閃光ライオット2014グランプリバンドの突然少年先生が初来校!

20200227_sol14.jpg

今夜の授業の聴きどころを職員のはんすけが解説!




「SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭 supported by 親子のワイモバ学割」の開催中止について発表がありました!

楽しみにしてくれていた生徒のみんな、本当にごめんなさい。 詳細は特設サイトをチェックしてみてください。

今夜の生放送教室には 10代限定の夏フェス未確認フェスティバルの前身イベント閃光ライオット2014のグランプリバンドで、2月12日にミニアルバム『辺りを見渡せばきっと側に誰かがいる』を配信リリースした[ 突然少年 ]先生が初来校!

閃光ライオットの当時の音源もオンエア!
そして一緒にお届けしていった授業テーマは…!
『君の側にいてくれる人』!

「”1人ぼっちの自分に声をかけてくれた同じクラスの女の子”が側にいてくれる人」という生徒に逆電!
授業の最後には突然少年先生が生徒に向けて生演奏も届けてくれた!

今、居場所が見つからない生徒、1人で過ごしているそんな生徒は絶対に聴いてみてほしい!
タイムフリーで1週間だけ、もう一度聴くことができます!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月5日(木)PM 10:00 まで



とーやま校長の放送後記

みんな突然少年を聴いてくれ、観てくれ、間違いないんだよ、これが俺たちの答えなんだよ


今日の黒板!

20200227_sol12.jpg
げんいちろう先生「いろんな生徒の話を聴いて、僕が学生だったからも思い出したり、みんなで軽音部で演奏してた時とか、部活で毎日語り合ったり話したりを振り返ってみて、 どんだけ辛いことあっても旨いご飯食べて、寝て、朝また登校する時とかに、太陽がまた必ず登ってるっていうのが一番大事なことだな!何か暗いことがあっても必ず太陽は昇る!っていうのも僕自身忘れたくないなって思いますよね!」

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年3月5日(木)PM 10:00 まで

Music 2020.2.27 PLAYLIST

    22:29
  • 22:43
  • 22:51
  • 23:12
  • 23:23
  • 23:38

| Next -

SCHOOL OF LOCK! 放送後記

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る