掲示板逆電!!君の話を聞かせて!!

SCHOOL OF LOCK!

今夜の授業を職員のジェーンが振り返り!


今夜の授業はSCHOOL OF LOCK!のスタンダード授業 掲示板逆電!!! (何だか久しぶり?)学校掲示板の書き込みの中から、さかた校長&こもり教頭が気になった生徒に電話をしていきました!!

10時台の一発目は小学5年生 10歳(若っ!)の RN:ゆりゆりさん に電話!さかた校長&こもり教頭になってからここまで幼い生徒は初!!3人で一緒にしりとりをして遊びました。笑

続いて、初書き込みをくれたRN:りすざか は、バイト先で好きな子が出来たけど全然うまく話せない……!しかもその子が6月で辞めてしまうというウワサがあって切羽詰まっているという相談。せっかくなので全国の生徒のみんなにアドバイスを求めることに…!

そして10時台ラストは

新しいラジオの楽しみ方!

私は最近、友達とLINE電話しながらスクールオブロックを聞いています!勉強を電話しながらやっているついでにスクールオブロックを聞かせたらハマってくれました!最近は毎日です!今も一緒に聞いています!この機会にぜひ、皆さんにもこの新しいラジオの楽しみ方を味わって欲しいです!

あと、今一緒に聞いてる友達が「宿題が終わらなーい!」って、ずっと言ってるんでアドバイスお願いします!私は終わりそうです!
明日の天気は、なおと
群馬県、15歳、男の子


という書き込みをくれた、RN:明日の天気は、なおと に電話!

友達3人と一緒に電話をつないで、近くでラジオを付けてみんなでSCHOOL OF LOCK!を聞いているんだそう。(画期的!)せっかくなので、RN:明日の天気は、なおと を軸に友達3人とも電話を繋いで話をしていきました。


なおとの友達の しゅんのすけれいてつと!!電話に出てくれてありがとう!!これからもみんなで仲良く生放送授業に参加してね!!


11時台は、大学進学のため福岡県から北海道に引っ越したものの、コロナの影響で大学に行けず友達も出来ないず、、慣れない土地で一人ぼっちだという RN:みのなか に電話!最近は「いただきます」「ごちそうさま」しか話していなくてこんなに電話で話したのは久しぶりだと話してくれました。


そしてラストに電話をつないだのは、校長&教頭と逆電で話がしたいけど2人と話すにはどうすればいいか?色々とネタを考えて試してくれているというRM:シューリ と電話!!

今日は久しぶりの掲示板逆電。そして2時間でたくさんの生徒とお話が出来ました(^◇^)今日話が出来なかった生徒も、いつか必ず話をしましょう!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年05月25日(月)PM 10:00 まで

掲示板逆電!!君の話を聞かせて!!


SCHOOL OF LOCK!


『 完結 』

本日発売の週刊少年ジャンプで、『鬼滅の刃』がついに完結…!!!!
なんと、そのジャンプがここにある!

こもり教頭「これこれ!」

さかた校長「バカ!! 見せんなって!!
僕はコミックス派で読んでますけど、教頭はジャンプで読んでるじゃないですか。だから全部見たわけでしょ? 俺はもう“絶対ネタバレするなよ”ってさんざん言ってますけど…ヤバイヤバイ!!」

こもり教頭「(笑) 今、校長にジャンプを見せつけております!
僕は電子(書籍)で読んでるんで、12時ジャストにアプリに入ったの! 『混雑してます』って無理だったもんね。『(アクセス)が集中してるため、時間をあけてからもう一度ダウンロードしてください』って言われて…。“いやいや!”と思って。
『鬼滅の刃』、最終回って言ってなかったじゃないですか。で、“どうなるか!?”だけなのに、こんなにもみんなが気になってるんだな、っていうのが、ものすごいなって思いました」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「だってこの絶頂の中ね! だって20巻ぐらいでしょ? 今最新巻が20で、俺はそれを読んだんですよ!」

こもり教頭「今これ6月1日までに応募したら、応募者全員が最終話のコピーした原稿を買えるんですよ! ちょっと応募しようかなって思ってます」

さかた校長「すごい応募数になるだろうな」

こもり教頭「たぶん半端ないと思います」

最終回を読んだ生徒のみんなも、ネタバレしないように気を付けて感想を書き込んで欲しい!

SCHOOL OF LOCK!



こもり教頭「さあ、生徒が集まってきました! SCHOOL OF LOCK!、本日も開校です!」

こもり教頭「起立! 礼!」


さかた校長・こもり教頭「叫べ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」


♪ from the edge / FictionJunction feat. LiSA


さっそく学校掲示板に書き込みが来ている!

見たー!
いつも単行本だけど今日だけ買ったー!
リコ・ブレツェンスカ
女性/13歳/北海道
2020-05-18 22:01


こもり教頭「(いつもは)単行本だけど、完結が気になりすぎて今日だけジャンプを買ったってヤツは多い!」

さかた校長「買ったってヤツ、これだけ我慢していてそれ見るの、ないだろ!」

こもり教頭「これだけ見てもわからないようになってる。やっぱり吾峠先生すごいよ!」

さかた校長「なるほどね!」


さぁ今夜はSCHOOL OF LOCK!が開校した2005年から、ずっと続けている授業を行います!
今夜の授業テーマは…!

『掲示板逆電!』

さかた校長「我が校のWEBサイトには、誰でもアクセスできて、自由に書き込みをすることができる、『学校掲示板』というものがあります!」

こもり教頭「『掲示板逆電』という授業は、その『学校掲示板』に書き込まれたたくさんのメッセージの中から、僕たちが“話を聞いてみたい!”と思った生徒に電話をしていく、我が校のスタンダード授業です!」

さかた校長「そもそも『学校掲示板』は、生徒が自由に書き込んでいい場所だから!」

こもり教頭「“今考えていること”、“今日あったこと”、“悩んでいること”、今日もいつも通り、自由に『学校掲示板』に書き込んでください!」

ちなみに、我が校の学校掲示板に書き込みするためには、掲示板登録が必要です。
登録はすごく簡単!
すぐ登録できるし、もちろん無料だからぜひ登録して欲しい!

こもり教頭「ただ、一つだけ掲示板登録する際に注意して欲しいことがあります!」

それは、【電話番号の登録】を忘れないようにすること!
電話番号の登録がないと掲示板逆電できないから、どうか忘れずに登録よろしく!

事情があって掲示板に書き込めない生徒は、『メール』でもOK!
専用のメールフォームがあるから、そこから送って欲しい!

SCHOOL OF LOCK!



さっそくこちらの書き込みの生徒から話を聞いていくぞ!

掲示板逆電
逆電のこと気になってたから今日の授業楽しみです!!!!!!!!!!!!!!!!
あまりおそくない時間だったらおきてると思うので教頭、校長 お願いしますよ〜
ゆりゆりさん
女性/10歳/東京都
2020-05-18 17:41


ゆりゆりさん 東京都 10歳 女性 小学5年生

RN ゆりゆりさんは、さかた校長・こもり教頭にとって最年少の逆電生徒!
今RN ゆりゆりさんの通っている小学校は、5月いっぱいまでお休みとのこと。

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!は聴いてたの?」

ゆりゆりさん「家族みんなで聴いてました」

こもり教頭「今日も家族で聴いてるの?」

ゆりゆりさん「そうです」

さかた校長「嬉しいね〜」

小学3年生の最後の頃からSCHOOL OF LOCK!を聴き始めたのだというRN ゆりゆり。
ラジオは聴いていて楽しいそうで、トレーニングの授業が特に楽しかったとのこと。

こもり教頭「校長先生と教頭先生の印象はどう?」

ゆりゆりさん「校長先生がいつもボケてて、それを教頭が収めてる感じ!」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

こもり教頭「小学生に“収めてる”って言われる校長はどうなんですか(笑)
聴いてくれてますねー!」

さかた校長「ゆりゆりさん、ラジオで聴いてみたい、今後やって欲しい、みたいな授業はあるの?」

ゆりゆりさん「最近テレビ電話とかやってるじゃないですか。それで、みんなで遊んでるやつ」

こもり教頭「どんなことして遊ぶ?」

ゆりゆりさん「トランプとか? あとしりとり」

さかた校長「ちょっと今しりとりやってみるか?」

ゆりゆりさん「いいですよ」

さかた校長「じゃあ俺、ゆりゆりさん、こもり教頭の順番で行こうか。
ゆりゆりさんの『ゆ』から行くから。えーっとね……ゆ…ゆりか『ご』!」

ゆりゆりさん「……ごまあぶ『ら』!」

こもり教頭「らっ『こ』!」

さかた校長「…こん『ぶ』!」

ゆりゆりさん「……ぶ『た』?」

こもり教頭「たぬ『き』!」

さかた校長「きつ『ね』!」

ゆりゆりさん「ね『こ』!」

こもり教頭「コア『ラ』!」

さかた校長「らっ『こ』!(←2回目!!)」

ゆりゆりさん「ココ『ア』?」

こもり教頭「あ、あ、あ…あ『り』!」

さかた校長「り『す』!」

ゆりゆりさん「すず『め』」

こもり教頭「めだ『か』!」

さかた校長「かる『た』!」

ゆりゆりさん「た…た『こ』!」

こもり教頭「こ、こ、こ…こうも『り』!」

さかた校長「り!」

こもり教頭「3、2、1! デーン!!
はい、校長の負け〜!」

さかた校長「ゆりゆりさん、なんかね、今、人生で一番やさしい気持ちになれたよ」

こもり教頭「(笑) 確かにね。平和っていうのは、こういうことなのかもしれない」

さかた校長「ゆりゆりさん、しりとり楽しかった?」

ゆりゆりさん「面白かったです」

こもり教頭「楽しかったよね」

さかた校長「何か、俺たちに質問とかある?」

ゆりゆりさん「校長は、なんでいつもそんな元気なんですか?」

さかた校長「(笑) すごい可愛い質問だなぁ。それはね、よく食べて、よく寝てるからだよ」

SCHOOL OF LOCK!


ゆりゆりさん「あ、そうなんですか」

こもり教頭「こんな校長と教頭だけど、これからも引き続きSCHOOL OF LOCK!よろしくね!」

ゆりゆりさん「はい! よろしく!」

RN ゆりゆりさん! ほっこりする時間をありがとう!


癒しの時間
めっちゃ平和な時間だなぁ〜
癒される!
シャー芯の写真
男性/18歳/愛知県
2020-05-18 22:15


ほっこり
多すぎる宿題でイライラしてたのに逆電聴いててなんかほっこりしてしまった笑。課題頑張ろう…
テイズマスト
男性/17歳/神奈川県
2020-05-18 22:13


さかた校長「あのしりとりの時間、世界一平和だった気がするな(笑)」

こもり教頭「あれは、ある種、ちょっと悪い気持ちになりましたもん。普段自分が抱えてるネガな気持ちをもって接してる自分が申し訳なくなるぐらい平和だった(笑)」


続いての気になる書き込みはこちら!

話したい!
初めて書き込みます。
僕には気になっている人がいます。バイト先の同い年の人で、3ヶ月くらい前にやさしくて可愛い笑顔を見た瞬間に一目惚れしてしまいました。

...でも今日の今まで、バイトの業務的な会話しか話したことがないです...。他のバイト先の人とは普通に話せるけど、いざその気になっている人を目の前にしてしまうと、喉が詰まって声が出ないような...そんな感覚になってしまうんです...。

噂だと6月くらいにはバイトを辞めてしまうとか聞きました...もう僕には後がありません!けど話せません!話したい!校長、教頭、職員の皆さん、生徒のみんな!アドバイスを下さい!!!!
りすざか
男性/17歳/東京都
2020-05-18 18:54


りすざか 東京都 17歳 男性 高校3年生

RN りすざかのアルバイト先は世界的にも有名なファストフード店。
これに食いついたのはさかた校長!

さかた校長「俺も大学の時、半年間ぐらいだけどそこでバイトしてたよ!」

りすざか「本当ですか?」

こもり教頭「ちょっとあれやってみてください。どんなことやるんでしたっけ?」

さかた校長「画面がバーって開いて、カウンターが5個ぐらいあるから、注文が入ったらバンズ入れて、紙出して…みたいな」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「じゃあめっちゃ大変な場所じゃないですか」

さかた校長「めちゃめちゃ大変!」

りすざか「いやもうヤバイです」

こもり教頭「そんなに忙しいんだったら、話すタイミングなくない?」

さかた校長「話す時間、バイト中はないよな」

りすざか「ないですね」

でも、RN りすざかが好きな子はちょうど隣で働くポジションにいるそうなので、まったく話すタイミングがないというわけでもなさそう。

こもり教頭「でもそれって、作業中にパッと隣を見て一目ぼれになったわけじゃないでしょ? どういうシチュエーション(で好きになったの)か校長と教頭に教えてーや」

りすざか「はい。一緒にバイトをやってる女友達がいて、その友達が3か月ぐらい前に連れて来た子がその子だったんです」

さかた校長「バイトとしては、その子よりお前の方が先輩か。いいじゃん!」

りすざか「そうですね」

さかた校長「で、その子はもう辞めちゃうんだ」

りすざか「かもしれないっていう噂なんですけど」

さかた校長「その子を見た瞬間、どうだったの?」

りすざか「いやもう、“めっちゃ可愛いな!”って」

さかた校長「(笑)」

こもり教頭「一目ぼれってやつだね」

ちなみに、その子は元欅坂46の織田奈那ちゃんに似ているのだそう!
辞めてしまうかもしれないその子に連絡をしようにも、バイト先の店舗のグループLINEには入っているものの、個人的に連絡先の交換をしていないとのこと。

さかた校長「その女友達は、お前がその子のことが好きなのは知ってるの?」

りすざか「いえ、知らないです」

さかた校長「これは、言った方がいいな…」

こもり教頭「その仲のいい友達は、話せる仲ではないの?」

りすざか「何人かでその人と遊びに行ったことはあるんですけど、でもふたりきりっていうのはないですね…」

さかた校長「俺はね、女友達にちょっと力を借りた方がいい気がする」

りすざか「えー、本当っすか!」

さかた校長「いきなりそのLINEグループからその子を友達に追加するよりは、女友達経由で“ちょっとLINEしてもいいかな”って聞いた方がハードルは低い気がするな」

こもり教頭「そうだね。男ってひとりになった瞬間“こんなにも無力なのか”ってことがあるから、やっぱり女友達のパワーを借りた方が、俺もいいと思うなぁ」

SCHOOL OF LOCK!


りすざか「あぁ…」

さかた校長「俺も高3の時に好きな子できたけどね、たったひとりで挑もうとして撃沈したから。ロックンロールの力だけ借りようとしてダメになっちゃったから、本当にリアルに女友達のパワー使った方がいいな」

りすざか「……でも、そういうの恥ずかしいっすよね(笑)」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

さかた校長「想像したらわかるわ。めちゃめちゃ恥ずかしいよ! でもね、マジで、これは何回も聴いたことあるかもしれないけど、“やらない後悔よりやった後悔”だからな」

りすざか「そうっすね…」

さかた校長「いこう!」

こもり教頭「あとは、女子目線のアドバイスが欲しいかも」

さかた校長「女子生徒のみんな! 『こういうパターンの時にどんなのが嬉しいか』ってちょっと書き込んでくれないか?」

こもり教頭「あと、バイト先のグループLINEがあるじゃないですか。僕の意見ですけど、このグループから個人をピックアップしてLINEを送るのは、僕の中ではナシだと思うんですよ。やっぱり突然だし。
でも、女子からしたらそのパターンってどうなんだろうか、聞いてみたい。『急にグループLINEから個別でLINEを送ってこられるのはアリかナシか』。女子生徒は『学校掲示板』に書き込んでいただきたい!」

さかた校長「女子生徒のみんな、頼む!」

りすざか「SCHOOL OF LOCK!の女子生徒のみなさん。僕に力を貸してください!」

こもり教頭「こんなに切実な願いないですよ!」

女子生徒のみんな! ぜひRN りすざかにアドバイスをお願いしたい!
RN りすざか、少しでも距離を縮められるように頑張れ! 応援してる!
話を聞かせてくれてありがとう!


♪ 僕に彼女ができたんだ / SHISHAMO


マックの子
みんなに追加してなくてじぶんだけとかだったらライン追加されても全然いい
coa
女性/16歳/静岡県
2020-05-18 22:31


こもり教頭「マジか! これは男子には新しい」

さかた校長「書き込みアドバイス、どんどん待ってるぞー!」

こもり教頭「みんな頼むからな!」

SCHOOL OF LOCK!



恋や……
いいねぇ
オダナナ似とかいいねぇ
みどりとみずいろ
男性/16歳/栃木県
2020-05-18 22:30


こもり教頭「いいよ! 学校での恋じゃないっていうところが、僕的にはキュンポイントと言うか」

さかた校長「それがドキドキするんだよ」


ん?
座禅部か?
座禅部の雲行きが怪しくなり始めてるぞ??
おやおや??

10歳の子はこんなこと考えないのかε-(´▽` )
9太郎のカエル
女性/15歳/栃木県
2020-05-18 22:29


さかた校長「座禅部! 今は引っ込んどこう!」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「もちろん、座禅部なりのアドバイスも待ってるぞ!」


続いての気になる掲示板の書き込みは…。

新しいラジオの楽しみ方!
私は最近、友達とLINE電話しながらスクールオブロックを聞いています!
勉強を電話しながらやっているついでにスクールオブロックを聞かせたらハマってくれました!最近は毎日です!今も一緒に聞いています!
この機会にぜひ、皆さんにもこの新しいラジオの楽しみ方を味わって欲しいです!

あと、今一緒に聞いてる友達が「宿題が終わらなーい!」って、ずっと言ってるんでアドバイスお願いします!私は終わりそうです!
明日の天気は、なおと
男性/15歳/群馬県
2020-05-18 19:55


明日の天気は、なおと 群馬県 15歳 男性 高校1年生

RN 明日の天気は、なおとは、4月の半ばくらいからSCHOOL OF LOCK!を聴いてくれているのだそう。
中学時代の友達にSCHOOL OF LOCK!を勧めてくれて、それでみんなで聴いているとのこと。

さかた校長「なおと、LINE電話しながらって、どういうふうに聴いてるの?」

明日の天気は、なおと「自分のスマホの近くにラジオが聴ける機械を置いて、1台で聴いてます」

さかた校長「なるほどね! なおとが代表して(ラジオの音を)拾ってるってことか」

明日の天気は、なおと「はい!」

こもり教頭「なおとのラジオをマザーシップに、ってことだよね(笑) 確かにそれ新しい!」

ここで、その友達にも電話を繋ぐことにしたぞ!

しゅんのすけ 群馬県 15歳 男性 高校1年生

RN 明日の天気は、なおとと、RN しゅんのすけは、同じ中学だったけれど違う高校に進学したそう。

こもり教頭「SCHOOL OF LOCK!はどうですか?」

しゅんのすけ「はい、面白いです」

さかた校長「よかった(笑)」

RN しゅんのすけが聴き始めたのは5月ごろで、印象的だった授業は『天使と悪魔逆電!』なんだそう!

さかた校長「みんなで電話しながら聴いて、ラジオの放送中にツッコミ入れるってこと?」

しゅんのすけ「はい」

こもり教頭「聴きながら結構話せる?」

しゅんのすけ「結構話せます」

こもり教頭「それはもう文明開化ですね!」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「ラジオ聴きながら宿題とかしてるの?」

しゅんのすけ「話したり、宿題とかもしたりしてます」

宿題が終わらないというRN しゅんのすけは、ヨルシカ先生が好きとのこと。
以前にもSCHOOL OF LOCK!に来校してくださったヨルシカ先生。また来てくれた時にはRN しゅんのすけと逆電ができるかもしれない!
RN 明日の天気は、なおとの友達のRN しゅんのすけ、話を聞かせてくれてありがとう!


♪ 言って。 / ヨルシカ


RN 明日の天気は、なおとの、他の友達にも電話を繋ぐぞ!

れい 群馬県 15歳 男性 高校1年生

こもり教頭「個人的な意見なんですけど、“友達とLINE電話しながらSCHOOL OF LOCK!聴いてます”って言うから、てっきりふたりだと思ってたの。2ラリーかと思ってたら、3ラリーきてますからね!」

れい「(笑)」

RN れいは1〜2週間ぐらい前、ここ最近SCHOOL OF LOCK!を聴き始めてくれたのだそう。

さかた校長「さっき、なおととしゅんのすけのやり取りを聴いて、どう?」

れい「どう言えばいいんだろう?(笑) “友達がしゃべってるな〜”みたいな」

こもり教頭「友達がラジオ越しにしゃべってるな、みたいな、不思議な感じがする?」

れい「そんな感じですね」

こもり教頭「れいは、何をしながらラジオ聴いてるの?」

れい「勉強しながら、ですかね」

RN れいは宿題もぼちぼち進んでいる様子で、あと少しだと話してくれた。
そして、RN れい、RN 明日の天気は、なおと、RN しゅんのすけ、3人とも高校は違うらしい!

さかた校長「れいの好きなアーティストは誰なの?」

れい「美波さんです!」

美波先生も、一度SCHOOL OF LOCK!に来てくださったことがある!
また来校された時には、逆電を繋いで話せるといいね!
RN れいも話を聞かせてくれてありがとう!


♪ カワキヲアメク / 美波


さらにさらに! RN 明日の天気は、なおとの友達と逆電するぞ!

てつと 群馬県 15歳 男性 高校1年生

さかた校長「ちょっとなおとの友達多すぎるわ…」

こんな書き込みも来ている!

すごい…笑
「なおとの友達」多い‼︎
すごいな!そんなにみんなでワイワイsol聞いてるなんて‼︎私には想像もできない…。
雨の日のINORI
女性/14歳/兵庫県
2020-05-18 22:46


さかた校長「そうだよ! だって4人だもん!」

こもり教頭「4人で聴いてるってすごいね!」

RN てつとも5月くらいからSCHOOL OF LOCK!を聴き始めたのだそう。
そして、やはりてつとも、他の3人と高校が違うということで…。

こもり教頭「出た! 全員違うパターン!」

さかた校長「マジで同窓会とか、20歳の成人式の時とかも、最高に楽しいぞ!」

てつと「(笑)」

こもり教頭「なおととてつとは、普段SCHOOL OF LOCK!を聴いててどんな会話をするの?」

てつと「面白い人の会話を一緒にしますね」

さかた校長「なおととてつとで、ふたりで今やってみてよ!」

こもり教頭「(笑)」

てつと「さっきのれいがすごい面白かったんだよね」

明日の天気は、なおと「さっきのほんとに面白かったよね」

さかた校長・こもり教頭「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


さかた校長「こういう感じでやってるんだね」

そんなRN てつとの好きなアーティストはWANIMA先生!
RN てつとありがとう!

そして、RN 明日の天気は、なおと、たくさんの友達を連れてきてくれて本当にありがとう!
引き続きこれからもSCHOOL OF LOCK!をよろしく!


他にも書き込みが来ているぞ!

テスト。
初!!
お家テスト中です。
お家でテストです。なんか不思議すぎていつも以上にやる気出ません。
遂に、家でテストする時代が来たかって感じです笑笑笑
くろまろ
女性/18歳/群馬県
2020-05-18 13:11


さかた校長「お家テストだもんね。集中力と言うか、自分をちゃんと正さないと無理だよね」

こもり教頭「どっちかと言うと道徳の授業ですか?」

さかた校長「いやほんとだよ(笑)」


闇む
学校再開して友達に久しぶりに会った時裏とかで「あの子体型変わったよね」とか言われたらどうしよう。。。。。(悪い意味で)
ぴざすらいす
女性/16歳/埼玉県
2020-05-18 17:43


さかた校長「自粛太りは、もうみんなしょうがないから」

こもり教頭「そうね。あとは、裏で言われてることは耳に入んなきゃ言われてないのと一緒だから、気にしなくていいと思う」


壊れる
私は4人姉兄の末っ子です。構成はお兄ちゃんお兄ちゃんお姉ちゃんです。家族はいつも賑やかで楽しいのですが、狭い家の中でキャッチボールしたり野球をしたりするので家のあらゆるところが壊れています!いつか家が潰されるのではないか心配です!
楽しそうなので続けて欲しいのですが、どうしたらいいと思いますか??
ぺんぺんぐさ
女性/16歳/東京都
2020-05-18 18:29


さかた校長「お兄ちゃんたち、わんぱくすぎるって」

こもり教頭「16歳の時点で、兄弟構成が“お兄ちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃん”よ?」

さかた校長「お兄ちゃんたち、大人だろ? いい加減にしてくれ(笑)」

こもり教頭「(笑) これはね、申し訳ないがどうしようもない! 自我をもってやってることに関してはね」

さかた校長「1回お兄ちゃんたちにバチギレしよう。な。じゃないともう止まらないわ(笑)」


中止
Nコンの中止が正式に発表されました。私は高三で、今年が最後だったので、正直、悲しいというかさみしいというか、複雑な気持ちです。いろんな大会が中止される中で、他の部活のみんなの話をきいていてつらかったけれど、いざ自分がこういう状況になるといろんな思いが込み上げてきて、うまく言葉にできないです。
1年生の時から何回も部活を辞めたいと思ったことがあって、それでも部活のみんなのことが大好きだから、このメンバーで最後まで歌いたいと思って、今まで辞めずに頑張ってきました。コンクールはなくなってしまったけれど、大好きな後輩たちと、大好きな同期たちと、またみんなで歌いたいです。なので、どうにか学校で発表の場が設けられないか、今先生と話をしているところです。今はつらいけど、少しずつ自分にできることをやっていきたいと思います。全国の合唱部員のみなさん、よかったらレスとかください
[ はるぺ ]
女性/17歳/東京都
2020-05-18 17:45


こもり教頭「インターハイの中止もあって。文化部のみんなもコンテストがどんどんなくなってく中、Nコンも中止が今日発表になりましたけど。
僕はSCHOOL OF LOCK!を通していろいろ生徒の話を聞く中で、こういうところの違うところは、今[ はるぺ ]が言ったみたいに、学校の中で新しい発表の場を作って、後輩だったりとか、同期だったりとか、先生だったりとか、その他、インターハイがなくなった運動部の子たちに向けて、何かエールを送れるっていう機会が作れるっていうのが、文化部の強みだなって、毎回こういう話を生徒から聞くたびに思うんですよ。だから、[ はるぺ ]のやってることとか、先生方たちも、ぜひともその場を作ってもらいたいなって思う。
あと、合唱部のみんなも多いと思うんですよ。発表が今日だし」

さかた校長「切り替えはすぐにはできないかもしれないけど、教頭が言ったようにできることがあって、運動部の子たちの応援歌、と言うか、歌で力をあげられると思うから、頑張って欲しい」

こもり教頭「そうですね。だから、合唱部のみんなも、たぶん同じ思いの生徒も多いと思うから、掲示板でレスをし合ってお互いの想いを共有しながら支え合っていけたらなと思います」


登校日
今日は登校日でした。朝、家を出るときは雨が降ってなかったんです。直前まで降ってたし、雲行きは怪しいけどカッパを着ずにチャリで向かいました。そしたら案の定、途中で降り出しちゃって。しかもけっこうどしゃ降り。駐輪場から下駄箱までの道は久しぶりに会った友達とキャーキャー言いながら猛ダッシュ。教室に入ったら皆も濡れてて慌てる姿が面白かったし、お互いずぶ濡れの状況に笑い合って、なんだか『この瞬間、尊いなあ』って思いました。来週にはこの日常が始まるんだなあ。でも勉強やだなあ。早起きやだなあ。課題終わるかなあ。でも部活楽しみやなあ。
まあ頑張ります!
ra-la-らいす
女性/15歳/山口県
2020-05-18 17:21


さかた校長「映画や…。その雫たちが光ってるわ」

こもり教頭「だって、ra-la-らいすが家が出てから教室に行くまでの間、全部状況が見えたもん!」

さかた校長「見えた!」

こもり教頭「ra-la-らいすは登校できて“尊いなぁ”という想いをしたと思うんだけど、まだ学校が始まってない生徒もいると思う。こういう登校した生徒のリアルな気持ちとかを、今日言葉で聞いてイメージした時に、ちょっと明るい未来が広がるんじゃないかな、って感じた」

さかた校長「そう。改めて、雨なんて一番イヤだったはずなのに、それですら尊いと思えるってことは、やっぱりこれがあったからだからね」


続いて、こちらの書き込みの生徒にも電話を繋ぐぞ。

寂しい!!
4月から一人暮らし始めたけど、学校も始まらないから友達もいなくてめっちゃ寂しい笑
そんな私の心の支えはSCHOOL OF LOCKです!!
逆電して欲しいな…。
みのなか
女性/18歳/北海道
2020-05-18 14:17


みのなか 北海道 18歳 女性 大学1年生

RN みのなかは、大学進学とともに福岡県から北海道へ引っ越したのだそう。
一人暮らしでまだ友達もいないため、1日で発する言葉が「いただきます」と「ごちそうさま」の二言ぐらいな日もあるとのこと…。

みのなか「授業がある日は7時に起きて、朝9時から夕方6時ぐらいまで(オンラインの)授業を受けて、そこからちょっと夕飯食べたりお風呂入ったりして、夜10時からラジオを聴いてます」

さかた校長「SCHOOL OF LOCK!はいつから聴いてくれてるの?」

みのなか「本当に最近です」

さかた校長「ありがとう! 俺たちももう同期だな!」

SCHOOL OF LOCK!


こもり教頭「オンライン授業だったらなおさらしゃべらないね。福岡の友達は?」

みのなか「電話をしたいって思ってたんですけど、向こうにも生活があって、“私が寂しいっていうだけで電話かけていいのかな?”って思って、全然かけられないです」

こもり教頭「わかるわー! 一人暮らしナイーブに入るんですよ」

さかた校長「全然気にし過ぎだから! 向こうもちょっと寂しいしね。ほんと電話なんて、気軽にしゃべればいいんだよ」

みのなか「はい!」

さかた校長「“最近どうなの?”って言ったら、正直嬉しいしな」

こもり教頭「でもなー、高校卒業してからすぐは僕も連絡できなかったですね。恥ずかしいというか、迷惑かなとか、図々しいかなとか思っちゃってね。
家族は?」

みのなか「家族にも電話したいんですけど、一人暮らしを始めて少し期間があいちゃったら恥ずかしくなっちゃって…(笑)」

さかた校長「なるほどね。そんなもんだけど、こんな事態だから家族もわかってくれてるからね」

こもり教頭「親って意外としゃべらないよね。わかる。仲悪くないんだけど、何か別に改まって話すこともないな、みたいな」

さかた校長「そうか…。俺は異常に母ちゃんとしゃべるんだけど。俺の母ちゃんも毎日このラジオ聴いてるのよ。…でも、逆に親父とはしゃべらないな」

こもり教頭「そういうのもあったりするじゃないですか」

この逆電が、久しぶりに誰かと会話していると言うRN みのなか。
そんなRN みのなかの最近の趣味は動画作り。友達の誕生日に動画を作ってプレゼントしたいと考えているのだそう。

こもり教頭「友達も嬉しいだろうけど…またしゃべらないような趣味を見つけたな?」

さかた校長・みのなか「(笑)」

こもり教頭「写真編集しててどう? 懐かしい?」

みのなか「あります。“懐かしい〜”と思って写真見ながら泣いちゃったりして」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「懐かしいな。もうさ、しゃべるように、写真に出てる友達とかもお前が全部声をあてて、ひとりで全部やってみるか?」

みのなか「はい、わかりました」

さかた校長「でもさっきね、なおとっていう高1の子が、友達4人でLINEを通してラジオを聴いてるらしいんだよ。俺はそんなのもアリかなと思うけどね」

みのなか「なるほど〜!」

さかた校長「LINEで仲のいい2〜3人で、ラジオじゃなくてもいいしね。音楽だったり、映画だったり」

こもり教頭「今は配信系のドラマとか多いしね。一緒に繋げながら観るっていうのもアリなんじゃない?」

さかた校長「みのなかは今ちょっと寂しいかもしれないけど、掲示板に書き込んだらみんな書き込んでくれるし、いつでも来てくれよ。俺たちと無駄な話をしゃべろうぜ」

みのなか「はい、ありがとうございます!」

こもり教頭「同期だしな(笑)」

みのなか「(笑)」

RN みのなか、話を聞かせてくれてありがとう!


♪ 春を告げる / yama



今日の黒板



SCHOOL OF LOCK!


『 もっともっと知りたい 』

さかた校長「今までで一番電話したんじゃないかな。やっぱりいろんな生徒がいて新しい発見だらけだし。もっともっと生徒たちのこと知りたいし、一人で心細いっていう生徒もいるから話したいね、直接。もっともっと知りたいから、電話をしよう!」

と言うことで、本日最後につないだ生徒 RN シューリ へ電話!!時間のギリギリまで生徒と繋ぎました( ˘ω˘ )



シューリ 岐阜県 13歳 女性 中学2年生

RN シューリは中学2年生! それではいくぞ!

こもり教頭「中2高2は当たって!?」

シューリ「砕けろー!」

こもり教頭「突っ走れ!!」

シューリ「おーーー!!」

こもり教頭「きたーーーー!!」

RN シューリの書き込みはこちら!

逆電してほしい!
今年の4月からラジオを聞くようになって、いろんなことを考えるようになった!それは逆電してほしいから 笑
料理をしてみたり漫画を読んでみたりと、あとはネットで買い物をしてみたり、、、
学校がないため毎日きいてる!
毎日逆電を待つ日々!
シューリ
女性/13歳/岐阜県
2020-05-18 14:26


さかた校長「ってことは、待望の(逆電)来たな!?」

シューリ「はい!」

こもり教頭「でも、逆電したくていろんなことチャレンジしたけど、一番フリーなテーマな時に逆電しちゃったな(笑)」

さかた校長「シューリがやってることを、もう一回改めて聞いてもいい?」

シューリ「はい。今まで趣味やネタであまり書き込みができなかったんですけど、漫画の回をラジオで聴いて『ハイキュー!!』に興味を持ったので、最近ずっと読んでます!」

こもり教頭「最新刊出たしな! そして?」

シューリ「掲示板でネットショッピングをしている方がいたんですけど、今買い物に行けないので、メルカリで爆買いしました(笑)」

こもり教頭「まんまとメルカリさんの術中の中っていうことだね」

さかた校長「笑って“爆買いしました”は、本当に爆買いしてるね」

シューリ「いろいろ買っちゃいましたね(笑) 一番最近買ったのは、GENERATIONSさんのグッズですね」

こもり教頭「ありがとう!」

さかた校長「今俺の手元にもあるんだよな」

こもり教頭「そう、俺が今年作ったモバイルバッテリーを校長が持ってくれてるよ」

シューリ「はい、ぜひ買います!」

こもり教頭「ありがとう! そして次は?」

シューリ「料理の回があったじゃないですか。それで調べて料理を作ろうと思ったらハマって、自分が進歩していくのがとっても楽しくなっちゃって、3日間お昼がオムライスになりました(笑)」

こもり教頭「(笑)」

さかた校長「相当ハマってるね! じゃあ今のところ得意料理はオムライス?」

シューリ「そうなりますね」

こもり教頭「すごくない? 急な多趣味というね」

さかた校長「急にめちゃめちゃ幅が広がったな。これから作りたいものはあるの?」

シューリ「もうすぐお母さんの誕生日なんで、サプライズでタルトを作れるように今頑張って調べてます」

さかた校長「すごいねー! そんなに、逆電への想いが強すぎてこんなに多趣味になったら嬉しいよ」

SCHOOL OF LOCK!


シューリ「はい(笑)
掲示板もラジオも見たり聴いてるだけで、いろんなことに目を向けたいと思っていろいろやってるんですけど、休校後もこのまま続けて、この趣味で自分に自信を持って、それで、次は逆電をしてもらいたいです」

こもり教頭「じゃあ次こそはテーマに沿った逆電と言うことでね」

さかた校長「そうだな!」

RN シューリ、逆電ありがとう! 次も待っているよ!
さあ、最後は3人で挨拶行くぞ!

こもり教頭「SCHOOL OF LOCK!は、明日夜10時に再び開校! 起立! …礼!

さかた校長・こもり教頭・シューリ「また明日〜〜〜〜〜!!!!!!」


♪ グッデイ、グッナイ / ドラマストア


さかた校長の放送後記

やっぱお前らめちゃくちゃおもしろいな!!


こもり教頭の放送後記

今日はしゃべったぞー!!

この後記の放送を聴く

聴取期限 2020年05月25日(月)PM 10:00 まで

Music 2020.05.18 PLAYLIST

    22:03
  • 22:31
  • 22:43
  • 22:48
  • 22:57
  • 23:46
  • 23:52

LINE MUSIC

「癒される」「ほっこりした」SCHOOL OF LOCK! に流れた平和な時間

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。5月18日(月)の放送では、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が、番組の掲示板に寄せられたメッセージから気になるものを取り上げて、電話で話を聞いていきました。その中から、“ほっこりした”という感想が届いたあるリスナーとのやり取りを紹介します。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

教室一覧

ページトップへ戻る