職員の私物をプレゼント!GOODS and RELEASE

SOL!

今夜の授業を職員のいとかんが振り返り!


今夜のSCHOOL OF LOCK!は、わが校の職員の豪華私物をプレゼント!『GOODS and RELEASE』開催!
生徒のためにわが校の職員が1人1品プレゼントを用意!
今年のSOL!の先生方にまつわる三択クイズに正解した生徒にそのプレゼントを贈呈していきました

電話を繋いだ生徒は…
AirPodsが欲しいと書き込みしてくれた【群馬県 18歳 ラジオネーム:オッキー】
BOSEのスピーカーが欲しいと書き込みしてくれた【神奈川県 18歳 ラジオネーム:nabemi】
手作りアイスクリームキャンドルが欲しいと書き込みしてくれた【北海道 13歳 ラジオネーム:月食くじら。】
バケットハットが欲しいと書き込みしてくれた【愛知県 16歳 ラジオネーム:さきりんちょチョちょ】
プーさんの巨大ぬいぐるみが欲しいと書き込みしてくれた【島根県 13歳 ラジオネーム:プチくん】
プロジェクターが欲しいと書き込みしてくれた【秋田県 18歳 ラジオネーム:よちマル】
武器セットが欲しいと書き込みしてくれた【宮城県 14歳 ラジオネーム:Rりょう】
フィルムカメラが欲しいと書き込みしてくれた【兵庫県 16歳 ラジオネーム:猫耳丸】の8名!
みんな全力でクイズに答えていきました!
ちなみに余った商品は金曜日のFRIDAYに持ち越し!#ダンガリーのソファも残ってるぞ!みんなぜひ挑戦してゲットしよう!

そんな今夜の授業はradikoのタイムフリーで聴きなおすことができます。ぜひ再出席してみて聞いてみてください

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年12月20日(月)PM 10:00 まで

職員の私物をプレゼント!GOODS and RELEASE


SOL!


『 物欲 』

こもり校長「今夜は生徒のみんなが思いっきり『物欲』を発散できる日! SCHOOL OF LOCK! 『GOODS and RELEASE』を開催!

こもり校長「今回、SCHOOL OF LOCK! としてはおよそ10年振りに開催!」

ぺえ教頭「10年振り?」

こもり校長「すごくない?だからほとんどの生徒は初めてのこの『GOODS and RELEASE』。ルールを説明します!今回、グッズを用意したのは“わが校の職員”です

ぺえ教頭「20代から40代まで幅広くいるのでね」

こもり校長「おしゃれな職員もいれば、まぁ“その髪型どうなってんの?”みたいなさ、職員もいるじゃない」

ぺえ教頭「いるね。個性豊かでね」

こもり校長「“どういう色彩してるの?”っていう服、着てる人もいるし。その個性がバラバラになって生徒のためにプレゼントをいろいろと用意したんですよ。職員が」

『君のものになるかもしれないグッズの一覧はこちら!』
「AirPods・第3世代」 「家庭用プロジェクター」 「ワイヤレスイヤホン」 「Boseのスピーカー」 「オリンパス・フィルムカメラ」 「家庭用プラネタリウム“HOMESTAR”」 「格闘ゲーム用アーケードスティック」 「VRグラス」 「グレッチのギター」 「ドクターマーチンの3ホールシューズ (25cm)」 「スノーピークのソファ」 「マルタン・マルジェラのアートブック」 「ヘアアイロン」 「Diorのリップグロス」 「THRASHER 2wayバッグ」 「ポロラルフローレンのリュック」 「バケットハット」 「なんか大きい骨董品の皿」 「ずっと真夜中でいいのに。“ぐされフィギュア”」 「長渕剛 富士山麓オールナイトライブグッズ」 「くまのぷーさんの巨大ぬいぐるみ」 「手作りアイスクリームキャンドル」 「バンズ先生のバンド“ファナファンクラブ”の新作CDとTシャツ」 「BiSH先生が1回持った武器6点セット」

<⇒『職員の私物プレゼント』詳細はこちらをチェック!!>

SOL!


こもり校長「以上! ほとんどが“USED”、つまり最低1度は使っているものになります。“私物!”って言えるものと、“私物じゃないだろ!”っていうのが入り混ざってますが」

ぺえ教頭「私は“長渕剛 富士山麓のグッズ” これ欲しいです!」

SOL!


こもり校長「もう6年も前の。ビンテージTシャツになります」

ぺえ教頭「校長は何かある? 個人的に応募するならば」

こもり校長「ドクターマーチンじゃない? 3ホールシューズ」

SOL!


ぺえ教頭「足は28cmでしょ? 入らないよね?」

こもり校長「25cmですから… あとは、“なんか大きい骨董品の皿” だね!」

SOL!


ぺえ教頭「わかるよ」

こもり校長「これね、結構、魅力的なのよ

ぺえ教頭「喜ぶと思うよ。お母さんも(笑)」

こもり校長「鳳凰とドラゴンが描いてある」

ぺえ教頭「縁起も良さそうだしね」

こもり校長「噂では… はんすけ先生の“手作りアイスクリームキャンドル”が…」

ぺえ教頭「これさ… いるの? 応募…」

こもり校長「それがね、掲示板を見ると、いるのよ!」

ぺえ教頭「私は、ごめんね、正直に言うけど、いらないです…」

こもり校長「まぁでも欲しい生徒がいるからさ、その生徒に届いてほしいんだけど」

『“GOODS and RELEASE“ ルール説明』
・プレゼントが欲しいという生徒は、欲しい物とその理由を書いて掲示板からエントリー
・生放送中に電話がかかってきたら、3拓クイズに挑戦! 正解すれば商品ゲット
・出題後5秒以内に答えないと、カンニングをしているとみなしてゲームオーバー
・不正解となった商品は、どんどんキャリーオーバーされる


ぺえ教頭「“キャリーオーバー”っていうのは?」

こもり校長「最初に“ギターがほしい!”っていう生徒がいて、その人がクイズに外れたとします。次の生徒が“AirPodsが欲しい!”と、エントリーした場合、クイズに正解すれば“AirPods”と“キャリーオーバーされたギター“が両方もらえると」

ぺえ教頭「じゃあ、もうずっと外れ続けたらもう…」

SOL!


こもり校長「最終的に7人が外れて、8人目が当たったとしたら、8商品もらえると。その子は」

ぺえ教頭「そういうこと! へぇ〜! 夢があるわね!」

こもり校長「SCHOOL OF LOCK! 『GOODS and RELEASE』 この曲の後、早速、1人目の挑戦者に電話していく!」


♪ 桃源郷 / RADWIMPS


こもり校長「最初の出場者! もしもし!」

オッキー 群馬県 18歳

こもり校長「18歳、学年は?」

オッキー「高3です」

こもり校長「欲しい物があるんだよね? それはなに?」

オッキー「スネオ先生の“AirPods”が欲しいです

こもり校長「なんで欲しいの?」

オッキー「自分が使ってるイヤホンがあるんですけど… それが元カノからのプレゼントでして…

ぺえ教頭「あら〜」

オッキー「買い替えようと思ってたんですよ。でも高くて手が出せなくて…」

ぺえ教頭「確かにね〜」

オッキー「高くて手が出ないまま、ずっとずるずる使ってて…(笑) これを機に、元カノとかの想いとかもしっかり切り捨てて、次にいきたいなっていうのと。新しく買い替えたいな、っていう」

こもり校長「すごくグッときたよ。これ新品だから。“AirPods”」

SOL!


ぺえ教頭「これはUSEDじゃないから」

こもり校長「ワクワクするテープ、まだついてるから」

ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「Apple製品ってね、箱を開けやすくする“ピリピリ”がついてるんだけど。それがね、まだ未開封の状態だから。開ける時から楽しめる」

ぺえ教頭「これ狙ってた生徒は多いんじゃない?」

こもり校長「今回の中では結構、上位じゃないか?」

ぺえ教頭「現実的に欲しい」

こもり校長「そうだよね。これが一番、現実的に使えるんじゃないかなっていうところはあるからね。それじゃあ、いきます! 準備はいいですか?」

問題 1人目
『3週目ガールズ上白石萌歌ちゃん“adieu”は、一発録りでパフォーマンスをする「THE FIRST TAKE」で、今年、2回、曲を歌っていますが、その曲は、「愛って」と、なんでしょう?
 屮淵薀拭璽献紂 ◆屬茲襪里△函 「天気」』


こもり校長「さあ! 5秒以内! なんだと思う?」

オッキー「2番!

こもり校長「自信は?」

オッキー「勘です」

こもり校長「勘か。じゃあこれは信じよう。さあ果たして“AirPods”ゲットなるのか!?」

ロボット音声「正解は… 2番… です!

こもり校長「おお〜!」

ぺえ教頭「おめでとう〜!」

一同喜び

オッキー「よっしゃ!」

こもり校長「オッキー、“AirPods”ゲットです! どうよ? いまの気持ちは?」

オッキー「やばい。もうすごいテンションあがってます!」

こもり校長「元カノとも、これで…」

オッキー「ああもう、きっぱり… 大丈夫です」

こもり校長「ノイズキャンセリングもすごいから。これ」

オッキー「めっちゃうれしいです! やったぁ〜!」

ぺえ教頭「今度は新たな彼女と、音楽聴いてね。これで」

こもり校長「新しい出会い、これで掴み取っちゃってよ。おめでとう!」

オッキー「ありがとうございます」

こもり校長「ありがとう! ばいば〜い!」

ぺえ教頭「ばいば〜い! 直感で生きていきなさい。あなたはこれからも」

SOL!



生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 2人目の挑戦者!

nabemi 神奈川県 18歳

こもり校長「学年は?」

nabemi「高3です」

こもり校長「欲しいものがあるんだよ?それはなに?」

nabemi「ひぐちくんの“Boseのスピーカー”です

こもり校長「いいね」

ぺえ教頭「なかなかいいチョイス」

こもり校長「欲しい理由は、なんなの?」

nabemi「私すごく音楽が好きで、いつも常に音楽を聴いてるんです。ボーっとしてる時でも、移動中でも何かしら音楽を聴いていて、将来、お金を貯めたら、“部屋にスピーカーがあってドアを開けたら音楽が自動で流れる”みたいな空間を作りたいなと思っていて。いまは携帯で、スピーカーから音楽をかけてるんですけど、もうちょっとしっかりとしたものが欲しいなって思って応募しました」

こもり校長「いまどきのスマホ、音はいい! とは言えどね。やっぱスピーカーでしっかり本格的に聴きたいと」

ぺえ教頭「世界変わるよね。Boseだから重低音がさ、しびれるのよ」

こもり校長「Boseってほんとすごいのよ。これで世界を変えちゃおうか?」

nabemi「はい!」

こもり校長「準備いい? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 2人目
『夢の建築学の講師“sumika先生”が今年開催した全国ツアー、そのツアータイトルは、次のうちどれ?
 嵬清聖濘紂 ◆嵒林火山」 「花鳥風月」』


こもり校長「さあ5秒以内!」

nabemi「2番!

こもり校長「2番? これは知ってた?」

nabemi「なんとなく知ってました」

こもり校長「じゃあちょっと自信はある?」

nabemi「はい」

こもり校長「さあ! はたして…ひぐちくんのBoseのスピーカー、ゲットなるか!?」

ロボット音声「正解は… 3番… です!

こもり校長「残念〜 3番の“花鳥風月”がsumika先生のツアータイトルでした」

SOL!


ぺえ教頭「“風林火山”もありそうなんだよな〜」

こもり校長「てか、今回は全部ある。“明鏡止水”も、“風林火山”も」

nabemi「聞いたらわかりました…」

こもり校長「“花鳥風月”だよな」

nabemi「はい」

こもり校長「そうなんだよ」

nabemi「なんとなく“火”とか、“花”とか、あるっていうのはわかってて… テンパっちゃって…」

こもり校長「残念だけど。でもいつかお金貯めて、夢の“ドア開けたら音楽が自動で流れるスピーカー”ゲットしてよ」

nabemi「はい。ありがとうございました」

一同「ばいば〜い」

こもり校長「ひぐちくんのBoseのスピーカーが、まさかのキャリーオーバーです。続いての出場者に電話していきましょう!」


生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 3人目の挑戦者!

月食くじら。 北海道 13歳

こもり校長「13歳、学年は?」

月食くじら。「中学2年生です」

ぺえ教頭「中2、高2は、好きにしなさい」

月食くじら。「はい。好きにします」

ぺえ教頭「ありがとう」

こもり校長「そんな、月食くじら。いま欲しいものがあるんだよね。それはなに?」

月食くじら。「はんすけ先生の“手作りアイスクリームキャンドル”です

ぺえ教頭「これもう、持っていっていいよ」

SOL!


こもり校長「問題はいいか。プレゼントしたいよね。」

ぺえ教頭「これ、要る?」

月食くじら。「要ります!」

ぺえ教頭「要る? どうする?」

こもり校長「いやいや。これは平等にいこう。問題は出してこう」

ぺえ教頭「ほんと? だって、月食くじら。が貰ってくれなかったら… これ… (笑)」

こもり校長「可能性はある。その可能性はあるけど。問題は出したい。これちなみに、なんで欲しいの?」

ぺえ教頭「たしかに」

月食くじら。「自分が保育園のときに、小樽にいて」

こもり校長「北海道のね」

月食くじら。「はい。キャンドルを作ったんですけど、それが、7〜8年いま放置されてて… それでそろそろ使わなきゃなって、思って、それで一緒に、その”アイスクリームのキャンドル”も貰えたら、いい機会だから一緒に使うかな?って思って

ぺえ教頭「具体的にありがとう」

こもり校長「すごいね。ほんとピンポイントで。月食くじら。からすれば、この上ないタイミングで“こいつしかねえぞ”ってことだよね」

月食くじら。「そんな感じです」

ぺえ教頭「綺麗な理由」

こもり校長「しかもなんと、月食くじら。は、ここでクイズに正解すると、キャリーオーバーしてる“Boseのスピーカー”とペアで! “手作りアイスクリームキャンドル”をゲットですから」

月食くじら。「めっちゃ、がんばります!」

こもり校長「正直だけど…スピーカーとキャンドルだったら、どっちが欲しい?

月食くじら。「キャンドルですかね

ぺえ教頭「私、好きよ。あんたのこと。月食くじら。のこと好きになっちゃった」

こもり校長「(笑) これは是非とも、月食くじら。に、持って行ってほしい! それじゃあ準備はいいですか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 3人目!
『生放送教室や期間限定LOCKSにも来てくれた“ちゃんみな先生”ですが、その後、ぺえ教頭と意気投合して急接近。ぺえ教頭は、自身のブログで“ちゃんみな先生”との関係をなんと言っているでしょう?
 嵳轍姉妹」 ◆屮團鵐・ヘアーズ」 「ぺえみな」』


月食くじら。「1番で

ぺえ教頭「おっ、早かったね」

こもり校長「時間を余らせての1番。自信のほどは?」

月食くじら。「あんまりないです」

こもり校長「(笑) じゃあちょっとこう感覚な部分もあるのかな?」

月食くじら。「はい。なんか、放送で“妖怪”って言葉が使われてた気がして」

ぺえ教頭「なるほど。聴いてくれてありがとね」

こもり校長「さあ! これは! “Boseのスピーカー”そして“手作りアイスクリームキャンドル”ゲットなるか!?」

ロボット音声「正解は… 1番… です!

こもり校長「おめでとう〜!」

月食くじら。「やったー!」

ぺえ教頭「おめでとう〜! 妖怪姉妹で〜す!(笑)」

こもり校長「さすが! よく聴いてたね! これで“Boseのスピーカー”と、はんすけ先生の“手作りアイスクリームキャンドル”が君の元に届きます!」

ぺえ教頭「ダブルで」

月食くじら。「めっちゃうれしいです!」

こもり校長「めっちゃ改めて聞くんだけど… “スピーカー”と“手作りアイスクリームキャンドル”どっちが欲しいんだったっけ?」

SOL!


月食くじら。「“キャンドル”が欲しいです」

こもり校長「やっぱいいよ! 君は!」

ぺえ教頭「ほんとに欲しい人に当たってよかったわね」

こもり校長「その通りですよ。小樽で作ったキャンドルと是非一緒に灯してください!」

月食くじら。「はい!」

こもり校長「2つ灯してね、その部屋の中でいい音楽、聴いてください」

月食くじら。「わかりました」

こもり校長「是非“ちゃんみな先生”の曲を! ありがとね! エントリー」

月食くじら。「ありがとうございました」


♪ ハレンチ / ちゃんみな


こもり校長「やっぱり届くもんだね。思いっていうのは。」

ぺえ教頭「強い思いだったからね」

こもり校長「ほんとに、はんすけ先生からのプレゼント、欲しい人に届いてよかったと思います」


生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 4人目の挑戦者!

さきりんちょチョちょ 愛知県 16歳

こもり校長「16歳、学年は?」

さきりんちょチョちょ「高校1年生です」

こもり校長「いま欲しいものあるんだよね? なに? それは」

さきりんちょチョちょ「いとかん先生の“バケットハット”です

ぺえ教頭「これは使えるよね〜」

こもり校長「欲しい理由はなに?」

さきりんちょチョちょ「友達がかぶってて前から欲しいと思ってたんですけど、買う機会が、なかなかなくって。普段、ストリート系の服を着ることも多いので、もしゲットできたら、ヘビロテしたいな〜と思って」

こもり校長「バケットハットってなかなか買わないのよ。機会がないよね。買うね」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「バケットハット買うならやっぱキャップ欲しいし。ニット帽欲しいし」

ぺえ教頭「そっか」

こもり校長「いま、いとかん先生が言ってきたけど。これ“ハワイ限定”らしいから!

ぺえ教頭「え〜 おしゃれ〜」

SOL!


こもり校長「じゃあいきましょうか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 4人目!
『我が校の2週目ガールズ、森七菜ちゃんが今年10月に発表した楽曲「新海」の作詞は誰が手がけたでしょうか?
 峙楮蟒抓篤帖 ◆嶌拇勅藉篤帖 「新海誠監督」』


さきりんちょチョちょ「3番で

こもり校長「3番は? 自信のほどは?」

さきりんちょチョちょ「まったくないです…」

こもり校長「(笑) あらま。1、2、3と名だたる監督、揃ってますから。その中でも3番?」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「勘で言った?」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「バケットハットは絶対に欲しい?」

さきりんちょチョちょ「はい!」

こもり校長「さあどうでしょうか? このバケットハット! ゲット! なるか!?」

ロボット音声「正解は… 3番… です!

こもり校長・ぺえ教頭「おめでとう〜!」

こもり校長「バケットハット! ゲットです〜!

さきりんちょチョちょ「ありがとうございます」

こもり校長「うれしい?」

さきりんちょチョちょ「はい!」

ぺえ教頭「勘がするどいわね」

こもり校長「自信はなかったんだ?」

さきりんちょチョちょ「全然なかったです」

こもり校長「これね、森七菜ちゃん、19年公開の新海誠監督の『天気の子』にヒロイン役で出演した縁から実現したということで。森七菜ちゃんは2000人以上が参加したオーディションで勝ち抜いて、この役を獲ってるというね。まさに、縁と縁が、繋がった瞬間でもありますけど。その縁が、また繋がって。さきりんちょチョちょにバケットハットが届くと」

ぺえ教頭「潔いわね。いまの子は。答えるのが早い」

こもり校長「早いよね。悩まないというか」

ぺえ教頭「かっこいいよ」

こもり校長「悩まずに、3番だった?」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「直感で?」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「これね… 問題文… 間違ってたらしいのよ… ごめんなさいね… 曲名を“新海”って言ったけど、“背伸び”でした… すみません」

ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「問題文が間違えてたけど、合ってたから正解! ありがとう! 当ててくれて!」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「君の元にバケットハットが届くから。是非、自分のそのファッション、ワンランク上、目指して、オシャレ楽しんじゃって!」

ぺえ教頭「楽しんで〜」

さきりんちょチョちょ「はい」

こもり校長「ありがとね」

さきりんちょチョちょ「ありがとうございます」


生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 5人目の挑戦者!

プチくん 島根県 13歳

こもり校長「13歳、学年は?」

プチくん「中1です!」

こもり校長「いいね〜 いま何が欲しいの?」

プチくん「ちゃんこ先生の“プーさんの巨大ぬいぐるみ”が欲しいです!

こもり校長「ちゃんこ先生って結構、“ちゃんこ先生”ってサイズしてんだけど、このプーさんも結構でかいよ!」

ぺえ教頭「私、いままで見てきたプーさんの人形で一番でかい」

こもり校長「ぶっちゃけそうかも」

ぺえ教頭「こんなおっきいの見たことないよ」

こもり校長「このプーさんが欲しい理由はなに?」

プチくん「妹がすごいプーさん好きで! クリスマスとかにあげたいなって思って

こもり校長「自分っていうよりかは、妹を喜ばせてあげたい?」

プチくん「はい!」

ぺえ教頭「いやぁ〜 おねえちゃん」

こもり校長「このデカさは絶対よろこぶわ」

ぺえ教頭「そうだね。結構、抱き心地もあるぐらいの大きさよ。これ」

こもり校長「そうだよね」

ぺえ教頭「私、いま、抱いてるわ」

SOL!


こもり校長「教頭がぬくもりあたえてるから」

ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「それでは、プチくん、準備はいいですか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 5人目!
『今年の夏に開催された東京2020夏季オリンピック。その閉会式にて、東京スカパラダイスオーケストラ先生が演奏したLiSA先生の大ヒットソングは次のうちどれ?
 峭範_據 ◆岷蝓 「往け」』


プチくん「2番!

こもり校長「自信ある?」

プチくん「なんか流れ的に、2番がいまんとこ少なかったな〜って(笑)」

ぺえ教頭「流れを読むスタイルね」

こもり校長「果たして、ちゃんこ先生の“プーさんの巨大ぬいぐるみ”ゲットなるか!?」

ロボット音声「正解は… 1番… です!

こもり校長「うあぁ〜 残念…〜」

プチくん「1だったかぁ〜」

こもり校長「オリンピックの閉会式でスカパラ先生が演奏したのは1番の『紅蓮華』になります」

ぺえ教頭「そうね〜」

こもり校長「LiSA先生、どれも大ヒットソングなのよ」

ぺえ教頭「そうなんだよね〜」

こもり校長「『紅蓮華』も。『炎』も。『往け』も今すごい回っているもん。チャート」

ぺえ教頭「そうなんだよ」

こもり校長「『炎』に至っては、レコ大曲だから」

ぺえ教頭「むずかしかったな。これな〜」

プチくん「うわー、もう閉会式、観とけばよかった…」

こもり校長「そうだな〜」

ぺえ教頭「素直でかわいいわ」

こもり校長「でもね、思いのこもったものをお送りします。妹ちゃんにプレゼントしてあげて」

プチくん「はい(泣きそうな声…)」

こもり校長「エントリーありがとう」

プチくん「はい(もっと泣きそうな声…)」

こもり校長「ばいばい」

プチくん「ばいばい…」

ぺえ教頭「うわぁ、私も悔しいわ」


今夜のSCHOOL OF LOCK! は、生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 開催!

6人目の挑戦者!

よちマル 秋田県 18歳

こもり校長「18歳。学年は?」

よちマル「高校3年生です」

こもり校長「欲しい物、あるんだよね?」

よちマル「あります!」

こもり校長「それはなに?」

よちマル「ジェーン先生の“プロジェクター”が欲しいです!

こもり校長「なんで“プロジェクター”欲しいの?」

よちマル「秋田は雪がこれからたくさん、1月から2月にかけて、もうとんでもなく積もって、外に出るのもおっくうになるし。そもそも2〜3メートルくらい積もって外にも出られないので。なので、そんな時に、部屋にテレビもないから、プロジェクターをつけて映画とかYouTubeとか観れたらいいなと思って、欲しいなと思いました」

こもり校長「部屋にテレビないんだ?」

よちマル「そうです。ないんですよ」

こもり校長「これは是非ともゲットししてほしいね! それじゃあ準備いいですか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 6人目!
『特別オンライン夏季講習で、軽音楽部の生徒に直接、指導を行ってくれた“マカロニえんぴつ先生”は、4月21日にメジャー1stシングル『はしりがき』をリリースしましたが、この楽曲が主題歌となった映画はどれでしょう?
 嵬消議絅灰淵鵝 ◆屮疋蕕┐發鵝 「クレヨンしんちゃん」』


よちマル「3番です!

こもり校長「これ自信のほどは?」

よちマル「自信あります!」

こもり校長「あるんだ? なんかで情報ゲットしてるとか?」

よちマル「“クレヨンしんちゃん”を観てて」

こもり校長「さあこれはどうなんだ? 正解は!」

SOL!


ロボット音声「正解は… 3番… です!

こもり校長「おめでとう〜!」

よちマル「うれしいです!」

こもり校長「“クレヨンしんちゃん”を観てたのか?」

よちマル「観てたんですよ」

こもり校長「あの“謎メキ 花の天カス学園”?」

よちマル「はい!」

こもり校長「映画館に観に行ってた?」

よちマル「映画は観に行ってないですけど、予告とかが流れるときに“マカロニえんぴつ先生”の『はりしがき』を聴いていたので」

こもり校長「じゃあ、これ、問題きたとき“はいはいはい”って感じだ?」

よちマル「そういう感じです!」

こもり校長「なんだ〜」

ぺえ教頭「しめしめ、だったのね」

こもり校長「余裕で答えられる系ね」

ぺえ教頭「よかったね。でもね」

こもり校長「これで秋田の冬は越せるね」

よちマル「はい。越します!」

こもり校長「“家庭用プロジェクター”。最悪、雪が2メートルとか積もってたら、雪にあてて夜とかだったら映るんじゃないか?」

よちマル「そうですね。映してみたいと思います」

ぺえ教頭「幻想的よ〜」

こもり校長「あと、キャリーオーバーしていた“プーさんの巨大ぬいぐるみ”も届くから。抱きしめながら寝てください」

よちマル「はい。わかりました!」

こもり校長「ばいばーい!」

よちマル「ばいばーい!」


今夜のSCHOOL OF LOCK! は、生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 開催!

7人目の挑戦者!

いつかのピエロ 愛媛県 17歳

こもり校長「17歳。学年は?」

いつかのピエロ「高2です」

ぺえ教頭「中2高2は、好きにしなさい!」

いつかのピエロ「はい!」

ぺえ教頭「ありがとう」

こもり校長「いつかのピエロ、欲しい物があるんだよね?」

いつかのピエロ「あります」

こもり校長「それはなんだい?」

いつかのピエロ「カヲル先生の“ドクターマーチン”が欲しいです

ぺえ教頭「きたきたきた」

こもり校長「3ホールの。25センチ」

ぺえ教頭「踵に、靴擦れ防止のシールまで付いてますから(笑)

こもり校長「それ、取ろうと思ったけど、取れなくなったらしいんだよね(笑) だから、届いて履くときには、靴擦れ防止になってますので(笑)」

ぺえ教頭「守ってくれるから」

こもり校長「なんでカヲル先生の“ドクターマーチン”が欲しいの?」

いつかのピエロ「体育で同じになって仲良くなって、DMで話してる気になってる人がいるんですけど。その人に、12月27日に、遊ぼうって誘われて」

こもり校長「くぅぅぅぅ〜!」

いつかのピエロ「私、初めて、男の人と遊びに行くから。マーチンを手に入れて、大人っぽくしたいな、って、思って

こもり校長「うわぁ」

ぺえ教頭「かわいい〜」

こもり校長「カヲル先生のドクターマーチンを履いて」

いつかのピエロ「はい」

こもり校長「ルンルンで行きたいわけだ?」

いつかのピエロ「はい」

こもり校長「ちなみに25センチだけど大丈夫なの?」

いつかのピエロ「24.5なので。足のサイズが」

こもり校長「じゃあ行きましょうか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 7人目!
『サカナクション先生は、今年12月から、バンドとしては2年振りとなる全国ツアーを開始しましたが、そのツアータイトルは次のうちどれ?
 屮▲瀬襯函 ◆屮▲献礇好函 「アダプト」』


いつかのピエロ「1番?

こもり校長「“アダルト”? これどう? 自信のほどは?」

いつかのピエロ「ないです」

こもり校長「じゃあなんとなくこう1、2、3で聞いた中でいったら、自分の感覚的には“1番”?」

いつかのピエロ「はい。かな、って思いました」

こもり校長「さあ! 果たして…!」

ロボット音声「正解は… 3番… です!

いつかのピエロ「あっ…」

こもり校長「あぁ〜 残念〜 わかる! わかるよ! サカナクション先生だったら“アダルト”っていうのもなくはなさそうといえば、なさそう…」

いつかのピエロ「うん…」

こもり校長「でも残念ながら、3番… “アダプト”になります」

いつかのピエロ「あぁ〜…」

こもり校長「おれはスニーカーファッションもいいと思うけどね。そういうかわいらしさも全然あるから」

SOL!


いつかのピエロ「がんばります!」

ぺえ教頭「前向きにね」

こもり校長「そこは、前向きに頑張って欲しい! エントリーしてくれてありがとね!

いつかのピエロ「ありがとうございました」

こもり校長「じゃあね!

ぺえ教頭「ばいば〜い!」


♪ プラトー / サカナクション


今夜のSCHOOL OF LOCK! は、生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! 『GOODS and RELEASE』 開催!

8目の挑戦者!

Rりょう 宮城県 14歳

こもり校長「14歳。学年は?」

Rりょう「中学2年生です」

ぺえ教頭「あっ! 中2高2は、好きにしなさい!」

Rりょう「かしこまりました!」

ぺえ教頭「(笑) 丁寧に、ありがとう!」

こもり校長「Rりょう、欲しい物あるんだよね?」

Rりょう「はい。あります」

こもり校長「それはなんでしょう?」

Rりょう「ターモネーター先生の“武器(おもちゃ)6点セット”です

こもり校長「っていうことは、君、BiSH先生好きかい?」

Rりょう「あぁ…… 好きです」

こもり校長「(笑) ちょっと待って。じゃあなんで欲しいの?」

Rりょう「僕の友達が、大事な人達が、助けを求めた際に、男として、助けに行きたいなと思って」

ぺえ教頭「ほんと?」

こもり校長「(笑) まじで言ってんの?」

Rりょう「冗談です(笑)」

ぺえ教頭「そうよね。もぅ〜!」

こもり校長「ちなみに、Rりょうさぁ、足、何センチ?」

Rりょう「27です」

こもり校長「(笑) これ、正解したら、25センチのドクターマーチン付いてくるから!」

Rりょう「(笑)」

こもり校長「頑張って、答えてください!」

Rりょう「履きます」

こもり校長「それでは準備いいですか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 8人目!
『表現の講師“アイナ・ジ・エンド先生”が、10月25日にリリースしたデジタルEP『DEAD HAPPY』。その中に収録されている『ZOKINGDOG』のダンスが話題ですが、そのダンスは何と呼ばれている?
 嵜,拭きダンス」 ◆屮錺鵐錺鵐瀬鵐后 「雑巾ダンス」』


Rりょう「3番で

こもり校長「どうですか? 自信のほどは?」

Rりょう「全然ないです」

こもり校長「直感というか? タイトルにかけてみたいなところもあるからね」

ぺえ教頭「そっかそっか」

こもり校長「プレゼント、ゲットなるか!?」

ロボット音声「正解は… 2番… です!

こもり校長「残念〜 “ワンワンダンス”でございます」

Rりょう「いやぁ〜」

こもり校長「サビにね“ワンワンワン”って言ってるのがあってね」

ぺえ教頭「かわいいのね」

SOL!


こもり校長「それに合わせて、こう両手グーで踊ってるっていう“ワンワンダンス”っていうのがあるんですよ」

Rりょう「いやぁ〜 ちょっと… まぁ武器なくても、頑張って助けます!」

ぺえ教頭「(笑)」

こもり校長「(笑) そうだね! 武器に頼っちゃダメ! その気持ちが大事だから!」

Rりょう「はい!」

こもり校長「エントリーありがとね! こもり校長「じゃあね! バイバイ!」

Rりょう「ありがとうございまーす!」

こもり校長「これで、今回初の、2つキャリーオーバーになっております! “カヲル先生のドクターマーチン”、そしてターモネーター先生の“武器セット”。足が25センチ以上、そして、武器も必要ありません、という生徒に当たった場合は悲しい結果になりますが(笑) ルールですから。これは(笑) さあ次の挑戦者行きましょう! もしもし!」

9目の挑戦者!

猫耳丸 兵庫県 16歳

こもり校長「16歳。学年は?」

猫耳丸「高校1年生です」

こもり校長「欲しい物、あるんだよね?」

猫耳丸「私は、“フィルムカメラ”が欲しいです!

こもり校長「いいとこ、行ったね〜!」

ぺえ教頭「ついに来たね」

こもり校長「オリンパス」

ぺえ教頭「目玉ですからね。これも」

こもり校長「これはいいよ。これホントにいいよ。これなんで欲しいの?」

猫耳丸「写真部に入っているんですけど、その入部するきっかけがフィルムカメラなんです

こもり校長「じゃあ持ってるの?フィルムカメラ」

猫耳丸「私は、デジタル一眼レフをいま持ってるんですけど。雰囲気、その場の雰囲気が、フィルムカメラだと、うまく写せるかなと思って。その写真を撮りたくて、エントリーさせてもらいました」

こもり校長「フォルムはいいぞ〜 めちゃくちゃにいいぞ」

ぺえ教頭「(笑) そうね。校長もう毎日、撮ってるからね」

こもり校長「ちなみに猫耳丸は、足、何センチ?」

猫耳丸「25センチです!」

こもり校長「おいおーい!」

ぺえ教頭「よかった!」

こもり校長「最近、武器で人を守りたいとか、ある?」

猫耳丸「あ…、ぞ…、あっ…、ちょっ…、うっ… ないかもしれ…」

こもり校長「あるよな! あるよな! あるよな! で、写真も撮りたい? これはいい! じゃあゲットしていただきましょう! 準備はいいですか? “GOODS and RELEASE” 問題!」

問題 9人目!
『我が校の4週目ガールズ“景井ひなちゃん”は、TikTokで、ある大物女性歌手とコラボ動画を撮って話題になりました。が、その大物女性歌手とは、次のうち、誰?
 嶇妥張▲子」 ◆崗林幸子」 「松田聖子」』


猫耳丸「1番で! お願いします!

こもり校長「自信のほどは?」

猫耳丸「ちょっと、1か2で迷ってました」

こもり校長「あ〜、じゃあもう2択で、1をとったと」

猫耳丸「はい」

こもり校長「これ絶対ゲットしたい?」

猫耳丸「はい!」

こもり校長「思いは強い?」

猫耳丸「はい!!」

こもり校長「ではゲットなるか〜?!」

SOL!


ロボット音声「正解は… 1番… です!

こもり校長「おめでと〜〜〜!!!!」

猫耳丸「うわぁ〜!!!!」

ぺえ教頭「よかった〜」

猫耳丸「お〜!!!!」

こもり校長「これはもう全て君のものだ!!!! “カオル先生の25センチのドクターマーチン”、“ターモネーター先生の武器6点セット”、そして“のりさんのOLYMPUS PEN フィルムカメラ”ゲット!!!!」

猫耳丸「ありがとうございます!!!!」

こもり校長「これは、うれしいね!」

猫耳丸「めっちゃ、うれしいです!!!! 言葉を失うくらいうれしいです!!!!」

こもり校長「それは、こっちもうれしいよ! めちゃくちゃ、うれしいよ! ありがとね! 応募してくれて」

ぺえ教頭「ありがとう〜」

猫耳丸「ありがとうございます!!」


♪ YONA YONA DANCE / 和田アキ子


こもり校長「黒板の時間も飛ばして、『生徒がクイズに正解した場合、欲しいグッズをバシッとリリース! “GOODS and RELEASE”!』行ってきたけど。まだ残ってるのよ。プレゼントが。めっちゃ残ってんの」

ぺえ教頭「どうする? これ」

こもり校長「これは、金曜日、フライデー!」

ぺえ教頭「で、やる? じゃあ、やろっか」

こもり校長「戦略会議でやろう!」

ぺえ教頭「そうだね〜 まだまだすごいもん。余りが」

こもり校長「あと、もうひとつ、いい?」

ぺえ教頭「はい」

こもり校長「10時台に電話したラジオネーム“プチくん”」

ぺえ教頭「プチくんね〜」

こもり校長「13歳の。女の子。中1のね。“妹のために、プーさんが欲しい”って言ってたけど手に入れられなかった」

ぺえ教頭「うん」

こもり校長「これだけは、どうだ? 俺らで、プーさん、贈らない?

SOL!


ぺえ教頭「贈ります! 贈ろう! 贈ろう! 1匹ずつ贈ろうか?」

こもり校長「いいよ。すっごいあの熱量で、向き合ってくれて、うれしかったというか」

ぺえ教頭「そうだね〜 ほんとにね〜」

こもり校長「妹ちゃんと、プチくんに、贈ろう!」

ぺえ教頭「あ〜 いいじゃん! いいじゃん! まだ聴いてくれてるかな?」

こもり校長「あの熱量は寝てる可能性あるけど」

ぺえ教頭「泣いたまま寝ちゃってるかもしれないけど」

こもり校長「俺らが、サンタになろう!」

ぺえ教頭「そうだね」


こもり校長「SCHOOL OF LOCK! は明日夜10時に再び開校!」

ぺえ教頭「起立!」

こもり校長「さあ! 生徒のみんな立って!」

ぺえ教頭「礼!」

こもり校長・ぺえ教頭「また明日〜〜〜〜〜!!!!」



こもり校長の放送後記

この授業テーマはこんごもやりたい。


ぺえ教頭の放送後記

踊らにゃ損です

この後記の放送を聴く

聴取期限 2021年12月20日(月)PM 10:00 まで

Music 2021.12.13 PLAYLIST

    22:08
  • 22:21
  • 22:23
  • 22:24
  • 22:26
  • 22:27
  • 22:41
  • 22:58
  • 23:16
  • 23:21
  • 23:41
  • 23:50

生放送教室 放送後記一覧

もっと見る

LOCKS!SCHOOL OF LOCK!の講師陣

  • ミセスLOCKS!

    Mrs. GREEN APPLE

  • sumika LOCKS!

    sumika

  • LiSA LOCKS!

    LiSA

  • 乃木坂46LOCKS!

    乃木坂46(賀喜 遥香)

  • サカナLOCKS!

    サカナクション

  • 平手友梨奈LOCKS!

    平手友梨奈

  • YAZAWA LOCKS!

    矢沢永吉

  • 豆柴LOCKS!

    豆柴の大群

  • アイナLOCKS!

    アイナ・ジ・エンド

  • 森七菜LOCKS!

    森七菜

  • adieu LOCKS!

    adieu(上白石萌歌)

  • 景井LOCKS!

    景井ひな

  • INI LOCKS!

    INI

ページトップへ戻る