Little Glee Monster先生が来校!「10秒 弱音マネージャー」!

生放送 2019.5.27 月曜日

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!


『 みんな! 東京五輪は、行く? 』

東京オリンピックのチケットの抽選申し込みが明日、28日までらしい!
もしかしたら「ボランティアで行く!」という生徒もいるかな?

とーやま校長「10代のみんなは、多分、30万円を払って開会式に行くんじゃないかなと思うんだけど」

あしざわ教頭「そんな大金持ってねーよ!」

「チケット代が高い」とか「真夏の暑さが大変だ」とか、色々問題点もありますが…。

とーやま校長「何より、"俺は10代のみんなにこそ"観てほしいと思う」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「僕らは、もちろん前の東京オリンピックは観れていないわけですが、後になって"観ておけばよかった!"という話もすごく良く聞くから。
今だったら"まあ、いいか"と流してしまうかもしれないけど、『東京オリンピック』というものは、後になって絶対に"とんでもない日"になることは間違いないじゃないですか。
だから、絶対にリアルで観て心に刻んだ方が、特に若い子にとって良いと思いますね」

SCHOOL OF LOCK!


10代のうちに自国開催のオリンピックを経験できるということは、とってもラッキーなこと!
もしお金とチャンスがあれば、ぜひチケットをゲットして生で観戦してほしい!


<生徒が集まって来る音>

あしざわ教頭「さあ、今日も生徒が集まってきました!
SCHOOL OF LOCK! 今日も開校です‼︎」

あしざわ教頭「…起立!」

あしざわ教頭「礼‼︎」

とーやま校長・あしざわ教頭「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!」


♪ アノニマス / 神はサイコロを振らない


とーやま校長「最後の方なんて、ど迫力すぎ! 
学校掲示板で何度も(アーティスト名を)見たことがあったけど、初めて曲をこうやって目の当たりにして"めちゃめちゃカッコイイな"と思った」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「"カッコ良さ"もあるけど、"色気"がめちゃくちゃないですか? 匂い立つ感じというか、それもめちゃくちゃカッコいい」

『アノニマス』が入った、神はサイコロを振らない先生のミニアルバム『ラムダに対する見解』は5月22日に発売されています! 


さあ、今夜の生放送教室には…!

Little Glee Monster先生が来校ーーーー!!!!!

SCHOOL OF LOCK!


芹奈先生
アサヒ先生
MAYU先生
かれん先生
manaka先生

とーやま校長「めちゃめちゃお久しぶりです!」

リトグリ先生「お久しぶりです!」

とーやま校長「一番最初にSCHOOL OF LOCK!と出会った時のこと、皆さんは覚えていらっしゃいますか?」

かれん先生「もちろん覚えてます。メジャーデビュー前に、プレデビューのミニアルバムでお世話になりました」

とーやま校長「それは皆さん覚えてらっしゃいます?」

リトグリ先生「覚えてます!」

とーやま校長「正直、まだまだ皆さんもあどけなさすぎて、"この間歩き始めたんじゃないか"ぐらいの…」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「そんなわけがない!」

5人は去年の夏、わが校の”鍵の合唱部“として一週間限定の特別授業を担当してくれたり、一週間限定の特別授業を担当してくれたり…。
勝手にこの学校の仲間と思っているのですが、実は、生放送教室に来てくれたのは、今日が初めて!

そして、実はあしざわ教頭はリトグリ先生の事務所の先輩らしい…!?

あしざわ教頭「事務所なんてものはないですよ! "教頭先生"ですから! 何を言ってるんだ!」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「でも、生放送教室に来てくれたのは今回が初めてということで。"やっとここに来れた"みたいな気持ちもあったりするんですか?」

芹奈先生「そうですね。まず、こんな時間帯に生放送というのも初めてですし…」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「そうか!」

とーやま校長「いつも寝てる時間ってことですか?」

芹奈先生…寝てます

とーやま校長「マジで!? いつも何時に寝てるの?」

芹奈先生「10時?」

あしざわ教頭「マジで!?」

芹奈先生嘘!

あしざわ教頭「嘘かよ!」

とーやま校長「なんだ、この嘘!」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「この中で年齢的に一番下なのは、manaka先生?」

manaka先生「そうですね。初めてスマホLOCKS!とかをやらせていただいていた時には中学1年生だったので」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「え!?」

manaka先生「そうなんです。今、18歳になってやっと生放送教室に出れました」

かれん先生「高校を卒業したので、全員が出れるようになりました」

とーやま校長「そうか。じゃあ(manaka先生が)高校を卒業したのはこの間だ! おめでとうございます!」

manaka先生「ありがとうございます!」

そんな若々しいLittle Glee Monster先生は、今週水曜日、ニューシングル『君に届くまで』をリリース!

とーやま校長・あしざわ教頭「おめでとうございます!」

リトグリ先生「ありがとうございます!」

『君に届くまで』は、あだち充先生原作の読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『MIX』のエンディングテーマです!

この話も後ほど聞かせていただくとして…。
改めて、Little Glee Monsterは、全国高校サッカー選手権大会の公式応援歌を担当していたり、
さらに、「2020年 東京オリンピックの開会式で歌いたい!」という想いをいろんなところで伝えていたりと、
頑張るみんなを応援する、国民のサポーター的存在!

とーやま校長「『2020年 東京オリンピックの開会式で歌う』というのは、やっぱり皆さんの思いなんですか?」

かれん先生「やっぱり、結成当時から世界を目指して活動していきたいと思っていたので。
そのためにももっともっと日本中の方にも知ってもらえるように頑張りたいなという思いで、開会式に出れたらなと思っています」

とーやま校長「マジで、出来るだけ言葉にしていった方が良いですよ。どなたが聞いているかわからないですし、もしかしたら野村萬斎さんが聞いてくださってるかもしれませんし」

あしざわ教頭「(オリンピックの)演出をされる野村萬斎さんがね(笑)」

とーやま校長「もしかしたら"リトグリさんとやってみたい"と思うかもしれないし、その時にはあの、僕も…

あしざわ教頭「あれ、いっちょ噛みしようとしてる?」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「すぐいっちょ噛みしようとするからな…」

とーやま校長「声量だけはあると言われてるんで!」

リトグリ先生「あ〜…ありますね」

とーやま校長「(笑)」

あしざわ教頭「"ありますね"の評価になりました(笑)」


というわけでそんな5人に、今夜は特別に、こんな仕事をお願いしたいと思います!
「10秒 弱音マネージャー」!!!

いよいよ夏 目前!
部活の大切な試合が近づいていたり、大事な模試を控えていたり、誰かに弱音を吐きたい、愚痴を言いたい、そんな生徒がたくさんいます。
そこで今夜は、リトグリの5人が特別に、マネージャーとしてみんなの弱音を聞いてくれます!

あしざわ教頭「…すみません、何秒って言いました?」

とーやま校長10秒!

あしざわ教頭「短くないですか? アサヒ先生、短いですよね?」

アサヒ先生「10秒じゃ、絶対に想いを伝えられないですね!」

とーやま校長「じゃあ何秒がいいですか?」

アサヒ先生15秒?

一同笑い

あしざわ教頭「15秒でいける!?」

リトグリ先生「変わらない!」

とーやま校長「多分、これはSCHOOL OF LOCK!側のことも配慮してくれてるんですよね」

あしざわ教頭「優しさがね(笑)」

とーやま校長「けども、今日は10秒です! で、リトグリ先生はマネージャーなんで、基本はタメ口で、ラフな感じで喋った方がいいんじゃないかと思うんですけど」

リトグリ先生「頑張ります!」

とーやま校長「リトグリ先生が、君、生徒一人だけの"マネージャー"になってくれるので、10秒で弱音を伝えてほしいと」

あしざわ教頭「もうちょっと長めにやってほしいんだけど…」

とにかく、今日は君の"弱音"をリトグリ先生に伝えてくれ!

みんなからのメッセージは学校掲示板もしくはメールまで送ってほしい!

SCHOOL OF LOCK!



ここで今週のゲスト講師のお知らせ!
今週水曜日の生放送教室に、THE BOYS&GIRLS先生が登場!!!
そして今週木曜日には、椎名林檎先生が登場!!!
楽しみに待っていてほしい!


それでは改めて、今夜はLittle Glee Monster先生を迎えて授業を行なっていく!

Little Glee Monsterは今週水曜日、ニューシングル『君に届くまで』をリリース!

とーやま校長「改めまして、おめでとうございます!」

リトグリ先生「ありがとうございます!」


リトグリ先生
リトグリの新曲最高です。
「君に届くまで」は音がとても綺麗で聞いていて、心地いいです。
リトグリ史上最高難度と言っていましたが、そんなことを感じさせないくらいのハモリでした。
好きな歌すぎて、毎日聴いてます。鬼リピです。
リトグリ大好きです。
ゆず〜
女性/15歳/岐阜県
2019-05-27 19:58


リトグリ先生「ありがとうございます!」


リトグリ先生〜!!
今日は待ちに待ったLittleGleeMonster先生の来校!
リトグリ先生を知ったのは「好きだ。」からでした!去年の秋に行われた北海道でのライブに初めて行って、いつもCDから聴く歌声を生で聴くことができてとてもとても楽しかったです!本当に圧巻でした!!
新曲の「君に届くまで」も即予約してきました!29日が楽しみです✨
5人だからこそ生み出せるハーモニーにいつも元気と幸せをもらってます!!
これからも素敵な音楽を世界中に響かせてください!!応援してます!
紗久來
女性/16歳/北海道
2019-05-27 18:09


リトグリ先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「今、書き込みに『最高難度』って言葉が出てきましたけど、どういうところが"最高難度"なんですか?」

MAYU先生「この曲は、普通に聴くとすごく爽やかな曲なんですけど、実は結構メインが変わってたり、息継ぎをする場所がなかったり、常に誰かが歌っていて休憩する場所がないんです。
去年出た『世界はあなたに笑いかけている』という曲も私たちの中ですごく大変な1曲だったんですけど、今回はそれを超える(難易度の)曲になりました。
"わからない難しさ"が詰まっていて、実は大変なんだよってことを伝えたいので、カラオケで早く歌ってほしいです」

SCHOOL OF LOCK!


一同笑い

とーやま校長「みんなにも体感してほしいと」

リトグリ先生「そうです!」

とーやま校長「作詞はいしわたり淳治先生で、作曲はいきものがかりの水野先生ですよね。
曲が来て、聴いた瞬間に"これは頑張らないといけないな"っていうのがわかるんですか?」

かれん先生「まず最初に歌ってみて、"あ、これめちゃめちゃ難しいやつだ"って思って。
単純にメロディーラインもすごく難しいし、自分のものにするまでにすごく時間がかかったので、レコーディングはすごく苦戦しました」

とーやま校長「例えば"今回の曲はこうしていこう"みたいなことを、みんなで話し合いとかはされたんですか?」

芹奈先生「そうですね。みんなで、『水野さ〜〜〜ん!!!』って」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「"頼むよ〜"」

とーやま校長「"なんでこんなに難しいの〜!?"」

芹奈先生「(笑) なりましたね」

あしざわ教頭「パートとかって、最初から決まってるんですか? それとも話し合いで決めるんですか?」

リトグリ先生「決まってなくて、1回オーディションをするので」

あしざわ教頭「オーディション!」

とーやま校長「その場で他のメンバーの皆さんも聴いてるんですか?」

MAYU先生「聴かないようにしてます。緊張しちゃうから」

かれん先生「外で待ってます」

とーやま校長「そこからさらに、曲に対する気持ちとかも込めるじゃないですか。
だから、"一つの歌"と言っても、たくさんやらなきゃいけないことがあって、多分、乗り越えなきゃいけないこともあるんだと思うんです。
この曲の中の女の子はずっと河川敷にいて、その場からそんなに動かないですよね。ボール投げ返すぐらいは動くかもしれないけど」

SCHOOL OF LOCK!


リトグリ先生「(笑)」

とーやま校長「でも、"感情"はめちゃめちゃ動いている。この曲を聴いてるみんなも、きっとそういうことだと思うんです。
もちろん、行動に移すとか、物理的な動きも大事だけど、結局は"自分の中でどう感情を動かしてどうやって次に繋げるか"ということを、この曲を聴けば何かしらのヒントがもらえるはずだと思いました」

かれん先生「嬉しいです。こんなに歌詞を読み込んで分析してくれているのが、すごく嬉しかったです」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「…分析家なんですよ」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「自分で言ったぞ、この人」

とーやま校長「そして、分析したつもりは一切ない(笑) とても恥ずかしい!」

SCHOOL OF LOCK!



♪ 君に届くまで / Little Glee Monster


学校掲示板には『君に届くまで』の感想も続々と届いている!


君に届くまで
ほんとにいい曲。
でもほんと細かく聞いてみると急に難しいコードとか、音程も難しくなって…
これにハモリも入れるリトグリ先生…神っす。
尊敬以上のものもあります。
最高っす!!!!!
大好きでーーーーーーーす!!!!!♡
ほのまる@みかん
女性/12歳/栃木県
2019-05-27 22:43


MAYU先生「嬉しいですね。実際、水野さんも"リトグリだから歌えると思って作った"ってメッセージをくださっていたので。
そんな風にリトグリのことを思っていただけているのは、すごく嬉しいですね」

とーやま校長「こうなってくると、"高め合い"ですよね。ちょっと話が早いかもしれないけど、さらに次の楽曲の難度が高くなって、そこにリトグリ先生がこう食らいついて…。
ラジオなのに、完全にジェスチャーになってますけど」

リトグリ先生「(笑)」


さあ、それでは本日の授業テーマはこちら!
「10秒 弱音マネージャー」!

とーやま校長「今夜はリトグリの5人が特別に、マネージャーとして、お前の弱音を10秒も聞いてくれます!」

あしざわ教頭「ちょっと短いと思います! 10秒"も"ではないと思います(笑)」

とーやま校長「マネージャーの皆さん、準備はよろしいですか?」

リトグリ先生「はい!」


ゆあくん 大阪府 16歳 男性 高校2年生

あしざわ教頭「中2、高2は…フリーダーーーーム!!!!!

SCHOOL OF LOCK!


ゆあくんフリーダーーーム!!!

あしざわ教頭「ナイスフリーダム!」

リトグリ先生「(笑)」

<ナイスフリーダム!>

あしざわ教頭「富山の生徒も言ってくれてる!」

とーやま校長「ちょっとアサヒ先生がビックリしてるけど」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「すごい素敵な拍手をしてくれてますけど」

アサヒ先生「生で聞けて嬉しかったです(笑)」

RN ゆあくんは、デビューしたての頃からリトグリ先生のファンなんだそう!
そして、中でもmanaka先生が大好き! なんとLittle Glee Monsterに入る前から好きなんだとか。

リトグリ先生「え〜〜〜!!!」

manaka先生「ありがとう〜!」

とーやま校長「…ちょっとだけまあ、他の4人に不穏な空気が…」

リトグリ先生「いやいやいや! そんなことない(笑)」

そんなRN ゆあくんが、リトグリ"マネージャー"に聞いてほしい弱音とは?
「10秒 弱音マネージャー」、スタート!

ゆあくん大学進学のためにバイトして貯金してるんやけどさ、進路決まってないねんな。
周りの友達とかに取り残された感あるし、バイトのせいで…


<終了の合図>

とーやま校長はい、終わりです!

リトグリ先生「あ〜〜〜!!! (笑)」

あしざわ教頭「早いって! 今のはちょっと早すぎますよね?」

manaka先生「早すぎたかもしれない」

あしざわ教頭「もうちょっと聞きたい感じあると思いますけど」

MAYU先生「後ろで5秒前とか急かされて」

リトグリ先生「かわいそう(笑)」

とーやま校長「アサヒ先生もさっき15秒って言ったから、じゃあ、もう1回!」

ゆあくん「じゃあ、頭からいきます」

というわけで、最初からもう1度!

ゆあくん大学進学のためにバイトして貯金してるんやけどさ、進路決まってないねんな。
周りの友達は夢あるんやけど、取り残された感じあって、バイトのせいで勉強もおろそかになってるんよね


リトグリ先生「おお〜〜〜!!!」

とーやま校長「これ、(時間内に)言えるか言えないかになってない!? (笑)」

あしざわ教頭「"終わり〜!"みたいな感じになってるけど(笑)」

とーやま校長「だから、ゆあくんは"勉強とバイトの両立ができない"ってことだよね。
リトグリマネージャーは"両立"についてはどうですか?」

かれん先生「私たちはバイトをそんなにしたことがないので、同じ境遇ではないですけど…。
私たちも活動しながら学校に通って合間の時間に勉強したりしていたので、バイトと勉強というのは、"切り替え"がすごく大事だと思います。
どちらも溜め込みすぎず、"今はバイトをしよう""今は勉強をしよう"みたいに頭を切り替えるといいと思います。
それから、息抜きも大切だと思うので、詰め込みすぎず頑張ってほしいなと思います」

とーやま校長「ゆあくん、これ、特例も特例だからね! こんなに時間を設けてなかったんだから」

ゆあくん「はい(笑)」

あしざわ教頭「だから、短すぎるんだよ!」

とーやま校長「じゃあ、ゆあくん、最後にリトグリマネージャーに今の気持ちを2秒で! 時間が迫ってるから!」

リトグリ先生「(笑)」

とーやま校長「2秒に全てを凝縮してくれ!」

というわけで、RN ゆあくんからリトグリ先生への2秒メッセージ!

ゆあくん今日はありがとう! めっちゃ助かった!

リトグリ先生可愛い〜〜〜!!!

とーやま校長「ちくしょう、まとめやがった!」

あしざわ教頭「それは別にいいだろ!」

RN ゆあくん、最後のまとめ見事だったぞ! 話を聞かせてくれてありがとう!





とーやま校長「未だ見ぬきみの“こえ”よ。夜空に届け!」

とーやま校長・あしざわ教頭「きみのこえがききたい!」

10時55分過ぎからは、SCHOOL OF LOCK!と秋元康先生がおくる、10代限定! 声の甲子園!
ラジオドラマの主人公発掘プロジェクトきみのこえがききたい。

月、火、水、木の4話で完結するラジオドラマの主演をこの学校から選ばれた男女1組が、週替わりで務めます!

今日お送りする話は、「<修学旅行編 第1話>」!

今週の主演を務めてくれるのは、
RN リベリオン 岐阜県 17歳 男性
RN ルイ 大阪府 17歳 女性
の2人!!

引き続き、ラジオドラマの主演を務めてくれる生徒を募集しています!
サイトにアップされている脚本に合わせて「Eggs Voice」というアプリから、君の声を送ってきてください!

とーやま校長「不器用でも、下手でも構わない! とにかくオレたちは…!」

とーやま校長・あしざわ教頭きみのこえがききたい!

<⇒特設サイトは【コチラ】!





毎週月曜日は、とーやま校長が顧問を務めるドライ部の動画更新日!
動画は、SCHOOL OF LOCK!のYou Tubeチャンネルから見てほしい!
チャンネル登録もよろしく!


それからもう1つお知らせ!
「朝の気分を変えてくれる!」「朝、背中を押してくれる!」そんな曲をみんなに教えてもらって完成させた『朝の鍵曲プレイリスト』
先週金曜日、サイトに公開したので、ぜひ、しんどい朝の力にしてください!
朝の鍵曲掲示板も今月末まで公開するので、こちらも合わせて役立ててください!


それでは11時台もLittle Glee Monster先生を迎えて授業を届けていく!


元気をもらえる曲です!
君に届くまで、MIXのEDで初めて聞いたのですが、青春の爽やかな場面がありありと浮かぶような曲で、本当に素敵です✨
ハーモニーもリトグリだからこその厚さで、聞いてて耳が幸せでした♡笑
毎回毎回新曲を聞くたびに、新しいリトグリを知れるみたいで、リトグリがどんどん大好きになっていきます。
これからもずっとリトグリの声を聞いていきたいです!
かっぺや
女性/16歳/北海道
2019-05-27 22:53


リトグリ先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「僕、(同じシングルに入っている)他の曲も好きで。2曲目の『Baby Baby』って、『君に届くまで』とはまた全然違うじゃないですか。
これはMVとかを撮る予定とかないんですか?」

かれん先生「今のところはないです」

とーやま校長「僕はもう思いついちゃったんで」

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「たまに監督業を発揮する時があるんですよ」

とーやま校長「僕は真剣に考えたんで」

リトグリ先生「聞きたい!」

とーやま校長の妄想MVはこう!

バーのような場所で、Little Glee Monsterが『Baby Baby』を歌っている。
2番に入ったところで一人の客がステージに上がってきて、「彼女たちはもっとすごい所で歌うべきだ」と主張。
パッと顔を見たら、なんとその客はブルーノ・マーズだった…!
そして後ろの幕がバッと上がる。そこには10万人の観客が…。
2番はブルーノ・マーズとLittle Glee Monsterの掛け合いに!

リトグリ先生「わ〜〜お!!!」

あしざわ教頭「ブルーノ・マーズは歌ってないんですか?」

とーやま校長「だから、入るの!」

あしざわ教頭「入っちゃうの? 一緒に歌っちゃうってことなんだ(笑)」

とーやま校長「アサヒ先生、これ、どうですか?」

アサヒ先生「それが出来たら最高ですけど、ちょっと難しそうですね〜」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「冷静な意見をいただきました(笑)」

とーやま校長「アサヒ先生はブルーノ・マーズと繋がってないんですか?」

アサヒ先生「繋がりたいけど、繋がれないですね(笑)」

とーやま校長「じゃあ、僕の方でなんとか頑張ります」

リトグリ先生「お願いします(笑)」


そしてリトグリ先生は、8月からツアーをスタート!
『Little Glee Monster 5th Celebration Tour 2019 MONSTER GROOVE PARTY』!

とーやま校長「8月3日、4日の東京を皮切りに、夏から秋にかけて10月26日、27日の北海道まで。
ちょっと先ですけど、このツアーはどのようなツアーになる予定ですか?」

manaka先生「初めの部分からメンバー全員で話し合って組み立ててる状況なんですけど、そういうことが初めてだったんですよ。
今まで、こんなにもメンバー発信で1からスタッフの皆さんと作っていくということが初めての経験なので、今の時点でもやったことがないような演出がすごくたくさん出ていて、私たちもどんな感じになるのかなってすごくワクワクしてます」

チケットの入手方法やツアーの詳細は、オフィシャルサイトからチェックしてほしい!


さあ、本日の授業は「10秒 弱音マネージャー」!

あしざわ教頭「校長先生、さすがに10秒は短すぎると思うんで」

とーやま校長「でも今日は『10秒 弱音マネージャー』でやってるから」

あしざわ教頭「芹奈先生、10秒はどうですか?」

芹奈先生「厳しいですよね。かわいそう」

とーやま校長「じゃあ何秒ぐらいがいいですか?」

芹奈先生「…16秒?

一同笑い

あしざわ教頭「すごく空気を読んでますね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



というわけで、続いての"弱音"を吐いてくれる生徒はこちら!

フラウロス 福島県 15歳 男性 高校1年生

リトグリ先生の声とハモリと音楽が大好きというRN フラウロス。
リトグリマネージャー(同級生設定)に聞いてほしい"弱音"とは?
「10秒 弱音マネージャー」、スタート!

フラウロス学校のさ、購買のパン、高すぎるんだよ!

リトグリ先生「あらま! …終わり?」

フラウロスもう大丈夫です

一同笑い

あしざわ教頭「まさかの"余る"という(笑) "終わりでーす"(笑)」

とーやま校長「じゃあ、本当に終わりなんで」

あしざわ教頭「ちょっと待って! 一応、噛み締めさせてもらっていいですか?」

とーやま校長「だって、マネージャーからも何もないし」

あしざわ教頭「ありますよ! アサヒ先生、ありますよね?」

アサヒ先生「そうですね。学校の購買、いくらぐらいなんですかね?」

とーやま校長「例えば何がいくらするの?」

フラウロスピザパンが300円

リトグリ先生う〜〜〜ん…

とーやま校長「マネージャー、まだよ! まだあるよ! フラウロス、次を教えて!」

フラウロスクリームパンが230円

リトグリ先生おお〜〜〜〜…

とーやま校長「マネージャー、"3段落ち"っていうのがあるから!」

リトグリ先生「なるほど!」

とーやま校長「フラウロス、3つ目をマネージャーに教えちゃって!」

フラウロス唐揚げ 200円

リトグリ先生お…おお〜〜(笑)

あしざわ教頭「なんでどんどん安くなってんの!?」

とーやま校長「多分、お小遣いもそんなにない中で"1日これぐらい使う"ってあるんじゃない?
フラウロス、お小遣いはいくらなの?」

フラウロス月5000円です

リトグリ先生え? けっこう…

一同笑い

かれん先生「でも、食費だけじゃないですもんね」

manaka先生「パンに300円っていうのがアレなんじゃない? 唐揚げは200円なのに」

あしざわ教頭「芹奈先生がすごい真っ直ぐな目で…。ちょっと思ってること言ってもらっていいですか?」

芹奈先生「え? …無駄遣いとかしてる?

一同笑い

フラウロス「いや、リトグリのグッズとか…」

リトグリ先生あ〜〜〜〜!!! そこか〜〜〜!

あしざわ教頭「それ言われちゃうと(笑)」

リトグリ先生「それは申し訳ないです!」

manaka先生「割と学生に優しいお値段なんだけど」

とーやま校長「だから、ピザパンの300円も高くなっちゃうんだよ」

リトグリ先生「ああ…」

とーやま校長「フラウロス、今日はこれでお別れだけど、今から22分後に何があるんだっけ?」

フラウロス誕生日です

リトグリ先生「おお〜〜〜〜!!!」

<歓声>

とーやま校長「マネージャーからお祝いしていただいていいですか? フラウロス、それでお別れでいい?」

フラウロス「はい!」

ということで、なんとリトグリマネージャーがRN フラウロスのために『HAPPY BIRTHDAY』を生歌で披露してくれたぞ!
うらやましすぎる!

SCHOOL OF LOCK!


リトグリ先生「おめでとうございます!」

フラウロス「ありがとうございます!」


♪ Baby Baby / Little Glee Monster


とーやま校長「この曲が、さっき言ってた『Baby Baby』ね。この曲がめちゃめちゃカッコよくて好き」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「これはまだライブとかでは披露してないんですか?」

リトグリ先生「してないですね」

あしざわ教頭「マジで楽しみ。生で聴いてみたいですね」


続いての"弱音"を吐きたい生徒はこちら!

トモリーン 三重県 17歳 男性 高校3年生

RN トモリーンは、『私らしく生きてみたい』の頃からリトグリ先生のファンなんだそう!
さっそくトモリーンの"弱音"を聞いてみましょう!
「10秒 弱音マネージャー」、スタート!

トモリーン好きな子は出来るのにさ、全然勇気が出せずに告白できなくてウジウジしてるやんな。彼女ほしいなあ

またしても時間が余るという予想外の事態!

リトグリ先生「(笑)」

あしざわ教頭「みんな巻き目で終わってるぞ」

とーやま校長「やっぱ、10時台のゆあくんの惨劇を見てるから」

あしざわ教頭「ゆあくんのおかげでみんながここまで成長したのかもしれない(笑)」

とーやま校長「トモリーン、好きな人がいるの?」

トモリーン「はい」

リトグリ先生「いるんだ!」

とーやま校長「どんな感じの女の子なの?」

トモリーン優しい感じです」

芹奈先生「同じクラスですか?」

トモリーン「違うクラスです」

とーやま校長「どのぐらいの仲なの? 例えばLINEをするとか、二人で遊ぶとか」

トモリーン「LINEはちょくちょくしてます」

リトグリ先生「おお〜〜」

とーやま校長「どういうところが好きなの?」

トモリーン優しくしてくれて、笑顔が可愛いです」

あしざわ教頭「何かきっかけはあったの?」

トモリーンリトグリの話で…

リトグリ先生「嬉しい!」

あしざわ教頭「向こうもリトグリが好きだったってこと?」

トモリーン「はい!」

あしざわ教頭「そこから気になりだしたんだ」

トモリーン「はい」

manaka先生「一緒にライブとか来てほしいですね!」

あしざわ教頭「確かに! そういう予定はないの?」

トモリーン今年の8月のライブに二人で行きます

リトグリ先生キャーーーー!!!

とーやま校長「それって、もう"行こう"って伝えてるってことだよね?」

トモリーン「はい」

リトグリ先生「いいじゃん!」

MAYU先生もう"好き"って言えよ!

一同笑い

あしざわ教頭「急にキツめのマネージャーが奥から出てきた(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


MAYU先生「でも、ここまで来てるなら脈アリですよね! 待ってるんじゃないかなって思う」

とーやま校長「告白をするという気持ちはあるの?」

トモリーンはい

リトグリ先生「おお〜!」

とーやま校長「どのタイミングで気持ちを伝えるかというのは、MAYU先生だったらどうですか?」

MAYU先生「『ライブ後』ですかね。多分、(ライブを)楽しんでくれて、その後"ご飯でも行く"みたいな流れになった時に、サラって言ったら…いいんじゃないですか? (笑)」

一同笑い

あしざわ教頭「一番嬉しそう! 笑い出しちゃったもん(笑)」

とーやま校長「でも、それが一番いいですよね」

かれん先生「でも、けっこうライブまでに時間があるじゃないですか。だから、その間にもっと仲を深めてほしい」

とーやま校長「もっともっとリトグリ先生の話もできるだろうし、もしかしたらこのラジオをその子が聴いてる可能性もある」

リトグリ先生「おお〜〜〜!!!」

あしざわ教頭「そうか。リトグリ先生が好きだとしたらありえますね」

とーやま校長「トモリーン、弱音を聞いてもらうだけなのに、めちゃめちゃアドバイスももらって。話を聞いててどうだ?」

トモリーン「今、応援とかアドバイスをもらったので、頑張って告白しようと思います

リトグリ先生「うまくいきますように!」

とーやま校長「そんなリトグリマネージャーに、最後に1秒しか与えないけど」

あしざわ教頭「うわ〜、厳しいな! (笑)」

とーやま校長「トモリーンならいけると踏んでますので」

ということで、RN トモリーンからなんとたった1秒でリトグリ先生へのメッセージを届けてもらったぞ!

トモリーン頑張って告白するわ!

<全員歓声>

リトグリ先生「可愛い!」

あしざわ教頭「素晴らしい!」

RN トモリーン、ありがとう! リトグリ先生の意見は全員一致で「脈アリ」だぞ!
告白の成功、祈ってる!


というわけで、本日も黒板の時間です。
今日はかれん先生が黒板を書いてくれました!

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!


『 また生放送にきたい!! そして学生のみんな 共に頑張ろう! 』


♪ 夢がはじまる / Little Glee Monster


とーやま校長「僕たちSCHOOL OF LOCK!とリトグリ先生は、もう5年ぐらいの付き合いになりますので、ぜひ、また遊びに来てください!」

リトグリ先生「来たいです!」

とーやま校長「また、曲と、声と、気持ちと、届けてほしいと思いますので、また会いましょう!」

あしざわ教頭「ブルーノ・マーズの件だけよろしくお願いします(笑)」

リトグリ先生「お願いします!」

とーやま校長「オッケー! とりあえず1日100件ずつリプライを送ってくるから」

一同笑い

あしざわ教頭「地道だな!」

リトグリ先生、ありがとうございました! また遊びに来てください!

SCHOOL OF LOCK!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
ゆあくん 大阪府 16歳 男性
フラウロス 福島県 15歳 男性
トモリーン 三重県 17歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 アノニマス / 神はサイコロを振らない
22:26 憂鬱な空が好きなんだ / ザ・コインロッカーズ
22:40 君に届くまで / Little Glee Monster
23:16 Baby cruising Love / Perfume
23:39 Baby Baby / Little Glee Monster
23:49 夢がはじまる / Little Glee Monster

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

長い時を経ての再会の嬉しさ!!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

リトグリ先生!!これから何度もお世話になると思います!!また!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


- Prev || 1 || Next -
<   2019年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE