今夜は、10月に東京周辺に修学旅行に来るという生徒に逆電!こもり校長が生徒を召喚していくぞ!

SCHOOL OF LOCK!


学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2023年9月29日(金)PM 10:00 まで



こもり校長「さあ、明日は秋分の日です! ついに、“今週が暑さのピーク”みたいなことが言われております。関東では、もう週末頃から30度を切りまして、ずっと29度、28度みたいなところを行き来するみたいな」

COCO教頭「校長からしたら、30度を切るのはありがたい」

こもり校長「そう、めちゃくちゃありがたい! だからかな? なんかちょっと風が寒いな〜なんつって」

COCO教頭「なんつって(笑)」

こもり校長「うん…秋ですね。…(笑)」

COCO教頭「秋ですね〜。秋なんです(笑)
このSCHOOL OF LOCK!的には、“今年の夏”と言えば、やっぱり、『マイナビ閃光ライオット 2023』! が、大きな思い出ですね!」

こもり校長「でも、あれから2ヶ月経った!? 早いね!」

COCO教頭「振り返ったら早いわ!」

こもり校長「めちゃくちゃ早いね!」

COCO教頭「8月7日、月曜日。あれ本当に暑い夏だったもんな。『マイナビ 閃光ライオット2023 produced by SCHOOL OF LOCK!』、ファイナルステージなどの模様はSCHOOL OF LOCK!のYouTubeチャンネルにアップされてるから、まだ観たことない生徒がいたら、ぜひチェックしてみてください!」


♪ 36号線 / でかくてまるい。


こもり校長「『マイナビ 閃光ライオット2023 produced by SCHOOL OF LOCK!』グランプリバンド、でかくてまるい。『36号線』
本当にあのステージから本当に2ヶ月経ったのかって思うし、すごい時の流れの速さも感じるし。でもやっぱりこの『36号線』を聴いた時に、ウイニングライブの景色も思い出すし。あれは嘘でもなく、夢でもなく、紛れもない事実だったんだなっていうのを、でかくてまるい。は、ちゃんと光として僕たちの記憶の中に残してくれてるんだな。そして『36号線』がいろんな生徒に届いたんだなっていうのを、この曲を聴いて、改めてこの夏の思い出っていうのがすごく蘇ってきてる」

COCO教頭「すごく記憶に残ってるのが、このでかくてまるい。が、“みんなも一緒にサビ歌おう!”みたいな感じで、“36号線♪”ってマイクを観客席に向けた時に、やっぱみんな歌えてたのよ」

こもり校長「あれ、すごいよな…!」

COCO教頭「そう。あれって、やっぱりみんなが『閃光ライオット』をしっかりと追いかけてくれてたのもあるし。審査のライブの映像だったりとかを観てくれてたから、ああいう景色が広がったわけで。だからこの曲を聴くとね、真っ先にその光景が思い出される。
で、今年の『閃光ライオット』以降、ファイナリストのみんながそれぞれ活躍してまして…。
Blue Mashは、自主企画を開催したり、相変わらずライブしまくってる模様です!」

こもり校長「すごいな! やっぱ自分たちでね」

COCO教頭「先週末のサーキットフェスでは、入場規制もかかっていたそうです」

こもり校長「規制がかかるっていうのはなかなかないぞ!」

COCO教頭「大人気。
でね、三四少女。先月レコーディングしたっぽいから、もしかしたらもうすぐ新曲が聴けるかもしれません!」

こもり校長「どうなるんだろう? 『閃光ライオット』を越えてからの三四少女は、一体何を感じて、何を表現してくれるんだろう?」

COCO教頭「そして、shoki。特にSNSやYouTubeの更新はないんだけど、きっとね、shokiはマイペースに“Love&Peace”を届けながら、音楽活動をしていると思います」

こもり校長「それがshokiだからな」

COCO教頭「うん。で、極樂万博ですね」

こもり校長「来ました!」

COCO教頭「先月、下北沢で初のワンマンライブを開催しました。そして、でかくてまるい。と、10月10日に京都で対バンするみたいです!」

こもり校長「すごい! やっぱ地元を飛び出して、極樂万博はまだまだ駆け抜けてくんだろうな!」

COCO教頭「RIP DISHONERは、明日土曜日、夜8時45分からのNHK Eテレ『沼にハマってきいてみた』で、『閃光ライオット』でRIP DISHONERに密着した模様が、オンエアされるとのこと。これはね、生徒のみんな、要チェックです!」

こもり校長「え? すごくない?」

COCO教頭「密着されてたの?」

こもり校長「『沼ハマ』で密着? すごいな!」

COCO教頭「で、イクラノドン。この間のライブのMCで、“今日は『閃光ライオット』のリベンジマッチにします”と話していたのを、SNSで見つけました」

こもり校長「嬉しいな。やっぱ涙ながらに挑んでくれた『閃光ライオット』だったから。その想いは嘘じゃなかったし、イクラノドンはまだまだ燃えてるんだろうな!」

COCO教頭「halogenは、ワンマンライブ、そして文化祭でのライブを成功させて、受験のための活動休止に入ったそうです。受験、本当に頑張って!」

こもり校長「頑張ってほしいし! どういうふうに歩んでいくんだろうね? 自分たちでしっかり丸をつけて、その先は、君たちはどうなっていくんだろう?」

COCO教頭「超☆社会的サンダルは、オーディションで勝ち上がって、サマーソニックに出演していました!」

こもり校長「これまた僕もびっくりでした!」

COCO教頭「ヤバいよ! この話したもんな」

こもり校長「した! マジか!」

COCO教頭「そう(笑) 思い出したわ。
そして、でかくてまるい。。10月8日に北海道・札幌SPiCEで開催する、『閃光ライオット優勝記念 フリーワンマンライブ』! これに向けて、ガッツリ準備してるみたいです!」

こもり校長「いいね〜!」

COCO教頭「そして明日、札幌のPARCOの屋上で行われるライブに出演するとのこと。なので、近くの生徒はぜひチェックしてみてください!」

こもり校長「いやすごいな! 本当にあれから、みんなそれぞれが自分たちの思う形で、思う道で、しっかり活動してるんだね」

COCO教頭「歩みを一切止めてないよね。できることをみんなやってるから」

こもり校長「あそこがゴールじゃなくて、あそこがスタートだったんだなっていうのを、すごく感じる。
引き続き、SCHOOL OF LOCK!は全校をあげて、みんなの活躍を応援していきます!」

SCHOOL OF LOCK!



先週、『学校運営戦略会議掲示板』にこんな書き込みが届いていたぞ。


誰か教えて!!
約半月後に修学旅行があり東京に行くんですが、ぜひ東京に行ったらここ行ったらいいよ!とかこれ美味しくておすすめだよとかいうおすすめの場所・食べ物・お土産などありますか?
あったら教えてほしいです
くろハル
女性/17歳/広島県
2023-09-15 20:15


こもり校長「難しいね。実際、やっぱ東京ってなんでもあるからね!」

COCO教頭「本当に物が多いのよ。掲示板見てるとね、もうすぐ修学旅行の生徒もちょこちょこいるみたい」

こもり校長「そうだね。確かにそういう時期になってきたね」

COCO教頭「なので、電話をしてあげましょう!」

くろハル 広島県 17歳

COCO教頭「くろハル、書き込み見たけどさ、修学旅行はいつあるの?」

くろハル「10月頭に3泊4日で東京方面に行きます」

こもり校長「じゃあもう、まも(なく)だね」

ざっくりと、修学旅行の予定を教えてもらったところ…。
1日目はお台場エリア。2日目は横浜みなとみらい。
そこで自由時間があるのだそう。

こもり校長「お台場だとね、有名なのはフジテレビジョン。丸い球体見たことある?」

くろハル「見たこと、ない…」

こもり校長「フジテレビのあの丸い球体、テレビとかでも見たことない?」

くろハル「あれかな? …っていうのはあるんですけど、確証が…」

こもり校長「あ、そう!? そっか!?」

くろハル・職員「(笑)」

COCO教頭「すげーテンション上がってる(笑)」

こもり校長「いやいや! 俺は、あの丸い球体にガバガバだからさ! あれもう見すぎちゃって…。だって、俺が初めてあの丸い球体見たのは、小学校6年生の時だからね」

COCO教頭「早いな〜。それは『めちゃ×2イケてるッ!』のね。観ました」

こもり校長「そこで初めて見たから、そっからもう何年だ? 俺10何年以上見てるから、今さら新鮮な気持ちにはなれないわけよ。でも、俺はフジテレビジョンを見てほしい!」

COCO教頭「でも、圧倒されるけどね。めちゃくちゃでかいから」

こもり校長「中に入ったらサザエさんとかいるから」

COCO教頭・くろハル「(笑)」

こもり校長「本当に! サザエさんの人形置いてあるから!」

くろハル「へ〜!」

COCO教頭「あとはね、食べ物としたら…。教頭的にはね、お台場にアイランドヴィンテージコーヒーがあるのね」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「何それ?」

COCO教頭「ハワイのカフェ! そこのアサイーボウルがめっちゃ美味しいよ。たぶん1000円ぐらいかな? もうちょっとすんのか?」

くろハル「アサイーボウル」

COCO教頭「うん。ハワイのフルーツとかがいっぱい乗ってて…」

くろハル「あ〜美味しそう」

COCO教頭「美味しそうだよね」

こもり校長「くろハル、アサイーボウルは知ってる?」

くろハル「一応、たぶん、知ってます(笑)」

こもり校長「いや、いいね! なんかもう、今経験できたら、全部が新鮮だもんね!」

くろハル「はい」

COCO教頭「見た目もかわいいから映えにもなるし」

こもり校長「ブルーベリーベースだといいな〜」

COCO教頭「(笑) 校長は何ベースが嫌なの?」

こもり校長「いや(笑) ブルーベリーベースだと映えるじゃない。色もそうだし、やっぱ丸みがある方がさ」

COCO教頭「可愛いしね」

こもり校長「教頭は、横浜のみなとみらいとか行く? 行ったことある?」

COCO教頭「あるよ。あるある! 赤レンガとかってあの辺?」

こもり校長「あーそう。赤レンガ倉庫ね」

COCO教頭「赤レンガっていうね、レストランとか、カフェとか、あと催事とかいっぱいやってるところがあるのね。そこの周りにも、美味しいご飯とかもたくさんあるし、なんかいっぱいあるから好きなものが必ず見つかる」

くろハル「すごく行ってみたいです」

こもり校長「でね、さっき言った横浜の赤レンガの近くに、ランドマークみたいなのがあるんだけど、そこに観覧車があるのね。時計付き観覧車ではデカさが世界一なんだって。それも見てみるといいかもね」

くろハル「はい。見てみたいです」

こもり校長「とは言いつつ、…どう? やっぱ俺らが言うと、ちょっと大人のおすすめスポットチックになっちゃうわけよ」

COCO教頭「それは否めない」

こもり校長「でもね、くろハル。俺は聞いてほしいわけ。SCHOOL OF LOCK!っていうのは、全国に生徒を持つマンモス校なわけ!」

くろハル「はい」

こもり校長「だから俺が今ね、ぴったりの生徒をこの場に召喚するから!」

SCHOOL OF LOCK!


COCO教頭・くろハル「え?」

こもり校長「…行きますよ!」

くろハル「お願いします…」

こもり校長「うおぉぉぉぉ…!」

<召喚される音>

???「うわぁ。
こもり校長、COCO教頭、RN くろハルさん、こんばんは。横浜生まれ、横浜育ち、生粋のハマっ子、神奈川県 17歳 RN おなかがすいてる双子葉類です」

なんと、召喚されたのは、RN おなかがすいてる双子葉類!

おなかがすいてる双子葉類「RN くろハルさんが修学旅行で横浜に来るということで、地元が横浜の私から、オススメを紹介します。
まず、オススメのおみやげは、横濱レンガ通りっていうお菓子がオススメです。
私も食べたことがあって、フロランタンで小包装で、ちょうどいいサイズ感がオススメです。自分にも、くろハルさんと同じ広島に住んでる私のいとこが、これが大好きで、帰省するときは大体持って行ってます。見かけたら、ぜひ買ってほしいです」

おなかがすいてる双子葉類「で、オススメスポットは、横浜駅やみなとみらいから少し離れてしまうので、くろハルさんが行けるかはわからないんですけど。もし自由行動とかがあるなら、山手で西洋館巡り、意外と楽しいので、オススメです。
友達と3月に遊びに行ったんですが、最初は“どうせ建物を見るだけだし、あまり楽しくないかもな”とか思ってたんですけど、これがまぁ本当に良かったんです! クラシカルな雰囲気を味わえますし、物語に出てきそうな感じの建物だし、何より本当に映えます。オススメです。大体無料でそれを見学できたりするので、お財布にも優しいです。
そして、山手はおしゃれなカフェも割りとあるので、オススメです。『えの木てい』とか『WHITE. cafe』とかがオススメです。で、山手は中華街にも近いので、オススメポイント高いです」

おなかがすいてる双子葉類「ということで、くろハルさん、修学旅行楽しんできてくださーい!」

<還って行く音>

COCO教頭「いや、生徒の声聞こえたけど、なんすか、これ?(笑)」

こもり校長「ぴったりな生徒からのアドバイスだったでしょ?」

COCO教頭「まぁ確かに」

こもり校長「くろハル、どうだった?」

くろハル「もうすごかったです。すごくわかりやすかったです」

こもり校長「な! 場所までしっかり言ってくれて」

COCO教頭「何か気になるのあった?」

くろハル「おしゃれなカフェがすごくいっぱいあるっていうか」

COCO教頭「山手だな?」

くろハル「お財布にも優しいっていうのが私的にすごくいいなって思いました(笑)」

COCO教頭「そうね(笑)」

こもり校長「無料で見学できるってのはいいよね!」

そして、RN くろハルによると、3日目はディズニーシーに行くのだそう!
更に、最終日には東京スカイツリー!

こもり校長「ディズニーシーな…」

COCO教頭「校長、オススメあります?」

こもり校長「ついこないだも言われたよ。“ディズニーシーに行くのでおオススメありませんか”みたいに聞かれたの。…わからん」

COCO教頭「わからんか…! ちょっといやらしい話、ロケとかでも行ってないんですか?」

こもり校長「行かん」

COCO教頭「行かんか…!」

こもり校長「プライベートでも、ディズニーシーは行かん」

COCO教頭「そうか。じゃあスカイツリーのオススメポイントは?」

こもり校長「行〜かん!」

COCO教頭「行かん! 押上の方まで行かん」

こもり校長「でもこの間、お母さんと2人でスカイツリー行ったな」

COCO教頭「おお! めっちゃいい息子やん!」

こもり校長「うちの母親が“スカイツリー行ったことない”って言い出したから」

COCO教頭「でも、お母さん東京長くない?」

こもり校長「東京長い(笑) だいぶ長いんだけどスカイツリー行ったことないって言うから、“じゃあ車借りて運転していったるわ”ってスカイツリーに行った」

COCO教頭「めっちゃええ男やん。でもスカイツリーは、スカイツリーがそびえ立ってる下が、本当にいろんなショップが入ってんのね」

こもり校長「ソラマチって言うんだけどね」

COCO教頭「そうそう。ソラマチっていうのがあって」

くろハル「名前は聞いたことあります」

COCO教頭「スカイツリーの形をしたおみやげとかっていうのは、結構そこで買えたりするかな。そういうのはオススメかな?」

くろハル「へ〜」

こもり校長「スカイツリーって下から見たらさ、螺旋みたいな形になってるって知ってた? スカイツリーって下から見ると、なんかちょっとねじれてるんだよ」

COCO教頭「それは遠くからじゃわからんの?」

こもり校長「遠くからだとまっすぐに…四つの柱でちゃんと建ってるように見える。でも、あれが下から見ると実はこうやってねじれてるの」

COCO教頭「それ、近くにかなわからんやんな」

くろハル「はい」

こもり校長「スカイツリーは634mです」

COCO教頭「スカイツリーの方? 回し者?」

こもり校長「僕は、実はそうです。ただな、くろハルの反応ももう俺はわかってんの。“校長先生、いい加減してください”と。“もう、ちょっと私眠くなってきてます”と」

COCO教頭「(笑)」

こもり校長「“あなたの、そんなくだらない紹介はもういいんです”と。ごめんな、くろハル」

くろハル「全然(笑)」

こもり校長「でもな、俺聞いてほしいのよ(笑) SCHOOL OF LOCK!っていうのはな…(笑) 全国に生徒を持つマンモス校なわけよ。でな、今から俺がぴったりの生徒を召喚するから、ちょっと聞いといてくれるか?」

くろハル「はい(笑)」

COCO教頭「それもすげーんだけどな」

こもり校長「行くぞ! おぉぉぉ〜〜!」

<召喚される音>

???「うわぁ〜〜! こもり校長、COCO教頭、RN くろハルさん、こんばんは! 夏休みに、愛知県から東京に友達と遊びに行った、愛知県 16歳 RN ディズニーファンのkaiboです」

ディズニーファンのkaibo「RN くろハルさんが修学旅行で行くスカイツリー、僕も夏休みに行きました!」
スカイツリーはエレベーターで昇る時に起こりがちな耳の違和感が、やっぱり強めでした。しかし、スカイツリーは高いので、上って見える景色は写真や映像ではわからないすごさがありましたね。さらにスカイツリーでは、下が見える床がとても面白くて、そこに乗って写真も撮ることができました。
昼間に行く場合は、展望デッキに期間限定のフォトスポットだったり、一番の願い事をリボンに書いて結べるモニュメントもあるそうなので、そういうところも楽しんでみてください」

ディズニーファンのkaibo「そして僕は、ラジオネームにある通り、ディズニーの大ファンです!
くろハルさんはディズニーシーに行くそうですが、ディズニーシーは今まさに、ハロウィーンイベントが開催されています。ハロウィン期間中はキャストの方々に“トリックオアトリート”と言うと、飴がもらえます。
さらにお土産でハロウィン限定でたくさんのものが買えたり、ハロウィン限定の味のチュロスだったり、ドリンクなどのグルメも豊富で、さらにさらに、ハロウィンのショーなども見逃せないです。
あ、忘れてはいけない、パーク内のデコレーションも必ず見逃さないようにしてください」

ディズニーファンのkaibo「ということで、くろハルさん、修学旅行楽しんできてくださ〜い!」

<還って行く音>

COCO教頭「校長ぐらいまでなると、いろんな生徒召喚できるんですね」

こもり校長「召喚もできる上に、すごいぴったりな生徒出せるでしょう?」

COCO教頭「もうラジオネームが“ディズニーファンのkaibo”ですから」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「でしょう? これで、3日目も最終日も楽しくなりそうだな」

くろハル「はい!」

こもり校長「くろハル、ただな? 俺聞いてほしいんだよ!」

COCO教頭「何? まだあんの!? くろハル、付き合ってあげて?」

くろハル「はい(笑)」

こもり校長「俺、聞いてほしいんだよ! くろハル!」

くろハル「聞きます!(笑)」

一同笑い

COCO教頭「無理くり言わせる(笑)」

こもり校長「俺、聞いてほしいな、くろハル! 俺、くろハルのために、さらに東京に詳しい人召喚するから。…行くぞ! うおぉぉぉぉぉぉ…!!」

<召喚される音>

???「うわぁ〜〜! こもり校長、呼びました?」

COCO教頭「いやいや(笑) 声だけじゃなくて、実際に出てきたやん」

こもり校長「もう3回目にもなると力の加減がわからなくて、本当にこの場に召喚しちゃったよね」

COCO教頭「(笑) あの〜、すいません。どちら様ですか?」

???「生徒のみんな、お久しぶりです! 東京生まれ、東京育ち、東京大学出身、そして、TOKO FM勤務。東京を愛し、東京に愛された男! Mr.東京・藤田です!」

COCO教頭「いやいや、藤田くんやないの(笑)」

こもり校長「もうぴったりだと思って召喚しようかなと思ったんだけど、もうTOKYO FM魔法陣が強すぎて、実体まで出てきちゃいましたよ」

COCO教頭「すごすぎるな(笑)」

こもり校長「ごめんな、急に召喚しちゃって」

藤田先生「“急に召喚して”って言われたの初めてです」

一同笑い

こもり校長「来月、東京に修学旅行で来るくろハルに、オススメを教えているのよ。まぁ俺らは何も教えてないんだけども。ほとんど生徒が教えてくれるんだけど」

藤田先生「なるほど」

こもり校長「Mr.東京・藤田くん的には、なにか東京オススメある?」

藤田先生「もちろん、ありますよ!」

こもり校長「やっぱ東大メソッドある!」

COCO教頭「出た(笑)」

藤田先生「東京大学式メソッドで…!」

こもり校長「ちょっと楽しみだね!」

藤田先生「くろハル、修学旅行で来ると思うんだけど、新幹線で来る?」

くろハル「新幹線です」

藤田先生「ってなると、東京駅使うんじゃない?」

くろハル「東京駅、行きます!」

藤田先生「あ。だったら、東京駅でオススメスポットを教えちゃいます!」

くろハル「お願いします!」

こもり校長「すごいな。東京で、東京を勧めるんだもんね」

COCO教頭「東京縛り」

藤田先生「東京駅でちょっと時間あると思うんだけど、くろハルもお腹すいたりすると思うのね。っていうところで、オススメなのが、東京ラーメンストリート!」

SCHOOL OF LOCK!


こもり校長「東京ラーメンストリートぉ!?」

COCO教頭・くろハル「(笑)」

藤田先生「ここ行けば間違いないです!」

こもり校長・COCO教頭「え〜!」

こもり校長「間違い、ないぃ!?」

COCO教頭「下手くそ!(笑) 驚き方下手くそ!」

一同笑い

こもり校長「くろハル、東京ラーメンストリートって聞いて、どうよ?」

くろハル「初めて聞きました」

こもり校長「俺もちょっと今わくわくしてっぞ!」

藤田先生「でもくろハルね、“ラーメンまで、そんな重いもん食べたくないな”って時もあると思うのよ。そういう時にオススメしたいのが、東京おかしランド!」

こもり校長「と、東京おおおおかしランドぉ!?」

COCO教頭「下手くそやなぁ!(笑)」

藤田先生「これもう全国から東京に、素晴らしいお菓子がたくさん集まってきていて…」

一同笑い

こもり校長「お前、さっきから全部、東京のものやなくて全国のものやんけ!(笑) 東京のラーメンじゃなくて、ラーメンも全国のラーメンだし、お菓子も全国のお菓子だし! 東京のもんちゃうやんけ!」

COCO教頭「どうなってんねん」

藤田先生「東京にあったら東京のものですよ」

こもり校長「まぁまぁ!」

COCO教頭「うわー、東大式とはこういうことか!」

藤田先生「最後にね、修学旅行ってことは、おみやげとか買うと思うの」

くろハル「はい、買います」

藤田先生「ここでオススメなのが、東京ギフトパレット!」

こもり校長「東京、ギギギギフ…パレットぉ!?」

COCO教頭「言えてもない(笑) なんすか、それ?」

藤田先生「これはもう、東京中…いや、ぜ、全国の…?」

こもり校長「おぉ〜〜〜い!!」

一同笑い

COCO教頭「嘘でしょ!?(笑)」

藤田先生「素晴らしいおみやげが、たくさん東京に集まってる」

COCO教頭「“東京の”おみやげとかじゃないんや(笑)」

こもり校長「また全国や〜〜〜! わざわざ東京来て…」

藤田先生「この3つ行っとけば、もう本当に間違いないです!」

こもり校長「…でも、くろハル、どう?」

くろハル「私、食べるの大好きなので、行ってみたいです!」

こもり校長「よかったぁ! くろハルに刺さってよかった〜〜!」

COCO教頭「(笑)」

藤田先生「召喚された甲斐がありましたね」

こもり校長「本当だね。ただ、東京駅に来たとするならばよ、くろハル。俺も1つ見てもらいたいものがあるんだけど。東京駅の中で、東京駅の床だったりとか外壁で大理石を使ってる場所があるのよ。その大理石自体が、人工の大理石じゃなくて本当に岩から削り出した大理石で作ってる場所があるのね。その中で、本当に恐竜、ジュラ紀にいたアンモナイトとかの化石が切り出されて残ってるっていう壁があるんだよ。だから本物のアンモナイトの化石が見れるっていう大理石の壁が東京駅の中にあるから、ちょっとそれ探してみて」

COCO教頭「東京駅オリジナル!」

こもり校長「っしゃ! どりゃ〜〜〜!」

COCO教頭「(笑) 藤田くん! これが校長の東京愛でございます」

こもり校長「俺が本物のMr.東京じゃ〜〜!」

COCO教頭「(笑) いや、どういうこと?
…ということで、こもり校長、いろんな人を召喚してくださって。いろんなオススメ出てきたから、ぜひ、くろハルも参考に、修学旅行思いっきり楽しんできてね!」

くろハル「はい、楽しみます!」

こもり校長「どんな修学旅行を送ったかとか、報告も楽しみにしてるからね!」

くろハル「はい!」

こもり校長「楽しんでね!」

くろハル「ありがとうございます!」

COCO教頭「バイバーイ!」

RN くろハル、東京の修学旅行を楽しんで来てね!
そして、オススメを教えてくれた、RN おなかがすいてる双子葉類、RN ディズニーファンのkaibo、ありがとう!


こもり校長「…にしても、藤田くん。東大ってさ、ふらっと来てふらっと入れるの?」

藤田先生「もう入り放題です」

COCO教頭「えー」

こもり校長「学生でも東大生じゃなくても?」

藤田先生「一般の方入れます」

COCO教頭「だって、学食とか食べに行けますもんね」

藤田先生「はい」

こもり校長「東大の中!?」

COCO教頭「大学って普通、結構そうなのよ。部外者が、ご飯食べに行くだけでも行けますもんね」

こもり校長「東大で、食堂の美味しいご飯とかないの?」

COCO教頭「あー、そういうのめっちゃ気になる!」

藤田先生「赤門ラーメンっていう…」

COCO教頭「ラーメンかい!(笑)」

こもり校長「ちょっと待て。いい加減にしろよ。…それよ!」

SCHOOL OF LOCK!


COCO教頭「(オススメの時に)言うとこ、そこよな!(笑)」

藤田先生「そうでしたかね?」

こもり校長「赤門ラーメンは、めちゃくちゃ気になるだろ!」

藤田先生「いやぁ、でもMr.東京的には、“東京”って名前ついてないと紹介できないです」

こもり校長「いや、だってあれ“東京”大学だろ!?」

COCO教頭「何のこだわりやねん!(笑)」

こもり校長「東京大学は、東京中の東京だろ!?」

藤田先生「…が、ラーメンについてないと厳しいです」

こもり校長・COCO教頭「なるほどね!」

こもり校長「ちょっと待って! 赤門ラーメンめっちゃ気になるんだけど(笑) それだろう!」

COCO教頭「間違いなくそっちやった(笑)」

こもり校長「ごめん、くろハル!(笑)」

COCO教頭「また、いろんな生徒を、校長がこうやって召喚してアドバイスしていくかもだから、引き続き、『学校運営戦略会議掲示板』の書き込みも待ってます!」

こもり校長「あと、Mr.東京・藤田くんもありがとうね!」

藤田先生「いえいえ、また呼んでください!」

こもり校長「うん。ゆっくり帰って(笑)」

藤田先生「東大に帰ります」

<還って行く音>

こもり校長「じゃあな〜!」

COCO教頭「バイバ〜イ!(笑)」

学校運営戦略会議を聴く

聴取期限 2023年9月29日(金)PM 10:00 まで

学校運営戦略会議 放送後記

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • Saucy LOCKS!

    Saucy Dog

  • 乃木坂 LOCKS!(賀喜遥香)

    乃木坂46(賀喜遥香)

  • 乃木坂 LOCKS!(井上和)

    乃木坂46(井上和)

  • ビーバーLOCKS!

    SUPER BEAVER

  • ヨビノリLOCKS!

    ヨビノリたくみ

  • SEVENTEEN LOCKS!

    SEVENTEEN

  • INI LOCKS!

    INI

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

ページトップへ戻る