1週目ガールズ 永野芽郁ちゃん初登校〜!!

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「みなさん、はじめまして!今日からこの学校に登校することになりました、SCHOOL OF LOCK!GIRLS LOCKS!1週目担当の永野芽郁です!校長、教頭、生徒のみなさん、これからよろしくお願いします!」

芽郁「ここが女子クラスですね〜。女子クラスって言うわりには私一人しかいないんですけど…制服じゃなくて、私服でオッケーな学校ということで、すごく自由な感じがしますね(笑)」

芽郁「ところでみなさん、私の声、ちゃんと聴こえてますか〜??」

8月に開催された【未確認フェスティバル2016】に、応援ガールとして参加してくれた永野芽郁ちゃん。

芽郁「未確認フェスティバルで、生徒のみなさんと一度お会いしてるんです!その会場で、私が10月からGIRLS LOCKS!を担当することを発表させてもらったんですが、発表するまでドキドキしていたので、みなさんが盛り上がってくれた時はすごく安心しました。」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


初めての未確認フェスティバルで、同世代の10代に刺激を受けたそう…!

芽郁「自分と同世代の10代のアーティストが頑張って演奏しているのを見て、自分もギターをもっとやりたいなとか、ドラムやりたいな、ベースやりたいなとか色んな欲が湧いたきたのを覚えています。ということで、今日から4日間、よろしくお願いします!」

(ガラガラ〜)

芽郁「ん?これなんですか?(笑)…テスト!?」

SCHOOL OF LOCK!




GIRLS LOCKS! 新1週目担当
永野芽郁様
未来の鍵を握る学校、「SCHOOL OF LOCK!」入学おめでとうございます。
本校ではあなたがどんな人物なのか?全国の生徒に知ってもらうために
小テストを実施します。なお成績が悪い場合は、登校初日ですが補修授業があります。




SCHOOL OF LOCK!


芽郁「補習授業!?ヤダ〜」

芽郁「では早速やってみたいと思います。」

SCHOOL OF LOCK!


問1 あなたの名前を目の前の黒板に、どんな漢字かを説明しながら書きなさい。

芽郁「これは簡単でしょ〜!いけるいける!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「永野の“永”は、永遠の“永”です。永久の“永”でもありますね。続いて、永野の“野”は、野原の“野”。他に何かあるかな…野ネズミとか?野生のネズミの“野”!(笑)続いて、永野芽郁の“芽”は、芽生えるの“芽”。そして、最後はよく変換を聞かれる漢字なんですけど、永野芽郁の“郁”は、榊原郁恵さんの“郁”です。郁(いく)と検索したら出てくるんですけど、“永野芽郁(いく)”と書いて、“ながのめい”と読みます!

SCHOOL OF LOCK!



問2 生年月日、年齢、星座、血液型、出身地を答えなさい。


芽郁「これは自分のことですから。生年月日は、1999年9月24日です。Seventeenですね。正座はてんびん座。血液型はAB型。私は、ザ・AB型なんです。家族みんなAB型でびっくりされます。出身地は東京。普通な感じがちょっと嫌なんですけど(笑)」

問3 あなたが最近やっているお仕事を3つ選んで答えなさい。

芽郁「その1。Seventeenのモデルになりました!見てくれている方いますか?頑張ってます!その2。大河ドラマ『真田丸』にお姫様役で出ることになりました。ちょっとドキドキしてます。その3。次の作品の準備。まだみなさんにお知らせできない作品の準備をしているので、楽しみにしていてください!」

SCHOOL OF LOCK!


問4 アナタの1番得意なモノマネを書いて、披露しなさい。

芽郁「なるほど〜…じゃあ目を閉じてください。(モノマネをしながら)『広瀬すずです。よろしくお願いします。』(笑)似てると思うけど、すずちゃん本人には、『それ、めいめいだよ〜』って言われちゃいました。なので、あまりやらないようにしないとなと思いながらも、自分では一番似てると思っているので結構やっちゃったりしてます(笑)みなさんどうでしたか?ぜひ、すずちゃんの声と聴き比べてみてください!」

問5 そのモノマネで、今聴きたい曲を曲紹介しなさい。

芽郁「すずちゃんのモノマネでってことか!これはいける!それでは早速、聴いてください。初めて主演をさせてもらったドラマ『こえ恋』のエンディングテーマです。(モノマネをしながら)井上苑子さんで『ナツコイ』。」


♪ ナツコイ/井上苑子


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「『ナツコイ』を聴くと気分が明るくなりますね!とか言いながらも、テストの結果が気になるんですけど。どうなんだろう。自分のことなので、100点だとは思うんですけど…!みなさんからのメッセージお待ちしております。新入生の私に、この学校のことをたくさん教えてください!」

(ガラガラ〜)

芽郁「うわーさっきのテスト帰ってきたー(笑)じゃんっ!」


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「なんで!?80点!どうして!?問1、名前を説明するやつですね。永野の“野”は、野ネズミ。あ、これがいけなかったんですね。みなさん、分かりますよね?野生にいるネズミのことです。ちょっと会いたいというのもあるので、言っちゃいました。

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「続いて…モノマネで名前を言うのは反則です、ってバツされてますよ〜。だって、やっぱり名前言った方が分かりやすいじゃないですかね。名前言うっていうのは大切だと思うんで、これからも名前は言い続けたいと思います(笑)次は100点目指します!」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「ということで、校長、教頭、生徒のみなさん、これからよろしくお願いします!」
- Prev |

放送後記

もっと見る

ARTIST LOCKS! & GIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る