INIのNewシングル「DROP That」を髙塚大夢先生がレコメンド!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年6月26日(月)PM 10:00 まで



INI先生 2度目のアリーナツアー開催おめでとうございます!!




どんなツアーになるのか楽しみですね!ぜひその思いを「INI LOCKS!掲示板」に高らかに鳴らしてください♪

それでは、コツコツとチュータールームNo3.での目標にも取り組んでいる眥預臾汗萓犬亮業が始まりますよ〜!


************************


〈♪チャイムの音 キンコンカンコーン〉
〈♪教室のドアが開く音 ガラガラ〉

大夢「生徒の皆さん、こんばんは!みんなの夢をサポートする、SCHOOL OF LOCK!のチューター・INI 眥預臾瓦任后今週もここ“チュータールーム No.3”から授業を届けていきます!1か月ぶりにこのチュータールームに帰ってきたわけですけど、生徒のみんなはどう過ごしてましたか?先生は、マジでこの1ヶ月いろんなことやってました。ライブと音楽番組がとにかく多かったですね。いろんな場所も行ったし、いろんな音楽番組に出て、すごい充実した1ヶ月だったなと思います。そして、先週6月13日はINIの結成日でした!




大夢「もう2年が経ったんですね。すごい早い2年だったんですけど。INIの結成日でもあったんだけど、この6月はね、INIのメンバーの誕生日がめちゃめちゃ多いんですよ。\生徒の歓声:イェーイ!/いや、嬉しいことなんですよ!嬉しくて幸せなんだけど、11分の4人、6月なんですよ(笑)\生徒の歓声:イェーイ!/だからなんかさ、もったいない気がするんだよね。こうやって6月に集まりすぎちゃってる分、冬とかが誰もいないのよ(笑)だから、今は楽しいんだけど、なんか逆に冬が寂しいなっていう気持ちになるんですよね。でも、たくさんお祝いさせていただきました!」







大夢「そして!!なんといっても、6月13日、さっきINIの結成日って言いましたけど、こもり校長の誕生日でもあるんですね!!\(ファンファーレタイム!!!)/いや、もうこれは運命ですよ!ほんとに!まさかINIの結成日と校長の誕生日が一緒だなんて。めちゃめちゃ、より親近感湧きました。なので、今度お会いした時、ぜひ祝わせてください。祝って、思いっきりハグしましょう!ということで、今週も授業やっていきましょう!

INI LOCKS!には、INI LOCKS!掲示板があるので、生徒のみんなも、最近の出来事だったり、報告したいことだったり、どんなことでもいいので気軽に書き込んでください。生徒のみんなのことを僕は色々知りたいので、授業に関することはもちろんだけど、関係ないことでもいいので、ぜひみんなのことを教えてください!」

SCHOOL OF LOCK!


大夢「今夜は、少し時間が経ってしまったんですが、5月24日にリリースしたINIのNEWシングル「DROP That」を僕、眥預臾瓦レコメンドしていきたいと思います!今回の「DROP That」ですけれども、渋谷ではモニュメントが飾られていたり、トラックが走ったりと、たくさん皆さんの目に届くようになれたかなと思うんですけど。」

SCHOOL OF LOCK!

SCHOOL OF LOCK!




大夢「みんなの元にこうやって届けることができて、心の底からすごい嬉しかったです。今回の「DROP That」は4曲入り!
1曲目が…「FANFARE」!」


♪ FANFARE / INI






\(黄色いあいつ)プププー!/

※補足情報!
“黄色いあいつ”に関して、詳しくはこちらから!
職員の手からいつでも“黄色いあいつ”の声が出るようにしてみました!相棒ですからね!


大夢「おお!これはね、僕鳴らしてません!(笑)これ、効果音になってました。なので、今後予期せぬところで、この後出てくるかもしれません。\プァ/はい、この曲は音楽番組でも、ライブでも、たくさんパフォーマンスさせていただきました!なんといっても、サビの勢いがやっぱり好きですね。踊っててもほんとに楽しいし。あとは、こういうハードロック調の曲って今までINIにはなかったんですよ。だから、今回こうやってタイトル曲が「FANFARE」に決まって、曲を聞いた時は新しい!って思いましたね。アニソンっぽいよね。多分初めて聞いた人も思った人多いんじゃないかなって思うんだけど。アニソンっぽいから、より馴染み深いっていうか、すごい聞きやすい曲かなって思うし、あのサビの『FANFARE bam bara bam』っていうのも頭に残りやすいかなって思って、すごいお気に入りの曲です。

MVも韓国で撮らせていただいて、競技場みたいな所で撮ったんですよ。朝と夜で。下が砂?ていうの、砂地になってて。だから踊ってると砂が、ワァってなって、より迫力が出たなって思って。踊ってる身としては結構大変だったんだけど、完成したPV見たらすごいカッコよくなってたので、ぜひ見ていただきたいですね。」



大夢「そして2曲目が「Let’s Escape」!」


♪ Let’s Escape / INI






大夢「この曲は、なんとINIのメンバー、藤牧京介が作詞を担当しました!こうやって、メンバーの作詞とかが採用されるのはすごい嬉しいなって思うし、メンバーが書いた歌詞を歌えるのもやっぱ嬉しかったですね。この曲は僕たちのセカンドシングルに収録されている「We Are」っていう曲と作家さんが一緒なんですよ。で、「We Are」と一緒に聞いていただくと、共通点っていうか、曲調とかも似てるし。だから合わせて聞いてもらえたらすごい嬉しいなって思います。

あと、この曲で僕が個人的に好きなのが、サビが、『Let’s Escape together』って言ってるわけじゃん。これ日本語訳にしたら、『一緒に逃げよう』っていうことなんだけど、なんか、“逃げる”っていう言葉が、普通に聞いたらマイナスに聞こえるじゃないですか。でも、それをあえてプラスに捉えて、逃げるっていう選択肢も大事だし、その選択肢を一緒に楽しもうよみたいなのがこの曲に込められてる気がして、肩の荷が降りるような曲だなって思って。悩みすぎてしまった時とかに聞いたら、より前向きになれる曲かなと思います。
そして次が3曲目!「INItialize」!」


♪ INItialize / INI






大夢「この曲ね〜、僕が4曲の中で1番好きな曲です!この曲の魅力の1つが、タイトルが「INItialize」って、英語で書くんだけど“INI”が入ってるんですよ!嬉しいですね。僕は、こういうINIに関わりのあるようなワンポイントがある曲が、すごい好きなんですよ。他にも、「BAD BOYZ」っていう曲(の歌詞)には、僕たちのデビューシングルのタイトル(「A」「I」「M」「Rocketeer」)が歌詞の中に入ってたりとか、「BOMBARDA」っていう曲は『We are I.N.I』っていう歌詞が入ってたりとかね。そういう“INIだからこその曲”っていうような感じがして好きです。

あと、この曲調ね。すごい爽やかなんだけど、ちゃんとカッコよさが入ってるみたいなのが、これも今までのINIにはなかった曲だなと思うので好きですね。おすすめパートは、1サビ前に、英語のラップがあるんですよ。『Hotter than the fire Can you feel it?We gon’ make it better Can you take it?』っていう。そこが、より「サビ行くよ!サビ行くよ!」っていう勢いがつくところなので、注目して聞いていただけたらと思います。あっ!あともう1個あった!この曲のBメロの頭が僕のパートなんですけど、この『It’s time to write』の、『It’s』ってところ、すごいこだわったので、ぜひ聞いていただけたら嬉しいです!
そして最後に4曲目の「DROP」!」


♪ DROP / INI






大夢「この曲も、メンバーの西(洸人)くんが作詞を担当しました!さっきまでの3曲は、割とINIに今までにはなかったような新しい曲っていうような感じだったんだけど、この曲は逆に今までのINIの良さを集約したような曲だなって思って、これもすごい好きな曲ですね。歌詞も“嫌なこと全部放り投げて、もう一緒にドライブにでも行って楽しもうよ”みたいな気持ちが込められてて、良い歌詞ですね。

あとは、この曲は本当に難しい。歌ってて難しいなって思った!この曲調が、ヒップホップもありつつ、ちょっとR&Bみたいなおしゃれな感じも入ってたりとかして。いろんな要素が曲に込められてる分、メロディも割と複雑だったりとかして、レコーディングは、本当に苦戦しましたね。でもその分、自分のいろんな歌声をこの曲に込められたかなと思います!

ということで、そんな4曲が詰まったINIのNEWシングル「DROP That」。改めて、この4曲、INIの新しい魅力がやっぱりたくさん詰まってる曲かなと思います!新しい魅力もそうだし、今までの良さも全部が集約された新しいINIを完全再現したような曲かなと思います!生徒のみんなからのレコメンドもよかったら教えてください!というわけで、今夜の授業は以上。Log in to us! SCHOOL OF LOCK!のチューター・INI眥預臾瓦任靴拭また明日ね〜。」


************************


今夜は、大夢先生による「DROP That」レコメンド!
改めて楽曲の魅力がより伝わりましたよね〜!
先生かなり念入りに授業の準備をしていましたよ!改めて聞き直すと新しい感じ方ができるかもしれませんね!ぜひ授業の感想も【INI LOCKS!掲示板】や【メール】で大夢先生に教えてあげてください。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2023年6月26日(月)PM 10:00 まで

INI LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 宮世琉弥

    宮世琉弥

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • 新しい学校のリーダーズLOCKS!

    新しい学校のリーダーズ

ページトップへ戻る