LiSA先生が大好きなゲーム「スプラトゥーン」についての授業!?

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年9月14日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、最近のLiSA先生ですが・・・私がアンバサダーを務める「ピュアラルグミ」のLiSAコラボフレーバー、発表になりました!

「みなさんの予想は当たっていましたか?難しかったですよね。ということで、私が開発してしまいましたピュアラルグミの味は・・・」

「ジャーン!タルトチェリー味でございます!」

SCHOOL OF LOCK!


「ピュアラルグミさんのTwitterで3択をやっていたんですけど、3つとも実際に私がこの味はどうかな?って言って提案させてもらったんですね。で、実際に出来上がったものを食べてみて、タルトチェリーに決めた決め手は、やっぱり味」

「一口目食べた時に、あれ?これ何の味?みたいな、初めて自分が発見した果実の味みたいな、食べ馴染みのない味だからこそ初めて食べた感覚になる果実がいいなと思って、今回タルトチェリー味にしました」

「今回コラボパッケージでチェック柄になっているんですね。いつも出ているぶどう味とりんご味っていうのも紫と赤のチェックになっていて、今回私のタルトチェリー味は水色のチェックに真っ赤なチェリーが印刷されております」

「これカバンの中から出てくるときっと楽しいと思うので、ぜひ至福の時を味わってください!9月6日から発売しています!

SCHOOL OF LOCK!



「では、本日最初の授業に行きます。黒板を書きます」

「Lecture(レクチャー)」

SCHOOL OF LOCK!


「「教える」という意味です。今夜は何を教えて行くかと言うと、私も大好きなゲーム「スプラトゥーン」の最新作「スプラトゥーン3」があさって9月9日に発売されるということで、スプラトゥーンの魅力をたっぷり教える授業をお届けしたいと思います!」

「こんな趣味の授業でいいんでしょうか!いやでもね、ずっとスプラトゥーンするのを待ち焦がれていたみなさんもいると思うんですよ!だってもう3ですからね!私は2の時に散々やり尽くしましたよ」

「まずスプラトゥーンとはどんなゲームなのか、みなさん知ってますか?」

「Nintendo Switchで発売されているゲームなんですけど、イカの頭をした女の子や男の子がインクで射撃をしたりとか、床を塗りつぶしたりとか、結構カラフルでポップなゲームなんですけど、きっとね、映像見たことあるんじゃないかなーと思っています」

「そしてプレイヤーたちはイカちゃんなんですね。イカなんだけど、人です。ん?どういうこと?要するにイカの頭をつけた人です」

「そしてスプラトゥーンというのは、人の姿になって「ナワバリバトル」をするゲームです。色んなゲームがあるんだけど、その中でも「ナワバリバトル」っていうのが主流です」

「で、4人対4人のオンラインバトルで、一定の時間4対4でどっちが先に陣地を自分たちのカラーに塗ったかっていうのが勝敗の結界になります」

「よく相手を倒したりするって言うんだけど、倒すことが主軸じゃないんですよ。それがメインのゲームじゃなくて、どれだけ自分たちの陣地を塗ったかで対戦の結果が決まるので、強かったらいいってことじゃないんだよね」

「だから塗る人も必要だし、向かっていってくれる人も必要だし、チーム戦になります」

「友達と8人で4対4で対決もできるし、自分1人でオンラインで全然知らない人たちと対戦することもできます」

「私は最初1人で始めているんですね。いわゆるコソ練ですね。いつもはお友達と8人くらいで集まってお友達と対戦ゲームをするんですけど、お友達が結構強いの」

「で、私ったら色んな友達のグループがあるから、それこそお友達のお子さんと遊ぶこともあったりして、意外にお子さんが強いんですよ!だから彼女や彼らに勝たなくちゃ!と思ってLiSA先生結構コソ練してるんですね」

「1人でコソ練して、あら朝だわみたいなこともあるし、お友達と約束できる時は、ねぇねぇ今やってるっしょって言ってそこに入っていって、電話を繋ぎながらオンラインでバトルして、どこーどこにいるのー?って言ったり、今右右右!来た来たやられた!みたいなことを叫びながらやってますね」

「なので1人で遊んでいてもオンラインなのでお友達と通話しながらみんなとやっている感覚になれるゲームです」

「そして、LiSA先生はサーモンランというバイトが大好きです。あのね、ちょっと難しいよね、専門用語で。あのね、サーモンを倒していくらを集めるバイトがあるんですよ。とにかくいくらを集めるバイトがあるの!」

「なんだけど、武器がランダムに与えられるから、武器の練習になるんですね。自分がどの武器を選ぼうかみたいな練習になるから、LiSA先生はコソ練でバイトをして、自分のいい武器、愛機を探してその武器を持って次のナワバリバトルに挑戦していきます」

「大丈夫か・・・?みなさんついて来れてるかなー?(笑)ちなみにLiSA先生の愛機はシャープマーカーです。これはシャーペンみたいな形をして先が鋭くなっている銃で、結構狙いを定めて打ちやすいっていうのが特徴ですね」

「で、N-ZAPっていうのも銃の形をしているんですけど、それも使いやすい。あとはスプラローラー。これは掃除をするコロコロみたいなのがあるんですけど、結構それは最初の方から使いやすかったですね」

「でもそれはちょっと対戦の場所にもよるので、今日はどこの地図かなってきちんと見てからこのローラーを使わないと、結構上の方から遠くからやってくるスクイックリンとかいるんで、気をつけてくださいね!」

「スクイックリンっていうのは遠くを狙えるやつです(笑)なんか武器によっても全然特徴が違うので、自分の対戦の仕方によって特徴を選んで使って欲しいですね。サブウェポンやスペシャルも重要ですし、そちらもぜひチェックしながら楽しんで欲しいと思います!」

「大丈夫かな〜、ここ今30人ぐらいはわかんなくてラジオ消したんじゃないかなー。大丈夫かな(笑)」

「そんなスプラトゥーンですが、9月9日に発売されるということで、みなさん一緒に夜更かしのゲームしましょう!」

「これはLiSA先生と対戦してるみたいなパターンもありますからね、その時はお手柔らかにお願いしますね」

「みなさんもぜひ、スプラトゥーン3をプレイしてみてください!」

SCHOOL OF LOCK!



(M)Canvas boy × Palette girl / LiSA


「LiSAで「Canvas boy × Palette girl」を聞いていただきました!」

「それでは続いての授業に行きましょう!」

「Learn」

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題がこちら!」

「Learn〜生徒のみんな、最近初めて知ったことを教えて!」

「今まで知らなかったけど、最近はじめて知ってしまった!そんなエピソードを募集していました」

「では、早速紹介していきましょう!」

私が最近初めて知ったことは、
「を」の発音を「お」と言う事です。
家族と話をしていた時に「〜をしたの。」と言ったら
「発音おかしいよ。」と指摘されました。
私は「を」の事を「うぉ」みたいな感じの発音で話してしまいます。
LiSA先生の「を」の発音の仕方はどんな感じですか?

夏の夜空@LiSAっ子
広島県 15歳 女の子


「あー・・・「LiSAは水を飲みました」・・・あー確かに「お」の発音ですね!でも字で書くときは「を」で書くよね」

「それでいうと「こんにちは」の「は」も「わ」で喋るけど、「は」じゃない?あれ紛らわしいよねー。LiSA先生もいつもメールとかで「こんにちは」って書く時に、「わ」って書きそうになっちゃうけど「は」だった!って書き直しますね」

「「を」・・・確かに。英語だったらわかりやすいよね。なるほどねー、確かにそれは大事な発見かもしれない。きっと「夏の夜空@LiSAっ子」はいい発見をしましたね!」

僕が最近初めて知ったことは、
夜中に聞こえるガラスの割れるような音の正体が
近所の人が瓶を捨てている音だったことです。

僕が4歳ぐらいのころ夜中に起きてしまい寝ようとしたら
ガラスの割れるような音がして寝れなくなっていたことを思い出し、
お母さんに聞いてみたら、多分近所の人が
瓶をかごに捨てる音じゃない?と言われ、
そんなことに怯えていたんだ〜と思いました笑

アンリンサイ
大阪府 12歳 男の子


「可愛い(笑)夜中に瓶捨てないで欲しいよね(笑)それは結構恐怖だよね。瓶ってちょっと私も置くのに気をつけるかも。ガラスのコップとかもそうなんだけど、下がコンクリートだったりガラスのテーブルだったりすると音がすごく鳴ってしまいそうだから、確かにガラスの音怖いねー」

「でも怖いことの理由が判明してよかったね!おめでとう!」

最近初めて知ったこと
僕は、「流石」と「有難う」の読み方を最近知りました!
LiSA先生最近知った読み方とかありますか •́ω•̀)?

MiYABi
広島県 18歳 男の子


「あ〜!わかる!「流石」って流れる石って書くんだ!「有難う」は有るに難しいにうなんだね!なんでだろう?(笑)」

「LiSA先生も歌詞を書く時に自分で耳で覚えてたことをパソコンで書くんですね。そうするとこんな漢字だったんだ!って思うことは今更ですがたくさんありますよ。でも漢字は知っていくとなるほどねって思うことがたくさん有るので、成り立ちを調べていくとすごく楽しいですよ。ありがとうございます!」

僕が最近始めたことは、エッセイ本を読むことです!

今年の3月にエッセイ本を買ったのですが、
読む時間がなくて中々読むことが出来ませんでした。
ですが、夏休みに入って暇な時間ができたので
エッセイ本を読み始めました!!
エッセイ本は生き方が学べてとても勉強になります!
LiSA先生は最近読み始めた本はありますか?

9月のホライズン
千葉県 15歳 男の子


「あ〜素晴らしい。15歳でエッセイ本の素晴らしさに気づくのは素晴らしいですね〜。LiSA先生、エッセイ本・・・最近読んでないなー(笑)」

「どちらかと言うとLiSA先生は物語を読む方が好きなので、小説を読みますねー。最近何読んだかな・・・いや、でも待てよ、集中して一冊読めないんだよねー。だからベッドルームに一冊あって、作業場に一冊あって、カバンの中に一冊入ってるみたいな状態で、あっちこっちの本を読みながら過ごしています」

SCHOOL OF LOCK!


「みなさん、書き込みありがとうございました!」

「いやーでも言われれば確かにあるなってことがありましたね。LiSA先生も漢字で初めて知ったなみたいなのはあった気がする。これからのインタビューの参考にさせていただきます。ありがとうございます」

「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、スプラトゥーン何の武器か教えて!」

「いや〜、すいませんスプラトゥーンをやったことのないみなさん。これを機にぜひスプラトゥーン仲間を増やしたいLiSA先生は、スプラトゥーンを一緒にできたらやろう。そしてやったことがなくても使ってみたい!みたいな武器?あのね、筆みたいなパブロっていうのがあったり、バケツがあったり、弓矢みたいなのがあったり、見るだけでもすごく魅力的な武器がたくさんあるので、ぜひ何の武器使いたい?そして使ってる!っていうのを教えて欲しいなと思います」

「LiSA先生は先ほど言った通り、シャープマーカーが好きです」

「ぜひLiSA LOCKS掲示板に書き込んでください、お待ちしています!」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

「こもり校長、ぺえ教頭、「スプラトゥーン3」やりません??」


SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年9月14日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る