オンライン家庭訪問!君のお部屋にお邪魔させてください!

20200423_sol02.jpg

今夜の授業を職員のジェーンが振り返り!


今夜は、さかた校長&こもり教頭が生徒のお部屋にお邪魔します!オンライン家庭訪問!!!

今日はいつもSCHOOL OF LOCK!に登校してくれている生徒のみんなのお部屋に校長と教頭がオンライン上で家庭訪問!みんなのお家にお邪魔してそれぞれの部屋をのぞかせてもらい、みんなが抱えている部屋の悩みを聞いていきました。

協力してくれた生徒は・・・!

RN:みのるり


RN:猪鹿蝶部長社長


RN:髭男爵


RN:慎導イグナトフ


RN:つっちゃんは生徒会長


素敵なお部屋を見せてくれてありがとう!

お邪魔しましたm(__)m!!!またみんなのお部屋見せてね!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年04月30日(木)PM 10:00 まで

オンライン家庭訪問!『君のお部屋にお邪魔させてください!』


『 漫画は偉大! 』

さかた校長「昨日はね、『正解すれば全巻プレゼント!クイズこの漫画が欲しい』という授業をやったんだけれども、改めて、漫画は偉大だなと思いました」

こもり教頭「すごかったですよね。漫画への熱い思い。書き込みもすごかった!」

さかた校長「生徒たちの書き込みの量がね、普段の2倍、3倍どころじゃない。
もらった子たちがさ、“よっしゃー!”(笑)」

こもり教頭「“きたーっ!”“やったあー!”これがナチュラルに出るって、すごくないですか?」

さかた校長「ある生徒なんて喜び過ぎて電話切っちゃったからね(笑)」

こもり教頭「10代にとっての漫画っていうのは、ひとつの文化でもあり、生活の一部でもあり、改めてスゴイなって思いましたね」

さかた校長「人生を左右する漫画に出会っている生徒もいるだろうし」

こもり教頭「そういえば校長、今日はなんか正装ですね?
火曜日がタンクトップ、水曜日が『ONE PIECE』の青キジ。
3日連続でコスプレって大変じゃないですか?」

さかた校長「いやいやいや、教頭、これはコスプレじゃないんだよ。
今日の授業のことを考えたら、正装でしょ!?
久しぶりにおでこを出してる!」

こもり教頭「久しぶりに校長のおでこ見ましたよ」

さかた校長「やっぱこういうときは、“七三”だからさ。<ピシャーン!>
今日は部屋に、机と椅子も届いたんで。<ピシャーン!>
(この音)キリがないね(笑) まあ、部屋の模様替えですね」

こもり教頭「僕も今日は超忙しかったんですよ。
『あつまれ どうぶつの森』のアップデートが入って、新機能搭載と新しいキャラが増えて大変〜!<ジャジャーーーン!>
な、“あつ森”ユーザーのみんな! 今日大変だったよな」

さかた校長「“あつ森”の話されても、わかんないんだよ」

こもり教頭「アップデートしてー、博物館を増設してー、新しいキャラも来てー、みたいな。
あとね、金利が下がったんですよ。今日から金利が0.5%になっちゃった」

さかた校長「株みたいなものもあるの!? すご! そうなん!?
そんなに身になるやつなん? あれ」

こもり教頭「英才教育ゲームですからね」

さかた校長「まぁいろんな過ごし方がありますけど、やっぱり僕らの一日は夜10時からですから!」

こもり教頭「間違いないですね!」

さかた校長「じゃあ、いきますか、そういうことで、今夜の授業は…」

動画でお邪魔します!『オンライン家庭訪問!』

さかた校長「俺、さかた校長とこもり教頭がオンライン上で生徒の部屋に家庭訪問しにいって、普段どんな部屋でどんな生活をしているのかをチェック!
君のお部屋の悩みも聞かせてもらいます!」

さかた校長「教頭、家庭訪問って生徒の親御さんに会うわけよ。
それはさ、もう、正装しないと!<ピシャーン!>
お・や・ご・さ・ん!!!<ピシャーン!>

こもり教頭「確かに!」

さかた校長「ヤバイよ教頭、金髪で、なにその真夏の格好」

こもり教頭「やべぇ。半袖シャツできちゃった。やっべぇー。
コレ、けっこーやべぇー!」

さかた校長「俺なんて、エリ付き。エリ付き二段重ねだから」

こもり教頭「黒ジャケット着てる、やべぇ!
ちょっ、今日、校長にまかせていいすか?<ピシャーン!>

さかた校長「(その効果音)逆。コレ、懇願の時のあるの? これ?」

こもり教頭「ちょっと黒染めしてくるんで、11時半には間に合う」

さかた校長「今から黒染め、絶対、間に合わないだろ!
親御さんに会ったら、口調固めで、丁寧にいこう」

こもり教頭「か、オンライン上、親御さん来た時だけハケますよ」

さかた校長「バレるから!
今日はね、他の生徒にも家庭訪問している様子を見てもらえるように動画撮影して、わが校の廊下、Twitterに投稿するから、みんなSCHOOL OF LOCK!のアカウントを見ながら授業に参加してほしい!」

こもり教頭「この学校に来て、1番先生っぽい授業ですね!
なんか会えるのワクワクするなー。部屋に行くの」

さかた校長「そうなんだよ、逆電はしているけど、顔は見られてないから。
どの生徒の家に行こうかな〜」

こもり教頭「もう行っちゃいます? いやいやいや早い早いって!」

さかた校長「よし、この家にしよう、この家だ!」

みのるり 兵庫県 16歳 女性

<ピンポーン♪>

さかた校長「こんばんは!」

みのるり「こんばんば。兵庫県16歳、みのるりです」

さかた校長「16歳ということは、学年は?」

みのるり「高校2年生です」

こもり教頭「うぉっ! 玄関先で失礼します! 中2高2は当たって!」

みのるり「砕けろ!」

こもり教頭「突っ走れ!!!」

みのるり「おー!!!」

こもり教頭「玄関先で叫ばせちゃって申し訳ない(笑)」

さかた校長「みのるり、今、声は聞こえているけれども、動画はミュートかな?
解除できる?」

みのるり「はい」

さかた校長「きたきたきたーーーー! 
こんばんは。見えてる?
いいねー、アディダスが似合っているね」

みのるり「ありがとうございます!」

さかた校長「さっそくだけど、今、ここは自分の部屋? 1階、2階?」

みのるり「自分の部屋です。2階です」

こもり教頭「校長と教頭とみのるりの部屋にお邪魔したけど、他の生徒にもガンガン見られるけど、大丈夫かな?」

みのるり「大丈夫です」

こもり教頭「もー、校長がズカズカ上がりこむから」

さかた校長「じゃあ、ちょっと部屋、見させてもらおうか。あれ? 今、ベッドの上に、デカッ! それはぬいぐるみなのかな? 1m以上あるくらいの? 犬?」

みのるり「はい、ぬいぐるみです」

さかた校長「名前つけてんの?」

みのるり「はい、“フェアリー石田先生”です」

さかた校長「(笑) 芸人さん?」

こもり教頭「犬なのに、フェアリーって(笑)」

さかた校長「いつぐらいから飼っているの?」

みのるり「2年前ぐらいからです」

さかた校長「いっしょに寝てるのか?」

みのるり「いえ、足元にいます」

こもり教頭「今、いるところは、いつもいるところ? 机?」

みのるり「いつもここにいます、机です」

さかた校長「ちょっと机、見せてもらっていい?」

みのるり「はい。外カメに」

さかた校長「めちゃくちゃオシャレじゃん!」

こもり教頭「今、我々がワクワクするものもあったな。右手に。
ヤバくない!? そっちそっちそっち!」

さかた校長「ちょっと本棚!! 『ハイキュー!!』見えたぞ。わ、スゴ!」

こもり教頭「みのるり、『ハイキュー!!』ユーザーじゃん。
42巻、めっちゃヤバかったよな!?」

みのるり「めっちゃヤバかったです(笑)」

こもり教頭「めっちゃヤバかったよな、やった! わかってくれるヤツがいたーー!」

さかた校長「わ、ちょっと待って。しかも『東京喰種』もあるやん!」

みのるり「途中までですけどありますよ」

さかた校長「うわ、最高!」

漫画の話をし出したら止まらないので、他に目をやると、ぜんぜん使っていないプリンターなども発見!
そして棚には…。

さかた校長「あれ? トロフィーがあるじゃん?」

みのるり「これ、小学校の時のサッカーの大会で」

こもり教頭「サッカーやってんの? ポジションは?」

みのるり「ボランチです」

さかた校長「ボランチか! 守りも出来るカナメのヤツな。
あれ!? ギターもあるじゃん? ギターも弾けるの?」

みのるり「ちょっとだけ」

こもり教頭「すげーハイスペック女子やな。やべー、コレ止まんないなあ」

さかた校長「1回ぐるっと見せてくれる? わー、きれいにしてる!」

こもり教頭「今、一周した感じ、すごいキレイだし、俺はいいかなと思うんだけど、部屋の悩みは、なんなの?」

みのるり「ここらへんとかに、新しい教科書があって、で、もういっぱいゴチャついてて、紙とかいっぱいあって。自分、髭男先生が好きなんですけど、グッズが全然飾れなくて。このカレンダーしか飾れてない」

さかた校長「そこの上の部分に置けそうだけどな〜。
でもそうなると、使っていないプリンター、めっちゃ邪魔だな」

みのるり「でもお父さんのだから…」

こもり教頭「解決策としては新しい棚を買って、それを教科書用に作るしかないな。机の椅子の横とかに」

さかた校長「そこ使えそうだな、デッドスペース」

こもり教頭「そこに棚を作っていれる、どうだろう?」

みのるり「いいです。とてもいいです」

さかた校長「よかった、解決だ。
みのるり、今日、クリアするファイル持ってくるの忘れちゃったから、あとで送るな!
まだ挨拶してなかったから一緒に挨拶してもらっていいか? みのるり?」

みのるり「はーい!」

こもり教頭「さあ、みのるりの部屋に生徒が集まってきました!
起立!
じゃあ、みのるりも、全国の生徒もいっしょにいくぞ!」

こもり教頭「礼!」

さかた校長・こもり教頭・みのるり「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」


動画でお邪魔します!『オンライン家庭訪問!』

さかた校長「俺とこもり教頭がオンライン上で生徒の部屋に家庭訪問しにいって、普段、どんな部屋でどんな生活をしているのかをチェック!
君のお部屋の悩みも聞かせてもらいます!
さっき、いきなりもう、挨拶前にみのるりのお部屋にお邪魔させてもらったんだけど、人生初の家庭訪問したけどもね」

こもり教頭「いや〜、楽しかったですね! もっとやりたかったですね。
普段、声しか聞けてなかったのが、顔見てしゃべれるっていうのは新鮮で。
やっぱ家庭訪問って、家に行ってるじゃないですか。
相当ワクワクしますよね」

さかた校長「部屋がキレイだったしな、漫画もめっちゃいいのあったし、ギターもあったし、最高だな〜、アイツ」

こもり教頭「もっといろいろ聞きたかったですね。
みのるりの家庭訪問は、我が校の廊下、ツイッターのほうにアップされているので、ぜひ見てみてほしい!」

さかた校長「じゃ、次の生徒の家に行こう!」

<ピンポーン♪>
<ガチャ!>

猪鹿蝶部長社長 兵庫県 14歳 男性

さかた校長「こんばんは〜、ん? 聞こえるかな?」

こもり校長「今、玄関前ですよ〜」

猪鹿蝶部長社長「兵庫県14歳、ラジオネーム猪鹿蝶部長社長です」

さかた校長「(笑) 猪鹿蝶部長社長。ちょっともう縮めて、略していい?」

猪鹿蝶部長社長「猪鹿蝶でいいですよ」

さかた校長「猪鹿蝶ね。どう? 生の俺たちは? やっと顔見られたな」

こもり教頭「俺たちが、教頭と校長だーーー!」

猪鹿蝶部長社長「(笑) 今、教頭しか映ってないですね」

一同爆笑

さかた校長「うそ、俺、めちゃくちゃ敬礼したんだけど!」

猪鹿蝶部長社長「あ、映りました、映りました!」

こもり教頭「やっぱ、その1コ、ヌケてるところが校長ぽくって、俺は好きですよ」

さかた校長「いや、猪鹿蝶、部屋スゴイな、パッと見。なになに? 右側?」

猪鹿蝶部長社長「あ、コレ、切り絵です、ハガレン(鋼の錬金術師)です。切り絵って言って、紙にハサミとかカッター入れて、作品作るってヤツです」

さかた校長「それ、自分でやったの?」

猪鹿蝶部長社長「はい。図案は漫画なんですけど。自分で作りました、カッターで」

さかた校長「めちゃくちゃスゴイぞコレ。めちゃくちゃ器用だな、いつからやってんの?」

猪鹿蝶部長社長「切り絵は、小4ぐらいからです」

こもり教頭「中3ってことは、もう5年くらいやってるってことだ。
その前のもすごい、『もののけ姫』だ!」

猪鹿蝶部長社長「コレ、1枚の紙で出来ているんで」

こもり教頭「うわ、すげえ!!」

さかた校長「すげー。もうその猪鹿蝶のアシタカとかの切り絵、動画があがっているからな」

こもり教頭「ぜひ生徒のみんなも見てほしい。コレ1枚で出来ているってすごいね」

さかた校長「すごいな。もっと部屋見せてくれる?」

猪鹿蝶部長社長「はい。コレとかも。仏像の切り絵で、愛染明王っていう。これ、がんばって徹夜で作った覚えがあります」

さかた校長「本棚に、ピコピコハンマーがあるんだけど(笑)」

猪鹿蝶部長社長「ピコピコハンマーですか! 僕、演劇部に所属してまして、その時に使ったヤツでして、先輩のメッセージが全部書いてて。想い出のピコピコハンマーで、ずっとここに置いてます」

さかた校長「おや、ちょっとベッドの下に、引き出しあるなあ」

猪鹿蝶部長社長「コレですか? リュックサックとか、帽子とか」

さかた校長「その帽子、今日の記念にかぶっちゃおうか?」

猪鹿蝶部長社長「ぬぉ〜〜〜〜〜〜(笑) これ、ボーイスカウトのヤツです」

こもり教頭「反応○(笑)」

さかた校長「そのふすまは?」

猪鹿蝶部長社長「ここは、荷物置きなんで。あ、ホコリばっかや」

さかた校長「いやもう、実家感があって、懐かしくて泣きそうだよ俺。
ふすま、ボコボコだな。1回、キレてなぐっちゃったのか?」

猪鹿蝶部長社長「コレ(ふすまの穴)は、僕が3歳か4歳のころに友達とやったそうです。これも、切り紙でなんとかしようと思ったんですけど、切り絵、スケスケなんで、意味がなくって」

こもり教頭「この部屋の、こだわりポイントとかはどう?」

猪鹿蝶部長社長「やっぱりこの本棚。漫画とか飾ってるんですけど」

さかた校長「あ、『五等分の花嫁』あるじゃん」

こもり教頭「わわわわわわわ〜、俺も今日それ読んでる。絶賛14巻を今日読んでいる。
言わないでね、結末」

さかた校長「猪鹿蝶、こんな最高の部屋だけど、悩みってなんなの?」

猪鹿蝶部長社長「壁一面にずらーっと切り絵貼っていて、そろそろ場所がなくなってきたんですよ。もうあと、ココしかないんですよ」

さかた校長「もう、あと3枚くらいか」

猪鹿蝶部長社長「どうしましょう?」

さかた校長「でもな〜、切り絵、全部うまいからな、もったいないな〜。飾りたいような…」

こもり教頭「それか、もう本気出して、ファイルにいれて、作品集を作るっていう方向にシフトチェンジするかだね」

猪鹿蝶部長社長「あ〜〜〜!! ファイルにいれるっていう」

こもり教頭「クリアファイルで作品集を作って、大作だけ飾るっていう」

さかた校長「今週はコレとか、気分で飾る作品を選べば、模様替えもできるしな。
じゃあ、解決ということで!
今日はありがとうな、またな〜!」

RN 猪鹿蝶部長社長、お部屋を見せてくれてありがとう!
家庭訪問の様子は、我が校のツイッターから見ることができるぞ!


♪ HOUSE -Live at Shibuya WWW Nov / Lucky Kilimanjaro


さかた校長「猪鹿蝶も、みのるりも、漫画好きだね〜」

こもり教頭「いや、もう生活の一部なんですよ」

さかた校長「本棚見ると、その生徒のキャラというか、性格とかがわかるよな。
では、どんどん行きましょう。次はこの家に決めました!」

<ピンポーン♪>
<ガチャ!>

髭男爵 島根県 16歳 男性

さかた校長「こんばんは!」

髭男爵「島根県16歳、髭男爵です」

さかた校長「おー見えてるね〜どう? 生の校長と教頭は?」

髭男爵「カッコイイです!」

さかた校長「めちゃめちゃデキルヤツだな!」<ピシャーン!>

こもり教頭「16歳!? ってことは学年は?」

髭男爵「高2です」

こもり教頭「きたーーー! 玄関先で失礼します! 
中2高2は当たって!」

髭男爵「砕けろー!」

こもり教頭「突っ走れ!!!」

髭男爵「おー!!!」

さかた校長「ベッドが2段ベッド?」

髭男爵「いや、上に寝るところがあって、下に服とかかけるとこが」

こもり教頭「めっちゃ服、かかってない? 制服とかか?」

髭男爵「制服もありますけど、パーカーとかも」

さかた校長「ダブルグレーパーカーだね。あれ? ベッドの横に、なにか、張り紙が貼ってあるね?」

髭男爵「自分のモットーとしているもので。“120%の力で挑む”って書きました」

さかた校長「4月の目標って書いてあるね、毎月、目標を書いてるんだ」

髭男爵「そういうほうが、自分ががんばらなければならないって気持ちを強められるかなって思って」

さかた校長「めちゃめちゃいいよ。やっぱ、書いて言葉に出したほうが、思いっていうのは、実現するから」

こもり教頭「今月の“120%の力で挑む”っていうのは、どういうところから決めたの?」

髭男爵「テストとかも含めて、100%の力で挑んでも、結局半分の力だったり、全力を出し切れてないので、“全力より上のパーセントだったら、自分が100%できるのかな?”と思って」

さかた校長「じゃあ、120%の0の横に、もう1個、0つけるか。今日の記念に」

こもり教頭「1200%…(笑)」

さかた校長「今月あと10日くらい1200%で挑んでみるか」

髭男爵「そうですね。がんばります」

こもり教頭「机、見せてくれる?
あ〜〜こういうヤツか〜〜」

さかた校長「小学生の時にかってもらう机な。木のヤツな」

こもり教頭「上のラバーをべろべろって剥がすといろいろなかにいれられるヤツな。
髭男爵は、何をいれてるの? プリントとか?」

髭男爵「プリントとか、自分の記念品みたいなものを」

こもり教頭「それ、宅配の伝票やんってヤツあるけど、それは何が届いた時記念なの?」

髭男爵「SCHOOL OF LOCK!で、2年前くらいに、“LOOK4”という企画があって、それが番組に応募してから初めて届いたプレゼントだったので」

さかた校長「最高の生徒だな! ありがとな〜〜〜!!」

こもり教頭「ありがとう!
ほかになにか目標、貼ってるの?」

髭男爵「もう一個あって、“NEVER GIVE UP! HAVE MORE CONFIDENCE”」

さかた校長「すまん、訳してもらっていいかな?」

髭男爵「“あきらめるな。自分にもっと自信が持てるようにがんばる”って。
1年間通しての目標です」

さかた校長「いいね〜。
ちょっとぐるっと、部屋見てもいいか? あれ? それはポストカード?」

髭男爵「SHISHAMO先生のポストカードですね。けっこう好きで」

さかた校長「あ、いろんな生徒から書き込みきてるよ!」

部屋がみんなオシャレ!
それぞれ個性豊かで羨ましい!
特に髭男爵さんの部屋に感動しました!
コハクとライト
女性/15歳/群馬県
2020-04-23 22:40


髭男爵「ありがとうございます」

毎月目標!
すごい!えらい!真似させてもらいます。(o・ω・o)
が〜でん
男性/14歳/北海道
2020-04-23 22:40


こもり教頭「やっぱいいよね〜。壁に貼ってなんて、俺、やってなかったな」

さかた校長「しかも、なんかね、こんなのも…」

髭男爵さん…
かっこいいですね…マジかっこいい。
雨の日のINORI
女性/14歳/兵庫県
2020-04-23 22:41


さかた校長「マジのやつきたよ。生放送でマジ告白みたいのきたわ、コレ」

髭男爵「ありがとうございます…(笑)」

こもり教頭「家庭訪問みんなで見ているのっていいね〜。ドキドキするわ!」

さかた校長「部屋もいい感じなのに、何が悩みなの?」

髭男爵「日光がよく当たるので、本が日焼けしてしまって、それが今、困っていることで。今、ダンボールで」

さかた校長「窓に直接ダンボール置いて、完全に日よけしてる。
原始的なやり方で日よけしてる(笑)」

髭男爵「本を日焼けしないためにはどうしたらいいのかなって」

さかた校長「本のスペースを別の場所に置いたほうがいいよな」

こもり教頭「ダンボールをココをこーして、あーして、ここをこうする」

さかた校長「今、必死にね、映像で、手で説明しているけど。
いやいや、教頭、ラジオ、ラジオ。手をくねくねして伝えている(笑)
ダンボールで日よけになっているでしょう?」

髭男爵「ある程度は」

さかた校長「せっかくの部屋をダンボールが台無しにしちゃってるから。
ダンボールをまず新品にして、ダンボールの隙間をオシャレにカスタマイズするか」

こもり教頭「あと、こんなのきてる」

日焼けにはこれを!
本棚になにか、かければいいんじゃないでしょうか? 
布みたいな、カーテンを作る!
明日の天気は、なおと
男性/15歳/群馬県
2020-04-23 22:46


髭男爵「あ〜〜〜!!」

こもり教頭「布でデコレーションしてくっていうのも、1つの手かもね」

さかた校長「それか、でっかい白い布とかに、1年の目標と、月の目標はもうあるから、“今日の目標”を毎日書いていくっていう。
それが日焼けしていったら、今日1日が終わったんだなって」

こもり教頭「デコレーションしてくっていうのが1つの手かな」

さかた校長「ちょっとオシャレな布とかかけてみてよ。
ありがとうね!
じゃあ、俺、髭男爵の部屋の、その窓から帰らせてもらうわ」

こもり教頭「髭男爵、何階かだけ教えて?」

髭男爵「12階です」

さかた校長「お邪魔しましたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!」<ヒュ〜〜…>


♪ 大丈夫サンライズ / 豆柴の大群


家庭訪問
髭男爵さんの声すごく好み。
やばい。まじでかっこいい。
ピエロのしずく
女性/14歳/富山県
2020-04-23 22:46


さかた校長「ちょっとムカついてきたな」

こもり教頭「あともう1個きているんじゃないですか?」

さかた校長「きてんだよー」

え、ちょ
髭男爵さんかっこよくない?
ごめんなさい本当にビックリして、周りにこんな人おらんぞ?
空を見た
女性/15歳/群馬県


こもり教頭「これ、家庭訪問が違う方向の家庭訪問になってるぞコレ」

さかた校長「ちょっと浮き足立ってるな、女子たちが。
ゴメンゴメン、俺も浮き足立っているわ」

RN 髭男爵、お部屋を見せてくれてありがとう!
家庭訪問の様子は、我が校のツイッターから見ることができるぞ! 


こもり教頭「校長は、子どもの頃、自分の部屋ってありました?」

さかた校長「男兄弟が3人なんですけど、小4まで、3人で一部屋みたいな感じで、ずっと川の字で寝ていましたね。
新しい家が小5ぐらいに建って、やっと一人部屋が持てた時は嬉しかった〜。自分の城が持てたみたいな感じで嬉しかったね」

こもり教頭「どんな部屋でした?」

さかた校長「ま、さっきのと同じような、小学生が買ってもらう木の机で。本棚に漫画と好きなCDと。で、剣道部だったからか、謎に、新選組の“誠”という掛け軸が」

その部屋には、大学1年生の最初のころまでいたというさかた校長。
やがて漫画とCDだらけになり、本棚をいっぱい買って収納していました。
まだMDの時代だったので、MDコンポなんてのも部屋に。
<↑生徒のみんな、わかる? MD?>

さかた校長「教頭の部屋は?」

こもり教頭「僕は一人っ子なんで、小1、2年の頃から一人部屋でしたね」

さかた校長「うわ〜すご〜〜〜! どんな感じ?」

こもり教頭「めっちゃ汚かったです。汚くて、それが悩みでした。アパートだったんですけど、1階と2階があるアパートで、母親が1階で、僕が2階だったんですよ。
で、母親が僕の部屋に来ることが滅多になかったんですよ。
でも、汚いのが見つかったときには、すっげーキレられてて。
僕はそれが怖くてしょうがなかったんですけど、小さい頃から、今も、どうしても掃除ができなくて汚いんですよね」

こもり教頭「学校掲示板もちょっと見てみましょう!」

別の家庭訪問www
両親への挨拶的な?w
それかお見合い大作戦のお家訪問みたいですねww
Noze(のぜ)
男性/17歳/千葉県
2020-04-23 22:53


こもり教頭「そろそろご両親にご挨拶とかね」

さかた校長「そのために、こっちは、髪分けて正装しているんだからね」<ピシャーン!>

こもり教頭「じゃあ、掲示板に届いた、部屋の悩みにいきたいと思います」

部屋の悩み
私の部屋は狭いので掃除をしても綺麗になった感覚になりません!
どうしたら綺麗になりますか?教えてください!
テンコロ
女性/13歳/神奈川県
2020-04-23 13:21


こもり教頭「“綺麗になった!”と思うのは、物を捨てたときだと思うんですよ」

さかた校長「あっそう! 本当にそう! 狭ければ狭いほど、物を断捨離するしかないよな。でも俺、捨てれね〜…」

こもり教頭「俺も絶対無理」

さかた校長「“思い出の品だから”とか言って、片付けをしようと思っても、漫画とかをずっと見ちゃう」

こもり教頭「それがダメらしいですよ」

さかた校長「(笑) テンコロ、断捨離だ! 頑張れ!!」

オンライン家庭訪問
部屋の悩みは、基本暗い!!
窓が東向きで近くに建物もあるから日中でも少し暗い!
これを明るくする方法ってあるんだろうか。
アンビバるー
女性/15歳/沖縄県
2020-04-23 18:33


さかた校長「これは間接照明しかないよな。おしゃれすぎるかもしれないけどね」

こもり教頭「蛍光灯くらい明るい間接照明を、いっぱいつけて」

さかた校長「うん。アンビバるー、間接照明を増やすんだ!」

こもり教頭「いや〜家庭訪問、楽しいっすね〜!」

さかた校長「なんか、我が校の廊下、ツイッターの髭男爵が、とんでもない再生回数になっちゃっている。もう9000!」

こもり教頭「やばー!」

イケボ生まれて初めてだわ
逆電ありがとうございました
色々な書き込みみてて、おもったのですが、
イケメンとか、イケボとか
皆さんほめすぎ!!
ほんとにそんなんじゃないですからー!!
あと、恥ずかしいので、radikoと、Twitterの、髭男爵のところは、
チェックしないように
鯉男爵
男性/16歳/島根県
2020-04-23 23:03


こもり教頭「書き込みのラジオネームは、“鯉男爵”らしいんですよ。
ちょっとラジオネームをクッと変えてきてるのもね、やるやーんて」

さかた校長「こいつイキなことしてくれるぜ」

こもり教頭「イキなことするやーん♪」

さかた校長「いいね、みんな個性があってね。
じゃあ、時間の許す限りね、いろんな生徒の家にお邪魔しよう」

<ピンポーン♪>
<ガチャ!>

慎導イグナトフ 長野県 17歳 男性

さかた校長「夜分遅くにすみません、こんばんは」

慎導イグナトフ「長野県17歳、慎導イグナトフです」

こもり教頭「(笑) 部屋の情報量、多いなーーーー!」

さかた校長「気になるなあ〜部屋のハンガー、Tシャツ、ガンダム?」

こもり教頭「シリーズはなに?」

慎導イグナトフ「ガンダムOO(ダブルオー)です。こっちが、ファーストガンダム」

さかた校長「ファーストから好きなの?」

慎導イグナトフ「もともとは、OOから見始めて、そこからいろんなシリーズを見始めた感じです」

こもり教頭「ファーストガンダムのTシャツって、OOから見始めて、手に入るものなの?」

慎導イグナトフ「服の会社とのコラボで売ってたので、そこで買いました」

さかた校長「すごいよ、イグナトフの部屋は、まず壁にカレンダーと、時刻表と、
ガンダムのTシャツがめまぐるしく貼られている。
あ、すげ〜、ガンプラが並んでいるわ」

慎導イグナトフ「はい、いちおう、本棚はこんな感じで」

こもり教頭「うわっ! 本棚がすげ〜〜〜、これたぶん2mくらいあるところに、
わけてがーっと入っている感じだわ」

さかた校長「これ、何体あるの?」

慎導イグナトフ「30体ぐらいです」

さかた校長「一番、お気に入りのヤツは?」

慎導イグナトフ「コレですね。OOの劇場版のほうに出てきて」

さかた校長「なんてやつだっけ、OOのやつって?」

慎導イグナトフ「正式名称は、“ダブルオークアンタ フルセイバー”っていう名前です」

さかた校長「うわーめちゃくちゃ詳しい!
校長はね、世代的に、ウィングガンダムなんだよ」

慎導イグナトフ「あ、ウィングガンダム、ここに」

さかた校長「あ、いる!?」

こもり教頭「いたーーーーー!!
それって、1体、どれくらいで作れるの?」

慎導イグナトフ「これぐらいのサイズだと、1時間ぐらいで」

さかた校長「それ、144分の1? 色も自分で塗っているの?」

こもり教頭「校長、詳しいっすねー」

慎導イグナトフ「色は、時代で変化してきたので」

さかた校長「イグナトフ、部屋の逆側も見せて、ほかはどんな感じ?」

部屋のあちこちに校長&教頭的エモい“お宝”を発見。そのひとつは、「コロコロコミックス」2013年〜2017年6月号までのコレクション。
慎導イグナトフは「デュエルマスターズ」などに夢中になっていたそう。
「デュエルマスターズ」のカードゲームは、こもり教頭もハマッた時代が。
今、カードゲーム系だと、「バディファイト」が慎導イグナトフのお気に入り!

さかた校長「カードゲームは俺、『遊戯王』だったからさ」

こもり教頭「すごいね、漫画も大好き、ガンプラも」

さかた校長「書き込みもきてるよ」

ガンダム!!
え、ガンプラ1時間はやばすぎません??
私4時間かかりましたけど?
パイタン
女性/14歳/東京都
2020-04-23 23:33


ガンプラ!!
すっげー…俺もたまに作るけど、ここまでとは…。
因みにウィングガンダムは私も好きです!
黄色の給食委員長。
男性/19歳/山形県
2020-04-23 23:32


うおー!すご
お父さんがガンダム大好きだから見せたらめっちゃいいなぁーって
ずっと言っててそれしか言ってないから面白い
ませな
女性/13歳/熊本県


こもり教頭「慎導イグナトフ、みんなスゴイスゴイ言ってるぞ!」

慎導イグナトフ「嬉しいです」

さかた校長「いつもどこで作っているの?」

慎導イグナトフ「作る場所は、(机)とは別で、ココです」

こもり教頭「うわ、すげー! 作業ピットだ」

こもり教頭「部屋楽しいな、これだけあると」

さかた校長「イグナトフさ、こんな好きなものに囲まれて、最高の部屋じゃん。
なにが悩みなの?」

慎導イグナトフ「ガンプラに関してなんですけど、ガンプラの箱を、作ったのをとってあって」

さかた校長「うわ、すごい、本棚の上に」

慎導イグナトフ「これ、一部なんですけど、ちょっと暗くてすみません、ここにも」

さかた校長「クローゼットのなかにも。捨てられずにいっぱいあるってことか」

慎導イグナトフ「これをなんとかうまく、納められないかと」

さかた校長「イグナトフ、コレクター気質だから、こういう箱も、いいわけじゃん。
捨てずらいよな〜」

こもり教頭「教頭もね、靴が好きなんだけど、靴の箱、捨てられないのよ。
棚とかに、靴箱がぶわーってなってんだけど、一個だけオススメするとするならば、ガンプラを動画か何かに納めて、箱にしまっちゃう。
で、箱ごと、レイアウトするっていう。
教頭は、靴をそうして部屋に置いている」

さかた校長「俺も捨てられないからな〜。俺も実家はそんな感じよ。
でもね、例えば上京するってなったら、そんなに持って行けないから。
1回ね、自分が東京でひとり暮らしするって想像してみてさ。
ちょっとセレクションするのもアリかもな」

さかた校長「でもさ、好きなものに囲まれているって幸せだからさ。
いい感じにチョイスしてくれ。ありがとうな!」


♪ 儚くも永久のカナシ / UVERworld


さかた校長「これ、ガンダムOOの、オープニング曲。
テンションあがってるかな?」

RN 慎導イグナトフ、お部屋を見せてくれてありがとう!
家庭訪問の様子は、我が校のツイッターから見ることができるぞ!


さかた校長「さ、次の生徒はこの生徒!」

<ピンポーン♪>
<ガチャ!>

つっちゃんは生徒会長 神奈川県 15歳 女性

こもり教頭「つっちゃんは生徒会長、ゴメン、画像が横なんだけど、ああ、そう直った」

さかた校長「今ね、つっちゃんは生徒会長が横向きに宙に浮いてる感じだった」

こもり教頭「うわ、すげえ! あっ! めっちゃオシャレじゃん!」

さかた校長「ギターがある! これはロフトベッドか。下がマジ、秘密基地みたいになっている。めちゃめちゃいいね。ギターあるじゃん?」

つっちゃんは生徒会長「あ、でも休校中に始めて、まだ全然出来ないんですけど、ハマってます」

さかた校長「何を弾きたいと思っているの?」

つっちゃんは生徒会長「セカオワ先生の曲を。好きです」

こもり教頭「あれ? 俺がよく知っているマークがある」

さかた校長「ダンス好きの仲間のヤツじゃない? 教頭の」

つっちゃんは生徒会長「ここに、こんな」

こもり教頭「あれ? それね、いちおー教頭ではないのよ。教頭がよく知っている、GENERATIONS先生のね、グッズが置いてあるのよ」

つっちゃんは生徒会長「DVDもあります」

こもり教頭「ありがとうございます!」

さかた校長「つっちゃんは、音楽大好きなんだね」

つっちゃんは生徒会長「好きです」

こもり教頭「その横に飾ってある、キラキラのボンボンみたいのは何?」

さかた校長「これ、なあに? フラダンス、やってる?」

つっちゃんは生徒会長「これは、ハロウィンパーティした時の飾りです」

こもり教頭「それは、何を飾っているの? セカオワ先生か?」

つっちゃんは生徒会長「セカオワ先生のグッズです」

さかた校長「すげー! ロッキンオンジャパンもあるでしょ?」

つっちゃんは生徒会長「はい、将来、ライターになりたくて。それで、セカオワ先生が出たのは、そろえるようにしています」

さかた校長「俺の机とまったくいっしょだ、青春時代の」

こもり教頭「それはちょっとな〜。どうかな〜」

さかた校長「いや、俺もこれくらいオシャレだったハズ。
で、この部屋の何が悩みなの?」

つっちゃんは生徒会長「ロフトベッドが悩みです。狭いのと、危ないのと、痛いです」

こもり教頭「じゃあ、男子禁制の女子のベッド、見せてもらおうかな」

さかた校長「男子、目をつぶっておけよ!」

つっちゃんは生徒会長「めっちゃ、すぐ、頭が」

さかた校長「あ、けっこう、頭すぐ」

こもり教頭「それってさ、座ったらぶつけない?」

つっちゃんは生徒会長「ぶつかります」

こもり教頭「わーギリだ。くっついちゃってるもん」

さかた校長「しかもクーラー直当たりやん」

つっちゃんは生徒会長「寒いので、ふとんで壁を作って寝てます」

こもり教頭「兄弟は?」

つっちゃんは生徒会長「兄弟は、弟がいるんですけど、弟はもっとかわいそうで、
弟は、こっちのベッドで寝てて、弟は勉強机を置く場所がないので、クローゼットで勉強してます。ここなんですけど」

さかた校長「ほんとだ。弟君、かわいー。何歳? 12歳」

こもり教頭「ごめんね、勉強中に。ありがとう!」

さかた校長「でもめちゃくちゃ面白かったね、クローゼット開けたら、住んでるみたいで」

こもり教頭「ハリーポッター感ありましたね。
で、校長、ロフトベッドの対応、どうします?」

さかた校長「怖い夢とかみないようにするとか。飛び起きると頭打っちゃうから」

こもり教頭「枕を天井に貼っておくとか(笑)」

さかた校長「じゃあ、クリアするファイル、送るからね!」

つっちゃんは生徒会長「楽しみにしています。ありがとうございました」

RN つっちゃんは生徒会長、お部屋を見せてくれてありがとう!
家庭訪問の様子は、我が校のツイッターから見ることができるぞ!


♪ Stay Inside / Gotch



今日の黒板


20200423_sol01.jpg


『直撃!!』

さかた校長「初めてこうやって家庭訪問をさせてもらって。電話では聞けていたけど、みんなの顔を直接見られて、部屋を覗けて、みんなの人となりが分かって。テンションも上がったから。今後もっと世界がよくなって自粛も終わって外に出歩けるようになったらいつか全国のみんなの家に校長と教頭で直撃家庭訪問出来たらなと思うから!それまでみんな元気に!部屋をおしゃれにしといてくれよ!」


こもり教頭「いやー面白かったー!」

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!は、明日も夜10時に元気に開校!」

こもり教頭「起立! 礼!」

さかた校長・こもり教頭「また明日〜〜〜〜〜〜!!!!」



さかた校長の放送後記

十人十色、十人十部屋!!


こもり教頭の放送後記

声と顔のギャップって良い‼

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年04月30日(木)PM 10:00 まで

Music 2020.04.23 PLAYLIST


LINE MUSIC

汚い…」「暗い…」10代の部屋の悩みを解決!

10代向けのラジオ番組、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。4月23日(木)の放送では、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭がこの日の報告と、部屋に関するお悩みに答えました。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る