生徒たちの「今」を聞いた【近況報告逆電】

SCHOOL OF LOCK!

今夜の授業の聴きどころを職員のジャーゲジョージが解説!



とにかくTOKYO FM(とうきょう“エフエム”)が言えない校長いじりから始まった今夜の授業。 番組冒頭では、運動不足のさかた校長に対し、こもり教頭が椅子に座りながらでもできる簡単な運動を提案する場面も!

今夜の授業は【近況報告逆電】!!!

学校の休校・外出自粛などが起こる中、 生徒のみんながどんな1日を過ごしたかを逆電で聴いていきました。 最初に電話を繋いだのは、休校中に太ってしまい、ダイエットをしているというRN:フォーキー。ゴールデンウィーク明けの学校再開までに5キロ痩せるためのトレーニングの話をした!

ラジオネーム:大空大地とは、母が作ってくれたプリキュアのマスクが恥ずかしすぎるという話。 暗い話題が多い世の中にみんなが笑える話を届けてくれました!

さかた校長の家を特定した?というラジオネーム:ハンバーグ師匠の弟子とは、好きな女子と同じクラスになれたという話から、好きな女の子に送るLINEの内容について校長教頭がアドバイスをして行きました!

最後に電話をしたのは、RN:ベーりんご。 家にいたからこそわかった、お母さんの偉大さを教えてくれました!

4人の生徒と電話をしたことで、生徒たちのリアルな「今」が垣間見えた授業でした!
今夜の授業は1週間限定でタイムフリーから受けることができます! ぜひ出席して欲しい!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年4月14日(火)PM 10:00 まで

生徒たちの「今」を聞いた『近況報告逆電』



SCHOOL OF LOCK!


『 元気ですか! 』

さかた校長「元気があればなんでもできる! 元気ですかー?」

こもり教頭「やっぱり、しゃくれないパターンの猪木さんはね、逆に難しい!」

さかた校長「本当に難しい」

アントニオ猪木さんの「元気ですかっ!?」を言うとき、しゃくれさせて言うかしゃくれずに言うか、その違いを考察しつつ…本日の授業はスタート!


さかた校長「みんなも知っている通り、本日、安倍首相が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、緊急事態宣言を発令しました」

こもり教頭「これによって、“僕らの生活がどういう風に変わっていくのかな”っていう感じですよね」

まずは、さかた校長・こもり教頭より、手洗い、外出の自粛、密閉した空間にいないようになど、「生活の注意」をお知らせ!
そして、さかた校長・こもり教頭も、マスクをして、二人の間にアクリル板をはさみ、スタジオの扉を開けて生放送教室をお届けしていきます!

さあ、それでは今夜も元気に挨拶していこう!


こもり教頭「さあ、生徒が集まってきました! SCHOOL OF LOCK!、今夜も開校です!」

こもり教頭「起立!」

こもり教頭「礼!」

さかた校長・こもり教頭「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


♪ 拝啓、親愛なる君へ / Novelbright


こもり教頭「ちなみに校長は、今日、何されてました?」

さかた校長「僕はね、お笑い好きの気の合う仲間達と5人でシェアハウスしているんです」

こもり教頭「それは何かあるんですか? ハウス名みたいのは?」

さかた校長「『カサグランデ』っていう…」

こもり教頭「それはなんで『カサグランデ』って名付けたんですか?」

さかた校長「それはね、本当に『カサグランデ』っていうところに住んでるから」

こもり教頭「出た!! 探せーっ! 探せーっ!」

さかた校長「マジでやめてくれ! マジで一発でバレる!」

こもり教頭「で、5人で?」

さかた校長「リビングみたいのがあって、だいたい僕が一番起きるの遅くて。昼頃行くと、誰かしらが、『どうぶつの森』やったり、あとね、石原軍団みたいに毎日大量に料理作ってる。そしてそれを食べて太るのよ。教頭は毎日何しているの?」

こもり教頭「それこそ僕も、ダンスとか歌とかが好きな気の合う仲間と、毎日連絡を取り合っています。
あとはまあ、普通に家で『どうぶつの森』やったり、動画を観たり、テレワーク的なこともしまして、今日は生放送教室に来たという」

校長の家
調べたら、広島県がでてきたw
KIHUYU
男性/16歳/埼玉県
2020-04-07 22:14


さかた校長「そんなわけねぇだろ!」

こもり教頭「あれ? 校長、通い?」

さかた校長「いや、広島から通いのわけなくない?」

カサグランデ
めっちゃあるw
神奈川でも上大岡、鶴ヶ峰、三ツ沢にある…
東京は多すぎる……
ハンバーグ師匠の弟子
男性/14歳/神奈川県
2020-04-07 22:15


さかた校長「間違って違うカサグランデに行かないでね。無数にあるから」

こもり教頭「ところで、学校休校、部活動も休みとなると、生徒のみんなも家にこもって運動不足とかになるんじゃないですか?」

さかた校長「家にこもってる生徒のために、何か簡単にできる運動とかない?」

こもり教頭「簡単な椅子に座ってても、地べたでもいけるのがある!」

さかた校長「今からやろう! 全国の身体がなまってる運動不足の生徒たち!
こもり教頭と一緒に今から運動しよう!」

こもり教頭「いいでしょう、やりましょう!」

さかた校長「よっしゃー! やろう。これはもうみんな、パンパンのヤツら、全員集合ね」

こもり教頭「どっちどっち? 鍛えている側のパンパンなのか、校長寄りのパンパンなのか?」

さかた校長「もう、両方。全パンパン大集合で、やっていきましょう!」

ということで、ここからは急遽「体育」の時間! 
こもり教頭レクチャーのもと、GENERATIONS from EXILE TRIBE先生の曲に合わせて、レッツエクササイズ!!!

こもり教頭「じゃあさかた校長、生徒のみんな! 準備はいいですか? 」

さかた校長「よし! やってみよう! ミュージック、カモン!!!」


♪ ヒラヒラ / GENERATIONS from EXILE TRIBE


こもり教頭「ヒザを開かない!
自転車をこぐみたいに!
足を下ろさない!
間奏の間は、足を上げてままキープ!
校長、がんばれよ!
校長、足動いてない!」

SCHOOL OF LOCK!

説明の段階でしんどそうな校長。。。


SCHOOL OF LOCK!

教頭は軽やか〜!


SCHOOL OF LOCK!

イントロでもうヤバイ。。。


SCHOOL OF LOCK!

サビは自転車を漕ぐように!


SCHOOL OF LOCK!

教頭爽やか〜!


SCHOOL OF LOCK!

ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!マジ無理!足が〜!


SCHOOL OF LOCK!

スパルタな教頭!


SCHOOL OF LOCK!

2人ともパンパン!!!



さかた校長、悶絶…。

こもり教頭「お疲れ様でした〜〜!」

さかた校長「(ゼーハーゼーハー)これね、いい曲だね…」

こもり教頭「いい曲でしょ!」

さかた校長「(ゼーハーゼーハー)落ち着いて聴きたい…」

このストレッチ
普通にキツい笑
運動になる!
たまごがけみかん
女性/18歳/福井県
2020-04-07 22:25


こもり教頭「でもね、曲があれば大丈夫!」

さかた校長「曲中はいけるんだけどさ、終わった後地獄だぞ、コレ」

こもり教頭「どうです? キテます? パンパンなってます?」

さかた校長「パンパンどころじゃないよ。マスクもあって、倍、疲れる!」

こもり教頭「酸素濃度が薄いですからね」

さかた校長「ちょっとあの、一回、曲いこう」


♪ ヒラヒラ / GENERATIONS from EXILE TRIBE



さあ、運動不足も解消したところで、そろそろ授業にいこう! 
今日の授業テーマはこちら!

『近況報告逆電』!!!

休校・外出自粛・緊急事態宣言…。そんな中で、生徒の君は今日1日どんな日を過ごしたのか?
ただ、それだけ! 君の今日1日の近況報告を教えてもらいたい。
さかた校長とこもり教頭が「今日何してた?」と聞いていくぞ!

最初の逆電生徒は…!

フォーキー 埼玉県 16歳  女性

フォーキー「埼玉県16歳、高校2年生、フォーキーです」

さかた校長・こもり教頭「フォ、フォ、フォーキー…! 16歳ってことは、学年は?」

フォーキー「2年生です」

こもり教頭「キター! 中2、高2は、当たって!?」

フォーキー「(笑)」

こもり教頭「砕けろー! 突っ走れ!」

フォーキー「おぉ〜!」

こもり教頭「…っていうのを、広げてこうと思っているんだ。
ゴメン、フォーキー。ちょっともう1回、やってみる? 」

フォーキー「はい」

こもり教頭「今、何年生?」

フォーキー「2年生です」

こもり教頭「中2、高2は当たって!」

フォーキー「砕けろ!」

こもり教頭「突っ走れーーー!!!」

フォーキー「おー!!!」

さかた校長「いいね〜! これ、フォーキーね。たぶん、グーあげてるから」

こもり教頭「これさ、フルでやってくれたの、初回フォーキーなんだけど、やってみてどう?」

フォーキー「テンション上がります」

こもり教頭「そういうポジティブワード、大事!」

さかた校長「いいよ〜! テンションがあがるというね」

こもり教頭「ありがとう、フォーキー!」

さかた校長「フォーキーは、今日は1日どんな日だったの? 何してたの?」

フォーキー「今日は、今もやってんですけど、SCHOOL OF LOCK!を聴きながら、ストレッチをやってました」

さかた校長「なんで? 」

フォーキー「あの、太っちゃって…」

さかた校長「そうか。俺は、女の子はそのままでいいと思うけどな」

休校が続いて太ってしまったというフォーキー。どちらかというと、校長寄りのパンパンの部類に。さっきのこもり教頭直伝の運動もラジオの前でやってくれていたそう!
けっこう効いてきたとのことだけど、まだ若干息の上がっているさかた校長と比べ、余裕な様子。

こもり教頭「トレーニングやストレッチは、どんなことをやってるの?」

フォーキー「腹筋、スクワット、体幹、腕立て、あと肘を膝に仰向けに交互に当てる、をやってます」

こもり教頭「聞いた話によると、スクワットが一番痩せるらしいよ。足のスクワットで使う筋肉が身体のなかで一番大きいから、燃費がすごいんだって」

フォーキー「がんばります」

ゴールデンウィーク開けの学校が始まるまで運動をがんばるというRN フォーキーの目標は、マイナス5キロ! 

さかた校長「校長も教頭もね、一緒にトレーニング頑張るから、一緒に頑張ろう!」

フォーキー「はい!」

さかた校長「頑張ってね、明日もまた頑張ろう。またな!」


♪ やってみよう / WANIMA


続いての逆電生徒は…

大空大地  北海道 14歳 女性

さかた校長「大空大地は、今日はどんな1日だったの? 」

大空大地「今日から普通に学校だったんですけど、私だけ、ピンクのプリキュアの布マスクで目立ち過ぎた一日でした」

使い捨てマスクがなくなり、布マスクをお母さんが作ってくれることになったというRN 大空大地。
「何がいい?」と聞かれ、ネタのつもりで「プリキュア」と言ったところ、次の日、とっても目立つ、ピンクのプリキュアの布マスクが3枚も机の上に…(笑)

さかた校長「学校に着けていったらウケるだろ?」

大空大地「しゃべっちゃいけないことになっているんですけど、今日、教室入った瞬間にクラス中が爆笑で。仲いい子もすごいイジってくるし、普段しゃべらない男子までザワついてくるんですよ」

さかた校長「いいね、マジでいいきっかけになったね。でもすごいね、なんか、学校中のみんなに笑顔を届けたというか」

こもり教頭「やっぱり今は、世の中的にも若干ネガティブな空気じゃない? 俺は、“笑わせたら勝ち”だと思うわけ」

さかた校長「大空大地、素晴らしいことやってるぞ!」

大空大地「ありがとうございます」

北海道の学校は今日から始まったけれど、感染予防のために「しゃべってはいけない」など、厳しいルールもたくさんあるんだそう。

さかた校長「今をみんなで協力して、その中でも笑い合って助け合ってね。その先陣を切ったのが、大空大地だから。いや〜、明るくなったよ!」

こもり教頭「なんか我々も元気もらいましたね!」

さかた校長「ありがとうね!」

大空大地「ありがとうございました!」


♪ JOURNEY / 内田雄馬


こもり教頭「さかた校長、大空大地の話に相当、テンション上がってましたね。僕は明日が楽しみですよ!」

さかた教頭「ちょっと待って下さい! そういうつもりで言ったわけじゃないんですよ!」

こもり教頭「校長はアニメ、何が好きなんですか?」

さかた校長「最近じゃ『鬼滅の刃』よ…」

こもり教頭「じゃあ、なんですか? 鱗滝さん(鱗滝左近次)ばりで?」

さかた校長「天狗? 天狗のお面(マスク)で?」

こもり教頭「(今日の放送が)終わってからあと20時間ぐらいありますから」

さかた校長「そうね。ちょっとどうにかつくるか天狗。大空大地だけにいいカッコさせられないなと。まあ、明るくしてくれるっていいことですよね」

こもり教頭「だから、少しでも空気のトーンを上げてくっていうね」

さかた校長「そうそう! 自分たちで上げていこう!」


掲示板にもたくさん書き込みが届いているぞ!

校長!
いっそのこと伊之助で来るって言うのも…
ミスターレイニー
男性/16歳/熊本県
2020-04-07 22:52


さかた校長「伊之助? フルフェイス(マスク)で毛もついている。だいぶ怖い放送になるぞ(笑)」

こもり教頭「でもしゃべれますから。伊之助、口パクパク」

筋トレした方がいいかな
筋肉ある男ってモテるんですか?
4軍のキャプテン
男性/13歳/東京都
2020-04-07 22:41


こもり教頭「俺は、それはないと思う。筋肉だけでどうにかなるんだとしたら、世の中全員マッチョなはず。見た目は大事、やっぱ一番の情報源だから。でもやっぱりそこからよ。“モテるモテない”は」

さかた校長「やっぱり、優しさとユーモアよ!」

こもり教頭「ちょっと校長が言うから半笑いみたいになってるけど、そうだと思う(笑)」

4月1日。
の、放送を今タイムフリーしてるんですけど。
初めて新校長新教頭の声でSOL!聴いてるんだけど
聴く前死ぬほどドキドキした。
聴き始めてからの感想としてはね、
2人ともガッチガチでワロタ。
不死身のピーナッツ
男性/18歳/東京都
2020-04-07 20:04


さかた校長「初日から3日間の放送ってバババって過ぎ去った感じで、昨日の放送から、ホンチャンみたいな」

こもり教頭「すげー、毎日ワクワクしてるもん。この時間になったら、俺SCHOOL OF LOCKあるわ、みたいな、ワクワク感は朝ありますね」

さかた校長「こういう学校があって、毎日嬉しいよ!」

いい!
中2高2には当たって砕けろ 
生徒さんにもいっしょに言ってもらうことは、
僕は好きですよ教頭先生!
いくまるがんばります
男性/15歳/香川県
2020-04-07 22:34


こもり教頭「ありがとうございます。この番組のアプリは凄く優秀で、ワード検索できるのよ。昨日、この“当たって砕けろ”出してから、ソッコー検索したもん。もうね、良いこと書いてくれてるのよ。
『当たって!』『砕けろ!』『突っ走れ!』『オー!』を天高く広げていきたいなと思います!」

4月7日
今日は、私の誕生日です!
16歳になりました〜‼
授業始めに祝ってほしいです!
さかた校長、こもり教頭、お願いします❗
のっぽのミイ
女性/16歳/愛媛県
2020-04-07 19:32


さかた校長「おめでとう!」

こもり教頭「おめでとう!」

こもり教頭「誕生日はね、1週間やってもいいと思ってるから。
僕は、1日だけじゃなくて“誕生日ウィーク”をやるんですよ。6月13日から6月20日までは“僕の誕生日”ってことにして友達に図々しくします。『誕生日ウィークだから、奢って』って。校長は?」

さかた校長「それはめちゃめちゃいいね!ボクは8月4日なんで、8月いっぱいやろうかな?」

こもり教頭「いっぱいはちょっと…、なんか絶妙なラインがあるんだよね(笑) “ウィーク”ね」

さかた校長「“誕生日ウィーク”ね。これはいいね。のっぽのミイもどんどん言っていこう。おめでとうな!」


それでは続いての逆電!

ハンバーグ師匠の弟子 神奈川県 14歳 男性

さかた校長「学年は?」

ハンバーグ師匠の弟子「中3になりました」

さかた校長・こもり教頭「あ〜…」

こもり教頭「教頭ね、まだ年齢に前のめりな時期なんだよ。
ハンバーグ師匠の弟子、さっきちょっと読んだね? カサグランデ調べてくれたね?」

ハンバーグ師匠の弟子「はい、特定しました」

さかた校長「おまえ、マジやめろって! 特定されたか…」

「カサグランデ」については、また、こもり教頭がポロっと全国放送で言ってくれるそうなので、そのヒントを待とう!

さかた校長「さてハンバーグ師匠の弟子、今日はどんな1日だったの?」

ハンバーグ師匠の弟子「中学3年生に上がりまして、クラス替えがあって、好きな女子とまた同じクラスになれました」

こもり教頭「めでてぇ〜〜!!! 一番めでてぇ方向じゃん」

とはいえ、新型コロナウイルスの影響で、学校がゴールデンウィークまでなくなってしまい、会えていないのだそう。
でも、1ヶ月に3〜4回くらいはLINEで連絡を取り合っているんだとか!

さかた校長「内容的にはどんな感じ?」

ハンバーグ師匠の弟子「前に雪が降った時に、僕が雪だるま作って写真送ったら、『可愛いね』みたいな」

さかた校長・こもり教頭「エモい〜〜〜!!!」

さかた校長「一番最近のでそれ? クラス、今日発表になったんでしょ? で、クラスが一緒だったんでしょ? 『クラス一緒じゃない?』って今(LINEを)送るか?」

ハンバーグ師匠の弟子「送りますか」

さかた校長・こもり教頭「おおおお〜〜〜〜〜!!!」

さかた校長「“いずれは告白したい”みたいなのはあるの?」

ハンバーグ師匠の弟子「あります。卒業するまでには、必ず」

こもり教頭「となると、この1ヶ月を逆手にとっていくしかないと思う。さっきも話したけど、ポジティブにしていくっていう」

校長・教頭からのアドバイスをまとめると…。
好きな子とクラスが一緒になったことがわかったので、今日、「今年もよろしくな」とLINEを送ってみる。そして、「この1ヶ月何する?」みたいなところから自分のフィールドに引っ張り込む!

こもり教頭「どう? ハンバーグ師匠の弟子、なんかイケる気がする?」

ハンバーグ師匠の弟子「はい、思います」

さかた校長「じゃあ、やってみるか? がんばれよ!」

こもり教頭「がんばってな!」

ハンバーグ師匠の弟子「ありがとうございます!」


♪ たまには前向きなラブソングを / くっつくパピー



本日最後の逆電はこちら!

ベーりんご 兵庫県 16歳 女性

RN べーりんごは、現在高校2年生!
ということで、“アレ“が発動!!!

こもり教頭「キター! 中2高2は、当たって!?」

べーりんご「砕けろー!」

こもり教頭「突っ走れーーー!!!」

べーりんご「おー!!!」

こもり教頭「ありがとう! 俺は幸せ者かもしれない…(笑)」

さかた校長「べーりんごは、今日は1日どうだった?」

べーりんご「今日は、1日お母さんの手伝いをしていました。普段はぜんぜんしないので、“お母さんてけっこう忙しくて、スゴイなあ”って感じました」

こもり教頭「お母さんの手伝いをしたって、具体的にはどこからスタートしたの?」

べーりんご「今日は、母親より早く6時半に起きて、普段料理とか出来ないんですけど、ピザトースト作って。朝ごはんを準備しました」

さかた校長「お母さんはどうだった?」

べーりんご「何も言ってなかったんで、すごいびっくりして。めちゃくちゃ喜んでくれました」

その後、買い出しも、お昼ご飯を作る手伝いも、小学生の妹の勉強も手伝い、
洗濯、掃除、夕食作りの手伝いもしたんだそう! エライ!

こもり教頭「今日、1日手伝って、お母さんの何が1番すごいなって思った?」

べーりんご「なんかいろいろ頭使って同時進行しないと、まわらないことが多くって、それを毎日続けてやってるっていうのがすごいなって。力がいる仕事とかもあったので、すごいなあ〜って思いました」

こもり教頭「お母さんのことは好き?」

べーりんご「好きですね。本人には言わないけど」

さかた校長「恥ずかしいよね。伝わってると思うけどね」

大人になると素直に感謝の言葉を伝えられるけど、高校2年生ぐらいだと、なかなか素直になれないもの。
さかた校長が高校生ぐらいの頃は、父親に反抗していたとか。今になって、自分のために言ってくれていたことがわかるようになったんだそう。

こもり教頭「多分、今日べーりんごがやったことは、今後、20歳になった時とか、節目節目にお母さんが思い出す1日になったと思うんだよね」

さかた校長「べーりんごも忘れないように、日記に書いてもいいし」

べーりんご「はい」

こもり教頭「明日の始業式、楽しんで!」

べーりんご「ありがとうございます!」


♪ あなたへ(「SCHOOL OF LOCK! キズナ感謝祭」LIVE音源)/ BLUE ENCOUNT


♪ ライブハウスで会おうぜ / ハンブレッダーズ


今日の黒板


SCHOOL OF LOCK!


『ポジティブユーモアキャンペーン』

さかた校長「みんなが不安な、暗い雰囲気だけれども、どっか前向きに面白いところ、明るくみんなで笑えるところを見つけて、それをみんなで共有しあって、面白おかしく笑い飛ばせたらすごいいいと思うんだよ。この1ヶ月、もし休校の時間もそういう風に過ごしてもらったら、みんな明るくなるしね、どんどん楽しいことを見つけていって、ポジティブに、そしてユーモアに。だからこの言葉を今日書きました。
『ポジティブユーモアキャンペーン』」



ということで、本日の授業はここまで! 

こもり教頭「どんな些細なことでもいいので、この学校に、生徒みんなの声を届けてほしい!」

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!そろそろ下校の時間です。明日も夜10時に元気に開校!」

こもり教頭「起立! 礼!」

さかた校長・こもり教頭「また明日〜〜〜〜〜〜!!!!」



さかた校長の放送後記

ユーモアは君の目の前にある!!


こもり教頭の放送後記

ポジティブは作れる!!ワントーン上へ!!


この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年4月14日(火)PM 10:00 まで

Music 2020.4.7 PLAYLIST


LINE MUSIC

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る