゃなくて、今回のアルバムは本当に斬新さと面白さが入り混じった本当の「新しいベボベ」が表現されていると思います。
とにかく私は、どんなベボベだろうとベボベ先生が好きです。一生ついていきますー!!!!!!!!!!ベボベ大好きだ!!!!!
 
のほんイチキュッパ
女/14/愛媛県
2013/06/25 19:42



ところで、このアルバムについて気になることが…。
 
とーやま校長「今回のミニアルバムのジャケット、金太郎飴の写真じゃないですか!これはどういう意図なんでしょうか?」
 
小出先生「初回限定版は、20ページにわたる金太郎飴のフォトブックがついているんです」
 
とーやま校長「20ページずっとですか?」
 
20130625sol_18_02.jpg

 
小出先生「そうです。金太郎飴って、切っても切っても同じっていうのが売りじゃないですか。でも、そんな同じはずの金太郎飴、実は切ってみたらそれぞれ微妙に顔が違ってるんです。顔が丸かったり、シャクレてたり。切っても切っても同じって言うけど、本当は違うじゃん!ってなって。だから、今の子達も同じファッション、同じ価値観、同じ音楽を聴いて…みんな同じになろうとするんだけど、本当は同じようで同じじゃ無いじゃんっていう、そういう金太郎飴のジレンマをついた、実は相当アートなテーマで作っているんです!」
 
とーやま校長「そうなんですか!!俺も“ジャケットに金太郎飴ってどういう意味なんだろう”ってずっと思ってて、タイトルが『THE CUT』だから、“カット”繋がりでなんか意味があるのかなって思っていたんですが…」
 
小出先生「もちろん“切る”とか“切っても切っても”とか、そういう見方の意味もありますね!」
 
20130625sol_17_02.jpg

  
アルバムの一曲目に入っている『The Cut -feat. RHYMESTER-』は、RHYMESTER先生とのコラボ曲!
我が校でも何回も流させてもらっているけど、本当にかっこいい曲で…!
 
実は小出先生はRHYMESTER先生が超大好き!
去年の2ndミニアルバム『初恋』の時からオファーしていたそうなんだけど、今回ちょうどお互いのタイミングが合ったので、このコラボが実現したんだって!
 
小出先生「RHYMESTER先生は25年もの間、ラップでご飯を食べてるんですよ!80年代の後半からずっと!そんな人たちのラップですからね、かっこ良過ぎて…!」
 
堀之内先生「メンバー全員で作曲する時からRHYMESTER先生に入ってもらったんですが、これがすごく新鮮で!普段ラップって関わらないジャンルなので、すごく勉強になりましたね…!Mummy-D先生の言葉も本当に勉強になったし、一緒に曲を作ることができてめっちゃ嬉しかったです!」
 
関根先生「もうリズム感がハンパじゃなくて…!ラップが楽器みたいにグルーヴを引っ張ってってくれて、それが一番良かったです!」
 
湯浅先生「僕もRHYMESTER先生は学生時代によく聴いていて、そんな人たちと一緒に曲が作れる!ってことで意気込んでいました。良い作品ができて、一緒に作れて本当に良かったです」
 
20130625sol_16.jpg

  

THE CUT
フラゲしましたああああああ!!超よかったです!
特に、恋する感覚が大好きです!!
花澤香菜さんも関根さんもどっちも大好きで、コラボと聴いた時は凄く嬉しくて、どんな曲なんだろうとずっと楽しみにしてました!
聴いたらもう、凄く可愛くて、爽やかでとにかく素敵でした!
花澤さんとのレコーディング風景とか裏話あったら是非聞きたいです!
  
ラッコにも変身
女/17/岩手県
2013/06/25 18:58



 
今回のミニアルバム、RHYMESTER先生のほかにも、声優の花澤香菜さんともコラボしています!!
  
とーやま校長「花澤香菜さんとはどういう繋がりだったんですか?」
  
小出先生「この方も、僕が好きだったんです。今回のミニアルバムを作るに当たって、RHYMESTER先生とあともう1組、誰かと一緒にやろうと思ったんですが、自分の中で“アイドル”を呼ぶのは当たり前かなって思って。で、その時に“ロックと声優ってあんまり聞いたこと無いな”って思ったんです」
 
とーやま校長「なんか、小4くらいの時に観ていた夕方のアニメで流れていそうな、なんかワクワクする曲ですね!!」
 
小出先生「あ〜!(笑)多分流れてましたね(笑)」
 
とーやま校長「関根先生は花澤香菜さんと一緒に歌ってみてどうでしたか?」
 
関根先生「なんかもう、花澤さんの声が可愛すぎて!花澤さんの次に歌うのが怖かったです…!」
 
とーやま校長「確かに花澤さんの声は第一声でガッともっていかれるというか、すごく魅力的な声ですよね!でも関根先生も素敵な声じゃないですか!さっきの書き込みの生徒みたいにファンも多いし!」
 
関根先生「いやぁ〜、でも花澤さんと比べるとね…(汗)」
 
よしだ教頭「自信持って〜!」
 
そんなわけで、本日のベボベLOCKS!はここまで!
みんなもベボベ先生のミニアルバムをGETしたら、掲示板に書き込んでくれよな〜!
 
20130625sol_19_02.jpg

 
『senkou_hanabi』を聴いた生徒から感想が早速届いてます!
 

閃光花火
 
曲がかかった瞬間、閃光のステージが見えました!とても夏が似合う!いろんな葛藤とかモヤモヤがあるけど全部ふっとんで爽やかな気持ちになる!まさしく花火みたいに。あー歌詞をしっかり見たい!ってか制作期間3日とか信じられない!凄い!
 
 
ゆーみん♪
女/18/大阪府
2013/06/25 22:46



 
とーやま校長「こいちゃん、“凄い”って言ってるよ!」
 
小出先生「ありがとうございます!」
 
20130625sol_20.jpg

 

いやーー(((o(*゚▽゚*)o)))
 
この曲たまらないっすベボベ先生(((o(*゚▽゚*)o)))はじめのバスドラが心臓の鼓動のようでドキドキしました!私がしたにゅーこん宣言のキーワード、バイトって言葉が入っててめちゃくちゃ感動しました!!バイト辛いけど頑張れそうです!!ありがとうベボベ先生!!この曲名のせんこうは閃光?それとも線香ですか?
 
 
腰パンダ
女/17/愛知県
2013/06/25 22:47



 
小出先生「まあまあ、そっちの“senkou”じゃないですか?」
 
よしだ教頭「どっちなんだ!?(笑)」
 
タイトルが『senkou_hanabi』ということで、“閃光”なのか“線香”なのか気になりますが…!
 
小出先生「まあ、そっちなんじゃないかって(笑)」
 
とーやま校長「おまえがそう思っている方で良いんじゃないかな!!」
 
よしだ教頭「腰パンダが思ってるので正解です!!」
 
ここで再び、双雲先生が登場!!
生徒からのニューコン宣言を双雲先生が書にしていくぞ!!
 
シヴァー 東京都 15歳 男
 
RN シヴァーのチャレンジ宣言は、「6種目制覇してやる!」
 


体操部に入っているんですけど、まだ出来るのが床と跳馬だけなんです…。絶対冬までに他の4種目も満足いく演技できるようになって、来年から大会に出たいです!絶対に大会にでて上位3位に入ってやる!!
 
RN シヴァー


そんなRN シヴァーに対して双雲先生がメッセージを書いてくれたぞ!
 
soun130625_05.jpg

『筋肉!?』
 
soun130625_06.jpg

『筋肉!?(ノ゚o゚)ノ』
 
soun130625_07.jpg

『筋肉!?(ノ゚p゚)ノ』

20130625sol_25_02.jpg

  
堀之内先生「何なの!?下の絵文字は!!(笑)」
 
よしだ教頭「筋肉の仲間を見つけたって感じなのかな?(笑)」
 
そして4枚目!!
20130625sol_22.jpg

 
soun130625_08.jpg

『6種目制覇!!』 
 
小出先生「コレを待っていたんですよ!」
 
双雲先生から RN シヴァーへのエールだ!
応援しているぞ!!
 
20130625sol_26_02.jpg

そして次の生徒には電話で直接、ニューコン宣言を聞いていきます!!
  
ロボット部のイメージを変えてやる!!
 
フラミンゴ 東京都 14歳 男
   
RN フラミンゴはロボットを作る部活に入っているそうなのだが、周りからは地味でオタクっぽいとバカにされているとのこと。
 
フラミンゴ「全国の大会があって、カッコ良く全国制覇して、みんなに地味な部活でもこんなことができるんだぞって見せ付けたいです!」
 
小出先生「いいですね」
 
双雲先生が早速、書ができました!早い!!…と思ったら(笑)
 
soun130625_09.jpg

『ロボ!?』
堀之内先生「さっきの筋肉と同じじゃん!!(笑)」
 
soun130625_10.jpg

『ロボ…Σ(゚Д゚;)』
 
soun130625_11.jpg

『ロボ!!??』
 
堀之内先生「それは一番最初のやつだろ!!」
 
双雲先生はどうやら、RN フラミンゴが普段どんな活動をしているか気になっているみたい…!!
 
20130625sol_24_02.jpg

 
フラミンゴ「普段はひたすら相手に勝てるようにロボットを作ったり、お掃除ロボットみたいなものを作っています」
 
関根先生「私ロボットの大会、テレビで観ますよ!面白いよね!」
 
小出先生「面白い!」
 
堀之内先生「要するに、アレを目指しているってことだよね?」
 
フラミンゴ「はい!」
 
とーやま校長「へぇ…!!」
 
小出先生「いいな!」
 
堀之内先生「アレでたら、すげぇカッコいいよ!」
 
関根先生「カッコイイよね〜!」
 
とーやま校長「いろんな人が観ているからね。今、中2だろ?他の部員に対しては“頑張っていこうよ!”って言ってるの?」
 
フラミンゴ「今は他の人たちを倒してますね」
 
全員「倒してる?」
 
フラミンゴ「倒して、引っ張っていく感じです」
 
よしだ教頭「“オレを越えてみろ”って感じか」
 
小出先生「完全運動部じゃん!体育会系だよ!」
 
堀之内先生「試合しているってことだからね!言ったら、スパーリングでロボットを強くしてるってことでしょ!!」
 
とーやま校長「“オレのロボを越えていけ”ってカッコイイな!!」
 
20130625sol_23.jpg

 
ここで双雲先生の書ができました!!
soun130625_12.jpg 

『最強ロボ!』
 
日本だけでなく、世界で一番のロボットを作ってほしいという双雲先生のメッセージ!!
Base Ball Bear先生もRN フラミンゴの活躍をテレビで観れるように応援しています!!
 
それでは黒板の時間です!!
 
20130625sol_28_02.jpg

 
2時間あっという間だった今日の黒板を書いてくれるのは、小出先生!!
 
20130625sol_27.jpg

『 まぶしいぜー 』
 
閃光ライオットや一筆ニューコン宣言を見て…
 
みんなが何かに向かって頑張っている姿、
夢中になっている姿は、本当にまぶしい。
 
僕らも曲をつくっている時、
落ち込む時もあるけれど…
この曲は、みんなの輝いている姿を想像してつくりました。
 
閃光ライオットはもちろん、
みんなのまぶしい姿を、見せてほしいです!
 
20130625sol_29_02.jpg

 
とーやま校長「改めて、ありがとうございます!!」
 
Base Ball Bear先生「ありがとうございます!」
 
とーやま校長「『senkou_hanabi』を今まで宣言してくれたやつらに届けてくれて、これから宣言するやつにも届けてくれて、この曲キッカケで打ち込む事が見つかるやつもいるかもしれないですね」
 
小出先生「そうだといいですね」
 
よしだ教頭「あらゆる生徒の背中を押してくれる曲ですよ!」
 
小出先生「ありがとうございます!!」

20130625sol_30_02.jpg

 
Base Ball Bear先生、ありがとうございました!
これからも“B組の講師”として、よろしくお願いします!!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

 
130625fax_01.jpg
RN ほにょ暴走中 愛知県 15歳

 
130625fax_02.jpg
RN supernova観測 新潟県

 
130625fax_03.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
130625fax_04.jpg
RN 赤秋

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
フラミンゴ 東京都 14歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:03 Co.star / tacica
22:23 ON THE AIR / パスピエ
22:40 senkou_hanabi / Base Ball Bear
22:52 SUMMER ANTHEM / Base Ball Bear
22:18 The Cut -feat. RHYMESTER- / Base Ball Bear
23:27 恋する感覚 -feat. 花澤香菜- / Base Ball Bear
23:46 senkou_hanabi / Base Ball Bear
23:53 神々LOOKS YOU / Base Ball Bear
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
かっけえのありがとよ!
ベボベ先生!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ベボベ先生が夏を連れてきてくれました!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130624_sol00.jpg

 
『 BUMP OF CHICKEN 』
 

BUMP OF CHICKEN
新曲やばいよー(*^^*)ガッチャマン主題歌やばいよー(*^^*)
ベストアルバムも出るし、スタジアムライブあるし、ツアーあるし、3月には初ライブDVD出たし、楽しみありすぎだー(*^^*)
 
臆病だっしゅつっ子
女/18/宮城県
2013/06/21 15:42



そう!先週の金曜日に発表になってたけど……
BUMP先生の新曲『虹を待つ人』が、
この夏公開の映画『ガッチャマン』の主題歌に決定!
 
そして! そんなBUMP先生は、ついに7月3日!
ベストアルバムをリリース!
 
しかも!!!!!
“BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]”
“BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]”の2枚組!

 
BUMP先生と言えば、このSCHOOL OF LOCK!の開校以来、ずっと共に歩んできたアーティスト!
 
いろんな曲にみんなの思い出、いっぱい詰まってるでしょ…?
オレたちもそう!
 
さあ、そんなベストアルバムのリリースを記念し、来週のSCHOOL OF LOCKで………
2日間にわたって、BUMP先生の特別授業を開講する!
 
まず1日目は…7月1日 月曜日!
この日の授業は………
BUMP OF CHICKENリクエストスペシャル!
 
この日は、お前が1番大事にしているBUMP先生の曲を、その曲のエピソードと一緒にリクエストしてほしい!
 
今回のベストアルバムに入っていない曲でも大丈夫!
BUMP先生の全作品の中から、お前が大切にしている曲の話を聞かせてくれ!
 
リクエストは、WEBサイトにある特設フォームから送ってきてくれ!
 
続いて、2日目は、7月2日 火曜日!
この日の生放送教室に……………
BUMP OF CHICKEN先生が4人そろって来校!!!!!!!!!!!!!!!!
 
このタイミングで、生徒みんなに会いにきてくれるぞぉぉおーーーー!!!!
 
しかも!!!!!
この日の授業で………
 
映画『ガッチャマン』の主題歌!
BUMP先生の新曲『虹を待つ人』を、1回限りの初オンエアー!
そう、この日はBUMP先生が、新曲を持ってみんなに会いに来てくれます!
 
改めて、BUMP先生の特別授業は来週の7月1日と7月2日!
楽しみに待っていてくれ!
 
20130624_sol02.jpg

 
さあ、今夜は時間の限りこの学校の生徒みんなの話を聴いていきます! 
 
掲示板逆電!
 
この学校の“教室”、WEBサイトの中にある“学校掲示板”!
 
ここに書き込んでくれた生徒に、時間の限り話をしていきたいと思います!
 
学校の話、恋愛の話…なんでもオッケー!
 
みんなの書き込み、学校掲示板で待ってるぞ!
 
他の生徒に見られたくない場合は、メールでも大丈夫です!
 
20130624_sol09.jpg

 
いくぞ!掲示板逆電ーーー!!!!!
生徒たちに電話していきます!
 
ということで…もしもし!
 
代打の神様 ブーちゃん 兵庫県 16歳 男
 
今、悩んでいることがる…と書き込んでくれた、RN 代打の神様 ブーちゃん。
一体どうした…!?
 
代打の神様「木曜日から、高校での初めてのサマーキャンプがあるんですけど…」
 
よしだ教頭「いいじゃん!楽しそう!」
 
代打の神様「楽しみなんですけど、1つだけ悩みがあって、、昔から布団がかわると寝れない性格なんですよね…」
 
よしだ教頭「繊細なのねぇ」
 
代打の神様「繊細なんですよぉ」
 
とーやま校長「自分で言うな(笑)」
 
そんな繊細さを持つ RN 代打の神様 ブーちゃんにも、1つだけ寝れる方法が…!
 
それは、11年間一緒にお隣で寝てくれている“青いブタのブーちゃん”!
ブーちゃんを連れて行くとスヤスヤと眠れるんだとか…!
 
代打の神様「でも…僕、男子校の野球部だし、さすがに持っていくことは出来ないんじゃないかと思って、、野球部で顔がイカツめのヤツがそんなの持ってたら恥ずかしいかなって」
 
RN 代打の神様 ブーちゃんは、身長176センチ!
青いブタのブーちゃんは、70センチほど。
どっちもデカイ…(笑)
 
20130624_sol08.jpg

 
とーやま校長「ケータイ持ってるでしょ?たくさん写真撮って持っていくとか…」
 
代打の神様「残念ながらケータイ持っていけないんですよぉ」
 
よしだ教頭「2泊3日だろ?…ガマンだな」
 
とーやま校長「シンプルな答え出た(笑)!!」
 
代打の神様「それはなかなか厳しいですねぇ(笑)」
 
名案が浮かばない中、ナイスアイディアをくれた生徒がーーー…!!!
 

ブーちゃん
ブーちゃんの写真を持っていく!
 
*ヴァン*
女/12/広島県
2013/06/24 22:38



代打の神様「なるほど…!」
 
とーやま校長「おっ…食いついた…!」
 
ケータイがダメなら、写真そのものを持っていく!
なるほど秀逸なアイディア!
 
これで悩み解決…!!!!!!
 
20130624_sol07.jpg

 
代打の神様「あのぅ…他にも悩みがあって…」
 
とーやま校長「なんだ(笑) 何でも言ってみて!」
 
代打の神様「野球部なんですけど、みんな悪ノリが酷くて、1発ギャグをやらされたりするんですけど、、いつもオオギリやってる校長のギャグ、非常に面白いです!ぜひ、何かないかなと思って」
 
とーやま校長「うう…(汗) じゃあ、例のヤツ…俺の伝家の宝刀、あげる!」
 
よしだ教頭「体に注入しろ〜!」
 
とーやま校長「あったまベタベータ♪あったまベタベータ♪そーれがどおしーた、俺気にしないタイプ〜!…」
 
代打の神様「……ウフフフフ(笑)!!いいですね!」
 
とーやま校長「お前は坊主か?ちゃんとジェスチャー込みで自信を持ってやれば、みんな笑うはずだ!これでサマーキャンプ行ってこいッ!」
 
代打の神様「ありがとうございます(笑)」
 
悩みが解消して良かった!!
あとは、思いっきり楽しむのみ!
気をつけて行ってこいよーーーー!!!!!!
 
20130624_sol13.jpg

 
次に電話をしたのは、この生徒!
 
やっさんやねん! 北海道 17歳 男
 
とーやま校長「書き込み読ませてもらったよ。タイトルが“引退”って書き込みなんだけど…」
 
やっさいやねん「はい。昨日で引退しました」
 
とーやま校長「まずはお疲れさま…!」
 
小学3年生から10年間、野球を続けてきた RN やっさいやねん。
心臓に病気を持っているため、走りこみなどは制限され、
高校2年生の時には肘を壊してしまった。
 
やっさいやねん「打撃練習しか参加出来なくて…こんな選手がチームにいていいのかと悩んだ時期があって、、」
 
悩みに悩んで、監督やチームメイトに相談。
返ってきた言葉は…
 
20130624_sol06.jpg

 
やっさいやねん「監督は…選手として頑張れなくても、“裏方として頑張ってくれ”って言われて…。チームメイトにも“チームのムードメーカーとして頑張ってくれ”と言われて、号泣しました」
 
とーやま校長「良い仲間に囲まれたんだな…!」
 
そして、昨日。
甲子園の地区予選。
 
やっさいやねん「6対1で1回戦敗退だったんですけど、自分も8回裏で代打で出れて」
 
よしだ教頭「おおっ!」
 
やっさいやねん「今まで出た中では一番良い当たりで悔いはないし、負けたけど、良い試合だったと思いました」
 
とーやま校長「10年間打ち込んできて、誰よりも頑張ってきて…最後に強い打球が打てたんだろ…!」
 
よしだ教頭「そんなのなかなかないよ…!」
 
試合には悔いはない。
1つだけあるとしたら…感謝の気持ちを、家族や監督、チームメイトに伝えられていないこと。
 
やっさいやねん「なので…今、ここで伝えたいです!」
 
とーやま校長「ラジオはね…届くんです!ちゃんと気持ちが届くから、伝えよう!」
 
 
RN やっさいやねんからの、感謝の言葉〜
監督、部長、今までありがとうございました。
あの時“頑張れ”と言われたことが、嬉しくて涙が止まりませんでした。
チームのみんなにも迷惑をかけたけど、居てくれと言われて嬉しかったです。
 
お父さん、お母さん、朝早く起きてご飯を作ってくれて、
送り迎えしてくれて、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします!
 
20130624_sol01.jpg

 
とーやま校長「…よく言った!これからも、お前にはたくさん打席がまわってくるから…!色んなボールが飛んでくるけど、お前ならちゃんと打ち返せるよ」
 
よしだ教頭「しっかり、素振りを続けなさいよ!」
 
やっさいやねん「はい!」
 
野球部、お疲れさま!
書き込んでくれて、どうもありがとう。
 
また話そう!
 
20130624_sol14.jpg

 
さあ!
次の生徒は…
 
とーやま校長「ちょっとこの生徒、気になってて…かけていい?」
 
校長が気になった生徒とは…?
さっそく、電話してみましょう!!
 
羽雫(うた) 京都府 17歳 女
 
とーやま校長「こんばんは!」
 
羽雫「こんばんは!」
 
とーやま校長「羽雫はいろいろあったんだよな…?」
 
17歳の RN 羽雫(うた)は、高校を中退して
今は8月にある高卒認定へ向けて勉強中。
でも、家で1人で勉強していると、なかなか集中できず
勉強を出来ない日もあって、焦っていて…。
誰かに相談したいけど、地元の友達は忙しいし、親には相談できない…
辛い時期が続いていたそう。
 
RN 羽雫(うた)は、辛い事や何かあったとき、いつも学校掲示板に書き込みをしてくれていた。
そして、RN 羽雫(うた)の書き込みに、いつもレスをくれる生徒がいる。
 
とーやま校長「その生徒の名前は?」
 
羽雫「夢見る地球♪ちゃんです」
 
彼女の名は、RN 夢見る地球♪
 
RN 夢見る地球♪も今、同じように悩みをもっていて、掲示板で“一緒にがんばろう!”と励まし合っているそう。
 
RN 羽雫(うた)は、彼女がいるから今“がんばろう”と思えている…!
 
 
とーやま校長「いい仲間だな…!」
 
羽雫「そうなんです!」
 
20130624_sol11.jpg

 
と、ここでとーやま校長が…
 
とーやま校長「羽雫、ちょっと待ってて…もしもし?」
 
「もしもし!」
 
羽雫「え?」
 
とーやま校長「名前、教えてもらってもいいかな?」
 
「夢見る地球♪です!」
 
羽雫「えぇ!?」
 
電話に出たのは…そう!
 
夢見る地球♪ 石川県 16歳 女
 
いつも RN 羽雫(うた)と掲示板で会話をしていた RN 夢見る地球♪!!
 
RN 夢見る地球♪は高校2年の時に病気になって、学校に行けなくなってしまった。
今は通信制の高校に通っているけれど、最近も体調の悪い日々が続き、あまり行けていないそう。
そんな時に学校掲示板に書き込んで、RN 羽雫(うた)と出会った。
そして“自分は1人じゃない”と思えた…!
 
いつもは掲示板で会話をしていた2人。
今日は電話で直接話してもらいたい!
 
羽雫「こんにちは…!」
 
夢見る地球♪「こんにちは。はじめまして!」
 
羽雫「えっと…羽雫です」
 
夢見る地球♪「夢見る地球♪です。羽雫ちゃんと話すの初めて…嬉しいです!」
 
羽雫「私もすごく嬉しいです!話せるなんて思ってなかった…!いつも夢見る地球♪ちゃんに力をもらってて、1人じゃないって思えてます!」
 
夢見る地球♪「私も羽雫ちゃんのレスを読んで、泣いたことがあって…。まさかこんな感じで話せるなんて思ってなかった!すごくびっくり!」
 
直接話せた驚きと嬉しさで、2人とも少し照れているみたい!
 
とーやま校長「羽雫にとって夢見る地球♪はどんな存在?」
 
羽雫「今は本当に1人なので…夢見る地球♪ちゃんは掲示板の書き込みにいつもレスをくれて、お互い住んでいる場所は遠いけど、いつもそばに居てくれて、“1人じゃない”って思わせてくれる大切な存在です!」
 
とーやま校長「夢見る地球♪にとっては?」
 
夢見る地球♪「いつも隣にいるって感じで、安心できる存在です。昔、お互い同じような事で悩んでいた時期があって、その時に励ましてもらって…それから今も繋がっているのが奇跡です!!」
 
沢山の人が居る中で、住んでいる場所も違う2人が
学校掲示板で出会い、
そして誰よりも近い存在になって、お互いを支え合っている…!
これってすごい事だよね…!!!
 
20130624_sol10.jpg

 
とーやま校長「羽雫は将来の夢とかってあるの?」
 
羽雫「はい。明確に“この職業に就きたい”というものは、まだ無いのですが…。自分が悩んでいるときに、周りにいる大人が信じられませんでした。でも、校長や教頭とか、信じられる大人に出会えて…だから、私もそんな子供に寄り添ってあげられるような大人になりたいと思っています!」
 
とーやま校長「頼もしい!」
 
よしだ教頭「うん!」
 
とーやま校長「夢見る地球♪は?」
 
夢見る地球♪「私も子供を助けたいって想いがあって、掲示板を観てても苦しい思いしている子が沢山いて…。だから、子供でも大人でも、苦しんでいる人を助けられる人になりたいなって思っています!」
 
とーやま校長「あれ?2人とも、夢が一緒じゃん!!こういう話したことあったの?」
 
羽雫「いや…!」
 
夢見る地球♪「ないですね…!」
 
お互いの夢も凄く似ていた2人!
 
これから先、生きていくうえで大変なことは沢山あると思う。
でも、2人ならお互いの気持ちを分かることが出来るし、2人で助け合っていけばどんなことも乗り越えられるはず!
とても頼もしい仲間!
 
2人とも、今日はありがとう!!
これからも掲示板で沢山交流してほしい!!!!
 
20130624_sol12.jpg

 
さて、本日も黒板のお時間になってしまいました。
 
20130624_sol100.jpg

 
『未来への道』
 
“なにかをやりたい”
“こうなりたい”
 
今夢がある生徒、沢山いると思う。
でもそれは、すごく遠くて
明日手に入るわけじゃない。
今いる場所から1人で手を伸ばしても、なかなか届かない…。
 
でも、その時に、誰かと手を繋いだら
繋いだ分だけ手は遠くに伸ばせる。
 
いっぱいいっぱい手を繋いだら
夢への道は近くなるんじゃないかと思った。
 
 
そして、1人でもいいから
自分の本当の気持ちを話せる人がいたら、
遠慮せずに、なんでも話してほしい。
 
SCHOOL OF LOCK!は日本一のマンモス学校!
生徒みんながお前が気持ちを話してくれるのを待っている。
だから、思ったことをなんでも掲示板に書き込んで欲しい。
 
お前は1人じゃない!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

20130624_fax01.jpg

RN Book worm 東京都 13歳

 
20130624_fax02.jpg

RN おさむ 27歳

 
20130624_fax03.jpg

RN あめひこ

 
20130624_fax04.jpg

RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
20130624_fax05.jpg

RN コナ

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
代打の神様 ブーちゃん 兵庫県 16歳 男
やっさんやねん! 北海道 17歳 男
羽雫(うた) 京都府 17歳 女
夢見る地球♪ 石川県 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 メーデー / BUMP OF CHICKEN
22:26 ガーネット / 奥華子
22:43 なんだかやれそう / シャムキャッツ
22:51 エントランス / ASIAN KUNG-FU GENERATION
23:18 パーフェクトスター・パーフェクトスタイル / Perfume
23:49 手のなるほうへ / plenty
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんな生徒でいてくれて
ありがとう。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
いつも、掲示板への書き込みありがとう!!
そして、レスしてくれるみんなありがとう!!
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130620_sol00.jpg

 
『 もっともっともっと欲しい! 』
 
ベボベ先生が今年の閃光ライオット公式応援ソングを作る“一筆ニューコン宣言”!
 
閃光ライオット2013の公式応援ソングであり…
2013年の君の夏を、忘れられない一生モノにするための“応援ソング”が遂に完成!
来週火曜日の生放送教室にベボベ先生がこの応援ソングを持って来校してくれます!
 
まさかのまさか、ベボベLOCKS!中に完成して…只今絶賛レコーディング中!
どんな曲になっているのか…?
火曜日にみんなで一緒に聴けるぞ!
 
そして…この曲のミュージックビデオをこの学校の生徒みんなで制作!
 
しかも、このミュージックビデオには…!橋本愛ちゃんが出演するぞ〜!!!!!
 
現在、生徒のみんなからは…このミュージックビデオで使う“全力の写真”と“エピソード”を募集しています!
 
つまり…橋本愛ちゃんが出演するってことは、君の写真がミュージックビデオで共演できるという事!
 
今も沢山の写真が届いているんだけど…
もっと、もっともっともっと欲しい!!!!!!!!!
 
特に欲しいのは…もっとアツい!魂込めてるその顔が写った写真!!!
 
試合に集中してるオマエの顔!
魂込めて歌うオマエの顔!
顔全部はちょっと恥ずかしい!っていう生徒は、熱い思いをこめた目、“瞳”を撮影して送ってくれ!
 
お前の“ニューコン写真”マジで待ってる!
 
20130620_sol10.jpg

 
さぁ、今夜の授業は…我が校のスタンダード授業!
 
掲示板逆電!
 
夜空に浮かぶ世界で一番大きな学校SCHOOL OF LOCK!我が校の教室は、君のケータイからつながる“学校掲示板”。
 
今日あった事。今日思ったこと。
嬉しかった事。悲しかった事。悔しかった事。
言葉にならないつぶやき、叫び、誰にも言えない事。
何でも書き込んでください。
 
お弁当に箸がない事、歯磨き粉がまずい事、進路の事…何でもいいよ。
 
別に上手に書く必要はない!
今オマエの中にあるモヤモヤがうまく言葉にならなくても、言葉になる分だけでいいから書きこんでくれ!
 
今日も何人に電話できるかわからないけど、時間の限り、話をしよう!
 
掲示板に書き込むのはちょっと…という生徒は、メールで送って下さい。
 
君からのメッセージ、待っています。
 
20130620_sol13.jpg

 
さあ!生徒の話を聞いていくぞ!
 
 
奏愛(そうあ) 北海道 15歳
 
“話を聞いて”
“心も身体も壊れそう”
 
と、書き込んでいた RN 奏愛(そうあ)。
友達にも言えない悩みを抱えているとのことだけど…
 
 
とーやま校長「書き込みありがとね。読んだよ。どうした?」
 
奏愛「最近、自分って生きてる価値があるのかなって…ちょっと悩んでます」
 
とーやま校長「どうしてそういうことを思うようになった?」
 
奏愛「小さい時から、おばあちゃんと2人で暮らしてたんですけど、最近急に母親が出てきて…。なんで責任持って最初から育ててくれなかったのかなって思って…。
おばあちゃんにも結構キツイこととか言われてて、何のために生まれてきて、何で今生きてるんだろうって、思ってます」
 
20130620_sol01.jpg

 
2歳の頃から、おばあちゃんと一緒に暮らしている RN 奏愛(そうあ)。
“迎えにくる”と言っていたのに、今まで迎えにこなかったお母さん。
お父さんとは、会ったことがない。
 
よしだ教頭「お母さんは、今どこにいるの?」
 
奏愛「北海道にいます。私は5人兄弟なんですけど、自分以外の兄弟達と一緒に暮らしてます」
 
とーやま校長「お母さんとはどんな感じなの?」
 
奏愛「去年の12月くらいから連絡が取れるようになったんですけど、そこから急に“今どこにいる?何してる”とか、進路のことだったり…心配してくれてるからだと思うんですけど、急にズケズケ入ってくるようになって、、どういう風に対処していいかわからないです」
 
とーやま校長「何急に言ってんの!? って感じか…」
 
奏愛「はい…」
 
お母さんと会ったら、聞きたいことがたくさんあった。
何で置いていったの?どうして迎えにこなかった?お父さんは?
 
20130620_sol11.jpg

 
奏愛「突っ込んだ話をしたかったけど、実際に会うと怖いほうが勝ってて…聞こうと思ってたことも聞けなくて、喋れずに終わってしまいました」
 
とーやま校長「知りたいよな…」
 
よしだ教頭「自分のことだもんね」
 
とーやま校長「お母さんって、どんな人?」
 
奏愛「うーん…気分屋で…、自分中心に周ってるような…」
 
とーやま校長「ちょっと話したらそういう感じの人だったか」
 
奏愛「はい」
 
よしだ教頭「おばあちゃんと似てたりする?」
 
奏愛「似てます…(笑)」
 
おばあちゃんとは、話をすれば気に食わないことがあったりして、すぐケンカになる。
何日も喋らなかったり、一緒にご飯を食べなかったり…
 
奏愛「結構長く引きずってケンカするタイプですね」
 
とーやま校長「おばあちゃんも結構キツイ性格か?」
 
奏愛「キツイですね…言ってることに腹が立つんですけど、でも正解のことばっかりで…。自分が悪いって分かってるのに、素直に受け入れられなくて。素直に“ごめんなさい”って言いたいけど、言えないです…」
 
よしだ教頭「そこはちょっと安心したよ。おばあちゃん、奏愛に対して良くないことを言ってくるのかと思ってたから、、」
 
奏愛「でも、ケンカしたら“母親のところに行け”って、小さい頃から言われてました(笑)」
 
とーやま校長「言うなぁ…(笑) つい口から出ちゃうんだろうけども…」
 
20130620_sol04.jpg

 
とーやま校長「今、高1だよね?友達にはこのことは言ってないの?」
 
奏愛「やっぱり家族の問題になるとなかなか言いにくくて…。恋の話だとバンバン言うんですけど…」
 
友達には、お父さんもお母さんもいる。
それぞれ悩みを抱えているかもしれないけど、両親がいない気持ちは分からないんじゃないか……、ということもあって、なかなか言えない。
 
よしだ教頭「友達は…多分、分からないだろうけど、話して楽になるなら、話してもいいと思うけどな。理解されようと思わないで、少しでも奏愛が楽になるのであれば、どんどん話すべきだと思うよ。それを聞いてくれるのが友達だから」
 
とーやま校長「逆に友達がイライラしてることがあったら、今度は奏愛が聞いてあげたらいいよ」
 
奏愛「わかりました…」
 
20130620_sol12.jpg

 
とーやま校長「好きな人はいる?」
 
奏愛「彼氏がいます」
 
校長&教頭「いるの!?」
 
奏愛「います(笑)」
 
去年の10月から付き合い始めたそうで…
彼氏には家の話を聞いてもらっているんだとか。。
 
とーやま校長「彼氏は何て言ってる?」
 
奏愛「ガマンするなって、言ってくれてます」
 
よしだ教頭「良い彼氏…!」
 
とーやま校長「ホントそうだよ…!彼氏がいて、ちょっとだけホッとしたな…!」
 
毎日、4時に起きて学校に通っている、RN 奏愛(そうあ)。
そろそろ眠いかもしれないけど、もう少しだけ一緒に話したい…!
 
20130620_sol08.jpg

 
掲示板には、RN 奏愛(そうあ)に対する書き込みが沢山…!
 

そうあちゃん
そうあちゃん頑張れ。
そうあちゃんとすごく共感できます。私も母子家庭 で、そうあちゃんとは少し立場は違うけど、でもやっぱり、友達に家族の問題を話せないとか、素直に謝りたいけどできないとか…。
すごく、わかる。わたしも家庭ですごく居づらいです。
そうあちゃんの話を聞いて、わたしも頑張りたい。だから、そうあちゃんもがんばってください。
 
みちゃえる@秀
女/16/東京都
2013/06/20 22:50



とーやま校長「奏愛、掲示板見た?」
 
奏愛「見ました…」
 
とーやま校長「同じ状況のやつもいる。お前は一人じゃないんだよ!」
 
奏愛「はい…!」
 
ところで…RN 奏愛(そうあ)には、将来の夢があるそう。
 
とーやま校長「高校卒業した後の事、考えてる?」
 
奏愛「系列の大学の推薦を狙っています。推薦で入れれば、授業料が免除になるので…」
 
とーやま校長「偉いなぁ!大学に進学して、なにかやりたいことがあるの?」
 
奏愛「はい。大学の子供発達学科に入学して、将来は児童福祉施設で働きたいと思っています」
 
自分が小さい時に両親がいなくて、寂しかった。
そんな彼女だからこそ、家族と離れて生活している子たちの気持ちが分かる…。
だから、児童福祉施設で子供たちをサポートをして、子供たちに楽しい人生を歩んでいってほしいという RN 奏愛(そうあ)…!
 
とーやま校長「めっちゃいい夢もってる!それってもう、お前が“生きている理由”だよ!」
 
奏愛「はい…!」
 
20130620_sol09.jpg

 
とーやま校長「今、お母さんが時々来て、色んな事言ってくるかもしれない。でも、奏愛が一番分かっていると思うけど、お母さんは奏愛の事が気になるんだよ。奏愛はさっき、おばあちゃんとケンカをした時に、“素直にごめんなさいって言いたいけど、言えない”って、言ってたよね。お母さんもきっと同じで、素直になれないんだと思う。お母さんも、ずっと奏愛に申し訳ない気持ちはあって、ずっと後悔してたんじゃないかな…。だから、お母さんは勇気を持って奏愛に会いに来て、素直になれないけど、なれないなりに色々言ってくるんだと思うよ。やっぱり、奏愛はお母さんの大切な娘なんだよ」
 
奏愛「はい…」
 
校長の言葉に、電話越しに涙を流す RN 奏愛(そうあ)。
 
とーやま校長「明日からすぐにっていうのは無理だと思うけど、ちょっとだけ、お母さんが言いたくても言えなかったこともあったって事、分かってあげてほしい」
 
よしだ教頭「お母さんも多分、本当に奏愛の事を想っているから、つい言い方がキツくなっちゃうんじゃないかな。本当に相手の事を想ってなかったら、感情を表に出しては言えないからね」
 
とーやま校長「うん。そして、お母さんが本音で言ってきた時は、お前も本気になって思っていることを言っていい。それが家族だから。友達もそう。聞けない、言えないのはいやだよ」
 
よしだ教頭「ぶつかっていかないと!」
 
奏愛「はい…!」
 
20130620_sol07.jpg

 
とーやま校長「あと、奏愛言ってたじゃん。“なんで生きてるんだろう”って」
 
奏愛「はい」
 
とーやま校長「俺も“なんで生きてんだ”って考える事があるの。結局いつも明確な答えは出ないんだけどね。でも、お前は俺の生徒で、今までの話を聞いてお前が気になってしょうがないし、この先のお前の未来も気になる。明日以降、生活を続けていく中で、なにか辛い事があったらいつでも掲示板に書き込んでくれよ。お前には俺と教頭がついてるし、同じ境遇のやつ、そうじゃないやつも、お前のために書き込みしてくれるから…!」
 
奏愛「はい…っ」
 
とーやま校長「俺はお前に笑っていてほしいし、楽しんでほしい。でも、お前がいなかったら今のこの言葉はどこにやればいいのか分からない。お前がいてくれるから、この言葉はお前に届けることが出来る。“存在意義”ってそういうことなんじゃないかなって思う。…これじゃだめかな?」
 
奏愛「駄目じゃないです…!」
 
とーやま校長「そして、お前には優しい彼氏もいる。彼氏とも沢山いい思い出を作ってほしい。人生楽しい事はいっぱいある!お前はそれをとりにいけるから!ボーっとしてたら逃がすぞ!いけるか?」
 
奏愛「いけます!!」
 
とーやま校長「よし!!!!!!!」
 
RN 奏愛(そうあ)、今日はありがとう!
また話そうな!
 
お前らはみんな、SCHOOL OF LOCK!の生徒!
それだけで十分“存在意義”はある!
 
SCHOOL OF LOCK!本日はここまで!
また明日〜☆ミ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
20130620_fax01.jpg

RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
20130620_fax02.jpg

RN おさむ 27歳

 
20130620_fax03.jpg

RN コナ

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
奏愛(そうあ) 北海道 14歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:08 The Cut -feat.RHYMESTER- / Base Ball Bear
22:27 *〜アスタリスク〜 / ORANGE RANGE
22:50 信じない / KUDANZ
23:16 INORI (Extended Mix) / sakanaction
23:47 モンタージュ / suzumoku
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
生きていると楽しい事わりとあるぞ。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんながいてくれるから、この学校はあるんだよ!!
これからも、ヨロシク
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130619_03.jpg

 
『 月曜も火曜もファイヤー!!!!! 』
 
昨日と一昨日の生放送教室には、 音楽シーンの“未来の鍵”を握る4組のアーティストが登場!
1日目は、KANA-BOON! そして、ドラマチックアラスカ
2日目の昨日は、ハルカトミユキグッドモーニングアメリカ
 

今日昨日の2日間
未来の鍵。こんな4組がまだまだたくさんこの世の中にいると思うと、未来の音楽業界も安心だと思う。
KANA-BOON、ドラマチックアラスカ、ハルカトミユキ、グッドモーニングアメリカ。
これからも私たちを支えてください。よろしくお願いします。そしてもっともっとSOLに来てください!
また、明日!明日はシャンペだーーーーーーー!!!!!

ゆゆり
女/16/山口県




今週はもう、4組のアーティスト講師に色んなものを貰っているのですが、さらに今夜!!新たな出会いがあります!

sol130619_01.jpg
 
そう!!今夜の生放送教室には……!
 
[Champagne]先生が生放送教室に初登場!
 
今まで生徒のみんなからの “オススメディスク”として、何度も何度も名前が挙がっていた [Champagne] 先生がこの学校に来てくれるぞ!
 
[Champagne]先生について色んなウワサを耳にするのですが…
 
ボーカルの川上先生が“シリア育ち”だったり!でも“元会社員”だったり!
ベースの磯部先生は “アメリカ育ち” だったり!
バンドの目標として、堂々と “世界一” を掲げていたり!
ファンから、“しゃんぺ”と呼ばれたり、"シャンペソ"と呼ばれたり!
 
とにかく、聞きたいことが多すぎる、気になるバンド [Champagne] !
 
今夜は、[Champagne]先生に時間の限り話を聞いていきます!
バンドのこと、海外のこと、10代の頃のこと……
生徒のみんなは学校掲示板とメールから、[Champagne]先生へのメッセージを送って来てくれ!

さあ!生放送教室には…

sol130619_04.jpg

[Champagne]先生ぃぃーーーーー!!!!!
初めまして! 

sol130619_10.jpg
 
川上洋平先生(VOCAL & GUITAR)
 
sol130619_06.jpg

磯部寛之先生(BASS & CHORUS)
 
今日は川上先生と磯部先生が来てくださっておりますッ!
 
とーやま校長「 [Champagne]先生のことを知ったのは、この学校の生徒から“カッコイイバンドです!”って紹介してもらったのがきっかけなんですよ!」
 
よしだ教頭「ようやく会えました!」
 
川上先生「光栄です!」
 
sol130619_09.jpg

 
よしだ教頭は、なんと[Champagne]先生のライブを観たことがあるそうで…
 
よしだ教頭「ムダがないというか、もっと欲しい!って時に、僕の好きなタイミングで曲をくれて、絶妙なタイミングでMCに入って… 一気に掴まれましたね!」
 
とーやま校長「その話、今までしてくれてなかったんだよね、言えよぉ!
 
よしだ教頭「ハァー…!それは申し訳ない!
 
そんな[Champagne]先生は、来週水曜日!
ニューアルバム『 Me No Do Karate. 』をリリース!
 
直訳すると“ワタシ カラテ デキナイ”…という意味!
 
sol130619_08.jpg

 
川上先生「外国の人って、未だに日本人は空手や柔道が出来ると思ってる人がいるんですよ。我々も、これから海外進出するということで“そんなことないぞ”と偏見に対して、皮肉めいたタイトルにしたかったんです。“カラテ出来ないけど、世界行くよ”って。
ちょうどイギリスにライブしに行く前々日くらいにタイトルを決めたんですけど、現地の人に“いいね!”って大爆笑されて(笑)」
 
とーやま校長「めっちゃ良いタイトルだと思いますよ(笑)! 後ね…自分がもし音楽を作る立場だったら、このアルバムが出来た瞬間、ガッツポーズすると思う。本当に良いアルバム!!」
 
川上先生「自信はあるし、特に今回が今までと違うことはなかったけど、もちろんガッツポーズはとりました(笑)」
 
磯部先生「新しいことを取り入れることを毎回やってきたんですけど、今回もまた、打ち込みだったり色んなものを取り入れたんですけど、上手く[Champagne]として吸収出来たという自信もあるし、世に出てみんなに聴いてもらうのが楽しみです!」
 
sol130619_15.jpg

 
♪ Stimulator / [Champagne]
 
とーやま校長「これは『Me No Do Karate.』の2曲目!カッケェェ…!」
 
川上先生「“刺激物”という意味ですね」
 
 
sol130619_12.jpg

 
生徒からも、バクハツしそうな書き込みが届いておりますッ!
 


しゃんぺぇぇぇぇぇぇい!!!!
 
やばい!!耳がリア充!!(笑)しゃんぺカッコよすぎる!!まだライブに行ったことはないけどいつか行く!!高校生のうちに絶対行く!!待ってろしゃんぺ先生!!!!

るいるい(・ω・)
女/15/三重県
2013/06/19 22:38



よしだ教頭「“耳がリア充”…!良い表現だ!」
 

sol130619_11.jpg



今日は生放送教室に[Champagne]先生ということで!!!!!
[Champagne]先生とは運命的(?)な出会いを果たし、今では大好きで尊敬しているアーティストさんの一人なんです。
そんな[Champagne]先生がSOLとかホントにニヤニヤしてました(笑)
そして私は[Champagne]先生に聞きたいことがあります。
私は将来の夢などがありませんが、高1の頃から国際的なボランティアなどをしたいと思い始めました。(つまり青年海外協力隊です。)
しかしまだ、海外での活動について迷いがあります。不安もたくさんあります・・・・・。治安や文化についてもです。
なので是非[Champagne]先生に海外にいた頃のお話を聞けたらなぁと思ってました。

ひろちーず
女/16/宮城県


 
とーやま校長「“海外にいた頃の話”ということなんですが、川上先生と磯部先生は…」
 
川上先生「僕は以前、シリア・アラブ共和国というところに、小学校3年生から中学校3年生まで…6年間いましたね」
 
とーやま校長「どんなところなんでしょうか…!!」
 
川上先生「アラブのイスラム国家なので、CDがまず無くて…音楽が好きだったんですけど、たまに日本に帰ったときにCDを買いあさって聴く…みたいな感じでしたね。遊ぶものが無いから、自分でものを作ってました。だからシリアで作った曲もあります」
 
磯部先生「俺は西海岸のロサンゼルスに、小学5年生の終わりから高校入る直前くらいまで…4年間いました。普通の現地校行って…普通の中学生ですよね。
シリアとは全く逆で、結構都会なほうだったので何でもあるし…安全だったけど、時と場所を間違えると危ない…!って感じでした」
 
海外に住んでいる時もそうだけど、
目指す志の中で、迷いは全くなかった…という川上先生。
 
川上先生「小学校の頃から、[Champagne]っていう名前でデビューしてやる!って思ってたので…だから、迷いはあっちゃダメなんじゃないかな。不安はあってもいいと思うけど。
海外に行っちゃえばいいと思うし、それが早いと思うなら大学に進学したり、海外のことを勉強してから行けばいいと思うし…ただ、夢は捨ててはいけないですよね」
 
とーやま校長「日本に帰ってきてから、苦労したことは…?」
 
川上先生「中学3年生で帰ってきて、高校、大学に入って…そこからサラリーマンやってデビューしたんです。15年間くらいデビューに向けて色々やってましたね」
 
とーやま校長「心が折れかけたことは?」
 
川上先生「ないですね。色々ありましたけど、悔しい思いをずっと抱えてて、早くデビューしたいけど出来なくて。なんでデビュー出来ないんだろうってことはありましたけど、諦めかけたりとかは絶対なかったです。それ以外無かったってのもあるんですけど(笑)」
 
とーやま校長「小さい頃から思っていることを、沢山のファンの前で届けられるってことは…スゴイことだよな…!!」
 
川上先生「まだまだやらないといけないことはあるので、これからだな!って感じですね…!」
 
sol130619_16.jpg

 
掲示板も[Champagne]先生への熱い書き込みが沢山!

祝[Champagne]先生来校
[Champagne]先生来校!!
SOLで初オンエアされたspyは私にとって大切な一曲になっています。
spyを聴いて進路を決めました。
中1のときに[Champagne]を知ってから、掃除をサボり部活をサボり何回もライブに行きました。
[Champagne]先生は私の青春です。 [Champagne]先生のただカッコイイだけじゃない人を動かす力のある音と、貪欲さと奥深さに魅了されました。
日本武道館の発表嬉しかったです。受験前最後のライブにします。その後はグラストンベリーまで追いかけます。 Me No Do Karate.楽しみです。
 
へのへのるんるん
女/16/神奈川県
2013/06/19 20:02



 
そう!来年の3月に初のワンマン武道館ライブが決定した[Champagne]先生!
武道館ライブはずっと目標の一つにしていたそうで、それをついに実現させた彼ら!
か、カッコ良過ぎます…!
 
来年が楽しみ過ぎるぞお!!!
 
…ところで、2人の先生が海外育ちってこともあり、
掲示板には外国に留学する生徒からの書き込みが目立ちますが…
 
とーやま校長「外国に行った時に日本とのギャップに悩んだり、逆に日本に帰って来た時にもそういうのあったと思うんですが、どうでしたか?」
 
川上先生「僕はありましたね。シリアに日本人は100人くらいしかいなくて、大体は自衛隊の方だったので、同世代は2、3人しかいなかったんです。なので珍しがられましたね。でも幼かったし比較的すぐに馴染めました。逆に帰国してからいじめられましたね」
 
とーやま校長「えぇッ!そうなんですか!?」
 
川上先生「中3の時に、周りに“将来はアーティストになる!”って夢の話をしていたら、“何アイツ”ってなって、仲間はずれにされたことがありました。でも、そこで周りに合わせようとは思いませんでしたね」
 
とーやま校長「どうやってそのメンタルを保っていたんですか?」
 
川上先生「自分の中で自信あったので、“絶対プロになって見返してやる!”って思っていました。その内に仲の良い友達も出来ましたし。でもあそこでブレなくて本当に良かったと思っています」
 
周りになんと思われようとブレなかったから、今、プロになれたという川上先生!
今同じ状況の生徒、勇気もらえたんじゃないかな?
 
sol130619_18.jpg

 
おや?
[Champagne]先生に是非聞きたいことがある生徒がいるそう!!
早速逆電してみましょう!
 
*しゃや* 山口県 14歳 女
 
彼女が[Champagne]先生に相談したいこととは…?
 
*しゃや*「どうしたら自信を持って自分の伝えたいことを言えるようになりますか?」
 
人見知りで人に物ことを伝えるのが苦手なRN *しゃや*。
“変わりたい!”と思い、中学受験をし、住んでいた山口県から別の県の学校に進学!
知り合いが誰もいない場所に自ら飛び込んだそう!
でも、やっぱり苦手なものは苦手…。
言いたいことは相変わらず言えないし、嫌なことがあっても笑ってしまい、思うようにいかず…。
 
それから家庭のこと情で山口県に帰ることに。
RN *しゃや*が今通っている中学校は、小学校の同級生が通っている中学なんだけど、
今も言いたいことが言えず、人の目を気にしてしまっているんだそう…。
 
*しゃや*「[Champagne]先生は“世界一”とか“武道館”とか、いつも自信を持って言っていて…そういうふうになるにはどうすればいいんですか?」
 
川上先生「僕は思うんですが、“自信”って単語をみんな難しく捉えすぎているのかなって。そんなに特別な言葉じゃなく、読んで字のごとく“自分を信じる”ってこと。僕は音楽の成績が良かったとか、歌がめちゃくちゃ上手かったとか、その自信を持つための“証拠”があったわけじゃないんだけど、でも“絶対になる!”って自分を信じていたよ。それが最初の自信。だからそんなに特別なことに捉えてないなぁ。まぁ、確かに難しいかもね。“世界一とか何言ってんだ”とか言われたこともあります」
 
sol130619_17.jpg

 
川上先生「“夢”って言うのには2段階あると思っています。1歩目は“自分の中で確立させること”。誰に何を言われようとも、自分の中で“これしか無い!”って思うのが大切だと思います。僕は親友にも“バンドなんか諦めろ”って言われたけど、諦めませんでした。
誰に何を言われても信じることです。そして2歩目は“叶えること”。今[Champagne]は2歩目を歩み始めています。だからまずは1歩目、自分を信じてあげよう。それは全然特別なことじゃないからね。そこから全て始まる。その後は“証明”させるだけだから。嘘でもいいから自信を持ってまずは言ってみればいい。そうれば絶対叶う。僕らも1年前は“武道館、何言ってんの”って言われてたからね。でも来年叶えられることになったしね。
だから*しゃや*も頑張れ!!!…すみません生意気に(笑)」
 
*しゃや*「全然そんなことないです…!!ありがとうございます!!!!」
 
実は彼女は今、夢があるらしく…
 
*しゃや*「将来はミュージックビデオの監督になりたいと思っています」
 
とーやま校長「おぉー!カッコイイね!」
 
*しゃや*「でも、その仕事ってアーティストさんと一緒に何かを伝えるお仕事なので、自信が無いと本当に駄目だと思っていて…だから、まずは1歩目として、自分を信じていきたいと思います!!」
 
RN *しゃや*の生き生きした声…!
川上先生の言葉、RN *しゃや*の心に届いたみたい!!
 
川上先生「へらへら笑ったり、周りに合わせる時もあると思うし、たまにはいいと思う。でも、自分の中で“これだけは譲れない”って言う確固たるものを守っていればいいよ!」
 
*しゃや*「頑張ります!!」
 
川上先生「お互い頑張りましょう!!」
 
RN *しゃや*、まずは自分に自信を持って、そして絶対に夢を叶えてくれよな!!
 
いやぁ〜早すぎるもので、本日も黒板のお時間となってしまいました…!
 
今日の黒板は、川上先生が書いてくれます!
 
sol130619_19.jpg
 
『 二郎 』
 
…二郎?
 
川上先生「この後食べに行こうかと」
 
とーやま校長「あ、“ラーメン二郎”のことですか!?」
 
川上先生「そうです!夜中に食べたくなっちゃうんですよね!バンドマンなので!」
 
sol130619_21.jpg

 
さっきまで凄く熱かったのに…このギャップ!!(笑)
でもそれがまた[Champagne]先生の魅力的なところ!
 
sol130619_22.jpg


[Champagne]先生、本日は最高の授業をありがとうございました!
 
是非またお越しくださいマシマシ!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

 
fax130619_01.jpg
RN 滝 沖縄県
 
 
fax130619_02.jpg
RN さやえんどう 東京都 13歳

 
fax130619_03.jpg
RN チョロネコ 長崎県

 
fax130619_04.jpg
RN 作乙莉

 
fax130619_05.jpg
RN はぐれめたる

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
*しゃや* 山口県 14歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:04 For Freedom / [Champagne]
22:07 言え / [Champagne]
22:12 Starrrrrrr / [Champagne]
22:27 薄荷キャンディー / KinKi Kids
22:40 Stimulator / [Champagne]
22:52 涙がこぼれそう / [Champagne]
23:24 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:45 Forever Young / [Champagne]
23:48 This Is Teenage / [Champagne]
23:51 Rise/ [Champagne]
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
仲良くなりたいと思う人にまた出会えた!!
[Champagne]先生、ありがとう!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
[Champagne]先生。ようやく出会えたね。嬉しかったね。
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130618_sol00.jpg

 
『閃光ライオットニュース』
 
こんばんは、閃光ライオットニュースの時間です。
この時間までに入っている閃光ライオットに関する最新ニュースを紹介していきます!
 
今週末の6月23日 日曜日、
閃光ライオット2013 第3次LIVE審査 名古屋大会が行われる事が明らかになりました!
名古屋大会は、お昼の2時スタート、夕方6時頃終演予定、
10組の閃光アーティスト、そしてとーやま校長、よしだ教頭の2人もMCとして参加する事が決定しています!
 
そんなわけで、週末は名古屋に校長と教頭が行くぞーーー!
 
入場無料!みんな遊びにきてくれよ!
 
20130618_sol302.jpg

 
…それでは、続いての閃光ライオットニュースです。
 
閃光ライオット2009に出演した
“釈迦釈迦チキン”のボーカル夏目君からSCHOOL OF LOCK!宛にメールが届いている事が明らかになりました。
番組ではそのメールを独自のルートで入手しましたので、紹介したいと思います!!
 

突然すみません。
どこからご連絡していいのか分からず、こちらから失礼いたします!
ご無沙汰しております。2009年のファイナリストの釈迦釈迦チキンの
ボーカル夏目創太です!
実は最近ぼく、同じ年のファイナリストでもあります挫・人間に
ギターとして加入いたしました。これも閃光もといスクールオブロックのおかげてあります!挫・人間は6.19日にアルバムリリースしますが、
これも閃光ライオットがなかったら成し得なかったし、
みなさんのおかげだと下川くんも言ってました。
僕たちはいつまでも、生徒です!
いつかスタジオに先生として呼んでください!


夏目君が挫・人間に加入!!!
しかもアルバムリリース!!!!!
 
なんておめでたいニュース!!!
 
6月19日が楽しみだ――――!!!
 
以上、閃光ライオットニュースをお伝えしました。
 
20130618_sol01.jpg

 
さあ、昨日と今日の2日間、わが校は音楽シーンの “未来の鍵”を握るアーティストを迎えてお届け中!
 
2日間に分けて「これから必ずとんでもないことになるハズ!」
そんな、未来の鍵を握る全4組のアーティストたちを紹介しています。
 
昨日はKANA-BOON先生、ドラマチックアラスカ先生の2人組が登場!
 
そして2日目の今夜も、2組のアーティストが登場!
 
まず1組目は・・・・ハルカトミユキ先生!!!!!!
 
ボーカル・ギターのハルカ先生と、キーボードのミユキ先生によるロックユニット!
 
3月にリリースされた2ndミニ・アルバムのタイトルが…
『真夜中の言葉は青い毒になり、鈍る世界にヒヤリと刺さる。』
 
キレッキレのタイトル!!!!!これは会うのが楽しみだ!
 
そして2組目は・・・グッドモーニングアメリカ先生!!!!!!
 
掲示板でもよく名前を見る彼ら!
 
生徒のみんなはこの2組への質問&メッセージを、
学校掲示板に書き込んでくれ!
 
20130618_sol301.jpg

 
さぁ!
まず10時台のゲスト講師は…
 
ハルカトミユキ先生!!!!
20130618_sol02.jpg

 
20130618_sol04.jpg

ハルカ先生(Vo,Gt)
 
20130618_sol03.jpg

ミユキ先生(key,Cho)
 
初めまして!!よろしくお願いします!
 
ハルカトミユキ先生は、2012年11月に1st ep『虚言者が夜明けを告げる。僕達が、いつまでも黙っていると思うな。』をリリース!
そして今年3月に、早くも2nd e.p『真夜中の言葉は青い毒になり、鈍る世界にヒヤリと刺さる。』をリリースしています!!
 
ハルカ先生「タイトル、いちいち全部言うのは面倒くさいですよね(笑)」
 
とーやま校長「…“うん”とは言えないですね(笑)」
 
よしだ教頭「ちゃんと言いなさいよ!“そんなことないですよ!!”って!」
 
ハルカトミユキ先生の2人も普段、アルバム名は略して言うそうで…
 
ハルカ先生「1枚目は“虚言者”で2枚目は…」
 
ミユキ先生「“ヒヤリ”」
 
ハルカ先生「“ヒヤリ”なの?」
 
ミユキ先生が“ひやり”と略すことはハルカ先生も知らなかったようです!(笑)
 
20130618_sol08.jpg

 
とーやま校長「タイトルもそうなんだけど、曲も歌詞もグサリと刺さります…!」
 
よしだ教頭「僕も聴いたんですけど、これ“5・7・5”ですよね!」
 
とーやま校長「短歌の勉強しかしていたんですか?」
 
ハルカ先生「短歌をやっていました。なので“タイトルも短歌にしょう”って思って」
 
2人の出会いは大学のバンドサークル!
当時の互いの印象を聞いてみると…
 
ハルカ先生「ミユキは変人でした!みんなで仲良くなろうとしている時に、1人で座っていて。“バンドサークルに間違えて来たのかな”って思いました(笑)」
 
ミユキ先生「ソファーの住人になっていました(笑)。本当は声を掛けたかったんですけど、どう声を掛ければいいかわからなくて…。そしたらミユキが声を掛けてくれたんですよ」
 
ハルカ先生「その時ミユキは“カート・コバーンが好き”って話をしてくれて。この雰囲気でカート・コバーンが好きって変な子だなって…(笑)」
 
20130618_sol06.jpg

 
そんな出会いの2人、一体どのような経緯でバンドを組むようになったのでしょうか!?
 
ミユキ先生「声が好きだからです!性格とかじゃなくて…(笑)」
 
ハルカ先生「う〜ん…カケ?(笑)」
 
とーやま校長「ギャンブルの“賭け”ですか!?」
 
ハルカ先生「はい。一か八か、“この人変だからやってみようかな”って」
 
よしだ教頭「なんか、お互い一言チクリチクリ刺すよね!(笑)2人とも笑顔だからいいけど!」
 
とーやま校長「ある種、2人はライバルだって思ったんですけど」
 
ハルカ先生「根底にはあるかもしれないですね…!」
 
20130618_sol05.jpg

 
とーやま校長「そして2人の曲、どこかヒリヒリ感がありますよね…!」
 
ハルカ先生「ヒリヒリさせようとしてますし、自然とそうなってしまうんですよね」
 
とーやま校長「なんか曲の端々に言いたい事や、何かしらの不満があるなって思いました」
 
ハルカ先生「不満や怒りを原動力として書いていますから」
 
とーやま校長「色々な形で表現されているじゃないですか、短歌をやられていたりして。なぜ音楽を表現のツールとして選んだんですか?」
 
ハルカ先生「言いたい事が埋もれて、人目に付かないのは意味がないって思ったんです。“絶対に届けるための手段”としての音楽ですね!」
 
とーやま校長「曲の中に、ポエトリーな感じに歌詞を朗読している部分があったりしますよね。ハルカトミユキ先生ってフォークロックって聞いていたんですが、NIRVANAみたいなオルタナティブロックな部分もありますよね」
 
ハルカ先生「そうですね。バンドでの活動も両方やっているんですが。ちなみにミユキはカート・コバーンを目指していて…」
 
ミユキ先生「ギターが取られてしまったので(笑)キーボードでエフェクターを使って、目指してます!」
 
よしだ教頭「すごいカッコい良い!!」
 
20130618_sol11.jpg

 

ハルカトミユキ
先月の札幌の対バンLIVEで、初めてハルカトミユキのLIVEを見ました。
言葉にし辛いけれど、とても心にビリビリと響いたLIVEでした。
ドライアイスで泣きそうになったのは今でも覚えてます。しかも最前列で聴けて、すごく贅沢な時間でした。

ちょんち
女/18/北海道



ハルカ先生「北海道から最前列で聴いてくれてありがとうございます!」
 
とーやま校長「歌詞にちょっと皮肉っぽいところがあるじゃないですか。でも最後には上を向いていて…」
 
ハルカ先生「曲を書く時に、最後には“希望”にしたいてって思っているんです」
 
とーやま校長「“色々あるけどグチグチ言うだけじゃダメじゃん”という曲がいっぱいありますね!」
 
ハルカ先生「そうなんです…!そう言ってもらえるとすごく嬉しいです!」
 
ミユキ先生「ありがとうございます!」
 
あっという間に時間となりました!
最後にラジオの前の生徒へメッセージをお願いします!!
 
20130618_sol10.jpg

 
ハルカ先生「ぜひCDも聴いて欲しいです。LIVEも東京以外でやりますし、フェスにも出るのでよろしくお願いします!」
 
ミユキ先生「“先生”になれて嬉しかったです。LIVE観に来てください!ありがとうございます」
 
ハルカトミユキ先生、ありがとうございました!!
 
20130618_sol09.jpg

さてさて!
続いて11時台のゲスト講師は…
 
グッドモーニングアメリカ先生!!!!
 
たなしん先生「ファイヤーのスペルは“F・I・R・E”ファイヤー!!
 
20130618_sol201.jpg

 
20130618_sol204.jpg

 
金廣 真悟先生(Vo,Gt)
 
20130618_sol203.jpg

 
たなしん先生(Ba,Cho)
 
とーやま校長「やっと生ファイヤー貰えたぞ!」
 
たなしん先生「たなしん先生の初来校の初ファイヤー!…自分で言っていて感動しています!」
 
最初からテンションが高いたなしん先生ーーー!!
 
たなしん先生「校長先生!お久しぶりじゃないですか!」
 
とーやま校長「お久しぶりですよ!!」
 
実はとーやま校長とたなしん先生、LIVEやフェスで何度が会っていて仲が良いそう!
 
20130618_sol205.jpg

 
メンバーの金廣先生とたなしん先生は高校時代の同級生!!
 
とーやま校長「高校時代のたなしん先生も、今みたいな“たなしん”だったんですか?」
 
金廣先生「そうですね!上にTシャツを1枚着た“たなしん”でした!(笑)」
 
とーやま校長「なるほど、布1枚の差だと(笑)」
 
たなしん先生「昔からこんなんで!ラジオっ子で、もちろんSCHOOL OF LOCK!も聴いていました!だから分かるの!半分生徒で、半分先生です!!」
 
実はたなしん先生、全然友達がいなかったそう…!?
 
よしだ教頭「友達しかいなそうですけど、そうなんですか!?」
 
金廣先生「みんなフワッとした感じで付き合っていたんで(笑)」
 
20130618_sol202.jpg

 
以前インタビューがあった時、そこで金廣先生がたなしん先生のことについて聞かれた時…!
 
たなしん先生「“昔から嫌いだった”て言われて…!もうショックですよ!!」
 
金廣先生「それで、ずっとバンドやっていましたからね(笑)」
 
たなしん先生「メンバーと一緒に住んでいるTOTALFATのBuntaだけは好きだと思っていたのに…じぇじぇだよ!!」
 
校長&教頭「じぇじぇ!(笑)」
 
たなしん先生「最近ラジオに出た後、毎回自分の名前を検索するんですけど、“最近、たなしんの声を聴くと胃がもたれる”とかあって!これはウザイってことですか!?」
 
とーやま校長「全然、そんなことないですよ!」
 
金廣先生「大丈夫、メンバーは最近たなしんの事好きだから!(笑)」
 
20130618_sol208.jpg

 
先月、1stフルアルバム『未来へのスパイラル』をリリースしたグッドモーニングアメリカ先生!
この1stアルバムに収録されている曲、『突破していこう』は
SCHOOL OF LOCK!で今年の1月、発売される5ヶ月も前から、受験生を応援するために流させてもらっていました!
 
たなしん先生「その辺から掲示板で、グドモの名前が出てきてたんですけど、あやぱんさーって子がずっと“グドモ先生出してください!”書いてくれていて…!!今日はそれだけは絶対言おうと思っていました!あやぱんさーありがとう!!」
 
ずっと掲示板を見てくれているたなしん先生!本当にありがとうございます!!
 
とーやま校長「今回のアルバムを聴いて、ライブの感じが詰まっているし、“SCHOOL OF LOCK!と共鳴しまくっているな”って思えて!」
 
たなしん先生「金ちゃんが曲を作ってくれているんですけど、SCHOOL OF LOCK!に集まる人って、音楽好きで、バンドが好きで、熱い人ばっかりで…グドモと一緒じゃん!!そんな人達にホントに共感してほしいといつも思っているので、ホントに嬉しい瞬間です!ありがとうございます!!!」
 
よしだ教頭「生徒のみんなが待ち焦がれていましたよ!」
 
たなしん先生「掲示板でもそれを感じていて…。自分も家から出なくて、ラジオを聴いている事が多いんです。だからこうやってラジオの生徒と繋がれているのがすごく嬉しい!!オレみたいなヤツもバンドやって、こういう人と繋がれて、“オレみたいなヤツも生きていけるんだ”と、何かあった時にオレを思い出してくれれば、ちょっとでも勇気が貰えるんじゃないかって思います!」
 
よしだ教頭「嬉しい言葉ですよ!!」
 
20130618_sol207.jpg

 

大好き!
グッドモーニングアメリカは受験の時に何回も何回も落ちてもう、いいやーってなったときに出会いました!
多分、あの時出会えてなければ全部諦めてました。ありがとーーー!!!!

ちゃんかじ
女/18/神奈川県
2013/06/18 23:45



たなしん先生「俺も毎日諦めようとしているよ!でもみんながいるから頑張れるんだよ!ありがとう!!」
 
よしだ教頭「今日ツライことがあって、1人になりたい人だっているかもしれない。そこにヒーローたなしんが登場ですよ!」
 
たなしん先生「でも、オレはダメダメだしな…」
 
とーやま校長「ダメで結構でしょ!完璧なヒーローに感情移入しないし。たなしん先生みたいな、ちょっとダメなヒーローが俺達に“頑張れ!!”って言ってくれるのがありがたいんだ!!ファイヤー!!」
 
たなしん先生「明日からも頑張っていくぞ!ファイヤー−!!!」
 
20130618_sol206.jpg

 
あっという間に時間となってしまいました!!
それでは、生徒のみんなへメッセージをお願いします!
 
20130618_sol210.jpg

 
金廣先生「僕は転勤族で友達があまりいなかったんですけど、音楽を見つけてからは、音楽を通していろんな事をポジティブに捉えられるようになりました。だからみんなも1つのことに希望を持って、ポジティブに捉えてまっすぐ行ってほしいです。たなしん的に言えば“ファイヤ−”って感じに行ってもらえれば嬉しいです!」
 
たなしん先生「音楽が好きで、人間が好きで、妄想・想像ばっかしてきたんですけど…自分が出来ることをコツコツやってきたら、こういう人と出会えてました!勇気を貰いました!何でも自分が出来る事を頑張ってください!!ファイヤー!!」
 
グッドモーニングアメリカ先生ありがとうございました!!
 
20130618_sol209.jpg

 
昨日、今日と2日間、“未来の鍵” を握るアーティストを4組紹介してきました!!
 
とーやま校長「素晴らしい2日間でした!」
 
よしだ教頭「4種の鍵を貰いました!!」
 
昨日はKANA-BOON先生とドラマチックアラスカ先生!
そして今日はハルカトミユキ先生とグッドモーニングアメリカ先生!
 
素敵な2日間を、本当にありがとうございました!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
20130618_fax02.jpg

RN 紫の踏切 岩手県 15歳
 
20130618_fax03.jpg

RN さやえんどう 東京都 13歳 女
 
20130618_fax04.jpg

RN チョロネコ 長崎県
 
20130618_fax01.jpg

RN ゴリ松
 
20130618_fax05.jpg

RN 智薪
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 マイルストーンの種 / 緑黄色社会
22:20 風化する教室 / きのこ帝国
22:23 春に (pro.by 観音クリエイション) / 泉まくら
22:25 Deeper Deeper / ONE OK ROCK
22:37 プラスチック・メトロ / ハルカトミユキ
22:44 ドライアイス / ハルカトミユキ
22:51 Vanilla / ハルカトミユキ
23:12 HIGH COLOR TIMES / Base Ball Bear
23:35 キャッチアンドリリース / グッドモーニングアメリカ
23:42 突破していこう / グッドモーニングアメリカ
23:51 タイムスリップしたみたいに / グッドモーニングアメリカ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
素晴らし過ぎる2日間!!
日本のロックはこれからですわ。
ファイヤ―――!!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
今日、昨日とスゲーもんもらった!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130617_01.jpg

『 片平里菜 』
 
片平里菜ちゃんとの出逢いは、2年前の閃光ライオット!
今年のアーティストのみんなと同じようにデモテープを送り、3次審査でLIVEをして、野音に辿り着き、2011年の審査員特別賞を受賞!!
 
今では、スマホLOCKS!を担当してもらったり、この学校の仲間として、お馴染みの里菜ちゃん!
 
里菜ちゃんが、8月7日にメジャーデビューが決定!
デビューシングルは、当時の応募音源でもある『夏の夜』!

そんなおめでたい話を受けて!今夜から、そんな里菜ちゃんを“講師”に迎えて、新授業をスタートしたいと思います!
 
“コピ里菜”ライオット!
 
コピ里菜! つまり、里菜ちゃんをコピーする授業!
今回は、生徒のみんなに、里菜ちゃんの『夏の夜』をコピーしてもらって、それを動画に撮って送ってきてもらいます!
アレンジは自由! 友達と演奏してもいいし、バンドバージョン、パンクバージョン…!
自分なりの『夏の夜』を、みんなに弾いてもらいたい!
 
詳しくは、この学校のWEBにアップされたコピ里菜ライオットの特設サイトを見てくれぃ!!
 
そして、ギター初心者の生徒のために、片平里菜先生が直接指導してくれる1日限りの“ギター教室”を開催する!
ギターを持っていない生徒のために、当日はギターブランド、Epiphoneのギターを無料で貸し出ししてくれるとのこと!
場所は、東京都内! 時間は、7月7日 日曜日の午後を予定!ただし! この“教室”への参加は、10人限定!
参加したい生徒は、こちらも特設サイトで詳しい内容をチェックしてくれ!
 
sol130617_02.jpg

今日と明日のSCHOOL OF LOCK!は、 音楽シーンの "未来の鍵" を握るアーティスト2DAYS !

2日間に分けて、「まだ、世間的には完全に知られていないけれど、これから必ずとんでもないことになるハズ!」 そんな、全4組のアーティストたちが登場してくれます!
まずは…
KANA-BOON先生
 
次に…
ドラマチックアラスカ先生
 
生徒のみんなは、この2組への質問・メッセージを学校掲示板に書き込んでくれ!
 
では早速行きましょう!!!
 
まず10時台は…
 
kana130617_01.jpg

KANA-BOON先生!!!!!!!
 
kana130617_02.jpg

谷口 鮪先生 (Vo,Gt all music&lyrics)

kana130617_03.jpg

古賀 隼斗先生 (Gt,cho)

kana130617_07.jpg

飯田 祐馬先生 (Ba)

kana130617_05.jpg

小泉 貴裕先生 (Dr)
 
とーやま校長「…“鮪”って本名?」
 
鮪先生「えっと…そうです」
 
よしだ教頭「絶対うそでしょ!!!」
 
kana130617_06.jpg

KANA-BOONは高校時代に軽音部のメンバーで結成、
全員が大阪出身、23歳の4ピースバンド!
結成当時からバンド名はずっと変わらず“KANA-BOON”なんだそう!!
 
鮪先生「ベースの飯田は2年前に加入したんですが、高校の時からの付き合いで」
 
よしだ教頭「へぇ〜!じゃあ全員付き合いが長いんだね!」
 
とーやま校長「結成したての頃って、今の状況は想像できた?」
 
鮪先生「なりたいとは思っていましたが…まさか憧れの“SCHOOL OF LOCK!”に出れるなんて…!」
 
実は鮪先生、学生時代にSCHOOL OF LOCK!を聴いてくれていたそう!!
 
以前から曲を番組で流させてもらっていて、その度に生徒達からの反響がすごかったKANA-BOON先生!
そんな彼ら、去年開催されたレコード会社のオーディションで、4000人の中から優勝したんだ!!!!!
 
kana130617_10.jpg

鮪先生「本当にびっくりしました…!俺らの優勝は無いと思っていたので。名前呼ばれた時、何のリアクションもできませんでした」
 
そして、我らがASIAN KUNG-FU GENERATION先生のオープ二ング・アクトも務めた彼ら!
 
鮪先生「アジカン先生は、高校の時からの憧れだったので…!」
 
とーやま校長「同じステージに立ったとき、どんな気持ちだった?」
 
鮪先生「もう何にも出来ませんでした(笑)楽屋の端からアジカン先生の事チラチラ見てて…」
 
kana130617_04.jpg

飯田先生「正座してたもんね(笑)」
 
とーやま校長「小泉先生はどうだった?」
 
kana130617_08.jpg

小泉先生「あんまり覚えてないです…」
 
とーやま校長「緊張しちゃった?(笑)古賀先生は?」
 
古賀先生「覚えてます!!この頃は、まだ僕らの音楽は浸透して無かったと思うんですが、でも1曲目からみんな盛り上がってくれて」
 
そして、4月に初の全国流通版アルバム『僕がCDを出したら』をリリース!!
 
よしだ教頭「秀逸なタイトルだよね〜!」
 
鮪先生「古賀が考えたんです!」
 
kana130617_09.jpg

古賀先生「僕らは6、7年前からずっと“全国流通”に夢を持ってて、その“待望の!”って意味と、“僕らが全国流通になったらどうなってしまうんだろう”という意味を込めました」
 
とーやま校長「アルバムの6曲を聴いて、KANA-BOON先生は“今、手元に無いもの”を歌っているんだなって思った。“今から取りに行く曲”と、“無くなってしまった今を歌った曲”。次は何を取りに来るんだろうとすごく気になって聴いてた」
 
sol130617_03.jpg

掲示板にはこんな書き込みが…
 

KANA-BOON!
昨日の激ブライアンカナブンブン丸いってきました!!
正直チケットを取ったときはCHEESE CAKEとBrian the Sunの閃光ライオット組が目当てだったんですけど、後輩に「このライブに出るKANA-BOONってバンドすごくいいですよ!」ってオススメされYouTubeでないものねだりを聴いてみたら衝撃が走りました笑
そのあとすぐにタワレコにCDを買いに行って聞きあさり、そして昨日のライブはすごく楽しく、完全にKANA-BOONワールドに引き込まれて行ってしまいました!
本当に昨日は忘れられない日になりました!これからも応援してます!
 
ぼっちゃり
男/18/東京都



そう!ちょうど昨日の16日、新宿LOFTにて
Brian the SunとCHEESE CAKEの2組と対バンしてきたKANA-BOON先生!
 
とーやま校長「話は聞いてたんだよね〜!どうだった?」
 
鮪先生「本当に盛り上がって、忘れられないライブになりました!」
 
とーやま校長「東京でライブやる時って気使う?」
 
鮪先生「そうですね…関西弁を忘れないで使うようにしています。うっかり忘れると“かぶれてる”って言われるので…(笑)」
 
kana130617_11.jpg

上京する前から、東京にはライブをしに来ていたという彼ら!
 
鮪先生「東京の人は温かいですね!大阪って東京に変に“敵対心”みたいなのがあって。でも、いざ東京に来るとウェルカムな感じで“うちらめっちゃ子供じゃん!”みたいな(笑)」
 
sol130617_04.jpg

 
早いものでそろそろ時間が来てしまいました…。
 
それでは最後に、生徒へのメッセージをお願いします!!
 
kana130617_12.jpg

鮪先生「僕もSCHOOL OF LOCK!は高校の頃に聴いていて、時間はかかったけれど、ミュージシャンとしてこうやって出ることができました。自分の夢を信じていれば、分かってくれる人も出来るし、実際に夢だったものになることも出来る。やりたいことがある人は頑張ってほしいし、無い人はじっと耐えて探してほしい。ずっと信じていれば、伝える側になれる。だから頑張りましょう!」
 
kana130617_13.jpg

それをKANA-BOON先生は叶えて体現している!
かっこいいなぁ〜!

kana130617_14.jpg

KANA-BOON先生、ありがとう〜!!

 
さてお次は!
KANA-BOON先生と同じ関西出身で、閃光ライオットにも参加してくれたアーティスト!
 
drama130617_01.jpg

ドラマチックアラスカ先生!!!!!
 
drama130617_02.jpg

土方直人先生(Vo,Gt)
 
drama130617_03.jpg

鳥羽尚弥先生(Gt)
 
神戸発の4ピースバンド!
本日は2人で来てくれました!
 
彼らの曲も、SCHOOL OF LOCK!で流す度に大反響!
 
とーやま校長「ラジオって初めて?」
 
直人先生「初めてですごく緊張しています…」
 
drama130617_04.jpg

結成して3年になるドラマチックアラスカ先生!
実はバンド結成のキッカケが“閃光ライオット”だそう…!
 
土方先生「SCHOOL OF LOCK!は中高とずっと聴いていて、音楽もずっとやりたいと思っていました。それから“閃光ライオット2009”を観てバンドをやることを決意しました!」
 
鳥羽先生「僕も閃光ライオットを観ていいなと思っていて、ちょうど2人で話し合って“バンドやろう!”ってなりました」
 
それで、11年と12年の閃光ライオットに参加してくれたんだけど、どちらも3次審査には行けず…
 
とーやま校長「どうなってんだよ職員―――――――――――――――!!!!」
 
drama130617_05.jpg

 
当時の想いをドラマチックアラスカの2人に振り返ってもらうと…
 
とーやま校長「やっぱり悔しかった?」
 
土方先生「めちゃくちゃ悔しかったですね。同じ地元バンドで結構進んでいるバンドもいたので」
 
鳥羽先生「“なんで通らなかったんだぁー!”…って思いました」
 
drama130617_06.jpg

昨日は閃光ライオット3次大阪審査だったんだけど…実は!
 
土方先生「観に行かせてもらっていました!」
 
よしだ教頭「いたの!?言ってよぉ――――!!!そしたら生徒も喜んだのに!」
 
とーやま校長「ライブ観てどうだった?」
 
土方先生「盛り上がりもすごくて、本当にすごい大会だと思いました!そして自分達も立ちたかったなと…」
 
とーやま校長「そっか…!その感情ってずっと残ってるんだね」
 
土方先生「はい」
 
よしだ教頭「その3次に行けなかった気持ちって、創作に生かしていたりするの?」
 
土方先生「そうですね。もう年齢的に閃光には出れないので、もっともっと売れてやろうと思っています!」
 
sol130617_05.jpg

 
初の全国流通盤CD『ドラマチックアラスカ』をリリースした彼ら!
 
SCHOOL OF LOCK!でも4月に流したんだけど、凄い反響でした!
 
とーやま校長「4曲中4曲が“A面”って感じで…本当にかっこいい!!」
 

ドラマチックアラスカ先生ェェェェ!!!
お恥ずかしい話ですが先日タワレコに行くまでドラマチックアラスカ先生の事を知りませんでした
でも視聴機で聴いてみたらもうなんだこれはと、かっこいいなおい!と、リダイヤルのイントロで一瞬にして心をわしづかみにされ即迷わず購入しました!!
もうやばい!今日も授業中脳内再生して一人でうはうはしてました笑
今日楽しみにしてます!!大好きです!ライブ絶ッッッ対行きます!!うぉおおお!!
 
クランジ
女/17/千葉県



土方先生「ありがとうございます!!!!!!!(嬉)」
 
とーやま校長「急にテンションが上がったな!(笑)」
 
土方先生「本当に嬉しいです。これが全国流通は初で、今まで全国の声を聴く機会がなかなか無かったので…。発売してから予想外に反響が大きくて、本当にびっくりしています!」
 
とーやま校長「4曲聴いていて思ったのは、全曲の端々に“なんとかしてやりたい”って想いがこもっているなって。そういう鬱屈した気持ちを歌にしてるの?」
 
土方先生「そうですね、普通に日常生活を送っていて、それで溜まったものを曲にぶつけるような世界観でやっています」

sol130617_06.jpg 

我が校でドラマチックアラスカ先生の曲を初めて流したのは、ちょうど2年前!
ドラマチックアラスカ先生が閃光に応募してくれていた時、
閃光ライオットに“こんな曲が応募されています!”みたいな感じで数曲流した中の1曲が、彼らの曲だったんだよね。
 
とーやま校長「覚えてる?その時の事」
 
土方先生「“ラジオで自分の曲が流れてる!”って感動して、“これ閃光審査通ったんじゃね?”って…」
 
とーやま校長「どうなってんだよ職員――――!!!!!」
 
drama130617_07.jpg

そして実は、6/28(金)に、神戸のライブハウス『太陽と虎』にて、
昨日の3次大阪審査に出場していたフィッシュライフと対バンするとの事!!
 
土方先生「彼らがやっていた前のバンドが同じ高校で、昔から仲が良かったんです!閃光ライオットは憧れのイベントだったので、彼らが羨ましいですね!」
 
更に更に!東京でもライブをやるぞ!
6/23日(日)東京『赤坂ブリッツ』にて開催されるライブにも参戦!
しかもそのライブ、ガガガSP先生やROTTENGRAFTY先生も出演する、超豪華なイベント!!!!
 
とーやま校長「意気込みはどう!?」
 
土方先生「大先輩たちばかりですが、どんどん噛み付いていこうと思います!!」
 
よしだ教頭「いいねぇ〜!!土方君、可愛い顔してかっこいい事言うね!」
 
drama130617_08.jpg

早いもので、お別れの時間となってしまいました…。
 
最後に、生徒にメッセージをお願いします!
 
drama130617_10.jpg

土方先生「今ラジオを聴いているみんなのように、僕らもこの番組を聴いていました。それが今、喋っている側になって。夢は見なきゃ始まらないし、見たから僕らはココにいる。それは音楽だけじゃなくて、なんでも良くって。色んなものに夢見て挑戦して欲しいと思います!」
 
drama130617_11.jpg
 
あっという間の2時間でした…!
 
今日の授業を聴いてくれた、ラジオの前の生徒達。
その中から2年後3年後、ラジオの中にいるやつって絶対いる!
 
だからみんな、夢見て頑張ってくれよ!!

sol130617_07.jpg 

KANA-BOON先生、ドラマチックアラスカ先生!ありがとうございました!!
また来てください!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

fax130617_01.jpg
RN nanoメガネ 13歳

 
fax130617_02.jpg
RN さかないろ 長野県 13歳

 
fax130617_03.jpg
RN オズの魔女 茨城県 14歳

 
fax130617_04.jpg
RN こんぶ

 
fax130617_05.jpg
RN ほのか@Winper・RN ちきん南蛮

 
fax130617_06.jpg
RN おさむ 27歳

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:09 夏の夜 / 片平里菜
22:25 After The Storm feat.シェネル / AI
22:39 眠れぬ森の君のため / KANA-BOON
22:50 見たくないもの / KANA-BOON
23:15 Handy Man / Perfume
23:39 リダイヤル / ドラマチックアラスカ
23:45 衝動 / ドラマチックアラスカ
23:50 01 / ドラマチックアラスカ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
KANA-BOONもドラマチックアラスカも会ってより好きになった!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
この学校は先輩たちが、いろんな道を作ってくれているよ
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130613_01.jpg

『 あまちゃん 』
 
我が校のGIRLS LOCKS!4週目担当の能年玲奈ちゃん、5週目担当の橋本愛ちゃんが出ている、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』!!
 
とーやま校長もたまった録画を一気に観てしまうほど大好き!!
 
そして今週は『あまちゃん』のBGMを、『あまちゃん』に関係ないどこかで聴いたらしいのですが…!
今週の金曜日に関係があるかも…!?
生徒のみんなは要チェックだ!!
 
今夜の1曲目は、スチャダラパー先生がチャットモンチー先生を迎えたユニット、“スチャットモンチー”の新曲を初オンエア!
 
♪ M4EVER / スチャットモンチー
 
スチャダラ先生が、今週末の日曜日!日比谷野外大音楽堂で開催するLIVEで、会場限定発売されるミニアルバム『6ピース バリューパック』に収録されている1曲!
 
sol130613_02.jpg

さぁwktkプンプン丸な授業が続いて来た今週も、ついに後半戦!
Galileo GalileiにAmazon!ゲッターズ飯田先生に、Perfumeとflumpoolの合同授業!と行ってきました!
そして今夜の授業は…!
「お兄さんとお姉さんが、な〜んでも教えて上げるNIGHT(はぁと)」
 
とーやま校長「『CLUB アァ〜ン』にようこそお越し下さいましたー!店長のとーやまでございます!」
 
今夜の生放送教室は、色んなことでお悩みの10代のアナタを解決するお店『CLUB アァ〜ン』になります!!
「なかなか人生、うまくいかなくて…こんな時、どうしたら?」
「初めてのデート!キスって、どうやってもちかけたらいいんですか?」
同世代の友達に聞いても解決しない悩みを、当店のお兄さん、お姉さんに相談してください!!
 
さらに今夜は、“スペシャルお姉さん”も出勤予定!!
 
『CLUB アァ〜ン』のご予約は学校掲示板で受け付けています!!
みなさんの来店お待ちしております〜!!

sol130613_03.jpg

それでは予約番号1番のお客様どうぞ〜!
 
缶けりの缶 山形県 17歳 男
 
とーやま店長「ようこそ『CLUB アァ〜ン』へ!!お兄さん、お姉さん、どちらに聞きたいですか〜?」
 
缶けりの缶「お姉さんです!」
 
とーやま店長「どういったことを聞きたいですか?」
 
缶けりの缶「“キスはどうやってすればいいですか?”です」
 
RN 缶けりの缶は今、付き合って3か月の彼女がいるそうで、次のデートにはキスがしたいのだが、どうやってキスまで持っていけばいいのかわからないとのこと!!
 
ボーイのよしだ「手はつないだ?」
 
缶けりの缶「手もまだです」
 
それでは、大人のお姉さんに手取り足取り教えてもらいましょう!!RN 缶けりの缶の悩みにアドバイスしてくれるお姉さんは…?
 
ペロペロきゃんでぃー 栃木県 17歳 女
 
RN ペロペロきゃんでぃーは高校3年でRN 缶けりの缶の一つ上のお姉さん!!
 
今まで付き合った人数も9人ということで、経験豊富!!
 
とーやま店長「ありがとうございま〜す!さすが当店の人気のお姉さんです!!」
 
それでは、RN 缶けり!RN ペロペロきゃんでぃーお姉さんに悩みを相談してください!
ただし!当店は時間制となっていまして、時間を過ぎると延長料金が発生しますのでご注意を!
 
缶けりの缶「キスはどうやってすればいいですか?」
 
ペロペロきゃんでぃー「デートは外ですか?家とか、中の可能性もありますか?」
 
缶けりの缶「どちらもあると思います」
 
ペロペロきゃんでぃー「家の時は、さりげなく裏から“シュッ”とです!テレビを見ていたら、手をつないだり、軽いアクションをしてから、前からキスをするといいと思います。外だったら、デートの帰り道に後ろからさりげなく手をつないで、引き寄せてキスをすればいいと思います!」
 
とーやま店長「“後ろから”がポイントなんですか?」
 
ペロペロきゃんでぃー「はい!かなり女子はキュンとしちゃうんで!!」
 
とーやま店長「缶けりの缶は普段はそういう機会はあります?」
 
缶けりの缶「まだないです。だけど次は“ガバッ”て行きたいと思います!」
 
とーやま店長「ペロペロきゃんでぃーさん、“ガバッ”はどうですか?」
 
ペロペロきゃんでぃー「“ガバッ”といかない方がいいと思います。最初はじゃれあって、その流れから行くのがいいと思います」
 
ここで、お時間終了です!
 
sol130613_04.jpg

 
しかし、RN 缶けりの缶はまだ聞きたいことがあるみたいです!
 
とーやま店長「ついでだから聞いちゃえ!!」
 
缶けりの缶「ファーストキスの感想は…?」
 
ペロペロきゃんでぃー「すごい…ドキドキしました!」
 
とーやま店長「どうですか!?」
 
缶けりの缶「今、席立っちゃいました!」
 
ボーイのよしだ「なんで席立つんだよ!!(笑)」
 
とーやま店長「抑えきれない衝動があったんですね〜」
 
次のデートに向けて色々計画できそうだというRN 缶けりの缶!
 
缶けりの缶「ありがとうございました!」
 
ペロペロきゃんでぃー「どういたしまして!」
 
またのご来店をお待ちしております!
 
sol130613_05.jpg

 
予約番号2番の方!いらっしゃいませ〜!!
 
ムッツリーニ 栃木県 17歳 男
 
ボーイのよしだ「もう名前から常連じゃんか!」
 
とーやま店長「いつもありがとうございます!!」
 
RN ムッツリーニが相談したい相手はお姉さん!
当店のお姉さんにどんな事が聞きたいのでしょうか〜?
 
ムッツリーニ「お姉さんはどんなキスが好きなのか聞きたいです」
 
半年前に付き合っていた彼女と別れたというRN ムッツリーニ。
キスから先がなかったので、どういうキスが好きなのか気になるんだって!!
 
このRN ムッツリーニの悩みに答えてくれるお姉さんは…?
 
となりのおねいさん 北海道 20歳 女
 
RN となりのおねいさんは大学3年生!
普段はOLっぽい格好で、シャツやジャケットを着ているとのこと!ちなみに黒髪のショートだそうで…!
 
ボーイのよしだ「お姉さんだ!」
 
そして将来目指しているのは看護師とのこと!!
 
ボーイのよしだ「これは!!(笑)」
 
それでは、RN ムッツリーニの悩みに答えてもらいます!
 
となりのおねいさん「私は付き合っている期間や回数にもよるんですけど、最初はほっぺにチューからのフレンチキスが好きです!それで、慣れてきたら…ディープですね!」
 
ムッツリーニ「……はい!」
 
ボーイのよしだ「もうムッツリーニがのまれてるんだけど!タジタジじゃん!!(笑)」
 
とーやま店長「キスから先はどうやっていけばいいですかね、店長として気になるのですが…」
 
ムッツリーニ「聞きたいです!」
 
となりのおねいさん「がっついたらダメなんですよ!男子は優しくリードしてあげないといけないです」
 
とーやま店長「その先って何が待っているんですかね……!?」
 
となりのおねいさん「…愛の楽園が待っています!」
 
RN となりのおねいさんから大人な名言頂きました〜!!
 
ムッツリーニ「参考になりました!」
 
ボーイのよしだ「キスの種類だけじゃなくて、その先も教えてもらったんだから、絶対に今後の参考にしないとな!」
 
ムッツリーニ「お姉さんありがとうございました!!」
 
となりのおねいさん「いえいえ♪」
 
sol130613_06.jpg

 
続いて、3番目のお客様です!
 
こーーへい 埼玉県 15歳 男
 
こーーへい「カランコロン〜!失礼します!」
 
ボーイのよしだ「自分で言うんだね(笑)」
 
とーやま店長「こーーへいさん、声を聞いたことがあるんですけど…お2人で活動されていますよね!?」
 
そう!RN こーーへいは剛力彩芽ちゃんの歌手デビュー記念イベント『We're good to Go』でステージに立った、高校1年生の漫才コンビ『Me too』の1人!!!!
RN こーーへいも大人のお姉さんに聞きたいことがあるとのこと!!
 
こーーへい「勝負下着とかあるじゃないですか!あれって実際に持っているのかなって」
 
この質問に答えてくれるお姉さんは…?
 
うきんこ 愛知県 21歳 女
 
飲食店とアパレルで働いているそうです!
 
とーやま店長「いいですね!ちなみに男子のいろいろな質問に答えるための経験の方は大丈夫ですか?」
 
うきんこ「7人くらい付き合ってきたので大丈夫です!」
 
それでは、RN こーーへい!RN うきんこ姉さんに聞いてみよう!!
 
こーーへい「あの勝負下着ってあるじゃないですか。お姉さんは持っているんですか?」
 
うきんこ「持っています!」
 
こーーへい「どんなのを持っています…!?」
 
うきんこ「ピンクとか紐とか…(笑)」
 
こーーへい「柄とかあるんですか?」
 
うきんこ「まあフリルが付いている物もありますね(照)」
 
こーーへい「やっぱり、そういうのは着ていくんですか!?」
 
うきんこ「“ここぞ”という時はブラと合わせて着ていきます!」
 
こーーへい「おおッ!!」
 
ボーイのよしだ「“おおッ!!”じゃねえよ!」
 
さらに次の質問です!
 
こーーへい「高校に好きな先輩がいるんですけど、歳下の男って女の子はどうですか?」
 
うきんこ「私は年上の男性が好きなんですけど、“カワイイ”ってところから恋愛感情に発展することもあります!」
 
ピピーッ!ここでお時間が終了です!
 
とーやま店長「RN こーーへいさん、どうでしたか?」
 
こーーへい「やっぱり勝負下着ってあるんだなって」
 
ボーイのよしだ「それを聞いてどうするんだよ(笑)」
 
こーーへい「お姉ちゃんありがとう!」
 
うきんこ「どういたしまして!」
 
ご来店ありがとうございました!!
 
sol130613_07.jpg

 
それでは本日、最後のお客様です!いらっしゃいませ〜
 
スーパー純白パプリカ 愛知県 15歳 男
 
RN スーパー純白パプリカはお兄さん、お姉さんにどっちに聞きたいですか?
 
スーパー純白パプリカ「お姉さんです!」
 
ボーイのよしだ「ここはお姉さんしかいないの?」
 
RN スーパー純白パプリカの聞きたいことは、またしても“勝負下着を持っているのか”!
 
それでは、大人のお姉さんに聞きたいと思うのですが…
 
「は〜い♪」
 
ここで…スペシャルお姉さんが登場ォォーーーッ!!
 
sol130613_08.jpg

 
とーやま店長「お名前は…?」
 
ももお姉さん「ももです」
 
東京出身のももお姉さん!!なんと30代の大人のお姉さん!!
 
とーやま店長「現在は何をされてます…?」
 
ももお姉さん「子育てをしています」
 
ボーイのよしだ「お姉さん通り越して、人妻じゃんか!!」
 
そして実はこのももさんなんですが……
 
よしだ教頭の実のお姉さんです!!
  
sol130613_09.jpg

 
よしだ教頭「………!!(笑)」
 
スーパー純白パプリカ「ええーーー!!すげえー!!」
 
とーやま店長「当店はよしだ教頭のお姉さんも働いているんです!純白パプリカさん、聞きたいことありますよね?」
 
スーパー純白パプリカ「はい!ももさん、勝負パンツ持っていますか!?」
 
よしだ教頭「何聞いてるんだよ!人の姉ちゃんに!」
 
ももお姉さん「持ってます!」
 
よしだ教頭「なんで主婦が持っているんだよ!」
 
とーやま店長「もっと聞け!いろいろ聞いちゃえ!」
 
スーパー純白パプリカ「何着持ってますか?」
 
ももお姉さん「1着…!」
 
よしだ教頭「ホントの勝負パンツじゃねえか!!」
 
スーパー純白パプリカ「最近は穿いたのいつですか?」
 
ももお姉さん「う〜ん、一昨日?」
 
とーやま店長「ハハハ!!(笑)」
 
よしだ教頭「いいよ!なんで答えるんだよ〜!!」
 
とーやま店長「穿いた時はどういう気持ちになりました?」
 
ももお姉さん「もう…スッキリ(笑)」
 
全員「ハッハッハ!!(笑)」
 
sol130613_10.jpg

 
ここで、ももお姉さんによしだ教頭はどんな弟か聞いてみました!
 
ももお姉さん「優しいですね」
 
とーやま店長「優しいね…ふーん」
 
よしだ教頭「なんで不服なんだよ!」
 
よしだ教頭は親思いだそうです!
そして!お姉ちゃんからよしだ教頭へメッセージを貰いました!
 
sol130613_11.jpg

 
とーやま店長「弟に今、言いたいことある?」
 
ももお姉さん「う〜ん…ダサいとか」
 
全員「ハハハッハハ!!(爆笑)」
 
ももお姉さんから見たよしだ教頭は服装がダサいそうです…(笑)
 
よしだ教頭「いいよ!姉ちゃんには昔から言われているんだから!直らないんだよ!」
 
ということで、ももお姉さんにいろいろ聞いてきましたが、RN スーパー純白パプリカは疑問は解決したでしょうか?
 
スーパー純白パプリカ「はい!スッキリしました!!」
 
最後に、弟のよしだ教頭からももお姉ちゃんに一言!
 
よしだ教頭「また遊びに行きます!」
 
『CLUB アァ〜ン』今夜はこれで閉店です!!
 
ちなみに、本日の授業のよしだ教頭の服装!
 
sol130613_12.jpg

ももお姉さんどうですか〜!?
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

fax130613_01.jpg 
RN ケロ子

 
fax130613_02.jpg
RN コナ

 
fax130613_03.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
fax130613_04.jpg
RN おさむ 27歳

 
fax130613_05.jpg
RN 智薪

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
缶けりの缶 山形県 17歳 男
ペロペロきゃんでぃー 栃木県 17歳 女
ムッツリーニ 栃木県 17歳 男
となりのおねいさん 北海道 20歳 女
こーーへい 埼玉県 15歳 男
うきんこ 愛知県 21歳 女
スーパー純白パプリカ 愛知県 15歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 M4EVER / スチャットモンチー
22:24 イケナイ太陽 / ORANGE RANGE
22:40 憂、燦々 / クリープハイプ
23:43 moon the world / TERIYAKI BOYZ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ももちゃ〜〜〜ん!!!!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
で、この店はお兄さんはいたの?
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130612_sol00.jpg

 
『 運気 』
 
今夜のSCHOOL OF LOCK!は、最後まで聞いていると、この夏の運気があがる・・・かもしれない!?
 
今夜は、今一番当たる占い師、
ゲッターズ先生が3度目の来校!!
 
今夜は、生徒のみんなの「夏の恋」を占う特別授業をお届け!
 
この夏に向けて、
好きな人と上手くいきたい、仲良くなりたい、つき合いたい!
そんな私の恋愛運はどうなの?2人の相性はどうなの?どうやったらつき合う事が出来るのか?
 
そんな恋の悩みを直接生徒に電話して占っていきます!!!
 
生徒のお前は恋愛に関して占って欲しい事を学校掲示板に書き込んでくれ!
 
書き込みをする時は本名と生年月日は書かなくていいけど、いざ、電話が来て占いするときには必要になります。
そして出来れば好きな人、相性を調べて欲しい人の本名も生年月日、これも知っておいてくれ!ここ、重要!!!!
 
それから直接電話で占えなくても最後まで聞いていると、ゲッターズ飯田先生から、
この夏運気を上げる方法、恋愛運を高める方法、どんなヤツがこの夏モテるのか?
そーいう全員が参考になるようなアドバイスももらいたいと思ってる!
 
まずは、この夏の恋!占って欲しい生徒のメッセージを待っているぞ!
 
20130612_sol01.jpg

 
さあ、生放送教室には・・・もういるぞ!3度目の来校・・・
 
20130612_sol02.jpg

  
占い師のゲッターズ飯田先生〜!!!!
よろしくお願いしまぁ―――――――――――す!!!!!
 
様々なテレビ番組に出演していたり、本を出版していたり…
今一番当たる占い師として有名なゲッターズ飯田先生!!!!
 
過去に我が校でも、校長先生、職員を占ってもらいました!
 
とーやま校長「その節はたくさんの良い事や、良くない事を行って頂きましたが…(笑)」
 
よしだ教頭とも何度か面識があるゲッターズ飯田先生!
なんと!ゲッターズ飯田先生とよしだ教頭は誕生日が一緒なんだって!!
なんて偶然!!
 
そして、最近では2冊の本を執筆!
 
1冊目が…
『ゲッターズ飯田のあなたのこたえ合わせ占い 60の人間性ニックネーム』
6万以上ある占いのパターンから厳選した60パターンを載せているそうです!!
 
ゲッターズ先生「よく当たりますよ!」
 
20130612_sol16.jpg

 
2冊目が…
『「占いはいいことだけ信じる」女は浮気される!!』
 
ゲッターズ先生「タイトルは怖いですけど、いいことがいっぱい書いてあります。“ポジティブに考える”ことと、“いいことだけを信じる”のは違うんです」
 
よしだ教頭「そうなんですね!」
 
今夜は、生徒の夏の恋を占ってもらいたいんですが…
その前に、とーやま校長と、よしだ教頭のことを占ってもらいましょう!!
 
まずは…とーやま校長!
 
ゲッターズ先生「基本的に人は人で、自分は自分タイプ。根は頑張り屋で…おしゃべりで一言多いですね(笑)。言われたらできる人ですが、ちょっとオッチョコチョイです!」
 
そしてゲッターズ飯田先生によると…ここから2年は爆発的に運気がいいとのこと!!!!!!
 
とーやま校長「マジですかぁ!!(嬉)」
 
続いて…よしだ教頭!!
 
ゲッターズ先生「情報通で、ちょっと変態なのかな〜」
 
よしだ教頭「ちょ、ちょっと待って!!(笑)」
 
ですが、よしだ教頭はタモリさんと同じ、“庶民の天才”の運気を持っているとのこと!!
 
そして、二人の相性は…
 
ゲッターズ先生「相性は良いんですけど…。良すぎて、来世はどちらかが相手の子どもに生まれるかもしれないですね!(笑)」
 
とーやま校長「こ、子どもには生まれたくないなぁ!!(笑)」
 
20130612_sol06.jpg

 
ところで、“占い”って…
どこまで分かってしまうのでしょうか…!?
 
ゲッターズ先生「本名と生年月日が分かれば、口説き方から付き合い方まで分かります!!」
 
とーやま校長「占いで、付き合い方も!?」
 
ゲッターズ先生「相性が良ければその通りやればいいし、相性が悪いなら占いの外し方を覚えればいいので!恋愛なんて簡単です!」
 
よしだ教頭「今日はゲッターズ飯田先生にみんなで続け〜!!」
 
20130612_sol11.jpg

 
早速、生徒の恋を占ってもらいましょう!!
最初の生徒は…こちら!!
 
☆いちばん星☆ 宮崎県 17歳 女
 
とーやま校長「どんな恋で、どんな悩みがあるの?」
 
同じクラスの野球部の男子に片思いをしているRN ☆いちばん星☆。
昨日、彼の誕生日で“おめでとう”メッセージを送ったけど返事が帰ってこず…でも、違う子には返事が来ていたらしい…(汗)
 
とーやま校長「自分では付き合えるのは何%くらいだと思う?」
 
☆いちばん星☆「40%くらいですかね…」
 
今年の夏、彼とどうなるのか!?ゲッターズ飯田先生に占ってもらいます!!
 
ゲッターズ先生「まず相性は…良いです!」
 
☆いちばん星☆「よかった〜!!」
 
ゲッターズ先生「友達の延長から、恋に発展する可能性が高いです。☆いちばん星☆さんは肌は白い?」
 
☆いちばん星☆「いえ、白くないです」
 
外でやる部活に入っているので、白くはないというRN ☆いちばん星☆ですが…
ゲッターズ飯田先生によると、彼は肌フェチで“白いモチッとした”肌が大好きとのこと!!
透明感のある白い肌を持っているとかなりチャンスがあるそう!!
こ、これは肌を焼かないようにしないと!!
 
20130612_sol17.jpg

 
ゲッターズ先生「言葉の力が強い星の下に生まれているので、冗談で“私と付き合うんじゃない?”って言ったら彼の心にグサッと刺さりますね!」
 
RN ☆いちばん星☆は時代が時代ならば、言葉で人を動かしていたという!!すげぇな〜!!!
将来は学校の先生や政治家が向いているとのこと!
 
☆いちばん星☆「自分では言葉を伝えるのが苦手だと思っていたので…」
 
ゲッターズ先生「そうですね、遠慮しがちで若干理屈っぽいのでほどほどに…」
 
☆いちばん星☆「はい…(笑)」
 
とーやま校長「どう?当たってる?」
 
☆いちばん星☆「はい!本当にその通りです!」
 
とーやま校長「なんでわかっちゃうんですか?」
 
ゲッターズ先生「データですね!」
 
20130612_sol08.jpg

 
また、彼は礼儀正しい人なので、マナーはきちんとしておいて損はないとのこと!
 
ゲッターズ先生「気付いたら近くにいるっていうのがいいですね。“あれ?気付いたら一緒にいる”って。そこから“気付いたら付き合っていた”となるでしょう」
 
とーやま校長「これを守っていればどのくらいで付き合えますか?」
 
ゲッターズ先生「早くて今月中には付き合えますよ!」
 
☆いちばん星☆「ええ!!ウソ〜!!」
 
とーやま校長「おお!!!40%が100%になった!!」
 
ゲッターズ先生「ただ一番の難点は☆いちばん星☆さんに優柔不断なところがあるので、これを逃すと次は秋ぐらいですかね」
 
とーやま校長「しっかり自分で決める!」
 
ゲッターズ先生「肌を白くする!」
 
よしだ教頭「自分には言葉の力がある!」
 
☆いちばん星☆「頑張ります!」
 
応援しているぞ〜!!
報告待っています!
 
20130612_sol12.jpg

 
さぁ、どんどん行きましょう!!
次の生徒は…
 
ここにしか咲かない桜の蕾 徳島県 15歳 男
 
RN ここにしか咲かない桜の蕾は、中学3年の卒業式で告白して振られた女の子に、今も恋をしていること!!
 
よしだ教頭「何て言って断られたの?」
 
桜の蕾「“申し訳ございません”って…」
 
よしだ教頭「そっか、丁重に断られたわけだ」
 
高校は一緒!だから会おうと思えば会えるらしいけど…この夏はどうなる…!?
ゲッターズ飯田先生、お願いします!!
 
ゲッターズ先生「この2人…友達の延長から付き合いますね!」
 
きました!!!!!2度目の“友達の延長で付き合う宣言”!!
 
ゲッターズ先生「彼女はかなりさっぱりした性格で気さくなんですが、恋愛に関しては一変、オシャレな男子に弱いですね。なので…洒落てください!」
 
とーやま校長「今のお前はオシャレなの?」
 
桜の蕾「面白いことなら言えるんですけど…」
 
よしだ教頭「その“シャレ”じゃないよ!」
 
20130612_sol10.jpg

 
ゲッターズ飯田先生の占いによると、RN ここにしか咲かない桜の蕾は一度決めたら突き通す、負けず嫌いなタイプ。また言葉を組み立てて話すのが苦手なので、誤解されやすいそう。
メールではなく、手紙で気持ちを伝えるべきとのこと!!
押し切れば今月中にも付き合えるって〜!
 
桜の蕾「好きな人がさっぱりしているっていうのはびっくりしたんですけど、自分の事は親や友達にも言われる事と同じです…!」
 
さらに彼女はヤンチャな男が好きで、ちょっと荒っぽい姿を見せるといいそう!
 
とーやま校長「これはできそう…?」
 
桜の蕾「元々そんなタイプじゃないんで…」
 
とーやま校長「ちょっと今、練習してみるか!“ちょっとこっち来い”って言ってみて!」
 
桜の蕾「おい、ちょっと来い…!」
 
とーやま校長「…良いんじゃないか?」
 
ゲッターズ先生「流行の服を着たら大丈夫です。自分なりのオシャレな格好をしてください。手紙には“一目ぼれした”て強調しよう。ずっと好きだったって想いを伝えください!これは全国共通だけど、女子は“一目ぼれした”って言えば落ちるからね!」
 
よしだ教頭「聞いたか男子!?ゴーゴーゴォー!!」
 
名言いただきました!!!!!
RN ここにしか咲かない桜の蕾、頑張ってくれ〜!!
 
20130612_sol05.jpg

 
とーやま校長「女子は“一目ぼれした”って言えば落ちるそうですが…逆に“男子を落とす言葉”ってあるんですか…!?」
 
ゲッターズ先生「簡単ですよ。女子は逆に、男子に“好き”と言ってはダメです」
 
よしだ教頭「ぎ、逆がきました…!!」
 
ゲッターズ先生「男子は“好き”って言われると、その女子を“キープ扱い”にしちゃうんです。なので、男子には“カッコイイね”“面白いね”“モテるでしょ?”とか言えば、“こいつ、俺の事好きなのかな”って思ってあっちから狩りにきます!」
 
男子には、“好き”と言わずに“惚れさせろ”!!!!!!
 
またも名言いただきましたぁぁあ―――――――――――――!!!!!!
 
20130612_sol14.jpg


それでは次の逆電いきまっしょい!!!
 
次に占う生徒は…この子!!!!!!
 
キャッツニャー!! 千葉県 17歳 女
 
現在、高校3年生のRN キャッツニャー!!。
彼女は昔、バンドを組んでいて、その時のメンバーの男子にずっと片思いをしているそう!
その男子は最近彼女に振られてしまい、
RN キャッツニャー!!は落ち込んだ彼をなぐさめたり相談役になったり、ずっと“友達”のポジションで
彼はRN キャッツニャー!!の気持ちに気づいてないんだって…。
 
でも、10日後の文化祭でRN キャッツニャー!!は
彼に手紙を渡して告白する事を決意!!!!!!!!!
 
キャッツニャー!!「告白のタイミングと方法はこれでいいのか知りたいです…!!」
 
とーやま校長「自分的には何%くらいの確率で成功すると思う?」
 
キャッツニャー!!「う〜ん…30%くらい…」
 
あまり自信無さげのRN キャッツニャー!!…。
それではゲッターズ飯田先生、お願いしまぁ〜す!!
 
20130612_sol15.jpg

 
ゲッターズ先生「占いました。ハッキリ言います…」
 
キャッツニャー!!「はい…!!」
 
とーやま校長「い、いけるか!?」
 
ゲッターズ先生「この告白…しちゃダメです!!!!!!!!!」
 
とーやま校長「あれぇ!!!!!?(汗)」
 
よしだ教頭「ちょ、ちょっと!!(汗)」
 
前の2人とは真逆の回答が…!(汗)
 
ゲッターズ先生「この彼、大分ひねくれも者ですね。“好き”だと言われると逃げるし、逆にこっちが逃げると追いかけたくなる…変わっていて才能があって、ほぼ人の話を聞かない“変態チック”なタイプではないでしょうか?」
 
とーやま校長「教頭みたいなタイプってことですね…」
 
よしだ教頭「おい!!!」
 
キャッツニャー!!「あぁ…だいぶ当たっています…(汗)」
 
ゲッターズ先生「哲学タイプで世界観が強いので、こういうタイプは告白すると終わります…。なので、逆に避けるくらいの方がいいです!」
 
ゲッターズ飯田先生いわく…
変わり者タイプの彼には“ツンデレ”が効果的との事!!
ツンツンされると彼は“何、この子!?”と相手の事が気になってしまい、追いかけてくれるそう…!
 
ゲッターズ先生「なので、“近づいては逃げる”を繰り返すといいでしょう。そうすれば、相手はすぐに落ちます」
 
とーやま校長「で、出た!悪ゲッターズ!!!!!!」
 
ゲッターズ先生「あと、キャッツニャー!!さんは年々色気が無くなるタイプですね。このままだと友達で終わります。そして、“どうせ私なんて…”とちょっと遠慮するタイプですね。そんな気持ちは無視してガンガン行ってください。そうすれば、相手は自分のものになります」
 
とーやま校長「せ、先生、最後の言い方が…悪ゲッターズ過ぎます!!(汗)」
 
20130612_sol07.jpg

 
そして彼のようなタイプ、ストレートな告白よりも、“ちょっと不思議な感じ”で告白した方がいいらしい…!?
 
ゲッターズ先生「“ちょっとわけ分からん”くらいの告白の仕方がいいと思います。比喩表現とかを使って、好きなのか好きじゃないのか分からない感じで」
 
よしだ教頭「ポエム的な感じですかね?それか…カラオケであんまりラブソングじゃない曲を歌うとか?」
 
しかもこういう彼は、“興味”が“好意”に繋がるタイプだそう!常に色んな情報を彼に与えると、好感度アップ!!
 
ゲッターズ先生「あと彼は世界遺産とか好きですね。“一緒に古城巡りしない?”なんて誘ってみるといいと思います。“不思議ちゃんタイプ”を演じれば、きっと彼は引っかかります」
 
とーやま校長「“不思議ちゃん”…いけそう?」
 
キャッツニャー!!「ちょっと分からないですが…が、頑張りたいと思います!!」
 
“変わり者タイプ”の相手を好きになっている生徒も、参考になったかな!?
 
RN キャッツニャー!!、この変化球の恋、頑張って掴み取ってくれ!!!!!!!
 
20130612_sol13.jpg

 
ゲッターズ飯田先生の的確な恋愛テクニック指導に、掲示板にも相談者が沢山!!
 

男子には
特に年上男性にはなんていえば落とせますか?
 
もよっち
女/16/愛知県
2013/06/12 22:52



ゲッターズ先生「女子は基本ニコニコしていて、男が落ち込んだ時に笑顔で“頑張ってね”って言ってあげればオッケーです。男には“楽しくて明るい子”、そして“自分に好意ある?”って思わせれば、大体は落ちます」
 
とーやま校長「し、真理…!!!」
 
よしだ教頭「的確だなぁ…!!!!!」
 

すいません
知的でまじめな女子はどーやったら落とせますか?
 
ギョエー
男/16/群馬県
2013/06/12 23:49



ゲッターズ先生「知的な子は“お父さんタイプ”が好きだと思います。あと、“無償の愛”を捧げるといいです。彼女のやる事全てに“良いよ”とか“大丈夫”とか言ってあげれば、落ちます」
 
20130612_sol18.jpg

 
ゲッターズ飯田先生に恋愛相談をしたい生徒の行列が途絶えませんが…ごめん!!
本日も、黒板のお時間になってしまいました…!
 
本日はゲッターズ飯田先生に、
“この夏の恋愛運を上げる方法”を、黒板に書いてもらいたいと思います!!!!!!
 
20130612_sol19.jpg

 
『 ポジティブな言葉を使え!! 』
 
最近は
“まぁいいや”とか“なんとかなる”とか
ネガティブな言葉を使う人が多いんですが…
 
そういう人は、ポジティブな言葉を使えば、急激に運気が上がります!
 
“絶対いける!”とか“なんとかなる!”とか、
そういう言葉を使うことで、恋愛運は大幅に上がります!
 
20130612_sol20.jpg

 
いやー、タメになるお話ばかりでしたね…!
 
ゲッターズ飯田先生、本日は本当にありがとうございました!!!!!
 
20130612_sol21.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
☆いちばん星☆ 宮崎県 17歳 女
ここにしか咲かない桜の蕾 徳島県 15歳 男
キャッツニャー!! 千葉県 17歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:04 君に届け / flumpool
22:23 日常 / 星野源
22:26 母国情緒 / 東京事変
22:40 I wanna see you / 阿部真央
22:50 MAGNETIC SUMMER LOVE feat.lecca / GOKIGEN SOUND
23:08 PLANET / SUPERCAR
23:12 Magic of Love / Perfume
23:21 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:29 どんな未来にも愛はある / flumpool
23:46 夏空グラフィティ / いきものがかり
23:50 ミラクル / miwa
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
恋愛も、そうじゃない事も、ゲッターズ先生は何でも知っているぞ…
にしても悪ゲッターズの強さが際立っていた…。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
なんか、スゲー前向きになれた!
ゲッターズ飯田先生、スゴイ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130611_01.jpg

『 夏が近いからか 』
 
夏が近づいてきたからか、掲示板には恋愛系の書き込みが多い!
そんな生徒みんなの“夏の恋を占う”べく、明日の生放送教室には…
今、一番当たる占い師ゲッターズ飯田先生が来校!
 
好きな子いる生徒は、相手の生年月日を明日までに調べておくように!
 
そして、来週のSCHOOL OF LOCK!には…音楽シーンの“未来の鍵”を握るアーティストが登場!
3日間にわたり、5組のアーティストが来校してくれます!!
 
まずは来週月曜日!!
KANA-BOONドラマチックアラスカ来校!!!
 
続いて、来週火曜日!!
ハルカトミユキグッドモーニングアメリカ来校!!
 
そして、来週水曜日!!
[Champagne]先生来校!!!
 
来週は…ラジオの中でロックフェスを開催!
新しい“音”に会えるチャンス!生徒のみんなもラジオの前で暴れまくってほしい!
 
sol130611_02.jpg

それでは今夜の生放送教室は…
 
Amazon祭り!!
 
今夜は生徒のキミが欲しいモノを学校掲示板に書き込んでスタンバイ!
それをとーやま校長とよしだ教頭の来月のお給料を使って、世界最大のインターネット通販サイト“Amazon”で、生放送授業中に購入ボタンを…ポチっ!
すると、なんどビックリ!!
即発送されて、明日か明後日にはキミの欲しい物が家に届いちゃう、大人気授業!!
 
それでは、今回のルールを発表するぞ!
 
とーやま校長とよしだ教頭でじゃんけんをします!
負けたほうがその時のAmazonの支払い担当!
つまり、じゃんけんに勝てば支払いの義務は一切ナシ!
 
生徒のみんなはここからが大事!
 
1 生徒は欲しいモノと欲しい理由を学校掲示板に書いてスタンバイ!
2 生放送授業中に電話がかかってくる
3校長か教頭のどちらかと生徒に3択クイズが出題!
4生徒のみが当たった場合は、生徒の欲しい物をそのままポチッと購入!即発送!
5校長か教頭のどちらかと生徒が両方正解、もしくは、両方不正解だった場合は引き分け! 同じジャンルの中で安い商品を探してポチっ!
6生徒が不正解で俺たちのみ正解の場合は…ポチッとせず!
 
それでは始めましょう!!
sol130611_03.jpg


とーやま校長「やったる!!」
 
よしだ教頭「大人の本気を見せてやりましょう!」
 
まずは支払い担当を決めるじゃんけんをします!!
 
とーやま校長「今まで、先に仕掛けてた方が負け率が高いんだよね。どうする?教頭先に行く?」
 
よしだ教頭「どっちでもいいですよ!」
 
sol130611_04.jpg

 
とーやま校長「最初はグー!じゃんけん、ポン!!」
 
じゃんけんの結果は…パーでとーやま校長の勝ち!
 
よしだ教頭「ヤバイ!!今日の校長、勢いがある!(汗)」
 
sol130611_05.jpg

ということで、よしだ教頭が負け〜〜!!
今回はよしだ教頭が支払い担当になります!!
 
そして、よしだ教頭と対決する生徒は…!
 
トマト王子 宮城県 14歳 男
 
とーやま校長「まずは、挑戦権を獲得した!!運がいいぞ!」
 
トマト王子「よーーし!!」
 
PlayStation 3(250GB チャコールブラック)が欲しいというRN トマト王子!!
値段は¥23,576円!!
 
それでは二人にクイズで対決してもらいます!
====================
【問題】
今週末は閃光ライオット2013第3次LIVE審査で大阪に行きますが…
去年、行われた「ゆるキャラグランプリ2012」で大阪内では1位、全国では10位に選ばれた、
大阪を代表する、ゆるキャラは次のうちどれ?
 
【1】あゆコロちゃん
【2】滝ノ道ゆずる
【3】レルヒさん
====================
 
よしだ教頭「マジかぁ…!!3つともベクトルが違うよ〜!」
 
まずはよしだ教頭から順に答えを言ってもらいます!
 
よしだ教頭「1番!」
 
トマト王子「3番!!」
 
答えが割れました!一番ヒリヒリする展開!!さあウルトラサーバーが正解を発表します!!
 
≪セイカイハ…2バンデス≫
sol130611_06.jpg

よしだ教頭「ハッハッハッハ!!」
 
トマト王子「ああ〜〜!!」
 
両者不正解だったので、今回は引き分けです!!
 
引き分けということで、RN トマト王子には同じジャンルの中で安い商品を探してプレゼント!!
 
よしだ教頭「同じゲーム繋がりで、週刊ファミ通増刊号をあげましょう!!誰かにPS3を買ってもらうときのために、欲しいソフトを選んでおいてください!」
 
それでは、RN トマト王子には「週刊ファミ通増刊号」を…!
 
よしだ教頭「ポチッ!!」
 
続いて、2回目の支払いじゃんけん!!
 
最初はグー!じゃんけん…ポン!!!
sol130611_07.jpg
 
とーやま校長「またしてもパーで勝ちました!」
 
よしだ教頭「やべえ!パーは出さないと思ったのに…」
 
よしだ教頭、2連敗ということで、支払い担当です!!
今回はとーやま校長強いですね!

次によしだ教頭と対決する生徒です!
 
フナの目 埼玉県 18歳 男
 
バンド組んでいてドラムをやっているRN フナの目!
欲しい物は、「Ludwig LM402」というスネアドラム!
値段は…なんと!46,463円!!
sol130611_08.jpg

よしだ教頭「高けえよ!!家にあるフラインパンに生地張ったらできるんじゃないの?」
 
とーやま校長「そんなわけにいかないもんな!!これがあったら良いドラムが叩けるか?」
 
フナの目「はい!」
 
なんとしてもクイズに勝ちたい、よしだ教頭!!
sol130611_09.jpg

今回の問題です!
 ====================
【問題】
現在サカナLOCK!では、チャートNO.1に輝いたサカナクションのニューアルバム「sakanaction」に収録されている『ストラクチャー』。
この曲のメロディーにのせる歌詞を募集していますが…
では、次のうち、“北海道”でしかとれない魚はどれ?
 
【1】ほっけ
【2】にしん
【3】ししゃも
====================
よしだ教頭「マジで!?3つともメジャーな魚じゃんか!!」
 
この問題に二人は…
よしだ教頭「3番!」
 
フナの目「1番!!」
 
お互いカンだということですが正解は…!?
 
≪セイカイハ…3バンデス≫
 
sol130611_10.jpg

よしだ教頭「よっし!!よぉぉしッ!!!」
 
sol130611_11.jpg

今回はよしだ教頭が正解!!
ということで、“ポチッ”とせず!
RN フナの目、残念〜!

さあ次の支払いじゃんけんです!!
sol130611_12.jpg 

じゃんけんポン!!
お互いパーであいこ!!

sol130611_13.jpg 

もう一度…じゃんけんポン!!
 
とーやま校長「ああ〜!!」
 
よしだ教頭「校長先生は続けて同じものを出す癖があるんですよね!」

ここでよしだ教頭が勝利!!
それではとーやま校長に欲しい物を買ってもらえるかもしれない生徒は…?
 
YAMATOKUN 北海道 15歳 男
 
バンドに必要な機材が欲しいというRN YAMATOKUN!!
パートはパソコンで演奏するDAWで、今回は、オーディオインターフェイスの「Roland UA-1010 」が欲しいとのこと!!
その金額は…
sol130611_14.jpg 

とーやま校長「これは、555円でいいのかな?」
 
YAMATOKUN「55,500円です!」
 
とーやま校長「はぁ〜。見事な5並びか…」
sol130611_15.jpg 

それでは問題です!!
====================
【問題】
今週の木曜日の生放送教室は、「お姉さんとお兄さんがな〜んでも教えてあげるNight」ですが…
野球界のお兄さん…“アニキ”といえば…金本知憲選手!
では、次のうち金本選手が書いたタイトルはどれ?
 
【1】『鉄人のすすめ』
【2】『勝利のすすめ』
【3】『覚悟のすすめ』
====================
sol130611_16.jpg

とーやま校長「いいのかな?普通にいこう!1番!!」
 
YAMATOKUN「1番!!」
 
よしだ教頭「いいの?」
 
正解は…
 
≪セイカイハ…3バンデス≫
sol130611_17.jpg
 
とーやま校長「うわ!!!鉄人じゃないのかぁ…」
 
よしだ教頭「なぜ3番に飛び込んだ!!」
 
YAMATOKUN「アニキといえば鉄人かなと…」
 
今回はお互い不正解ということで、同じジャンルの中で安い商品をプレゼント!!
RN YAMATOKUNには、同じ音楽のジャンルから、マイクに息のノイズがのるの防ぐポップブロック(ポップガード)をプレゼント!!ポチッ!!

sol130611_18.jpg

次の支払い担当は…!!

sol130611_19.jpg

よしだ教頭!!

とーやま校長「ずっとパーなのにな!!」
 
よしだ教頭「流れを引き戻せなかった〜!」
 
よしだ教頭と欲しい物をかけて対決する生徒は…?
 
砂糖大好き 大分県 15歳 男
 
Dysonのエアマルチプライヤー(32,800円)が欲しいというRN 砂糖大好き!!
 
とーやま校長「これさ、もっと細長いヤツで、47,000円のヤツがあるけどどうする?」
 
砂糖大好き「うーん、変更でお願いします!!」
 
よしだ教頭「おいおい!!自分で調べてないじゃんか!(焦)」
 
夏に向けてカッコいい扇風機が欲しいRN 砂糖大好きとよしだ教頭が対決です!
====================
【問題】
今週金曜日のセカオワLOCK!では…
SEKAI NO OWARI先生のサイン入りLIVE DVDプレゼントがありますが…
SEKAI NO OWARIのFukase先生がボーカリストとして参加した楽曲)『Take Your Way』がオープニング・テーマのアニメ『DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION』の主人公の名前は次のうちどれ?
 
【1】久世響希
【2】木原篤郎
【3】直哉
====================
 
よしだ教頭「1番!」
 
砂糖大好き「3番!!」
 
お互いに探りあいながらの回答!正解は…!
≪セイカイハ…1バンデス≫

sol130611_20.jpg 

よしだ教頭「よっし!!!」
 
砂糖大好き「あ〜!もう最悪ですよ〜!!」
 
よしだ教頭の正解ということで、今回はポチッとせず!
残念!RN 砂糖大好きは自然の風で涼しくなってくれ!

いつもなら黒板の時間ですが、今日は時間の限り、ポチッとしていきます!
じゃんけん・ポン!!!

sol130611_21.jpg


sol130611_22.jpg 

とーやま校長の負けッ!!
 
<BGM NHK「あまちゃん」のテーマ>
ここで、Amazonチャンス〜!略してあまちゃん!!(笑)
 
掲示板に欲しいものを書き込んだ生徒に、いきなり逆電!
5コール以内で電話に出たら、クイズは一切関係なく、欲しいものを即プレゼントするという時間です!!

sol130611_23.jpg 

掲示板の書き込みを印刷した紙の中から、とーやま校長に1つ選んで逆電!!
 
5コール以内に出れば欲しいものゲットですが…!?
 
Prrrr....
 
とーやま校長「これは寝てるな…!」
 
Prrrr....
 
??「もしもし…!」

sol130611_24.jpg 

とーやま校長「くッ…!!(笑)」
 
電話に出たのは…!
なるなり 福岡県 16歳 男
 
RN なるなりが欲しい物はシングルベッド 38,980円!!
もちろん、無条件でポチッとプレゼント!!おめでとう〜〜〜!!!

sol130611_25.jpg 

本日の結果は、
とーやま校長が最後の最後で、4万オーバー!!
一方、よしだ教頭が420円!!(笑)
 
とーやま校長「おかしいよな!でも教頭が安すぎるから、またどっかであると思う!!」
 
よしだ教頭「いいよ!もう!!そこもじゃんけんにしよう!」
 
とーやま校長「みんな書き込めぇーーー!!」
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

fax130611_01.jpg

RN 紫の踏切 岩手県 15歳

 
fax130611_02.jpg

RN おさむ 27歳

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
トマト王子 宮城県 14歳 男
フナの目 埼玉県 18歳 男
YAMATOKUN 北海道 15歳 男
砂糖大好き 大分県 15歳 男
なるなり 福岡県 16歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 Take Your Way / livetune adding Fukase(from SEKAI NO OWARI)
22:26 月と黒猫 / 珠麟
22:30 ビードロ金魚 / 珠麟
22:41 ストレンジダンサー / Base Ball Bear
22:48 Boohoo / androp
23:20 悪いひとたち / BLANKY JET CITY
23:40 床には君のカーディガン / The SALOVERS
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
誰だAmazon祭りやるってGOサイン出してる偉い人は、
誰だよ、一体誰なんだよ…。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
Amazon祭り、ルール変更求む!!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130610_01.jpg

『 最強のスタート 』

先週の土曜日!6月8日!!札幌で…!
閃光ライオット2013!第3次LIVE審査をやってきたぞー!!
 

閃光ライオット3次!!!!
行ってきました!ライブ審査!ライブ初めてでどうなるかと思っていましたが、始まったら、もう、言葉などいらない!!
本当に楽しかった!みんなの盛り上がりがすごいし、なにより一体感!トップバッターのEEK PANDERS かっこよかったーー!すごくキラキラしてました。
un nounは激しかった!なんていうか、伝えきれない興奮があったんですよ!
玲緒奈さん、客席を最大限楽しませてくれました。フリとかやって楽しめるものはすごく面白かった!
ギターと共に超美声で酔わせてくれた高木諒平さん、鹿のエピソードで笑ったなー。SHI然治癒力の人は独特!ほわーって見てました。
Shinoさんの歌詞は心にすごく響いた。素敵。Casquette Boy は生声半端なくよかった!ユーテロに帰る、は、自然と回りと一緒にはしゃいで、体力使い果たした!

☆実央☆
女/16/北海道



とーやま校長「全部言ってくれたな!」
 
よしだ教頭「8組、全部言ってくれましたね!」
 
閃光と言えば、今日のお昼に、今年の閃光ライオットにまつわる大事な発表……!!
そう!閃光ライオット2013!今年の応援ガールが発表されましたァーー!!!
 
今回で第5代目となる、閃光ライオットの応援ガールに就任したのは……!

ga_01.jpg
 
剛力彩芽ちゃん!!!

gas_03.jpg 

SCHOOL OF LOCK!の女子クラス!GIRLS LOCKS! 1週目担当の剛力彩芽ちゃん!
 
gas_04.jpg

モデルに女優! 雑誌にテレビ、映画!来月には歌手デビューも決定!
さらに輝き続けている剛ちゃんが、今年の閃光をサポートしてくれます!!

gas_06.jpg

 
gaskp.jpg


sol130610_02.jpg

今夜の授業は……
 
ガリレオLOCKS!スペシャル!!
 
今年の第3次LIVE審査がスタートした札幌!
この街は、閃光の初代グランプリバンドGalileo Galilei先生の活動本拠地!
ということで、とーやま校長とよしだ教頭が、ガリガリくんのプライベートスタジオ“わんわんスタジオ”に会いに行って来たぞっ!
 
今夜は“わんわんスタジオ”で録ってきたGalileo Galilei先生の3人の声、そして、まだどこにもオンエアしていない音源を生徒のみんなに届けます!
 
まずは、最近の活動について聞いてきました!!
 


20130610_solgalileo08.jpg

“わんわんスタジオ”でGalileo Galilei先生と再会!
尾崎雄貴(Vocal, Guitar, Synthesizer & Programming)
尾崎和樹(Drum, Guitar, Percussion, Rhythm Machine, Synthesizer & Programming)
佐孝仁司(Bass, Guitar, Synthesizer & Programming)
 
とーやま校長「このは8ヶ月の間はどのようなことを?」
 
雄貴先生「ずっと制作、レコーディング活動をしていましたね」
 
去年の10月から、次のアルバムに向けて楽曲制作をずっと行っていたというGalileo Galilei先生!
 
とーやま校長「それはゴールが決まってるの?いつ頃出すとか」
 
雄貴先生「うーん、冬か秋ぐらいには出したいんですけどね」
 
現在、15・16曲ほどデモを制作したんだって!!
 
雄貴先生「たぶん、全部は入れないと思うんですけど…」
 
よしだ教頭「今聴いている生徒からしたら、“全部入れてよ!”って思っていますよ。きっと!」
 
自分達の好きなアルバムも13・14曲くらいだということで、ここから厳選していくとのこと!
 
よしだ教頭「ってことは、3曲くらいはどこに行っちゃうの!?」
 
雄貴先生「まあ…(笑)。シングルのカップリングとかライブでやっていくと思うので」
 
とーやま校長「どう?曲達は?」
 
雄貴先生「今まで自分達の曲に対して自信がそんなに無くて。出来上がった頃には、自分達の理想と出来上がった現実を比べて“もうちょっと出来たんじゃないか”って、デモが出来た段階で落ち込んでいたんですけど、今回はまったく落ち込んでいなくて、“逆に早く出したい”ってメンバーみんなで思っていて…!」
 
とーやま校長「今までに無い、手ごたえがあると…!」
 
雄貴先生「プロデューサーにも久しぶりに付いてもらって、相談しながらやっています」
 
とーやま校長「そのプロデューサーって誰?」
 
和樹先生「秘密です(笑)」
 
とーやま校長「え〜、俺らも一応飛行機に乗って来てるから…ね?」
 
20130610_solgalileo07.jpg

海外アーティストTHE MORNING BENDERS(今はバンド名が“POP ETC”に変更)のファンでずっとチェックをしていたGalileo Galilei先生。
ボーカル、クリストファー・チュウさんとメールで文通しながら、音源のやり取りも行っていた!
そしてイベントに参加した時にクリストファー・チュウさんと直接会い、それがきっかけで、POP ETCの楽曲に雄貴君が参加したことを経て、プロデューサーをやってくれないかと頼んだところ、「いいよ」と返事が来たんだって!!
 
雄貴先生「やっぱり憧れの、海外のアーティストってホントにいるかわからなくて、その人に自分達の音源に反応してくれただけで嬉しくて、それでやり取りをして、今までメンバーの中にポッカリと空いた穴が埋まって…!“自分達はこういうやり取りがしたかったのかな”って…」
 
とーやま校長「これは言ってみるものだね!!本当に好きな人がいたら言うべきだね」


sol130610_03.jpg

とーやま校長「まあ楽しそうなんだよね。ずっと憧れてた海外のアーティストとやり取りが出来て、その人に認めてもらえて、一緒に音楽が出来てさ!!」
 
よしだ教頭「本当にそう思った!!」
 
とーやま校長「みんなも憧れている人がいるわけじゃんか。野球選手とかサッカー選手とか。その人に認めてもらえた時のことを想像してみて!!ヤバイでしょ!!」
 
よしだ教頭「至福の時だよね」
 
Galileo Galileiの3人は“ライブをしたい”と言っていて、今度はそのことについて、そして閃光ライオットについて聞いてみたぞ!!


20130610_solgalileo01.jpg
 
とーやま校長「閃光のアーティストとはあまり関わりはないの?」
 
雄貴先生「そうですね、ちょっと前まではTHE NAMPA BOYSの聡里君とは東京で会っていたんですけど、札幌に来てから会えてないですね」
 
とーやま校長「閃光ライオットって言われると意識した?」
 
雄貴先生「自分達が優勝で来て、そこに閃光のアーティストがいて。今までは閃光ライオットって言われるとちょっとムズムズしていたんですけど、そこに対して大人になって、もっと閃光を愛せるようになって。自分の思い出を突っぱねないでいこうと思えて。THE NAMPA BOYSとかThe SALOVERSともっと交流したいなというか、しとけば良かったって。それを言い出すのがオレらには珍しくていいかなと」
 
とーやま校長「閃光ライオットはチェックしている?」
 
佐孝先生「チェックしています!」
  
閃光ライオットのWEBサイトで、一曲ずつ音源を聴いているという佐孝先生!!
 
20130610_solgalileo04.jpg

雄貴先生「上からで居たくないから、ライバル心をくすぐるバンドに期待していて。なんか“オレらもやらなきゃ”って。オレらを見て、優勝したらいろんなことができるって思ってほしい」
 
クリストファー・チュウさんと一緒に楽曲を作るようになって最近は、曲を提供したりする音楽的なつながりにも興味を持つようになったというGalileo Galilei先生!
 
雄貴先生「できたら、“閃光ライオットに出ていた人とやりたいな”と。“そういうのを避けるのはやめよう”って思っていて。何が、SCHOOL OF LOCK!を聴いている人達が、オレらの曲を聴いている人たちが、今求めていることが多様化していて、それを作るのは俺らだけでは無理で、いろんな人達とそれを解き明かして、ぶつけていきたいです。ガラじゃないんだけどやっていきたい!」
  
とーやま校長「もし雄貴君がクリストファー・チュウさんに“一緒にやってください!”ってお願いしたように、“Galileo Galilei好きなんです!”一緒にやってくださいって言われたら?」
 
雄貴先生「それがあったらすっげー嬉しいです!!向こうがOKしてくれたら是非!!」
 
よしだ教頭「するでしょ!!それは!(笑)」


sol130610_04.jpg

とーやま校長「開いた!!これはすごい事だと思うんだよね!同じ“わんわんスタジオ”でやっていて、8ヶ月前とだいぶ違った!!」
 
よしだ教頭「繊細でもっとナイーブな感じだったのにね」
 
とーやま校長「あそこにいるんだけど、気持ち1つで作れるものが違うし、会える人も増えるし!気持ちってすげえって思った!」
 
そして仮のデモが15・16曲ができているというGalileo Galilei先生!
とーやま校長が生徒のためにお願いしてきたぞ!!


20130610_solgalileo16.jpg

とーやま校長「ここまで話を聴いちゃったら、欲しくなってしまうんだけど1曲くらい…?」
 
雄貴先生「それでは最近できた音源を…」
 
とーやま校長「おお!!」
 
雄貴先生「メンバー全員が好きでこの曲が最後にできてよかったと思っていて、この曲がデモなんで…デモって裸を見られる感じで(笑)」
 
とーやま校長「そうだよね、普段は見られるはずのないもんだよね(笑)」
 
雄貴先生「だけど、デモにはデモの良さがあって…それを聴いて欲しいと思います!」

20130610_solgalileo03.jpg

 


sol130610_05.jpg

ということで、Galileo Galilei先生のタイトルもまだ仮のデモ音源を聴かせてもらいます!!

♪ Birthday (demo) / Galileo Galilei
 
とーやま校長「今制作中のアルバムで入るか入らないかわからないけど、ヤバクないかい!?これ北海道だけじゃなくて、日本だけじゃなくて、いろんな大陸が見える!!」
 
よしだ教頭「アジアだけじゃなくて、本当に地球の音楽!」
 
とーやま校長「なんか石狩湾の先の、でっかい太平洋の先も見えて…!!」
 
よしだ教頭「深海とか、宇宙にいるみたい!!」
 
掲示板にも生徒の感想が届いています!
 
---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐
寝られない
初めての書き込みになりますが、言わさせてもらうぞ!!校長!教頭!
Galileo Galileiさんのデモ曲を流してくださると聞いて10時台から待っていたけど…ヤバい。聞いちまったよ、本気で寝られない。
ずっと頭んなかでぐるぐる回ってて止まらないのに、心んところは何か思いとか、動かない、寄り添ってて離れない。けど、その思いは「変わり続けてる」 一番適切な言葉になんか私には思い付かないけど、聞いてよかった、聞けてよかったです!
ああでも寝られないや…

ガキフライ
女/16/新潟県
2013/06/10 23:41

---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐---‐‐
 
そして、一昨日、札幌にて閃光ライオット2013第3次審査が行われました!!
そこでとーやま校長が心に刺さったというバンド「ユーテロに帰る」のMCをGalileo Galilei先生に聞いてもらいました!


20130610_solgalileo09.jpg

「ユーテロに帰る」のMC
☆★☆★☆★☆★☆★
僕たちは15歳の時に、閃光ライオットってものがあるって聞いて、Galileo Galileiの映像を見て、自分達はコピーしかやってないのに、自分の歌で上まで行って本当にすごいな、カッコイイなと思っていて。
自分達の曲を作っていたんですけど、ここに来るまでに4年かかって。この曲が終わったら僕の夢もここで終わるかもしれないんで、すこし悲しいというか、歌うのがもったいなって思うんですけど、
でも最後はみんなの一番いい笑顔を見て帰りたいんで、みんな最後まで盛り上がってくれますか!?
☆★☆★☆★☆★☆★
 
とーやま校長「たくさんいるんだよね。Galileo Galileiみたいになりたいって人が好きだって人が!!」

 
雄貴先生「嬉しいです!オレらも、“閃光ライオットに出よう”って言わなきゃここにいなかったなって思っていて、よく考えるんです。オレらが閃光に出なきゃバンドやっていたのか。3人でいたのかなって。
“なんでやっているんだ?”ってなった時に、ずっと昔のやってた動画や閃光ライオットの動画を見るんですけど、“やべえよ、チューニングがヒドイ”とかあるんですけど、でもそこに僕らの原点があったんだなって思って。
ちょっと楽器をいじるようになって、音楽を知るようになって“そういう事ではないんじゃないか”って、斜に構える時があったんですけど、それを超えて音楽好きだってやれるようになって初めて、“閃光に出た時のハートは無くさないほうがいいな”って思って。
だからMCを聞いて、“そのまま突っ切って行ってほしいな”って思いました。僕らもそのままで突っ切って行きたいから。大事にしてほしいです」
 
20130610_solgalileo11.jpg

最後にGalileo Galilei先生に黒板を書いてもらいました!!
 
20130610_solgalileo14.jpg

『 バースデイ 』
 
今回、自分達が作っているアルバムが2回目のバースデイになると思っていて、かなりフレッシュなアルバムになっています。
閃光に出た時のオレ達とそれからのオレ達の違いで離れてしまった人達がいると思うんですけど、もう一回聞いてほしくて。
それでバースデイです。
 



sol130610_10.jpg

Galileo Galilei先生の声を聞いてきましたが、本日も下校の時間となりました!!
 
とーやま校長「2008年閃光ライオットに最初のバースデイがあってそれから5・6年あって、何度も何度もバースデイがあって、その度に新しく変わっていくんだよ。それを受け取るってことは、俺達も変わっていかないといけない!!」
 
よしだ教頭「Galileo Galileiはこういうキャラだけど、初代閃光ライオットグランプリってことでリーダーシップで引っ張ってくれているお兄ちゃんちゃんみたいな感じだよね」
 
とーやま校長「でも“ライバルだ”って言ってたし、“どこかで倒してほしい”って言ってたし、負けてられないよね!!」

20130610_solgalileo20.jpg 

アルバムがとても楽しみです!
Galileo Galilei先生ありがとうございました!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】

fax130610_01.jpg

RN やさぐれ太郎

 
fax130610_02.jpg

 
fax130610_03.jpg

RN おさむ 27歳

 
fax130610_04.jpg

RN うさぴよ星 奈良県 13歳

 
fax130610_05.jpg

RN こんぶ

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 だいじょばない / Perfume
22:25 鴉 / 珠鱗
22:36 Promises / The Morning Benders
22:38 New Life featuring Galileo Galilei / POP ETC
22:47 管制塔 / Galileo Galilei
22:52 四ツ葉さがしの旅人 / Galileo Galilei
23:13 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:23 Magic of Love / Perfume
23:37 Birthday (demo) / Galileo Galilei
23:49 ハローグッバイ / Galileo Galilei
23:52 Birthday (demo) / Galileo Galilei
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
アルバムを早く聴きたくてしょうがないよ。
ガリレオありがとう!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんな、Galileo Galileiに続け!
どこまでも、行けるぞ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
20130606_sol00.jpg

 
『 wktk着火インフェルノ 』
 
今週月曜日に来週の授業を発表してから、
引き続き掲示板が…
 
“wktk着火インフェルノ”状態!
 

スペシャル授業!!
スペシャル授業豪華すぎっーーーーーーーーーーーーーーーー\(^o^)ヤバいーーーーー!!!!
全部楽しみだけどPerfume LOCKS!とflumpool LOCKS! 合同授業が1番楽しみ♪
 
マカロン♪
女/13/岡山県
2013/06/04 17:45



これは校長と教頭も楽しみにしている合同授業!!
あの2組のアーティストがどんな授業を生むのか…!?
期待して待っていよーう!
 

うわぁーーーーー!!!!!
来週の授業内容めちゃくちゃいいじゃないですか!!
僕はその授業やるとき、修学旅行に行っててラジオを聞けないので残念です。。。
amazon祭りも残念です。。。
あ、でも、閃光ライオットは見に行きます!!
 
ケィティ
男/14/北海道
2013/06/03 22:24



これは残念……!
 
ただ、週末の閃光には来てくれるんだな!
そこで一緒に楽しもうぜぇ〜!
 
そんなわけで話題の“未来の鍵を握るスペシャル授業”!
授業内容をまだ知らない生徒は、特設サイトでチェックだ!!!
 
20130606_sol05.jpg

 
そしてRN ケィティ以外にも、掲示板には『閃光ライオット3次LIVE審査』への参戦表明が、続々と書き込まれています!
 
そう…ついに明後日の札幌から、
閃光ライオットの第3次LIVE審査がスタート
 
今年はこの札幌に続き、大阪!名古屋!東京!
これから毎週、閃光アーティスト、そして生徒のみんなに校長と教頭が逢いに行きます!
 
そんな第3次LIVE審査のスタート直前!
今夜はみんなと一緒に、今年の閃光アーティストについて、
改めて、語り合っていきたいと思う!
 
今夜の授業は…!
閃光ライオット2013!推しバン座談会!
 
今年、第3次LIVE審査に出場するアーティストは、全40組!
 
今夜はこの40組の中から、みんなが特に推したいバンド“推しバン”について、
熱く!ユルく!語り合っていきたいと思う!
 
ただし、“推しバン”と言いつつ、バンドだけでなく!
弾き語りやラップ、そしてダンスで参加してくれるアーティストでもオッケイ!
 
そのアーティストを推したい理由!そして、応援メッセージ!
 
3次LIVE審査に参加できる生徒も、できない生徒も!
今日は、今年の閃光アーティスト40組への想いを、時間の限り語り合おう!
 
閃光アーティストの音源やプロフィール、そして、第3次LIVE審査の会場&時間、当日の出演順など、
今年の閃光ライオットにまつわる詳細は全て、SCHOOL OF LOCK!のウェブサイトからチェックできるぞー!
 
20130606_sol03.jpg

 
そして、今夜は嬉しい発表があります!
 
閃光ライオット2013!
去年の“キモチステージ”や“対バンライオット”に引き続き、今年も!
カロリーメイトのサポートが決定しました!
 
今年のカロリーメイトが掲げるメッセージは、「とどけ、熱量。」
 
閃光を後押ししてもらえる言葉としても、ピッタリ…!
 
というわけで!今年も、第3次審査の全会場で、閃光ライオットとカロリーメイトの“コラボリストバンド”
そして、カロリーメイトのブロックタイプを無料でプレゼントするぞぉ〜〜!
 
そして、今年はさらに!
第3次LIVE審査の全会場で、auスマートパス会員の生徒に、
“閃光ライオット オリジナル キーホルダー”もプレゼント!
 
さあいよいよ、今年の第3次LIVE審査開始まで、あと2日!
お前の参戦を楽しみにしているぞ〜!!
 
20130606_sol06.jpg

 
それでは早速、 推しバン座談会、始めたいと思います!!!
 
最初に推しバンを紹介してくれるのは…この生徒!!
 
タクマッチョ 225 号 茨城県 16歳 男
 
現在、高校2年生のRN タクマッチョ 225 号!
 
彼の推しバンとは…!?
 
タクマッチョ 225 号「大阪大会に出場する、WOMCADOLEです!!」
 
滋賀県 高3&大学1年 4ピース!
WOMCADOLE!!!!
 
3_wcd2-6.jpg

 
タクマッチョ 225 号「最初に聴いた時、イントロの時点で“ビビッ!”と来てめっちゃ興奮しました…!ギターもべースもドラムもヴォーカルも…!もう全てがとんでもなくって、“これが音楽だ”って思いました!!辛い時や悲しい時に聴くと、全て忘れられます…!」
 
とーやま校長「タクマッチョの中で“バシッ!”ときたんだなぁ!」
 
よしだ教頭「タクマッチョの喋る声から、本当に好きなのが伝わってくるね〜!」
 
WOMCADOLEの特に好きな部分は“歌詞”だそう!
RN タクマッチョ 225 号が受験の時、仲の良い友達は全員前期試験で合格してしまい、
RN タクマッチョ 225 号だけが後期試験を受けることに…
その当時の孤独な心境とWOMCADOLEの歌詞が重なり、感動したのだそう…!!
 
しかしRN タクマッチョ 225 号、大阪の3次LIVE審査には来れないって…残念!!!
それでは当日参戦する生徒に向けてメッセージをお願いします!!
 
タクマッチョ 225 号「歌詞の一つ一つを大切にして、頑張って盛り上げてください!!」
 
会話の隅々からWOMCADOLEの好きな気持ちが伝わってくるRN タクマッチョ 225 号!
これからも応援してくれ〜!
 
20130606_sol04.jpg

 
次に推しバンを紹介ししてくれる生徒は…こちら!!
 
ちょうしのりこ 福島県 18歳 女
 
短大1年生のRN ちょうしのりこ!
彼女の推しバンは?
 
ちょうしのりこ「名古屋大会に出場するmock heroicです!」
 
千葉県 平均年齢19.2歳 4ピース!
mock heroic!!!!
 
8_mch-1.jpg

 
去年は3次審査東京会場に出場していたmock heroic!
RN ちょうしのりこは去年の閃光ライオットでmock heroicの曲を聴いた時に“ビビッ!”と来て、それ以来大ファンに!
 
よしだ教頭「1年越しの恋なのね〜!」
 
ちょうしのりこ「はい…!ずっと聴き倒していました!!」
 
とーやま校長「彼らの魅力的なところはどこかな?」
 
ちょうしのりこ「曲を聴いた瞬間に、音の世界観が“ブワーーー”っと広がるところとかです!!」
 
RN ちょうしのりこも、残念ながら名古屋大会当日は来れないそうだけど…
 
ちょうしのりこ「その分、8月のファイナルで観てやろうと思っています!!彼らは絶対にファイナルに進みますから!!」
 
よしだ教頭「mock heroicに代わってちょうしのりこが宣言!頼もしいね〜!!」
 
名古屋大会当日は、RN ちょうしのりこの分までみんなで楽しみまっしょ〜!!
 
20130606_sol09.jpg

 
さぁさぁ、どんどんいきましょう!!!
 
次の生徒は…
 
藤原まな 北海道 16歳 女
 
RN 藤原まなの推しバンは!?
 
藤原まな「札幌大会に出場する…Casquette Boyです!!!」
 
北海道 19歳 4ピースバンド!
Casquette Boy!!!
 
cab-4_2.jpg

 
実はRN 藤原まな、Casquette Boyのライブに既に2回行った事があるそう!!
 
とーやま校長「彼らのライブってどんな感じなの?」
 
藤原まな「すっっっっごい盛り上がってます!!!!!」
 
よしだ教頭「既に実力派なんだね〜!!」
 
とーやま校長「ライブ中、藤原まなもガンガンに盛り上がってる?」
 
藤原まな「もう狂っちゃってます!!」
 
校長&教頭「(笑)!!」
 
とーやま校長「他に好きなところってある?」
 
藤原まな「音楽を本気で楽しんでいるってところが“キャス”の魅力的なところですね…!」
 
とーやま校長「おぉ!ファンは彼らの事を“キャス”って呼ぶのか〜!!」
 
藤原まな「そうです!!」
 
よしだ教頭「確かにいいよね〜“キャス”!10代とは思えない声!あれは男が惚れる声だね!」
 
とーやま校長「ちょ…!教頭も“キャス”って言ってるよ(笑)!!」
 
どうやら教頭もファンになってしまっているようです!!
 
RN 藤原まな、札幌大会当日は部活があるけれど、間に合ったら来てくれるそう!
 
それでは、先に札幌大会に参戦する生徒にメッセージをどうぞ!!
 
藤原まな「“キャス”は音楽を本気で楽しんでいて、聴いていて楽しくなります!!みなさん当日を楽しみにしていてください!!」
 
RN 藤原まな、当日間に合うことを祈ってるぜぇ〜!
 
20130606_sol07.jpg

 
どのバンドのファンも熱いですね〜!
 
続いての生徒は…こちら!!
 
Hikaru388859 神奈川県 18歳 女
 
RN Hikaru388859の推しバンは…!?
 
Hikaru388859「東京大会出場の…Ruciaです!!」
 
千葉県出身高校3年生3ピースバンド!
Rucia!!!
 
rca-2_2.jpg

 
Hikaru388859「このバンドを初めて聴いた時に、イントロが本当に“おシャンティだな〜”って思って…!」
 
よしだ教頭「“おシャンティ”って(笑)!!」
 
とーやま校長「どんな時にこのバンドの曲聴いてる?」
 
Hikaru388859「1人で悩んでいる時に、コーヒーを飲みながら部屋で聴いたりしています…!」
 
よしだ教頭「おぉ!Hikaru388859もおシャンティだなぁ〜!」
 
そして実はRN Hikaru388859も、3ピースバンドを組んでいるそう!
担当はドラム!!
 
Hikaru388859「Ruciaのような雰囲気の曲もやってはいるんですが、高校生でこんなにおシャンティな曲を作れるって、本当に尊敬します!!」
 
それでは東京会場に参戦する生徒にメッセージをお願いします!!
 
Hikaru388859「これだけおシャンティなバンドは高校生ではなかなかいないです!なので、みんなでおシャンティな曲を聴いて盛り上がりましょう!!!」
 
この短時間で何回“おシャンティ”ワードが出たか分りません!!
それだけおシャンティなバンドってことです!!!
 
ちなみにRN Hikaru388859も、東京大会に参戦するとのこと!
当日は“おシャンティ――!!”って叫んじゃってもいいですよ〜!!!
 
20130606_sol01.jpg

 
さぁさぁ!続いての生徒は…!
 
さんそ☆ 東京都 16歳 女
 
RN さんそ☆の推しバンとは!?
 
さんそ☆「大阪会場に出場する…THE 地球連邦軍です!!!」
 
滋賀県 19歳 4人組!
THE 地球連邦軍!!!!
 
4_tcr2-2.jpg

 
さんそ☆「なんかもう、聴いていて楽しくなっちゃうんです!!落ち込んでいる時も、楽しんでいる時も、自分を盛り上げてくれている気がして…!聴いていて変な踊りを踊っちゃいます(笑)」
 
とーやま校長「変な踊り(笑)!?どんな踊りなの?」
 
さんそ☆「クラゲみたいな感じでユラユラ踊ります…(笑)!この前も、聴きながら踊っていたら親に怒られました(笑)」
 
校長&教頭「(笑)!!」
 
さんそ☆「でも、怒られても踊っちゃいます!!」
 
とーやま校長「それだけ好きなんだねぇ〜!!!」
 
ライブ当日は漫才も披露してくれるTHE 地球連邦軍!
 
さんそ☆「絶対面白いと思います!!!」
 
RN さんそ☆、大阪大会当日は来れないそうだけど、8月のファイナルに参戦予定!
それでは大阪大会に参戦する生徒にメッセージを!!
 
さんそ☆「THE 地球連邦軍は、他の曲もすごく明るくて、テンポも良くて、楽しい曲ばかりです!!会場でみんなでユラユラ揺れて踊って騒いでください!!!」
 
大阪大会に参戦するみんな、RN さんそ☆の分までユラユラ踊って楽しむぞぉ!!
 
そしてRN さんそ☆!8月のファイナルで会えるのを楽しみにしているぜぇえええ――――――――――!!!!!
 
20130606_sol02.jpg

 
続いての生徒は!!!!
 
ねぎまんま 北海道 16歳 女
 
現在高校1年のRN ねぎまんまの推しメンは…
 
ねぎまんま「札幌大会に出場する…ユーテロに帰るです!!」
 
北海道 19歳 4ピースバンド!
ユーテロに帰る!!!
 
yu-tero-8_2.jpg

 
ねぎまんま「3次審査発表の時に聴いて、惚れてしまいました…!イントロの地下鉄の音がもう…!」
 
ユーテロに帰ると同じ北海道に住んでいるRN ねぎまんま!
ユーテロに帰るの曲『白い息』のイントロで流れる地下鉄のアナウンス、生で聴いたことがあるんだって〜!!!
そういえばあのイントロ、ライブではどうなるのかな…?楽しみだ!!
 
とーやま校長「あとはどこが好き?」
 
ねぎまんま「イントロの優しい感じと、あとはヴォーカルが男の子なのに、優しくて素敵な歌い方をしているところが…!」
 
よしだ教頭「このバンドはねぎまんまの“どストライク”なんだね!」
 
ねぎまんま「はい!!」
 
札幌大会当日は、テスト週間にも関わらず参戦してくれるとのこと!!
当日は一緒に盛り上がろうなぁ〜!!!
 
 
いやぁ〜、みんな1人1人熱いですね!!!
まだまだ推しバンを紹介してほしい生徒は沢山いるのですが…
 
本日も黒板のお時間になってしまいました!
 
20130606_sol100.jpg

 
『 推しバンとは 』
 
“推しバン”って何かなって考えたんだけど…
 
推されているバンドはもちろん嬉しいし、当日頑張れる!
 
そしてそのライブを観て、推しているヤツもアガる!
ライブ中は嫌な事だって忘れられる!
 
つまり…推せば推すほど自分に返ってくるって事!!
 
3次LIVE審査に参戦するみんな!
当日は楽しもう!!
ガンガンにノッてほしい!
 
体を揺らすのが苦手なやつは、軽くでいい。
気持ちさえガンガンにアガッていれば、その気持ちは必ず伝わるし、そして自分に返ってくるから!
 
とーやま校長「3次審査、俺は何回も行っているけど…マジでビビる!俺たちの想像を超えてくる。それを目の当たりに出来るのが、“閃光ライオット3次LIVE審査”!」
 
20130606_sol08.jpg

 
そして!
LIVEは“予習”をしておくともっと楽しめるぞ!!
 
閃光ライオット特設サイトでは、今年の3次LIVE審査に出演するアーティストのプロフィールと音源がチェックできます!
 
ぜひ、予習をしてから3次LIVE審査の会場に足を運んでほしい!
 
とーやま校長「あと、アーティスト以外にも“見どころ”がありますからね…!」
 
よしだ教頭「そうですね…!」
 
当日、待ってるからな!!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
タクマッチョ 225 号 茨城県 16歳 男
ちょうしのりこ 福島県 18歳 女
藤原まな 北海道 16歳 女
Hikaru388859 神奈川県 18歳 女
さんそ☆ 東京都 16歳 女
ねぎまんま 北海道 16歳 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax_13060601.jpg
RN 由良@
 
fax_13060602.jpg
RN MESSENGER.
 
fax_13060603.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳
 
fax_13060604.jpg
RN おさむ 27歳
 
fax_1306065.jpg
RN うさぴよ星 奈良県 13歳
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:07 China / The SALOVERS
22:23 After The Storm feat.シェネル / AI
22:39 黒い街 / WOMCADOLE
22:44 モナリザ / mock heroic
22:51 Ripe Rot / Casquette Boy
23:14 mellow / サカナクション
23:27 Aoi / サカナクション
23:38 螺旋 / Rucia
23:44 Don't you remember? / THE 地球連邦軍
23:50 朝になるほう / EEK PANDERS
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
よし、これ準備万端、あとは札幌へゴー。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
まずは、札幌…待っててね!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
130605_sol00.jpg


『 夏が来た事にしよう 』
 
本日、東京の最高気温28度!
もう今日は夏って事でいいと思う!!
 

俺の青春は間違ってる
衣替えで薄着になった女子の背中を授業中にバレないように凝視。
…何か間違ってる。どこか間違ってる…。


パシフィスト
男/17/福井県
2013/06/03 18:52



よしだ教頭「全部間違ってるよぉ(汗)!!」
 
とーやま校長「まぁ、しょうがないよね!」
 
よしだ教頭「いやいや、しょうがなくないって!見ちゃう気持ちは分かるけど、凝視はダメ!」
 
とーやま校長「そうだねッチラ見くらいならいいかも!女子は気をつけろよぉ〜!!」
 
130605_sol01.jpg

 
さぁ!
今夜からSCHOOL OF LOCK!では新たなプロジェクトがスタート!
 
掲示板を見てると最後の部活が迫っていたり、総体が終わって3年生が引退した部活では、中2高2の頑張りどき!
受験生たちは、そろそろ本格的に受験勉強がはじまって…。
 
そう!勝負の夏に向けて、今ターボをかけていかなければいけないのに…
自信や元気がなくなっている生徒が多い!
 
そこで!今夜からそんな生徒たちに、
自信と勇気をあたえる新プロジェクトをスタートさせたいと思う!
 
その名も…「ホメール」
Supported by がぶ飲み!
 
去年、「ホメ不足」の授業をやった時も、「ほめられたい!」っていう生徒がいっぱいいました。
 
まだまだ日本はホメ不足!
そんな全国にホメパワーをあげるべく新プロジェクトがスタート!
 
まずは学校掲示板に、君が“ほめられたい事”を書いて待っていてくれ!
 
「今、君が頑張っている事」
「今、君が自信がなくなってしまっている事」
 
オマエがほめられたいことだったら、大きな事から小さな事まで何でもOK!

130605_sol02.jpg

 
ほめられると、勇気がわく!
ほめられると、自信がわく!
そんな、人を無双状態にしてくれる“ホメ”
 
SCHOOL OF LOCK!に通う生徒をほめたたえ、
明日への活力にしてもらうべく始まる新プロジェクト
それが……「ホメール」
 
“ホメール”というからには・・・メールが届きます!!
 
今回みんなをほめるために、力強い仲間を呼んであるぞ!
みんなをホメてくれる…SCHOOL OF LOCK!の新たな仲間とは…!
 
私立恵比寿中学!
通称エビ中!

 
今、一番勢いのあるアイドル、エビ中がみんなをほめまくるぞ!
 
では改めて説明しよう!
「ホメール」では、今オマエがほめてもらいたい事を募集!
 
君が頑張っている事、悩んでいること、自信がなくなっている事を教えてくれ!
毎週一人にエビ中から、オマエをホメまくる声のメール、「ホメール」が届くぞ
 
早速SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトの中に「ホメール」の特設サイトがオープン
エビ中に褒められたい生徒は、ここから「ほめられたい事」を書いて送ってくれ!
 
ただし、ホメールが届くのは毎週一人!ほめられたい事をしーーーっかり書く事!
 
ホメールが届いた1名には…「がぶ飲み」1箱もプレゼント
 
さらに!この「ホメール」特設サイトには…“ホメール診断”も設置!
質問に答えていくだけで、オマエにぴったりあったエビ中のホメール動画が届くぞ!
 
さらにさらに!!!!!
今日電話に出てくれた生徒にも「がぶ飲み」1箱をプレゼントだぁ〜〜〜!!!!!
 
130605_sol03.jpg
 
 
それでは早速!がんばっている生徒をほめていきたいと思います!!
最初のほめられたい生徒は…どいつなんだいッ!?
 
マネキンのじっこ 青森県 14歳 女
 
マネキンのじっこ「学年で一番人気の男子を、2年間想い続けています!!」
 
現在、中学3年生のRN マネキンのじっこ!
中1の時にクラスが同じだった男子の事を、気がついたら好きになっていたんだけど…
その男子は学年で一番人気のモテ男子!
それでも、心折れずにずっと想い続けているそう…!
 
ちなみに2年でクラスが離れてしまったけれど、3年でまた同じクラスに!
一緒のクラスになれた事を知った時は、嬉しくて思わず叫んじゃったんだって!
 
とーやま校長「なんか頑張ってアタックしてる?」
 
マネキンのじっこ「アドレスを頑張って聞いて交換したり、あとは義理チョコあげたりとか…」
 
よしだ教頭「ちょっとちょっと!義理じゃないでしょ!?本命でしょー??」
 
マネキンのじっこ「はい…(照)」
 
130605_sol04.jpg

 
とーやま校長「ライバルも結構多いんだ?」
 
マネキンのじっこ「いますね…」
 
とーやま校長「不安になったりする?」
 
マネキンのじっこ「その人の事を“好き”って言う噂を沢山聞くので不安になりますが…でも、諦めずに頑張っています!!」
 
よしだ教頭「偉い偉い!」
 
とーやま校長「告白する予定は?」
 
マネキンのじっこ「友達に相談して、卒業までには…って思っているんですが、でも全然自信なくて…」
 
でも、2年間も想い続けるってなかなか出来ないこと…!
 
これは…ほめてあげたい…!
 
ピロピロピローン♪
 
おっと…!!!!
 
メールが届いたようです!
早速、読んでみましょう!!
 
☆*+.°*====================
 
杏野なつ「先輩!私達、先輩に憧れているんですよ!」
安本彩花「うん!先輩、超かっこいいです!!」
廣田あいか「やめてよ!私の先輩なんだから!!」
 
====================*+.°*☆
 
キタァ―――――――――――――!!!!
エビ中からホメまくる声のメール、「ホメール」!!!!!!!
 
マネキンのじっこ「照れますね(照)!嬉しいです!!」
 
よしだ教頭「その一途な気持ち、かっこいいよ!!」
 
マネキンのじっこ「ありがとうございます!」
 
とーやま校長「勇気もらえた?」
 
マネキンのじっこ「はい!頑張ります!!」
 
一途に想い続けるRN マネキンのじっこには、「がぶ飲み」1箱をプレゼントするぞ!!
その想い、伝わると信じているぞい!!!
 
130605_sol06.jpg

 
続いてのほめられたい生徒は…お前だ!!!!
 
(*´∀`ももんが) 千葉県 16歳 女
 
現在、高校2年生のRN (*´∀`ももんが)!
彼女のほめられたいこととは…!?
 
(*´∀`ももんが)「男子ばかりの部活の中で、女子1人でマネージャーを頑張っています!」
 
RN (*´∀`ももんが)は現在、男子バドミントン部のマネージャー!
実は元々は女子バドミントン部のマネージャーだったんだけど、
男子バドミントン部にマネージャーがいなかったので移動することに…!
そして現在は男子バドミントン部唯一のマネージャーを務めているそう!!
 
とーやま校長「男子部のマネージャーはキツイ?」
 
(*´∀`ももんが)「大会の時に女子1人だったり、あとは部活中は体育館を締め切ってやるんですが、ちょっと汗臭くて…」
 
よしだ教頭「汗臭い…!男子を代表して謝ります!すみません!!!」
 
130605_sol10.jpg

 
とーやま校長「マネージャーはどんな仕事するの?」
 
(*´∀`ももんが)「試合のスコアを書いたり、笛を吹いたりしています」
 
よしだ教頭「1人でやっていると仕事量も多くて大変だよね。愚痴を言う相手もいないし」
 
とーやま校長「男子は優しくしてくれる?“いつもありがとう”とか言ってくれたり…」
 
(*´∀`ももんが)「いやぁ…ないですね」
 
よしだ教頭「おい男子ーーー(怒)!まぁね、お年頃だから言いづらいのも分かるんだけどねッ!」
 
1人でマネージャーを頑張っているRN (*´∀`ももんが)…
ほめてあげたい…!!!
 
ピロピロピローン♪
 
☆*+.°*====================
 
先輩!先輩は私達の憧れです!!
先輩みたいになれるように、私達も頑張ります!
 
====================*+.°*☆
 
(*´∀`ももんが)「めっちゃ嬉しいです(嬉)!!」
 
とーやま校長「嫌なことを投げ出すやつは沢山いるけど、でもお前は毎日大変な中、本当に頑張っているよ!!偉い!!」
 
よしだ教頭「縁の下の力持ちだね!」
 
とーやま校長「お前のその頑張りを見ている人は絶対にいるし、そして男子も普段は言わないけど絶対に感謝しているよ!!」
 
(*´∀`ももんが)「ありがとうございます…!」
 
お前の頑張りが男子バドミントン部を支えている!!
 
そんな頑張り屋のRN (*´∀`ももんが)にも「がぶ飲み」1箱をプレゼント!!
がぶがぶ飲んでこれからも頑張ってくれ〜!!!
 
130605_sol09.jpg

 
次のほめられたい生徒は誰だー!?
 
パソフィアナ 新潟県 18歳 男
 
パソフィアナ「鎖骨と指が折れた状態で、3日後の文化祭でピアノを弾きます!!!」
 
とーやま校長「ちょちょちょッちょっと待って!!!何が折れてるって…?」
 
パソフィアナ「鎖骨と、指です」
 
校長&教頭「今ぁ!!!!?」
 
パソフィアナ「はい」
 
実はRN パソフィアナ、一週間前にサッカーをしていて、相手チームの選手に衝突!!
そのまま吹っ飛んでしまい、骨折してしまったそうな…(汗)
 
130605_sol08.jpg

 
よしだ教頭「うわぁ〜、話聞いてるだけでも痛いよぅ(汗)」
 
とーやま校長「一週間前に骨折って…まだ痛いよね?」
 
パソフィアナ「痛いです…!」
 
とーやま校長「そんな状態で3日後にピアノって…」
 
3日後の文化祭で、部活のみんなでマジックを披露するそう!
そのバックミュージックでピアノを弾くそうなんだけど、ピアノを弾けるのが部員の中でRN パソフィアナだけで…
しかも今回の文化祭でRN パソフィアナは引退なのだそう…!
 
パソフィアナ「後輩達が頑張る中、自分だけ逃げるわけにはいかないです…!!」
 
とーやま校長「痛みは大丈夫なの?」
 
パソフィアナ「当日は痛み止め飲んで頑張ります!」
 
と、ここでメールが!!
 
ピロピロピローン♪
 
☆*+.°*====================
 
先輩!大変だと思うけど、絶対頑張るべきです!
だって、頑張ってる先輩は絶対にかっこいいですから!!!!
 
せ〜のッ!
先輩かっこい〜!!!
 
====================*+.°*☆
 
パソフィアナ「やったぁ〜(嬉)!!!治りそうです!!」
 
とーやま校長「本当にすごいよ…!お前はカッコイイ!!まだ痛いと思うけど、頑張ってくれよ!!ちなみに何分くらい弾くの?」
 
パソフィアナ「6分です」
 
とーやま校長「な、長いなぁ!!」
 
怪我をしても部員のみんなのために頑張るRN パソフィアナ!
そんな君にも「がぶ飲み」1箱をプレゼント!!!!!
でも、無理はするなよぉ〜!!!
 
130605_sol05.jpg

 
掲示板には、他にもほめて欲しい生徒からの書き込みが沢山…!
 

ほめてください!!!
今、高校受験の勉強してます(>Δ<”)
毎日5時間。辛くて心が折れそう。
だからほめてください!!!!!
 
隣人部のちょいひろし
男/14/神奈川県
2013/06/05 18:50


誉めてほしいこと
3月のことですが、好きな人に勇気を出して、人生初の告白をしました。
ふられたのですが、誰も勇気を出して告白したことを、誉めてくれませんでした。
 
ここにしか咲かない桜の蕾
男/15/徳島県
2013/06/05 13:04


褒めてくれる…だと…
三年間部活やりきりました!
高校から始めた剣道 慣れないことだらけだった!
練習キツくて辞めようと思ったこともあった!
辛くて泣いたり、レギュラーになれなかったけど、やりきった!
今では辞めないでよかったと思います(*´∀`)
 
泣いてないです
男/17/宮城県
2013/06/05 18:55



うちの生徒はみんな本当に頑張っているなぁ!!
まだまだ沢山ほめてあげたいんだけど…
 
本日も、黒板のお時間になってしまいました…!
 
130605_sol11.jpg

 
『 すべての生徒へ 』
 
全ての生徒に、このメールを送りたいと思います…!
 
ピロピロピローン♪
 
☆*+.°*====================
 
シンプルにいきます。
一回しか言わないから、ちゃんと聞いてくださいね!
 
せーのッ!
先輩!大好きでーす!!!
 
====================*+.°*☆
 
とーやま校長「全国のみんな、聴いた?…うらやましいわァ!!!」
 
大変なこと、沢山あると思うけど、みんなには後輩のエビ中がついている!!!
辛くなったら今のエビ中の言葉を思い出して頑張ってほしい!!!!
 
ホメールは毎週水曜日に届くぞ!
「ホメール」特設ページから、“ほめられたいこと”を書いて送ってくれ〜!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
マネキンのじっこ 青森県 14歳 女
(*´∀`ももんが) 千葉県 16歳 女
パソフィアナ 新潟県 18歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 夏空 / Galileo Galilei
22:22 Girls’Talkin’ / 剛力彩芽
22:39 手をつなごう / 私立恵比寿中学
22:49 Magic Music / 木村カエラ
23:23 大切なものは君以外に見当たらなくて / flumpool
23:39 Take@chance / miwa
23:47 RPG / SEKAI NO OWARI
23:51 手をつなごう / 私立恵比寿中学
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
ホメられて伸びるよね〜。
恵比中にホメられたい〜。
がぶ飲み!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
エビ中に背中押されたら、怖いものなしっしょ!
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130604_01.jpg

『 同じ話 』
  
SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトの連絡ボードはもうみんな見たかな!?
連絡ボードには今、来週からの特別授業の予定が掲載されている!
とんでもないラインナップだぞ〜!!
 
まだ確認していない生徒は今すぐチェックだッ!!!
 
sol130604_02.jpg

今日、6月4日は何の日?
そう!64でムシの日、虫の日!!
  
ということで今夜の生放送教室は…
 
「虫好き?嫌い?」
 
今夜は虫が好きな生徒も、嫌いな生徒も、全部合わせて虫祭り!!
 
虫好きの生徒からは、虫リスペクトの書き込みや、1番好きな虫の話、虫に関する自慢話を送ってくれ!
 
虫嫌いの生徒からは、「虫と遭遇すると自分がどうなっちゃうのか?」「どれくらい怯えてしまうのか?」という虫嫌いのエピソードを送ってくれ!
 
そして!特に虫が好きでも嫌いでもない生徒は…「最近見た虫の話」を送ってきてくれぃ!
学校掲示板とメールで待っているぞォーー!!
 
sol130604_05.jpg

ちなみに虫が大嫌いだというよしだ教頭!
今日の授業で虫が好きになるのかな??
 
まずは虫が嫌いという生徒の書き込みを紹介!


僕、虫、嫌いです。
今日、部室にケムシがいたのですが、“男気じゃんけん”で処理する人を決めたところ、なんと…勝ってしまったのです…
虫、嫌い…泣

世界一のナルシスト
男/15/岡山県



とーやま校長「毛虫はたまらんな〜!教頭はどう?」
 
よしだ教頭「あの動きなんなの?動きと見た目で無理だよ!!」
 
次の生徒は虫が好きなのか嫌いなのか!!
 
さやっぺこ 福島県 16歳 女
 
とーやま校長「さやっぺこは虫が好き?嫌い?どっち?」
 
さやっぺこ「大好きです!!」
 
よしだ教頭「そんな大きい声で〜!?」
 
とーやま校長「特に何が好きなの?」
 
さやっぺこ「クモです!!足が一杯生えているところが可愛くて!」
 
テニス部に所属しているRN さやっぺこ!
部活の時に使うテニスコートにはよくクモがいるそうで…
 
よしだ教頭「みんな、“キャー!!”ってならないの?」
 
さやっぺこ「友達は“うわ〜!!”ってなりますね!」
 
とーやま校長「さやっぺこはどうするの?」
 
さやっぺこ「手のひらに乗せます!」
 
とーやま校長「うわ〜!!それってどのくらいの大きさなの?」
 
さやっぺこ「手のひらより少し小さいくらいです」
 
よしだ教頭「うわっ!!」
 
とーやま校長「けっこうデカいじゃん!!」
 
よしだ教頭「毒グモなんじゃないの!?(慌)」
 
自分から手を差し伸べると、クモが寄ってきて、手のひらに乗ってくるんだって!!
 
とーやま校長「感触とか、気持ち悪くないの?」
 
さやっぺこ「全然気持ち悪くないです!!」
 
よしだ教頭「へえ……!!」
 
毛虫以外は大丈夫だというRN さやっぺこ!
 
とーやま校長「今日は教頭先生が“ギャーギャー”うるさいんだよ!何か、クモとか虫が克服できるアドバイスお願いしていい?」
 
さやっぺこ「虫は目がカワイイんですよ!!目が純粋でキラキラしてるんですよ」
 
よしだ教頭「ちょっと待ってくれよ〜!俺ははその目が見れないんだよ〜!!」
 
とーやま校長「まずは目を見てほしいってことか、そしたら気持ちも変わるかもしれないのか!」
 
よしだ教頭「えぇ…見るときに余計な所を見ちゃうんだよ!足の先に毛とか生えてるじゃん…!」
 
さやっぺこ「それがカワイイんですよ!」
 
よしだ教頭「かわいくないよ!!」
 
目も含めて、クモのすべてがカワイイというRN さやっぺこ!!
 
とーやま校長「なるほどな〜」
 
よしだ教頭「まぁ愛おしいと思えれば良いってことだね…図鑑の虫から頑張って見てみるけどさ」
 
RN さやっぺこによると、クモの目は小さくてクリッとしているのがカワイイという!
 
とーやま校長「ホントにチワワみたいなカワイイ感じか」
 
よしだ教頭「それだったらチワワ見るよ〜!」
 
とーやま校長「それはまたは違う話になるじゃん!(笑)」
 
アドバイスありがとう!RN さやっぺこ!
これからもクモや虫を愛していってくれ!!
 
sol130604_03.jpg
 
のほほんカエル 宮城県 17歳 女
 
RN のほほんカエルも虫が大好きとのこと!!
 
よしだ教頭「虫好きが多いの!?特に女子が!」
 
RN のほほんカエルは虫が昔から大好きで、今まで苦手に思ったこともないという!
特に好きな虫は…ダンゴムシ!
 
よしだ教頭「ダンゴムシな〜!女の子が好きなイメージがあるんだよね…。うちの姉ちゃんも好きだったもん」
 
とーやま校長「どこが好きなの?」
 
のほほんカエル「手のひらに乗せると丸くなるじゃないですか!それがカワイイです!」
 
昔はダンゴムシを飼っていたというRN のほほんカエル!
 
とーやま校長「名前付けた?」
 
のほほんカエル「名前は付けてないです!!」
 
よしだ教頭「でもさ、ダンゴムシって、裏側がエグくないか?」
 
のほほんカエル「そこがカワイイんじゃないですか!!」
 
よしだ教頭「あれはかわいくないでしょ!!“神様、何しちゃってるの!?”って感じだよ!!(汗)」
 
そして、RN のほほんカエルはカブトムシも大好きだとのこと!!
 
とーやま校長「カブトムシは触るだけじゃないんでしょ!」
 
のほほんカエル「はい、カブトムシを飼っていて、死んじゃった時は。悲しくて頬ずりした写真があります」
 
とーやま校長「すごい!顔も大丈夫なのか」
 
よしだ教頭「死んじゃった時は、悲しい気持ちになるんだね…」
 
今でも、その写真が引き出しに入っていて、小学校の時はファイルに入れて持ち歩いていたほど大事にしていたという!
 
よしだ教頭「子どもの時は分かるんだよ。俺も子供の時は大丈夫だったから。でもある段階で嫌いにならない?」
 
のほほんカエル「いえ、全然ないです!」
 
とーやま校長「こうすれば、ダンゴムシが触れるってあります?」
 
のほほんカエル「カワイイと思えば触れます!!」
 
よしだ教頭「カワイイと思えないよ〜!」
 
のほほんカエル「名前を付けるとか!」
 
とーやま校長「なるほどね、名前を付けるか。よし!この後、ダンゴムシ採りに行こう!それで名前を付けよう!」
 
よしだ教頭「いいよ〜!(泣)絶対に逃げ出さないカプセルに入れたら、10mくらい離れて見るよ…。」
  
sol130604_07.jpg


クモ!?
小6の時に、おばあちゃん家で習字をしている時に、電気の上から孵化したばかりのクモの子どもが200匹くらい降りてきたことがあって…。
それがトラウマで、クモは見るだけでもダメになってしまいました。

奏音〜Kanon〜
女/17/鹿児島県



 
とーやま校長「うわ〜!!」
 
よしだ教頭「もう無理なんだよ数は!!」
 
とーやま校長「大群はね!落ちてすぐなんだから、四方八方に広がるわけでしょ!」
 
そして、次のメールを読もうとしたよしだ教頭に悲劇が……!!
 
よしだ教頭「…あっと、これはあああああ!!!(怖)カヲル先生これはちょっと!!」
 
なんと!クモの目がわからない、よしだ教頭のために、クモの顔がアップで写った写真を送ってくれた生徒のメールを、カヲル先生がよしだ教頭に忍ばせていた!!(笑)
 
よしだ教頭「これは無理だって!!もう無理無理無理無理無理!!!!!!(泣)」
 
とーやま校長も見てみると…!!
 
とーやま校長「どれどれ…むうッッッ!!!」
 
思わずビックリです!(笑)
送ってきてくれたのは岡山県のRN さすらいJAPAN !!
 
よしだ教頭「いいよ!見せなくて!!いいよ!マジで勘弁してくれよ〜〜!!!」
 
とーやま校長「ありがとな!(笑)さすらいJAPAN!」
 
よしだ教頭「ダメだよ!」
 
sol130604_06.jpg

特急サブリナ 宮崎県 15歳 男
 
RN 特急サブリナもメッセージと一緒に送ってきてくれた写メを送ってきてくれたんですが、またも教頭が…!!
 
よしだ教頭「やめろ!!写メは!」
 
とーやま校長「おまえは虫が好きなんだよね。これはおまえの好きな虫の写真なんだよな!」
 
特急サブリナ「はい!カブトムシです!!」
 
とーやま校長「でもこれは教頭は見てないんだよ〜!」
 
特急サブリナ「見てください!」
 
よしだ教頭も1m離れて、ようやく見ます!(笑)
 
sol130604_09.jpg

【RN 特急サブリナのカブトムシの羽化しているところ!】

 
特急サブリナ「自分は繁殖させているんですけど、写真は孵化する時のもので羽が白くて綺麗で、それ見るのが楽しみです」
 
とーやま校長「繁殖している数はどのくらいのなの?」
 
特急サブリナ「去年は受験があったので、育ててないんですけど、その前の年は全部で100匹以上飼ってました!!」
 
校長&教頭「すげぇ!!」
 
よしだ教頭「これは100匹の内、どのくらいが成虫になるの?」
 
特急サブリナ「9割は成虫になりますね」
 
とーやま校長「ちゃんと幼虫から育てて…!」
 
よしだ教頭「幼虫はどこから仕入れてくるの?」
 
特急サブリナ「前の年のカブトムシが産んでくれたのを育ててます」
 
よしだ教頭「ちゃんと順繰りになっているんだね!」
 
小学校の時にカブトムシを飼っていたら、メスが卵を産んだ!
そして“せっかく産んでくれたんだから大事に育てないと”って思って繁殖させたとのこと!
 
よしだ教頭「その成虫になったカブトムシはどうするの?」
 
特急サブリナ「家の近くに山があるので、そこに放したり、カブトムシを採りに来た子供達に分けてあげてます!」
 
よしだ教頭「優しいな…」
 
とーやま校長「魅力って何?」

特急サブリナ「小さい命が生きているって実感できることが魅力かなと!!」
 
とーやま校長「親の気持ちが分かる感じか!」
 
よしだ教頭「小さい命ではあるからね」
 
とーやま校長「…これは自分の手を離れると悲しい?」
 
特急サブリナ「はい、だからさっきの子の頬ずりする気持ちも分かります」
 
さっき電話したRN のほほんカエルの気持ちがわかるというRN 特急サブリナ。
 
とーやま校長「よしだ教頭に、虫が好きになる何か良いアドバイスとかはある?」
 
特急サブリナ「カブトムシを採りに行ってください!!」
 
とーやま校長「うん!行こう!!これでもし、よしだ教頭に子どもが出来て、子どもに“採りに行こう!”って言われたら?」
 
よしだ教頭「うーん“お母さんと行ってきなさい”って。(笑)それか僕のお父さんが採れるんで、おじいちゃんに行ってもらいます」
 
とーやま校長「うわ!冷めるわ〜!お父さん、採りに行ってよ!」
 
特急サブリナ「お父さん!採りに行ってよ!!」
 
よしだ教頭「そんな子に育てた覚えはない!!(笑)」
 
残念!よしだお父さんは株と虫採りには連れてってくれないそうです(笑)!
 
とーやま校長「とりあえず、今年の夏はカブトムシ100匹と布団を共にすると!」
 
よしだ教頭「嫌だ!嫌だ!嫌だ!!」
 
特急サブリナ「TOKYO FM宛に送ります!」
 
よしだ教頭「気持ちだけ受け取ります!!ありがとう!」
 
それでは本日も黒板のお時間です。

sol130604_10.jpg

『 もしも虫がいなくなったら 』
 
今日は虫が好き、嫌いって話をしてたけど…
もしも“虫”がこの地球上からいなくなったらどうなるのか?
みんなは知ってる?
 
実は川に住む虫たちは、川を浄化してくれている。
だからまず水が汚れるだろう。

また、虫は森の草や木を、堆肥に換える役割があるから、何も育たない大地が広がっていく。
 
そして虫を食べている動物たちは餌が無くなるからその動物が絶滅するんだよね。
植物は自分で動く事が出来ない分、虫が受粉を仲介しているから、ほとんどの植物が絶滅するだろう。

そして植物が絶滅すると言う事は、この地球上から酸素が無くなるってこと。
 
水、大地、空気、動物、植物、その全てがなくなるってことは…、
虫が存在しないと、僕達、人間はあっという間に絶滅しちゃうんだよね。 

だから、僕たち人間が出来る事は、ただ1つ・・・“共存”

好きも嫌いも無関心も全部共存していかないと、
僕ら人間は、生きていく事すら出来ないんです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
さやっぺこ 福島県 16歳 女
のほほんカエル 宮城県 17歳 女
特急サブリナ 宮崎県 15歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax130605_01.jpg
RN あめひこ
 
fax130605_02.jpg
RN ちきん南蛮
 
fax130605_03.jpg
RN おさむ
 
fax130605_04.jpg
RN どーたー
 
fax130605_05.jpg
RN あふろ 滋賀県 15歳
 
fax130605_06.jpg
RN 赤秋
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 Aoi / サカナクション
22:20 その時なにが起こったの? / キノコホテル
22:21 ないものねだり / KANA-BOON
22:24 友達より大事な人 / 剛力彩芽
22:41 スパイダー・ホップ / THE HIGH-LOWS
22:48 Butterfly / Perfume
23:14 The Cut -feat.RHYMESTER- / Base Ball Bear
23:22 Talk About The Blues / The Jon Spencer Blues Explosion
23:45 虹色の戦争 / SEKAI NO OWARI
23:51 All You Need Is Love / The Beatles
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
あなたの嫌いな虫、
知らないところであなたを助けてくれているんですよね。
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
虫だけは、今後もずっとダメだと思う…ごめん
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
カテゴリー: 生放送教室
投稿者: sakurada
sol130603_01.jpg

『 wktkハスハス丸 』
 
SCHOOL OF LOCK!のWEBサイトにある連絡ボード!!
今後の予定を大幅に更新して載せているぞ!!
 
とーやま校長「見た瞬間に、これはwktkハスハス丸!!」
 
まず、来週月曜日!
Galileo Galileiに会いに札幌へ!“ガリレオLOCKS!スペシャル”!
今週末の土曜日!閃光ライオットの第3次LIVE審査が札幌でスタート!
ということで、そのまま札幌にある、閃光初代グランプリバンド、Galileo Galilei先生のプライベートスタジオ“わんわんスタジオ”まで会いに行ってくるぞ!
現在Galileo Galilei先生の3人は、次回作の制作真っ最中!
もしかしたら、制作中の音源の1つや2つ……!!??
 
さらに!来週の月曜日は「閃光ライオット2013」の応援ガールを発表!
“みんなが知ってるあの子”とは…一体、誰!!??
 
続いて、来週火曜日!
Amazon祭り!
インターネット通販サイトAmazonから、欲しいモノを即ポチ即発送!の2回目!!
 
来週水曜日は…!
ゲッターズ飯田先生来校!
今年の夏の恋愛を占う授業を開催!

数々の番組に出演していて、“今一番当たる占い師”として有名なゲッターズ飯田先生が来校!
この日は、夏に向けて生徒みんなの恋の占いをしてくれるぞ!
生徒のみんなは、当日までに自分と大好きな人の生年月日を調べてスタンバイしておくと良いとのこと!
 
来週木曜日は…
お兄さんとお姉さんが、な〜んでも教えてくれるNIGHT☆
この学校のお兄さん&お姉さん生徒に聞きたいことを、何でも募集!
「なかなか恋愛がうまくいかなくて…」
「こういう時ってどうしたらいいですか?」
遠慮せずにガンガン質問&相談を送ってきてほしい!
現在、この日の授業で生徒の質問&相談に答えてくれるお兄さん&お姉さん生徒を募集!
「我こそは!」という生徒はぜひ、特設サイトからエントリーしてくれ!
さらに! 当日はなんと、“スヘシャルお姉さん”が登場するとのウワサも......!?
 
そして!来週は、Perfume LOCKS!もスペシャル授業!
来週月曜日のPerfume LOCKS!にはゲスト講師として…flumpool警備員が登場!
 
また来週水曜日はflumpool LOCKS!もスペシャル授業!
ゲスト講師として…Perfume研究員が登場!
 
そう!来週は、Perfume研究員とflumpool警備員が、奇跡のコラボレーション!
研究員と警備員! ともに先生じゃない2組が手をつなぎ、“SCHOOL OF LOCK!の講師じゃないサミット2013”開催!!
またflumpool警備員が研究員となっての研究のサポートをしたり、Perfume研究員が警備員となって警備業務を担当したりと、コラボ授業ならではのスペシャル研究と警備をお届けしてくれるとのこと!
 
来週の予定は、すべてWEBサイトの特設ページで確認できるぞォーーーー!!
生徒のみんなは今すぐ、自分の予定表に書き込もう!
 
sol130603_02.jpg

今日の生放送教室は…
「誰にも言えない恋愛」!!
 
そう、今夜は、キミがまだ誰にも言えないでいる、 ヒミツの恋愛の話を聞かせてほしい!

「友達の恋愛相談にずっと乗っているんですが、実は、その相手と私、付き合っています……」
「誰にも言っていないんですが、オレ、アニキの彼女と付き合っています……」
「全親戚に内緒にしているんですが、僕、実はあの人と……!」

誰かに聞いてほしいけど、誰にも言えない……
そんな想いを、今夜、ひとまず、この学校のみんなの前で打ち明けてみないか?

もちろん、みんなのプライベートは厳守!
ラジオネームや声など、キミの個人情報は全て加工して保護します!
 
そんな訳で、今夜は誰にも見られないよう、メールからキミのことを教えてくれ!
 
sol130603_05.jpg

とーやま校長「今夜は人には言えない秘密の恋愛!」
 
よしだ教頭「普段だったら言えないかもしれないど、ここで吐き出してほしいですね」
 
それでは、一人目の生徒の秘密の恋愛を聞かせてもらいましょう!
 
花子(仮) 高校2年生 女
 
とーやま校長「花子は人には言えない恋愛をしているんだよね?」
 
花子「はい、本当に気の許せる友人とかそれぐらいにしか…」
 
とーやま校長「そうかでは、どんな恋をしている?」
 
花子「ランドセル背負っている人と付き合っています!」
 
とーやま校長「ちょっと待ってください!ランドセルってあのランドセル!?」
 
花子「はい、4歳下の小学6年生の彼氏がいます」
 
とーやま校長「付き合っているの!?」
 
花子「はい、私が小学6年生の時に彼が小学2年生で、その時からずっと“好きだ”って言われてたんですけど。恋愛対象に見えなくて…。でも家が近かったので、一緒に登下校もしていて。すごいマセガキで、ずっと“好きだ”って言ってて…」
 
よしだ教頭「その時から?」
 
花子「そのまま流していたたんですけど…」
 
とーやま校長「いつから付き合っているの?」
 
花子「去年の12月に告白されて付き合っています」
 
花子が高校1年生、その子が小学5年生の時に付き合い始めた!
 
とーやま校長「その彼はどんな見た目なの?」
 
花子「すごいカッコイイです!私よりも大人っぽくて、身長も同じくらいで…」
 
花子の彼は小学生ながらも身長が165cmあり、あまり小学生ぽくないとのこと!
 
花子「ランドセルさえ背負ってなければいいんですけどね…(笑)」
 
よしだ教頭「ランドセル背負ってると全員、小学生に戻るからね!(笑)」
 
とーやま校長「でもさ、今高2じゃん。クラスの男子と比べることはないの?」
 
花子「いや〜彼の方がカッコイイですね!」
 
よしだ教頭「そうなんだ!でも話は合うの?」
 
花子「話は合わないです。ケンカばかりしています」
 
sol130603_04.jpg

とーやま校長「ケンカ!どんな事でケンカするのか聞かせてもらっていい?」
 
花子「なんか、やっぱり小学生なので生意気で。こっちがお姉さん口調で話すんですよ、私が“小学校で何かあった?”って。そしたら向こうが“おまえこそどうだ?”って聞いてきて!」
 
よしだ教頭「“おまえこそどうだ?”って中学にも行ったことないヤツが!(笑)」
 
花子「そうなんですよ〜!!それで私も怒っちゃって!」
 
よしだ教頭「でも面白いな〜!」
 
とーやま校長「デートはしてるの?」
 
花子「近くのショッピングセンターとかに行ってます」
 
とーやま校長「ご飯代はどうしているの?」
 
花子「えっと、ワリカンです…」
 
校長&教頭「ワリカン!!(笑)」
 
よしだ教頭「お互いお小遣いでしょ!」
 
とーやま校長「彼の方は厳しいね」
 
よしだ教頭「一食分でお小遣い吹っ飛ぶじゃん!(笑)」
 
とーやま校長「これ、付き合って半年だけど、チューとかするの?」
 
花子「してないです。でも彼の方が迫ってきていて…」
 
とーやま校長「まあ男の子だもんな」
 
花子「それで、スルーしているんですけど」
 
とーやま校長「一応、花子的にはまだ早いってことか」
 
花子「はい」
 
よしだ教頭「そうだよ、良い男になってからだよ!」
 
花子「彼はもう良い男です!カッコイイです!!」
 
とーやま校長「ベタぼれですね!」
 
普段なかなか話せない、年下の彼の話を聞かせてくれた花子!
 
とーやま校長「話してみてどうだった?」
 
花子「緊張したんですけど、スッキリしました!」
 
とーやま校長「また話を聞きたいな!」
 
花子「はい!ありがとうございました!」
 

sol130603_09.jpg

他にもたくさんのメールが届いています。


実は、バンド内で付き合ってしまったんです。
私たちのバンドは女子一人、男子四人の編成になっていて、自分で言うのもあれですが学年人気投票でもトップに入っているところです。
 
なぜこのようになってしまったのかというと、同じ方面に帰る二人がいてバンド組んでしばらくしてからいつもその二人と計三人で帰ってたのですが、一人に彼女が出来て三人ではなく二人で帰るようになったのです。
私はバンド組んだ頃からバンド内恋愛なんてするもんかと思っていたのですが、相手が気になってしまい、しかも相手から告白されて付き合うことになりました。
 
今付き合っているのを知っているのは、問いかけられたら否定はしないという約束なのでほんの少人数です。
 
バンドメンバーは知りません。
 
手を繋いだりして主張するようなこともしないようにするという約束もしています…
 
正直…好きでも告白されたときに断ればよかったなぁと今思います。
 
彼のことは大好きです。
でも、私はもっとバンドに力を入れるべきだったなぁと思います。
閃光ライオットにも出たいし、いろいろなライブにも出てみたいのです。
 
でもここまできたら後戻りは出来ないのでこれからもちゃんと彼と向き合います。
バンドはバンド。プライベートはプライベート。というように分けて生活をたいです。


とーやま校長「なるほどな〜!」
 
よしだ教頭「全然良いと思うけどな」
 
とーやま校長「でも聞くよね、バンド内で恋愛するとバラバラになるって」
 
よしだ教頭「1人は彼女ができてるから、後の2人ですよね。彼女の事をどう思っているのか…!」
 
sol130603_07.jpg



わたしは彼氏が部活で恋愛禁止なのですが内緒で付き合っています!
ばれたら1ヶ月の部活停止らしく…ばれないかどうかひやひやしてます笑
なのでデートに行けませんが、どちらかの家で遊んだりラブラブしてます!
再来週から毎週末、合宿に行ってしまい会えなくなっちゃうので会えないときもラブラブでいられる秘訣を校長!教頭!おしえてください♪
あとラジオを通して彼に思いを伝えたいです。


よしだ教頭「うわぁ!彼の方が割と厳しい体育会系なのかな?」
 
とーやま校長「うーん、これは俺だったら怖いな!バレたら自分もそうだし、彼女もそうだし、部員にも迷惑を掛けちゃうよな」
 
よしだ教頭「これは遊ぶのは家のみ!外に出ちゃダメ!“よく家行ってるね”って言われたら“勉強している”で言い通して!2・3ヶ月経って近所の商店街行ってみるとか、近所の花火大会行ってみようとかはダメ〜!!」
 
sol130603_06.jpg

続いての生徒は…?
 
オレンジ(仮) 高校2年生 女
 
それでは、オレンジの秘密の恋愛を教えてください!
 
オレンジ「彼氏がいるんですけど、他に気になる人がいて、その人と一緒に出かけたり、色々しちゃたりもして…」
 
1つ年上の彼氏と付き合って1年1ヶ月というオレンジ。
 
とーやま校長「もう1人の男の子は?」
 
オレンジ「最初は友達の友達だったんですけど、話しているうちに“気が合うな”って思って。そしたら去年の冬に告白されて…」
 
その時は“彼氏がいるから”と断ったのだが、その告白をキッカケに前よりも少し仲良くなったとのこと。
 
とーやま校長「仲が良くなった?それをキッカケに?」
 
オレンジ「極端に良くなったわけじゃなくて…」
 
よしだ教頭「その男の子がフラれたけど、距離を置いたってわけじゃないんだね」
 
オレンジ「はい」
 
とーやま校長「告白された時はどんな気持ちだった?」
 
オレンジ「まんざらでもなかったです…!」
 
とーやま校長「うんうん。ちょっと嬉しい気持ちはあったんだ。でもその時は断ってるもんね」
 
よしだ教頭「“彼氏がいる”って言ったんだもんね」
 
とーやま校長「で、“色々しちゃってる”って言っていたけどこれは?」
 
オレンジ「ぶっちゃけると浮気してるんです…(笑)」
 
とーやま校長「ずこーー!!例えば何をしているの?」
 
オレンジ「手をつないだり、チューしたり…」
 
とーやま校長「ちゅー!?でもほっぺたでしょ?」
 
オレンジ「そんなことないです…!」
 
とーやま校長「う〜ん…それはどういう流れで?」
 
オレンジ「自然な流れでというか」
 
sol130603_10.jpg

よしだ教頭「そういうことをするようになったのは告白されていつから?」
 
オレンジ「3ヶ月くらいからです」
 
とーやま校長「そういう事をしていている時は、彼氏の事は思ったりするの?」
 
オレンジ「罪悪感でいっぱいです」
 
よしだ教頭「断れないの?」
 
オレンジ「向こうも分かっていて、してくるので断りづらいです…」
 
とーやま校長「大丈夫か?彼氏にバレたりはしないの?」
 
オレンジ「彼氏も私がその子と仲良いのは知っているので」
 
よしだ教頭「あんまり注意してこないの?“おまえアイツと仲いいな”とか」
 
オレンジ「ないですね」
 
とーやま校長「そこらへんがピュアなんだよな〜男子は!どっちが良いのかってあるの?」
 
オレンジ「どっちか選ぶってなったら今の1つ上の彼氏なんですけど、会いたくなるの時に会いたいって思ってくれているのはもう1人の方で…。なんか恋愛とか恋人とは違う感じで、一緒にいたいと思って」
 
よしだ教頭「別々の感情なのかな」
 
とーやま校長「同じところにいる雰囲気じゃないよね。全然矢印が違う方向に行ってるのかな?教頭はどう思う?」
 
よしだ教頭「もし自分が彼氏の立場だったら嫌ですよ!知ったらすぐに“そっちの子に行きなさい”って言いますし。でももう1人の同学年の男子だったら、1回告白してるわけだから遊んでくれるのは嬉しい…。オレンジは1回彼氏とその子の気持ちになって考えてみてもいいと思うよ」
 
とーやま校長「これは誰かに言った?」
 
オレンジ「誰にも言ってないです」
 
とーやま校長「ちょっとは楽になった?」
 
オレンジ「……どうしたらいいかわからなくて。いっそ彼氏にちゃんと謝って、もう1人の方にも“もうやめよう”って言って二度とそういうしないって恋愛とかしないって考えるんですけど…それはそれで寂しいし」
 
とーやま校長「これはちょっとな……!」
 
よしだ教頭「難しいですよ!これは。スイッチ入れたらいくらでも言いますけど、これは…自分で考えなさいっていうのが一番にありますね。おおいに悩みなさい!」
 
とーやま校長「話をしてくれてありがとう!これは、考えろ…!」
 
オレンジ「はい…!」
 
誰にも言えない事を相談してくれてありがとう。オレンジ!
 
それでは黒板のお時間です。
 
sol130603_11.jpg

『全力で愛せ』
 
みんなのメールを読んで思ったこと。
 
どんな状況であれ、誰に何を言われようが、
お前が好きになったんだから、全力で愛せ。
 
その気持ちがちょっとでも中途半端になっちゃうと、自分や相手を傷つけちゃうから。
 
自分で好きになった人のこと、全力で愛してください!!!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
花子(仮) 高校2年生 女
オレンジ(仮) 高校2年生 女
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【FAXイラスト】
fax130603_01.jpg
RN コナ
 
fax130603_02.jpg
RN うさぴよ星 13歳 奈良県
 
fax130603_03.jpg
RN 紫の踏切 岩手県 14歳
  
fax130603_04.jpg
RN Peace☆
 
fax130603_05.jpg
RN おさむ 27歳
 
fax130603_06.jpg
RN 智薪
 
fax130603_07.jpg
RN うさぴよ星 13歳 奈良県
 
fax130603_08.jpg
RN 赤秋
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:12 Diamond In Your Heart / 東京スカパラダイスオーケストラ
22:29 夢じゃないこの世界 / WEAVER
22:48 ボーイフレンド / aiko
23:16 だいじょばない / Perfume
23:47 This is Love / 加藤ミリヤ
23:51 キミがいる / いきものがかり
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
教頭胸ぐらガンガン丸!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
まあ、秘密の恋ほど盛り上がっちゃうよね〜
 
よしだ教頭
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★