LiSA先生がニューアルバム『LANDER』の全貌を語る!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年10月26日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて、最近のLiSA先生ですが、昨日より、Netflixにてドキュメンタリー『LiSA Another Great Day』と『LiVE is Smile Always〜Eve&Birth〜「the Birth」at NIPPON BUDOKAN』が、全世界独占配信されています!!

「ライブ映像とドキュメンタリー、この両方が同時に世界中に配信されています」

「これは順番的には、ドキュメンタリーが先かな〜?と思いますね。ドキュメンタリーは10周年イヤーの最初から一緒にカメラが入ってくれていて、その最後の締めくくりがEve&Birthのライブなので、順番的にはドキュメンタリーから見て欲しいなと思います」

「ドキュメンタリーを見た後だと、より一層Eve&Birthのライブがすごく深く感じられると思うので、順番に見て欲しいなと思います!」

「ぜひドキュメンタリーもライブ映像も、見たら感想を教えてください!よろしくお願いします!」

「では本日最初の授業に行きましょう!黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK!


「Line up」

SCHOOL OF LOCK!


「今夜は11月16日にリリースになる私のニューアルバム『LANDER』にラインナップされている楽曲の中から、まだ生徒の皆さんが知らない新曲のお話を、特別にしていこうかと思います」

「今回のアルバムですが、全14曲入りとなっています」

「今までリリースされた楽曲でいうと・・・「往け」「明け星」「白銀」「炎」「HADASHi NO STEP」「シフクノトキ」「dawn」があって、これだけで7曲」

「さらに先行配信として「NEW ME」「土曜日のわたしたちは」がすでに配信されていて、さらに「一斉ノ喝采」もすでにFIFA ワールドカップ関連の番組でOAされていますので、これで3曲」

「いやもう、10曲がお耳に届いてるかと思うんですけど、まだ完全に世に出ていない楽曲があと4曲あります。今夜はそんな4曲がどんな曲なのか?ちょっとだけお話していきたいと思います」

「まずは3曲目の「dis/connect」

「この楽曲は、PENGUIN RESEARCHの堀江晶太さんが作曲、編曲してくれています。そして作詞は私LiSAがしてるんですが、なんか曲のタイトル、「dis」の間にスラッシュを入れていて、disっていうのは断線というか、コネクトしていないという否定の言葉なんですけど、繋がってるの?繋がってないの?みたいな言葉の曖昧さを出したくて、間にスラッシュを入れている楽曲です」

「一緒にいたいけど、いてもいいことないしなとか、深く入りすぎるとそれもそれで気持ち的になーみたいな、人との関係値みたいなのを歌ってる楽曲です。これはすごく軽快で、リズムも楽器もすごく絡まっていてすごく面白いので、ぜひ聞いて欲しいなと思います!」

「続いて4曲目の「シャンプーソング」

「これは、a flood of circleの佐々木亮介さんが作詞作曲、そして編曲をfloodがしてくれています。なのでもうfloodの音になっているんですけど、今回のアルバム自体が全体的にロックでパワフルなアルバムになったなと感じています」

「それの1つとしてこの「シャンプーソング」もすごく効いているなと思っていて、a flood of circleといえばロックンロールをずっと貫いているバンドなので、私もロックの先輩の魂をひとかけらいただきたいなと思ってこの楽曲を提供していただきました!」

「続いて8曲目の「逃飛行」

「逃げる、飛行機の飛行と書いて、「とうひこう」と読むのかなと思いきや、「ロマンヒコウ」と無理矢理ふりがなをつけています」

「っていうのは、逃げる、駆け落ちみたいな、なんかそういう、そこにロマンがあるなと思ったの!逃げる飛行に対してすごく私はロマンがあるなと思いました。そこに憧れもあるし、出来ないんだけど、でもなんかそういう気持ちもどこかにあるなーという気持ちを込めて、このタイトルをつけました」

「この楽曲は、東京事変でもピアノを弾いていらっしゃる伊澤さんが作ってくれています。なので「炎」から、5、6、7曲目が鬼滅ゾーンなんですよ。「明け星」「白銀」「炎」って続いた後に「逃避行」が来るんだけど、もうね、一気に持っていかれるから、ぜひぜひ期待して欲しいなと思います」

「続いて12曲目の「悪女のオキテ」

「これはタイトルだけでみんながざわざわしていて、なんかタイトルだけで1番好きだみたいなリプライが飛んできたりとか、どういうこと!?「悪女のオキテ」ってタイトル好きなのどういうこと!?って感じなんですが、でもみんなが想像しているように結構シリアスな楽曲になっています「

「でも、そこにちゃんと遊び心や言葉遊びなど色々入っていて、これはこれですごく楽しめると思います。イメージとしてはヴィランのクルエラとか、マレフィセントとか、そういう悪女系の女性のかっこよさとか美しさみたいなもののオキテを私なりに描いたものになります」

「はい、ということで『LANDER』の雰囲気が伝わりましたでしょうか?今発表されていない楽曲だけの話をしていくと、なんだかハードですね、全体的に(笑)」

「ということで『LANDER』楽しみにしていてください!11月16日リリースです!」」

「では1曲。LiSAで「NEW ME」


(M)NEW ME / LiSA


「LiSAで「NEW ME」を聞いていただきました」

「それでは続いての授業に行きましょう!」

SCHOOL OF LOCK!


「Learn」

「学ぶ!という意味です。この授業は生徒の皆さんに先生になってもらって、私が学びたい事を色々と教えてもらいたいと思います」

「ということで、前回宿題で出していたお題がこちら!」

「Learn〜生徒のみんな、土曜日の楽しみを教えて!」

「11月16日にリリースになる私のニューアルバム『LANDER』に収録されている楽曲「土曜日のわたしたちは」にちなんで、生徒の皆さんの土曜日の楽しみ方を教えてもらいたいと思います」


私の土曜日の楽しみは吹奏楽クラブです!
私は合奏が好きなので、
合奏をより長くできる土曜日のクラブを楽しみに
1週間を過ごしています。
でも私は受験生なので、
実は、次の土曜日が最後のクラブなんです!
引退したら、クラブじゃない土曜日の楽しみを見つけて、
受験勉強を頑張ります!

寝ゆき
大阪府 14歳 女の子


「なるほどね〜!でもクラブ、学校の中に楽しみがあるっていうのは素晴らしいですね。だって土曜日も学校行きたい!ってなるんでしょ?みんなに会ってクラブの演奏したいぞってなるんだよね?それは素晴らしい中学校生活ですね〜」

「学校の中に土曜日の楽しみがあるっていうのはすごく羨ましいですね。そっか〜でも最後なんだ〜。最後楽しめてるといいですね〜」

「受験勉強しながら土曜日は息抜きにクラブに合奏してくるっていうのもね、最初はいいかもしれないですね。ありがとうございます!」


私の土曜日の楽しみは筋トレです!
私の今の目標が腹筋を割ることなのですが、
平日だと次の日学校があるので夜更かしがなかなか出来ず、
筋トレする時間がとれません。
だから次の日が休みの土曜日の夜に腹筋をめちゃめちゃやってます!
私もいつかLiSA先生みたいなバキバキの腹筋を手に入れます!!

ほののの
山口県 17歳 女の子


「素晴らしいですね、土曜日に腹筋割るぞ〜!って言ってめちゃくちゃ腹筋するんだね(笑)いや〜私それだったらちょっと土曜日嫌かもな〜(笑)あー土曜日来ちゃったー、土曜日に腹筋やんなきゃいけないなーみたいな。いやでも「ほののの」にとってはそれが楽しみになってるっていうのは素晴らしいですね」

「筋トレこそ楽しみながらやれるってとても素晴らしいですからね。LiSA先生筋トレ嫌いだから、あー今日も腹筋するかー、今日もやるかー、みたいな気持ちでやってますよ。「ほののの」、頑張ってください!」


私の土曜日の楽しみは、習い事のピアノのあとに街ぶらすることです!
ピアノには電車で少し都会なところに行くので、
そのついでにデパート、お菓子屋さん、本屋さんなど
色んな所に用事があるときもないときも、ふらっとよって帰ります。
ショッピングも楽しいし、お母さんや妹と話しながら過ごすのが好きです。

LiSAッ子ちぇりー
大阪府 13歳 女の子


「あ〜なるほどね!習い事がおうちからちょっと離れてるから、そこに行く曜日が土曜日なんだ!なるほど、素晴らしいですね」

「なんかLiSA先生もちょっと思い出しました。LiSA先生も子供の頃英語のレッスンがちょっと遠くて、市内の街の中にあったんですよね。その街の商店街を歩くと色んなお店があるから、帰りにあれ食べて帰ろうとか、今日はあれ買ってもらおうみたいなことを考えながらその習い事頑張ってましたね〜」

「なるほど、そういう楽しみね。習い事じゃなくて、その後!ありがとうございます!」

「みなさん、書き込みありがとうございました!」

「では!次の宿題です。続いて、生徒の皆さんに教えて欲しい事は・・・こちら!」

「Learn〜生徒のみんな、自分を褒めたいことを教えて!」

「はい、なんか人には気付いてもらえないんだけど自分ではめちゃめちゃ頑張ったなとか、何も派手に私頑張ったでしょ?とは言わないけど、わざわざね、ちょっと褒めていただきたいですみたいなことをぜひ教えて欲しいなと思います」

「ぜひLiSA LOCKS!掲示板に書き込んで下さい。お待ちしています」

「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年10月26日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る