3rdシングルカップリング曲について校長と語る。


20141104_01.jpg


わが校の1週目ガールズ・剛力彩芽ちゃん!今月の登校2日目です...が!
登校して授業開始まで女子クラスで待っていたら、なにやらとーやま校長が熱っぽく語っています...

とーやま校長「昨日は剛ちゃんの3rdシングル『くやしいけど大事な人』について話してもらったけど、実は俺、すげー気になってる曲がカップリングに入ってるんだよね。シングルの3曲目に入ってる『別れても好きな人』って曲なんだけど、これ、昔の有名な曲のカバー!この曲をなんと、俺が死ぬ程好きな石井竜也先生と一緒にデュエットしてんだよ!おい、剛力!石井竜也さんとのあの曲...どうなってんだよ?」


20141104_02.jpg


剛力「いやいやいや、どうなってるって言われても..こうなってますよね(笑)今回石井竜也さんとのデュエットになったきっかけなんですけど、スタッフさんと面白いことがしたいよね!という話になりまして、そこから選曲を始めて、表題曲は現在進行形の好きな人に向けて歌った歌なんだけど、
じゃあ過去に別れを経験したけどやはり好き、みたいな過去から今につながる好きという別軸の曲にしようということで『別れても好きな人』が選ばれまして、今度はじゃあ誰と歌う?っていうことになり、楽しくて面白い感じにしたいということで石井竜也さんにお願いすることになりました。
私は初対面だったので心配だったんですけど、スタッフのみなさんは『石井さんなら絶対に大丈夫だよ!』とおっしゃってて、そして実際にお会いさせていただいたら本当に素敵な人で。怖かったらどうしよう...とか一瞬でも思ってしまってすみませんでした(笑)
今回はレコーディングも同じ日にやらせていただいて、石井さんのレコーディング風景も見させていただいたんですけど、曲と曲の間にいきなりアドリブでセリフを入れ始めたんですよ!全然設定とかもなかったんですけど、久しぶりに会った男女という設定でセリフを作り始めて。
そして私にも『剛力さん、このセリフを言ってもらっていいですか?』ってディレクションまでしてくれて。本当に楽しい現場でした。
私も初カバーだし初デュエットだしで緊張してたんですけど、すごく楽しくできました。
そして『あ、カバーってこんな風にして次の世代につながっていくんだな』って思いましたね。あとミュージックビデオも楽しかったですよ。
ダンスを踊ってるんですけど、あれも石井さんがいきなり踊り出したので私も踊ったんですけど、本当に面白くて。私すごく笑ってるですけど、あれ、素で笑ってますから(笑)」

とーやま校長「なるほどね...じゃあ、このへんでその曲を聴いてもらいましょうか?」

剛力「え?校長の声?」

あしざわ教頭「ちょっと、勝手に女子クラスの授業進行しちゃっていいんですか?」

剛力「教頭まで!? どこにいるんですか?」

とーやま校長「女子クラスの中が男子禁制ってだけで、別に外から何かするぶんにはいいっしょ?」

あしざわ教頭「いいんですかね?まあ、校長がいいっていうならいいですけど...」

剛力「ちょっと!私の授業取らないで下さいよ!」」

とーやま校長「それでは聴いて下さい。剛力彩芽&石井竜也と東京デルアミーゴで『別れても好きな人』」

剛力「ちょっとちょっと!校長ー!」

M 別れても好きな人 / 剛力彩芽&石井竜也と東京デルアミーゴ


20141104_03.jpg


剛力「もう校長は出てきませんかね?ちょっと、本当になんなんですか、人の授業を勝手に乗っ取るとか!
でもまぁ、この曲を気にしていただいてありがたいんですけどね(笑)それにしてもこの曲、改めて聴くとものすごいですね。この歌自体は切ない歌詞ではあると思うんですけど、聴いてくれた方はみんな『楽しかった』とか『面白かった』という感想が返ってきて。ある意味狙い通りかなと(笑)
この年齢差も楽しいんですかね?私としては忘年会とかで上司と部下が世代を超えて歌ってもらえると嬉しいですね。
それにしても石井さんの話は1度始めたら止まらないくらいなんですよ。もうネタと言ってもいいぐらい(笑)
石井さんは普段通りだったんでしょうけど、私にとっては初対面で、あんな感じのイメージではなかったので本当に素敵で面白い方でしたね。まあ校長も石井さんの魅力は知ってますよね。そのへんもまた聞きたいですけど。
じゃあ、今夜の授業はこのへんで終了ですかね。それでは、また明日!あ、校長!私にオススメの米米CLUB先生の曲、今度教えて下さいねー!」

剛力彩芽のGIRLS LOCKS!

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る