今夜もLiSA先生のスペシャルライブ音源オンエア!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年4月20日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、最近のLiSA先生ですが、本日、ライブBlue-ray&DVD「LiVE is Smile Always〜unlasting shadow〜 at Zepp Haneda(TOKYO)」がリリースになりました!

「皆さんゲットしてくれましたか?もうね〜しっかりとみっちりとあの瞬間を見て欲しいなと思います。何度でも見た後、完全盤に付いているCDもたっぷり聞いて欲しいなと思います!」

「では本日最初の授業に参りましょう!黒板を書きます!」

「Line up(ラインナップ)」

SCHOOL OF LOCK!


「「顔ぶれ」という意味です。今夜は、現在開催中の「LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜」のグッズのラインナップを紹介していきたいと思います」

「今回のツアーのグッズですがどんなものがあるかというと・・・

1. Tシャツ 
2. ロンT  
3. パーカー 
4. マフラータオル
5. ペンライト 
6. トートバッグ
7. ポーチ
8. キーホルダー
9. Eve&Birthちゃんネックレス
10. スマホストラップ
11. LiSA ヴィジュアル・フォトブック
12. xLiSAxBOOKx
13. LiSAガチャ


「今13個言ったんですけど、LiSAガチャはたくさんありますので!」

「今回Eve&Birth、デビュー日の4月20日にもライブがあるということもあって、前夜と当日ということでEve&Birthという名前なんですけど、11周年ということもあって、新芽が生えてきたような、自分自身から新しいものが生えてきたような、そんなTシャツなど、メインビジュアルになっています」

ロングTシャツには、私のビジュアルフォトブックの表紙になっているメインビジュアルが印刷されているんですけど、この写真めちゃくちゃ好きで、いやこれはどうしても Tシャツにプリントしたいって言って作ってもらいました」

「そしてパーカーもEve&Birthの色になっていいますね。そして、Eve&Birthのタオルは広げると4月なので、満開の桜を見逃した方にもみんなで咲かせちゃえばいいんじゃないかなと思ってお花柄になっています」

「そして今回のペンライトはめちゃくちゃ優秀で、トーチみたいになっていて、ピンクを灯すとお花のつぼみみたいになるし、赤になると炎になるし、グリーンになると新芽になるわけですね。で、逆さにして白になると、しずくのような感じになるし、いろんな色でいろんな表現ができるという、ろうそくバージョンになっています。こちらでケーキ、お祝いしてください!

「そしてトートバッグ、これが優秀で、めちゃめちゃおっきいんですよ。肩も痛くならないように肩紐もおっきいし、ポッケもいっぱいついている!そして何と言っても上にチャックがついている!みなさん中見られないように気をつけてくださいね」

ポーチもiPad入りますから。パソコンも入っちゃうから、大きサイズ助かりますね〜」

「そして今回の私のイチオシは、スマホストラップ。これすごい画期的で、ぺらんってしてるところをケータイの中に入れるんですね。そしたら下から充電さすところにぴよんって出てくるの、金具が。そこにカチャンって引っ掛けるとストラップになる。だからケータイを落としがちの皆さん、首からかけて行くの便利ですね」

「そしてストラップだけでも社員証とかパスとかいろんなものをつけられるので、ぜひ普段から使って欲しいなと思います!」

「色々ザッと説明しましたが、ガチャも全部当たりですので、一度は回してみてください!」

詳しくは公式サイトをチェック!


「では1曲。本日リリースのライブBlue-ray&DVD「LiVE is Smile Always〜unlasting shadow〜 at Zepp Haneda(TOKYO)」の完全数量生産限定盤に収録されているライブCDより、LiSAで「変わらない青」


(M)変わらない青(Live) / LiSA


「LiSAで「変わらない青 unlasting shadow ver.」を聴いていただきました」

「これは「crossing field」のカップリングになっているんですけど、原曲が結構アップテンポなんですけど、この曲のメロディがすごくよかったので、この良さをどうやったら聞いてもらえるかな?と思ってアコースティックバージョンでやってるんですけど、このグロッケン?鉄琴は私が歌いながら叩いています」

「この練習めちゃくちゃしたな。だって1個間違えるとめちゃくちゃ目立つんだもん、単音だから。でもすごく雰囲気があっていて、絶対ここはグロッケンが入ってて欲しいなと思ったところに入れさせていただいてます」

「ぜひアコースティックバージョン、ゲットしてください!」

SCHOOL OF LOCK!



「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!では、黒板を書きます!」

「LL逆電」

SCHOOL OF LOCK!


「LiSAが生徒の声をListen!する授業…「LL逆電」今夜もLiSA LOCKS!掲示板に書き込まれたメッセージの中から気になる生徒の声をListen!していきたいと思います」

「まずは書き込みを紹介します!」

もうすぐバイトの面接があるので
LiSA先生と面接の練習したいです‼︎

sujime
東京都 18歳 女の子


LiSA「なるほど!これは大事です。早速聞いていきましょう!もしもし?」

sujime「もしもし!」

LiSA「こんばんは、LiSA先生です」

sujime「東京都、18歳、ラジオネーム「sujime」です!」

LiSA「sujime〜〜!」

sujime「LiSA先生〜〜!」

LiSA「元気ですか?」

sujime「元気です!」

LiSA「いいね。バイトをしようと思ってるんだね?」

sujime「はい」

LiSA「今までバイトをしたことは?」

sujime「ないです」

LiSA「あ、なんと人生初めてのバイトですか!?」

sujime「そうです!」

LiSA「うわ〜!今回は何でして見ようと思ったの?」

sujime「やっぱり受験生なんですけど、この春チャレンジをしてみたいなと思って」

LiSA「え〜、でもすごいね、受験もやってバイトもやるんだ?」

sujime「はい」

LiSA「うわ〜それも大変!両立頑張ってよ〜。もうこのバイトやりたいなって決まってるの?」

sujime「決まってます」

LiSA「お、何屋さんを」

sujime「うちの近くにあるカフェのフロアの接客です!」

LiSA「うわ〜いいね!じゃああれだ、カフェの制服とか着ちゃうんだ?」

sujime「そうです」

LiSA「うわ可愛いー!それは着ておいた方がいいですね」

sujime「そうですね」

LiSA「うーん!でもバイトしたことないってことは、バイトの面接も初めてだよね?」

sujime「そうです!」

LiSA「バイトの面接ってどんなイメージ?」

sujime「自己PRを聞かれたりするイメージです」

LiSA「あ〜、なるほどね。自己PR・・・あなたは何のカフェメニューが好きですか?みたいなことかな?」

sujime「あ〜そうですね、きっと」

LiSA「あ〜なるほどね、そこはご飯とかも出してるの?」

sujime「それが行ったことがなくて」

LiSA「行ったことないんかい!」

sujime「行ったことがないんです(笑)」

LiSA「じゃなんでそこにしようと思ったの?」

sujime「サイトで見て、学生歓迎って書いてあって」

LiSA「なるほどね!」

sujime「それでここならいいかなと思って」

LiSA「へ〜、でもそのお店の雰囲気とかは、お店のサイトには載ってた?」

sujime「載ってました!」

LiSA「メニューは見てみた?」

sujime「あ、見てみました!」

LiSA「なんか美味しそうなのあった?」

sujime「パンケーキとか美味しそうだったんですけど、ちょっと高かったです」

LiSA「高かったか〜。ちなみにパンケーキっていうのは薄い方?それともふんわり系?」

sujime「ふんわり系です!」

LiSA「うわ〜いいですね〜。じゃあそれを1回食べてみるのもいいかもしれないね」

sujime「そうですね」

LiSA「なんか、私ここの味知ってます、みたいなさ!アピールポイントになるかもしれない」

sujime「そうですね!」

LiSA「ちょっと行ってみるのもいいかもしれないですね。そしてLiSA先生もね、接客業やってましたよ!」

sujime「お〜」

LiSA「うんうん、飲食店でもライブハウスでもバイトしてましたよ。だからどんとこいです」

2人「(笑)」

LiSA「じゃあちょっと、sujimeは面接の練習をしてみたいらしいので、1回やってみますか?」

sujime「はい!」

LiSA「よし、行きますよ?どうぞ!」

sujime「失礼します」

LiSA「はい、sujimeさんですね」

sujime「そうです」

LiSA「はい、このバイト先の志望動機は何ですか?」

sujime「お店の前をよく通って、雰囲気がいいなと思ったからです」

LiSA「あ〜なるほど。今までバイトの経験はありますか?」

sujime「初めてです」

LiSA「初めて、なるほど。週に何日ぐらいシフトは入れますか?」

sujime「3日くらい入れます」

LiSA「土日は働けますか?」

sujime「働けます!」

LiSA「うわ、それは素晴らしい。sujimeさん、明るそうですね。長所は何ですか?」

sujime「ポジティブな性格と、チャレンジ精神です!」

LiSA「うわ〜それは欲しい!(笑)ちなみに、うちのメニューでイチオシは?って聞かれたら、何かありますか?」

sujime「パンケーキです!」

LiSA「あ〜!採用です!来週からよろしくお願いします!!」

sujime「よろしくお願いします!!」

LiSA「いや〜でも、接客業で1番大切なのはやっぱり明るさだと思います」

sujime「ありがとうございます!」

LiSA「うんうん、だからぜひ元気よく行ってきてください!」

sujime「はい!」

LiSA「なんかアピールポイントももちろん大事なんだけど、それを説明してくれるよりもそうやってsujimeが元気に言ってくれるだけで、なんか、うん来てよかった!みたいな気持ちに私は今なったので、ぜひもしバイトが決まったら、そのままのsujimeで行ってください!」

sujime「はい!」

LiSA「また合格したら教えてね」

sujime「はい!」

LiSA「他になにかLiSA先生に聞きたいことはある?」

sujime「実は2日前が誕生日だったんです」

LiSA「あら!18歳になったばっかり?」

sujime「そうです、だからLiSA先生にお祝いの言葉をお願いしたいです!」

LiSA「あ〜sujime、18歳おめでとう!!

sujime「ありがとうございます!」

LiSA「初めてのバイト、ぜひ楽しんでください」

sujime「はい!」

LiSA「うん!ありがとう!ばいちー!」

sujime「ばいちー!」


LiSA「もうあれは合格ですね。うん。sujimeの働いてるバイト先に行ったらパンケーキ食べたくなる。今もうそこのパンケーキ食べたいもん!(笑)頑張って欲しいですね!」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「現在ツアー中なんですけど、「LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜」次は4月19日・20日の日本武道館です!両日ともBirthでございます。お誕生日一緒にお祝いしてね!」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年4月20日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る