校長・教頭自腹FAXプレゼントの繰り上げ抽選会!さらに学校掲示板に届いた書き込みをチェック!

SCHOOL OF LOCK!


学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年7月1日(金)PM 10:00 まで



こもり校長「今週もお疲れさま!」

ぺえ教頭「お疲れさまでしたー!」

こもり校長「さぁ、先週金曜日、僕たち校長教頭が自腹で勝ったFAX2台をプレゼントする抽選会をやりました!」

ぺえ教頭「FAXを買ってから2ヶ月越しでようやくプレゼントできると思ってたんですけど、1台は、当選者なしで次のスペシャル授業まで持ち越しになっちゃったんだよね」

こもり校長「そうだね! でもね、それは残念だったんだけど、なんとか1台は、いつもFAXをくれるRN 嬉し涙じゃじゃ丸への当選が決まったということで…。なんと、先週末、嬉し涙じゃじゃ丸さんから、一通、FAXが届きましたよ…」

ぺえ教頭「はい」

TOKYO FM SCHOOL OF LOCK!御中

こもり校長、ぺえ教頭、職員の皆さん、こんばんは。
校長・教頭自腹FAX当選、すごく嬉しいです!
…が! 僕の家にはすでにFAXがあります。
なので、家にFAXがなく、夜にコンビニへ走っているFAXチームの仲間に当選権を譲りたいです。
せっかく当てていただいたのに申し訳ありません。
『LOCK6』のFAXと同様、次のスペシャル授業へ持ち越し。
これからもFAX、送ります!
広げよう、FAXの輪!
熊本県 嬉し涙じゃじゃ丸


こもり校長「やー! 嬉し涙じゃじゃ丸は、まさかのFAX持ってる生徒でした!!」

ぺえ教頭「家にあるそうで…(笑)」

こもり校長「なんと、ありました! でもね、『FAXチームの仲間に』って言ってくれてるっていう、その仲間想いなところが、俺は嬉しいよ!」

ぺえ教頭「そうだね。『FAXの輪』!」

こもり校長「“SCHOOL OF LOCK!は1人じゃないよ!”っていうことでね、同じ10代の生徒に送れればいいなと思うけど…。
どうなんだろうな? 家にFAXがあるっていうのは、数少ないパターンだと思うんだよ」

ぺえ教頭「私もそう思うよ」

こもり校長「俺らが勝手にいつも“10代のみんながコンビニに行って…”って言ってるけど、意外とFAXチームは家に(FAX機を)持ってるのかな?」

ぺえ教頭「お家にFAXある? でも、結構『コンビニから送ってます』って聞くよ? だから、たぶんそんなに多くないと思うんだけど…!」

こもり校長「ホントに?」

ぺえ教頭「…うん(笑)」

こもり校長「じゃあ! このFAX機を次のスペシャル授業に持ちこすっていうのは、さすがにアレだから…。今夜は、なんと! 繰り上げ抽選会をやっちゃいます!」

SCHOOL OF LOCK!



こもり校長「今週の雑学! 『YouTubeに初めて投稿されたのは、象の鼻を褒める18秒の動画』!」

ぺえ教頭「今週のポエム! 『“くもりぞら” きみがいれば 雨だって幸せと思えるのに』

こもり校長「今俺が紹介したのは、長崎県、15歳、男の子、RN 快速シーサイドから届いた雑学! 今から17年前、2005年4月にYouTubeに投稿された動画が、象の鼻を褒める18秒の動画だったと」

ぺえ教頭「象の鼻を褒める…?(笑)」

こもり校長「なんか、YouTube創業者のジョード・カリム先生が、動物園の象の前で、『象の鼻は長くてかっこいい』って話しているだけの18秒の動画なんだって!」

ぺえ教頭「へー! 17年前。あ…SCHOOL OF LOCK!と同じぐらいの…」

こもり校長「タメ! SCHOOL OF LOCK!は2005年の10月でしょ?」

ぺえ教頭「だから、大体同級生だね。その動画観てみよ。残ってるのかなぁ?」

こもり校長「どうなんだろう?」

ぺえ教頭「検索は何で出てくるんだろう? 『象の鼻』『褒める』とかで出てくるのかな? あったら相当な再生数になってそうだけど」

こもり校長「でもさ、スゴくない? ジョード・カリム先生は、この象の動画を上げてから1年後に、共同創業者たちと一緒に、自分たちで立ち上げたYouTubeを、Googleにおよそ1600億円で売却してるんだって」

<ガチャン! チーン!>

こもり校長「で、YouTubeは今の形になってるんだって。マジ権利商売だよ! スゴくない!? “動画投稿サイトをみんなで作ろうぜ! 俺、象の鼻を褒める動画上げっからさぁ”って上げて、1年後にバッカーンって流行って、Googleが“1600億円で買うよ”って言って売ってるんだよ?」

ぺえ教頭「ちょっとこのスピード感も信じられない」

こもり校長「スゴくない? 1年だよ!? ここ最近になって1600億円で売ったって言うならわかるけど」

ぺえ教頭「そうだよね。今じゃYouTubeはとんでもないことになってるもんね」

こもり校長「でしょ!? スゴいですよ!
引き続き、雑学がある生徒は、『学校運営戦略会議掲示板』に書き込んで欲しい!」

ぺえ教頭「はい! …そして私が紹介したのは、奈良県、18歳、女の子、RN りんごのおひたしから届いたポエムでした!」

こもり校長「いいね! 『ポエム掲示板』のポエムを、来週からは教頭が読んでくれるらしいから!」

ぺえ教頭「そうなんですね(笑)」

こもり校長「教頭に読んで欲しいポエムを受け付けてます!」

ぺえ教頭「ホントですか?」

こもり校長「来週から、絶対に『ポエム掲示板』から1人は読み上げるから!」

来週からは、校長が雑学を読み上げて、教頭がポエムを読み上げるらしいぞ!(今決まった)
みんなもぜひ、『学校運営戦略会議掲示板』に雑学を、『ポエム掲示板』にポエムを書き込んでね!


こもり校長「さぁということで、『FAXプレゼントの繰上げ抽選会』をやっていきますか! もう2か月ぐらいやってますからね、もう詳しい経緯は説明しません!」

ぺえ教頭「そうだね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


先週と同じく、いつもFAXを送ってくれている生徒へは、先月5月に送ってくれた全てのFAXの中から、抽選で決定!
なので、いつもFAXを送ってくれている生徒は、勝手にエントリーされています!

こもり校長「勝手にエントリーされてるってことですから、さっきのRN 嬉し涙じゃじゃ丸みたいに、持ってるのに当選しちゃうこともある! でも次こそ! “FAXを持ってない! FAXが欲しい!”という生徒に当たることを願って、抽選していきます!」

ぺえ教頭「(笑) はい!」

こもり校長「で、このボックスに、嬉し涙じゃじゃ丸のを抜いた、先月のFAXが全部入ってるんだけど…今回は教頭が引きます! 前回は俺が引いたから!」

ぺえ教頭「あ、そうか!」

こもり校長「俺が引いて、嬉し涙じゃじゃ丸で…。俺がバーって驚いてるやつ、あの絵がまた上手いのよ!」

ぺえ教頭「『ONE PIECE』と校長を掛けた絵ね」

こもり校長「そう!
…それでは、教頭がこのボックスから引きます! …が! その前に1曲。RN 嬉し涙じゃじゃ丸からのリクエスト! HAWAIIAN6、『MAGIC』


♪ MAGIC / HAWAIIAN6


こもり校長「何だろうね、嬉し涙じゃじゃ丸がリクエストしたこのHAWAIIAN6の曲は、セカオワ先生もカバーしてる楽曲で、聴いたことあるっていう生徒もいるかもしれないけど。バンド好きなのかな? バンド好きの子が知ってるとか、もしかしたら、先輩が知ってるとか、いとこのお兄ちゃんが知ってるとか、そういうことなのかな?」

ぺえ教頭「どこから好きになったかも知りたいね!」

こもり校長「嬉し涙じゃじゃ丸、リクエストありがとう!」

ぺえ教頭「ありがとう!」


こもり校長「さぁ、お待たせしました! いつもFAXを送ってくれている生徒へのFAX本体プレゼント、繰り上げ抽選を行ないます!
先月送られてきたFAXが入っているボックスから、教頭が引きます! それでは、お願いします!!」

<ドラムロール>

SCHOOL OF LOCK!


<ガサガサ…>

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「じゃあこれ!」

<ドン!>

ぺえ教頭「発表します! 当選者は…RN ぴよぴよイチゴ!!! おめでとー!!」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「ぴよぴよイチゴ! いろんな意味で頼む!!
この『モリティー!』って言ってるやつね! なんかさ、俺単体のやつしか引いてないね。前回も嬉し涙じゃじゃ丸のは俺の単体のだったし、ぴよぴよイチゴも俺が『モリティー!』って言ってるやつでしょ?」

ぺえ教頭「そうだね、引き寄せてる」

こもり校長「俺が引き寄せてる。怪しいな!」

ぺえ教頭「ぴよぴよイチゴの家には、FAXはあるか…?」

こもり校長「ないのを信じたいけど…」

ぺえ教頭「ぴよぴよイチゴは何県だったっけね?」

こもり校長「滋賀県! 14歳! RN ぴよぴよイチゴ!」

(確認するこもり校長)

こもり校長「なんと、滋賀県!」

ぺえ教頭「お、スゴい! さすが!」

こもり校長「…17歳! RN ぴよぴよイチゴ! ごめん、間違えた!」

ということで、RN ぴよぴよイチゴの家にはFAXはあるのかな?
もし置けたら、これを使って今後もFAXを送って欲しい!

こもり校長「俺たちや職員とFAXでやりとりもさせてもらうかもだから、よろしく!」

SCHOOL OF LOCK!



♪ ロストトレイン / higma feat. 初音ミク


こもり校長「来週金曜日の『学校運営戦略会議』に、ボーカロイドの祭典『ボカコレ』で、SCHOOL OF LOCK!賞を受賞したボカロP、higma先生が来校!
higma先生は、この間『ボカロLOCKS!』にゲストで来てたけど、僕たちとは、受賞が決まった時に電話した以来です!」

ぺえ教頭「そうだねぇ。受賞特典だった、“アレ”が完成したらしくて、来週持ってきてくれるそうです。楽しみだねぇ」

こもり校長「“アレ”ね! 楽しみだよ! 来週、そのことについても話していくので、お楽しみに!」



こもり校長「さぁ、今週月曜日は『掲示板逆電』をやったけど、たくさん書き込みが届いてて、この時間も、時間の限り書き込みを紹介していこうかなと思います!」


そういえば…
そう言えば校長まだバランスボールやってるんですか?
500系
男性/12歳/東京都
2022-06-20 21:48


こもり校長「あー、やってるよ!」

ぺえ教頭「毎日やってますよ」

こもり校長「しかも、SCHOOL OF LOCK!カラーの黄緑色のMYバランスボールも買って、毎日やってますよ!」

ぺえ教頭「バランスボールを使った方が、頭の回転がいいんでしょ?(笑)」

こもり校長「そう、冴えると言うか。椅子だとちょっとぐてーんとなっちゃうから、バランスボールの方が弾んでいい感じがする」

ぺえ教頭「辛いかと思ったら、何か良かったね」

こもり校長「バランスボールをやるきっかけになったAIKAは、どうなの!? 連絡くれてる? あの日以降、職員からは一切その後の便りを聞かないけども…」

ぺえ教頭「もしかして音沙汰ないですか?」

こもり校長「勝手に、俺とじゃなく職員間だけで盛り上がってる、とかないよね!?」

ぺえ教頭「そうねぇ(笑)」

こもり校長「ちょっとAIKAと連絡取りたいな。バランスボール事情、どう?」

(ちなみに、RN AIKAは6月11日の書き込みで『バランスボール準備完了したので校長との約束通り今日からバランスボール生活はじめます!』と連絡をくれているぞ!)


ぎゃっくでん希望!!
こもり校長とぺえ教頭は、どこの方言が好きですか・・?
にゃんにゃん亭はプリズム
女性/13歳/大阪府
2022-06-20 16:00


ぺえ教頭「え? “好いとーよ”みたいなのはどこだっけ?」

こもり校長「福岡! 博多弁!」

ぺえ教頭「福岡か! この間、“好きにしなさい!”って言ったら福岡弁で返してくれたんだよね? それがすっごい可愛かったから、私は福岡弁!」

<⇒月曜日の『掲示板逆電』のRN さっちゃん!>

ぺえ教頭「好きな方言ある?」

こもり校長「どこだろうなぁ? …好きっていうのも難しいよね。どう好きか、にもよるじゃん」

ぺえ教頭「ぶっきらぼうな方言も好きだけどね」

こもり校長「どこ!?」

ぺえ教頭「なんか、ガジャガジャしてる方言、あるじゃん(笑) どこら辺だろうなぁ?」

こもり校長「東北の方とか?」

ぺえ教頭「確かに東北もズーズー弁で“〇〇だず”とか“〇〇だべぇ”って言うけど、それよりも何かあるんだよ!(笑)」

こもり校長「ガチャガチャって何?(笑) どこ!」

ぺえ教頭「『月曜から夜更かし』で、たまにやるの! 面白い方言で告白する、みたいな…」

こもり校長「結果、“ガチャガチャした方言”しか言ってない(笑)」


緊張
僕は卓球をやっていて試合の大事な場面で緊張してしまい手汗がひどくラケットを滑らせてしまいます。緊張のほぐし方教えてください。
モジャモジャまめた君
男性/14歳/長野県
2022-06-20 20:38


ぺえ教頭「手汗をかかない方法だと、私は『Asettenai?(アセッテナイ)』っていう…」

こもり校長「それね、マジすげーからね」

ぺえ教頭「『Asettenai?(アセッテナイ)』っていう制汗剤をプロデュースで出してて。それ、顔にも手にも全部使えるので! しかも結構止まるってね」

こもり校長「それはマジスゴい!」

ぺえ教頭「校長も、いつもライブの時に使ってくださってる(笑)」

こもり校長「そう。ライブで使うんだけど、マジすげーから、これ!」

ぺえ教頭「だから、“手汗が出ない”っていうのをおまじないにできるのであれば…。『Asettenai?(アセッテナイ)』、(RN モジャモジャまめた君に)送ってもいい?

こもり校長「え、いいの?」

ぺえ教頭「あ、送りまーす! 住所とかもわかれば!」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「そうだね。職員が連絡するから、『Asettenai?(アセッテナイ)』を試合に使ってみてよ」

ぺえ教頭「2〜3個送る! だからチームメイトに…」

こもり校長「俺もそれ1個ちょうだい!」

ぺえ教頭「え? 私結構あんたにあげてるんだけど! 買ってよ!(笑)」

こもり校長「だってあれ2個セットなんだもん…(笑)」

ぺえ教頭「あれ安くねーから!(笑)」

一同笑い

ぺえ教頭「まぁまぁ、OK! じゃあ校長の分とモジャモジャまめた君の分も持ってきますので、送りまーす!」

こもり校長「ぜひ!」


うーん…
私、最近友達と雑誌作りにハマってます!
そのことで、ネタが思いつかなくて…。
いいネタ、ありますか?
らきーなん!
女性/11歳/岩手県
2022-06-20 18:35


こもり校長「(笑)」

ぺえ教頭「何でもいいのかな?」

こもり校長「いやいや(笑) それは考えて?(笑)」

ぺえ教頭「確かに、それも込みでの雑誌作りだからね(笑)」

こもり校長「何なら、一番の醍醐味ってそこなんじゃないの? …何だろう?」

ぺえ教頭「何だろうね。でも確かに最近流行ってるよね。どんなのを作ってるんだろうね? 写真がメインなのか、文章がメインなのか…」

こもり校長「楽しみたいんだったら、ストリートスナップみたいな街中のおしゃれだと思う人の写真撮って、インタビューして、“洋服どこで買ってるんですか?”とかそういうのやったら、フリーで見れたら嬉しいよね」

ぺえ教頭「確かに、それは街に繰り出していいかも」

こもり校長「そうだよね。コミュニケーションも取れるから」

ぺえ教頭「面白い! (RN らきーなん!は)11歳。頑張って! いいと思う! 岩手県の商店街でも」

こもり校長「確かにいるだろうしね!」


坂ダッシュ
今日は坂ダッシュ215メートル×5本でした。
太ももが死にそうです(笑)
坂ダッシュって皆さんどのくらいの距離でやっているのでしょうか?
教えてくれると嬉しいです。
焦げ春巻き
男性/14歳/北海道
2022-06-20 20:53


こもり校長「僕は、坂道ダッシュは0距離です!」

ぺえ教頭「部活でやってるのかな?」

こもり校長「ってことなんじゃない? プライベートでやってるとしたら、武井壮先生ぐらい…」

ぺえ教頭「確かにそうだよね(笑) 私、学生の時、高校が8階建てだったの。だから、1階から8階まで、ケンケンで登ったりしてた」

こもり校長「えー! それ、自主的に?」

ぺえ教頭「ううん。もうトレーニング! めっちゃキツかった。声出して“アイ! アイ!…”って言いながら(笑)、みんなでやってたのをすごい思い出した」

こもり校長「うわー! その“エイ! エイ!”で1段ずつ上がってく、みたいな?」

ぺえ教頭「いろんなパターンがあって、2段登ったら1段下がる、みたいな、なんとか昇降みたいな感じで。それを8階までずっとやって…」

こもり校長「うわ、きっちぃ〜! 雨の日は、とか、そういうこと?」

ぺえ教頭「そう! 外で走れない日とか、そういう日に結構やってた」

こもり校長「俺、中学の時はめっちゃケンカしてたな」

ぺえ教頭「なに(笑)」

こもり校長「いや、うちはソフトボールが強い中学だったの。女子ソフトボールが全国大会で優勝とか準優勝とかしちゃうような中学だったの。学校自体がソフトボール部にすごく力を入れてるのね。だから、普段は学校の近くにグラウンドを借りて、ソフトボール部たちは授業が終わったら学校のバスに乗って球場に行って、練習して、バス乗って戻って来て…、が毎日だったんだけど。雨が降ってると球場が使えないじゃん。そうすると、校内トレーニングになるの。で! 雨の日の放課後はどこにでもいるわけ! 廊下とか、階段の踊り場とか…」

ぺえ教頭「いろんなところでトレーニングしてるのね(笑)」

こもり校長「そう! それ、邪魔だから、“邪魔なんだよね!”って…、俺も尖ってたから、言っちゃうの。だって邪魔じゃん! 学校だからさ、踊り場とかでやられても、俺らだって使いたいし、みたいな。俺らは遊びだけど。放課後、たむろりたいからさ。“邪魔なんだよね”って言うと、向こうは“自分たちは部活でやってるんです!”」

ぺえ教頭「プライドね…」

こもり校長「でも俺らはそこで、ちゃんと年上に怒ったもんね。もちろんタメにもキレてたけど」

ぺえ教頭「あー、先輩に?」

こもり校長「中2の時とか、中3の先輩に、“先輩、邪魔っす!”」

ぺえ教頭「そういう感じダメ! ケンカみたいの苦手だから、聞いてると胸がいっぱいになってくる(笑)」

こもり校長「俺、すぐケンカしてた(笑)」

ぺえ教頭「やめてよ!(笑)」

こもり校長「それで、俺らの同級生の男子と、中3の女子ソフト部の先輩がキレて、休み時間に大ゲンカになったことあるの。“お前らいつもさぁ!”、“生意気こいてんじゃねぇ!”みたいな。そういう時に限って、俺は学校休んでたりとかしてんの(笑) で、“僕じゃないです”みたいによく言ってた」

ぺえ教頭「ちょうどよくね。都合がいいわねぇ…」

こもり校長「(笑) いい男!」

ぺえ教頭「いい男じゃないのよ!(笑)」

こもり校長「(笑)」

ぺえ教頭「『都合が』いい男ね!」


困った
今年の9月から新体操部の部員が1人になってしまいます。どうすればいいですか?校長教頭たすけて
新幹線大好きっ子
男性/15歳/山形県
2022-06-20 20:51


ぺえ教頭「新体操部。もちろん個人もあるけど、団体もあるしね」

こもり校長「どうすればいいんだろう? まぁ、勧誘するしかないよね」

ぺえ教頭「そうだね…。でも新体操ってなかなか、初心者でできるものじゃないからこそ、難しいよね」

こもり校長「“初心者じゃできないかも”っていう概念だよね。サッカーも野球もバスケットも、初心者じゃできないじゃん。最初から試合に出れないのと一緒じゃん」

ぺえ教頭「そうだよね。新体操の団体って、確か5人とか6人だよね? だとしたら、あと4〜5人は必要になってくるからね」

こもり校長「これはもうめげずに勧誘だね! あとは、先生への根回し、みたいなものが大事だよね。“部活を廃部にさせたくない”っていうのと、“勧誘の機会を設けてください”っていうのと、“先生も何かどうにかしてください”っていう根回し」

SCHOOL OF LOCK!


ぺえ教頭「そうね。男子新体操部だからね」

こもり校長「より難しいかもね。数か絞られてくるから」

ぺえ教頭「でも頑張ってほしい! これからも見たいよね」

こもり校長「そういう部活、なくさないでほしいな!」

ぺえ教頭「本当! 山形だし、頑張れ!(笑)」

こもり校長「そうだね! 山形で、そういうのっていつか繋がったりもするしね。教頭だって、TOKYO FMの職員さんで、ミキサーをやってくれてるおじさんが中学が一緒だっていう方がいるでしょ?」

ぺえ教頭「あ! いる! この間、いたの!」

こもり校長「俺もすごいお世話になってるミキサーの方で。この間その話をして、でも年がすごく離れてるじゃん。でも! こうやってTOKYO FMで(遭遇して話に)なるわけじゃん。そういう縁もあるだろうからさ、新幹線大好きっ子はめげずにやってほしいなと思うね!」

ぺえ教頭「そうだねぇ。うん!」

こもり校長「さぁ、今日書き込みを紹介した生徒の中には、電話番号が登録されていない生徒もいるんだけど、今後は直接電話でも話したいから、よかったら電話番号登録もよろしく!」

学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2022年7月1日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る