LiSA先生がLL教室から"LOVE”の授業をお届け!!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年12月7日(水)PM 11:00まで



LiSA「生徒の皆さん、こんばんは。LiSAのスペルはL・i・S・A!LiSA先生です!

「さて最近のLiSA先生ですが・・・・週末、「SACRA MUSIC FES. 2022 -5th Anniversary-」にて、なんとトリとして、シークレットなのにトリなんかい!っていう(笑)ここで「炎」を歌わせていただきました!

「シークレットなのにトリなんかい!って私はちゃんと言ったよ?主催の人に(笑)私なんでトリなんだい?って言ったよ(笑)」

「しかもシークレットということもあって、リハーサルで結構時間あったんですけど、きちんと大人しく、シークレットらしく待ってました!楽しんでもらえているといいなと思います!」

「では本日最初の授業に行きましょう!黒板を書きます」

SCHOOL OF LOCK!


「Love」

SCHOOL OF LOCK!


「好きという意味です。今夜は最近のLiSA先生の「LOVE」なお話をしていきたいと思います」

「サッカーのLOVE」

「日本vsドイツの1戦目・・・まさに夢があるなって思いながら見てました」

「最初ドイツに1点PKで入れられた時に、うわーどうしようって思ってたんですが、後半から巻き返しがすごくて、しかも2点入れて勝利ということで、もう私も大興奮でした!」

「そして2戦目、コスタリカ戦なんですが、あー頑張って、ソワソワする・・・!って気持ちで見ていたんですが、コスタリカの方が一歩上手でしたね〜。悔しかった。悔しい!って叫んじゃったもんね」

「次、スペイン戦がめちゃめちゃ大事になってくるんですけど、スペインめちゃ強いからなー、大丈夫かな。いやでも日本も負けてないと思いますよ、攻める時に一気にいく感じとか、私はサッカーを見ながら三苫選手すごいなって思いました」

「三苫選手がすっごいドリブルで色んな方を抜いていく姿を見て、うわー行け行け!みたいな気持ちになって、すごく応援しちゃいますね。ああいうヒーローがいると、その人がボール持った瞬間に何かが起きるんじゃないかって私もワクワクしながら見ています」

「あー、スペイン戦、一緒に応援してください!みんなで「一斉ノ喝采」しましょう!」

「「LANDER」のLOVE」

「ニューアルバム「LANDER」私のこだわりが詰まった1枚になっていますが・・・曲間の時間とかは色んなところでしてるんですが、それ以外にも気がついてる人いるかな?今回アルバムを作るにあたって、シングル楽曲もたくさん入っているんですが、シングル楽曲も改めてアルバム用のマスタリングになっているんですね。なので皆さんがシングルとして聞いてくれていたものとはまた違う音像になっています」

「例えば、4曲目の「シャンプーソング」からの「明け星」ですね」

「この「明け星」は、シングルの時はシングルらしい単体でキュッとした音になっているというか、勢いのある音になっているんですけど、今回アルバムにするにあたって1曲目〜4曲目までは駆け抜けたセットリストになっているから、その後の「明け星」っていうのは一気に世界観を変えてくれるための音楽になっているんですね」

「シングルの時とはまた違った広がり方とか、低音の迫力とか、少し別の世界に移動したよ、次の惑星に着いたよみたいな感覚になる音像になっているんですね。なのでみんなの気持ちが次の惑星に誘われているといいなと思います」

「他の楽曲もそんなふうになっていて「dawn」とか「NEW ME」もそうですね、「悪女のオキテ」からの「dawn」っていうのは、「dawn」自体はシングルとしても幕開けを意識した楽曲だったんですけど「悪女のオキテ」がきて一気にまた「NEW ME」に繋がっていくにあたって新しい世界に連れて行ってくれるようなマスタリングになっています」

「なのでアルバムを通して世界観が繋がっていくような音像に全体的に変わっているので、そんなところもぜひチェックしてほしいなと思います!」

「ヘッドホンで聞くと気が付くらしいですよ!ぜひヘッドホンで確認してみてください!」

「ファッションのLOVE」

「この冬、まだ温かい日もあるけど、LiSA先生はニット!」

「ニットニットニットニット!ニット何着買ったかなってぐらいニットばっかり買ってます!」

「というのも、冬になるとニット着たくなるんですよ。しかも薄手のニットから厚手のニットまで、今日ちょっとあったかいかなって日は薄手のニットだし、今日はちょっとモコモコのボリューミーな方がいいなとか、色はこの方がいいなとか、ニットって言っても編み方も色々あるから、全部欲しくなるんですよねー」

「あとはニットの中に着れるようなワンピース!ワンピースは春夏秋冬関係なくLiSA先生のクローゼットほぼワンピースなんじゃないかってぐらいワンピースまみれなんですけど、なんてったって楽!」

「女性でよかったなと思いますね。ワンピースの中でも冬になるとそれこそニットワンピとか、パーカーワンピとか、それ1枚着てればOKみたいなワンピースもたくさん出ているので、すごく助かりますね」

「ということで「ファッションのLOVE」はニットとワンピースです!」

「芋のLOVE」

「なんのこっちゃですね(笑)いやでもねー、秋冬っていうのはもう芋ですよ」

「その中でもサツマイモとかジャガイモとかあるけど、LiSA先生はやっぱりサツマイモですね」

「芋けんぴを作ったり、大学芋を作ったり、意外にお味噌汁に入れたりとか、サツマイモってめちゃくちゃ万能で、甘い芋としても役割を果たしてくれるし、そのまま焼き芋として焼いてもいいんですけど、お味噌汁に入れたりとか、ポン酢と鶏肉と炒めたりとか、おかずにもなるんですね」

「サツマイモ、めちゃくちゃ優秀ですよ。しかも秋から冬にかけてはサツマイモのお菓子とか、サツマイモ商品もたくさん並んでますから、私にとったらハーレムですね〜」

「なので芋のLOVEです!」

SCHOOL OF LOCK!


「では1曲。LiSAで「シャンプーソング」


(M)シャンプーソング / LiSA


「LiSAで「シャンプーソング」を聞いていただきました!」

「SCHOOL OF LOCK!のLL教室よりお届け中のLiSA LOCKS!それでは続いての授業に行きましょう!では、黒板を書きます!」

「LL逆電」

SCHOOL OF LOCK!


「LiSAが生徒の声をListen!する授業…「LL逆電」。今夜もLiSA LOCKS!掲示板に書き込まれたメッセージの中から気になる生徒の声をListen!していきたいと思います」

「まずは書き込みを紹介します」


私は高校の第1志望校をどうするかで悩んでいます。
あと1週間後に迫っている三者面談までに確定させないといけないので、
LiSA先生、相談に乗ってほしいです!

リハ
岐阜県 15歳 女の子


LiSA「あら、あと1週間しかない。さっそく聞いてみましょう、もしもし!」

リハ「もしもし!」

LiSA「こんばんは、LiSA先生です」

リハ「岐阜県、15歳、「リハ」です!」

LiSA「リハ〜!」

リハ「LiSA先生〜!」

LiSA「今岐阜なの?」

リハ「はい」

LiSA「岐阜は寒い?」

リハ「寒いです」

LiSA「寒いんだ!東京は今日ちょっと温かいよ」

リハ「へ〜」

LiSA「うんうん。全然違うんだね」

リハ「はい」

LiSA「そして書き込み読みました!」

リハ「はい」

LiSA「今は中学校3年生ですか?」

リハ「はい」

LiSA「受験生だね。そろそろ進路決めないといけない時期なんだね」

リハ「はい」

LiSA「第一志望でどんなことで悩んでるの?」

リハ「第一志望校が2つ決めてて、どっちに行こうか迷ってます」

LiSA「そっか、第一志望2つあるんだね!行きたい高校が2つあるんだ?」

リハ「はい(笑)」

LiSA「うわ〜、それは私立と公立とかなじゃくて?」

リハ「県立で、県立は1つしか受けられなくて」

LiSA「そっか・・・ちなみにその2つの中でも「リハ」の中ではどっちの方が優先みたいなのはあるの?」

リハ「あるんですけど、成績が今のままだと足りなくて」

LiSA「そっか、1番行きたい方はちょっとだけ足りないんだ?」

リハ「はい」

LiSA「うんうん。もう1つは?」

リハ「もう1つは、今のままなら大丈夫で、そこに進んでもいいんですけど」

LiSA「そっかそっか、でも第一志望のちょっとだけ難しい方に行きたいんだ?」

リハ「はい」

LiSA「そこはどんな魅力があるの?」

リハ「夏休みとかに高校見学に行って授業スタイルとか見たんですけど、行きたいって思ってる高校の方が自分には合ってるかなって思ったし、楽しそうだなって思って」

LiSA「そうなんだ、じゃあ楽しく通えそうなんだね」

リハ「はい」

LiSA「それは魅力的だね〜!」

リハ「はい」

LiSA「でもあとどれぐらいあるんだっけ?受験まで」

リハ「あと3ヶ月です」

LiSA「3ヶ月か〜。3ヶ月で第一志望に自分自身が頑張って届くといいけどね〜」

リハ「はい」

LiSA「うーん。ちなみにLiSA先生は、自分が行きたい高校ね、なんと制服で決めたんですね(笑)」

リハ「(笑)」

LiSA「その行きたい高校2つは制服?私服?」

リハ「制服です」

LiSA「どっちが可愛いとかある?」

リハ「第二希望の高校が来年から制服が変わるらしくて、そっちの方が可愛いなと思っています(笑)」

LiSA「そっか!しかも第二希望の高校、来年から変わるんでしょ?ってことは「リハ」たちの代が初ってことだよね?」

リハ「はい」

LiSA「それは魅力的!!でもそうだよね「リハ」が行きたいのは第一志望だもんね」

リハ「はい」

LiSA「うーん、え、第一志望ダメだった時のすべり止めっていうのかな?私立は受けないの?」

リハ「私立は迷ってて、親とかには受けた方がいいとは言われるんですけど、私立受かってもそこには行きたくないので」

LiSA「そっか。第一志望か第二志望のどっちかしかないもんね」

リハ「はい」

LiSA「そっか〜、いや難しいね」

リハ「はい」

LiSA「でも、受ける時の自分のスタイルとして、高校に入った後も頑張れるかどうかってことがすごく大事かなと思います」

リハ「はい」

LiSA「うんうん、なんかその第一志望の高校に入った時に、もしかしたら自分がすごく頑張って入った高校だと、きっとずっと頑張らなくちゃいけないと思うんだよね。なので頑張るぞ!って気持ちがあるんだったら第一志望の高校受けた方がいいと思うし、ちょっとだけ第二志望の方の高校でもいいかなーとか、そっちでも楽しめそうだなっていう気持ちがあるなら第二志望でもいいと思うし、でも「リハ」がそれは最後まで悩んでもいいと思います」

リハ「はい」

LiSA「大丈夫?」

リハ「はい」

LiSA「いやーそうだな、LiSA先生は、授業スタイルを直接見たわけじゃないからわからないけど、制服可愛い方行っちゃうかな!(笑)」

リハ「(笑)」

LiSA「でもどっちに行っても「リハ」が選んだ方は間違ってないと思います。行きたいところが私立じゃないんだったら、第一志望、第二志望どちらかで決めていいと思うよ」

リハ「はい」

LiSA「頑張れそう?」

リハ「はい」

LiSA「本当?」

リハ「はい!頑張ります!」

LiSA「よっしゃ!他に聞きたいことはある?」

リハ「勉強の時にテンション上がる曲ってありますか?」

LiSA「あー、なんとね、LiSA先生の楽曲はテンションの上がる曲しかないんですよ!その中でも最近発売したばかりのニューアルバムの中に入っている「一斉ノ喝采」という楽曲は、自分をすごく鼓舞するような楽曲でもあるので、ぜひこれを聞いてテンション上げて勉強頑張ってください」

リハ「はい」

LiSA「よし!頑張ってね!」

リハ「はい」

LiSA「ありがとう!ばいちー!」

リハ「ありがとうございました!ばいちー!」


LiSA「さて、そろそろLL教室の授業も終了の時間になってしまいました」

「難しいですねー、第一志望、第二志望!でもいっか、自分が心を決めて行きたい!って思って行けたらどちらも素晴らしいと思いますよ」

「いや〜制服私の中では大事だな〜(笑)この選ぶ時も楽しんでほしいなと思います!」

「ということで、私とはまた来週!ここLL教室でお会いしましょう!LL教室の講師、LiSAでした!今日もいい日だっ。ばいちっーーーーー!

SCHOOL OF LOCK!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2022年12月7日(水)PM 11:00まで

LiSA LOCKS! 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る