アイナ先生の昔を振り返る授業『アイナの里』

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年8月15日(火)PM 10:00 まで



アイナ「今、お盆だね〜。THEお盆! ということで…今、おじいちゃんちとかおばあちゃんちとかで、授業に参加してくれてる生徒ちゃんもいるのかな?? いいな〜畳なんかな? なんかよう分からん油絵とかあるんかな? いつもらったんやろ?? みたいな賞状とかあるんかな? いいな〜帰りたいな〜。私は、実家に帰ってる時間はないけど。いや、ないけど里帰りの時期やんな〜」

アイナ「私の心は里帰り♪(hey)目覚めよ東京さめこんぶッ! (笑)


アイナ「SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドです! 」


アイナ先生の幼少期を知りたい!です!!!
アイナ先生は幼少期にハマっていたものありますか?
私はジュエルペットとたまごっちにめちゃくちゃハマった記憶があります!(笑)
ついさっきのことは忘れたりするのに、なぜか忘れられない幼少期の記憶ってあったりしませんか?
なんで覚えてるのか謎だけど、だいじにしたいです

なっちゃん
岡山県/13歳/女の子


アイナ「いや〜分かるな。ジュエルペットはジェネレーションギャップかな? たまごっちはギリ分かるな! 」

アイナ「私、結構幼少期の記憶ある方やと思いますよ。ということでね、今日はこのなっちゃんの書き込みを元に、こんな授業をやっちゃおうと思います…… 」

アイナ『アイナの里――! 』

アイナ「これは、Netflixで話題になった『あいの里』。ちょっと大人の恋愛リアリティショーなんだけど、この曲がオープニングテーマ曲なんですよね! バックストリート・ボーイズさん。カッコいいねー! 『あいの里』がシーズン2の制作も決まったばかりということで、今日の授業は、『あいの里』をモチーフに授業をやっていこうと思います! 」

アイナ「ででででで! 『アイナの里』ってなんやねん!って思ってる生徒、説明するよ♪ 『アイナの里』とは簡単に言うと、アイナ先生が昔を振り返る授業でございます。アイナ先生の幼少期とかさまざまなルーツを、『アイナの里』と題して、紹介していこうと思います! 」

アイナ「何にせよ、なっちゃんが『アイナ先生の幼少期を知りたい! 』って言ってくれたので、この授業をやっていこうと思います!! だからね、まずはなっちゃんの質問に答えていこうかな? 」

アイナ「『アイナ先生が小さい頃にハマっていたもの』といえば…なんやろな〜??? 結構ハマってたもの多いと思うんですよね。例えば、あのリカちゃん人形とかシルバニアファミリーだとか。私には妹がいるんで、わりと2人で女の子同士のいわゆる人形遊び、よくやってましたね。ハマってたと思う。」

アイナ「なんやけど、1番ハマってたものを紹介しようと思う。なんやろうな〜と思ったんやけど…よし、決めた! 発表する前に、鐘を鳴らします!! 」

<♪鐘の音>

アイナ「 アイナ先生が小さい頃にハマっていたものは…『白米』です!

<♪Shape Of My Heart / Backstreet Boys>

アイナ「なんかすごい感動的な感じの雰囲気になってきてるけど、いけるこれ? 大丈夫ですか?! (笑)」

アイナ「私は、白米が大好きだったんですよ。今も『大好きな食べ物何? 』って言われたら、『白いご飯と牛タンとカレーと唐揚げと…』とか言うんやけども、やっぱり白いご飯が1位に来るっていうね! すごい好きなの昔から。」

アイナ「2歳の時にね、赤ちゃんが座る、机付きの赤ちゃん用の椅子があるじゃない? そこにね、お母さんがお茶碗いっぱいに盛り付けた白いご飯だけ置いたんやって。で、パパとママは、ちょっとイチャイチャに入っちゃったの。うちの親仲良しだから。」

アイナ「そしたら『やはんやはん♡ いぇいいぇい好き好き〜♡』ってしてるうちに、私2歳やのに、指で白米全部食べたんやって。ヤバない?! で、ママとパパが帰ってきたら、アイナが白米全部食べてるもんやからビックリしたらしい。ママが話してくれたんよ! その話を聞いて、より一層思ったよね。『あ、もうほんま小っちゃい時からこんなに白米好きなんや』って。」

アイナ「やばい、興奮して早口やったかもしれん! 伝わったかな? とりあえず、白米が好きってことなんですけど。」

アイナ「最近アイナLOCKS! でね、ミョウガのおいしい食べ方を聞いたじゃない?『豚肉でミョウガを巻いたらいいよ』なんて教えてくれた生徒ちゃんがいたので、やってみたのよ。そしたら最高やったよ! 豚肉に最初にちょっと塩コショウした方が美味しいと思う。次は生徒ちゃん、それでやってみてよ! めっちゃ美味しかったよ? ありがとうね、教えてくれて! 」


アイナ「続いては、アイナ先生のダンスのルーツについて話をしていこうかな? アイナ先生のダンスのルーツ、何だろうなと思ってね。ダンスって4歳からやってんねんけど、あんまりこうやって振り返ったことってなくて、なかなか難しかったんよね。これどうしようかなと思ったんやけど、ちょっと思い出しつつ喋ろうと思います。では、鐘を鳴らします! 」

<♪鐘の音>

アイナ「アイナ先生のダンスのルーツは…『ジャズ』です。

<♪I Want It That Way / Backstreet Boys>

アイナ「曲変えていくシステムですか! 凝ってますね(笑)アイナ先生の大ファンのダンガリー先生が考えてくれた企画です。」

アイナ「私、ダンスね、4歳からやっていく中で、ジャズダンスっていうのを主にやってきました。今日は、何のジャンルを何歳から何歳までやってて、BiSHの振り付けはどこでエッセンスをもらってきたか? なんて話を少しだけしようかなと思ってます。」

アイナ「私ね、キッズダンスやってた時期、TRFのサムさんとか流行ってて。安室奈美恵さんとか。当時日本はね、ダンスといえば、TRFのダンスを真似するみたいな感じだったらしいんだよね。まあ、私も赤ちゃんだったから覚えてないんやけど。そういうダンス教室で、飛んだり跳ねたりする踊りだけだよね。多分キッズだから。で、ちゃんとやり始めたのはね、実は小学校4年生からぐらいなんだよね。それまでは、ほんと遊び感覚かもな。」

アイナ「で、小4から中学2年生まで、なんと宝塚歌劇団の元男役の方に、師事させていただきましてですね。この先生に習えたこと、私は奇跡に近いと思っていますね。」

アイナ「私が初心者クラスから中級者クラスになった時に、できなくて笑っちゃったんですよ。そしたら、『アイちゃん、なんで笑ってんの? そんな子じゃないやろ? 』って言われたんですよね。私はもう、号泣したくてたまらなかったです。本当は悔しかったんですけど、悔しいって顔できなくて、ヘラヘラしてたんですよ。それ以降、そういうことやめようって、中学2年生で思いました。そこでターン、クルクルクルって回ることとか、バットマンっていう足を上げるダンスとかね、ジャズダンスの基礎を習います。」

アイナ「それと同時に、中学1年生からミュージカルスクールみたいなところに行くんですけども、そこでもジャズダンス。たまにタップダンスとか、たまにバレエとかやるんですけど、そこのダンスの先生もまた愛が深くて厳しい方でね。その方はなんと、アイナLOCKS! 聞いてるらしいです!! 恥ずかしいね〜(笑)今も聞いてくれてんのかな? アマカケ先生って言うんだけど、大好きでね私。『ワントゥースリーフォー、ドゥートゥースリーフォー』ってカウントの数え方が独特で。今も1人でストレッチする時は思い出すな〜。」

アイナ「で、中学2年生から、自分のダンスの師匠だと思っている方に出会います。そして習います。コンテンポラリーかな? ジャズベースのコンテンポラリーみたいな。本当に水の音だけでレッスンをされるような方で、私はそこで精神的にもものゴッツイ強くしていただきましたね。あの期間がなかったら、人間になれてなかったんじゃないかなって思うぐらい、いっぱい鍛えてもらいました。それはダンスもですけど、人間力もですね。とにかく感性っていうのは、多分この先生の授業で定められたんだろうなと思います。」

アイナ「BiSHの『My landscape』っていう振り付けも、この先生にもらったエッセンスで生まれたようなもんですね。あとは『CAN WE STiLL BE?? 』っていう、BiSHだとレアな曲があったんやけど、あの振り付けとかも割とそこのエッセンスかな? とか。そう思い返すとたくさんあります。『FREEZE DRY THE PASTS』とかも。コンテンポラリーって自由なんだって。この先生に出会えてなかったら、BiSHの振りは生まれてなかったと思います! 」

アイナ「ちょっと今日は熱弁してるな。大丈夫? 大丈夫ですか? もう音楽がハッピーだからいいか(笑)」


アイナ「そして最後、続いては、アイナ先生の音楽のルーツ! 音楽の始まりの話ですね。これね、めっちゃムズイんよね〜。私やっぱさっきも言ったけど、ダンスをルーツとして生きてきてるから、どっちかって言うと、やっぱジャネット・ジャクソンとかTLCとか、ちょっと大人になってブリトニー・スピアーズ、デスティニーズ・チャイルド、ビヨンセとか。で、もっと大きくなってジェシー・Jとか、もうほんと色々聞くんですけど。」

アイナ「今言って、多分鋭い人は気づいたと思うんですけど、女性ばっかりなんですよね。だから音楽のルーツって、女性なんかなと思ったんですけど。中学2年生からロックも聴き始めたりしたんで…めっちゃ悩んだんですけど、決めたんで鐘を鳴らします! 」

<♪鐘の音>

アイナ「アイナ先生の音楽のルーツ『R&B』です!!!


M. All for You / ジャネット・ジャクソン


アイナ「ジャネット・ジャクソンで『All for you』ですね。懐かし〜! 大好き!!お母さんの車でめっちゃ聴いてたな〜めっちゃ好きやったな〜〜」

アイナ「そうルーツ、R&Bにしたんですよ。これ迷ったな〜! アイナってよく、『タイム感が後乗りだよね』とか『歌い方とかリズム感が後ろ乗りだよね』って小っちゃい頃から言われてて、松隈さんにも言われてたので。幼少期に聴いて育ったR&Bが、体に馴染んでんのかな? っていう風に思いましたね。カッコいいな! 大好きだな! と思って、ずっと聴き続けてた。うーん、だから、R&Bがやっぱり1番最初の原体系だと思いました! 」

<♪鐘の音>

アイナ「鐘が鳴ったということで、そろそろアイナLOCKS! 終了の時間です! 」

アイナ「『あいの里』を見てない私からしたら、どういうことか何もわからないので(笑)でも今日、ほんま見ようかなと思ってます。台本にはね、『この鐘を鳴らしているのは中さんかな? 』という一行が書いてあるんですけども、分かる人は分かるんかもしれん(笑)生徒ちゃん、よかったら一緒に観いひん? 中さん、誰か一緒に観いひん?? 」

アイナ「こうやってね、ちょいちょいチョケつつも、ルーツをしっかり話すという。カオスなんだけど真面目な授業でしたね。なんか楽しいね! 真面目だけじゃないよっていうのが楽しいね!! 」

アイナ「そしてなっちゃん、ありがとうね! なっちゃんのおかげでこの企画生まれました!! 」

アイナ「あとアイナLOCKS! では、『けしからん川柳』を積極的に募集してます!けしからん五七五、[アイナ掲示板]に書き込んでください♡ 大賞に選ばれた生徒には…『振り返りアイナチェキ』を贈呈します! 」

アイナ「『振り返りアイナチェキ』ってなんやねん! ということで、 私アイナ・ジ・エンドが振り返っているところをね、色気です! みたいな、色気バイブス出してます! みたいなニュアンスのチェキをあげますという、贈呈イベントですね(笑)これは、職員さんが決めてくれました! 『振り返りアイナチェキ』、欲しい人は、けしからん頑張ってね♡」

アイナ「以上! SCHOOL OF LOCK! 表現の講師 アイナ・ジ・エンドでした!生徒ちゃん、またね〜!!! 」

SCHOOL OF LOCK!



「けしからん川柳」募集中!
生徒の君の中のエチエチ・エチエチ・エッチッチな言葉を五・七・五の17文字で、表現してみてね!みんなのけしからん川柳、楽しみにしてます♡

★表現にまつわるお悩みをアイナ先生に直接相談する「表現の時間」、生徒とアイナ先生のオススメの本で本棚をつくる「生徒と私の本棚」、自分の得意なことや誰にも負けない経験を履歴書に表現する「私の履歴書」…各授業に参加したい生徒は [ アイナ掲示板 ] または [ メール ] からエントリーをお待ちしています!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年8月22日(火)PM 10:00 まで

アイナLOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る