LiSA先生が2022年の目標を大発表!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年1月12日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。そして、新年あけましておめでとうございます!LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「2022年!新年最初のLL教室、LiSA LOCKS!になります!生徒の皆さん今年もよろしくお願いします!

「昨年はメジャーデビュー10周年ということで、ミニアルバムをリリースしたり、アリーナツアーがあったり、他にも色々な楽曲をリリースしたりと、様々なところで、様々な曲を歌わせていただきました」

「あのね、あっという間に過ぎて行ったような気がしますね〜。ありがとうございました!」

「そして、昨年末はレコード大賞、3度目の紅白歌合戦、CDTV年越しライブと、色々なところで歌わせていただきました。見てくれた皆さんありがとうございました!」

「そして、お正月のLiSA先生はと言いますと、ぐったーーーーっとしております(笑)今は朝かな〜夜かな〜みたいな、1日が24時間じゃない気がしますね(笑)っていうぐらいぐったーーーーっと過ごしておりますね」

「そして岐阜にもゆっくり帰って、おばあちゃんと、お母さんと、妹とのんびり過ごさせてもらいました!」

「では、今日最初の授業に参りましょう!黒板を書きます!」

「Landmark」

SCHOOL OF LOCK!


「「目印」という意味です。今夜は、2022年最初の授業ということで、LiSA先生の今年の目印、つまり今年の目標を書き初めしていきたいと思います

「書き初めするものLiSA LOCKS!の毎年恒例行事になってきましたね。目の前に、習字セットと色紙が用意されています」

SCHOOL OF LOCK!


「はい・・・どうしよ、あ、えーっとこうかな。今日は墨を飛ばしても大丈夫な服を着てますからね。墨が飛んでるみたいな服を着てますから」

「いきまーす。あーこの感じ久々ですね。・・・・あ、これ黙っちゃうね。ラジオなのに黙っちゃうね(笑)あー・・・あ、まあまあいいんじゃないですか?」

SCHOOL OF LOCK!


「はい、ということで読み上げたいと思います」

「2022年の目標・・・じゃん!」

SCHOOL OF LOCK!


「鍛えるって字難しいですね(笑)初めてきちんと書いたかもしれない」

「いやなんか長く歌を続けていくにもやっぱり大切な曲がたくさんできてきたので、その曲をより良い形で届けていくために、歌を鍛えていくだったり、気持ちを鍛えていくっていうことも含めて、なんですが・・・あのですね、どうしてもねー、体を鍛えたい。で、「Sweet Home」というNetflixのドラマがあるんですけど、そこでイ・シヨンさんという女優さんがいるんですが、その方の体を見て、私もこれになりたい・・・!!となったところでございます」

「なので、みなさん気を付けてください。来年には私バッキバキのムッキムキになってるかもしれないんで(笑)衣装の布が少なくなってきたなーって時は、うん、バキバキになってきたんだな!とみなさんお察しいただければと思います!」

「そして、この教室はLL教室なので「L」から始まる目標も書きたいと思います」

「英語を色紙に書くのはちょっと違うと思うんだよね・・・」

SCHOOL OF LOCK!


「じゃん!」

SCHOOL OF LOCK!


「飛ぶとか、飛躍するという意味ですね。どこまでも鍛えた体で飛んでいきたいなーと思います!」

「では1曲お届けしましょう!LiSAで「Mr.Launcher」


(M) Mr.Launcher /  LiSA


「LiSAで「Mr.Launcher」を聴いていただきました!」

「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!では、黒板を書きます!」

「LL逆電」

SCHOOL OF LOCK!


「LiSAが生徒の声をListen!する授業…「LL逆電」今夜もLiSA LOCKS!掲示板に書き込まれたメッセージの中から気になる生徒の声をListen!していきたいと思います」

「まずは書き込みを紹介します!」

LiSA先生こんばんは!自分は水泳をやっているのですが、
最近タイムが思うように出なくて壁にぶつかってしまいました。
泳ぎ方を変えたりしてもなかなかタイムが出ません。
LiSA先生は壁にぶつかってしまった時、どのように乗り越えましたか?
LiSA先生流の脱却方法を教えて欲しいです!

ぞのすけLiSAっ子
佐賀県 17歳 男の子


LiSA「は〜それは深刻ですね〜。聞いてみましょう、もしもし?」

ぞのすけLiSAっ子「もしもし!」

LiSA「こんばんは、LiSA先生です!」

ぞのすけLiSAっ子「佐賀県、17歳、ラジオネーム「ぞのすけLiSAっ子」です!」

LiSA「ぞのすけ、あけおめー!!」

ぞのすけLiSAっ子「おめでとうございます!!」

LiSA「いやー水泳やってるんだって?」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「いつ頃からやってるんですか?」

ぞのすけLiSAっ子「年中さんから、5歳からですね」

LiSA「うわーーーー!5歳ってことはもう12年!?」

ぞのすけLiSAっ子「そうですね」

LiSA「うわーーーー。え、まだ伸びるの??」

ぞのすけLiSAっ子「いやー自分はまだまだ伸びしろがあると思って練習頑張ってます」

LiSA「素晴らしいですね〜。でも今まで12年やってきて、それこそスランプって感じる瞬間はなかったの?」

ぞのすけLiSAっ子「何回かありました」

LiSA「そうなんだ、でも今回のスランプはちょっと大きい?」

ぞのすけLiSAっ子「大きいですね」

LiSA「あ〜。いつ頃からスランプになっちゃったの?」

ぞのすけLiSAっ子「去年からですね。2年生になってから思うようにタイムが出なくて」

LiSA「なんか、おやおやスランプだぞって思っちゃったきっかけって何かあるんですか?」

ぞのすけLiSAっ子「1年生の時は先輩に追いつけ追い越せで練習してたので、常にモチベーションが保てていたんですけど」

LiSA「あーなるほどね。先を行ってくれる先輩がいたんだ」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「今ぞのすけは高校3年生?」

ぞのすけLiSAっ子「今年で3年生になります」

LiSA「そっかー。2022年の目標はなんですか?」

ぞのすけLiSAっ子「本当は去年自分はインターハイに行くつもりだったんですけど、標準記録がきれなくて行けなかったので、今年は3年間の集大成として、今年こそインターハイに出たいと思っています」

LiSA「なるほどね。でもさ、つかぬことをお聞きするんですけど、12年も水泳やってるわけじゃない?ぞのすけの体はバキバキですか?」

ぞのすけLiSAっ子「バキバキですね」

LiSA「いいなーーー!!!」

ぞのすけLiSAっ子「(笑)」

LiSA「え、腹筋めっちゃ割れてる?」

ぞのすけLiSAっ子「シックスパックに割れてます」

LiSA「うわ―――いいなーーーー(笑)いや12年やらないといけないのか〜〜〜すごいね〜〜〜!」

ぞのすけLiSAっ子「いやー(笑)」

LiSA「でも12年もやってたらもう12年間ずっと体はバキバキでしょ?」

ぞのすけLiSAっ子「そうですね」

LiSA「うわーかっこいいー!そしたら何着ても似合うでしょ?」

ぞのすけLiSAっ子「いやーでも洋服選びはすごく大変で」

LiSA「そうなの?」

ぞのすけLiSAっ子「水泳をやってると肩幅がすごく発達してしまって、肩に合わせて洋服選ばないといけないんですよ」

LiSA「なるほどね!」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「そうするとワンサイズとかツーサイズ大きくなるんだ?」

ぞのすけLiSAっ子「そうですね」

LiSA「いやでもさーそれでちょっと大きめの服とか選ぶわけでしょ?それでちょっとダボッとしてる中で脱いだらバキバキなんでしょ?」

ぞのすけLiSAっ子「はい(笑)」

LiSA「うわーーいいなーーーかっこいいなーーー」

ぞのすけLiSAっ子「ありがとうございます(笑)」

LiSA「私もやっぱり水泳かな?LL逆電お悩み相談してるはずなんだけど、LiSA先生の腹筋バキバキにするためにはどうしたらいいかなってぞのすけに聞きたいんだけど」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「1番腹筋割れるぞっていう、水泳って水泳だけじゃなくいろんなトレーニングするじゃない?なんかバキバキに割れる方法みたいなものをぞのすけ先生教えてくれませんかね?」

ぞのすけLiSAっ子「やっぱり水泳だと体幹とかがすごく大事になってくるので、腹筋とかは毎日してますね」

LiSA「うわー、ちなみに何回ぐらい?」

ぞのすけLiSAっ子「回数だと20回を4セットとか、それぐらいはしますね」

LiSA「2×4が8・・・80回!?」

ぞのすけLiSAっ子「80回ですね、トータルで」

LiSA「できるかな・・・でも20回ずつならできるかもしれん。それを毎日やるんだ?」

ぞのすけLiSAっ子「そうですね」

LiSA「あー・・・ちょっと今日から頑張ります」

ぞのすけLiSAっ子「はい、頑張って下さい(笑)自分も負けないように頑張ります!」

LiSA「まだ一緒に鍛えようね!そして話を戻しまして・・・ごめんね、脱線しました(笑)」

ぞのすけLiSAっ子「大丈夫です」

LiSA「そうだなー、スランプを1年前から悩んじゃってるじゃない?LiSA先生もスランプを感じる時ってあるんだよね。それは自分自身LiSA先生は歌手活動を10年してるんだけど、その中でいい時も悪い時もたくさんあって、自分がちょっと今潜っちゃてるなーって思う時って、何をやっても進んでる気がしないんだよね。で、悔しくて悔しくて一生懸命やるんだけど、思い返してみると、いつの間にか、あれ?抜けてたなって思う時の方が多いんですね。だから、今はスランプで悔しいなって思うかもしれないけど、その先できっと成長するから今止まってるように感じるというか、その先に最高な景色が待ってるからこそ走ってるんだと思うんだよね。だから今は信じてやる?LiSA先生はそうやって信じながら無我夢中で進んでいく、悔しいって思いながらも進んでいくってことをやりながら、いつの間にかスランプから抜けていたような気がします」

ぞのすけLiSAっ子「おー」

LiSA「うんうん」

ぞのすけLiSAっ子「さすがです」

LiSA「だってさ、その時期一生懸命やってるはずなのに、やった分なんで進まないんだろうって思わない?」

ぞのすけLiSAっ子「めっちゃ思います」

LiSA「ね、悔しいよね、なんでこんなにやってんのにできないの!?って悔しいじゃん」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「でも悔しいって思いながらそこで諦めないぞのすけは素晴らしいと思う」

ぞのすけLiSAっ子「ありがとうございます」

LiSA「だから12年続けて来れたんだと思います」

ぞのすけLiSAっ子「はい」

LiSA「インターハイ目指して諦めずに、夢中になって、悔しいって思いながらぜひやってほしいなと思います」

ぞのすけLiSAっ子「頑張ります!」

LiSA「頑張れそう?」

ぞのすけLiSAっ子「はい、めっちゃ頑張れます!」

LiSA「じゃあLiSA先生は20回を4セットの腹筋を頑張るんで、ぞのすけはインターハイを目指して頑張って下さい」

ぞのすけLiSAっ子「はい!お互い頑張りましょう!」

LiSA「一緒に頑張りましょう!」

ぞのすけLiSAっ子「ありがとうございます!」

LiSA「頑張ってねー!」

ぞのすけLiSAっ子「はい、頑張って下さい、LiSA先生も!」

LiSA「ありがとう!ばいちー!」

ぞのすけLiSAっ子「ばいちー!」

SCHOOL OF LOCK!



LiSA「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「そうなんだよー、往くしかないんだよー。でもねいつの間にかスランプ抜けてると思います。頑張ってほしいですね〜」

「はい。今夜は新年最初の授業でしたが、2022年、LiSA先生すでにライブの予定が決まっています」

『LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜』

「the Eve」の日程は
4月1日金曜日・東京エレクトロンホール宮城
4月12日火曜日・福岡サンパレスホテル&ホール

「the Birth」の日程は
4月20日水曜日・日本武道館

「4月20日の日本武道館は、LiSA先生11周年でございます。デビュー日です。現在チケットの先行予約を受付中です。詳しくはホームページをご覧ください」
<⇒公式HP


「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

「こもり校長、ぺえ教頭!本年もよろしくお願いします!」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年1月12日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る