2年連続での紅白出場!!今の気持ちを語ります!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月27日(金)PM 11:00まで




LiSA「生徒の皆さん、こんばんは! LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、まずは書き込みを1通紹介します!」

紅白歌合戦出場おめでとうございます!
今年の大晦日もLiSA先生の歌をテレビで、
しかも紅白で聞くことができて幸せです!
紅組の勝利の女神として頑張ってください!応援しています!

ひつじのゆめさん
熊本県 17歳 男の子


LiSA「はい!わたくしLiSA、「第71回NHK紅白歌合戦」に出場させていただきます!!いやー嬉しいです!素直にとても嬉しいです!!昨年に続いて2回目、そして連続の出場となります!」

「本当にみんなが連れて行ってくれる未来はどこまですごいんだ?って私は本当に感動しております。当日絶対緊張すると思うんですけど、また初出場とは違う緊張がきっとあるんだろうなと思いながら、でもあの空気を、私の晴れ舞台を思いっきり楽しみたいと思います!絶対見逃さないでね!」

「さて今夜最初の授業は、こちらをお届けしたいと思います!・・・あ?・・・あ?・・・なんか今日チョークが出辛い!」

「Latest」

SCHOOL OF LOCK!


「「最新」という意味です。LiSA LOCKS!掲示板に届いた最新の書き込みを紹介していきましょう!」

始球式お疲れ様です!ノーバン始球式できたね。
しかもドラゴンズ勝利して8年ぶりaクラス!勝利の女神ですね!

3150の熱男2
山口県 16歳 男の子


「はい!前々回お届けしたんですけど、現地から過去の私が!(笑)いやーナゴヤドームで始球式やって参りました!ノーバン、無事成功いたしました!ありがとうございます!」

「しかも約1年応援してきたドラゴンズが8年ぶりのAクラスということで、いやこれはすごいことですよ!しかも最後の最後の方に私は勝利の女神として選手の皆さんが導いてくれて、登場できたこと本当に嬉しいですね」

「実は、ナゴヤドームで行われる最後の日もナゴヤドームに行ったんですよ。でね、その日のみんなのなんて言うんでしょう、ファンの人たちの熱量と、やっぱり最後だからいろんな選手が1回ずつ投げたりして、すごい楽しませてもらってる感じというか、選手の皆さんが最後まで私たちのために戦ってくれてる感じというか、を、感じてきました!」

「めちゃめちゃ感動しましたねー。来年も頑張って欲しいです!楽しみですね!ありがとうございます!」

「続いて!」

先日行われた「ソードアート・オンライン アリシゼーション−After War−」
昼夜観に行きました!LiSA先生にずっと会いたくて、
やっと会えた瞬間とても感情が高まりした。
昼の部は、リズ演説からのunlastingのアニメの流れを
実際に再現してくれて、
自分達がプレイヤーかのように聴き入って、涙止まりませんでした…!
夜の部は、ADAMASからの迫力感のある歌声で、
心の中で燃え上がりました!この会えない間に
LiSAの歌唱力とオーラがまた一段と輝いていて、驚きました!
LiSA先生は有観客ライブを久々に行って、
どんな気持ちになりましたか?

.まなか.
東京都 22歳 女の子


「はい、あのうまずね、夜の部は「ADAMAS」だったんですけど「ADAMAS」で登場した時に、会場は自分がスタートだったのでみんなきっと戸惑ってるだろうし、この慣れない環境の中でライブを楽しんでいく、講演を楽しんでいくっていう中で、みんな困っているかもしれないなと思って、いつものライブの感覚で、いくよー!みたいな勢いをつけながら夜の部を行ったんですけど、そしたらなんかね、言葉にならない、声にならないみんなの感情をめちゃめちゃ感じて、なんて言うの、手拍子に感情を感じた!(笑)」

「なので、その感覚、あー私これ待ってたな!やっぱりみんながいてくれる場所で歌うのが好きだな!っていうのを改めて感じましたね」

「そして戻って昼の部なんですけど、こちらはリズの演説から「unlasting」だったんですけど、リズを演じられている高垣彩陽さんが、今回私の言葉、リズの言葉から「unlasting」に繋げるいいバトンを渡せるように頑張ります!と始まる前におっしゃってくれて、で、その目の前で彩陽さんが行っているリズを見ながら、私はその感情を逆に入れられた状態で「unlasting」に没頭しましたね。なのでより思いが伝わったような気がしました」

「やっぱりみんながいてくれるライブ全然違いますね。ありがとうございます」

SCHOOL OF LOCK!


「続いて!」

THE FIRST TAKE
ずっと楽しみに待ってたUruさんとのコラボ!
Lisa先生とUruさんの掛け合いからの「冬の終わりを告げる淡雪〜」が
最高に鳥肌でした!強くやわらかくアクセントのあるLisa先生の歌声と
ガラスのように透明感のある心地よいUruさんの歌声のメロディーは
神のほかに例えようがないです!
ちょうど誕生日に公開だったので、最強のプレゼントになりました!

腐ったパンダのカップケーキ
愛知県 18歳 女の子


「はー!お誕生日おめでとうございます!いやそうなんです!こちらもTHE FIRST TAKE公開された日にラジオでお届けしたんですけど、LiSA×Uru「再会(produced by Ayase)」がTHE FIRST TAKEで公開されました。そして今配信も始まっております!」

「配信のオリジナルバージョンと呼んでるんですけど、それを先に私とUruさんでレコーディングしたんですけど、その時Uruさんに会わなくて1人1人のレコーディングだったんですね。で、そのあとにTHE FIRST TAKEで初めて顔を合わせて一緒に合わせていくっていうことをしたんですけど、そこにAyaseさんもいてくれて、3人で覚悟を決めた感じっていうか、大人ってすごいこと言うな・・・!って思いながら3人で初めて顔を合わせて3人の気持ちを一緒にして歌ったのがTHE FIRST TAKEだったので、オリジナルバージョンとTHE FIRST TAKEは全然違う歌声になっています」

「なのでそういうメロディーの掛け合いとか感情の乗せ方をぜひ楽しんで欲しいなと思います。全然違う声なのに、こんなにもマッチするんだなって私もびっくりしています。Ayaseさんすごいな〜〜」

「ぜひこれカラオケでね、お友達と歌って欲しいですね。ただ、私とUruさん突然コーラスと主メロが変わるので、結構難易度の高いコラボレーションだと思うんですけど、ぜひお友達と練習して歌ってみてください!」

「皆さん書き込みありがとうございました!」

SCHOOL OF LOCK!


そして!今週SCHOOL OF LOCK!でクリアファイルをプレゼントします!こちらは11月23日の夜11時59分までに、そのツイッターをフォロー&リツイートしてもらえると抽選で当たるみたいですね

「私せっかくなので、サイン入れておきます!ただ!Uruさんと写っているのに私のサインしか入っていないので、どこかでぜひゲットした方はUruさんとAyaseさんのサインをスタンプラリーみたいにぜひもらって来て欲しいなと思います!(笑)」

※プレゼント告知のツイートはこちら

SCHOOL OF LOCK!


「では1曲!LiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)」


(M)再会 (produced by Ayase) / LiSA×Uru 


「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!では、黒板を書きます!・・・お、さっきより書きやすくなった(笑)」

「Learn」

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。LiSA先生は「LL教室の先生」ですが、この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題はこちら!」

「Learn〜生徒のみんな、あと1センチ足りないものを教えて!」

「私のニューアルバム「LEO-NiNE」に収録されている楽曲「1センチ」にちなんで、募集しました」

「1センチ足りないもの色々ありそうだけどね〜。では、早速書き込みを紹介していきましょう!」

ずばり!身長です!
私は169僂如170僂梁臑罎泙
あと1センチ足りません!
身長を言うときに
さば読んで170僂犬磴覆て
堂々と170僂噺世辰討笋蠅燭い任后

りょう@LiSAッ子
栃木県 19歳 男の子


「なーるーほーど!いや、他にも身長の書き込みすごい多くって、確かに169センチっていうと、若干ね、あ、いうて160センチ台ですね、みたいな空気感じるから、まあ大体170かな、みたいな!(笑)その気持ちすごいわかる!」

「私も、実は164.5センチなんです。でも、.5ってちょっとめんどくさいから、しかも4ってちょっと微妙じゃない?四捨五入したら160センチですねみたいになるから、私も165センチですって言ってる!(笑)わかる、それはすごくわかります!ありがとうございます!」

「続いて!」

LiSA先生こんばんは!
私のあと1センチ足りないもの…
それは、カーテンです
先日、模様替えしたいなーと思い、
カーテンを買いに行きました。
オーダーメイドカーテンだったので、
少し時間がかかり数日後、
今つけているのを取り外し、
新しいカーテンをつけたら
何か違和感が…あれ、なんか
足りなくないか??縦、横どちらも
1センチ足りない!!!横はまだ
なんとかなるけど、縦は
どうしようもない!!!
窓ピッタリのサイズに
しちゃったのが間違いだったかな…?
お母さんにはめちゃくちゃ怒られました笑

nana_se
新潟県 12歳 女の子


「いやこれもね、めちゃくちゃあるあるなんですよ!LiSA先生もやっぱり引っ越す度にカーテンをぴったりそのサイズに合わせたくてオーダーメイドで作るんですけど、枠から数えちゃダメなんだよね。ちゃんとカーテンレールの上から下まで数えないと、しかも窓のギリギリじゃなくて下の冊子みたいな、台みたいになってる所、段の所あるじゃん?あそこの下までちゃんと計らないと短くなるんだよね。なんつったってそのセンチぴったりに来るから!」

「いやでもカーテン屋さんもそれでちょっと余白をつけてさ、だったら下の所にちょっと被るぐらいだからあと1センチぐらい足しとくか!みたいにしといてくれたらいいんじゃないの?最初っからね。いやでもそしたら最初からギリギリでセンチを頼んだ人たち長くなっちゃうしなー。は〜確かに〜あるよね〜、それ私も経験したことあります。ありがとうございます!お母さん許してっ」

SCHOOL OF LOCK!


LiSA先生こんばんは!
私にあと1cm足りないものは
忍耐強さです。我慢するのが嫌いで、
じっと待っておくのも嫌いなので
よく友達からは「そそっかしい」と
言われます(笑)初彼に告白したのも、
じれったかったからという
なんともアレな理由なんですよ(笑)
でもいま幸せだから良いですよね!
あれ?何について投稿しようとしたんだっけ?

すずオトみかん
熊本県 14歳 女の子


「ノロケかーい!(笑)なるほどね!でもそそっかしくって、あとちょっとだけ我慢できたらいいのになーってところも、あーもうじれったい!言っちゃえ告白!好きです!って言っちゃうってことでしょ!(笑)」

「なんかそれはそれでいいけどね!すごく好きですよ、そういうわかりやすさ(笑)なので1センチ足りなくてもいいこともあるということで。ありがとうございます!」

「続いて!」

私はパズルスマホゲームのパズドラで
鬼滅の刃コラボの禰豆子が
なかなか出てくれないことです。
禰豆子が出てくれれば鬼滅キャラ全部
コンプリートになるのであと1センチならぬ
1禰豆子たりない!ということが
私の1センチたりないことです。
LiSA先生もあとこれだけあれば
集まるのに〜!といったことあったりしますか?

LiSAっ子ヤモリ
神奈川県 18歳 男の子


「あ〜なるほど!1禰豆子か〜〜!それもわかる!私はきめつたまごっちをやってるんですね。それが何回やっても伊之助なの!1センチ足りないどころか1禰豆子も足りない、1炭治郎も足りない!全て足りない!伊之助だけが溜まっていくっていう!(笑)」

「あーその欲しいのに届かない感じわかります。でもあと禰豆子だけっていうところで届かないのは確かに悔しい!ぜひ1禰豆子ゲットして欲しいですね〜。ありがとうございます!」

「続いて!」

布団ですw
布団に入っていると足からスースー
冷たい冷気が入ってきて、寒いですw
まぁ正直あと5cm欲しいですけど
新しい布団欲しいw僕はこれです。

あいむじーにあす
埼玉県 12歳 男の子


「これは切実ですよ!足を伸ばして眠れない・・それは辛いです!だから、若干盾にすると1センチ、まあ5センチ足りないんだったら、若干大びらきすればいいんじゃない?大の字で寝るっていう!縦じゃなくて横に広げるっていうのはどうかな?(笑)」

「いやでも確かに布団足りないと、上にやると足寒いし、足かけると首寒いし・・・(笑)いやこれはね、大事よ。買ってもらお」

「皆さん書き込みありがとうございました!」

「いやー面白かったー!皆さん結構足りてないですねー。しかも探していくとね、足りないもの色々あるんだよね。しかも1センチ足りないものを1センチ増やすっていうのすごく大変!その労力すごく大変だなーと思います。でもぜひ皆さん頑張ってください!」

SCHOOL OF LOCK!


「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんなの、今年の漢字1文字を教えて!」

「年末になって来て、もう来月で今年が終わるんですけど、LiSA先生も今年の漢字1文字なんですか?って言われることがめっちゃめっちゃある!そして毎年ある!で、その度にそんなに変わんないわけよ!なんか漢字って!(笑)」

「気持ち的にも、うーんそうですね・・・「進」ですかね、とか、そうですね・・・「走」ですかね、みたいな似通ったものしか出てこないっていうのが私なんですけど、もうちょっと皆さんに参考に教えていただきたいなと思いました」

「今年も終わるということも含めて今年を振り返っていただいて、今年の漢字1文字教えてください!」

「ぜひLiSA LOCKS!掲示板に書き込んで下さい。お待ちしています」

「では1曲。LiSAで「1センチ」


(M)1センチ / LiSA


「LiSAで「1センチ」を聴いてもらいました!」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「いやみんなの1センチ足りないもの面白かったなー。次なんかもうちょっと足りないものシリーズあってもいいかも(笑)なんか足りないものシリーズちょっと考えておきます!ありがとうございます!」

「さて、LiSA LOCKS!では、生徒の皆さんからの書き込みをお待ちしています。アドレスは<www.tfm.co.jp/lock>ロックのスペルはエルオーシーケーです」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした。今日もいい日だっ。ばいちっーーーーーー!

「あ、こもり教頭、12月31日の大晦日!今年も同じステージですね!教頭のステージも楽しみにしています!」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年11月27日(金)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る