もうすぐ夏休みに突入!「夏休みの計画」

生放送 2016.7.5 火曜日

20170705_sol02.jpg


20170705_sol01.jpg


『 浴衣 』


あしざわ教頭の奥様「リジッター企画」主宰・馬渕史香さんの浴衣姿をSNS上で見たというとーやま校長。
実は、あしざわ夫妻で東京ディズニーランドに行ってきたんだそう!

そんなあしざわ教頭からディズニーのキャラクター達の願いが書いてある根付ストラップのお土産が!
みんなの願いが叶うように、生放送教室に飾っておくぞ!


今夜の1曲目はRADWIMPS先生の新曲『前前前世』をどこよりも早くオンエア!!!

この曲は、8月26日に公開となる新海誠監督の映画『君の名は。』の主題歌にもなっている!
RADWIMPS先生はこの映画の劇中音楽も制作を担当しているぞ。


♪ 前前前世 / RADWIMPS


今度の日曜日7月10日、いよいよ迫ってきた参議院選挙!

とーやま校長「今回の選挙から選挙権が18才に引き上げられるということで、10代の生徒が多い、
つまり“私に選挙権あるの?”となるであろう生徒が多いと思って、全国を回ってホームルームをしてきたじゃない」

あしざわ教頭「その選挙権を行使する参議院選挙がいよいよ7月10日にやってくる。もう18歳以上の生徒のところには投票券が来たでしょ?」

7月10日に投票にいけない生徒は、期日前投票という制度があって、事前に投票することも出来る!

とーやま校長「みんなの一票は、みんな1人1人の権利だし、意思表示だからね。そして7月10日の夜はおよそ日本の放送局全てが選挙特番になると思うんだけど…」

あしざわ教頭「このSCHOOL OF LOCK!のマザーシップであるTOKYO FMも、日曜日は夜8時から選挙特番やりますね」


その選挙特番の第3部として、深夜24時からSCHOOL OF LOCK!でも選挙特番やるぞーーーー!!

『2016年 参議院議員選挙 特別番組 列島タイムライン
SCHOOL OF LOCK! 18歳からの選挙権スペシャル』

放送時間は、
7月10日(日)24:00〜25:00!


ゲストには、椎木里佳先生と原田謙介先生!

当日はSCHOOL OF LOCK!の学校掲示板も稼働しますので、ぜひ当日選挙に行った生徒は、書き込みをして下さい。

詳しくは、SCHOOL OF LOCK! 18歳からの選挙権スペシャルの特設サイトを見てください!

20170705_sol03.jpg



そして、今夜の授業は…「夏休みの計画」!

もうすぐ夏休みに突入!
そこで今夜は、生徒みんなの”この夏の予定”を教えてくれ!!!

もしも”特に予定がない!”って生徒には、校長&教頭がキミの夏の予定を代わりに考えてくれるぞ!

メッセージは学校掲示板もしくはメールに書き込んでください!!


本日最初の逆電リスナーは…

スパティフィラム 大阪府 14歳 女性 中学3年生

とーやま校長「スパティフィラムは夏の予定決まってる?」

スパティフィラム「もちろんあります!」

とーやま校長「何するの? ちょっと教えて」

スパティフィラム「超英語ペラッペラになりますよ!!」

あしざわ教頭「ざっくりだな(笑)」

とーやま校長「これ予定って言わないんじゃないの(笑) 英語ペラペラになっちゃう?」

スパティフィラム「はい!」

あしざわ教頭「もう確定なんだね(笑)」

とーやま校長「どれくらいの期間で英語ペラペラになるの?」

スパティフィラム「夏休みに入ってから3週間くらいですかね」

とーやま校長「この夏休みに何かあるの?」

スパティフィラム「区の授業で選ばれて、3週間ニュージーランドにホームステイに行きます」

とーやま校長「ニュージーランド! すごいな! 海外は初めて行くの?」

RN スパティフィラムは、台湾旅行には行ったことがあるけれど、英語圏でガッツリ生活するのは初めてだそう。
同じ区で選ばれた7人の仲間とニュージランドに行く予定とのこと。

04.jpg


あしざわ教頭「英語はしゃべれないんだよね?」

スパティフィラム「全くしゃべれません(笑)」

とーやま校長「しゃべれる自信はあるんだよな?」

スパティフィラム「いえ(笑) ニュージーランドで3週間も生活していたらしゃべれるようになるだろうって…」

とーやま校長「行くまでの間に予習とかはしないの?」

スパティフィラム「ちょっとはしています!」

とーやま校長「じゃあ少しはしゃべれるの?」

スパティフィラム「いえ!(笑) 普通の中学三年生の英語くらいです」

『ちょっと英語をしゃべってみて』、というとーやま校長の無茶ぶりで英会話のミニコントが始まる。
元気よく英語で答えるRN スパティフィラムだったが、双方の英語力が足りずに打ち切りに。

とーやま校長「でも、スパティフィラムは元気がすごくいいね!」

スパティフィラム「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「ただひとつ懸念がありまして。うちの兄が昔アメリカに1年間留学に行ったんですが、一切英語がうまくならずにジェスチャーだけうまくなって帰ってきまして、『オレ、ジェスチャーで行けたわ、1年間』って言ってました(笑) コミュニケーション能力は高かったんですけど、ジェスチャーだけ長けていて、結局英語をしゃべらなくてもいけてしまったんですよ。スパティフィラムがそのパターンになりそうな気がしてならないんですよね」

とーやま校長「スパティフィラムは英語をしゃべるたいっていう欲はあるわけだろ?」

スパティフィラム「ありますね!」

RN スパティフィラムは、ニュージーランドで色んなことを教えてもらったり、逆に日本の独特な文化などいいところを教えてあげたりして、仲が深まることが楽しみなんだそう。
『日本の和菓子を英語で勧めてみる』というミニコントの無茶ぶりにも元気に答えるRN スパティフィラム。

とーやま校長「(笑) いいわ、なんか!」

あしざわ教頭「スパティフィラムのこの明るさでいける気がするわ!(笑)」

07.jpg


とーやま校長「『スパティフィラム力』で3週間楽しめるはずだから! 気をつけていってらっしゃい!」

スパティフィラム「あ〜! ありがとうございます〜!」

とーやま校長・あしざわ教頭「ばいば〜い!」

スパティフィラム「したっけね〜〜〜〜!!」


♪ Royals / Lorde


続いての逆電リスナーは・・・

RN LOVE&ピ→ス 愛知県 16歳 男性

とーやま校長「LOVE&ピ→スは夏の予定ある?」

LOVE&ピ→ス「あります!」

とーやま校長「この夏は何する?」

LOVE&ピ→ス「好きな子と遊びに行きます!」

とーやま校長「いいね〜」

あしざわ教頭「ニヤけたな、今(笑)」

とーやま校長「その子はどういう子?」

LOVE&ピ→ス「運動神経のいい子です!」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「そういうこと!?(笑)」

あしざわ教頭「『かわいい』とか『髪型が』とかじゃなくて(笑)」

とーやま校長「いいのいいの! だって『外見は?』って聞いてないから、オレ(笑)」

RN LOVE&ピ→スとその子は、同じ学校で違うクラス。
ツイッターでフォローされたことから知り合って、LINEを交換して、2週間くらい前に遊ぶ約束までしたのだそう。
会ったことはあるけれどしゃべったことがない、と聞いて、驚きを隠せないとーやま校長とあしざわ教頭。

とーやま校長「じゃあ、すれ違ったり見かけたりするところで止まってるってこと?」

LOVE&ピ→ス「はい」

とーやま校長「でも好きなんだろ?」

LOVE&ピ→ス「はい」

06.jpg


LOVE&ピ→スは、その子が部活をしているのを同じグラウンドで見ているだけなのだそう。
情報が少ないことに納得する二人。

とーやま校長「どこに行きたいとかLOVE&ピ→ス的に考えてることはあるの?」

LOVE&ピ→ス「全く考えてないです」

あしざわ教頭「LINEで『ここに行こうよ』とかそういう話になってないの?」

LOVE&ピ→ス「なってないです(笑) とりあえず約束をしといただけです」

部活や体育の時に見かけるだけの彼女だけど、RN LOVE&ピ→スはそれでもちゃんとしゃべる自信があるそう。
まず相手をよく知るためにカフェなどでたくさん話をして、その後運動神経のいい彼女と体を動かす施設で遊んだらどうかとの校長からのアドバイス。

とーやま校長「みんながデートでよく行く場所ってどこなの? 学校の友達とかでも」

LOVE&ピ→ス「水族館とか、映画館とか」

とーやま校長「でも映画ってなかなかしゃべることができないかもしれないね」

あしざわ教頭「映画が良くなかった時、そのまま気まずくなるからね」

とーやま校長「街をブラブラするだけでもいい気がするけどな」

LOVE&ピ→ス「いいですね〜」

結局しゃべりながら街をブラブラして、その流れで臨機応変に今まで話に出た場所を選ぶという結論に。

とーやま校長「お前とデートに行くと楽しそうだな」

あしざわ教頭「ずっと笑っていられるよ、きっと」

とーやま校長「お前といるだけで彼女も楽しいと思うから、楽しんで行ってこい!」

LOVE&ピ→ス「ありがとうございます!」

♪ サママ・フェスティバル! / Mrs. GREEN APPLE

とーやま校長「LOVE&ピ→スは、7月18日の未確認フェスティバルライブステージが名古屋だし、出入り自由で無料だし、二人で来たらいいじゃん!」

あしざわ教頭「あ! それいい!」

とーやま校長「ミセス先生もゲストで来てくれるし、他の10代のアーティストもいっぱい出てくれるし! いけるだろ、これ!」

あしざわ教頭「耳を澄ませてみたらLOVE&ピ→スが『行けますね』って言ってる!(笑)」

とーやま校長「よし! 待ってるね! 一緒に楽しもう!(笑)」

09.jpg


続いての逆電リスナーは・・・

えいとみかん 兵庫県 16歳 女性 高校1年生

とーやま校長「えいとみかんのこの夏の予定は何?」

えいとみかん「日本アルプスに登ります」

とーやま校長「登山部ってこと?」

えいとみかん「山岳部に入りました」

RN えいとみかんは、部活見学で『これだ』と思って山岳部に入ったそう。
今までは山登りどころかアウトドアなど考えられなかったので、初めての経験が楽しみだとのこと。

とーやま校長「日本アルプスはいつどれくらい行くの?」

えいとみかん「8月の中頃に5日間くらいです」

とーやま校長「5日間ってことは、泊まりながら登るの?」

えいとみかん「たぶん泊まりながら登ります」

日本アルプスの高さも一緒に登山する人数もわからないと言うえいとみかん。
あまり数字は気にしない様子。

08.jpg


とーやま校長「どんなことが楽しみ?」

えいとみかん「頂上です。しんどい思いをして登って、そこで見える頂上の景色がきれいだというのが楽しみです」

とーやま校長「頂上の景色は半端じゃないんだろうね。登りきるのにどれくらい時間がかかるの?」

えいとみかん「それも知らないです(笑)」

とーやま校長「そこ知っといた方がいいだろ(笑)」

あしざわ教頭「この数字は何となくわかるもんじゃないの?(笑)」

えいとみかん「高さがわからないんで、どれくらい時間がかかるのかわからないです」

日本アルプスには、北アルプス・中央アルプス・南アルプスがあって、えいとみかんはそのうちの『雲』という漢字が入った山に登るのだそう。

とーやま校長「荷物とかもたくさん大変なんじゃない?」

えいとみかん「はい。20kgくらい持っていくって聞きました」

とーやま校長「着替えとか?」

えいとみかん「はい。着替えとか、テントとか、鍋とか、食糧とか、いろんなものを持っていきます。帰りは食糧が減った分軽くなると聞きました」

とーやま校長「行きは20圓如帰りは何圓らいになりそうなの?」

えいとみかん「ええと…知らないです(笑)」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

あしざわ教頭「それも数字ですよ(笑) 数字聞いちゃダメですよ」

とーやま校長「大丈夫なの? 本当に登るんだよね?(笑)」

えいとみかん「本当に登ります。ちゃんと(申請の)紙も出しました(笑)」

とーやま校長「でも何度も色んな山に登った先輩も一緒に登るんだろ?」

あしざわ教頭「そこで色々教わったりするといいよ」

えいとみかん「はい。ちゃんと聞きます」

とーやま校長「無理すんなよ?」

えいとみかん「ありがとうございます」

10.jpg


とーやま校長「いい夏になるね。16年で最高の夏になる可能性があるな」

えいとみかん「その可能性しかないです!」

あしざわ教頭「それこそそこは数字で表せないところだから!」

とーやま校長「えいとみかん、気をつけてな。この2016年の夏を最高の夏にしよう!」

えいとみかん「はい、ありがとうございます!」

♪ ライクアマウンテン / go!go!vanillas


本日最後の逆電リスナーは・・・

黒パグ 神奈川県 17歳 男性 高校3年生

とーやま校長「今年の夏の予定はある?」

黒パグ「今年は一人でソロキャンプをしようと思っています」

とーやま校長「部活で?」

黒パグ「いえ、個人です」

RN 黒パグはキャンプが好きで、今年は友達の都合が悪くて一人でキャンプに行くことにしたそう。

とーやま校長「一人で寂しさとか怖さってないの?」

黒パグ「自転車にテントが積めるのかが心配です」

とーやま校長「チャリで行くんだね。家からキャンプ場までチャリでどれくらいなの?」

黒パグ「1時間半くらいだと思います」

あしざわ教頭「そんなに遠くはないけども、荷物が大きいってことなんだね」

黒パグ「はい」

05.jpg


キャンプ場では、一人でテントを張ってご飯を作って一人で泊まるとのこと。
後はラジオを聴くくらいしかやることがないそう。

とーやま校長「ラジオはSCHOOL OF LOCK!を聴いてくれるの?」

黒パグ「はい!」

とーやま校長「その時聴きたい曲とかあるの?」

黒パグ「Hi-STANDARDとか」

とーやま校長「ハイスタ先生! 一人で聴いたらテンション上がるか」

黒パグ「はい!」

RN 黒パグは、ソロキャンプで暇な時間に何をしようか悩んでいるそう。

とーやま校長「俺は昔、3回くらい、フジロックに一人で3日間参加したことがあるよ。その時、テントを張るのに一人で手こずっていたら、『やりますよ』『こっち持ちますよ』って声をかけてくれた人がいて、初対面だけどそこで交流ができて友達になったりしたの。一人で来ている人を気にかけてくれる人が結構いたりするからね」

黒パグ「でも、そこのキャンプ場人気がなくて、だ〜れも来ないんですよ」

とーやま校長・あしざわ教頭「(笑)」

11.jpg


とーやま校長「夜空を見ることってなかなかないよね? 何にも考えずに大の字になって空を見るっていうだけでも貴重なんじゃない? 誰にも気をつかわずに自然とひとつになってみる。どう?」

黒パグ「いいかもしれないです」

あしざわ教頭「好きな音楽を持って行って、周りに誰もいないんだったら少し大きめに曲を掛けちゃって、一人フェスだ!」

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!もその日聴いてくれてるんだったら、『叫べ!!』もでかい声で言えるぜ。探ってったら普段できないこともいっぱいあるかもしれないな」

黒パグ「はい!」

とーやま校長「いいじゃん! ってことは、お前は一人で輝くことができるってことだ。どうだ、いけそうか、黒パグ?」

黒パグ「はい!」

とーやま校長「一人キャンプなんてやってるヤツはなかなかいないと思う。お前しかいないはずだから、その自然を全部ひとり占めにして楽しんで来い!」

黒パグ「はい!」


♪ Stay Gold / Hi-STANDARD


12.jpg


「計画立ててる時が一番楽しい」

「何しよう?」「あれしよう!」「これじゃないな」
「あれやってみよう」「あそこ行ってみようかな」
って考えてる時が一番楽しくない?

この夏の予定ない人! 予定を立てている時は考えるのは自由!
やりたいことを想像してみて、そこから楽しい自分を、楽しい夏を、
作って行ったらいいんじゃないかな!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【FAXイラスト】

20170705_fax01.jpg
RN 三本耳CATs

20170705_fax02.jpg
RN ももとりまかろに


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
スパティフィラム 大阪府 14歳 女性
LOVE&ピ→ス 愛知県 16歳 男性
えいとみかん 兵庫県 16歳 女性
黒パグ 神奈川県 17歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:06 前前前世 / RADWIMPS
22:27 平成の乙女 feat.KENTY-GROSS / MINMI
22:39 Royals / Lorde
22:50 サママ・フェスティバル! / Mrs. GREEN APPLE
23:11 ワタリドリ / [Alexandros]
23:21 Travel / [Alexandros]
23:24 I want u to love me / [Alexandros]
23:37 ライクアマウンテン / go!go!vanillas
23:44 Stay Gold / Hi-STANDARD
23:48 劇的夏革命 / 空想委員会
23:51 SUMMER SONG / YUI
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
もうそこまで来てんだから、
待ってくんないんだよ、夏ってのはさ!!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
みんなの予定聞くの本当にたのしい。
夏は色んなトコ行けよー!!
オーマイガーッシュ
 
教頭のあしざわ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2016年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE