LiSA先生が発売前の武道館ライブ音源をランダムに解説!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年10月12日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、今週は「SCHOOL OF LOCK!」が開校18年目を迎えました!!

「すごい、18年ですよ?18年前に始まった番組を色んな先生が受け継いで、今私も18年前から始まった番組の先生として・・・私もSCHOOL OF LOCK!聞いてましたからね」

「自分が大人になって次は先生になっているっていう、なんかある意味違う夢が叶っている感じがしますね」

「ちなみにLiSA先生は2017年の4月からSCHOOL OF LOCK!で授業を担当しています。サカナクション先生に続いて2番目に長い先生になってしまいました」

「校長や教頭よりも長いでございます。もう1回言いますね、校長や教頭よりも長いでございます(笑)はい、頑張って行きたいと思います」

「引き続き、学校のはじっこにあるLL教室より「L」にまつわる授業をお届けしていきます!」

SCHOOL OF LOCK!


「では本日最初の授業に行きましょう!黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK!


「Random(ランダム)」

SCHOOL OF LOCK!


「惜しいですね、「L」にまつわる授業と言いながら「L」じゃなくて「R」でしたね!たまにこういうことありますね!苦しい時にたまにね、Rでもまあアリでしょ!みたいな。LiSA先生よくやりますから、Rって表記のところを自分自身でLに変えて作品にしたりとかもしますから、LL 教室もそういうことですね」

今夜はいよいよ10月12日にリリースになるライブBlu-ray&DVD『LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜「the Birth」at NIPPON BUDOKAN』のランダム楽曲紹介をお届けしたいと思います」

「ランダムなのでどの曲が出るかわかりません。まずは・・・この曲!」

「say my nameの片想い」ですね。いやライブ感ありますね!」

「初めに「Let’s go!」って言って音楽がなった瞬間の会場の声がちょっとだけ聞こえるんですよ。私イヤモニというライブで歌う時のイヤホンをしてるんですけど、それをしていても会場がワーってなったの。私あの時聞いた!」

「その感じが「say my nameの片想い」のイントロの始まりからすごく伝わってくるので、初日があったということもあって知っていた方もいたと思うんだけど、2日目しかいらっしゃらなかった方は結構声を上げてくださって、うわーって漏れてましたね」

「それがとても嬉しかった記憶があります。そして久しぶりにみんなでライブでバンドバージョンで「say my nameの片想い♪」っていう振り付けがあるんですけど、一緒にハートを作って、とても感動しました。なんだか最初の頃の武道館を思い出しました」

「右、左、ハートを出す、ですね。もう1回行きます(聞きながら)・・・あ、次はなかった・・・(笑)」

「続いてはこの曲!」

「こちらは「rapid lady ハレーション」でございます」

「この曲は「HADASHi NO STEP」のカップリング曲に入ってるんですが、LiSA先生は結構カップリング曲を容赦なく入れるで有名なんですけど、でもみなさん初披露なのに完璧で、みんなが一緒に踊ってくれるところとか、本当は声を聞かせてもらうところもたくさんあるんですけど、そこもみんな分かっていらっしゃってましたね」

「そしてこれはライブの中で私がピコピコハンマーを持っていて、会場をグーっとウェーブのように流して行くんですけど、その時にみんながペンライトを一斉に曲で色を変えていくんですね、だからペンライトのウェーブっていうのに初めて挑戦しました」

「なので間奏になるとちょっとだけ長くなるんですけど、その間は映像を見てもらうと、私が立っているステージからの会場の色が変わっていく様が見えるようになっているので、ぜひそれもね、私が感じた感動をみなさんにも見て欲しいなと思います」

「そしてこの「rapid lady ハレーション」、ちょっと前に「rapid life シンドローム」っていう曲があって、実は間奏にその曲が入っていたりとかして、曲を知ってくれているみんなにはそういうギミックを感じてもらえる楽曲です」

「続いてはこの曲!」

「Catch the Moment」です」

「この曲、新しいライブの形になってから初めてこの日本武道館で「Catch the Moment」を歌ったんですけど、今までは歌っている時にみんなが歌ってくれるところがあったりして、一緒にみんなと合唱していく楽曲でした」

「でも今回この歌を歌いながら私も「あと何回キミと笑えるの」っていう歌詞とすごく重なってしまって、私が泣きながら歌ってるから途中で歌えなくなりそうになりながらも一所懸命歌っているんですけど、すごくこの日のライブを感じた1曲でした」

「すごく意味のある「Catch the Moment」になりました」

「続いてはこの曲!」

「明け星」ですね」

「今回のEve&Birthの「明け星」はダンサーが入ってきて、ちょっと演劇にも感じるような演出になっていますね」

「バンドももちろん生で演奏してくれていて、すごく豪華な「明け星」になっています」

「はい、今回は「the Birth」についてランダムで楽曲解説をしていきましたが、この辺の詳しいお話は、バンドメンバー、ダンサーズを交えてオーディオコメンタリーでもたっぷりとお話ししていますので、ぜひ発売をお楽しみに!」

SCHOOL OF LOCK!


「では1曲。今回は特別に「the Birth」のライブ音源からお届けしたいと思います」

「LiSAで「明け星 at NIPPON BUDOKAN」


(M)明け星 at NIPPON BUDOKAN / LiSA


「10月12日にリリースになるライブBlu-ray&DVD『LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜「the Birth」at NIPPON BUDOKAN』のライブ音源よりLiSAで「明け星」を聞いて頂きました」

「それでは続いての授業に行きましょう!」

「Learn」

SCHOOL OF LOCK!


「学ぶ!という意味です。この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題がこちら!」

「Learn〜生徒のみんな、NEW MEなこと、教えて!」

「11月16日にリリースになる私のニューアルバム「LANDER」に収録されている楽曲「NEW ME」にちなんで、生徒の皆さんが今年始めた新しい自分の事、教えてもらいたいと思います」

「ちなみにLiSA先生の今年のNEW MEなことは、ずっとやりたかったんですけど今年になって初めてピラティスを習い始めました」

「ピラティスの格好がまあまあハードなので、結構みなさんから、え、何を習ってるの?って聞かれるんですけど、私がやっているのはピラティスでございます」

「では、早速紹介していきましょう!」


僕が今年新しく始めた事はスキューバダイビングです!
最初は、スーツが重すぎて中々泳ぐことができなかったのですが、
インストラクターの方々のおかげで泳ぐことができるようになりました!
夏以外にやると寒くて風邪をひいてしまうので、
中々やれる時期が少ないのですが、その分海の中から見れる景色はとても最高です!
特にウミガメや色々な海そうが見れるのがとても良いです!!

9月のホライズン
千葉県 15歳 男の子


「千葉でスキューバダイビングができるんですね!しかもスキューバダイビングって沖縄とか観光地でやるイメージだったんですけど、千葉でもできるんだ。しかも千葉にウミガメいるの!それは会いたいかもしれない!そして海藻って潜らないと見れないもんね」

「それは新しいチャレンジですね。近くに海があってよかったですね。LiSA先生は岐阜県出身なので海がないからスキューバダイビングやろうとしたら結構遠出しないとできないから、千葉県に生まれてよかったですね〜」

「ぜひ頑張ってください。ありがとうございます!」


私は8月からブライダルのバイトを始めました!!
元々興味があったんですが、いざ始めてみると
礼儀や、お皿の下げ方、グラスの注ぎ方など覚えることが沢山あって大変です。
でも、それ以上に一生に一度の式を素敵にしたいという思いが強く
バイトが楽しいです!
それに何よりウエディングドレスが素敵で、毎回惚れ惚れしています!

ひまわりイエロー
大阪府 16歳 女の子


「あ〜素晴らしいですね!ブライダルのバイト、16歳でブライダルのバイトがしたいって・・・いいな〜!なんかそんな発想私の16歳の頃はなかったな〜」

「でも、16歳から礼儀とかお皿の下げ方とか、そういうノウハウを勉強できるっていうのは素晴らしい機会ですね」

「それを知っておいたら「ひまわりイエロー」自身の格もすごく上がるんじゃないでしょうかね。でもその分自分の結婚式もこんな風にしたいって夢が広がっていくと思うので、ぜひたくさんの結婚式を素敵にしてください!ありがとうございます!」


わたしのNEW MEなことは、ヘアアレンジとメイクを始めたことです!
SNSを見ていて「LiSA先生みたいになりたい!」ってずっと思っていたので、
今年は思い切って、全部のメイク道具と筆のセット、
そして新しいヘアアイロンも買いました(笑)
今は家でたくさん練習しているので、
早く上手になって友達と楽しくお出かけしたいです!!

あいめら
埼玉県 14歳 女の子


「うわ素晴らしいですね!あのね、メイク道具とかヘアアイロンはもちろん最初から集める方も結構いらっしゃいますけど、筆のセット。筆にこだわる。これは上級者ですよ」

「いや本当、LiSA先生それこそ筆をちゃんといいもの使おうって思ったのは、本当にプロになってから。自分がプロのメイクさんに色々教えてもらって、プロとして、プロとして?(笑)本番で自分のメイクをしなくちゃいけなくなってから筆を集め始めたので、14歳で筆のセットまで集めたから、これはもう上達しかないですよ、頑張ってください!」

「みなさん、書き込みありがとうございました!」

「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、土曜日の楽しみを教えて!」

「LiSA先生、「土曜日のわたしたちは」という楽曲を先行配信リリースしたんですけど、土曜日ってなんか楽しいじゃない?LiSA先生は平日頑張った後の土曜日に、素の自分の楽しみの時間をもらえるのかなと思っていて、この楽曲を作りました」

「なので土曜日に楽しみにしていること、土曜日になったら1日中スプラトゥーンやるんだとか、土曜日になったらクッキー作るんだとか、土曜日になったら誰々と遊ぶんだみたいな、みんなの土曜日の楽しみをぜひLiSA LOCKS!掲示板に書き込んでください!お待ちしています!」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

「校長、教頭は今年新たに始めたこと、なにかありますか?」

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年10月12日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る