君は“ととのう”を知っているか…? 掲示板雑談 in サウナ!

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK! 授業テーマは『掲示板雑談 in サウナ』!!!
我が校に昔からあったらしい?“サウナ”に入っている5分の間、校長教頭と生徒のみんなが
今日学校であったこと、最近困っていること、くだらないことなどのような雑談を交わしていきました

逆電を繋いでいったのは…今日人生で初めてマリトッツォを食べたけど、正直期待外れだった… という【鹿児島県 16歳 ラジオネーム:さやかぽんたろう】
今日日帰りの修学旅行で、三重県にあるナガシマスパーランドとアウトレットに行ってきました!という【滋賀県 15歳 ラジオネーム :ももちゃ】
朝の星座占いで1位に!しかし水筒のお茶をこぼして最悪な1日でした!という【神奈川県 15歳 ラジオネーム:おなかがすいてる双子葉類】
今日学校の掃除の時間にカメムシを捕まえてヒーローになった!という【青森県 13歳 ラジオネーム:枝豆太郎】の4名

4名にはサウナでの友好の証に逆電の終わりにSOL!サウナ部が手に入れた極上サウナグッズを贈呈していきました!

そんなサウナー必見の今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴きなおすことができます。ぜひ再出席してみて聞いてみてください

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年11月1日(月)PM 10:00 まで

君は“ととのう”を知っているか…? 掲示板雑談 in サウナ!


こもり校長「さっきね、夜の8時半頃だったね? 急遽、僕たち2人でインスタライブやったんだけど、観てくれた生徒、ありがとね」

ぺえ教頭「本番前の、まだあんまりテンション高くなく、あったまってない私たちの会話を…(笑)」

SOL!


こもり校長「俺なんて声セットされてなかったからさ、声ガシャガシャだったもんな(笑) 急に始めちゃってごめんね。アーカイブも残ってないし、今日の昼とかに告知をしたから、観られなかったよっていう生徒もいると思うけど…。そのインスタライブの中で話した内容は、今週の土曜日10月30日に、僕達がインスタライブで特別授業を行うっていう話!

ぺえ教頭「(インスタライブで授業をするのは)校長も初めて?」

こもり校長「初めて! だからどういう感じになるのかなって。ちょっと緊張するよね」

ぺえ教頭「映像でみんなにお会いするのは、(機会が)なかなか無いからね」

こもり校長「10月30日、どうするの?」

ぺえ教頭「私は“書道”をやります。書道で皆さんからのお悩みとかに、私がアンサーで書道を書く」

こもり校長「なるほどね。書いて欲しい言葉(リクエスト)とかでもいいの?」

ぺえ教頭「もちろん! 『書いて欲しい文字』とか、『座右の銘』とか、『最近赤ちゃん生まれたので名前書いてください』とか、そういうのも良いかなって! なんでもあり〜」

こもり校長「良いね。校長は“ダンスの授業”みたいなのをやろうかなって」

ぺえ教頭「ダンスのことを聞きたくても聞けなかった生徒、たくさんいるだろうからね」

こもり校長「具体的なダンスの悩みって、今まであんまり話してもこなかったからさ。これを機にいろいろ話してみようかなと思う」


こもり校長「じゃあ、黒板書こうかな」

ぺえ教頭「そうね。面白い回になりそうねぇ。今日は校長がすごく面白い帽子を被ってるんです」

SOL!


『 サウナあった。 』

こもり校長「実はこの学校には…サウナがあったんだよ。最近まで知らなかったんだけどね。ずっと使ってなくて、そこをサウナに入れるように職員に綺麗にしてもらったんだよ。学校の端っこにあるのがLisa先生の『LL教室』だから、そこから端がまさかまだあったんだ! っていうね。教頭はサウナとかよく行く?」

ぺえ教頭「私は…サウナよりも岩盤浴って感じ。結構、女子でしょ?」

こもり校長「女子だね(笑) (気をつけるのは)美容の方って事でしょ?」

ぺえ教頭「サウナは銭湯に行ったら入るけど、まだサウナのためだけに施設に行ったりすることはないかなぁ。校長は聞くまでもないけど、すごい行ってるよね?」

こもり校長「めちゃくちゃ行くよ!」

ぺえ教頭「何なの、あれ?」

こもり校長「週1とかは行きたいもん」

ぺえ教頭「私からしたらさどうかしてるんよ。校長って毎日毎日仕事に追われて忙しいじゃない? このお仕事も終わったら12時過ぎじゃん。そこから行くじゃん? バカなの!? 私からしてみれば、そんなサウナなんか行く暇あったら家で少しでも寝た方が疲れは取れるんじゃない? って思ったりするの。何でサウナにまで行って追い込んでるかがわからない!」

SOL!


こもり校長「“追い込んでる”は違うんだよね、サウナって。苦行じゃないから、サウナって。自分を自分らしくするために行く場所だから」

ぺえ教頭「えぇ〜…。なんなの、それ? わかんない! 寝る時間よりもサウナで汗を流して…みたいな時間の方が必要なの?」

こもり校長「大事、大事。すごく大事!」

ぺえ教頭「睡眠よりも必要なの?」

こもり校長「大事だね!」

ぺえ教頭「サウナが今、自分の生活から失われたらどう?」

こもり校長「自分らしくいられなくなる可能性はある」

ぺえ教頭「そこまで!? いつからハマりだしたの?」

こもり校長「1年ちょっと前くらいかな。サウナにはもともと定期的に行ってたんだけど、サウナによく行く人たちと近くなって…それがうちの職員なんだけど。この学校に職員が作った非公式の『サウナ部』みたいなのがあって。はんすけ先生ノリさん、バンズ先生とか。この3人(とよく行く)。あと、ダンガリー先生、いとかん先生も一緒に行ったことあるし、皐月塔メイ先生もすごいサウナ好きって。そこから、めっちゃ(サウナに)行ってる人たちがいるから“僕も久しぶりに行ってみますわ〜”って言ったら案の定(ハマって)毎週行くようになった」

ぺえ教頭「何をもって、すごくハマったの? 世の中でもすごくブームじゃん? 私はまだ(サウナが)遠い存在なの。知りたい!」

こもり校長「じゃあ今日、このテーマでやっていこうかな! 『掲示板雑談 in サウナ』

<♪ サウナの中で水蒸気が降り注ぐ音〜爽やかな音楽>

ぺえ教頭「これ、何の音?」

こもり校長「うわ〜、良いねぇ。気持ち良い〜…。あっちぃ!」

SOL!


ぺえ教頭「音だけで暑くなってるわね…」

こもり校長「今日はね、生徒の君が話したいことを自由に話してもらおうと思ってる。ただし、話す場所は“サウナの中”。暑いからね、だいたい5分くらいかな? 話す時間は5分の制限を設けたいと思ってるよ」

ぺえ教頭「何でわざわざ“サウナ雑談”なの?」

こもり校長「実は、サウナの本場フィンランドでは家族や友人と楽しむだけじゃなくて、サウナをおもてなしにも使ったりするのよ。サウナの中だと自然と会話も育まれたりとか、仲良くなれるっていうのもあって。実際に僕も、それで職員とすごく距離が近くなったっていうのもあるから。サウナの中だったらよりフランクな会話が生徒ともできるかな? と思って、今日はサウナの中で授業をやりたいなって」

ぺえ教頭「いいんじゃな〜い」

こもり校長「君が僕たち2人に話したいことを、『学校掲示板』に自由に書き込んでほしい! 今日学校であったことでもいいし、最近困ってることでもいい。くだらないことでも、他愛のない話でもなんでもオッケーです。さぁ、SCHOOL OF LOCK! 今週も開校です!」


こもり校長「そしてここで、フレデリック先生と須田景凪先生のコラボ曲『ANSWER』を初フルオンエア!


♪ ANSWER / フレデリック×須田景凪


こもり校長「イントロからテンション上がったね! フレデリック先生と須田景凪先生のお互いの良さが、バチバチとぶつかり合ってるようだけど、ぶつかってるだけじゃなくてそこから一つに曲としてまとまってる…みたいな感じ。今、机に向かって勉強しながら聴いてる生徒もいるかもしれないけど、ちょっとテンション上がって“もうちょっと頑張ってみようかな”とか、奮い立たせてくれる曲だなって思いました」


サウナぁぁぁぁぁぁぁ!
私サウナ大好きなんですよ!忙しい時は週1、長期休みは週2、3ぐらいで行ってます!
サウナで汗を流すと体の悪いものが出ていっているみたいで最高なんですよ!!
私もSOLサウナ部入りたいーーー!
こもちゃん大好きひーちゃん
女性/17歳/山形県
2021-10-25 22:07


こもり校長「ありがとね!」


サウナ
僕の学校にもプールの横にサウナがありますよ〜
まだ入ったことは無いんですけど、友達の話によるとめっちゃいいらしいです!
オレンジのさかな
男性/13歳/広島県
2021-10-25 22:09


こもり校長「マジで? いいなぁ! 絶対入んなさいよ〜」

ぺえ教頭「13歳って事は、中学校に(サウナが)あるの? 聞いたことない!」

こもり校長「じゃあまずは1限目、サウナの授業“ととのう”についてやっていきたいと思うんだけども。さっき(ぺえ教頭が)言ってくれた、僕が被ってる帽子! これ“サウナハット”って言います。これを被ってサウナに入ると頭部・髪を守ってくれたりとか、のぼせるのを防止してくれるんです。直接頭に(熱気)が当たらないから、のぼせづらくなるし、髪の毛の痛みを防いでくれる」

SOL!


ぺえ教頭「ちょっと可愛いね」

こもり校長「でしょ? 教頭はサウナ用語で“ととのう”は知ってます?」

ぺえ教頭「私、これ全然信用してないんです(笑)」

こもり校長「“ととのう”というのは、サウナ・水風呂・休憩を繰り返す事によって、心身ともにととのった状態のこと。ととのうためには“暑い”サウナに入って、“冷たい”水風呂に入って…このギャップが大事です。汗を水で流し、冷たい水風呂に1分くらい入ってから外で休憩する、いわゆる“外気浴”を行う。その空気に触れながら椅子に座ってボ〜ッとしていると、すごいリラックスできてととのってくるなぁ…」

ぺえ教頭「いろんなところで安定していない私もととのう事ってできるの?」

こもり校長「う〜ん…。結局はできるんだけど、“ととのう自分に慣れる”っていうのも大事かも」

ぺえ教頭「ととのうっていう感触は、みんな大体一緒なの?」

こもり校長「人によって違うと思う」

ぺえ教頭「校長にとってはどういう感覚?」

こもり校長「全身がゆるむ。スライムみたいになっちゃうから」

ぺえ教頭「へぇ〜! 何かいろいろ出そうになっちゃうくらい…?」

こもり校長「ほんと、ほんと(笑) 今夜は生徒のみんなと一緒に2時間“サウナの中”でいろんな話をしていこう!」


<扉が開く音>

こもり校長「今ね、この学校のサウナに入りました」

ぺえ教頭「暑いわね〜。これは何度くらいあるの?」

こもり校長「…90度くらいじゃない? もうちょい上げたいけどねぇ。校長は100前後欲しい」

ぺえ教頭「えぇ!? 校長は何度まで経験したことあるの?」

こもり校長「110とか」

ぺえ教頭「それって苦しくないの?」

SOL!


こもり校長「苦しいし、もう熱痛い! でも、それもいいのよ」

ぺえ教頭「それは校長がMだからとかではないの?」

こもり校長「全然違うね」

ぺえ教頭「MかSかで言ったらどっちなの?」

こもり校長「…えむ、かも(笑) そういうことも話せるってのいうのがサウナだからね。では生徒と雑談していきましょうか! 1人目の生徒、入っておいで〜」

さやかぽんたろう 鹿児島県 16歳 女性

さやかぽんたろう「こんばんは〜」

こもり校長「こんばんは。鹿児島からSCHOOL OF LOCK!のサウナへ来てくれた! ありがとね。今夜はこんな感じでいくからよろしくね(笑) ちなみに今までサウナは入ったことあるの?」

さやかぽんたろう「初めてなんですよね」

こもり校長「じゃあ結構暑いでしょ?」

さやかぽんたろう「めっちゃ暑いです!」

ぺえ教頭「ちゃんと(設定を)やってくれるわ(笑)」

こもり校長「何話そうか?」

さやかぽんたろう「今日、初めて“マリトッツォ”を食べました

ぺえ教頭「校長、食べたことある?」

こもり校長「マリトッツォ!」

ぺえ教頭「食べた?」

こもり校長「マリトッツォ〜」

SOL!


ぺえ教頭「どっちなのよ(笑)」

こもり校長「今日はなんで食べたの?」

さやかぽんたろう「今日仲の良い先輩と一緒に帰ってて、途中で寄り道して食べたんですけど、思ったより…私が予想してるより美味しくなかったです」

ぺえ教頭「ちょっと待って(笑) 私も同じ感想〜。結構いろんなところにあるよね」

こもり校長「コンビニとかにもあるよね」

ぺえ教頭「そうそう。私コンビニの食べたけど…期待値がすごい高くなっちゃってたよね」

さやかぽんたろう「そうなんですよ! 今年マリトッツォを知って今日初めて食べたんですけど、先輩も食べてて“めっちゃ甘い…”みたいな感じになって」

ぺえ教頭「あれさ、見た目もインパクトあるじゃん。そこでハードルを上げてるのもあるけど、多分“マリトッツォ”って名前もよ」

こもり校長「わかる。“トッツォ”は期待させるよね(笑)」

ぺえ教頭「(響きが)相当美味しそうじゃない? “本場の味”“ほら、美味しいでしょ”じゃない限りさ、なかなか“トッツォ”って」

こもり校長「つけないよね〜(笑)」

ぺえ教頭「私もちょっとハードル上がっちゃったもんなぁ」

さやかぽんたろう「もっとサクサクしてるかと思いました」

SOL!


こもり校長「言いたいこと、めっちゃわかる。しっとりしてるもんね〜。マリトッツォは今年の春に知ったわけ? なんでここまで食べるのが伸びたの?」

さやかぽんたろう「今年の春くらいに知りました。食べようと思ってもそんなに時間とかもなく」

こもり校長「やっぱり鹿児島に入ってくるのも、ちょっと遅れて入ってきたのかな?」

さやかぽんたろう「どうなんでしょうね? 知ってる子と知らない子が結構バラバラだと思います」

ぺえ教頭「まぁね、トッツォは東京とは多少時差があるかもねぇ」

こもり校長「あれ、甘いパン(生地)じゃん?」

さやかぽんたろう「めっちゃ甘かったです」

こもり校長「俺、あれがちょっとねぇ」

ぺえ教頭「メリハリがないってことでしょ? クリームが甘い分、パンは甘くなくて良いってことよね」

さやかぽんたろう「しっとりし過ぎて」

ぺえ教頭「さやかぽんたろう、結構グルメね(笑)」

こもり校長「汗、かいてきた?」

さやかぽんたろう「めっちゃかいてきました! あっついです」

ぺえ教頭「残り1分だって。何か聞きたいこととかある?」」

さやかぽんたろう「校長・教頭達が、次流行ると思う食べ物って何だと思いますか?

こもり校長「今サウナの中にいるからなぁ…全然食べ物が出てこないな」

さやかぽんたろう「できるだけ美味しいやつでお願いします」

ぺえ教頭「そうよね。う〜ん…芋煮かしら? 山形の、秋になると河川敷でみんなでやる“芋煮”ってのがあるんだけど、『味マルジュウ』って醤油を使ってするんだけど、この醤油を1回食べて欲しい。鹿児島も、結構醤油は甘めじゃない?」

さやかぽんたろう「甘いです」

ぺえ教頭「山形の味マルジュウも、結構出汁がきいてて甘いから気に入ってくれるはず!」

さやかぽんたろう「食べたい〜」

<サウナタイマーが鳴る>

こもり校長「5分経ったからここで雑談タイムは終了なんだけど、今日の思い出の1ページとして…“アスティルのステッカー”プレゼント!」

SOL!


こもり校長「『新橋アスティル』っていう、サラリーマンのオアシス(サウナ)があって、そこのステッカーをプレゼントするから。ここはベッドのような椅子に腰掛けて外気浴できるんだけど、居眠りは要注意!」

ぺえ教頭「このステッカー結構可愛いよ。レトロで私好き」

こもり校長「でしょ? 5分入ってみたけど、今どんな事思ってる?」

さやかぽんたろう「あっという間でした。暑かったです」

こもり校長「良かったよ〜。またサウナで話そうね! この後、扉を開けたら水風呂に入るんだよ」

さやかぽんたろう「はい(笑)」

こもり校長・ぺえ教頭「じゃあね〜」

さやかぽんたろう「ありがとうございました〜」

<扉が閉まる音>


♪ ひかた / 荒田洸


こもり校長「いや〜…素晴らしい“ととのいソング”ですねぇ」

ぺえ教頭「そうなの? もう今ととのってる?」

こもり校長「ととのい過ぎちゃってる! 正直ちょっと危なかった。もう今日授業できねぇわって途中思っちゃったね(笑) 荒田洸先生の『ひかた』という“ととのいソング”になります。ん? ととのってる?」

ぺえ教頭「全然ととのってないわよ! 何を言ってるのか全然わかんないんですけど私ぃ」

こもり校長「なんでよ〜。“向き合いが足らない”かもなぁ」

ぺえ教頭「私に問題あり!?」

こもり校長「そう! サウナっていうのは外気浴の時に“いかに自分と向き合うか”だから。向き合えば向き合うほど、深いととのいになる」

SOL!



じゃあ、次の生徒も入ってきてもらおう!

<扉が開く音>

ももちゃ 滋賀県 15歳 女性

こもり校長「こんばんは〜。サウナ入ったことある?」

ももちゃ「初めてです」

こもり校長「どう? 今の感じ、暑くない?」

ももちゃ「あ、暑いです」

ぺえ教頭「暑いよねぇ(笑)」

こもり校長「何話そうか?」

ももちゃ「今日、三重県の『ナガシマスパーランド』に修学旅行に行ってきました

こもり校長「ナガスパ! 校長の地元だよ。ありがとね」

ももちゃ「ずっとコロナで延期になってきた修学旅行だったのにむっちゃ雨降ってて…。でも、めっちゃ楽しかったって話をしたくて!」

ぺえ教頭「もしかして、雨だからアトラクションも乗れなかった?」

ももちゃ「そうです、結構…。『スチールドラゴン』とか(乗れなくて)」

こもり校長「あれすぐ止まる、風強いだけで止まるから。どれくらい延期になったのかな?」

ももちゃ「半年くらい」

ぺえ教頭「ようやくだねぇ」

ももちゃ「(新型コロナの影響で)日帰りになっちゃって」

こもり校長「でも楽しかったんだ。何が楽しかったの?」

ももちゃ「みんなでびちょびちょになりながらアトラクション乗ったりとか、もう全部楽しかったです(笑)」

こもり校長「仲良しチームと一緒にいるとどんなものでも楽しいからね。思い出の写真はいっぱい撮ったかい?」

ももちゃ「撮りました!」

ぺえ教頭「(写真に写る姿は)全部ずぶ濡れよ。良い思い出ね!(笑) 濡れてからサウナに来てくれたのよ」

こもり校長「寒かったでしょ? 今、じんわり内からあったかくなってるのわかる?」

ももちゃ「寒かったです〜。…わかります!」

こもり校長「あぁ〜、よかった! 他には買い物とかしなかったの?」

ももちゃ「アウトレットの方にも行って、adidasのニット帽を(買いました)」

こもり校長「これからの季節に良いじゃない〜。お土産とかは買った?」

ももちゃ「はい。『赤福』買いました」

ぺえ教頭「ちゃんと土地のもの買ってるわよ。私も大好き」

ももちゃ「美味しかったです」

ぺえ教頭「お土産欲しいわ。送って欲しいくらいだわ、大好き赤福。マリトッツォなんかより大好き」

こもり校長「“なんか”とか言うなよ(笑) ちなみにももちゃ、マリトッツォは食べたことある?」

SOL!


ももちゃ「ないんですよ」

こもり校長「ノートッツォ?」

ももちゃ「ノートッツォです」

ぺえ教頭「そんな言葉あるの(笑)」

こもり校長「滋賀県にはもうトッツォきてるでしょ?」

ももちゃ「来てるんですけど、テレビとかで見るようなやつじゃないんですよ。なんか…ニセトッツォみたいな(笑)」

こもり校長・ぺえ教頭「“ニセトッツォ”(笑)」

ぺえ教頭「クリームの量が少ないとか?」

ももちゃ「多分、上の生地が違うんですよ」

ぺえ教頭「へぇ〜。あ、あと1分だって」

こもり校長「なんか聞きたいことある?」

ももちゃ「う〜ん…特にないです(笑)」

こもり校長「それでいいのよ! サウナの中では無理に話す必要はないから。自分が話したくなったら話せばいいんだから。ももちゃ、だいぶ汗かいたんじゃない?」

ももちゃ「かきました! 暑いですね」

こもり校長「いいね。相当気持ち良い! これなぁ…“ロウリュ”の時間があったらなぁ。君にロウリュを味わわせたかったよ」

ぺえ教頭「ロウリュ? わかんないわ私」

<サウナタイマーが鳴る>

こもり校長「あぁ〜。ここで雑談タイム終了なんだけど、どうしようかなぁ。ももちゃには今日の思い出として…東京赤坂にある、半蔵門から1番近いサウナリゾート『オリエンタル』のステッカー、プレゼントしようかな!」

SOL!


ももちゃ「ありがとうございます」

こもり校長「これはまたオシャレなんだよ。花のようなモチーフのステッカーで。ここがなんと、サウナ室が100度以上! 体験したらもう戻れないよ」

ぺえ教頭「校長もよく行くの?」

こもり校長「内緒(笑) ももちゃ、今どんなことを思ってる?」

ももちゃ「校長と教頭とサウナに入れて幸せです!」

ぺえ教頭「そんなこと言ってくれてありがとう〜」

こもり校長「俺も幸せだったよ。またサウナで話そうね。扉出たら水風呂あるから入ってね。ちゃんと汗流すんだよ。じゃあね〜」

ぺえ教頭「バイバイ〜」

ももちゃ「失礼しま〜す」

<扉が閉まる音>


♪ いかれたBaby / モトーラ世理奈


こもり校長「どんだけととのわせるの…。これも良い“ととのいソング”!」

ぺえ教頭「ももちゃの声もぴったりだったよね。最後ね」

こもり校長「ととのってたな〜、あいつは(笑)立派なサウナーだ!」

ぺえ教頭「今夜の授業テーマは『掲示板雑談 in サウナ』。校長・教頭とサウナの中で話したいことを自由に…私も(喋り方が)ゆっくりになってきたぁ(笑)」

こもり校長「ととのってきてんじゃん〜」

ぺえ教頭「なんだこれ。もしかしてととのってきたのかもしれない(笑)」

SOL!



サウナといえば、、
ロウリュというのをご存知ですか?
アロマオイルが混ざった水をサウナストーンにかけて、その水蒸気や香りを楽しむものなのですが、めっちゃいいです!言栓を絶する気持ち良さがあります!!
ぜひ、やってみて頂きたいです
Arになりたいフルハウス
男性/15歳/神奈川県
2021-10-25 22:19


こもり校長「わかるよ。“言栓を絶する気持ち”って言葉にして使ったことないけど、本当にもうめちゃくちゃいいのよ! 香りもそうだし、水蒸気だから急にぐわ〜っと温度が上がって、水蒸気が体にまとわりついてくる」

ぺえ教頭「上から香りのシャワーが降ってくるような感覚ってこと?」

こもり校長「そうそう。熱と一緒にね」

<水蒸気がシュワーッと降ってくる>

こもり校長「あ〜〜〜気持ちいい〜〜!」

SOL!



そーえば
学校に一人用サウナがあるとかどうとか...

テントみたいなやつです
ほんとに使えるのかな....?
おなかがすいてる双子葉類
女性/15歳/神奈川県
2021-10-25 22:14


こもり校長「サウナテントね! 使える、使える!」


サウナ
校長やサウナ好きの生徒の皆さん、一度熊本にある「湯らっくす」という温泉施設を訪れてみてください!

僕はまだ行ったことはないのですが、全国からサウナ好きが集まるようなサウナです。サウナの中も最高の空間になっており、水風呂は阿蘇の地下水をふんだんに使用したものです。さらに、水風呂には「MAD MAX」というボタンが設置してあり、これを押すと、頭の上に大量の地下水が落ちてきます。

熊本にいらした際は是非!
ミスターレイニー
男性/18歳/熊本県
2021-10-25 22:26


ぺえ教頭「どういうこと? 阿蘇の水が頭から降ってくるってこと?」

SOL!


こもり校長「全身から水を感じられるんじゃない? 行ってみてぇ〜」


次流行るもの
次流行るものはほうじ茶を使ったものだと予想!
最近ほうじ茶のデザートよく見かけるような…!
校長教頭はほうじ茶お好きですか?
あやぽこりん
女性/18歳/群馬県
2021-10-25 22:44


こもり校長「ほうじ茶、好き〜」

ぺえ教頭「確かに。ほうじ茶、最近めっちゃ見る! 飲み物でも見るし、スイーツも抹茶よりもほうじ茶を結構推してるよね。私も抹茶より、ほうじ茶の方が好きかも。苦味とかもちょうど良いんだよね」

こもり校長「わかる。ほうじ茶味のマリトッツォとか出るんじゃない? やつは吸収型だから。セルみたいなもんだからさ」

ぺえ教頭「マリトッツォが全てを吸い込んでいくわけね…」

こもり校長「サウナのロウリュでほうじ茶ってパターンもあるよ」

ぺえ教頭「それ良いなぁ!」

こもり校長「素晴らしいのよ、サウナというものは。ただ暑いだけではないです。ロウリュの時間に入ると感覚変わると思う」

ぺえ教頭「あと、廊下で“教頭にとってサウナは目薬ですよ”ってきた(笑) 目の保養よね」

こもり校長「でもね、全部、だいぶダルンダルンになるから…。落ちるよ? ってくらいに(笑)」

ぺえ教頭「水まんじゅうみたいになるのね(笑)」


整った!
聞いてるだけで整いそう!!
ちなみに水風呂入る前に汗を流さない人のことかけず小僧って言うらしいですよ(*´艸`)
みこぴい
女性/17歳/埼玉県
2021-10-25 22:44


こもり校長「かけず小僧、いるのよ〜」

ぺえ教頭「いるんだ。ちょっと腹立つの?」

こもり校長「うん。ちょっと待ってくれよ…って(思う)ね」

SOL!





ぺえ教頭「ミストサウナみたいなことかな? 私、友達にサウナ好きがいて、家の風呂場にテントのサウナがどーんってある子がいた。それこそロウリュもあったよ。結構本気の人いる」

こもり校長「家でととのい放題の状況を作ってる人は超リスペクト。だけどやっぱり“ととのいに行く”って工程も、僕はサウナの一つだと思うのよ。同じ時間を共有して本当の自分を出せるっていうのもサウナのいいところだし、普段自分がいるところじゃないところに行く事によって、ほぐれる事っていうのもあるから」

ぺえ教頭「校長は誰かと行きたい派だ」

こもり校長「うん。だから家にサウナ作ったよって人がいたら、ぜひ僕を呼んでください(笑)」


では次の生徒と話していこう!

<扉が開く音>

おなかがすいてる双子葉類 神奈川県 15歳 女性

こもり校長「ようこそ、SCHOOL OF LOCK!のサウナへ。暑いだろ?」

おなかがすいてる双子葉類「ちょ、ちょっと…(笑)」

こもり校長「今、98度あるんだよ?」

ぺえ教頭「ちょっと、上げすぎよ! 素人にはきついわよ(笑)」

こもり校長「何話そうか?」

おなかがすいてる双子葉類「今日の朝、いつも見ているバスの星座占いで1位だったんですよ。ルンルンな気分で学校に行って、机にリュックを置いて友達のところに話に行ったんですよ。その間に何が起こったのかよくわかんないんですけど、気付いたら水筒のお茶がこぼれてしまってて…。 床とか机とか椅子とか、びっしょびっしょになってたんですよ。そのまま朝のホームルームの時間になって、私は椅子が濡れてたんで座れなくて立ったまま」

こもり校長「悪いことしてないのになぁ。その他もろもろは大丈夫だった?」

おなかがすいてる双子葉類「いや、教科書とかびしょびしょで」

こもり校長「きちぃな〜。教科書は最悪買えるじゃん。ノートとかさ」

おなかがすいてる双子葉類「ノート、茶色っぽくなって」

ぺえ教頭「頑張って書いてきたノートなのにね」

こもり校長「古書みたいな感じになっちゃんたんだろぉ? たまにあるよね、占いで1位なのに良くない日」

SOL!


ぺえ教頭「校長は信じるんだ?」

こもり校長「占い、めっちゃ信じるよ。毎日見てるもん。ゲッターズ(飯田)さん大好きだからさ」

ぺえ教頭「こぼれちゃった時は誰か助けてくれたりしたの?」

おなかがすいてる双子葉類「たまたま通りがかった先生が“大丈夫?”って一緒に拭いてくれたりしました」

こもり校長「いま何年生?」

おなかがすいてる双子葉類「高1です」

こもり校長「その先生が、これから高校2年生になって、進路相談の時の先生になります! そして“あの時の先生でしたね”…時が経って今日が1位です!」

ぺえ教頭「なるほどねぇ。長い目で見て1位なのね。その考え良いかもしれない」

SOL!


こもり校長「占いは“点”だけで見ちゃいけない。全部“線”だから!」

おなかがすいてる双子葉類「なるほどぉ(笑)」

ぺえ教頭「都合良いわね。私はちゃんと腹立つなぁ(笑)」

こもり校長「後残り1分。他に聞きたいことや話したいことはある?」

おなかがすいてる双子葉類「星座占い…」

ぺえ教頭「ごめん、占いはできないのよ私。“原宿の母”とか言われてるけど全く占えないのよ。ごめんね(笑) 何か聞きたいこと、何でも良いわよ?」

おなかがすいてる双子葉類「占いって好きですか?」

こもり校長「俺は大好き」

ぺえ教頭「私も好きね。好きだけど、やっぱ見極めは大事よね。あれ当たって好きなのよ、“しいたけ占い”。毎週更新されるんだけど結構当たるし、言い回しが優しいのよ」

<サウナタイマーが鳴る>

おなかがすいてる双子葉類「私、しいたけ嫌いです…」

ぺえ教頭「あ! “しいたけ嫌いです”だって!(笑)」

おなかがすいてる双子葉類「食べるのが、です(笑)」

こもり校長「98度でととのいすぎて、ブザーが聞こえなくなってる(笑) 残念ながら雑談タイム終了です。おなかがすいてる双子葉類には、静岡県にあるサウナーの聖地『しきじ』のステッカーをプレゼント!」

SOL!


ぺえ教頭「私これ、1番お気に入りのステッカー!」

おなかがすいてる双子葉類「嬉しいです」

こもり校長「だから君は、今日は1位だよ」

おなかがすいてる双子葉類「ありがとうございます」

こもり校長「どう思ってる?」

おなかがすいてる双子葉類「飛び跳ねちゃいます!」

こもり校長「熱い風呂に入って筋肉が緩んでる状態だから気をつけてくれよ。教頭先生みたいになっちゃうから」

ぺえ教頭「アキレス腱、すぐに切れるわよ。気をつけて(笑)」

こもり校長「またサウナで話そうね。じゃあね」

ぺえ教頭「ありがとう〜」

おなかがすいてる双子葉類「バイバーイ」

<扉を閉める音>


♪ Ah / Superfly


こもり校長「これ、この日本にある“ととのいソング”でもしかしたら1位かもしれない」

ぺえ教頭「私の胸のざわめきも落ち着いてきたかもしれない。風の音がするわ」

こもり校長「いま夜で、部屋の中には自然の光っていうのはないわけじゃん。(人工の)電気、ライト、デジタル時計…その光でさえも眩しいって感じられるくらい、全てが今研ぎ澄まされてる状態だ。これ、ととのってます」

ぺえ教頭「何にもないのに涙が出そうだわ、今…」

こもり校長「じゃあ話聞いていこうかな。次の生徒、入ってきて〜」

<扉が開く音>

枝豆太郎 青森県 13歳 女性

こもり校長「学年は?」

枝豆太郎「中学校1年生です」

ぺえ教頭「中1で“枝豆太郎”はセンスあるわよ」

SOL!


枝豆太郎「ありがとうございます(笑)」

こもり校長「サウナは初めて?」

枝豆太郎「いや、サウナは結構好きで」

こもり校長「今98.5度だよ。結構暑いっしょ?」

枝豆太郎「まぁ…暑いかなぁ」

こもり校長「何回も入ってるからこの感覚に慣れてるんだな! じゃあ内側からじわ〜っと汗かいてくる感じも、中1でわかってる?」

枝豆太郎「はい。保育園からずっと」

ぺえ教頭「えぇ〜!?」

こもり校長「こ、今後何を楽しみに生きていくんだ…?」

ぺえ教頭「いっぱいあるわよ(笑)」

こもり校長「プロサウナーでしょ! じゃあゆっくり落ち着いて話していくか。何話そう?」

枝豆太郎「今日、掃除が終わった後にクラスに戻ったら、男子達が窓側で騒いでて…。なんだろうなって近付いたらカメムシ1匹にギャーギャー騒いでたんですよ。そんなことで騒ぐんだなぁって思って、片手でピンってやって窓バンってやって逃がしてあげたらすごい英雄になりました!

ぺえ教頭「すごくない? 私、カメムシ素手では無理かも。いける?」

こもり校長「う〜、ギリいける」

ぺえ教頭「あっそう。青森じゃん? 雪国ってカメムシ出るのよね」

枝豆太郎「年がら年中出ます」

ぺえ教頭「私も山形にいる頃は、秋から冬にかけて網戸にいっぱいついてた」

枝豆太郎「わかります!」

ぺえ教頭「だからカメムシの匂いにすごい敏感なの」

こもり校長「…枝豆太郎、さすがにサウナルームに連れてきてないだろうなぁ?」

枝豆太郎「わかんないです(笑)」

ぺえ教頭「結構服とか洗濯物についてるのよ」

こもり校長「やだよ〜。サウナルームにいたら素手で取ってくれよ? 騒いでる男子たち見て、“なんでこんなんで…”って(思った)?」

枝豆太郎「私、3歩あるいたら山ってところに家があって」

こもり校長「3歩? もう山やん!」

SOL!


ぺえ教頭「確かに(笑)」

枝豆太郎「山なんですよ(笑) 学校も山の中なんですけど、みんなは下の方で暮らしてて、うちは山の中で暮らしてたから虫とかめっちゃ入ってくるの平気で。カマキリもクモもいるし…みたいな家で育ってきたんで、なんで虫1つでギャーギャー騒ぐのかなって思ってました」

こもり校長「逆に、何が出たらビビる?」

枝豆太郎「えっと…毒物…?」

こもり校長「毒物所持の虫は無理か(笑)」

枝豆太郎「毒グモがいたらちょっと警戒します」

ぺえ教頭「そうねぇ。あと残り1分よ」

こもり校長「なんか聞きたいことある?」

枝豆太郎「友達からもらったクリア筆箱に何を入れればいいか迷ってて

こもり校長「スケルトンだからってことね…そうかぁ」

ぺえ教頭「お? なんか…いいステッカーがあるねぇ?」

こもり校長「うわぁ、ステッカーあるわぁ! ちょっとプレゼントしようかな?」

枝豆太郎「え〜! やったぁ!」

<サウナタイマーが鳴る>

こもり校長「ちょうどだね。サラリーマンのオアシス新橋『アスティル』のステッカーもプレゼントするし、マイボトル専用ゴムってのもあるのよ。そのゴムもプレゼントするわ」

ぺえ教頭「これ筆箱に巻いても可愛いかもね」

こもり校長「あと、笹塚にある天空のアジト『マルシンスパ』の缶バッジもプレゼントするわ」

枝豆太郎「いいんですか!? やった〜! ありがとうございます」

SOL!

SOL!

SOL!


こもり校長「君が初めてだよ。その(喜びの)反応してくれたの(笑)」

枝豆太郎「本当に嬉しくて…!」

こもり校長「良かった。俺が嬉しいわぁ」

枝豆太郎「校長と教頭に会えたのも嬉しいし、プレゼント3つも嬉しいし、やばい…!」

こもり校長「もう全部さらけ出した付き合いだから。これからもよろしくな。またサウナで話そうね。わかってると思うけど水風呂ちゃんと入るんだよ! じゃあね〜」

ぺえ教頭「バイバイ」

枝豆太郎「は〜い! ありがとうございます」

<扉が閉まる音>



今日の黒板



SOL!


『 心を裸に 』

こもり校長「普段人は服を着ていて、自分の着ている服だったりで今日の調子だとかテンションとかを表現しているんだけど、僕は心の中も服を着ていると思っていて、その服によって自分の放つ言葉だったりとか自分っていうものを表現するのよ。でも今日はいろんな生徒とサウナに入って、心の服も脱いで本当の雑談をしたと思うわけ。
裸になって出てくる言葉っていろんな言葉が出てくるんだけど、それは自分をさらけ出している証拠であって。サウナという道具を使ったけど君が心を裸にできる道具で素直になれる場所っていうのを探してほしいと思う」



♪ 裸の心 / あいみょん


こもり校長「本当に最高だね」

ぺえ教頭「ととのい過ぎて、もう眠い」

こもり校長「わかる(笑)」

ぺえ教頭「今夜夢なんて見ないくらいぐっすりね。校長、結構ととのってたけど…今日は行くの?」

こもり校長「どうだろね〜…今日はいいかな! 生徒のみんなといっぱいととのったから」

ぺえ教頭「今日はすごくラフで、落ち着いて…楽しかった」

こもり校長「サウナでみんなで話せるってすごい良い事だし、今日は雑談だったけど辛い事とかあった時もいいじゃない。恋とかさ、うまくいかなかった時も。それでもまた恋してるんです〜って生徒も、ちょっとうまくいってないですって生徒もいるかもしれないから」

ぺえ教頭「ととのいに、今後サウナに行く生徒もたくさん出てくるかもね」

こもり校長「この学校がいつかサウナみたいなもんになればいいなって校長も思っております」

ぺえ教頭「あら素敵」

SOL!



こもり校長「さぁ、SCHOOL OF LOCK!は明日夜10時に再び開校!」

ぺえ教頭「起立!」

こもり校長「明日はちゃんみな先生が来校。そしてRN 大人になった生徒、立つよ〜。心の中で大きく叫べ〜!」

ぺえ教頭「…礼!」

こもり校長・ぺえ教頭「また明日ーーーーー!!」



こもり校長の放送後記

整いはどこにでもある!!


ぺえ教頭の放送後記

ととのう...。 分かったような分からないような。

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年11月1日(月)PM 10:00 まで

Music 2021.10.25 PLAYLIST

「睡眠より大事」「自分らしくするために行く場所」SOL!こもり校長が語るサウナの魅力

ラジオの中の学校、TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」。10月25日(月)の放送では、パーソナリティのこもり校長が、ぺえ教頭にサウナの魅力を伝えました。

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

SCHOOL OF LOCK! Teachers&Students

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • 山之内すずのGirlsLOCKS!

    山之内すず

  • 森七菜のGirlsLOCKS!

    森七菜

  • 上白石萌歌(adieu)のGirlsLOCKS!

    上白石萌歌(adieu)

  • 景井ひなのGirlsLOCKS!

    景井ひな

  • BOYS LOCKS! 櫻井海音

    BOYS LOCKS! 櫻井海音

  • 天才LOCKS! QuizKnock

    天才LOCKS! QuizKnock

ページトップへ戻る